ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

「日本の、これから」日米同盟 櫻井よしこさんとプロ市民

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 久しぶりに「日本の、これから」を観ましたが、相変わらずですね。
 未だに一般市民の顔したプロ市民が複数紛れ込んでるんですね。
 ま、一般市民とは明らかに行動パターンが違うので、すぐに分かっちゃいますが(^_^;
 
 そのパターンっていうのは、たとえば……
 主張をよどみなく喋る(「語り部」の人を除く)。
 他の人が喋ってても平気で割り込む。
 司会進行を無視してでも割り込もうとする。
 専門用語に詳しい。
 露骨な反米(あるいは親中・親北)。
 「良い意見」を言った人に対しては大げさに拍手する。

 ……などなど。

 名札に「会社員」とか書いて素性をごまかすんじゃなく、「活動家」とか堂々と書けばいいのに。自分のやってることに自信があるなら余計に。やっぱり後ろ暗いものがあるんでしょうか?
 (もしかしたらNHKが自粛を要請、つまり「会社員って書いといて下さい!」とお願いしてるのかもしれませんが)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今回私が確認できたプロ市民の方々を、印象深かった発言とともにご紹介。

【映像作家・小林さん→小林アツシさん】
(ご本人がブログで出演告知)
http://atsukoba.seesaa.net/article/143439231.html
●「抑止っていうのは『お前、何かやったら俺が殺すぞ』っていうのが抑止。いわば暴力で支配してる。軍事力で支配してる。日本にはいらない、そんなもの」

【沖縄在住・本村さん→本村利彦さん】
(写真で確認)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-155879-storytopic-88.html
●「憲法9条があったから日本は戦後平和を保てた」
●「戦争が起きることを前提に話しているが、日本は9条を持っている国。だから戦争を起こす前に9条を活かして積極的に世界に外交的に努力をするのが日本の役割」


【会社員・木村さん→木村雅夫さん】
(これちょっと自信ない。別人だったらごめんなさい)
http://www.jca.apc.org/hananpojitsu/
http://www.jca.apc.org/hananpojitsu/NEWS23-7.pdf
●「日米安保条約があることによって北朝鮮からどう見えるか。韓国、日本に米軍がいてすごい脅威ですよ。北朝鮮から見てごらんなさい
●「日米安保条約をどう評価するか。歴史的にはっきりしてることは、ベトナム戦争、アフガン攻撃、イラク戦争、ずっとアメリカの侵略戦争に日本が加担したってこと」

●(輸入会社経営の龍野氏が、武装中立だが防衛費にものすごくお金を使っているスウェーデンを例に出し、日本は財政上負担できないので米軍が必要という議論を展開した時)「スウェーデンと日本とで防衛費どちらが多いんですか」(櫻井さんに「スウェーデンの人口は800万人、日本は1億2500万人」と突っ込まれ撃沈)
●「僕はね、死刑廃止論者だけどね、ブッシュは八つ裂きにしたいと思ってる」(直後に司会の三宅アナに「これ放送ですからね、気を付けましょう」とたしなめられた)
●(元自衛官の亀谷氏が、日本はもっと立場を明確にしながら主張しないとアメリカが中国と組むかもしれないという趣旨のことを述べた時)「いいじゃない!(笑)誰が侵略してくるんですか。世界で侵略してるのはアメリカだけなんですよ、今!(会場苦笑とブーイング)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 櫻井よしこさんの印象深かった発言をご紹介(間投詞は省略)。

(番組開始30分頃~)

櫻井よしこ
「まず沖縄の方々がですね、非常な負担を感じているということについては、私たち沖縄以外の県、都道府県に住んでる人は、やっぱりみんなそれを実感しなければいけないというふうに思いますね。ただ、これはいろんな施策によって、緩和していくということがとっても大事だと思います。それと同時に」

木村(「会社員」)
「沖縄はそれ騙されないよ!」

櫻井よしこ
「それと同時にですね、この、なぜ日米安保条約が日本にとって、そして今、もっと大きく言えばアジアにとって必要なのかということを考えないといけないと思うんですね。今、世界の紛争の海というのは、西太平洋からインド洋へと広がっているわけですね。で、その中でやっぱり私たちは」

木村
アメリカが広げたんじゃないか!

櫻井よしこ
「いや、そうではないです」

木村
「……(聞き取れず)」

櫻井よしこ
中国が広げています。ですからね、インド洋へと危険が広がっている時に」

木村
「イラク攻撃の、イラク攻撃の」

三宅アナ
「(木村に)ちょっと待って下さい」

木村
「大義名分はなかったでしょ!」

三宅アナ
「あのね、お気持ちは、お気持ちは分かります、でも、話を聞いて議論しましょう。子供たちも…」

櫻井よしこ
「冷静に、冷静にお話しした方がたぶんよろしいかと思いますね(微笑)。感情的な言葉は時間も取りますし、無駄だと思いますので。で、インド洋へと広がっている時にですね、日本の安全とか、資源の供給とか、アジア全体のこの安全保障ということ、インド洋や西太平洋、私たちがいる所が西太平洋ですけれども、そこをほんとに繁栄と平和の海にしていくためには、やっぱり、そうでない気持ちを持ってる国に対しての抑止力を働かせなきゃいけない。その抑止力の中心のひとつは紛れもなく日米安保体制であって、アメリカの存在だというふうに思っています。ですから日本だけのためではなくって、アジア全体のため、21世紀と、もしかして22世紀の世界のためにも、これはとても必要なシステムだと思います」

