ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

「ムーブ!」テロ支援国家指定解除 重村さんの解説

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


■6/27放送「ムーブ!」

米国がテロ国家解除を急ぐ理由▽重村氏が指南…日本はこう動け

080628-05warui.jpeg

 この前の「アンカー」青山繁晴さんの解説同様、私たちは虚脱感に襲われること間違いなし(T^T)
 でもこんな厳しい現実も、私たち日本国民は知っておかねばならないと思います。次の行動を起こすために。

 細かい相づち、間投詞、言い直し、ツッコミはカット、言葉尻など曖昧な箇所もありますが、それ以外はほぼ完璧です。
 画像はテレビ画面をデジカメで撮影しました。粗くて見にくいですがお許し下さい。各画像をクリックすると新規画面で拡大します。


 内容紹介ここから____________________________
 …………………………VTR開始…………………………

 昨日午後、中国外務省へと入った北朝鮮の車。
 この車がもたらした報告書が、北朝鮮をめぐる各国の情勢を大きく変えることとなりました。

080628-01bush.jpeg

【ワシントン 日本時間 昨日(6/26)夜】

ブッシュ大統領
「北朝鮮のテロ支援国家指定を45日後に解除する」

 北朝鮮の核申告を受け、テロ支援国家指定の解除を決めたブッシュ大統領。
 発効されれば実に20年ぶり、北朝鮮にとっては念願の達成です。
 しかし――

080628-02bolton.jpeg

アメリカ ボルトン前国連大使
「これはアメリカや日本にとっては勝利ではない。北朝鮮にとっては大勝利だ

横田早紀江さん
「解除ってことは早すぎた……」

080628-03megumi.jpeg

 置き去りが懸念される日本の拉致問題。
 ブッシュ大統領は「絶対に忘れない」と言ったものの、不安は消えません。

080628-04title.jpeg

 テロ指定解除へと動き出したアメリカ。
 結局笑うのは北朝鮮なんでしょうか。

 …………………………VTR終了…………………………

080628-05warui.jpeg

堀江政生
「昨日アメリカが大きな決断をしました。まず重村先生にひとこと怒っていただきましょう。『福田総理が悪い!拉致も日米同盟も危うくなる』

重村智計
「あのー、これやっぱり福田さん、どうもやっぱり拉致問題に非常に冷たいと言わざるをえない」

堀江政生
「総裁選にお出になる時に、自分の時に絶対解決するんだと言ってましたよ?」

重村智計
「まあそれは政治家ですからね。そのくらいのこと言わないといけないんですが、あの、結局これ始まりは日朝の実務協議を受けたところから始まって、もう受ける時にテロ支援国家指定解除は知ってたはずなんですね」

関根友実
「あの段階で」

重村智計
「ええ。だからまあテロ支援国家指定解除に協力した、ということは拉致を棚上げにしたと言われても仕方がないですね」

堀江政生
「で、この北朝鮮の核申告なんですけども、これ非常に曖昧なものなんですね」

080628-06process.jpeg

関根友実
「そうなんです。北朝鮮の核廃棄のプロセスなんですが、第1段階から第3段階まであります。今、問題になっているのが第2段階なんです。第2段階とは核施設の無能力化とすべての核計画を完全かつ正確に申告するというもので、その見返りとして重油95万トン相当、そしてテロ指定解除というようなものが用意されていました」

重村智計
「だいたい重油は今もう36万トンぐらい行ってる。残り、だから60万トン弱、残ってますね」

080628-07matigaidarake.jpeg

関根友実
「それがあてがわれる、見返りに。しかしこれは問題だらけの申告であることが分かってきたんです」

080628-08jogai.jpeg

関根友実
「もともとアメリカ政府は、プルトニウム製造の実態と、ウランの濃縮、そしてシリアとの核開発協力、この3つについて申告するのが柱となっていました。これを申告しろと北朝鮮に言っていたんですが、申告したのはプルトニウム製造の実態のみ。この中身はプルトニウムの使用目的と核関連施設のリスト、天然ウランの在庫量などが60ページにまとめられたものでした。肝心の核兵器の保有数だとか保管場所などは除外されていました」

重村智計
「だいたい60ページですからね、学生のレポートより少ない

080628-09betubunsho.jpeg

関根友実
「そうですよね。3つ入ってるのにたった60ページ。さらにこの2つ(ウランの濃縮、シリアとの核開発協力)については“別文書”としてアメリカに提出しただけ」

