ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

【過去】竹島問題TV起こし

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。トラバは受け付けていますが、コメントは本館へお願いします。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


 1月6日(土)付の産経新聞朝刊2面(総合面)に、竹島に関する記事が載ってました。

竹島「先占」を元漁師が証言
 昭和10年前後「済州島の海女雇い、隠岐の仲間と出漁」
 領土編入の根拠裏付け

 残念ながらWEB版には載っていないようです。
 2ちゃんねる等で紹介されているかと思いきや、それも見当たりませんでした(後日出てくるかも?)。
 というわけで、貼っときます。

 画像をクリックして下さい。新規画面で拡大します。細かい文字とかかなり見にくいと思うけど、すんません。

産経竹島1/6


 ということで、今回の過去記事紹介は竹島問題。
 TV番組起こしを中心に5本ご紹介。
 記事中のニュースリンク等は既に消滅しているものもありますが、何卒ご容赦を。

●05/4/26(火)放送「ムーブ!」勝谷誠彦さんの鳥取県レポート
●05/5/30(月)放送「ムーブ!」勝谷誠彦さんの竹島観光ツアーレポート
●06/4/21(金)放送「ワイスク」勝谷誠彦さんがスタジオでGJ
●06/5/8(月)放送「TVタックル」福岡政行以外GJ
●06/5/15(月)放送「TVタックル」青山繁晴さんが朴一を撃破

※記事全文(竹島問題以外の部分)をご覧になりたい方は、各日付のリンクをクリックなさって下さい。


過去記事ここから_______________________________________
 
05/4/26(火)勝谷さんの竹島問題レポ、GJ!

■朝日放送「ムーブ!」その1:勝谷誠彦さんの竹島レポート

 と言っても実際に竹島に行かれたんじゃなく、鳥取県の漁民&鳥取県知事の片山さんにインタビューに行った、ということで。
 例によって粗いですが、内容をざっと起こしておきます。

 内容紹介ここから____________________________

勝谷誠彦
「竹島なんて単なる岩礁じゃないかと言う人もいるでしょうが、実際はあそこの漁場は生活の場。地元民で韓国に拿捕されたりした人もいるんです」

 堀江政生(司会)が竹島周辺の地図のパネルを使って、以下の3点を紹介。
 ・李承晩ライン
 ・日本の排他的経済水域
 ・日韓暫定水域

 次に、鳥取県の地図のパネルで、竹島問題で困ってる田後港、境港市の位置関係説明。

<ここからVTR>

 田後漁港にやってきた勝谷。地元漁民の皆さんにインタビュー。
 漁民皆さんの発言はこんなふう。

「日本の水域の中で韓国船が不法に漁をしている」
「韓国の漁網が絡んでくるので、こちらの漁具が傷む」
「カゴを定置されると、こちらは漁ができない」
ブイを打つと水産庁や海上保安庁にばれるから、最近は韓国の船はブイは置かずに底網だけを張っている
「韓国の漁船と出会うが文句はあまり言わない」
「韓国船は日本側に網を打ってる」
「暫定水域は韓国領みたいになってる」
昭和29年頃、約50日間、韓国に拿捕された。漁をしてたら発砲してきて、船に穴があいた。戦争のような経験をした。2000人以上拿捕され、船も韓国に取られたまま戻ってこなかった。それどころか、取られた船を使って韓国漁民が日本で漁をしてるのを見た」(年配の男性)
「私たちは竹島は日本領だと思ってるから近づくが、海保は『危ないから近づくな、避けて通れ』と言う。国は何をやってるんだ。我々は50年間も我慢してるのに」

ナレーション
「暫定水域の魚を取り尽くした韓国の船が、日本の水域にやってきている」

 その後、水産庁の人の案内で、証拠品として押収された韓国側の漁具を見て回る勝谷さん。
 押収品はすごい量。ブイにはハングルが書かれてある。カニ漁のカゴもたくさんある。

水産庁の人
「(韓国船に暫定水域に逃げ込まれるとどうなるの?)日本は日本の船しか取り締まれないと、協定で決まってる。韓国側には、やれば捕まるとか、漁具を押収されて意味がないことを覚えてもらうしかない」

