ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

【ご報告】夏バテじゃなくて耳の病気でした

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 7/7付エントリー「アンカー起こしUP遅れます」(ミラーサイトではUPなし)で、火曜から頭痛・めまい・嘔吐といった症状があり、水曜に病院(内科)で診てもらったところ「夏バテ」と診断された旨のご報告を皆様にさせていただきました。

 そのことで、皆様にはご心配&励ましのメッセージを多数いただきました。
 改めて御礼申し上げます。

 その後、ちょっと事情が変わりましたので、改めてご報告させていただくことにしました。
 (予めお知らせしておきますが今回は時事ネタ一切なしです。ごめんなさい<(_ _)>)
 
 内科でもらった薬を飲んでもなかなか改善されないので、木曜の夜に、元看護婦で現在は看護学校講師をしている妹に電話で相談しました。

 妹からのアドバイスはこうでした。
 「回転性めまい*1とか、寝返りを打っただけでめまいがするとか、めまいで目が覚めるとか、それは明らかに耳鼻咽喉科の範疇。早めに耳鼻咽喉科に行った方がいいよ
 (妹は看護婦時代、短期間ですが耳鼻咽喉科も担当したことがあります)

 *1 目の前が暗くなったり、血の気が引く立ちくらみ的なめまいは若い頃からしょっちゅうなんですが、この回転性めまいってのは初めてでびっくりしました。めまいなど一度も起こしたことがないという夫に「それってどういう状態?」と聞かれ、「ドラマとかアニメでよく、主人公を中心に立たせて周りの風景をぐるぐる回すカメラワークがあるけど、それに似た感じ」と説明したら、よく理解してくれました(^^ゞ


 妹はそう言ってくれたものの、私としてはとりあえず内科でもらった薬を飲み切って、それから判断しようと思ってました。

 ところが、その翌朝(金曜の朝)もまだ「めまいで目が覚める」という状態に陥っていたので、妹の忠告どおり、その日のうちに(金曜の夕方に)とっとと耳鼻咽喉科に行ってきました。


 耳鼻咽喉科ではいろいろ検査をしてもらいました。

 まずは先生に耳の中を診てもらう検査。
 特に異常なし。

 次に聴力検査。
 全く異常なし。メニエール病などではないとのこと。

 最後に平衡機能検査(ゴーグルみたいなものを目に装着してやる検査)。
 これで「眼振(がんしん)」というものが出るかどうかを調べるんだそうです。
 結果は「ちょっと出てますね」。
 つまり、異常あり!(T^T)

 水曜に内科で夏バテと診断されたことを説明し、その時もらった薬の明細(成分やはたらきが書いてあるもの)を見せたところ、先生は「うーん。何でこんな薬が処方されたのか分からんなー」と苦笑い。

 で、診断結果はと言うと……

 「夏バテじゃなくて耳の病気です。病名は良性発作性頭位眩暈症(りょうせいほっさせいとういめまいしょう)。良性だから特に心配はないけど、突発的にめまいが起こります」


 内科で処方された薬については、「明細で見る限り全部胃薬です。めまいの薬と書いてあるものも、特にめまいに効くというものではないです」という趣旨のことを言われました。

 どうりで良くならなかったはずです~(T^T)
 はっきり言って、薬飲んでも2時間ぐらい後にはまためまいが起こったりしてましたから。

 何で内科で“誤診”されてしまったかについては、「もしかしたら内科さんで、吐いたこととか、胃が弱ってることとかを強調されませんでしたか?それで夏バテと診断されたのかもしれません」と。

 言われてみればそうなのかも……。
 内科に行った水曜の時点では、まだ、頭痛も吐き気も「めまい」が起点になってるってことが自分でもよく判ってなかったから……。


 あと、耳の病気だっていうから耳に何か特別に原因があるのかなと思いきや、主な原因は過労とストレスだそうです。

 過労はともかく、ストレスは確かにたまっていたかもしれません。
 大きなものから小さなものまで全部合わせると、現在10個ぐらい悩み事を抱えてますから。
 (私は普段からあれこれ先のことを考えすぎる、いわゆる取り越し苦労の多いタイプです)


 で、どうやったら治るのか?というと、お医者さんがやれる治療法は特にないとのこと。
 (゜◇゜)ガーン……!

 「めまいに効く薬は出しますが、でもそれですっかり治るというものじゃないんです。ただ治していくための対処法はありますよ。最近テレビでめまいについてやってましたが、ご覧になりましたか?」
 「いえ、見てないです…」

 あ、そういや前の日に妹から「最近たけしさんの番組で、めまいについてやってたよ」と聞かされてたけど、それかな?

 「その番組でもやってたんですが、耳の中には耳石というものがあって…云々」
 「はぁ、はぁ…」
 「その耳石を元の場所に戻すために、体操をして…云々」
 「はぁ、はぁ、なるほど…」

 懇切丁寧に説明して下さって、だいたいのことはその場で理解できたんですが、念のため帰宅後ネットで確認してみました。


 その番組というのは『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』6月7日放送分。
 こちらに内容紹介がありましたので、一部引用させていただきます。

意外なものが新型めまいの原因に!

【耳の中に石があるってご存知ですか?】

わたしたちの耳の奥に『耳石(じせき)』という数万個の石があります。
(三半規管の隣にある耳石器という器官)
 
↓   ↓   ↓
耳石(じせき)には、速度や身体の傾きを感知する役割りがあります
↓   ↓   ↓
その耳石(じせき)が剥がれ落ちて、三半規管に入り込み、平衡感覚に異常をきたすようになる
↓   ↓   ↓ 
めまいや嘔吐などの症状を引き起こす病
 ↓   ↓   ↓
【病名】 良性発作性頭位めまい症(りょうせいほっさせいとうい)

【対策・改善】三半規管に入り込んだ耳石を戻します
⇒座った状態で、顔を右へ45℃向けてその状態のままゆっくり仰向けで寝ます。(放送:15秒ほど)のち、顔を左へ45℃向けて(放送:15秒ほど)、その状態のままゆっくり起きます。
※落ち着いたら、頭をなるべく動かす事が大切

 要するに耳石を元の位置に戻す試みが「治療」となるわけですね。

 先生曰く、「今はめまいが発作的に多く起こる時期になってますが、いずれ収まります」「楽になってきたら、ぜひやって下さい」と言って教えてくれたのが、この体操でした。

  ・上半身を左右に大きく振る。
  ・次に前後に大きく振る。
  ・最後にぐるりーんと回す。左回り、右回り両方。


 たけしさんの番組で紹介された体操とは多少違いますが、原理はたぶん同じだと思います。

 今はまだめまいを起こしやすい状態なので(ニュースの地震発生時の映像とか、お風呂に入っててお湯が波打つのとか、そういうの見ただけで気持ち悪くなったりする(T^T))、落ち着いたらこの体操を日課にすることにします。


 何につけても、適度な運動、十分な睡眠、そしてストレスをためないこと、これらは大事なんだなあと改めて感じた次第です。

 以上、ご報告でした<(_ _)>

 
東日本大震災
【募金受付まとめ】東北地方太平洋沖地震 被災地に手助けを!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

okirakubanner.jpg
「お気楽くっくり」更新済
 「早すぎる死」が最近多いですね。

このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328-1.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/875-1937aa02

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索