ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

竹島と民主党と北教組

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

★外国人地方参政権付与法案を阻止しましょう。抗議・応援・要請先テンプレはこちら。情報交換の場として掲示板もご利用下さい。
★選択的夫婦別姓法案もお忘れなく!署名用紙とチラシ配布中。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

竹島プロジェクト style=

 「竹島の日」記念行事、竹島・北方領土返還要求運動県民大会が2月22日(月)に島根県松江市で開催されます。
 残念ながら受付はもう締め切っているのですが、当日参加のかなわない皆様にお願いがあります。
 ぜひ会場に祝電をお送り下さい。
 同じ日本国民として、竹島を決して忘れていないことを伝えて下さい。

■祝電の送り方

 電話で申し込む場合、局番なしの「115」。
 NTTの窓口へ直接行っても受け付けてくれます。

 WEBサイトでも手続きが簡単にできます。

NTT西日本 インターネット電報 D-Mail
NTT東日本 電報申込サイト D-Mail
 ※会員登録が必要です(無料)。

 日時:平成22年2月22日(月)午後1時30分から4時まで
 会場:松江市殿町158 島根県民会館中ホール
 主催:島根県、島根県議会、竹島・北方領土返還要求運動島根県民会議

 ※お届け先の「氏名」は
  「竹島・北方領土返還要求運動県民大会」で良いと思います。
 ※前日(21日の日曜日)の午後7時までに申込みを完了すれば、
  翌日午前中にお届けできるようです。
 ※金額は文字数(差出人名も含む)により変わるようです。
  私の場合、44文字で約800円でした。

 
 
 ところで皆さん、このニュースはご存知でしたか?

竹島式典に石原伸晃氏ら出席へ 自民、政権との違い強調(共同2/8)
 竹島(韓国名・独島)の領有権確立に向け島根県が2月22日を「竹島の日」と条例で定めたことを記念して開く式典に、自民党の石原伸晃組織運動本部長が出席することが8日、党島根県連などへの取材で分かった。

 式典は5回目だが、自民党執行部の党代表としての参加は、政権与党時代にはなかった。県連幹部は理由を「民主党の竹島問題への姿勢は不明確で、主張の違いを明確にしたい」と説明するが、政治資金問題に悩む鳩山政権を揺さぶる狙いもありそうだ。

 県によると、石原氏のほか自民党からは細田博之前幹事長や青木幹雄前参院議員会長が出席の意向。国民新党の亀井亜紀子参院議員や新党大地の鈴木宗男代表も参加する予定だ。民主党国会議員は過去に一度も参加しておらず、今回も出席の連絡はないという。

 竹島は1905年の閣議決定で島根県に編入され、県は100年後の2005年3月に「竹島の日」条例を制定。韓国側が強く反発した経緯がある。

 もうね、この記事読んで私はムカムカが止まりませんでしたよ。

 まず自民党。政局で動くなよ。
 特にひどいのが細田前幹事長。竹島は島根1区。この人の選挙区ですよ。にもかかわらず、与党時代なーんもしなかったんですよ拙エントリー07/10/6付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第3部より《(5)【「島根1区だから…」】「棚上げ」意識からの脱却》の項を参照)。
 それを今さら何ですか。自民党が野党に転落したから、慌てて人気取りですか?

 もっと腹が立つのが民主党。
 「民主党国会議員は過去に一度も参加しておらず、今回も出席の連絡はないという」。
 来るわけありません。そもそも民主党は「竹島の日」を制定すること自体に反対してたんですから。
 こちらのサイトによれば、「竹島の日を定める条例」は島根県議会の定員38名中、賛成35・反対2・棄権1で可決されたのですが、この反対2というのは県政クラブ(民主党系)の石橋富二雄氏と小室寿明氏、棄権1は共産党の尾村利成氏だったそうです(社民党系は議席がゼロだったと思われ)。