<VTR終わり>

勝谷誠彦
「韓国は我々のカニを盗ってってしまう。日本の漁獲量が減った分、韓国側は日本で不法に盗って韓国に持っていく。それがまた韓国から日本に売られる。日本は金額的にもめちゃくちゃ損してる

 ここで、韓国側が竹島は韓国の領土と主張する根拠として、安龍福事件を紹介。
 1696年、密航して日本にやって来た漁民の安龍福が、鳥取藩主に、鬱陵島と竹島が朝鮮領であると認めさせたと。
 が、この主張には矛盾点がたくさんある。

鳥取藩主はこの年、参勤交代で江戸にいたから、認めさせるのは不可能
・朝鮮との外交・貿易は対馬藩が独占していて、鳥取藩には権限なし
・安龍福は竹島を鬱陵島と日本の間の「すこぶる大きな島」と言っていた。おそらくは隠岐島と勘違いしている。

勝谷誠彦
「この安龍福っていい加減な人なんですよ」

<ここからVTR>

 鳥取県庁に片山知事を訪問。
 片山知事は「鳥取のせいで向こうに持って行かれてると思われたら不名誉」と思っていると。
 以下、知事の発言。

「暫定水域のこちらは排他的水域。でも韓国が違法に操業してる。日韓暫定水域の枠組みは外交上で決まったが、あとの具体的な秩序の問題は民間ベースでやれと。漁業関係者の間で相談するとなっているが、民間レベルでは限界がある。現状を変えていくにはもう一度外交ベースに載せて、ルールを確認してほしい」
「(国が腰が引けてる理由は?)どうしても『事なかれ主義』になってしまう。外務省は真剣にやる気がないな、というのが読みとれる。政治は困難な問題から手をつけるべき。が、今の永田町は難しい問題は避けて通る。その証拠に、重要問題は選挙前には争点にしない」
「民間交流中断の影響を一番受けてるのは鳥取県。江原道とは10年以上友好があったが、中断された。こちらも女性職員を派遣しようとして、彼女は3ヶ月間韓国語を勉強してたが、門を閉じられた形。日韓の問題が顕在化した時こそ、草の根交流を深めて、活発にした方が賢明」

<VTR終わり>

勝谷誠彦
「とりあえず困ってるのは現場だから、テーブルについてくれと言ってるのだが、扉が閉じられてるということです」

福岡政行
「鳥取知事は私の友人だが、改革派で、勤務状況の悪い職員二人か三人クビにすることにしたそう。竹島が韓国領でないことはわかったが、日本領である根拠を勝谷さんに出してほしい。それでまた二人で議論しましょう」
(注:福岡は「竹島は韓国に譲れ」派らしい)

勝谷誠彦
「ひとつ紹介したいが、知事や漁民などもなかなか言えないことある。だから私の責任で紹介しますが、3年前、漁船のひとつが竹島の周辺で韓国の警備艇にぶつけられた。怒った関係者が外務省に抗議した。そしたら『位置関係を調べてから……』と。外務省が日本領土でないと言ってるんですよ(怒)」

 一同、「はぁ……」という感じで、コーナーは終了。

 ____________________________内容紹介ここまで


05/5/30(月)「ワイスク」日中問題、韓国サシミ博士、勝谷さん竹島レポ

■今日のABC朝日放送「ムーブ!」

 特集は<勝谷誠彦の竹島突入リポート>。
 昨日の「たかじん委員会」では写真が紹介されただけですが、今日はVTRでちゃんと。
 こちらもできる限り再現します。
 ちなみに番組中、鬱陵島は「うつりょうとう」と呼んでました。「うるるんとう」でなく。

 内容紹介ここから____________________________

<ここからVTR>

 5月13日金曜日、午前5時30分、ソウル。竹島観光ツアーに潜入するため、バスに。
 が、いきなりここでひとつの壁が。添乗員が一度は受け付けておきながら、日本人はだめと言い出した。
 「そんな法律があるのか」と論争すること数分。半ば強引に乗り込んだ。
 午前10時、東海市のターミナルに到着。ひとまず鬱陵島に向かう。ツアー料金は24000円。

