ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

安保理で対北朝鮮制裁決議採択…韓国はやっぱダメね

人気blogランキングへ人気blogランキングへ
【こちらはミラーです。06年9月4日以前のログは本館をご覧下さい。コメントは本館へお願いします。トラバはこちらでも受け付けています。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


■【テンプレ】北朝鮮核実験の最新ニュースはこちらから

 【産経】ニュース特集>北朝鮮核実験
 【読売】特集>北朝鮮核実験
 【朝日】ニュース特集>北朝鮮核実験
 【毎日】特集>北朝鮮の核実験
 【日経】緊急特集>北朝鮮、核実験実施


 ↓安保理の対北朝鮮制裁決議は、結局こういうことになりました。

<北朝鮮制裁>非軍事的経済措置で強い圧力 安保理決議
 【ニューヨーク坂東賢治】北朝鮮の核実験を受け、国連安全保障理事会は14日午後1時45分(日本時間15日午前2時45分)、国連憲章第7章(平和に対する脅威への対応)に基づき、対北朝鮮制裁決議を全会一致で採択した。大量破壊兵器や関連物資、大型武器の禁輸などの非軍事的な経済制裁措置を加盟国に義務付ける。北朝鮮の核実験発表以来、6日目のスピード採択。国際社会が一致して反対の姿勢を示すもので、政治的にも北朝鮮への強い圧力となる。
 14日午前の常任理事国(米英仏中露)と日本の国連大使協議で、中露の要求に基づいて船舶などの貨物検査に関する条項が一部修正された。禁輸対象品目の見直しを検討することも合意し、理事国15カ国すべてが決議の共同提案国となった。制裁決議で全会一致となるのは異例のことだ。
 北朝鮮の国連加盟(91年)後、北朝鮮に関する安保理決議は7月のミサイル発射非難決議に続いて3回目。制裁決議は初めて。協議に当事国として出席した同国の朴吉淵(パクキルヨン)国連大使は「不公正な決議を完全に拒否する」と表明。「米国が圧力強化を続けるなら宣戦布告とみなし、引き続き物理的な対抗手段を取る」と警告して退席した。
 決議は「国連第7章に基づいて行動し、41条(非軍事的措置)に基づいて措置を講じる」と明記し、核実験を「国際平和と安全保障への明確な脅威」と非難した。
 その上で、加盟国に▽戦車や戦闘機など大型通常兵器、核・ミサイルなど大量破壊兵器関連物資、ぜいたく品の禁輸▽大量破壊兵器計画に関与した個人や法人(団体)の資産凍結と、関係者の入国、通過禁止——などを義務付けた。制裁が北朝鮮住民を苦しめることを避けるため、生活必需品や医薬品などのための支出を対象から除外する規定が盛り込まれた。
 船舶などの貨物検査については、公海上での強制的な臨検に反対する中国が義務付けを嫌ったため「実施を呼びかける」との文言が付け加えられ、実施は各国の判断に委ねられた。王光亜国連大使は採決後の演説で「中国は貨物検査を実施しない」と明言した。
 決議は加盟国に30日以内に実施状況を安保理に報告するよう要請。その実施状況を監視するため、制裁委員会を設置することを決めた。同委は最低90日ごとに安保理に監視状況を報告する。
 この他、決議は北朝鮮に▽核実験やミサイル発射の停止▽核拡散防止条約(NPT)への復帰▽ミサイル、核開発計画の放棄▽即時無条件での6カ国協議復帰——などを求めた。北朝鮮の対応によって制裁の強化や解除などを検討するとの条項も盛り込まれた。
 ボルトン米国連大使は「北朝鮮が決議を完全に履行し、6カ国協議が再開されれば制裁解除につながる」と述べた。

