ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

外国人参政権反対一万人大会で「UIゼンセン同盟」が反対表明

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


外国人参政権反対一万人大会 「UIゼンセン同盟」も反対表明 民主議員も参加(産経4/17)

100419-01zenkei.jpg

 初代内閣安全保障室長の佐々淳行さん、ジャーナリストの櫻井よしこさんらが呼びかけ人となり、市区町村長・議員715人を含む10,257人が参加した今回の大会。

 すごく盛り上がったみたいですね!(≧∇≦)
 例によってあまり報道はされてないようですが……(T^T)

 あ、ひとつだけ、当日4月17日の夜、NHKで少し報道されてるのを見ました。
 「亀井静香大臣が外国人参政権反対の集会に参加しました」という、亀井さん目線での切り口、すなわち「連立政権でまたも不協和音か!?」的な扱いでしたが。
 でも、私からすれば(そして多くの国民からすれば)、亀井さんと国民新党がもともと外国人参政権付与に反対なのは周知の事実。

 むしろ今回の大会で驚きだったのは、民主党の支持母体である連合傘下最大の産業別労働組合「UIゼンセン同盟」の副会長が出席し、反対を表明する演説を行ったということなんですよね。

 (実は産経新聞には大会の3日前、4月14日の時点ですでにこのことを予告する記事は出てたんですが)


 YouTubeに大会の動画がUPされており、その中に「UIゼンセン同盟」の石田一夫副会長の演説もありました。
 その部分のみですが、全文起こしておきます。

司会者
「これからは、各界からの提言をいただきたいと思います。最初に、日本労働組合総連合、いわゆる連合傘下で、約108万人と最大の組合員数を誇る、産業別労組であるUIゼンセン同盟を代表して、石田一夫副会長より御挨拶をいただきます。それでは石田副会長、よろしくお願いいたします」

100419-02isida.jpg

石田一夫副会長
「UIゼンセン同盟の石田でございます。私どもは、労働組合の団体で、連合に加盟しております。そして、連合の構成組織ということで、民主党の応援団でもあります。本日の私の立場は、本日の私の立場は、UIゼンセン同盟の組織として、永住外国人地方参政権付与には反対であると、こういう立場で発言をいたします(拍手喝采)。
 私どもの反対の理由は、まず第一に、外国人への参政権付与、ということと、基本的人権、これは別の問題である、別次元であると、このように思ってます(拍手)。すなわち、すなわち、参政権は、国家を構成する、国を構成する国民が、国民主権として担う権利である、こういう認識であります(拍手喝采)。
 第二に、納税と参政権とは、直接結びつくものではないと、こういうように考えております(拍手)。納税者は、納税することのですね、納税の見返りによって、さまざまなサービスを受けることができます。もしも、外国、永住人の方々が、税金を納め、住民として義務を果たしていると、こういう主張が正しければ、日本人であっても、免税されてる住民には、選挙権が与えられないことになる、おかしな理屈であると考えます(拍手)。
 三つ目であります。韓国・朝鮮人の方々の永住については、複雑な歴史的、歴史的な背景があると、このように私も認識をしておりますけれども、そのような理由で、参政権を与えるということになれば、よその国の永住者の、と、差別することになる(拍手)。
 以上が、主な反対理由でございます。
 参政権は、日本であれば、日本の国民が、もう、あの、国民のみが持つ、政治に参加する権利があると、このように私どもは考えております(拍手)。えー、このことは、私どもUIゼンセン同盟の組織の中で、国の基本問題の一つとして、確認していくということを申し添え、発言を終わります。ありがとうございました(拍手)」


 「UIゼンセン同盟」について、恥ずかしながら私は全然知らなかったので、ちょっと調べてみました。

UIゼンセン同盟(公式HP)
全国繊維化学食品流通サービス一般労働組合同盟(Wikipedia)

 連合って全部左派なのかなと漠然と思ってたんですが、こういう保守系のもあったんですね。
 「ゆーあいぜんせん」って音だけ聞いてると、「友愛前線?」って茶化したくなったりもしたんですが(^_^;