三宅アナ
「一番の不安は何ですか?」

櫻井よしこ
「日米安保条約についてのですか?」

三宅アナ
「いえ、その脅威ってことで」

櫻井よしこ
「今、申し上げました。中国がですね、過去21年間、2ケタの伸びを、軍事費で成し遂げています。21年前に比べると、今の中国の軍備費20倍ですよね。これはどんな国も、どの時代においても成し遂げたことがない異常な軍拡ですよ。そして私たちは、いやいや、脅威というのは、意志と力の2つが揃わなきゃいけないと言いますね。侵略する意図がなければ、力があってもしないんだと。でも、意図は一夜にして変わりますから、今、中国は平和的台頭だと言いますけれども、それが平和的台頭でなくなる瞬間もありうるということを考えないといけないと思います

(番組開始1時間20分頃~)

櫻井よしこ
「歴史的に考えてみる必要があると思うんですね。植木さん(早稲田大学教授の植木千可子氏)おっしゃったように、ほんとに今は戦うということよりも、軍事力を使っていかに抑止するかと、危険な状態を作らないかということが問われている時代ですけれども、例えばさっきVTRでですね、ベルリンの壁が崩れて冷戦が終わりましたというナレーションがありましたけれども、あのベルリンの壁はなにゆえに崩れたかということを、私たちは考えなきゃいけないと思いますね。レーガン政権の時に、どんどんアメリカが軍拡をして、ソビエトがそれについてこざるをえなくなるような、経済戦略を立てたんですね。この経済戦略によって、統制経済としてのソビエト経済が、アメリカの軍拡についていけばいくほど崩れてしまう、10年で崩れるだろうという戦略を立てて、レーガンの軍拡は行われて、その計算通りになって、ソビエトはもう経済的に崩れてしまって、そしてそれがあのベルリンの壁の崩壊につながって、みんなが喜んだ冷戦が終わったわけですね。そして、私は今、最初の議論にちょっと戻りたいと思いますけれども、中国という国の脅威に直面してるのは、これ間違いないですよ

左側の席から(プロ市民が固まってる席から)
「……(聞き取れないが反論の声)」

櫻井よしこ
東シナ海を見ても南シナ海を見ても、チベットもウイグルもそうですよね。そして、この中国が、まぁ間違った考え方で、軍事的な侵略とか、他国に対する侵略を行えないようにするために、だからアメリカやインドやオーストラリアやアジアや、日本、韓国、このような、自由であるとか民主主義を信じる国々が、十分に強い体制を作って、これは貿易とかそのほか文化面では大いに協力をしながら、軍事的な基盤も固めて、どうぞ誤解しないで下さいねと、私たちは今度、大きな大戦になったり、戦いになったりすることを極力避けようとしています、それを避けるために、我々はこのような備えをしてるんですよという意味で、軍事の意味があるんですね」

左側の席から
「……(話が長いんじゃないかと複数のツッコミ)」

 ちなみにこの直後、姜尚中が櫻井さんに反論。

 「今の櫻井さんの意見はどこがどういうふうに間違いかというと…」と大仰な前置きをしたものの、反論の中身はというと、「ソビエトは世界経済に何の影響も持ってなかったが、現在の中国は経済的に影響を持っている。アメリカにとって中国はステイクホルダーだから、旧ソビエト的な封じ込めはできない。ソビエトと中国を同列に論じることはできない」というトンチンカンなもの。

 すぐに、櫻井さんにこのように撃沈されました。

 「封じ込めようなどとは私は言ってませんよ。貿易などはきちんと行いましょう、文化交流も行いましょうということを言いました。今の中国を封じ込められる国がないのはみんなが分かってる。ですから姜尚中さんの間違いは、私の言ったことを誤解したことです

 会場笑い(≧∇≦)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【視聴者アンケート1】

 在日米軍基地は日本にとって…
  1.メリットが大きい 73%
  2.デメリットが大きい 27%

  ↑姜尚中ですら1と2の札、両方挙げてました。

【視聴者アンケート2】

 日米同盟の「深化」どう思いますか?
  1.積極的に 65%
  2.慎重に 35%

  ↑「質問がおかしい」とプロ市民から大ブーイングが起こった。
   「同盟じゃなく平和条約に変えろ」などなど。


 ……プロ市民の方々、本当にひどかったです。特に木村さん(T^T)
 あの姜尚中が「マシ」に見える&あの田中均が「超まとも」に見えるんだから恐ろしい!!


※拙ブログ関連エントリー
05/8/16付:「日本の、これから」アジアの中の日本
 素起こしにつき、かなり粗い内容紹介です。
07/8/18付:「日本の、これから」憲法9条
 完全起こしではないですが、各人の発言をほぼ再現。


 明日も仕事や~
   ∧∧
   ( ・ω・)  おやすみ
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


★外国人地方参政権付与法案を阻止しましょう。
 抗議・応援・要請先テンプレはこちら。情報交換の場として掲示板もご利用下さい。

★選択的夫婦別姓法案を阻止しましょう。
 署名用紙とチラシ配布中。


okirakubanner.jpg
「お気楽くっくり」更新済
 懸賞に当たりました!\(^O^)/

このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328-1.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/650-203c1921

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索