北朝鮮制裁決議骨子
一、国連憲章第7章に基づき行動し、第41条の下で措置
一、北朝鮮にすべての核兵器、核開発計画の完全かつ検証可能な形での廃棄を義務付け
一、北朝鮮への核、ミサイル関連物資やぜいたく品の禁輸
一、北朝鮮の核、ミサイル、大量破壊兵器の開発に関与した団体・個人の金融資産凍結
一、北朝鮮の核、ミサイル、大量破壊兵器計画に関与する人物の入国阻止
一、必要なら北朝鮮に出入りする貨物検査を含む協調行動
(毎日新聞) - 10月15日23時16分更新

 ポイントになっていた国連憲章第7章については、軍事措置がとれる第42条は外して、経済制裁などの非軍事措置を加盟国に要請できる第41条のみを入れることで決着。
 「次に核実験やったら第42条を入れるぞ」という含みを持たせたものになってるのかな?(うちの夫が言うには麻雀の「リーチ」状態)

 品目等が限定されているとはいえ、加盟国に経済制裁が義務付けられたのは大きいですよね。
 ただ、貨物検査(臨検)は結局は加盟国の判断に委ねられる形になりました。

 ま、とにかく日米にとっては想定済の結果になったのでは。前回のミサイル発射の時と同様、「速やか」かつ「全会一致」を優先させたということなんでしょうね。


 ↓産経の黒田さん、今日もGJです!(≧∇≦)

産経10/15【緯度経度】ソウル・黒田勝弘 孤立感ない?金総書記
 北朝鮮については以前から外部世界にいくつかの“誤解”がある。たとえば(1)北朝鮮は国際社会で孤立している(2)金正日体制の急激な崩壊は内外に混乱を招く(3)追いつめると自暴自棄で何をしでかすかわからない−といったことなどがそうだ。いずれも必ずしも十分に検証された“判断”ではないのにもかかわらず、何とはなしにそう思っている人が多い。
 しかし実際にはこれらの点については別の判断も可能なのだ。ここで北朝鮮や金正日政権を考えるうえで、また今後の対応策を考えるうえで別の見方をしてみる。
 まず「北朝鮮は必ずしも孤立していない」と考えてはどうか。少なくとも金正日総書記はそう思っているはずだ。なぜなら国際社会の関心は“核実験強行”によって北朝鮮に集中している。北朝鮮は今や国際情勢の中心になったのだ。国際社会は一生懸命になって北朝鮮のことを考えてくれているのだ。
 「世界が北朝鮮を中心に回っている!」「見ろ!核保有の威力はこんなにすごいのだ!」−長年、核開発に執念を燃やしてきた金正日総書記にとってこれほど気分のいいことはない。おそらく意気揚々、自信満々だろう。
 しかも金正日総書記は中国と韓国は北朝鮮を決して見放さないと思っている。核保有でも中国と韓国は金正日政権が倒れないよう人道支援とか何とかいって支援は必ず続けると判断している。
 理由は、まず中国は周辺地域の現状維持が当面の国家戦略になっている。金正日政権崩壊で南北統一の動きとなれば、中朝国境の安全対策など余計な“民族紛争”に備えなければならないからだ。
 韓国については「ウリヌン、ハナ(われわれはひとつ)」という民族主義ですでに取り込んだと思っている。韓国では政府首脳をはじめ「米国が悪い」の声が多く聞かれる。金大中氏や盧武鉉大統領など「それでも北支援は続けるべきだ」といっている。ほとぼりが冷めれば対北支援は必ず復活する。
 それから金正日総書記にとってもっとも怖いのは米国の対北軍事行動だが、ブッシュ大統領は事態の外交的解決を強調している。金正日総書記にとってこんな安心なことはない。そして今回の“核実験”の最大の狙いだった米国世論の動向も、思惑通り「米国は北朝鮮との直接交渉を」の方向に流れつつある。
 金正日総書記は2年後の米国の政権交代まで計算に入れながら、自らの核保有の“値段”をつり上げ、来るべき米国との取引に備える構えだ。その間は十分、耐えられると思っている。そして将来、米国との取引で核放棄や国際的な査察受け入れを約束したとしても“秘密”は隠し通せると思っている。
 国際社会は北朝鮮に対する経済制裁など締め付け強化に動いている。この効果は中国と韓国の協力がなければ半減だから、国際社会は今後、中国や韓国にも圧力を加えなければならない。「国際社会の脅威である軍事独裁政権に支援を続けていいのか?」と。
 北朝鮮の外交は“パルチザン(ゲリラ)外交”といわれる。力のない小国(ゲリラ)が大きな相手と戦う方法というのは、自分を実体以上に大きく強く見せるといった虚偽情報をはじめ、「戦争が起きるぞ!」という脅しや撹乱(かくらん)、謀略…そして敵陣営に対する分裂工作である。
 だから国際社会はこれに乗ってはいけない。
 ゲリラへの効果的な戦法は、逃げ道をふさいで長期包囲網による“兵糧攻め”である。すきのない包囲網が続けばゲリラは必ず疲れ、どうすればいいか路線をめぐって内部対立が起きる。
 後は投降か野垂れ死にだ。一部は打って出ようとするかもしれないが、そんなものは大量の正規軍による備えで防げる。
 今後の北朝鮮対策は時間との戦いになるが、長期兵糧攻めしかない。粛々とすき間なく。途中で「人道支援」などと気弱になってはいけない。
 政権崩壊で混乱? これも国際管理で十分対処できる。すでに「6カ国協議」という国際管理のワクはできている。混乱を恐れては北朝鮮の思うツボだ。
 窮鼠(きゅうそ)猫を咬む? イチかバチかの暴走?
 これも北朝鮮の謀略的な情報工作のひとつである。国家あるいは民族の自滅を覚悟したヤケっぱちの暴走いう発想は、朝鮮半島の歴史にはない。彼らはとにかく「生き残るべし!」なのだ。
 そのため国際的に手練手管、権謀術数に全力を傾けてきた。だから中国大陸の端っこの半島で独自の民族として生き延びてきた。問題は政権である。国際社会は安心して(?)締め付けを強めればいいのである。

