ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

民主は万年野党でいいの?あと加藤紘一についても

人気blogランキングへ人気blogランキングへ
【こちらはミラーです。06年9月4日以前のログは本館をご覧下さい。コメントは本館へお願いします。トラバはこちらでも受け付けています。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


 今日は全編「細切れぼやき」っぽいです……。
 んで、かなり急いでUPしたので誤字とかあったらスンマセン。


■教育基本法改正、民主党の対応で社説2本来てます。

産経社説10/26:教育基本法改正 民主は修正協議に応じよ
 衆院教育基本法特別委員会が再開され、政府の改正案と野党の民主党案について提案理由の説明が行われた。本格的な論戦は30日から始まるが、不可解なのは民主党までが政府案の成立に徹底抗戦の姿勢を示していることだ。
 政府案は自民党と公明党の与党合意に基づき、「我が国と郷土を愛する態度」などの育成をうたい、民主党案は「日本を愛する心」「宗教的感性」の涵養(かんよう)を盛り込んでいる。
 愛国心や宗教的情操教育では民主党案の方が踏み込んだ表現をしている半面、民主党の教育行政に関する規定には日教組などが介入する余地を与えかねないとの批判もある。そうした違いはあるものの、両案は総じて共通点が多い。双方が知恵を出し合い、より良い案にすることは十分可能である。
 同じ野党でも、社民党と共産党は対案を持たず、教育基本法の改正そのものに絶対反対の立場だ。対案を出している民主党が、これらの少数野党と歩調を合わせるのは、建設的な野党として賢明な選択とはいえまい。
 過去に、与党と民主党の修正協議が実を結んだ例として、平成15年に成立した有事関連3法などがある。教育基本法は憲法と並ぶ重要な国の根本法規であるだけに、その改正案はできるだけ多くの国会議員の賛成を得て成立することが望ましい。
 野党4党は時間切れに追い込む作戦のようだ。しかし、先の通常国会で、すでに50時間の審議が行われている。与党は臨時国会であと30時間の審議を行い、11月上旬には衆院を通過させたい意向だ。政府案は3年に及ぶ与党協議会での議論を踏まえ、民主党案も2年近い同党教育基本問題調査会で検討を重ねた。これ以上、いたずらに時間を費やすべきではない。
 現行の教育基本法は終戦後の昭和22年3月、GHQ(連合国軍総司令部)の圧力や干渉を受けながら成立した。「個人の尊厳」や「人格の完成」など世界共通の教育理念をうたっているが、肝心な日本人としてのありようがほとんど書かれていない。
 安倍内閣は、教育基本法改正を臨時国会の最重要課題としている。学校でのいじめや家庭での幼児虐待など、荒廃する教育現場を根本から再生するには、今国会での成立が急がれる。
読売社説10/26:[教育基本法改正]「政争の具にしてはならない」
 現行の教育基本法には問題が多いという認識は、与党も民主党も共通のはずだ。
 そうであれば、建設的な論戦を通じて法改正の実現を図るのが筋だろう。にもかかわらず、民主党が審議引き延ばしに出ようとしているのはどうしたことか。
 教育基本法改正案の審議がようやく再開した。先の国会に政府案と民主党の対案が提出され、約50時間の審議が既に行われている。
 政府案と民主党案は共通点が多い。
 教育を通じ、伝統の継承や愛国心、公共の精神をはぐくむ大切さを掲げた。家庭教育の条文も新設した。いずれも、戦後まもなく制定された現行法に欠落している部分である。
 現行法で「9年」と定める義務教育の年限を削除している点も共通する。子どもたちの学力低下を憂慮し、義務教育の延長など、「6・3制」の弾力的な運用をしやすくするためだ。
 教育再生は急務だ。来年の通常国会には、教員の質の向上を図る教員免許更新制導入のための法改正作業が控えている。基本法が改正されれば、教育行政の政策目標を定める「教育振興基本計画」の策定作業も始まる。
 教育再生へ具体的な措置を講じる上でその理念、指針となるのは、やはり教育基本法だ。その改正を急ぐ必要がある。民主党も教育の現状に対する問題意識を共有するなら、審議の促進に協力し、自らの主張を法改正に反映させる努力をすべきではないか。
 だが、民主党は審議再開に難色を示し、実質審議入りを来週に先延ばしさせた。与党との修正協議も拒んだままだ。
 愛国心の表記は、「我が国と郷土を愛する態度」とする政府案より、「日本を愛する心」と明確に書いた民主党案を評価する声が、自民党にも少なくない。民主党が自身の案を少しでも生かそうと思えば、修正の余地も十分出てくるのに、自ら可能性を封じている。
 それどころか、改正反対を唱え、本来相いれないはずの共産党や社民党と、今国会での採決阻止を確認している。
 これでは、審議引き延ばしを目的に、形だけ対案を出したことになる。かつての社会党と何も変わらない。
 下手に修正協議に応じれば、党内の足並みの乱れをさらけ出すことになる。与党との対決色を強めた方が来夏の参院選にも有利だ——。そんな計算が働いているのだろう。
 教育は国家百年の計だ。政争の具にするようでは、選挙に有利どころか、民主党は国民の信頼を失いかねない。
(2006年10月26日1時36分 読売新聞)

