ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

橋下知事vsベテラン府職員 & 哲ちゃんが「ムーブ!」卒業

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


「気に入らないなら職変えて」大阪府の橋下知事が朝礼で激怒(産経6/12)
 「知事を人として尊敬できない」「民間では考えられない物言い。上司として注意する」。12日午前、大阪府庁新別館で開かれた朝礼で、職員と橋下徹知事との間でこんなやりとりがあった。知事の改革への姿勢を批判した男性職員に対し、橋下知事は厳しい言葉で応酬。「私のやり方が気に入らないなら、職を変えてくれ」とやり返した。

 朝礼は46歳以上の課長補佐級職員が対象で、この日は約140人が出席。男性職員は非公開で行われた意見交換の場で「職場の士気が下がっている。知事を人として尊敬できない。公務員は兼業を禁止されているが、知事はテレビに出演している」と発言した。

 職員はさらに、士気低下の要因として人件費の削減や庁舎の全面禁煙など5点を挙げ、「大阪ミュージアム構想や水都は思いつき」「『選挙で負託を受けた』と言って自らを正当化している」などと橋下知事を批判した。

 これに対し、橋下知事は「一般職員と特別職員は責任の重さが違う」とした上で、公務以外の番組出演は断っていることや、今月中にも受け取った出演料の額を公表する予定があることを説明。職員の発言については「民間では考えられない物言い。ここは団体交渉の場ではない。上司として、その言い方に注意をする。私のやり方が気に入らないなら、職を変えてくれ」と厳しい言葉を投げつけた。

 朝礼は改革の姿勢を職員と共有するため、橋下知事の意向で3月からスタート。1回目の朝礼でも、女性職員が「どれだけサービス残業をしているか知っているのか」と発言し、物議をかもした。

 今回は映像ないんですよね。非公開だったから。
 非公開になった理由は、1回目の朝礼で「どれだけサービス残業をしてると思ってるんですか!」と知事を批判しつつも、後に実は自分はサービス残業はしてないとテレビカメラに向かって自白したプロ市民……じゃない、女性職員が、世論から批判されてちょっとした騒ぎになったため。

 「『選挙で負託を受けた』と言って自らを正当化している」?
 はぁ?橋下知事が選挙で府民の負託を受けたのは事実ですよ。それに基づいて改革を行う、これは「正当化」じゃなくて「正当」ですよ。何をアホなこと言うてんねん。

 朝礼終了後、橋下知事は報道陣に「職場の大多数の意見だとしても、僕は府民の代表者。府民に軸足をおかなければ選挙で選ばれた意味がない」と語ったそうですが(読売6/12)、ごもっともです。職員の言いなりになる知事なんて、府民は最初から望んでないのです。


 この件については、報道された当日(6/12)の「ムーブ!」でも紹介されました。

 パネルに職員の言葉が小さな文字で紹介された後、最後に橋下知事の「やり方が気に入らないなら職を変えて下さい!」って言葉をやたら大きな文字で表示。
 橋下批判に持っていきたいって番組サイドの考えがバレバレ?

 実際、どっちかと言うとふだんは橋下知事に批判的な傾向が強い「ムーブ!」ですが、この日の出演者は残念ながら(?)全面的に知事支持でした。各人のやりとりをざっとご紹介。


藤井誠二
「確かに橋下さんの言うように団体交渉の場ではないので、言うなら違った形で、たとえば文書化して言うなどすべき。この場でこう言うというのはやっぱり悪印象。組合がまた言ってるっていうような印象だけを垂れ流す気がしてならない」

宮崎哲弥
「しかも府民改革等に関する批判と言うのならば、もうちょっと丁寧な言い方でやるべきであって、いきなり『知事は人として尊敬できない』っていうところから始まるのは、それはけんか腰になりますわな。じゃあそこまで言うんだったら辞めていただいてけっこうですって、それはこういうやりとりの中では致し方なかったと思う」

関根友実(女性キャスター)
「これ(職員の言葉)って投票行動した府民を否定してる発言」

宮崎哲弥
「そうそうそう。『正当性がそれで担保されたと思うな』というような言い方っていうのは、じゃあ府民の負託っていうのはどう考えてるんだ?と」

藤井誠二
「(職員が)こういう場で乱暴な言い方が出ちゃうっていうのは、言ってもいいんだって体質が残ってるから」

大谷昭宏
「知事を批判する自由はある。職員にも組合員にも。だけど46歳を超えてる人たちでしょ。先に礼儀ってものがある。やっぱり人に対してものを言う時に、少なくとも上司に対してものを言う時に、そういう言い方は46歳を超えたらおわかりでしょ?と。それは橋下さんが『その言い方はないだろう』と言うのは当たり前の話」

上田剛彦(コーナー進行役)
「また別の場も設けてるわけですから、朝礼をなぜ選ぶ?って感じですよね」


 こんな感じでした。

 最近は朝・昼の全国ネットのワイドショーをほとんど見てないので知らなかったんですが、どうも全国ネットでは橋下知事は悪者にされてることが多いようです。関西ローカルとの温度差がすごい。
 このニュースも全国的には、もしかして知事の方が悪いって論評になってるんでしょうか?

 ちなみに産経新聞がこの10日、11日に府内の有権者500人を対象に行った調査によれば、知事の支持率は82.6%と、過去最高を記録。
 5日に発表された大阪維新プログラム案については、「支持する」「どちらかといえば支持する」を合わせると76.6%。職員らの人件費削減については「適当」が55.0%で、「もっと削るべき」も30.8%あったそうです(産経6/12)。

 職員はこういった府民の声をもっと真摯に受け止めるべきだと思います。


 あと、この日の放送をもって、宮崎哲弥さんは「ムーブ!」を卒業、というか降板されました。
 この日で哲ちゃんは終わりらしいって情報を私はネットでつかんではいたんですが、本当にこの日なのかは実は半信半疑だったんです。

 番組の終わりの方の10数分間は芸能コーナーなんですが、その芸能コーナーが終わって番組終了まで残り30秒ぐらいのところで、堀江政生キャスターが「宮崎さんが今日で終わりということで……」と口火を切りました。

 哲ちゃんは「個人的な事情と意思によって降板させていただきます。長い間どうもありがとうございました」と挨拶。
 実に3年半、この番組のコメンテーターを務められたそうです。

 で、堀江さんが「勉強させていただきました」と言うと、哲ちゃんも「こちらこそ勉強させていただきました」。
 スタジオが拍手に包まれると、哲ちゃんは席から立ち上がって軽く礼。
 そこで放送が終わりました。

 哲ちゃんがいなくなったら「ムーブ!」はどうなってしまうのか?「ムーブ!」の左傾化に歯止めがきかなくなるのでは?……的なご意見を、コメント欄、それから個別のメールでも、最近たくさんいただいてますが、私も全く同意見です。
 頼みは勝谷誠彦さんだけかな。でも彼もけっこう流されますからねぇ……(T^T)

 余談ですが、最近、ネタによっては大谷昭宏氏のコメントからちょっとサヨク色が薄まるケースがあって、そんな時は隣にいる哲ちゃんが、「大谷さん、サヨクなのに体制に取り込まれちゃだめじゃないですかー」てなツッコミを冗談ぽく言って、大谷氏が苦笑して……ってやりとりがよく見られたんです。この日もありました。

 こういう面白いやりとりも、もう見られなくなるんですなぁ。
 ほんま寂しいわ(ノД`)゜・


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→
FC2 blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「河野談話」の白紙撤回を求める署名
「河野談話」の白紙撤回を求める署名にご協力を!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/358-ef64581e

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索