 また、こちらのニュースはご存知でしたか?
 やはりあまり大きくは報道されなかったようですが。

米の防衛義務、竹島では生じず=政府答弁書(時事2/12)
 政府は12日午前の閣議で、日韓が領有権を主張し、韓国が実効支配している竹島(韓国名・独島)について、日米安全保障条約に基づく米国の防衛義務は、現状では生じないとする答弁書を決定した。

 亀井亜紀子参院議員(国民新)が質問主意書で「武力によって不法占拠された竹島は(安保条約が規定した)『日本が武力攻撃を受けた場合』に当たらないのか」とただしたのに対し、答弁書は「現在の竹島は、わが国が施政を行い得ない状態にある」と指摘。米国が防衛義務を負うのは「日本の施政の下にある領域における武力攻撃」と説明した。

 「現在の竹島は、わが国が施政を行い得ない状態にある」。
 確かに現状はそうですが、……それで?
 鳩山政権はこのまま放置しておくの?何もする気ないのね?「竹島の日」の式典に誰も出席しないってことはそういうことですよね?

竹島プロジェクト style=

 民主党と竹島といえば、最近もう一つ、私の頭の中でつながる出来事がありました。

 民主党の小林千代美衆院議員の陣営が、北海道教職員組合(北教組)側から違法な選挙資金を受け取っていたとされる事件です。
 (小林議員は今のところ、小沢&鳩山流に「私は全く知りません」で押し切ろうとしているようですが)

 北教組の組織率は約34%だそうですが、過激な運動姿勢でよく知られています。

 2008年には査定昇給制度(勤務評価を取り入れた昇給制度)導入に反対し、1時間の時限ストライキを実施。約1万2600人が戒告処分を受けています。

 また、2005年に起きた滝川市立江部乙小学校いじめ自殺事件を巡り、北海道教育委員会が2006年12月にいじめの実態調査を実施したところ、北教組の執行部が21ヶ所の支部に対して調査に協力しないよう指導していたことが2007年1月に発覚。「いじめを隠蔽しようとした」として大きな物議を醸しました。

 が、北教組といえば何と言っても偏向した反日教育。それを教育現場で長きに渡って行ってきていることは、私よりも読者様の方がよくご存知ではないでしょうか。

 以下、ZAKZAK2/16付より、証言を抜粋引用。

高校卒業まで札幌市内で過ごした30代の男性会社員
「小学校と中学校の卒業式では日の丸を見たことはなく、君が代を歌ったこともない。職員室には選挙候補者のポスターが平然と張られ、1時間目はストライキだと言って授業をしない先生もいた。いまから思えばむちゃくちゃな教師がたくさんいた」
「中学の時、社会科の教師が教科書に『北朝鮮』『韓国』と書かれていることに激怒した。『北朝鮮は地域名で韓国は国名。片方を北朝鮮とするなら、もう片方は南朝鮮にしなければおかしい』などと主張し、生徒全員の教科書の韓国表記を線で消させ、すべて『南朝鮮』に書き換えるよう指示した

北海道出身の教育関係者
「北海道では、公立校の日本人教師が札幌にある朝鮮学校で授業を行う『交換授業』が定期的に行われ、交流が進んでいる」


 極めつけが、昨年末、「朝鮮日報」に掲載された北教組と竹島に関する記事です。

Japanism.orgさん>[反日] 北教組「独島・韓国の主張が正しい」
 独島:北海道教職員組合「韓国の主張が正しい」 昨年、組合員らに資料を配布[12/28]
Japanism.orgさん>[反日] 北教組「独島・韓国の主張が正しい」2
 「日本の独島領有権主張、露日戦争中に登場。戦争に使うため」~北海道教職員組合幹部インタビュー[12/29]

 北教組が2008年11月、竹島の領有権問題に関し、「歴史的な事実を冷静に読み解けば、韓国の主張が事実に基づいていることが明らかだ。島根県などが竹島の領有権を主張する行為は、日本の侵略や植民地支配を正当化する、極めて不当な行為だ」という資料を作成し、組合員らに配布していたことが明らかになった、という内容です。

