ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

平松さん生特番ドタキャン理由は「選挙戦術見直し」と「田原総一朗」

【追記あり11/25 13:45】

 大阪W選挙に興味のある方はもうご存知でしょうが、11月24日夜のゴールデンタイムに関西ローカル枠で放送予定だった平松さんと橋下さんの生討論番組が中止になりました。

 これは、24日午後7時からMBS(毎日放送)で2時間放送される予定だった生特番「激突!選挙直前スペシャル『どうなる大阪の運命』」という番組で、田原総一朗氏が司会を務め、市民約50人も招かれることになっていました(zakzak11/22付)。
 ちなみに平松さんは市長になる前、そのMBSの局アナを務めていました。

 私の知る限り、少なくとも23日午前の時点で番組中止は決まっていたようです。
 画像はYAHOO!JAPANテレビより。赤で囲った箇所にご注目。
 【画像をクリックすると新規画面で拡大されます】

111124-01bangumi.jpg

 実はこの番組表はすぐに更新されてしまって、魚拓が取れませんでした。
 キャッシュはこちら。現時点でまだ有効。

【※放送予定していた『激突!選挙直前スペシャル「どうなる大阪の運命」』は、放送中止となりました。この時間は、スパモク!!『今!この芸人が面白い 爆問パワフルフェイス 見逃し厳禁ネタ30連発』を放送します。】

 出演者の誰かが亡くなったとか不祥事があったとかいうわけでもないのに、この種の番組が放送前日になって急きょ中止になるなんて、あまり聞いたことがありません。

 一体何があったのでしょうか?

 ネットの情報と報道から、時系列にまとめてみました。
 
 
 まず、放送2日前の22日に同じMBSでラジオの生討論番組があり、このような騒動があったそうです。
 これが番組中止の伏線となったようです。

橋下氏&平松氏が公開ラジオ討論で“場外乱闘”…大阪市長選(2011年11月23日11時32分 スポーツ報知)
 大阪市長選(27日投開票)に立候補している橋下徹前大阪府知事(42)と平松邦夫市長(63)は22日、大阪・北区の毎日放送でMBSラジオの報道番組「たね蒔きジャーナル」(月~金曜・後9時)に生出演。本番終了後、平松氏が“場外乱闘”を繰り広げる一幕があった。

 スタジオに招かれた市民45人を前にした公開討論。巧みな挑発で、場外戦のゴングを鳴らしたのは橋下氏だった。「(自身が)市長になれば、生活保護の不正受給に厳しく対処する。今の大阪市はゆるすぎる」と、平松市政を痛烈に批判した。

 放送中こそ「ここは政策を討論する場」と感情を抑えて冷静に振る舞った平松氏だったが、終了後に怒りが爆発。「ゆるすぎる? 事実無根だ。我々が生活保護に関しプロジェクトチームを作り、どれだけやっているか」と吐き捨てると、「もう話さない」と続いて予定されていた23日放送分の収録をキャンセルしそうになった。

 現場は一時騒然となったが、参加した市民から「平松さん、語って」と呼びかけられ、何とかその場にとどまった平松氏。こうした冷静さを欠いたシーンは幸いにも電波に乗らなかったが、同局は24日にも、両氏の公開テレビ討論番組をゴールデンタイムに生放送。この日のように橋下氏の挑発に平松氏が感情むき出しで乗ってしまうと、有権者の判断に影響を与えることにもなりそうだ。

 一方、仕掛けた側の橋下氏は「平松さんだって僕のことを『独裁者』って言うじゃないですか」と終始涼しい顔だった。

 ◆大阪市長選立候補者
 平松邦夫〈62〉市長 無現
 橋下徹〈42〉前知事 諸新
 ※届け出順。数字は年齢。


 このラジオ討論に関して2ちゃんねるで拾った情報です。
 削除済のツイートが多いので、「ツイッ拓」でキャプチャさせていただきました。

24 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2011/11/23(水) 10:56:44.56 ID:nyhqXSES0

