ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

鳩山首相が沖縄訪問「最低でも県外」断念

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

100504-1hato.jpg

 5月4日、鳩山総理が就任後初めて沖縄を訪問しました。
 が、沖縄の皆さんはもう怒りを通り越して虚無感に襲われたのではないでしょうか。

 昨年の政権交代以降、普天間基地移設問題で迷走を続けた鳩山政権ですが(迷走はこの問題に限りませんが)、鳩山さんの「腹案」に期待していた人も中にはいたと思うんですよ。
 沖縄入りした鳩山さんの口から直接「県外に移設します」って言葉を聞けるのではないかと、望みをつないでいた人もいたと思うんですよ。

 が、実際に彼の口から出たのはこんな言葉でした。
 「基地の全ての機能を県外に移設することは抑止力という観点から難しい」
 「沖縄の皆さんにご負担をお願いしなければならない」
 「申し訳なく思っております」

 「最低でも県外」が、結局これですか!と。

 鳩山さんの訪問を受け、沖縄県民からはこんな言葉が聞かれたそうです。
 「ヤマチラカチ、ヌースガ(これほど混乱させておいて、今さら、何をしようとするのか)」(産経5/4 21:11

 皆さんご存知の通り、現行案(名護市の辺野古沖を埋め立ててV字滑走路を造る案)がまとまるまでには長い経緯があって、政府も沖縄もそれこそ大変な苦労があったわけですよね。
 沖縄県も名護市も、普天間基地周辺の危険や騒音を一刻も早く除去するためにはやむをえないということで、苦渋の選択をしたわけですよね。

 それを鳩山さんが「最低でも県外に移設」と言い出して、民主党も先の衆院選でそれを言い続けて、沖縄県民に期待を抱かせて、引き延ばして、引き延ばし続けて、結局これですか!と。

 今さら「やっぱり辺野古でお願いします」って言われても、しかもその理由を今さら「抑止力が云々」って言われても、そんなの受け入れられるわけがありませんよね。

 普天間第二小学校では住民らとの対話集会も行われましたが、どこが「対話」なのかと。
 だって、もともと鳩山さん、対話する気では来てなかったでしょ?もう「普天間基地の県外全面移設は断念」を決めた上で来てたんでしょ?

 これでは、「沖縄の皆さんのお話は聞きましたよ」って体裁を取り繕うだけの、アリバイ作りのためだけに来たんだな、ってとらえた住民も多かったのではないでしょうか。


 それから徳之島。
 今回、鳩山さんはあちこち回って説明してましたが、沖縄県議会議長との会談では、「沖縄のみなさんにも、徳之島のみなさんにもご協力をお願いできないか」と言ってるんですよね(徳之島にヘリ部隊の一部を移設する案)。

 たぶん初めて鳩山さんの口から「徳之島」が出たと思うんですが、徳之島の皆さんも、さんざん振り回された挙げ句、沖縄にいる総理の口からそれを聞かされたのではたまりませんよね。

 沖縄の皆さんも、徳之島の皆さんも、「順番がおかしいんじゃないか」と思っておられることでしょう。
 この問題に限らないけど、とにかく鳩山政権のやってることは後手後手で、しかも場当たり的なんですよね。

 もっとも、多分こんなふうになるだろうってことは大方の国民は予想してましたよね。
 私も「ハッティ、やっと県外断念を言ったか。っていうか、遅いねん。もっと早く言いなさいよ」というのが率直な感想。


 むしろ私が驚いたのは、名護市の稲嶺進市長との会談後、ぶらさがり会見での記者の「抑止力の問題は衆院選の時点でも分かっていたはずで、認識が浅かったのでは」日経5/4 20:42)という質問に対する、鳩山さんのこの発言です。

 その当時、海兵隊の存在というもの、そのものを取り上げれば、必ずしも抑止力として、沖縄に存在しなければならない理由にはならないと思っていました。ただ、このことを学べば学ぶにつけて、全体の中での海兵隊の役割というものを考えたときに、それがすべて連携をしていると、その中での抑止力というものが維持できるんだという思いに至ったところでございます。それを浅かったと言われれば、あるいは、その通りかもしれませんがFNN-沖縄テレビ5/4 19:57

 聞いてて、何かすごく恥ずかしくなりました(T^T)
 世界から「日本ではこの程度の人でもトップになれちゃうんですね」って物笑いの種にされるんじゃないですか。
 っていうか、周りで鳩山さんにレクチャーしてあげる人、誰もいなかったの?


