ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

竹島プロジェクト2010

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


外国人地方参政権 抗議・応援・要請先テンプレ
自民執行部に反対姿勢を表明するよう要請メールを!
地方議会や議員さん、また参政権反対派の渡辺周総務副大臣にも要請を!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今年も「竹島の日」が近づいてまいりました。
 2006年以来、有志ブロガーにより毎年行われている「竹島プロジェクト」のお知らせです。
 皆さん、盛り上げていきましょう!(≧∇≦)
 今年も「さくら日和」の佐倉純さんがプロジェクトを担当されています。

政治の右や左の細かいことや、鳩山総理がどれだけの金持ちなのかはよくわからんが(笑)、竹島は間違いなく、日本の物だ!
この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。

ぜひよろしくお願いします。

参加概要:
ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

 期間は2月22日の竹島の日までです。
 その他詳細は、「さくら日和」さん>勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2010をご覧下さい。

 参加後、「さくら日和」さんの上記エントリーにTBもしくはコメントすることで、あなたのサイト・ブログの紹介をしていただけるので、アクセスアップにもつながると思います。

 毎年多くのサイト主さん、ブログ主さんが参加されています。
 皆さん、奮ってご参加を!

 以下は私が独自に作成したバナーですが、よかったらご利用下さい。
 あ、その場合は必ずお持ち帰り下さいね(直リンクではなく、必ずあなたのパソコンのハードディスクにダウンロードして下さい)。
 「持ち帰りました」報告は不要です。但し画像の改変はご遠慮下さい。

竹島プロジェクト style=

竹島プロジェクト style=

竹島プロジェクト style=
↑ふちどりなし↓ふちどりあり
竹島プロジェクト style=

●画像(バナー)の持ち帰り方法

 こちらが参考になります。「Heart To Me」という素材屋さんの解説ですが、大変分かりやすいです。
 なお、ダウンロードした画像のファイル名はお好みで変更して下さい(そのままでも可です)。
 
●タグについて

 上記画像のソースを参考にし、あなたのサイトやブログの任意の場所に貼り付けて下さい。画像のサイズとか細かな調整はご都合に合わせて適当にお願いします。
 リンクは必ず「竹島問題研究所」へ貼って下さい。
(http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/)

 ソースを表示する方法:
 ブラウザの「ページ」メニューから「ソースの表示」を選ぶか、Web画面を右クリックしてコンテキストメニューから「ソースの表示」を選んで下さい。
 Macの場合はメニュー名が「ページ」でなく「表示」など他のものになっているかも。いずれにしても、その中に「ソース」と名の付くものがあると思いますのでそれを選んで下さい。

 この説明で分からない方はお使いのレンタルブログのFAQをご覧になったり、身近の詳しい方に尋ねてみたりして下さい。



 さて、残念なことに、竹島問題が日本のメディアで取り上げられる機会は年々減っているようです。
 地元メディアはもちろん熱心に報道しているでしょうが、全国紙では産経が時々やってるぐらいではないでしょうか。
 1/20付夕刊(大阪版)には【19世紀ドイツの地図も「竹島は日本領」明記、複数現存】という記事が一面に掲載されました。

 教育の面でも、民主党政権になってからはますます憂うべき状況になっています。
 昨年12月25日、文部科学省が高校の地理歴史の新学習指導要領解説書を公表しましたが、領土問題についての記述で竹島を明記せず、一昨年、初めて竹島を領土問題として盛り込んだ中学校の指導要領解説書より後退。韓国に配慮したと受け取られかねない格好となりました(産経09/12/25)。

 皆さんご存知の通り、政府・民主党は今国会で永住外国人地方参政権付与法案を提出しようとしていますが、これは竹島問題にも大きく関わってくることです。
 外国人地方参政権とセットで、竹島問題ももっとアピールすべきではないかと私は思います。
 (ついでに言えば、外国人地方参政権は韓国資本による“乗っ取り”進行中の対馬にも多大な影響を与える可能性があるのですが、こちらもアピールが必要ですね)