>>4
逃げた経緯

今日のMBSたね蒔きジャーナルの収録で、2本撮りの合間に談合市長がMSB側に橋下氏の「大阪市の生保対策は緩い」というのは許せない。どれだけ職員が危険を承知でやっているか!と顔を真っ赤にして抗議。
http://twitter.com/#!/89matsuno/statuses/139011117874814976
111124-02twi-matsuno1.jpg

今日と明日の二本撮りでしたが、談合候補が明日の分の収録前にゴネた。顔を真っ赤にして、滑稽の極み。各社マスコミも取材で来てたからスポーツ紙とか報道したらいいのに。 #tane1179
http://twitter.com/#!/89matsuno/statuses/138987122509090816
111124-03twi-matsuno2.jpg

平松さん、再度スタッフにクレーム中です。
http://twitter.com/#!/kjworks/statuses/138965345347186690
111124-04twi-kjworks.jpg

なんだかなぁ~。毎日放送、虚しくなる。 RT @takuyasunsun333: @t_ishinたね蒔き~の生活保護の質問してたオバチャマあれヤラセやで!毎日放送の職員らしき方がオバチャマ帰るときわざわざ出迎え案内してた。今日もアウェイのテレビ番組?頑張って橋下徹さんo(^o^
http://twitter.com/#!/akurahaksuk/status/139015980734087169
111124-05twi-akuraha.jpg


199 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2011/11/23(水) 11:46:29.14 ID:wOrpVDkJ0

またドタキャン!ほんまに情けない現市長平松氏?まだ大阪市長やで!市民に説明責任あるやろ?
RT @okutake10: @89matsuno もう言っても良いみたいなので?明日の二時間公開討論の特番無くなりました(>_<)
彼のドタキャンです
>http://twitter.com/#!/miyaken8


76 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2011/11/23(水) 20:48:40.24 ID:bRd2BFtZ0
>831 :名無しさん@12周年:2011/11/23(水) 18:59:50.69 ID:Bvx8KhiM0

22日にMBSラジオで行われた公開討論が伏線だった模様。
これで平松は形勢不利と悟りトンズラしたみたい。
もしくは、古巣のMBSにも関わらず自分の味方を
したくれなかったのでキレたのかもしれない。

これ会場で観てたけど、別に怒るような
状況でもなかったけどな。
収録後に平松が突然「番組の趣旨が事前に聞いていた話と違う」と
ゴネ出し、司会者やディレクターが必死になだめていた。

結局、次の収録の頭で「前回言い足りなかったところを
話す時間を取る」ということで決着したが
いざ話を振られると、平松は憮然とした表情で「何もありません」。
結局橋下がひとりでしゃべることに。

これに限らず、平松は終始投げやりな態度が目立った。
橋下が質問を受けると待ってましたとばかり
情熱的に話すのとは対照的だったな。
何かもう、負けを悟ってヤル気をなくしているように見えた。

 なるほど。平松さん、かなりお怒りだったようです。

 でも放送中止の原因は本当に平松さん?
 確かな情報はないんかしら?と思っていたところ……

699 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2011/11/23(水) 17:24:28.41 ID:lHKnf8Fx0

毎日放送の説明では、昨日深夜、平松さんが出ないと言ったそうです。残念です。
RT @19830919:田原さん、明日の平松さん橋下さん最後の生討論が無くなったって聞いたんですが本当ですか?もし本当なら何故なんでしょうか?
http://twitter.com/#!/namatahara/status/139254775404429313
111124-06twi-tahara.jpg


 出演者本人がこう言ってるんであれば間違いないんだろうなと思っていたところ、23日夕刻、番組中止を知らせる一部メディアの報道が来ました。

 報道したのはABC(朝日放送)「キャスト」です。
 これは私がよく文字起こしをしている関西テレビ「アンカー」の裏番組です。

 はっきり「平松候補の出演キャンセルが原因」と言ってます。

<大阪>MBS市長選特番の放送を中止 (ABCニュース11/23 21:15)魚拓
【画像をクリックすると新規画面で拡大されます】
111124-07abc.jpg