<VTR終わり>

勝谷誠彦
「日本人ジャーナリストが行くのは初めて。前に他の人が行ったが、鬱陵島で追い返された。日本語が喋れない緊迫した雰囲気だった。もし韓国人と思ってくれれば越したことはない。法律的に問題はないが、リンチにあっても責任は持てないと言われた。こちらはタフなネゴシエーターをつれてった。日本人はだめと言われた時、『バス代返せ』と言ったら、向こうはポキッと折れた。そういうのが交渉のコツだなと思った」

 堀江政生(司会)がフリップの地図を示しつつフォロー。
 5/13の朝5時30分にソウルを出発、午前10時に東海市到着。そこから船で2時間ぐらいかかって昼の1時に鬱陵島に到着。そこでお昼ご飯。その後遊覧船で竹島を一周して戻ってくるというツアー。

<ここからVTR>

 鬱陵島に博物館がある。博物館以外の場所もすごいことになってる。
 「独島は韓国のものだ、対馬も韓国のものだ」というステッカーをフロントガラス上部に貼っているタクシー。
 「日本の安保理常任理事国入り反対」とポスターが貼ってある店も。これは店の主人が個人的に貼ってるらしい。

 「対馬は我が国の領土である」と書いてある石碑。
 博物館横のロープウェイには、「竹島を守る兵士は我々の誇りだ」と書いてある。

060422八道総図 博物館入ってすぐ。八道総図が掲げられてある。
 干山島と鬱陵島の位置が逆さまになってる。そこまで嘘つかなくても、と。
 (「対馬は……」の石碑にある地図は干山島が左側、鬱陵島が右側。こちらが正解)

 安龍福が日本人を追い出すジオラマの展示。
 韓国に好都合なもの、日本を憎むものばかりが展示されている。

<VTR終わり>

宮崎哲弥
「安龍福は英雄でなく難民。日本の記録では」

勝谷誠彦
「正確には鳥取藩が何者だ!と連れてきた」

宮崎哲弥
「韓国では安龍福が竹島の領有権を認めさせたとなっている」

勝谷誠彦
「知らない人が来てこれを見たらそう思う。竹島へは1日150人だけ上陸させる。僕は入れなかった。僕より少し前に入った一人の韓国人が、『マンセー!(万歳!)』とやった後、一服したら、それがセブンスター(マイルドセブン?)だった。それで彼は袋叩きにあった

<ここからVTR>

 午後1時、鬱陵島出発。
 船内ではKBSが作った竹島紹介ビデオ。竹島の自然紹介。その後、日露戦争の映像、領土確保への歴史が語られる。
 3時30分、竹島到着。

 勝谷(甲板から)「竹島に着きました。人々が飛び出してきていて、もう場所がないです」
 船が反時計回りに旋回。不気味な光景が……。山頂に立てられた韓国軍の兵舎。その奥には高射砲。
 やがて船は向きを変え、乗客が一斉に動き始める。
 船尾の韓国旗が島と重なるアングルを作り出している。一斉に記念写真を撮る韓国人。まるでどこかで教えられたように。
 1日150人しか上陸が許されない。日本人の上陸は不可能。
 韓国人にとっての独島という存在を痛烈に感じ取ることができた。

<VTR終わり>

勝谷誠彦
「きれいな島だった。不自然に醜い兵舎があった。みんなで上手にやっていけないか。(写真撮って大丈夫だったのか?の問いに)高射砲撮った後、フィルム、デジタルのも隠した。金曜日でおばさんが多かった。『アメリカと日本が共謀して竹島を取ろうとしてる』と話してた。韓国人の中年男性が『あなた記者ですか?産経ですか』と。おそらく情報機関にいる人だと思う。こちらの通訳が『海鳥を撮る写真家だ』と言ってくれた」

宮崎哲弥
「日本は領有権を言い続けるべきだが、マスコミの中には反日が広がって、岩波なんかは『あきらめた方がいいのでは』と。おかしい。領土問題は経済にはかえられない問題」

勝谷誠彦
「ここでとれたイカを鬱陵島で食べさせてくれる。おいしい。本当は日本のものなんですから」

二宮清純
「経済水域の問題、漁業権の問題、資源、いずれ石油出るかもしれないし、原理原則譲ってはいけない」

勝谷誠彦
日本も鳥取か島根に竹島博物館立てるべき。日本のメディアも竹島に行くべき

 ____________________________内容紹介ここまで


06/4/22(土)「ワイスク」竹島問題で勝谷さんGJ!