重村智計
「これはね、“別文書”っていうのは、『アメリカがウラン濃縮とシリアとの核問題を憂慮しているということは北朝鮮は理解してます』と、書いただけなんです」

関根友実
「たったそれだけですか」

堀江政生
「あんたたちのこと、心配してるってことはよく分かってるよ、っていうぐらいのもんですか」

重村智計
「そうです。それを出しただけ」

堀江政生
「でもこのシリアとの核開発協力のこれなんて、一番アメリカとしては恐れてることなんじゃないんですか」

重村智計
「一番問題なんですがね、しかしこれを問題にするともっと広がるんで、これをとりあえず両方とも伏せてやったわけですね」

関根友実
「それをアメリカが呑む」

重村智計
「ええ」

堀江政生
「これはひどい話、こんな、よく呑みましたね。で、不完全な申告ということなんですけれども、何も慌てなくてもいいような気もするんですが、そこにはアメリカの事情もあったと」

080628-10ninkigire.jpeg

関根友実
「はい。ブッシュ大統領にとっては来年1月に任期切れを迎えますから、その前に少しでも成果を残したいという思惑があります」

重村智計
「これ1月といっても、事実上は11月の大統領選挙の時にもう終わるわけです」

関根友実
「そこまでに何とか、と。しかも明日から来月6日にかけては独立記念日休暇でアメリカの議会が休会なんだそうですね」

重村智計
「それから8月に入ると、もう8月も夏休み。このタイミングしかない。その、9月に入るとですね、大統領選挙が始まる。大統領選挙が始まると両方の候補(オバマとマケイン)がですね、北朝鮮問題どうするかって政策を出すんです。で、2人ともテロ支援国家指定解除反対だと言ってる。そうするともう難しくなる

関根友実
「なるほど、解除しづらくなる。ということで、休会直前に通告することで、アメリカには強硬派がいるということで、その批判をかわす目的もあるんじゃないかと」

重村智計
「そうですね。もう夏休みだから『や~めよう』っと(笑)。こういう可能性が…」

関根友実
「はあー。反対派もいるわけなんですね」

重村智計
「まあ、あの反対派もいるんですがね、数的にはちょっとどうかなということなんですね」

堀江政生
「これ北朝鮮は大喜びしてるんじゃないでしょうか」

重村智計
「北朝鮮はもう、まあ念願ですからね。ずーっと要求してきた」

080628-11reikyakutou.jpeg

堀江政生
「で、まあ寧辺(ヨンビョン)の原子炉冷却塔、これですけれども、これをですね、テレビ局の関係者が、まあ日本、アメリカ、中国、韓国、ロシアなど集まりまして、今日(6/27)の午後1時に集合しています。間もなく…」

重村智計
「今日これ、冷却塔破壊する資金出してくれと、こう言われたと言ってる」

堀江政生
「そうらしいですね。払ったんですか?これは」

重村智計
払ったとこもあるでしょう

堀江政生
「うぇ~。で、まもなくこれ爆破されるんじゃないか。で、今夜にも全世界へ配信される」

重村智計
「ええ。この冷却塔、見れば分かるようにですね(笑)、非常に造りが雑なんですよ。まあコンクリートの打ち方が悪くてですね。視察に行ったアメリカの専門家たちは『ほっときゃ、しばらくすると倒れるぞ』と、こう言った(笑)」

関根友実
「もう爆破までしなきゃいけないんですか。けっこう派手ですよね」

重村智計
「だから倒れる前に爆破して、費用をみんなからもらってラクしようと、こういう(笑)。ええ」

080628-91yamaken.jpeg

山本健治
「いや、だからこんなね、茶番劇をね、何でね、アメリカがね、前進だっていうふうに理解する必要があるんですか。どんな素人が考えたって理解できませんよ、こんなん」

重村智計
議会向けなんですよ。議会で反対させないためにこうテレビで映させて、それで『やった、やった』と、こういう、ま、茶番劇ですね」

堀江政生
「ああー」

山本健治
「いや、だからそんなもん別にね、それこそその冷却塔を、僕はすることがね、北朝鮮のね、核そのものについて全部なくすとかね、いうことに、非核化につながるわけがないじゃないですか。何でアメリカの、これが外交の得になるんですか」

重村智計
「あの、北朝鮮の申告書の、60ページの申告書がかなりいい加減なもんだから、それを隠すためにこういうショーをせざるをえなくなったんですね」

堀江政生
「で、このパフォーマンスで北朝鮮はかなり大きなものを得ると」

080628-12tekiyoujogai.jpeg

関根友実
「はい。昨日ブッシュ大統領は、テロ支援国家の指定解除、そして敵国通商法の適用除外をアメリカの議会に対して通告をしました。それを受けまして、アメリカの議会は過去6カ月間北朝鮮がテロ支援をしていないか、だとか、将来にわたってテロ支援をしないかどうかを検証するんだそうです。それと同時にですね、来週にも6カ国協議が開催されまして、申告内容の検討をするということなんです」