毎日放送が平松候補と橋下候補をゲストに、あす夜7時から放送を予定していた選挙特別番組を、急きょ「放送中止」としました。平松候補の出演キャンセルが原因です。

毎日放送はあす、夜7時からの2時間、「激突!選挙直前スペシャルどうなる大阪の運命」のタイトルで、平松候補と橋下候補をゲストに、田原総一朗さんの司会で生放送をする予定でした。

毎日放送によりますと昨夜(引用者注:11月22日)、ラジオの討論番組を終えた後に、平松陣営から、「週末の世論調査で『橋下候補リード』と報道されているため戦術の見直しを迫られた。このため、24日は出演できない」と申し入れがあり、「放送中止」を決めたということです。平松陣営は、「司会の田原氏は明らかに橋下候補寄り」「市長選だけでなく知事選候補も討論すべき」などの理由を挙げています。

これに対し橋下陣営は、「非常に重要な放送だと認識していて、本人も力を入れていたので『放送中止』は残念だ」とコメントしています。

毎日放送は、レギュラー番組に差し替えるということですが、民間放送が夜のゴールデンタイムの番組を前日に「放送中止」とするのは異例です。

 その後、新聞は主要紙が揃って報道しています。

平松氏が辞退、討論番組が中止 毎日放送(朝日新聞2011年11月24日)
平松氏がテレビ討論辞退…大阪市長選(読売新聞2011年11月24日06時59分)
市長選テレビ番組中止に、平松氏陣営の出演辞退で(産経新聞2011.11.24 08:57)
大阪市長選 橋下氏と生出演、平松氏側が辞退 MBS番組中止に(毎日新聞2011年11月24日 大阪朝刊)
 ※ちなみに我が家は産経を購読してますが紙面には載ってないようです。私以上に新聞を読み込む夫にも確認したのでたぶん間違いありません。

 が、テレビについては、私の知る限りABC以外は報道していません。

 肝心のMBSもニュース枠での報道はなかったようです。

 24日当日、MBSのニュース番組「VOICE」の中で、午後7時になる直前(差し替え番組が始まる直前)に、アナウンサーが番組中止のお知らせをしただけです。

 但し、中止理由についてはこのようにちゃんと説明がありました。

 「一昨日(22日)夜になって、平松広報側から、選挙の戦術を見直した結果、出演を辞退したいとの申し出があり、候補者の一方を欠いたままの放送は、選挙の公平性を損なう恐れがあるため、やむなく放送をとりやめる判断に至りました」


 ABCニュースでは、平松さんのドタキャンの理由のひとつとして、「司会の田原氏は明らかに橋下候補寄り」ということが挙げられてますね。

 私は今回の選挙における田原氏のスタンスは知りませんが、たとえ田原氏が本当に橋下さん寄りだとしても、そんな理由で放送のわずか2日前にキャンセルってどうなんでしょう?

 そんなこと言い出したら、橋下さんだって、これまで出演した番組の中には明らかにアンチ橋下の人たちがいましたよ(但し司会者ではなくコメンテーターだけども)。

 読売テレビの春川解説員とか、中島岳史氏(雑誌で橋下批判をしたり反橋下集会に出たりしてます)とか。
 橋下さんを面と向かって批判したり、平松さんを擁護する発言もしてましたよ。

 少なくとも橋下さんは、司会者や出演者が対立候補寄りだから番組に出ないとか、そういうことはしないでしょう。

 要するに平松陣営の本音は、「喋れば喋るほど票が橋下に流れるからもう喋らせるな」ってことなんじゃないですか?


 また、上のABCニュースにはありませんが、24日午前0時台のABCニュースを見ていたら、追加で平松さんのインタビューも放送されました。

 録画してなかったので記憶で書きますが、平松さんは、このような趣旨のコメントをしていました。

 「(生討論に)出たいという気持ちはあった。ただ、(橋下さんと議論しても)いつまで経っても話が噛み合わないから」

 なんじゃそりゃ?(・_。)?(。_・)?
 お互いこれだけ政策が違うんですから、噛み合わなくて当然では?
 噛み合わないからこその選挙なのでは?