 米中首脳会談についてはあとでぼやくとして、まずは表題の件。

 12時半頃に帰宅してテレビつけたら、『ワイドスクランブル』に勝谷誠彦さんが出てました。珍しい。
 竹島問題の特集やってたんですが、この番組にしてはものすごく突っ込んだ内容でした。
 
 檀君WHO's WHOさんのNews Libraryに今日の『ワイスク』の動画があります。30分間の長丁場ですが、ぜひご覧下さい。
 私同様、動画が見られる環境にない方、あるいは動画を見るのは面倒って方のために、私がテレビを見ることができた範囲ですが(最後の10数分間)、内容を紹介しておきます。
 かなり雑ですが、雰囲気を味わっていただければ。
 
 ちなみに私が見逃した箇所はどんな感じで伝えられたんだろう?と思って、いちおう2ちゃんねるの実況板を見に行ったんですが、あまり要領を得ませんでした。
 わかったのは、

 ・今回の海洋調査問題の経過説明
 ・韓国人はどれほど独島(竹島)にこだわってるか説明
 ・勝谷誠彦さんが昨年、竹島観光ツアーに参加した
  (これについては後ほど補足します)
 ・島根や鳥取の漁民がひどい目にあってきた
 ・韓国は軍事基地を作ってニホンアシカを絶滅させた
 ・韓国は日本海を「韓国海」に変えようとしてる
 ・李承晩ラインが引かれた後、韓国は日本の漁船を拿捕しまくった
  抑留者2791人、拿捕233隻、死者5人
  (死者はもっと多くなかったか?と言う2ちゃんねらー多数)
 ・川村晃司はどうあっても日本側が悪いと持っていきたい?

 板を見た感じでは、最後の方のスタジオトーク(私が見た箇所)がかなりGJだったようです。めちゃハイスピードで書き込みが続いてました。

 内容紹介ここから____________________________

 CM明け、小木逸平(アナウンサー)の解説。
 領有権はどうやって決めるか。国際法では、島の発見、実効支配、これが島の領有権を決めると言われている。これを日本も韓国も、うちが最初だと主張している。

<<韓国の主張>>

 1145年 韓国最古の文献「三国志記」によると、512年に干山国が当時の新羅に服属を願い出た。そこに竹島も含まれるという解釈。
 ところが、地図を見ると……
060422八道総図1530年 「八道総図」
 この地図にある干山島が竹島(独島)だという韓国の主張。が、鬱陵島(ウルルン島)の西に干山島が描かれている。位置が違う。実際の位置関係とは逆になっている。
 最近では文献自体の信憑性が疑われてる。

 ここで勝谷誠彦さんが、「これ、おかしいのは、鬱陵島にある独島博物館に『八道総図』が展示してあるが、島が移動してる。2つの島を入れ替えて改竄してある(一同驚き)。だから修学旅行に来る韓国の小学生は、なるほどこれが…と思っちゃう。こういうことしちゃいけないよ、韓国、ほんとに。写真持ってきたらよかった。僕、写真も撮ってきてますよ」。
 小木が「それを(改竄されてることを)あっちに言うとどうなるんですか?」、勝谷さんは「黙っちゃう」と苦笑。一同も苦笑。

<<日本の主張>>

 1618年 漁の中継地として竹島を使用していた。幕府が免許を出した記録が残っている。
 これが最初の記録とされている。
 1905年 日本政府が閣議で正式に島根県に編入。国際法上で明らかに認められていることだと思うが、1905年という年代が、日本が韓国を組み入れていく中でのことなので、韓国にしてみたらうやむやのうちに、火事場泥棒的にやったと。

 ここで解説員の川村晃司が、「漁の中継地によくしていた人が竹島さんで、それで竹島という名前になったという説もある。1905年以前に日本は確実に竹島に関してのアプローチをしていたが、1905年は日韓保護条約という植民地にするスタートの年ですから、植民地の年にしたということは、もともと韓国のものを植民地にしたんだから、韓国国内も全部日本の姓名を名乗らされて植民地になったということで、歴史的に反発が強い」。
 (植民地、植民地とうるさいよ、川村!(゚Д゚)ゴルァ)