重村智計
「これは、この2つ(過去6カ月間北朝鮮がテロ支援をしていないか・将来にわたってテロ支援をしないかどうか)は解除の時の条件なんですよ。いわゆる解除する時にはこういう条件が整っていれば解除できると、こういうのがもともとあるもんですから」

山本健治
「だからそれをまず検証してね」

堀江政生
「順番がね」

山本健治
「そうそう。順番が逆でしょう

堀江政生
「逆ですよね」

080628-13merito.jpeg

関根友実
「そしてこれ検証の結果、もしすんなり通れば45日後には、8月11日なんですが発効するということなんですね。これを受けて金融制裁が継続されるということなんですけれども、世界銀行からの融資が可能になるなど、北朝鮮にとっては経済的メリットがあると」

堀江政生
「これは潤いますか?北朝鮮は」

重村智計
「これはあの、まあ金融制裁があるんですが、事実上潤いますんで。何があるかというとですね、一つは北朝鮮と中国の間で渤海(ぼっかい)湾の海底油田の契約がもうできてるんですよ。で、これは35億ドルを掘削料として払う、約4000億円ということになってるんですが、中国政府がですね、テロ支援国家指定が解除されなきゃだめだって言ってストップかけてたんです。このストップが終わるわけです。そうすると4000億円がですね、入ってくる可能性が…」

関根友実
「大きいですね」

重村智計
「ええ。さらにそのアジア開発銀行、まあ世銀(世界銀行)もそうですけど、融資ができる。だからまあ借款ができるということで、お金が入ってくる可能性はまあ展望、見通しが立つということですね」

関根友実
「じゃあまたマネーロンダリングとか…」

重村智計
「ええ。そうすると、もう日本とあまり交渉しなくてもいいということに…」

山本健治
「ということは、マネーロンダリング、いらんようになるわけでしょう、これやってね(一同同意)。だからもう勝手にね、やれるわけでしょう?」

重村智計
「問題はね、この金融制裁がまだ続いてるんですよ。で、アメリカの金融制裁はアメリカの銀行が北朝鮮にドルを送金しちゃだめということなんで、この金融制裁がついてると北朝鮮に対するドル送金はできないと。ただ、他の資金では可能

堀江政生
「ただ、日本と交渉しなくてもよくなってしまうということは大きいわけですね。これ福田総理、どうしたらいいのかと。昨日こういうことを言ってます」

 …………………………VTR開始…………………………

【昨日(6/26)】

記者
「拉致問題の進展に向けて、総理は北朝鮮に対してどのような働きかけをしていこうというお考えでしょうか?」

080628-14fukuda.jpeg

福田総理
それは、もう、あのー、おー、あれです、その、えー、拉致問題の解決に向けて、ま、従来もそうですけどもね、しっかりと対応していくということです。それに尽きます」

記者
「日朝交渉を進めるための大きなテコを失うことになるというような見方もありますが?」

福田総理
「私はもう全くそういう風には考えてません」

 …………………………VTR終了…………………………

080628-15ototoi.jpeg

堀江政生
「いや、いや、いや、福田さんはそう考えてなくても、みんな考えてる(一同笑&同意)。すごく心配してるんですけどね。で、一昨日(6/25)はこんなことも言ってます。『北朝鮮の核廃棄に向けて、6カ国協議のプロセスを前進させることが重要だ』。えらい呑気ですね」

重村智計
「えらい呑気。だから拉致問題はどうでもいいということ。拉致は完全に棚上げしちゃう。で、その核放棄に向けて6カ国協議のプロセスを前進させるって言うんですが、アメリカの政権がその核兵器がもうどうなるか分かんない、やんないかもしれない。それを今、プロセスを前進させることが重要だって、もう国際関係の判断力もないのか、こういうことになりますよね」