 他のたいていの問題と同じく、世論が動かなければ竹島問題も動かないでしょう。
 「竹島は日本のものだ!みんな竹島のことをもっと知って!!」
 この思いを共有される方は、是非ともプロジェクトにご参加下さい。

 特にサイトやブログを運営されていない皆さんも、ふだんお立ち寄りのブログや掲示板などがあれば、このプロジェクトの告知をしていただけたら幸いです。どうかお力をお貸し下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 あと、このプロジェクトとは別に、島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦というのもあります。
 お気づきの方も多いと思いますが、拙ブログではこれを各記事もれなく本文の一番下に貼り続けています。
 よろしかったら、こちらも是非ご参加を!

 参加の仕方は簡単です。
 「♪すいか泥棒 日曜版」さんにて趣旨をご確認の上、あなたのサイトやブログのお好きな場所に、以下のような感じでタグを貼るだけ!

takeshima dokdo dokto tokdo tokto

注)「♪すいか泥棒 日曜版」で紹介されている島根県の竹島英文ページのURLは、その後変更されていますのでご注意下さい(上のタグは新しいURLに変更済です)。

・・・・・・・・・・・・竹島関連リンク集・・・・・・・・・・・・

※竹島問題について意見や要望を送りましょう
首相官邸 ご意見募集
外務省 ご意見・ご感想
・(教育問題として)文部科学省 メールでの御意見・お問い合わせ窓口案内

※過去のプロジェクト
・竹島プロジェクト2006→閉鎖済
・竹島プロジェクト2007→閉鎖済
竹島プロジェクト2008
竹島プロジェクト2009

※拙ブログ関連エントリー
07/1/7付:【過去】竹島問題TV起こし
 下記起こしを一挙掲載。
  05/4/26放送「ムーブ!」勝谷誠彦さんの鳥取県レポート
  05/5/30放送「ムーブ!」勝谷誠彦さんの竹島観光ツアーレポート
  06/4/21放送「ワイスク」勝谷誠彦さんがスタジオでGJ
  06/5/8放送「TVタックル」福岡政行以外GJ
  06/5/15放送「TVタックル」青山繁晴さんが朴一を撃破
07/1/23付:竹島プロジェクト2007
07/3/13付:産経/竹島特集「波頭を越えて」
07/5/19付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第2部(1)~(3)
07/5/21付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第2部(4)~グラフ
07/10/6付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第3部
08/1/14付:竹島プロジェクト2008
09/1/24付:竹島プロジェクト2009

※関連サイト
島根県:Web竹島問題研究所
 プロジェクト参加者皆さん、ここにリンクを貼るんですよ~。
外務省>竹島問題
 海外向けパンフの配布も。英語、韓国語、アラビア語、中国語など10カ国語。
竹島問題
 田中邦貴さんによる分かりやすいまとめ。
Dokdo-or-Takeshima?
 Gerry Beversさん、Kaneganeseさん、pacifistさんによる、英語&日本語で書かれたサイト。竹島問題が原因で韓国の大学を解雇された(後に別の大学に雇用された)米国人英語講師Gerry Beversさんのインタビュー記事が、拙エントリー07/5/21付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第2部(4)~グラフにあります。(5)です。

・・・・・・・・・・・・・告   知・・・・・・・・・・・・・

 島根県では、「竹島の日」記念行事、竹島・北方領土返還要求運動県民大会を平成22年2月22日(月)に松江市で開催します。
 この大会の参加者を募集しています。
 参加方法など詳細はこちらから。

※遠方に住んでいる等で出席できない方は、当日会場に激励の祝電を送るというのはいかがでしょうか(^o^)


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→
FC2 blogランキングへ

megumi080328-2.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 ダウンロードはこちらから。
 今年こそ、めぐみさんはじめ拉致被害者の皆様の帰国が果たされますように! 

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/627-3e629279

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索