 今朝(日曜)は麻生さんが各局の討論番組に出てましたね。
 NHK『日曜討論』の最初の方で言っておられたのは……

 「北朝鮮が孤立化を深めていると、マスコミはよく言うが、金正日は今、ハッピーじゃないか?これで存在意義を世界に示した、ほら見ろ、やっぱり我慢して核を持ったおかげで世界中が注目してるじゃないか、と高揚してるのではないか。核さえ持っていれば、金融制裁とか解除してくれる、何とかしてくれると、そちらに振っているが、優勢順位で言うと順序が違うんじゃないかと思う

 A・A連合(安倍さん&麻生さん)が政権の中心にいる限り大丈夫。日本は決して変な方向には行かないと思います。

 制裁決議を全会一致で採択したとはいえ、一番初めの記事にあったように、中国は早速「貨物検査(臨検)は実施しない」と表明するなど、早くも各国の温度差が出てきています(オーストラリアは貨物検査には積極的のようです。ありがとう!オージービーフまた買います!(^o^))。

 日本はどうするか……ですが、↓こういう報道が来てます。


「周辺事態」認定へ=貨物検査で特措法も−政府
 政府は15日、核実験実施を発表した北朝鮮への制裁決議が国連安保理で採択されたことを受け、米軍が北朝鮮を出入りする船舶への貨物検査を実施する場合、「周辺事態」と認定して対応する方針を固めた。自衛隊による米軍への後方支援に加え、船舶検査への自衛隊の参加も検討。さらに、検査を行う自衛隊員の武器使用基準を緩和するため、特別措置法制定についても調整に入る。 
(時事通信) - 10月15日21時0分更新

 テレ朝『サンデープロジェクト』で、各党政調会長(政策担当者)の討論をやってたんですが、自民党の中川昭一さん曰く……

 「もう日本は『周辺事態』だ。周辺事態法の第一条に、『この法律は、そのまま放置すれば我が国に対する直接の武力攻撃に至るおそれのある事態等我が国周辺の地域における我が国の平和及び安全に重要な影響を与える事態……』とある。有事でなければダメというのはおかしい」

 確かに今の北朝鮮の行動をこのまま放置すれば、日本の平和及び安全に重要な影響を与える事態に発展することは避けられないと思います。

 北に核を廃棄させなければいけないと考える点では与野党とも一致してるんですが、共産党や社民党はのんきですわ。
 中川さんの発言を受けて、共産党の小池晃は「アメリカ追従だ」、社民党の阿部ともこは「そうやってエスカレートしていくのが問題なんです」。
 あんたら危機感ゼロか?!