 さらに見過ごせないのは、新学習指導要領の解説書に従って教科書の内容が変わっても、教育現場では「韓国の主張が正しい」と生徒たちに教えるよう指示するものだった、という箇所。

 北教組の信岡聡書記次長は朝鮮日報のインタビューに対し、韓国側の主張を支持する内容を資料に入れた理由として、このように話しています。

 「昨年7月、政府が中学校教科書学習指導要領解説書に竹島問題を含ませるという話を聞いて何回も研究した。解説書に竹島問題が含まれれば教科書に内容を載せざるを得ない。教壇は(解説書と教科書内容を)無視できない。どうせ教えるほかはないならば、葛藤を教えるのではなく、平和教育の範囲の中で韓国側の立場を学生たちに十分に知らせることが重要だと考えた

 一方、上記zakzakによれば、この件について北教組の小関顕太郎書記長は「韓国の組合との交流で、向こうで学習した内容の報告を内部の資料に載せただけ。『生徒に教える』という意図はない」と否定しているそうですが、さてどうでしょう?

 もちろん、朝鮮日報の信岡聡書記次長のインタビュー内容が本当にこの通りだったのか、私には分かりません。韓国の新聞というのは普段からそれでなくても我田引水なところがありますから(日本が絡むと特にそう)、自分たちの解釈で都合良くアレンジした可能性も否めません。

 ただ、北教組の過去の“実績”を見れば、資料に韓国寄りなことが書かれてあっても何ら不思議ではないし(内部資料であればなおさらです)、反日思想に凝り固まった教師が「本当は韓国の主張の方が正しいんだよ」と子供たちに嘘を教えようと企てたとしても、これまた何ら不思議ではありません。

竹島プロジェクト style=

 このような北教組という反日教師集団から約1600万円もの違法な資金提供を受けていた(しかも関係者によればその資金は組合員のカンパでプールされた裏金だった)とされるのが、民主党の小林千代美議員というわけです。

 ま、何も小林議員だけに限らないんですけどね。日教組(北教組の上部団体)は民主党の有力支持団体であり、全面的な支援を受けてきた議員も多いわけですから。

 2006年には山教組(山梨県教職員組合)の事件がありましたよね。
 山教組側が同教組出身の民主党の輿石東参院議員会長を支援するため、組合員から集めた寄付金を収支報告書に記載せず規正法違反で略式起訴され、罰金刑を受けたというものです。

 これらは氷山の一角に過ぎないのではないでしょうか。今回の北教組の事件にしても、もともとは選挙違反事件を捜査していた中でたまたま発覚したわけですしね。

 産経・阿比留瑠比記者のブログ2/17付によると、民主党の高嶋良充参院幹事長(自治労出身)は記者会見で、今回の事件について次のように語ったそうです。
 
 「あのー、その事件によって、影響を、事件の風評によって影響を被るというのは私どもはそんなに思っておりません。ただ、ああいう事件を通じて日教組の皆さん方の政治活動に対し、政治活動は当然できるわけですから、政治活動に対するあれ、対応が、消極的になるという懸念は若干あるのかなというふうに思いますが、基本的に、皆さん鍛えられた選挙活動、あの、政治活動される方は鍛えられた皆さん方ですから、そういう部分で特別の影響を受けるというふうには思っておりません

 まとめるとこういうことですね。
 「今回の事件で日教組の政治活動が消極的になるという懸念は若干あるが、選挙活動、政治活動で鍛えられた方々だから特別の影響は受けないだろう」
 つまり高嶋さんの本音はこうですね。
 「日教組の皆さん、こんなことでひるまないでね。これからも選挙運動よろしくね」

 ……(-.-#)(-.-#)(-.-#)!!!

