ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

目的のためなら手段を選ばないグリーンピース・逮捕編

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


 表題はこうしましたが、今日は全編「細切れぼやき」っぽいです。


080516gp0.jpeg

 画像は5月15日、テレビ朝日のインタビューを受ける佐藤潤一容疑者。

 窃盗を働いたグリーンピースのメンバーがついに逮捕されましたね。
 当然の結果です。つーか、何でこんなに時間かかったんだろう?とすら思う。
グリーンピース・ジャパン鯨肉持ち出し問題 窃盗などの容疑でメンバー2人を逮捕(FNN6/20)
 環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」のメンバーが、調査捕鯨船乗組員が自宅に送ったクジラの肉を配送所から持ち出した問題で、青森県警と警視庁公安部は、窃盗などの疑いでメンバー2人を逮捕した。

 逮捕されたのは、グリーンピース・ジャパンメンバーの佐藤潤一容疑者(31)と鈴木 徹容疑者(41)の2人。

 調べによると、2人は2008年4月、日本の調査捕鯨船「日新丸」の乗組員が自宅あてに送ったクジラの肉を青森県内の運送会社の配送所から、無断で持ち出した疑いが持たれている。

 グリーンピース側の代理人は「この逮捕に関しては、不当逮捕であるというふうに代理人としても思っております。こういう方法を取らなければ、鯨肉の横領告発はできなかったんだと」と話した。

 グリーンピース・ジャパンは5月、「横領行為の証拠として持ち出した」として、乗組員を業務上横領容疑で東京地検に告発していたが、運送会社が、青森県警に盗難の被害届を出していた。
(06/20 10:46)

 グリーンピース側の言い分は「不当逮捕」。言うと思ったよ(-.-#)
 この人たちの法律感覚ってどうなってるんだろう?
 スローガンは「愛鯨無罪」か?

 逆に考えてみなさいよ。
 たとえば、グリーンピースのメンバーが事務所かどこかに宛てて、資料か何かが詰まった荷物を宅配便で送ったとします。それを私が「グリーンピースの不正を告発する」という目的で、運送会社の配送所に忍び込み(これだけですでに違法では?)、無断でその荷物を持ち去ったら、これは間違いなく窃盗じゃないですか?

 朝からテレビの情報番組をいくつか見ましたが、逮捕に同情的な声は皆無ですね。
 サヨク、捕鯨反対派ですらグリーンピースを厳しく批判してる。

 一例あげると、「ムーブ!」の若一光司氏。

 まずは、司会の堀江政生キャスターが、「世の中に知られていなかったことを告発した」とグリーンピースを擁護する前振り。

 若一氏は同調するかと思いきや、「しかしグリーンピースのやったことは明らかに窃盗。議論の余地はない。逮捕されて当然だと私は思う」とキッパリ。

 堀江キャスターはめげずに、「でもグリーンピースの告発が正しいとすると、調査捕鯨船の乗組員に問題が……」てな感じで煽る。

 若一氏、今度はちょっと乗ってきた?と思いきや、乗り切れない。

 「それはまた別の議論。確かにウネスに関してはたくさんの人(乗組員)が持ち帰って販売してた業務上横領に限りなく近いことは近いが、だからといってグリーンピースが青森で窃盗してきて実物を見せたことによって、そういった犯罪が立証されるかといったらそうではない。あくまでも一部にすぎず、全体像をどう証明するかでいえば、彼らのやってることは決定的な意味があるわけではない。そういうプロセスを抜きにして、1つの犯罪を証明するために自分たちが犯罪を犯して開き直ってるという構図は許しがたい

 (ちなみに、若一氏が「業務上横領に限りなく近い」と指摘した「日新丸」の乗組員らについてですが、東京地検は同日、不起訴処分としました。乗組員が所属する船会社が、鯨肉を買い取った上で乗組員に慰労の意味で配っていたことなどから、横領には当たらないと判断したそうです(産経6/20))。

 若一氏には、正直びっくりしました。だってこの人、今年の1月、シー・シェパードのメンバーが日本の調査捕鯨船に不法侵入した事件については、シー・シェパードを擁護し、日本側を批判してたんですよ。
 以下、1/18放送「ムーブ!」からプレイバック。

 「公海上まで乗り出して食料用の捕鯨をやってるのは、ほぼ唯一日本だけ。そういう特異な、例外的な日本の捕鯨に対して、シー・シェパードもまた非常に特異なやり方をしてきたわけですけど。それにね、まずベースとしてね、公海上でこういうことやってるのは日本だけだという、これが世界から見たらどういう目で見られるか。公海における資源の活用に関しては、国際合意が先行するんだという考え方がやっぱり広まってきてるんですね。そういう観点から見ればね、日本のやってることは国際合意の外側にあるかもわからない」。