 話は戻るけど、『日曜討論』で森本敏教授がこんなことを。

 「ミサイルに核を積めなくても、船舶に乗せて持ち込んで起爆させることはありうる。起爆させる本人は命がなくなるかもしれないが。ミサイルに載るまでは安全だという論理は全く成り立たない
 
 北朝鮮がもし核を使うとして、どこの国に最初に使うか?と言ったら、やっぱり可能性が一番高いのは日本でしょ。
 かなりのっぴきならん状態になってるってことを、共産党や社民党はわかってるんかいな?「どうせウチは政権なんか取れる可能性ないから、理想論だけで言ってりゃいいや」とか思ってるんかいな?(-.-#)

 のんきと言えば、自民党内にもこんなのがいるんですよね。
 ↓土曜日の発言ですが。

「米国が直接対話行うべきだ」 山崎拓氏(産経)
 自民党の山崎拓前副総裁は14日、鹿児島市で講演し、対北朝鮮政策に関連して「北朝鮮は体制保障できるのは米国だけだと思っている。日本にとって一番重要な朝鮮半島の非核化のために、米朝協議をやるしかない」と述べ、米国が直接対話に乗り出すべきだとの考えを示した。
 北朝鮮をめぐる状況が、日本の平和と安全に重要な影響を与える武力紛争などの周辺事態に該当するかどうかについては「周辺事態法が想定するのは北朝鮮が暴発した状態だ。まだそこまではいっていない」と指摘。周辺事態の認定は慎重にすべきだと強調した。
 国連の制裁決議に関連し「臨検を行えば宣戦布告とみなし北朝鮮が暴発する可能性がある。日本に被害が出ることも覚悟しなければならない」と述べた。
(10/14 19:58)

 こういう「いきなり北朝鮮の思うツボになっちゃってる人」が、政権中枢にいなくて本当に良かったです。
 
 ↓民主党の小沢代表もかなり酷いこと言ってます。これも土曜日の発言。

政府対応「パフォーマンスだ」〜小沢氏批判(日テレニュース24)
<10/14 13:27>
 民主党・小沢代表は13日、国連で協議されている北朝鮮への制裁決議に対する日本政府の対応について「パフォーマンスだ」と批判した。
 「日本は一生懸命、決議成立するために旗持って担いでいるけど、パフォーマンスはやっているけれど、現実に本当に国民の生活を、生命を守るためにどうするのか、本当のビジョンと政策が全くない」−小沢代表はこのように述べ、日本政府が北朝鮮への独自の制裁を決めたことや、国連での制裁決議を目指していることについて「覚悟がないパフォーマンスだ」と批判した。
 また、北朝鮮に出入りする船を検査する臨検について、政府・与党がこれを行うため「周辺事態」の認定や特別法の制定などを検討していることに対し、「筋道がちぐはぐだ」と批判した。

 ますます「民主党なんかに政権任せられない」って気持ちになります(T^T)

 中国がだいぶこっち側(アメリカ側)に寄ってきたとはいえ、国際社会がなかなか一枚岩になれない現状で、せめて日本国内だけでも一枚岩で頑張らないといけないのに、ヤマタクとか朝日新聞とかの未だに「対話」を主張する連中や、小沢みたいに自民叩きでしか物を言わない連中を見ると、ほんまイライラしますわ(-.-#)


 イライラすると言えば、フジ『報道2001』の討論にソウルから生中継で出てた韓国人。
 こんな微妙な時期に日本のテレビ番組に堂々と出てきた勇気(?)は買わないでもないけど、言ってることがもうめちゃくちゃでした。