一同
「はぁ~」

堀江政生
「何でも6カ国協議が相当気になっているようなんですけれども」

重村智計
「で、これはまあ外務省の上の人に聞くとね、6カ国協議で取り残されることを心配したと。つまり…」

関根友実
「でも政権が代わると…」

重村智計
「なんですが、そこまではもう頭がないんです。で、6カ国協議に取り残されることを恐れて、拉致を取り残しちゃったという結果なんですね

堀江政生
「これで6カ国協議取り残されちゃいますか?」

重村智計
「いや、そんなことはないです」

堀江政生
「ないでしょう」

重村智計
日本がどうせカネ払わないと6カ国協議の合意はできないんで、結局、日本が最後まで参加しないと成立しないんですよね

080628-92wakaiti.jpeg

若一光司
「ちょっとね、重村先生にお伺いしたいんですけどね。一つの見方として今、出てきていますのは、この拉致問題に関してですけどね、実はアメリカはね、独自のその拉致問題のかなりこう構造、実態を調査してて、データを持っててですね、そこから見たところ、構造的にこれはすぐに解決しないと、時間がかかると。実際、日本人が納得するようなことは難しいだろうということを見越してね、もう要するにそれをもう二次的、三次的なものにしてるという可能性が一部で指摘されてますけど、これはどうですか?」

重村智計
真っ赤なウソです。これあの、朝鮮総連、北朝鮮が流してるいわゆるニセ情報

一同
「おおー」

重村智計
「で、アメリカはね、はっきり言うと、全体的に、国民全体的に拉致問題、全く関心がない。誰も知らない」

若一光司
「もう調査以前の問題ですね」

080628-93yosinaga.jpeg

吉永みち子
「でも45日間、まだこれが解除されるまで実際にはあるわけですよ。この45日間を過ぎてしまって指定解除をされてしまったら、もうそこでプレッシャーを与えるものが何もなくなってしまうわけですよね。これを、拉致問題を解決したらこれを解除するっていうことがもうなくなっちゃうわけでしょう。そうすると北朝鮮への働きかけのことを記者の方は聞いてたけど、日本はアメリカにこの45日間で何が働きかけができるのかと、それに対しては福田さんは何も…」

重村智計
いや、全くないんです。事実上もうない。だから質問受けて答えに困っちゃってるという」

堀江政生
「そうですね。ちょっと考えましたよね。で、今まで通りの対応って…」

関根友実
「でも間にサミットとかあるし、ね」

080628-16sinbun.jpeg

堀江政生
「で、新聞各紙、やっぱり相当そこの部分は心配していまして、家族らが置き去り、懸念されている、拉致は置き去りかというようなことが出ています」

080628-17bush.jpeg

堀江政生
「アメリカのブッシュ大統領は、昨日(6/26)ですが、『アメリカは北朝鮮による拉致を決して忘れない。核問題でこのような進展があっても、拉致問題を置き去りにするものではない』っていうふうに言っています」

080628-18seijouka.jpeg

堀江政生
「で、置き去りが懸念される日本は今後どうすればいいのか。重村さんは『日本はアメリカに対し、金融制裁を解除しないことと、拉致問題を解決しない限り、国交正常化をするべきではないということを強く言うべきだ』。こんなことも言えないんですか?今」

重村智計
言ってないんですよ。で、結局その、今度はまあサミットに来た時にですね、やっぱりブッシュ大統領に、拉致問題解決しなきゃ金融制裁は解除しないでくれと、それから何よりもアメリカは北朝鮮と国交正常化しないでくれと、同盟国だと、やっぱり日本と同じ価値観でですね、拉致問題解決するとはっきり言ってくれということを要求して、言わせないといけないんですね」

関根友実
「ね。家族会の方だけでなく、日本国民としてもそう思いますよね」

山本健治
「いや、だから外務省がね、要するに再調査でね、と、それからね、よど号のね、ハイジャックのやつを引き渡すという、そのことだけでね、何か北朝鮮がね、今までと違うようなことで受け止めて、動きがダーッと進んでいったでしょう?根本的にやっぱりね、解決しようという気がありませんよ。やっぱりその点についてね、ほんとに重村先生おっしゃる通り、もう徹底的に日本政府はほんとにね、国民の命を守るんだということを言わないといけませんよ

重村智計
「それが政治家の使命なんですよ。で、今おっしゃった日朝実務協議もですね、本来ならこの前の会議でですね、次の会合を決めないと。何日にやると。それ決めてない

山本健治
「何も決めないで、何が検証できるんですか」

重村智計
「ええ。お為ごかしみたいな感じですね」

山本健治
「完全にだからもう、いいカードを捨ててしまいましたね」

若一光司
「これね、重村先生、今回拉致問題をめぐるアメリカのですね、まあやり方がですね、ある種、日米同盟のね、一つの亀裂の大きな歴史的なきっかけになる可能性ありますよね(笑)」←何でヘラヘラしてるのか?