 1779年 「日本輿地路程全図」
 非常に精巧な地図で、竹島も載っている。ただ、名称が違う。今の鬱陵島=「竹島」、今の竹島=「松島」と呼んでいた。ただ、位置も含めて正確に把握していた。

 勝谷さんのツッコミまたキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
 「韓国が一番論拠としている主張がある。江戸時代、安龍福という人が鳥取藩に竹島を朝鮮領だと認めさせたと、帰国後、政府の役人に報告した。韓国では安龍福は英雄になってる。さっき言った独島博物館でも大きく紹介されている。ところが鳥取藩には全く逆の資料が残ってる。安龍福はただの漁民なのに役人であると身分を偽って、鳥取藩と交渉して、なおかつ国に帰って、言われてないのに『日本から竹島をもらった』と、両方にいい顔をしちゃった(一同「ああー」と大きくうなづく)。でも考えてみて下さい。江戸時代に一藩にすぎない鳥取藩が日本の領土を勝手によその国にあげたら、お取り潰し間違いない。日本の歴史を知ってる我々から見たら常識。でも、そこのところが日韓の大きな相違点になってる」

 ところが小木は「そういった水掛け論は歴史上続いてくるわけですが……」てな返しを。( ゚Д゚) ハァ?勝谷さんは論破してるのに、水掛け論とはこれいかに?
 ……それはさておき、小木の解説の続き。

 1946年 GHQが日本の領土から竹島をいったん除外した。韓国側は、竹島を韓国に編入してほしいとアメリカに言った。それに対するアメリカの回答がある。

<<米国務省外交機密文書>>

 1951年8月10日付 米国から韓国への回答:
…我々の情報によれば、この岩島は朝鮮の一部として取り扱われたことは決してなく、1905年ごろから日本の島根県隠岐支庁の管轄下にあります。かつて朝鮮によって領土主張がなされたとは思われません。

 大和田獏が「ある意味、アメリカからお墨付きをもらった感じ」と。
 川村が「この翌年、すぐ李承晩ラインが引かれた」と補足。
 ここでまた勝谷さんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
 「この時、韓国の大使はアメリカのダレス国務長官に、竹島と対馬をセットで(韓国に編入してほしいと)言ってるんです。もしあの時アメリカが『よし』と言ったら、対馬もなくなっちゃってるかもしれない。だから今、韓国が対馬もうちのものだと言ってるが、その時から言ってる話なんです」

<<国際司法裁判所>>

 日本は1954年から国際的な場で司法裁判で決めようと言っている。どんな回答が出てもそれに従うと日本は言ってる。が、韓国は拒否している。
 勝谷さんの解説。「もし裁判やってひっくり返ったら(竹島が日本の領土となったら)、その時の政権がもたない。愛国心があるから。政権の求心力を高めるためにも、盧武鉉は言い続けねばならないという気の毒な事情がある。(裁判で日本の領土だという結論になっても)果たしてこっちに渡すかどうかもわからない(笑)」

 川村は「ドイツでの会議で海底地形を韓国の名称にした上でなら、国際司法裁判所に持ってっていくんならいいよと。今は韓国にとって不利だと睨んでる。だから今後、自分たちに有利なデータや証拠を集めて、国際機関に持っていこうという思惑がある」
 (証拠?捏造した証拠でしょ?(^_^;)
 最後に、獏が「いずれにしても冷静にやってもらいたいですね」とまとめて終わり。
 
 ____________________________内容紹介ここまで

 いや〜、真っ昼間から全国ネットで、しかもテレ朝でこんなものが見られるとは。
 「八道総図」がテレビで映されるのって、これまであまりなかったことでは。しかも独島博物館でそれが改竄されていることまで暴露されるとは。勝谷さんGJでした(≧∇≦)

 勝谷さんが昨年、韓国の竹島観光ツアーに参加し、鬱陵島の独島博物館にも行った件については、その当時『ムーブ!』でも紹介されました。番組の模様を旧ぼやきくっくり(html版)にて簡単にですが起こしてあります。05年5月30日分の下の方です。