 この韓国人は与党ウリ党議員の崔星という人。太陽政策の立役者。
 「北朝鮮が核実験に至ったのは、韓国の太陽政策に責任があるという声もあるが」という黒岩さん(司会)の質問に対し、崔星が何と返したかというと……

 「金大中・前大統領は北の核実験の責任は太陽政策ではなく、封じ込め作戦に責任があると言った。私は彼の発言に全面的に賛成する

 「北への締め付けがひどくなってきたので、北は韓国と和解するより核保有に行った方がいいと判断した。太陽政策に全く責任がないとは言えないだろうが、北が核実験へとスピードアップしたのは、黙って殺されるよりはいいと、軍事冒険主義へと走ったから」

 また、「韓国の中央日報の世論調査によれば、78%が太陽政策を変えるべきと言っているが?」という黒岩さんの質問に対しては……

 「ミサイル実験、核実験があったから、太陽政策の中身を見直すことには賛成だが、基本政策はキープすべきという声もある。責任は誰にあるかという問いに、第一はブッシュ政権の締め付けだという世論もある。金大中、盧武鉉と続いた太陽政策は、朝鮮半島の戦争の脅威を軽減するため。日本の国民皆さんが望む平和につながっていく。太陽政策への短期的な評価はいけない。長期的に見るべき

 だめだこりゃ。
 「日本の国民皆さんが望む平和につながる」って発言には、最大級に腹が立ちましたわ(-.-#)

 韓国政府としてはいちおう「国連安保理の決議は支持する」というスタンスのようですが、テレビでの発言とはいえ与党議員がここまで主張する以上、盧武鉉大統領も太陽政策そのものを止める気なんて、さらさらないんでしょうね。

 ちなみに、アメリカから生中継で出演していたマイケル・グリーン氏(前・アメリカ国家安全保障会議 上級アジア部長)の反論はこんなふうでした。

 「北は数十年前から核保有を目的にしていた。クリントン時代に核開発をやめる合意をしたのに破った。去年の6者協議でもやめると言ったのに破った。北は核を持てば、アメリカ及び中国に対する抑止力を持つ。韓国にも政治的、社会的、イデオロギー的に抑止できる。太陽政策にはメリットもあったが、北は核を持ちたくて結局実験をやった。南北対話は必要だが、もっと現実的に考えるべき

 盧武鉉に現実的に考える能力があるなら、7月のミサイル発射実験の時点で既にアクション起こしてたでしょう。
 ところがこのお花畑大統領は、ミサイル実験後もまだ「北朝鮮が核実験を計画している証拠はない」「北のミサイルを脅威だと煽る報道が悪い」なんてのんきなことを言ってたんですから(9月にヘルシンキで開催された第6回アジア欧州会議に出席中の発言)。


 韓国と言えば、今日の産経抄も辛辣でした。

産経抄(10/15)
 ベストセラーになっている早坂隆氏の『世界の日本人ジョーク集』に「スープに蠅が入っていたら?」というのがある。そんなときの各国の人々の反応だ。何でも現実と結びつけるのではないが、北朝鮮の核問題を頭の片隅に置いて読むと実に興味深い。
 ▼まず中国人は「問題なく蠅を食べる」。ロシア人は「酔っぱらっていて蠅が入っていることに気がつかない」である。ここらあたりまでは、ジョークの範囲にとどめておいた方が無難だろう。しかし、アメリカ人や日本人となると、にわかに現実味が増す。
 ▼アメリカ人は「ボーイを呼び、コックを呼び、支配人を呼び、あげくに裁判沙汰となる」。いかにも訴訟大国、自らの正義を信じる米国らしい。これに対し日本人は「周りを見回し、自分だけに蠅が入っているのを確認してから、そっとボーイを呼びつける」という。
 ▼最近の北朝鮮への対応はともかく、他国の顔色をうかがい、波風を立てまいとしてきた日本外交への皮肉とも受け取れる。だが最後に登場する韓国人の場合、リアル過ぎてジョークに聞こえない。「蠅が入っているのは日本人のせいだと叫び、日の丸を燃やす」というのだ。
 ▼ソウルでの日韓首脳会談は北が核実験成功を発表した直後に行われた。ところが、まずその問題を取り上げようとする安倍首相に対し盧武鉉大統領は、靖国問題などに固執しようとしたのだという。北の核より日本の歴史認識の方が脅威であるかのようだったそうだ。
 ▼さすがに、盧大統領も国連の制裁決議は受け入れるという。しかし「北の理解者」としての立場にはまだ未練がありそうだ。そのうち、ジョークではなく「北が核を持つのも日本帝国主義のせい」という声が起きるかもしれない。


