ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

日本の安全保障、いま考えずにいつ考える?

人気blogランキングへ人気blogランキングへ
【こちらはミラーです。06年9月4日以前のログは本館をご覧下さい。コメントは本館へお願いします。トラバはこちらでも受け付けています。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


■北朝鮮核実験の最新ニュースはこちらから

 【産経】ニュース特集>北朝鮮核実験
 【読売】特集>北朝鮮核実験
 【朝日】ニュース特集>北朝鮮核実験
 【毎日】特集>北朝鮮の核実験
 【日経】緊急特集>北朝鮮、核実験実施


■気になった記事

米が7章制裁決議案、日本も強硬な追加条項

 中露両国は「今回は『7章決議』に反対しにくい」との見方が支配的で、制裁の内容をめぐる修正協議が今後の焦点となりそう……とのこと。

太陽政策、「見直し避けられぬ」と盧武鉉大統領

 遅いって……(T^T)

核反応、不完全な「早期爆発」だった?失敗説が浮上

 『ムーブ!』で勝谷誠彦さんが言うには……
 「実験が失敗だったのならともかく、怖いのは、もともと北朝鮮が小さな核爆弾を作っていた場合。スーツケースに入るような核。テロリストに流出する恐れがある。だからロシアのプーチン大統領なんかめちゃ恐れてる。チェチェンに渡ったらえらいことになるから。それと、臨検というと我々は、万景峰号みたいにこちらから向こうに持っていくものを検査すると思いがちだが、逆に北朝鮮から何一つ出さないようにすることが大事」

【ソウル支局長 黒田勝弘】米世論にらみ“瀬戸際作戦” 甘やかした中韓に責任(産経)

 「金正日政権の権力内部に“路線転換”など深刻な内部葛藤(かっとう)をもたらすためには、国際社会による一致した深刻な締め付けしかない」。
 激しく同意!(--)(__)


■国民的議論を

 『スパモニ』で、鳥越俊太郎が「核廃絶は日本人の使命」と。
 確かに核廃絶を主張する場合、一番説得力があるのは日本人だと思う。
 けど私は、森永卓郎のように「憲法9条守って滅びてもいいと思うの。良い民族がかつていたんだなーと世界中の人に思ってもらえる」なんてことは全く思わないし、同様に「核武装せずに核落とされて滅びてもいいと思うの」とも思わない。

 鳥越さんのようなセンチメンタルな感性、わからんでもないのよ。だけど、核武装することで被爆の惨禍を二度と経験せずにすむ確率が少しでも高まるのであれば、私はやった方がいいと思う。
 もちろん現実問題として、アメリカとの関係一つとってみても、近い将来はそれは絶対無理ですが。
 それに私も、北が核実験をやった直後なので(成功か失敗かはさておき)、より強く思うだけなのかもしれない。今後の情勢によっては「核武装はやっぱりダメ」に変わるかもしれない。

 つまり何が言いたいかと言うと、今のうちに日本人は核武装について議論をしておくべきということです。切羽詰まってから急に持とうとしても間に合わないでしょ。
 学者や政治家レベルだけでなく、国民レベルでも話し合うべき。

 前にどこかで読んだけど、日本の事情をよく知らない欧米人は、「日本は当然核武装してるんでしょ?だって昔、原爆落とされて酷い目にあったんだから」と思ってるらしい。で、「核武装なんてしてませんよ」と告げると、非常に驚くらしい。
 そういった欧米人の感覚の方が私は普通だと思う。一度泥棒や強盗に入られた家は、セキュリティを強固にするでしょ。それと同じ理屈で。

 アメリカの核の傘があるから大丈夫、抑止力になる、と本気で思ってる人がいたら、かなりおめでたいと思います。
 北朝鮮に私たちの常識は通用しないし、アメリカも信用できない。
 テポドンが核を積んでアメリカ本土に届くまでに進化した時、アメリカが、自分たちが核攻撃を受ける可能性を知りながら、それでも日本を守ってくれるとは到底思えません。

 あと、『ワイスク』で、黒田福美が「友人の韓国人らに聞いてみたけど、みんな冷静。日本の方が熱くなってるんじゃないの?と言われた」と。
 いや、日本人は冷静ですよ。冷静というより呑気か。まだまだ切迫感がない。

 「北朝鮮はとんでもない国だ」
 「被爆国として許せない」
 「もっときつく制裁すべき」
 「また核実験やるの?怖いわ〜」
 「放射能漏れはないの?心配だわ〜」

 こんな感じで終わりでしょ。
 今後日本の取るべき道は?平和と安全を確保するために具体的にどうするべき?という話までは、なかなか行かない。
 それどころか「喉元過ぎれば」で、どんな大事件が起きても、1〜2週間も経てば話題にすら上らなくなってしまう。今回もたぶんそうなるんじゃないでしょうか?