 いきなり引用だらけで申し訳ない(^_^;

 産経社説も読売社説もほぼ同じ批判を展開していますが、大きな違いは、読売が「民主党は参院選に有利と考えてやってんじゃないの?」と突っ込んだ指摘をしてる点。
 自民党は復党問題がこじれてて、「来年の参院選のことばかり考えてる」と非難されがちですが、民主党も人のことは言えんだろう、と。

 いや、民主党の方がナンボか酷いと思う。だって対案まで出しておきながら、何やねんこれは。「ためにする反対」としか思えない。
 ほんと、これじゃ読売の言うように「かつての社会党」と変わりませんよ。

 メール問題だの、女子アナとの不倫だの、しょーもないポカが多くて「脇が甘い」と言われる民主党ですが、それでも肝心の政治をきちっとやってくれれば、私もそれなりに応援しますよ。
 なのに、北の核実験は「中国やロシアも核実験やってるから周辺事態にはあたらない」と、まるで他人事。大事な大事な教育基本法もこの有様。国民をなめてませんか?

 民主党は小沢一郎が代表になってから、ますます酷くなってるような気がします。
 政権与党を目指してるわりには、政治に対するプライドみたいなものが全く感じられないというか。とにかくこのままじゃ政権取るどころか、万年野党への道、一直線ですよ。


「麻生、下村発言まったく問題ない」首相(産経)
 安倍晋三首相は26日夕、日本の核保有をめぐる論議を排除すべきではないとの麻生太郎外相発言や、慰安婦問題で旧日本軍の強制を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話の前提となる事実関係の再調査に言及した下村博文官房副長官について「まったく問題ない」と問題視しない考えを示した。
 外相発言について、首相は「私が言っているのが、内閣として言っていることだ」と重ねて強調。下村氏に関しても「議員の資格として言っていると思う」と述べた。
 首相は「私も官房副長官時代には、議員の資格でいろいろな意見を言ったことがある。(下村氏も)個人の責任で言ってるのだろうから、まったく問題はない」と指摘。記者団が「議員としてならどのような発言でも構わないのか」などとただしたのに対しても、「私が申し上げた通りだ」と繰り返した。
(10/26 20:44)

 「遺憾担当」の安倍さん、お疲れ様です。
 (遺憾担当の意味がわからん人は拙エントリー10/20付の「劇団リトマス試験紙」を参照(^_^;)

 「議員としてならどのような発言でも構わないのか」……国民が判断することですから構わないんじゃないですか?少なくともマスコミにとっては全然構わないんじゃないですか?
 ↓こんなこと言う与党議員が野放しになってるぐらいですから。
 

■産経10/26政治面【北朝鮮制裁 日本の対応】(ネットソースなし)
 自民党元幹事長・加藤紘一氏「外交解決へ米朝交渉仲介を」
 国際世論、特に日本を含む近隣諸国の助言に耳を傾けずに強行した核実験は許されない暴挙であり、日本は国連安全保障理事会の決議の方向で制裁に参加していくべきだ。
 ただ、どこまでできるかは憲法と政策判断がある。一時のショックでバランスを失い、筋の立たないことをしないよう冷静な判断が求められる。
 周辺事態は米軍が動く場合に日本がどこまで参加できるかという問題だ。核実験だけで周辺事態というなら、中国が今後、核実験を行ったときの問題も出てくる。現状は国連の制裁決議があり、わが国の平和と安全に重大な影響を与えるとの周辺事態法の第6類型に近いが、この例示は制定時に国会対策でバタバタと出されたもので、こだわるべきでない。日本はすでに貿易停止や入国禁止など取りうる措置は実施している。周辺事態の認定や特別措置法制定でも憲法上、臨検などの強制行動はとれない。
 現在の事態はブッシュ米政権の失敗が招いた。イラクやアフガニスタン問題の対処に忙殺され、北朝鮮にまで手が回らない間に、北朝鮮が厳しい国内状況を打開すべくミサイル発射や核実験を行った。北朝鮮が核を持てば、イランも核保有へと向かうため、米議会では外交上、最も影響力のある与野党の上院議員2人が米朝直接対話を主張し始めた。
 日本としては外交的に米朝の仲立ちをすべきで、そのために日朝の直接対話が必要だ。平成14年、小泉純一郎首相は米国が2国間交渉に反対する中、トップ交渉で事態打開を図るという大胆不敵な外交行動をとった。だが、同行した安倍晋三官房副長官が拉致問題でブレーキをかけた。首相官邸内で対立した結果、小泉外交はうまくいかなくなった。拉致問題での強硬姿勢に依存する安倍路線では、外交解決はあり得ない。
 国際世論が徐々に冷静になれば「外交で解決しなければだめだ」となる。米中間選挙で共和党が大敗し、米議会でブッシュ大統領に米朝対話を求める声が高まれば、日本の頭越しで米朝交渉が行われる可能性がある。日本抜きで米朝中韓の4者会談に発展すれば、日本は国益を損なう。安倍首相は著書で、金正日氏の印象を「冷静に物事を判断できる人だ」と書いている。日本の対応次第では、北朝鮮も交渉に応じてくるだろう。(談)