■最後に……

 先日コメント欄にいただいた興味深いコメントをご紹介しておきます。
 (コメント欄って意外と目を通す人は少ないようなので……)

スゴイ記事をみつけました。
        ↓
「われわれを制裁または封鎖すれば戦争だ」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/13/20061013000010.html

早速、電話してみました。

オレゴン:気になる報道がありましたので、お考えをお聞かせください。
在日朝鮮人キム・ミョンチョル朝米平和センターという方が、「われわれを制裁または封鎖すれば戦争だ。」と発言してますが。これが朝鮮総連の総意でしょうか?

朝鮮:(高圧的に)それは、どの新聞ですか。

オレゴン:朝鮮日報です。TVでは非難するコメントをする在日の方もいるようですが。

朝鮮:(突き放した感じで)ひとそれぞれ考えがあるんじゃないですか。

オレゴン:いいですか。今回の北朝鮮の核実験で日本人は皆、ものすごく脅威を感じているんですよ。そんな人事見たいなもの言いでいいんですか。

朝鮮:それはあなたがそうじゃないんですか。

オレゴン:(出た!オマエの方が悪い攻撃)
こちらは不安を感じて、電話を掛けているんですよ。あなた方は、日本人に私達は敵ではありませんとメッセージを出さなければいけないのに、逆に神経を逆なでしてどうするんですか?

朝鮮:(怒り爆発寸前?)・・・・・・

オレゴン:あなた方は、日本と日本人が憎くて仕方がないんですよね。

朝鮮:そんなことありませんよ。

オレゴン:家庭で、学校で反日教育を受けていますよね。

朝鮮:(小噴火)反日教育なんてやってませんよ。(怒)噂かなんかで勝手なこと言わないで下さいよ。

オレゴン:朝鮮総連のホームページに載ってますよ。
「朝鮮総聯について〜朝鮮総聯が結成されるまで」
http://www.chongryon.com/j/cr/index.html
こんなことを子供のときから聞かされたら誰でも日本人のことを恨むようになりますよ。日本ではこういったことを反日教育と言うんですよ。

朝鮮:結局、何を言いたいんですか。

オレゴン:はっきりと立場を表明して下さい。非難を表明を出して、われわれ朝鮮人は日本人の敵ではありませんと。

朝鮮:そんなことあなたに応える必要ありません。

オレゴン:それはどういうことですか。その言い方はあまりにも失礼じゃないですか。民潭は立場を表明してますよ。

朝鮮:ガチャ

オレゴン:(再度電話するが出ず)


ものすごく薄気味悪さを感じるのは気のせいか?田中真紀子議員は愛情が大事といったが、そんなものが通じるレベルではないと思うが。これが北朝鮮の洗脳の力なのか。恐るべし。(は〜どっと疲れが出ました。)

オレゴン | 2006/10/13 07:53 PM


!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
kousitudentou.jpg
●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら(zipファイル)。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。


★★★毒吐き@てっくさんが旧宮家復籍キャンペーンフラッシュ作成にあたり、カンパを募集されています★★★
かなり大規模な計画になりそうです。いろんな著名人が噛んでます。これ以上は企業秘密。まだまだカンパ募集中です!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/32-1579106c
司会者に嫌気がさして見るのを止めていたサンデープロジェクト。ところが、先週、今週
2006/10/16(月) 05:56:08 | 株と思索と短歌のサイト

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索