ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

MADE IN PRC?

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 産経新聞社とFNNが26、27日に実施した合同世論調査で、菅内閣の支持率は18.7%と、過去最低を更新。初の20%割れです。
 ま、当然と言えば当然ですが。むしろ遅かったぐらい?

 とりあえず予算案は28日夜中に衆議院通過と言われてましたが、自民党が頑張ってるので、3月1日以降にずれこむ可能性があるようです。
 ただ、予算案が通っても、関連法案の成立の目途は全く立ってませんからね。この先どうなることやら……。


 さて、今日は政治とは全く別のテーマです。
 意外とご存知ない方もおられるかもしれないと思い、あえて紹介することにしました。

 産経新聞紙上の「談話室」という読者投稿ページより引用します。
 投稿者名のところは実名表記でしたが(あるいはペンネームかもしれませんが)、支那が絡んだ話ということもあり、ここではイニシャル表記にしておきます。
 
 
【「PRC」知らず情けない思い】 2011年2月15日付
 主婦 W・K(58)神奈川県座間市

 常識がないだけ、といわれてしまえば、それまでですが、先日、情けない思いをしました。

 何かと理不尽な行動に出ることの多い中国に抗議するため、私は普段から中国製の製品を買わないよう心がけています。

 先日、ホームセンターで、買い物しようとしたら、「MADE IN China」と並んで、「MADE IN PRC」がありました。店員さんに「中国製はいやなのだけれど、PRCってどこの国?」と聞いても分からず、休日で輸入店にも問い合わせができません。

 取りあえずChinaではないからと、買ってきて、調べました。中国製なのです。「PRC」とはPeople's Republic of China=中華人民共和国(中国)の略でした。

 そんな「PRC」を知らなかった自分が情けなく、ちょっと悲しくなりました。


【「MADE IN PRC」に憤り】 2011年2月22日付
 元会社員 O・Y(64)滋賀県東近江市

 15日付「談話室」の「『PRC』知らず情けない思い」を読み、私も情けなく、悲しくなりました。それは、「MADE IN PRC」が「中国製」を意味する表示だということです。その商品を輸入した業者は消費者に対して中国製であることを隠していると思われても仕方がありません。「CHINA」か「CHN」とすべきです。

 「不当景品類及び不当表示防止法」では、表示してならないのは「一般消費者に誤認されるおそれがある表示であって、不当に顧客を誘引し、公正な競争を阻害するおそれがあると認められるもので、内閣総理大臣が指定したもの」とあります。

 PRCの意味をほとんどの消費者が知らないのですから、消費者に分かりやすい表示になるよう努力すべきです。

 その努力を怠る輸入業者のコンプライアンス(法令順守)の姿勢に疑問を感じます。



 「MADE IN PRC」は私の周りではまだあまり見かけないのですが、ネットでいろいろ検索してみると、「MADE IN PRC」と表記する商品が最近増えているようだという声もいくつかありました。

 毒ギョーザ事件以来の主婦層を中心とする中国製品離れや、昨今の不況を考えますと、「MADE IN CHINA」では売れないので業者があえてPRCと表記している、つまり確信犯でやってるケースは少なくないのかもしれません。
 皆さんも買い物の際は、お気を付け下さい。


 この問題に関しては、後日また新たな投稿が掲載されました。


【使用すべき表記は「MADE IN PRC」】 2011年2月25日付
 無職 N・M(76)千葉県柏市

 22日の談話室に、輸入業者が中国製の商品を「PRC」と表記するのは、消費者がどこの国の商品かわからないので、「CHINA」と表記すべきではないか、という意見がありました。

 しかし私は逆に「PRC」と表記する方が適切だと思います。

 なぜなら中国共産党の一党支配下にある国家の正式名称「中華人民共和国」の英語表記(People's Republic of China)の略語が「PRC」だからです。

 また、「CHINA」というのは、欧米人がアジア大陸の東部の通称として付けた名称で、いわゆるその「中国」とよばれる地域で盛衰を重ねた秦や隋、唐、栄、清などの歴代王朝は「中国」名を自称していません。

 「PRC」の表記は間違っていないのです。



 歴史的経緯などから見れば「CHINA」ではなく「PRC」表記が正しい、理屈は確かにこの方のおっしゃる通りです。
 私も同じ意味で普段、「中国(中華人民共和国)」と「支那」を使い分けたりしています。

 ただ、今の日本の消費者には「中国製」=「MADE IN CHINA」という認識が広く浸透しているわけですよね。「PRC」が中華人民共和国であることを知らない消費者を一概に責めることはできないと思います。

 ですから今後、仮に、業者側が“正しい表記”としての「MADE IN PRC」を使用していく流れが起きたとしても、しばらくの間は「MADE IN PRC(CHINA)」というふうに両論併記するなど、消費者への配慮は絶対に必要になってくると私は考えます。

 この「PRC」問題、今後も産経紙上で新たな展開があるかもしれませんので、注目していきたいと思っています。

チャイナフリー

 ところで、拙ブログでは2008年3月から中国製品の不買運動推進バナーを貼らせていただいています。
 これは「アジアの真実」さん(現在更新停止中)が始められたキャンペーンで、現在も多くのブログさんやサイトさんで継続されています。

 運動と言っても何も難しいことはありません。各人が普段の生活の中で実践するだけです。
 こちらの概要をご覧になって、運動の趣旨に賛同される方は、今からでも良いのでぜひ実践していただきたいと思います。
 また、ご自分のブログやサイトをお持ちの方は、宣伝してこの活動を広げていただければ幸いです。

 もちろん、今の日本で全ての中国製品を拒否することはほぼ不可能でしょう。
 私もこのキャンペーンに参加する時、「出来る範囲でチャイナフリー」と銘打ちました。
 皆さんもどうぞ無理のない範囲でやっていただければと思います。


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/815-40e78544

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索