 実は今日の「ムーブ!」では、シー・シェパードのその1月の侵入事件及び3月の別の調査船への襲撃事件についても少し触れられたんです。
 が、若一氏はそれについてはコメントなし。

 で、コーナー全体の最後にもう一度、グリーンピースについて「自分たちで自分たちの首を絞めるに等しいことをやっている」と批判。

 シー・シェパードの違法行為はOKだが、グリーンピースはNG?
 若一さん、あなた、かなりのダブスタですね(^_^;


 あと、「ムーブ!」では、山本譲司さんのコメントがとても分かりやすかったです。

 「グリーンピースの主張に果たして支持が集まるか。やっぱり逆効果だったのではないか。ここまでして、彼らの主張に耳を傾けるという人が果たして増えたのかどうか疑問。これは明らかな脱法行為。横領は刑法上最高刑は5年。しかし、その5年の刑を暴くのに窃盗をやった。窃盗罪は最高刑10年で、よほど重い。ましてや警察だって容疑者宅を家宅捜索する時には令状というものをきちんと取って、捜索に入らなくてはならない


 というわけで、日本国内ではグリーンピースへの風当たりが非常にきつくなってるわけですが、連中はそんなことは全く意に介さない。

 さっそく「無実の人間が逮捕されたことは驚きだ。即時に釈放されるべきだ」との英文の声明を東京発で発表したとのこと(共同通信6/20)。

 「無実の人間が逮捕された」!?閻魔さんに舌抜かれるで、あんたら。
 でも、この大ウソをきっと、他の反捕鯨団体や反捕鯨国は最大限に利用するんでしょうなぁ……鬱(T^T)


※拙ブログ関連エントリー
5/16付:目的のためなら手段を選ばないグリーンピース
2/16付:「Newリアルタイム」捕鯨問題 小松(元水産庁)vs星川(GP)


・・・・・・・・・・・細切れぼやき・・・・・・・・・・・


橋下知事「一緒に自衛隊体験入隊を」幹部「死んでしまう」(朝日6/18)
 「一緒に体験入隊しましょう」――。自衛隊への職員の体験入隊に意欲を見せた大阪府の橋下徹知事は17日午後、部長会議で副知事や部長ら幹部19人に体験入隊を呼びかけた。「チーム力、団結力を養い、次の一手に備えたい」と誘ったが、幹部は「死んでしまう」と弱り顔だ。

 部長会議は非公開。参加した複数の幹部によると、橋下知事が職員研修に自衛隊の体験入隊を利用できないかと切り出した。人事担当の部長が「抵抗のある職員もいる」と否定的な見解を示すと、代わりに「このメンバーで8月にでも泊まり込みの体験入隊ができないか、検討してください」と提案したという。

 ある部長は会議後、「60歳近くの人もいる。この年で真夏に訓練をすれば死んでしまう」。別の部長は「我々はそんなに団結力がないと思われているのか」とぼやいた。

 橋下知事はこの日朝、陸上自衛隊信太山駐屯地(同府和泉市)を視察し、「あいさつや姿勢などを学ばせたい」と語り、職員の体験入隊を検討する意向を示していた。

 朝日らしい報道ですね~(^_^;

 この報道に自衛隊側は困惑しているそうです。
 信太山駐屯地の広報室は、「その方の年齢、体力に合わせて行っており、決していじめるようなことはしません。鍛えるというより、規則正しい自衛隊の生活を体験し、礼儀正しさなども身につけてもらうのが目的です」と話しています(J-CAST6/19)。

 民間では新入社員研修などに体験入隊を活用する企業が非常に増えているそうです。06年度の体験入隊者は、約2万6000人に達し、前年度よりも3割増だとか。
 自治体でも、体験入隊を活用する動きが出てきているそうです。

 橋下さん、この際、幹部19人だけでなくもっと若い職員も、たとえば例の女性職員なんか特に、体験入隊させてあげて下さい。礼儀正しさを身につけてもらうためにも。

 どっちにしても、別に躍起になって叩くほどのことじゃないのに、朝日はもう「自衛隊」と聞いただけで条件反射しちゃうんでしょうね。

 橋下知事VS朝日新聞といえば、こんなこともありましたね。

【橋下日記】(18日)朝日記者に「(あなたは)方針の違う産経には入らないでしょう」(産経6/18)
 2時2分 定例会見。12日に開かれた職員とのつどいで、「職を変えてもらっても結構」と発言したことの理由を尋ねた朝日新聞記者に対し、「(あなたは)方針の違う産経新聞には入らないでしょう。そういう感覚。『大きな方針とか主義主張に合わないなら、変わられたら』というような趣旨だった」と説明。