 さらにもうひとつ私が「ハァ?!」となったのは、鳩山さんのこの言葉。

 「(「最低でも県外移設」という発言は)『党としては』という発言ではなくて、私自身の『代表として』の発言ということであります。その自分の発言の重みというものは感じております」(毎日放送5/4 21:05

 一瞬、意味が分からなかったんですが、要するに「党の考え方でない以上、選挙公約には当たらない。だから公約違反を犯したわけではない」ということらしいです。
 私には詭弁か言い逃れにしか聞こえないのですが(-.-#)

 が、振り返れば、鳩山さんって虚偽記載で秘書が起訴された件(秘書側は控訴する気ないので有罪はほぼ確定)についても、自身の脱税疑惑についても、詭弁、言い逃ればかりしてきましたからね。
 今回もこれで切り抜けられると思ってるんじゃないですか。


81 :名無しさん@十周年:2010/05/04(火) 14:28:55 ID:z59/WwMF0

フランス革命の省察  エドマンド バーク(Edmund Burke)原著
http://www.amazon.co.jp/dp/462204918X

偽善者は素晴らしい約束をする、
約束を守る気がないからである。

それには費用も掛からず、
想像力以外の何の苦労も要らない。


 あと、気になるのは、鳩山さんが宜野湾市など県内19市町村長と懇談した際に、市町村長側からこのような要望があったことです。

 「決着期限を5月末と切らずに、粘り強く県外移設の公約を追求してほしい」時事5/4 14:42

 これ、鳩山さんにとってはありがたいんじゃないですか。
 だって、仮にこのまままたズルズル先送りになっても、「沖縄が望んでいるので……」って言い訳できるじゃないですか。
 もしかしたら、地元に先送りを言ってもらうこと、これこそが実は鳩山さんの「腹案」だったってことはないですか?(^_^;
 (もっとも、アメリカがこれ以上の先送りを待ってくれる保証もないのですが)


 それにしても、この普天間基地移設問題というのは、日本国民が安全保障や日米同盟について考える絶好の機会だと思うのですが、マスコミはそういう視点ではあまりにも伝えなさすぎですよね。

 そもそも沖縄から(というか日本全体から)米軍基地をなくしていこうとするのであれば、日本側は、日米安全保障条約を破棄する気概をもって当たらねばならないレベルの問題ではないか(6条「基地の許与」を参照)という声も聞くのですが、はたして社民党はじめ基地反対を唱えている人たちはそこまで考えて言ってるんだろうか?と。

 軍事的なことはよく分からない私ですが、これだけは言えます。
 日米同盟や在日米軍基地が、日本やアメリカだけではなくアジア全体の安定に寄与していることは間違いありません。
 戦略的に沖縄が大変重要な場所であるのも間違いないでしょう。特に、台湾海峡や朝鮮半島で有事が発生した時のことを考えれば。

 となると、沖縄から基地がなくなって困るのは日本やアメリカだけではありませんよね。「沖縄でアメリカが睨みをきかせてくれている」ことに頼っているアジアの多くの国々も困るでしょう。
 いずれは沖縄自身も困ることになるのではないでしょうか。

 日米同盟がすぐに破綻してしまうとまでは思いませんが、こんなことをずるずる続けていけば、綻びはどんどん拡大し、他国に隙を与えることになるのは確実でしょう。

 実際、最近、沖縄近海で中国海軍のヘリが海自護衛艦に近接飛行するなど示威行動を見せましたが、5月3日には、中国の海洋調査船が奄美大島の北西約320キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内で海上保安庁の測量船に接近、約3時間45分にわたり追跡してきたという事件が発生しました(時事5/4 16:46)。

 これら中国側の挑発的ともいえる行動が、日米がギクシャクしていることと全く無関係であるとは私には思えないのですが……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 おまけ。2ちゃんねるで拾った画像。
 クリックすると新規画面で拡大します。

100504-2maku.jpg

 「3.よくやった」の後ろが空白になっていますが、よく見ると「国民新党」が白く塗りつぶされているのが分かります。
 そのうち「1.あっぱれ」の後ろの「民主党」も白く塗りつぶされるのでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※参考記事(産経の論説)
【首相訪沖】「周回遅れ」ようやく気づいた「現実」(5/4 20:39)
【首相訪沖】迷走招いた「言葉の軽さ」…その8カ月間を追う(5/4 20:49)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お知らせ】
 5月5日放送「アンカー」青山繁晴さんコーナーはお休みです。っていうか、番組自体がお休みのようです。当然ながら拙ブログの起こしもありません。先にお知らせしておきます(^^ゞ



このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/674-c298c0d0

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索