 良い機会なので、この際、検察および野党は他の民主党議員にも同じような違法行為がなかったかも含め、日教組との癒着を徹底追及して、白日の下に晒してもらいたいです。


※拙ブログ関連エントリー(竹島)
07/1/7付:【過去】竹島問題TV起こし
 下記起こしを一挙掲載。
  05/4/26放送「ムーブ!」勝谷誠彦さんの鳥取県レポート
  05/5/30放送「ムーブ!」勝谷誠彦さんの竹島観光ツアーレポート
  06/4/21放送「ワイスク」勝谷誠彦さんがスタジオでGJ
  06/5/8放送「TVタックル」福岡政行以外GJ
  06/5/15放送「TVタックル」青山繁晴さんが朴一を撃破
07/1/23付:竹島プロジェクト2007
07/3/13付:産経/竹島特集「波頭を越えて」
07/5/19付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第2部(1)~(3)
07/5/21付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第2部(4)~グラフ
07/10/6付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第3部
08/1/14付:竹島プロジェクト2008
09/1/24付:竹島プロジェクト2009

※竹島関連外部サイト
島根県:Web竹島問題研究所
 島根の活動、研究資料、その他、報道では分からない竹島問題。
外務省>竹島問題
 海外向けパンフの配布も。英語、韓国語、アラビア語、中国語など10カ国語。
竹島問題
 田中邦貴さんによる分かりやすいまとめ。
Dokdo-or-Takeshima?
 Gerry Beversさん、Kaneganeseさん、pacifistさんによる、英語&日本語で書かれたサイト。竹島問題が原因で韓国の大学を解雇された(後に別の大学に雇用された)米国人英語講師Gerry Beversさんのインタビュー記事が、拙エントリー07/5/21付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第2部(4)~グラフにあります。(5)です。

※拙ブログ関連エントリー(日教組)
08/7/22付:再録「報道特集」日教組徹底研究
 07年7月1日放送TBS「報道特集」の内容紹介。
 生徒を利用した反米舞台劇。日教組組合員に共闘を呼びかける革マル派
 教研集会には朝鮮学校の組合代表、部落解放同盟の代表も参加。朝鮮語を使った人権教育、部落差別、障害者差別など、実際に行われた授業の報告が続くが、拉致問題を主題としたリポートはなし。
 靖国神社について考えさせる、徳島の教諭の手作り教材は、中国の新聞に載った小泉首相(当時)の絵の横に「中国の人はどう思っているでしょう?」。最後は、小泉首相と東條英機元首相の写真を並べて掲載し、「あなたの意見をまとめてみましょう」。
 教育基本法改正反対を叫び国会前に座り込む教師、「国会見学で来る小中学生に“闘う教員”の姿を見せる」。授業さぼって何やってんねん!(T^T)
 「民主党頑張れー!日教組は最後の最後まで闘うぞ!」「国会に日教組の旗を立てましょう!」。民主党の輿石東氏曰く「日教組とわれわれ日政連(日本民主教育政治連盟。民主党を中心とする日教組の組織内議員団)の出番かもしれない」。
08/10/13付:「たかじん委員会」教育問題と日教組
 08年10月12日放送「たかじんのそこまで言って委員会」の内容紹介。
 教育評論家の石井昌浩氏(元・国立市教育長)がゲスト。「戦後教育の主役。まず最大の主役はGHQ。それから現地代理人の文部省。それからその学校現場で思想を実践する日教組」。国立市立国立第二小学校土下座事件についても。
08/10/25付:日教組とズブズブの民主党に政権は託せない
 民主党の輿石東参院議院会長の支持母体である山梨県教職員組合。2004年の参院選では小中学校の教職員らから組織的に選挙資金を集めていた。と同時に、選挙対策本部が教員を有権者への電話作戦に動員させていた。これは学校での政治的活動を禁じた教育基本法や教育公務員特例法の他、政治資金規正法にも違反している疑いがあるが、問題発覚以後も輿石氏と山教組の関係は依然として続いている。
09/7/5付:民主政権は“日教組政権”だ 「WiLL」より
 中山成彬さん(元文部科学大臣)と伊藤玲子さん(元鎌倉市議、「『建て直そう日本』女性塾」の幹事長)の対談起こし。
 「組織率とは関係なく、声の大きい組合員が一人でもいれば、その学校は日教組の方針で動かざるをえない」「歴史教育と同様に重大な問題があるのが、過激な性教育」「小3の娘が同級生の男の子とドッキングしていた。母親がびっくりして『何をしてるの!』と聞いたら、『学校で先生が教えてくれた。親には絶対内緒にしろって言われた』と」「組合の研修内容も見るに耐えない。『法律に従うな』『校長の言うことを聞くな』とやっている」「自民党の議員でもほとんど日教組の実態を知らなかった」「真面目な先生が不登校の生徒を登校させようと努力すると、日教組の教師が妨害する。『学校に来るか来ないかは生徒の自由だ。決定権は生徒にある』」等々、日教組の信じられぬ実態が赤裸々に。
09/12/1付:日教組がかつて行っていた「地元集中」 関西の番組が批判
 関西ローカルの情報バラエティ「あさパラ!」で、何と日教組批判が。言及したのはハイヒールのリンゴさんとロザンの宇治原史規さん。二人とも大阪府枚方市出身。日教組の強い地域。1990年代中頃まで、この枚方市はじめ関西の一部地域において「地元集中」というものが存在した。これは、教師が生徒の意志や偏差値とは無関係に地元公立高校への進学を強制するというもの。教師に逆らうと「内申書を書かない」とまで言われるほどの酷さだった。