 6/19放送「ミヤネ屋」で、宮根誠二が「このたとえは分かりにくいで~」と言ってました。私はめちゃくちゃ分かりやすいと思ったけども(^_^;

 その橋下知事、今夜また正念場を迎えています。

橋本知事VS府労連 人件費削減めぐり団交は平行線(産経6/21)
 組合側は団交中断の間に、大阪市内の公園で大規模な抗議集会を開催。連合系の府労連の集会には約5200人が参加。全労連系の府労組連の集会には1500人が集まった。

 この集会のニュース映像を見てた夫が、「ん?『沖縄』って書いてる垂れ幕あるぞ。便乗か?」と。
 団交は日付またいで、まだやってるらしい。がんばれ橋下知事。


「死に神」表現に猛抗議 死刑執行で鳩山法相(共同通信6/20)
 「苦しんだ揚げ句に死刑を執行した。彼らは『死に神』に連れて行かれたのか」。鳩山邦夫法相は20日の閣議後会見で、13人の死刑執行を命令したことを朝日新聞が「死に神」と表現したことに対し「軽率な文章には心から抗議したい」と怒りをあらわにした。

 朝日新聞18日付夕刊の「素粒子」欄は、鳩山法相について「2カ月間隔でゴーサイン出して新記録達成。またの名、死に神」などと記載した。

 これに対して鳩山法相は「極刑を実施するんだから、心境は穏やかでないが、どんなにつらくても社会正義のためにやむを得ないと思ってきた」と語り、「(死刑囚にも)人権も人格もある。司法の慎重な判断、法律の規定があり、苦しんだ揚げ句に執行した。彼らは死に神に連れて行かれたのか」とマイクが置かれた台をたたいて声を荒らげた。

 さらに「私に対する侮辱は一向に構わないが、執行された人への侮辱でもあると思う。軽率な文章が世の中を悪くしていると思う」と語った。

 鳩山法相は法律に則って行動しているだけです。
 日本は法治国家だということを、朝日はどうやら忘れているようですね。

 法相の発言について、朝日新聞社広報部は「社として特にコメントすることはありません」としていますが(後述)、ふだん「ジャーナリスト宣言」だの「言葉のチカラ」だのえらそーに言ってる以上は、コメントする義務があるんじゃないですか?

 とか言ってたら、朝日は同日(6/20)の夕刊の4コマ漫画に(byしりあがり寿氏)こんなのを載せたそうです。

080620hatoyama.jpeg

 これは「ミヤネ屋」で紹介されたものです。
 オチが「がきデカ」のこまわり君。

 「ミヤネ屋」出演者一同、「朝日はコメントも出さずにこんなの載せるか~」「鳩山さんと全面戦争ですね」「大手メディアとして程度が低い」と呆れ顔でした。

 と、ここまで書いて追加情報。

 別に「ミヤネ屋」を見てたわけじゃないと思いますが、朝日新聞社広報部はその後、「『素粒子』は筆者が政治、社会現象を批評するコラムです。鳩山氏や関係者を中傷する意図は全くありませんというコメントを出した模様(朝日6/20←13時35分更新と書いてあるけど、ほんとですか?)。

 じゃあどんな意図で「死に神」なんて書いたんでしょうか。そこのところを是非聞かせてほしいですね。

 朝日新聞はこの際もう「死に神新聞」って改名したらどうでしょう?
 (「ぼやきくっくり」は筆者が政治、社会現象を批評するブログです。朝日新聞を中傷する意図は全くありません)


白樺ガス田「日本は中国の主権を承認」 中国外務次官(日経6/19)
 白樺ガス田「中国の主権認めた事実ない」 官房長官が反論(日経6/20)
 日中、東シナ海ガス田「翌檜」の開発断念…韓国に配慮し(読売6/20)

 こないだ合意したばかりなのに、いきなりグダグダですね(T^T)

 「相手の嫌がることはしないと言って、中途半端な合意をした首相がいたんですよ」
 「な~~にぃ~~!?やっちまったなーー!!」
 「首相は黙って」
 「主権を守れ!」
 「首相は黙って」
 「主権を守れ!」
 「当たり前のこと、やってくれよ~」
 (クールポコをご存知ない方、ごめんなさい<(_ _)>)

 中川昭一さんがCS番組の収録で、日中両政府が合意した東シナ海ガス田の共同開発の内容について、「本質論としては何の前進にもなっていない。中国の法律の下、中国の企業に出資するのであって、明治時代の不平等条約みたいなものだ」と批判したそうですね(産経6/19)。

 思えばガス田問題、経済産業大臣がこの人から媚中派の二階俊博に代わった時が、運命の分かれ目だったのかもしれません。

 ちょいと古い話ですが、05年11月20日の「サンデープロジェクト」に経済産業大臣に就任直後の二階俊博が出演。
 田原総一朗が「ある石油会社の幹部の意見なんですが」と、このようなフリップを出しました。



