ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

盧武鉉前大統領自殺で感じたこと

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


 盧武鉉さんの自殺には正直、驚きました。

 少なくとも日本に対しては「恥知らず」な言動が多かったので、もともと厚顔無恥…と言ったら言い過ぎかもしれませんが、とにかくそのあたり「鈍い」人だと思ってたんです。だからとても自殺するタイプには見えませんでした。
 それに、そもそも韓国というのは皆さんご存知の通り、歴代大統領やその親族が毎回のように汚職で逮捕されてるような国ですから(これは個人の資質の問題というより「文化」「システム」の問題ですね。知韓派の黒田勝弘さんの解説が分かりやすいです)、そんなのでいちいち「死んでお詫びを」って気持ちにはならないのでは……?と。

 しかも盧武鉉さんの今回の疑惑の場合、過去の大統領に比べるとスケールが小さいというか、親族が知り合いの業者から金銭的支援を受けていたというものであって、全斗煥さんや盧泰愚さんのような財閥企業などからの巨額政治資金疑惑というのではないのだそうで。
 だったらなおさら「死んでお詫びを」って方向にはならないのでは……?と。

 が、よくよく考えてみますと、過去の大統領と違って盧武鉉さんは「クリーン」なイメージで売ってた人なんですよね。
 それが退任後、側近や親族がお金の問題で逮捕された上に、自分自身も事情聴取を受ける事態に陥ったわけですから、自身の疑惑の真偽はともかく、世間を騒がせたことについて国民に対して申し訳ないと思うのは、やはり自然なことなのかもしれません。

 ただ、これで疑惑の全容解明は不可能になってしまったわけですよね。
 国民に対して本当に申し訳ないと思っていたのなら、やはり自殺なんて道は選ばずに、生きて真相を明らかにする道を選ぶべきだったのでは?と思います。韓国の国民も多くはそう思ってるんじゃないでしょうか。


 地元警察が公表した遺書の全文がこちら。

あまりにも多くの人たちのお世話になった。
わたしのために多くの人が受けた苦痛はとても大きい。
これから受ける苦痛も推し量ることができない。
余生も他人の荷物となるしかない。
健康が良くないので何もすることができない。
本を読むことも、文章を書くこともできない。
あまり悲しむな。
生と死はすべて自然の一部ではないか。
すまないと思うな。
誰も恨むな。
運命だ。
火葬にしてくれ。
そして家の近くに、ごく小さな石碑を1つだけ残してくれ。
長く考えた末のことだ。

 この遺書は産経版です。メディアにより翻訳のニュアンスが若干異なっているので、気になる方は各メディア比較なさって下さい。

 さて、遺書がパソコンで打たれてあった(らしい)ことで、何か引っ掛かるなぁって人、けっこうおられるんじゃないでしょうか。私も最初にこれを聞いた瞬間、「あれ?」と思いました。

 私は陰謀論とか好きじゃないし、これは本当に個人的な感覚でしかないんですが、この世で最後の手紙を、しかも身近な人へのメッセージを残すわけだから、普通は手書きなんじゃないの?と。
 パソコン世代ならともかく、盧武鉉さんぐらいの年齢だったらなおさら遺書という特別なものは、やはり手書きで残そうと思うんじゃないかしら?と。

 まぁそのへんの推察は、得意な人がネット上にたくさんおられると思うので、そちらにお任せします<(_ _)>


 盧武鉉さんについては、大統領就任中、拙ブログでも何度もネタにさせていただきました。
 (最後に関連エントリーを紹介していますので、興味のある方はご覧になって下さい。大したことは書いてませんが)

 もっとも就任後何年か経ってくると、もう言動が何かパターン化されてきてたので、途中で飽きてしまった感はありましたが……(^^ゞ

 世界にはいろんな指導者や政治家がいて、「はぁ!?」と首をひねってしまうだけだったら、他にいくらでもネタになる人はいるんでしょう。

 が、この人の場合は、はっきり申し上げて一国のトップに立つ人としてはあまりにもアホらしい言動が多く、こっちは「はぁ!?」と首をひねった後に、思わず「ふふっ」と笑ってしまうようなことがしょっちゅうでした。

 とにかく、たくさん「(苦笑)」や「(失笑)」を提供してくれた人で、そういう意味では良くも悪くも人間的な魅力はある人だったと言えるのかもしれません。

 だから、私の中で盧武鉉さんはまさに「憎みきれないろくでなし」って感じでした。
 「憎みきれないろくでなし」っていうのは沢田研二さんの歌のタイトルなんですが、歌詞の内容はうろ覚え……。

 で、盧武鉉さんの訃報を聞いた後、歌詞全文を改めてちゃんと見てみたんですが、うーむ、事ここに至ると、タイトルのみならず歌詞も盧武鉉さんに合ってるような……?
 特にこの最後の部分などは。

「ひとりも不幸にしたくはないと 天使の気分でいるけれど
 最後は疲れて 疲れて 私の 私の胸で 眠るつもりでいるでしょうね
 憎みきれないろくでなし 憎みきれないろくでなし」


 最後になりましたが、盧武鉉さんのご冥福をお祈り致します。


※拙ブログ関連エントリー(旧ブログ)
05/6/21付:日韓首脳会談~無理に溝を埋める必要なし
05/10/26付:お花畑の大統領~靖国関係もいろいろ
05/11/20付:韓国の現状~対日外交そして教育

※拙ブログ関連エントリー(現ブログ)
06/4/26付:支持率UPのためここまでするか盧武鉉
06/5/6付:「痛い人」特集
06/5/30付:盧武鉉の「日本たたき」を世界はどう伝えているか
06/6/13付:「ムーブ!」日韓EEZ交渉~盧武鉉の思惑
07/1/16付:盧武鉉君の東アジアサミット
07/1/26付:「ムーブ!」盧武鉉レームダック&南京映画など特ア色々
07/11/13付:「ムーブ!」盧武鉉政権の失われた5年間(1)内政編
07/11/17付:「ムーブ!」盧武鉉政権の失われた5年間(2)外交編
08/02/26付:さよなら盧武鉉 どうなる李明博


・・・・・・・・・・話は変わりますが・・・・・・・・・・

在日韓国人ら新証明書携帯不要に 与党、民主が修正で一致(共同5/21)

 昨日も最後にちらっと紹介したこの問題。
 私の思っていたよりもずっと大変なことに……!?(T^T)
 水間政憲さんのメッセージを是非ご覧になって下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→
FC2 blogランキングへ

NHKスペシャル「アジアの“一等国”」偏向報道問題
国民の受信料で作られた反日洗脳番組に抗議を!


東京5・30 NHK「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動・第2弾


【街宣活動】
  日   時:平成21年5月30日(土)11時00分
  場   所:渋谷ハチ公前
【デモ行進】
  日   時:平成21年5月30日(土)
  14時00分 集合 代々木公園けやき並木中央
  14時30分 出発
  到着場所:代々木小公園

■この問題の詳細は以下のサイトを。デモ・集会の情報もあります。
台湾は日本の生命線!
NHKスペシャル 「アジアの“一等国”」偏向報道問題まとめWiki

NHKを正す会 署名サイトもよろしく。


村山談話白紙撤回の署名にご協力ください。

megumi080328-1.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。
コピーフリーです。世界に広めましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「河野談話」の白紙撤回を求める署名
「河野談話」の白紙撤回を求める署名にご協力を!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/529-71217fd6

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索