 あと、今夜の『報ステ』で古舘伊知郎が、「今日の昼間、『ワイドスクランブル』を見ていてハッとした。勝谷誠彦さんが言ってたんですが、この問題で誰が一番泣いているか、と。それは境港の漁師さんたち。韓国の漁具が……」云々言ってましたよね。
 勝谷さんは昨年、鳥取県の漁民&鳥取県知事のインタビューにも出かけており、その時の模様も当時の『ムーブ!』で紹介されました。こちらも旧ぼやきくっくりにて起こしてあります。05年4月26日分です。(中略)

 独島博物館の「八道総図」が捏造されている件ですが、竹島問題の専門家である下條正男教授も言及しています。
 Toron Talkerさんの竹島メモ>竹島(独島)の領有問題にこだわる理由から引用。

鬱陵島には、「安龍福将軍忠魂碑」のほかに、1997年8月に建てられた「独島博物館」がある。
2000年8月に鬱陵島を訪問した下條正男氏によると
そこには『東国輿地勝覧』所収の古地図「八道総図」をレリーフにした壁画パネルがあるらしい。
八道総図は、韓国側が竹島(独島)の領有権の根拠にしている于山島と鬱陵島が描かれているのだが、位置を変えて描いているとのこと。
(竹島は日韓どちらのものか 下條正男 著 P186より)

(中略)

「独島は韓国の地」という絶対命題から、
平気で地図を作り変えても、歴史を歪曲しても
「良し」とする博物館の人々がいるということである。


歴史観の違いは、話し合い解決の道を、遠く感じさせるものがある。

(中略)

※参考リンク
Toron Talker>竹島(独島)メモ
竹島問題于山島は竹島ではない
櫻井よしこWebサイト>米国の力を借りて『竹島』を自国の領土としたい韓国の昔も今も変わらないその手法
櫻井よしこWebサイト>『竹島』領有権を検証する


06/5/9(火)「TVタックル」中韓の部分を少し紹介

■『TVタックル』

 小泉政権5年、ポスト小泉、韓国、中国……普段にも増して濃かったですね(^_^;
 特に稲田朋美さんGJ!(≧∇≦)
 今回はVTR出演でしたが、ぜひスタジオにも出てほしいですな。
 
 以下、韓国と中国の話題から、細切れですがちょこっと内容紹介。
 また各氏の発言は要旨で、一字一句その通りではありません。あと敬称略。
 
 内容紹介ここから____________________________

【韓国編】

<VTR>

 日本は韓国とどう付き合っていくべきか?
 竹島問題(日本が調査船を出した件)、盧武鉉大統領の竹島問題を歴史問題とごっちゃにした特別談話

 これに関して4月28日の衆院外務委員会で松原仁議員が麻生外相に質問。
 麻生外相は「外交通商省と青瓦台(大統領府)との意思がなかなかうまく疎通していないというように理解しないと仕方がない」と答弁。
 
青山繁晴
韓国を日本と同じ民主主義国家と思わない方がいい。世界が笑うような談話を大統領が出す。あんな大統領の下で次官(柳明桓)が竹島で妥協するわけない。あの場は取り繕っただけ(谷内外務事務次官との合意)」

060422八道総図 16世紀、韓国の「八道総図」。
 韓国が独島(日本名:竹島)だと説明する干山島は、鬱陵島の西側に描かれている。
 ところが独島博物館の地図では干山島が鬱陵島の東側に描かれている……(ひょっこりひょうたん島の曲が流れる)。

青山繁晴
「これを歴史改竄と言わずに何と言う。日本の歴史教科書のことを言う資格ない。歴史改竄や侵略をしているのは韓国の方

 「日本が調査船を引っ込める代わりに、韓国も6月の国際会議での韓国名提案は見送る」と合意したはずが、韓国側は早速「韓国名の提案は我々の正当な権利であり、必要な準備を経て適切な時期に推進する」と、約束を破るような発言。

 また横田滋さんが15日に訪韓するが、それについても韓国統一相が「会う必要はない」「金正日総書記は拉致を認めたのに日本は過小評価している」と、冷や水を浴びせるような発言。
 
屋山太郎
「約束したら履行されるというのが日本人の常識だが、彼らは歴史認識は1つしかないという考えだし、目的のためには手段も選ばない。そういう人たちだと思って付き合わないといけない