 北朝鮮の核保有を「一時のショック」とは。センスを疑います。
 中国やロシアや韓国の責任には全く触れず、ブッシュ政権が全部悪いみたいな言い方もどうかと。
 「核実験だけで周辺事態というなら、中国が今後、核実験を行ったときの問題も出てくる」って見解は、民主党執行部と見事に一致してますね。

 しかし何と言っても、「同行した安倍晋三官房副長官が拉致問題でブレーキをかけた」のくだり。コケたわ。
 安倍さんが同行していなければ……、安倍さんの「金正日が拉致を認めなければ、平壌宣言にはサインせず日本へ帰りましょう」という(盗聴器が仕掛けられていることを見越した)小泉首相への進言、すなわち、強硬姿勢で金正日を揺さぶるパフォーマンスがなければ、金正日は拉致を認めることもなく、拉致問題はうやむやにされたまま、日朝国交正常化へと突き進んだ公算が強いんですけれども。
 その後帰国した拉致被害者に関しても、安倍さんの政治決断がなければ、5人をあのまま北朝鮮に返す方向に行ってたのは間違いないでしょう。
 つーか、加藤紘一にとっては拉致問題なんてどうでもよくて、むしろ「障害」扱いなんでしょうけどね。

 あと、「冷静に物事を判断できる人だ」のくだりですが、安倍さんの真意はともかくとして、私は金正日が彼なりに「冷静に物事を判断」したからこそ(「核保有国になればアメリカから攻撃されない」と冷静に判断したからこそ)、核実験に踏み切ったと思うんですが。
 加藤紘一的には「冷静に物事を判断できる」=「話せばわかる」なんでしょうが、対話で何とかなるような相手ならば、最初から核実験なんかしてませんって。
 

31都道県の168校に拡大 未履修問題、通知表改竄も

 今日(10/26)の昼頃の集計ではまだ70数校だったように思うんですが、ひゃ〜、めちゃ増えてますね!
 「目先の受験を優先」……私らの時代にもあるにはあったけど、ここまでひどくはなかった。

 私は昭和39年生まれ。高校では1年で地理と政治経済、2年で日本史と世界史、3年は……あれ?忘れた。
 とにかくこれらは全て必修でした。文系・理系にかかわらず。
 ちなみに私は私立文系で、大学受験は世界史を選択しました。確かに世界史はややこしい。いろんな国やら民族やらがあっちこっちでゴタゴタしますからね(^_^;
 周りを見ても、世界史を選択した子はかなり少なかったです。

 でも私は世界史が好きでした。たぶん先生が良かったんだと思います。
 教科書の前から順番に教えていくというやり方でなくて、「なぜ××族がこの時代に◇◇地方に移動を始めたのか。気まぐれで移動したんちゃうで。原因を探るとね、その100年ぐらい前に○○国に▲▲族が侵入してきたことに関係があるんや。一見関係なさそうやけど、これが遠因になってるわけやね。というわけで、教科書20ページぐらい遡るで〜。はい、戻るで戻るで〜」てな感じで進めてました。

 世界史の勉強は紋切り型になりがちですが、この先生にかかると私ら生徒は一つの壮大な物語を見せられているみたいで、とにかく面白かった。
 授業中によく生徒から、「ほぅ〜なるほど」「そういうわけか〜」と感嘆の声が上がったもんです。大げさでなくマジで。

 ちなみにこの先生は、定年間際のベテランでした。今はこういうわかりやすい授業をしてくれる先生ってきっと減ってるんでしょうねぇ……。


北海道の夢!号泣新庄を胴上げ!日本ハム日本一 44年ぶり

 日本ハムファンの皆さん、おめでとうございます(^o^)
 日本一かあ。うらやましいなぁ。近鉄バファローズファンの私にとっては、もう一生叶えられない夢ですからね。
 しかしあの新庄君が泣くとは意外でした。特にファンじゃないけど感動した。


「お気楽くっくり」を更新しました。
 「源氏物語」と「純情きらり」。
 で、オチはどう見ても「ぼやきくっくり」向き(^_^;


!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
kousitudentou.jpg
●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら(zipファイル)。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。


★★★毒吐き@てっくさんが旧宮家復籍キャンペーンフラッシュ作成にあたり、カンパを募集されています★★★
かなり大規模な計画になりそうです。いろんな著名人が噛んでます。これ以上は企業秘密。まだまだカンパ募集中です!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/41-9f2e2a37

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索