・・・・・・・・・・・細切れぼやき・・・・・・・・・・・

「政治的配慮あった」外国人参政権判決の園部元最高裁判事が衝撃告白(産経2/19)
「外国人参政権判決は金科玉条ではない」園部元判事の証言要旨(産経2/19)
園部元判事証言、外国人参政権推進派には大きな打撃(産経2/19)
 「在日韓国・朝鮮人をなだめる意味があった。政治的配慮があった」「地方参政権付与の対象者は在日韓国・朝鮮人ら非常に限られた永住者に限定することを想定した」「別の地域に移住してそこで選挙権を与えるかというと、それはとんでもない話」「一般永住者に与えることはありえない。移住して10年、20年住んだからといって即、選挙権を与えるということはまったく考えていなかった」「判決とは怖いもので、勝手に人に動かされる」「法案の政府提出は賛成できない。これは国策であり、外交問題であり、国際問題でもある」「最高裁大法廷で判決を見直すこともできる。時代が変わってきているから
 先日の長尾教授の「撤回」につづき今回の園部元判事の「告白」。一連の新たな展開に推進派はどう対応していくのでしょうか。
 この件についてはまた改めて書きたいと思っています。
阿比留記者のブログにインタビューの起こしがあります。

米大統領、ダライ・ラマと初会談 人権尊重鮮明に、中国反発(共同2/18)
 人権団体や国内の保守派がうるさいという事情もあったんでしょうが、さすがにアメリカですね。日本も同じ民主国家としてこういう面はぜひ見習ってほしいですが、何せ与党の幹事長が大訪中団引き連れて朝貢外交に精出すような状況ですからなあ(T^T)

日本の調査捕鯨で国際法廷提訴も 豪首相、11月までに(共同2/19)
 受けて立ちますよ。日本の調査捕鯨はIWCで認められた正当なものです。それにしても、どこの国も選挙対策って大変なんですなあ。でもラッドさん、外交問題に発展させるほど愚かな人とは思えないんですが。我が国の首相とは違って。


okirakubanner.jpg
「お気楽くっくり」更新済
 高橋さん、銅メダルおめでとう!!(^o^)

このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328-1.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/639-bc3cca03

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索