 何で保守系かというと、民社党の流れを汲んでるかららしいです(Wiki>民社協会の項を参照)。


 「UIゼンセン同盟」の組織内の国会議員は全員が民主党で、川端達夫文部科学大臣以下、現在7名いるようです。

 各議員、外国人参政権についてはどういう立場をとってるんでしょう?
 選挙前.comのデータを調べてみました。

  ・川端達夫 積極推進派
  ・向山好一 慎重派
  ・伴野豊 どちらかといえば賛成
  ・平田健二 不明
  ・山根隆治 かなりの慎重派
  ・柳澤光美(データなし?) 不明
  ・川合孝典 不明 

 平田健二氏、柳澤光美氏、川合孝典氏については、選挙前.com以外もざっと探してみたんですが、分かりませんでした。

 で、「UIゼンセン同盟」の加盟組合のところを見ますと、何とイオングループの労組も入ってるんですね。
 イオンと言えば岡田克也外務大臣。皆さんご存知の通り、外国人参政権積極推進派。
 今回の「UIゼンセン同盟」の行動を、岡田さんはどう見てるんでしょう?


 とにもかくにも、「UIゼンセン同盟」が参政権付与反対を表明してくれたのは、非常に心強いことですよね。

 全国の都道府県議会の反対決議も続々増えて、4月15日現在、35県に達しています(産経4/16)。
 このまま良い流れができていけばいいのですが……。

 いずれにしても、法案として上がってくる場合は参議院選挙後になるでしょうから、参議院選挙で民主党に絶対に勝たせないことですね。


 あ、そうそう、YouTubeの大会の動画には、松原仁さんの演説もUPされています。

100419-03matu.jpg

 ヤジとかすごいんですが、政権交代以降の彼の動きとか見てると(「松原仁」「小沢一郎」でググッてみると分かる)、まぁ無理もないのかもしれません。

 ちなみに、松原さんは演説の中で、「私は参政権付与には明確に反対」「党内に同じ思いの若手議員もいる」「民主党の中できちっと発言する必要がある。そこの部分で支援してほしい」というようなことを言われてます。

 立場的にいろいろ苦しいんだろうな、ということは伝わってきました。
 その苦しい中、この大会に出てきてくれた勇気だけは、私は買いたいと思います。


 最後に、「たかじんのそこまで言って委員会」から。

 この4月から増刊号の放送が始まりましたが(月1回、土曜日)、その1発目、外国人地方参政権付与に賛成か反対かを視聴者にライブで問う、電話アンケートがありました。

 その結果がこちらなんですが、圧倒的に反対の声が多かったです。

100419-04taka.jpg


※拙ブログ関連エントリー(外国人地方参政権)
07/10/20付:「太田総理」外国人に地方選挙権をあげます
07/12/1付:外国人参政権と人権擁護法案がセットで来てます
08/1/26付:「ムーブ!」外国人選挙権は与党分裂の火種
08/2/19付:「たかじん委員会」韓国と外国人参政権と在日特権
09/5/16付:「TVタックル」外国人参政権と在日韓国人の本国参政権
09/9/24付:「アンカー」優先順位がおかしい鳩山政権&動き出してる外国人参政権
09/11/12付:「アンカー」外国人地方参政権と外国人住民基本法で日本侵食
10/1/16付:外国人地方参政権 真の脅威は中国
10/1/30付:長尾教授の勇気ある「撤回」 今一度考えたい参政権と国籍の重み
10/2/15付:安易な帰化促進は危険だという分かりやすい事例
10/2/23付:外国人地方参政権チラシ紹介と園部元判事の「告白」
10/3/2付:「TVタックル」外国人地方参政権と強制連行の真偽
10/3/6付:安易な帰化促進は危険だという分かりやすい事例その2


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328-1.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/667-3390f2a5
 17日、武道館で開催された『外国人参政権に反対する一万人大会』、事務局発表で10,257名参加、大盛会で無事に終えたとのこと。残念ながら遠方にて私は参加できなかったのだが、元同僚の丸岡ひろみつ加西市議(兵庫県)が東京へ出張、大会に参加、靖国神社へ参拝、街頭演...
2010/04/21(水) 10:04:02 | 晉風舘 blog
-
管理人の承認後に表示されます
2016/12/31(土) 02:51:54 |

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索