 てか、そんな理由でドタキャンというのはやはり解せないです。

 一般的に言っても、対立候補はもちろん他の出演者やスタッフのことを考えれば、せめてもう少し前に決断すべきだったのではないかと思います。

 今回のことは地元でもあまり大きくは報道されておらず、特にテレビはABC以外スルーですから、知らない市民も多いと思います。

 まだどちらに投票するか決めてない人も多いようですし、もし広く報道されたら、多かれ少なかれ平松さんの票は減ってしまうでしょう。

 あれほど橋下さんに対して、「大阪市をつぶそうとしている」「独裁は許さない」「怒りの鉄槌を下さなければならない」と息巻いてたんですから、よけいに。

 もちろん、そこには、番組をドタキャンしたことで失う票よりも、番組に出て橋下さんと対峙することにより失う票の方が多いだろうという、平松陣営の判断があったんでしょうけども。

 と同時に、テレビが有権者に与える影響というものを誰よりも知り尽くした、平松さん自身の判断もあったんでしょうけども。


 これまで橋下さんと平松さんのテレビ生討論というのは、平日夕方の関西の情報番組ではよくやってましたが、平日の夜、しかもゴールデンタイムにやるのは初めてなので、私は大変期待してました。

 また、今回の選挙にさほど興味がない人も、討論を見て関心を持ってくれればいいな、とも思ってました。

 それだけに、番組中止は本当に残念です。

 しかも、平松さん側の一方的な事情で中止になってしまったというのが、何というか、もったいないですね。

 特に、平松さんを支持してる皆さんにすればたまったものではないのでは?
 有権者に自分の政策を理解してもらったり、支持を広げたりする絶好のチャンスだったのに、平松さんはそれを自ら棒に振ってしまったわけですから。


 それにしても、平松さんはドタキャンが多いですね。

 10月15日に公開討論会があったんですが、それもドタキャンしています。
 その時の理由は、「出馬表明もしていない橋下さんと議論しても意味がない」というものでした(橋下さんが出馬表明したのは10月22日)。

 ちなみにその公開討論会は、橋下さんと共産党候補のみの対決になってしまって盛り上がりもイマイチ。
 しかもその共産党候補もその後、平松さんと「反独裁」で共闘するからと言って出馬とりやめてしまったのでした。


 とにかく有権者にとっては何とも後味の悪い、今回のドタキャン劇でした。

 平松さんサイドは何かにつけて橋下さんのことを「独裁者」と批判しますが、その“独裁者”が「議論しましょう」と言ってるのに、“反独裁”で“民主主義者”を標榜する平松さんがそこから逃げてしまったわけですからね。

 もはや笑い話の域かもしれませんが、私にとってはあまり笑えない話です。


【追記11/25 13:45】
「私の知る限りABC以外は報道していません」と書きましたが、11/24朝放送の読売テレビ「す・またん!」(辛坊治郎さん司会)の新聞紹介コーナーで取り上げられたそうです。2ちゃんねる情報ですが、辛坊さん「だったら前日じゃなくもっと前に言え」森たけしさん「司会者を変えればいいのでは」といった批判がされたとのことです。
【画像をクリックすると新規画面で拡大されます】
111124-08ytv.jpg



※拙ブログ関連エントリー
10/24付:大阪W選挙へ!何がどうしてこうなった?
11/14付:全国ネットで報道されない大阪W選挙の裏側
11/21付:大阪W選挙目前!選挙公報とチラシと雑感

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

okirakubanner.jpg
「お気楽くっくり」更新済
 だんしがしんだ。

このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328-2.jpeg アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
________________________________________________
★コメント・トラックバックを下さる方へ
お手数ですが規約(11.2.6改訂)に一度目を通された上でお願いいたします。
なおトラックバックについては現在「言及リンクなしトラックバック」をはじく設定にさせていただいています。ご容赦下さい。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/951-bed6ed5a

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索