<スタジオ>

勝谷誠彦
「私も独島博物館に行った。韓国の子どもが修学旅行であそこに行って、愚かなことを信じている。国民をだましている韓国の権力者。また盧武鉉は『日本は兄貴面をしている。我々は兄貴は中国だと思っていたが……』と言った。大統領がそんなことを言う」

高市早苗
「日本は世論の後押しないと動かない。調査船の時、『小泉が靖国神社に行くからこんなことになる』と言ってるキャスターがいた」

三宅久之
日韓併合に反対したのは清国だけ。あとは皆アジアが安定すると言って賛成した」

松木謙公
「韓国は与野党で竹島の特別委員会を作ってる。日本もやるべき」

福岡政行
「竹島問題は未来志向で……(未来志向って何?と一部から突っ込まれる)、島でなく岩礁なんだから……(島ですよ!と全員から突っ込まれる)

松原仁
「領土問題は1センチ譲ったら全部失う」

世耕弘成
「領土問題は理屈じゃない。譲っちゃいけない」

勝谷誠彦
「(韓国と)戦争すればいい。自衛隊は何のためにある?国土と国民を守るため。国土と国民がいま侵略されてるんだから」

福岡政行
みんなで仲良くやればいいじゃない。勝てもしないのに……

【中国編】

(以下略)

 ____________________________内容紹介ここまで


06/5/16(火)「TVタックル」韓国竹島地図改ざん、拉致、愛国心

 5/15の「TVタックル」を少し起こしてみました。
 他に細切れぼやきで「ムーブ!」、遺棄化学兵器問題、W杯についてもちょこっと。

 「タックル」は、最初の竹島地図改ざん問題の議論の箇所はほぼ完璧ですが、あとはけっこういい加減です。例によって速報版ってことで許されて!(^^ゞ
 完全な内容を知りたい方は、ネットで動画を探す or 完全版テキストを探してみて下さい。

■「TVタックル」
 NIPPON外交 世界はどう見る!?タックル国際会議

 出演:
 浜田幸一、三宅久之、舛添要一、青山繁晴
 ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと
 ジェームス・スキナー(アメリカ人:経営コンサルタント)
 ベンジャミン・フルフォード(カナダ人:ジャーナリスト)
 孔健(中国人:チャイニーズドラゴン新聞編集主幹)
 張景子(中国人:元北京放送キャスター)
 朴一(韓国人:大阪市立大学教授)
 モクタリ・ダヴィッド(イラン人:ジャーナリスト)
 ウラジミール・ソーンツェーフ(ロシア人:タス通信特派員)

 内容紹介ここから____________________________

●「八道総図」竹島(独島)地図改ざん問題(ほんとにこういうテロップ出た)

 060422八道総図VTRで、先週紹介した16世紀に描かれた韓国の「八道総図」が出る。
 16世紀:韓国が主張する独島(干山島)は韓国側にある。
 現在:独島(干山島)は日本側にある。

ビートたけし
「今日はあれですね、急に変なこと言うけど、先週、勝谷(誠彦)さんたちが、竹島の問題やったでしょ。地図上で入れ替わってるって。で、我々日本人同士はそう話したんだけど、朴さん来てるから、韓国の人はあの地図をどう思ってんだろうかって、ちょっと聞いてみたいっていう感じするんですけど」

朴一
「私が発言すると、三宅さんから反論がもう来るような気がするんですけども(三宅、笑)、独島ですね、韓国では。独島の地図の入れ替わり問題については、修正できると思いますよ、たぶん。ただ、あの頃は国際法的に、竹島が日本のものという、韓国のものという、国際法的な条約がございませんので、私は基本的には近代法において、どちらが最初に自分の領土にしたかというと、あの島を認知したのは韓国であると」

青山繁晴
「あのね、後半の説明は全然意味不明だと思いますね。韓国側が言ってる主張は、干山島がもともと独島なんだと。韓国側に言わせると。干山島は鬱陵島の西側じゃないですか」

朴一
「いや、だからそういう歴史上の問題は抜きにしてですね。私はその、明治政府と、それ以前の日本との関係で、ずっと歴史的に竹島は連続性を持って日本のものだと言ってましたけども、明治政府が誕生した時に、竹島はいったん領域外に置かれてるわけですよ」