重村智計
「ええ。その始まりになる可能性、非常に大きいです。日本の一般の国民がやっぱりアメリカ信頼できないと…」←重村さんは真顔

堀江政生
「でもね、とっとと新しい大統領になってほしいですね」

重村智計
「だからまあ、新しい大統領ってどういう対応するかっていう…」

堀江政生
「まあそうですよね。そっちに期待しなきゃしゃあない。…ありがとうございました」

 ____________________________内容紹介ここまで


 冷却塔爆破の費用ですが、NHK、JNN朝鮮日報などが伝えたところによれば、アメリカが全額負担したようです。「アメリカ」としか言ってないから、たぶんアメリカ政府でしょう。
 ただ、毎日新聞は北朝鮮が6カ国協議参加国に負担を要求し、日本を除く参加国が基本的に了承した模様であると伝えています。

 あと、若一光司氏が言ってる説は私は初めて聞きましたが、ご存知の方おられます?
 若一氏は在日や総連系の知り合いが多いそうなので(本人が前に「ムーブ!」でそう話してました。07/6/16付拙エントリー参照)、この人は知ってか知らずか、工作員的役割を担ってるのかな、と。


 さて、京都で開かれていた主要8か国(G8)外相会議ですが、27日、北朝鮮に核兵器の全廃と拉致問題解決へ「速やかな行動」を求める議長声明を発表し、閉幕しました。
 議長声明は、北朝鮮に対し「すべての核兵器、核計画、弾道ミサイル計画を放棄するよう要請する」と明記。拉致問題については、「拉致問題を含む人道上の懸念に早急に対応することを求める」との表現で、迅速な解決を促しました。
 ライス国務長官は共同記者会見で拉致問題について「日本だけの問題ではない。重要な人権問題だ。北朝鮮がどれだけ真剣(に対応するか)見ていきたい」と述べたそうです(読売6/27)。

 以前はアメリカも「拉致はテロ」と言ってたんですが、いつからでしょう、「人権問題」あるいは「人道問題」としか言わなくなりましたね。
 西村眞悟議員によれば、昨年11月の段階ですでにもうアメリカの中では「テロ」から除外されていたようです(眞悟の時事通信H19/11/23付参照)。


 安倍さんが数日前にぶら下がり会見で、「アメリカが北朝鮮のテロ支援国家指定を解除すれば、日米同盟に影響が出るかもしれない」というふうに、アメリカを牽制する発言をしてましたよね。
 福田さんも本来、首相としてこう言わなければいけなかったはず。なのに逆にテロ支援国家指定解除に協力するとは。呆れ果てます。

 福田さんは今からでもいいから、重村さんの言われるように、「拉致問題を解決しない限り、国交正常化をすべきでない」とアメリカに強く迫るべきです。
 でも、福田さんは絶対それは言わないでしょう。
 安倍さんが「百害あって利権あり」と揶揄した山崎拓、日朝国交正常化を願って止まないこんな痴れ者とつるんでいる福田さんではね。
 (青山繁晴さんが得た情報によれば、ヤマタクら日朝国交正常化議連が福田総理の特使として訪朝を準備しているという)

 ヤマタクなんかはむしろ真逆のお願いをアメリカにするんじゃないですか?
 「アメリカ様、ぜひ北朝鮮と国交正常化して下さい。そうすれば我々も北朝鮮と国交正常化しやすくなりますから」と。

 そしてこのまま行けば、利権型というよりは思考停止型ではないかと思われる福田さんは何の行動も起こさないまま、45日後、テロ支援国家指定解除が発効されてしまうのでしょう。

 「そんなことは許せない!拉致被害者を見捨てるな!動け福田!」……とお考えの方は、毎度しつこくてすみませんが、是非とも抗議のメールを。

 首相官邸 ご意見募集ページ


※拙ブログ関連エントリー/「アンカー」起こし
5/15付:「アンカー」北をめぐって日米同盟危機と山崎拓の暗躍
6/5付:「アンカー」山崎拓が拉致問題で暴露した事を日経記事から読み解く
6/19付:「アンカー」拉致問題 福田外交のウソ&ガス田合意 尖閣の危機
6/26付:「アンカー」ガス田合意の裏側&北のテロ支援国家指定解除へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「お気楽くっくり」更新済

 深夜の出来事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→
FC2 blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「河野談話」の白紙撤回を求める署名
「河野談話」の白紙撤回を求める署名にご協力を!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/367-7c963e46
 アンケート結果が出ました。  結果についてはこちらをご参照下さい↓↓ 【「まじょりー」のような冊子についてどう思う?】 http://enq-maker.com/2DrB1WM 【北朝鮮についてのアンケート】 http://enq-maker.com/result/5qqMEGv  このアンケートをとってる...

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索