 田原は尋ねました。「こういう意見もあるんですが、どうですか?」
 二階は答えました。「おっしゃる通りです」
 もうこの時点で日本終了だったのよ……(T^T)


台湾:海保が遊漁船船長に謝罪の手紙 尖閣事故「落着」か(毎日6/20)

 前にも触れたけど(拙エントリー6/17:「ムーブ!」中台対話再開&台湾船尖閣沖領海侵犯で日台緊張)、「相手の嫌がることはしない」福田さんの政治判断で、いよいよ海保が煮え湯を飲まされてるようにしか見えない(T^T)


日米首席が激論=テロ指定解除で「深い溝」-対北朝鮮(時事6/20)
 北朝鮮のテロ支援国指定解除の方針を表明したライス米国務長官発言をめぐり、19日に会談した斎木昭隆外務省アジア大洋州局長とヒル米国務次官補が激論を交わしていたことが20日、分かった。ブッシュ大統領の任期切れをにらみ、非核化の進展を急ぎたい米側と、拉致問題が置き去りにされることを懸念する日本側の溝の深さが鮮明となった形だ。

 同日の自民党外交調査会で、斎木氏本人が明らかにした。それによると、同氏は会談で、ライス発言を一面で報じた日本の夕刊各紙を見せながら「反響の大きさを認識してほしい」と指摘。さらに「日米の信頼関係にかかわる問題だ」と詰め寄り、拉致問題が進展しない限り指定解除しないよう求めた。

 何やかんや言われながらも、斎木さんは頑張っておられるんだろうと思います。
 が、テロ支援国家指定解除への一連の流れは最初から出来上がってたっていうか、アメリカと北朝鮮だけでなく、日本(官邸)も一緒になって、まず指定解除ありきというシナリオで動いてきてるんじゃないの?と。

 福田首相が20日午後、シーファー駐日米大使に「拉致問題は日本にとって重要だ」と述べ、指定解除は慎重に判断するよう要請したそうですが(時事6/20)、世論対策、アリバイ作りにすぎないんじゃないの?と私には思えてしまいます。

 ただ、私たち日本国民はアメリカは動かせなくても、日本政府を動かすことはできると思います。
 テロ支援国家指定は遅かれ早かれ解除されるだろうけど、日本が北朝鮮に対して独自に実施している経済制裁は解除しないよう動かすことはできると思うのです。

 実際、制裁一部解除の発表があった当初(6/13)は、来週中(つまり6/20まで)にも閣議で解除するとされていましたが、それは実現しませんでした。

 高村外相は20日午前の記者会見で、制裁措置一部解除の時期について、「日朝双方とも今の段階では口約束だ。北朝鮮が(拉致被害者の)再調査し、それが生存者を見つけて(日本に)帰すことに向けた真摯な調査だということになれば、その段階で解除する」と述べ、中身の伴う再調査の着手が条件となるとの考えを示したそうです。また、北朝鮮の再調査が不誠実な内容だった場合は、制裁を復活させる場合もあると……(産経6/20)。

 こないだの「アンカー」で青山さんも言われてたように、世論の反発が大きく影響しているのは、たぶん間違いないでしょう。

 しつこいようですが、皆さん、ご意見メールを!!

 首相官邸 ご意見募集ページ
 外務省 ご意見・ご感想コーナー

 今回は外務省も載せましたが、斎木さんの様子とか見てると、もう外務省にはどうにもできないっていうか、官邸が全てを握ってるような気がしなくもないんですよね(T^T)。ただ、その場合でも、「斎木さんがんばれ、外務省がんばれ」とエールを送ることはきっと意味があると思います。

※拙ブログ関連エントリー
6/14付:拉致問題で「一定の前進」 やっぱり密約があるんじゃないの?
6/15付:「たかじん委員会」横田早紀江さんの言葉
6/19付:「アンカー」拉致問題 福田外交のウソ&ガス田合意 尖閣の危機

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「お気楽くっくり」更新済

 今でも大好きなアニメです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

megumi080328-2.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。
コピーフリーです。世界に広めましょう!

このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→
FC2 blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「河野談話」の白紙撤回を求める署名
「河野談話」の白紙撤回を求める署名にご協力を!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/364-8071770f
 昨日の今日でなんですが、また新しいアンケートをやります。  今回はこれ↓↓ 北朝鮮についてのアンケート http://enq-maker.com/5qqMEGv  安倍晋三氏と山崎拓との間の対立がこのアンケートをやろうと思わせたきっかけです。  北朝鮮には過去から現在に至るまで?...

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索