青山繁晴
そのことと、韓国の八道総図で干山島の位置が入れ替わってるってことと、全然違うじゃないですか

朴一
「違いますね。(一同失笑)いや、私はだから、その問題はですね。だから、歴史的な問題をさかのぼっていくと、永遠に、どっちが先に自分のものにしたかという話になってくると思うんですよ」

青山繁晴
「いや、そんなことはない」

朴一
「だから、国際法的に、どちらが先にこの島を自分の領土と宣告したかと。これは韓国の方が先だということですね」

青山繁晴
「いずれにしても、永遠にさかのぼっていけなくても、ある程度はさかのぼらないといけないから、すなわち国際司法裁判所とかね、あるいは国連海洋法裁判所に持っていくのが当たり前じゃないですか。そこで仮に日本に不利な結論が出ても、我々日本国民はそれを受け入れる用意があるわけですから。なぜそこに持っていかないんですか」

朴一
「だから私は、国際裁判に持っていっても、韓国は勝つ可能性は高いと思います」

青山繁晴
「勝ち負けはいいんだけど、じゃあ持っていくことは朴さんは賛成なんですか」

朴一
「私は賛成です」

青山繁晴
「それは勇気ある発言ですね」

朴一
「ただ政府としては、1%でも負ける可能性があれば、これは持っていけないから、現在の戦略的にはですね…」

三宅久之
朴さん、朴さん。それはね、あなたね、勝ち目がないよ、その議論は(笑)。もうそれはやめといた方がいい」

朴一
「勝ち目がないとおっしゃいますけどね。これは韓国人も見てるわけですから」

青山繁晴
「いや、でも勇気ある発言をされたと思いますよね」

朴一
「私は持ってったらいいと思いますよ。勝つ可能性は高いと思いますよ。とにかく今、盧武鉉政権はもう死に体ですから。はっきり言って。次の政権の課題ですよね、これは大きな」

阿川佐和子
「アジア外の方に伺いたいんですけど…」

ベンジャミン・フルフォード
やっぱりこういうのは、裁判にかけるべきですよね。国際…、関係ない第三者に見てもらわないと、永遠に続く論議になりますよ」

ジェームス・スキナー
その通りです

阿川佐和子
「じゃあ、ぜひ朴さん、政府に向かって、国際裁判にかけましょうって…」

朴一
「それは一番日本人も、その方がすっきりすると思いますよ」

浜田幸一
やっぱり良識ある人も中にはいるってことですよ

朴一
「……」(キョトンとしてる)


●拉致問題

(以下略)

 ____________________________内容紹介ここまで

 竹島(独島)地図改ざん問題で、論点をすり替えようと必死の朴一(大阪市立大学教授)に対し、青山繁晴さん、ナイスツッコミでした。
 ハマコーは朴一を「良識ある人」と言ってたけど、朴一が良識ある人ならハマコーは神様やわ。

 ほんま、朴一、何とかしてほしいです。
 私、大阪市民なんですよ。税金返せって言いたい。大阪市民の手で合法的にクビにすることって、できないんですかね?(^_^;
(以下略)


過去記事ここまで_______________________________________


 今年は進展があればいいんですが……どうでしょうかねぇ。
 最後に、竹島問題にまつわる最近のニュースリンクを貼っておきます。
 毎日の記事はちょっと電波かも。

排他的経済水域問題、日韓が中旬にも画定交渉(読売07/1/3)
記者が選ぶ県内遺産:/1 竹島 日本海ネットワーク形成/島根(毎日07/1/3)
「竹島問題」に島根県民の7割が関心(山陰中央新報06/12/22)
竹島・太政官決定文書で下條氏が新たな見解(山陰中央新報06/12/10)


【追記1/7 1:20】
 冒頭で紹介した1月6日(土)付産経新聞朝刊の記事ですが、このエントリーをUPする直前に2ちゃんねるでスレッドが立てられたようです。
 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168094448/l50


「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto

________________________________________________

!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
kousitudentou.jpg
●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら(zipファイル)。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。



★★★毒吐き@てっくさんが旧宮家復籍キャンペーンフラッシュ作成にあたり、カンパを募集されています★★★
かなり大規模な計画になりそうです。いろんな著名人が噛んでます。これ以上は企業秘密。まだまだカンパ募集中です!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/77-b04a195e

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索