 もちろんマスコミも悪い。野党も悪い。
 例えば7月の北のミサイル発射の後「敵基地攻撃論」が浮上したけど、ほとんどのマスコミ、野党が(一部与党も)一斉に批判、潰しにかかった。
 実現可能か不可能かは別として、議論するぐらいいいじゃないですか。それすら許さないってどういうことやねん。
 「中国や韓国が日本の軍国主義化を心配してる。中韓の感情に配慮すべきだ」とか言って、靖国問題と同レベルに捉えてる人もいたけど、そういう問題じゃないでしょ、と。


■空気の読めない人たち(1)

 さすがに社民党、共産党も北朝鮮を強く非難。
北朝鮮の核実験強行に抗議する(共産党)
北朝鮮の核実験実施を非難する(談話)(社民党)
 
 民間団体レベルはと言うと、被爆者団体は抗議運動をやってるようですが、何かあったらすぐ湧いてくる反戦団体はこの肝心な時に何やってんですかね?

 ↓この人たちは、まだ座り込みしてるみたいですが……。

抗議で陸揚げできず PAC3船天願桟橋着岸
 在日米軍再編に伴う米陸軍パトリオット・ミサイル(PAC3)の沖縄配備で、ミサイル本体(24発)を積んだ米民間貨物船「グローバル・パトリオット」が9日午前、米軍天願桟橋(うるま市)に着岸した。配備に反対する沖縄平和運動センター(崎山嗣幸議長)のメンバーが座り込みによる阻止行動を続けたため、10日正午現在もミサイルは陸揚げされていない。 PAC3は1日から関連装備の搬入が始まっているが、反対行動に作業が阻まれたのは初めて。
 ミサイルを積載した貨物船は9日午前8時45分ごろ、天願桟橋に接岸。昇降用階段を下ろした。座り込みを続ける反対派は憲兵車両の通行を阻止。那覇防衛施設局が、係留ロープを操作する作業員を中に入れるよう求めたが、拒んだ。
(琉球新報) - 10月10日16時11分更新

 北の核実験はスルーしといて、北のミサイルを撃ち落とすためのPAC3の配備には反対って。どこの国の人ですか?
 沖縄の方々も色々と大変なのはわかりますが、もし可能であれば日本国民全体のことも考えていただけたら有り難いです。


■空気の読めない人たち(2)

 昨日のエントリーのコメント欄にもちょこっと書いたけど……

 昨日、夕方から所用で出かけたんです。
 で、大阪市内の某ターミナル駅の歩道橋んとこで、見るからにそれっぽい人たちがチラシを配ってまして、まさかなーと思ってチラシを受け取って読んでみたら、案の定……。

 一部引用。

あなたは、憲法9条すてて戦争に行きますか
すてたらアカン!憲法9条

一人から・私から行動を・平和憲法市民アクション
連絡先:06-XXX-XXXX

※「備えあれば憂いなし」ってほんとう?軍隊を持たないと、他国に攻め込まれたり、テロられたらどうするの??
★なぜそう思うのでしょう、冷戦後の今、日本に攻めてきそうな国など皆無です。防衛庁や自衛隊の予算を削られては大変と「北朝鮮が攻めてくるかも…」と煽っているのです。
 冷静に考えてみれば北朝鮮にそんな力などないことは一目瞭然。「アメリカと一緒に戦争が出来る国」をめざす人々の煽りや口車に乗せられては大変。一番危険なのは、アメリカの言うままに米軍基地を日本各地に置いていることです。
★忘れてはなりません。国民の熱狂、興奮・感動をかりたてて戦争への道にまっしぐら、のせられて戦場に駆り立てられ、殺し、殺されるのは私たち庶民です。憲法9条は、世界の人々と共に平和に暮らしたい私たちの「保証」です。国と国との争いの解決に必ず「軍隊」が必要、は大きな思い込みですね。そして、軍隊は決して民衆を守らないことも肝に銘じよう。「のせ」られてはたまらない!

※憲法は「押しつけ」だった?
★「平和憲法」は当時も現在も私たちの「誇り」でした。1947年憲法施行時の新聞記事に、こう述べています。「新憲法こそややもすれば目標を見失いがちな国民にはっきりと行先を教え、世界に偽りもひけめも感ずることなしに示しうる最大のものであろう」。
 1946年の世論調査でも、この9条の支持は70パーセントでした。
★あの悲惨な戦争を体験した人達にとって「戦争放棄」の憲法9条はキラキラと輝いていたはずですよね。

今、戦争を起こすと得をする「戦争屋」たちが「平和憲法」をつぶそうと、躍起です。だまされては大変!私たちはもう二度と「殺さない・殺させない」!

 よりにもよって、北朝鮮が核実験をした日にこれかい!
 チラシの内容にしても、ツッコミどころ多すぎ。

 憲法9条は、世界の人々と共に平和に暮らしたい私たちの「保証」?
 私たちと共に平和に暮らしたいなんてこれっぽっちも思っちゃいない国が、すぐ隣りにあるのに?勝手な片想いで日本を危機に晒さないでよ。
 1946年の世論調査で9条の支持率が70%?
 それが何?今は2006年ですよ。世界情勢も国民の意識も大きく変わってるんですよ。

 でね、チラシに載ってた連絡先の番号をググッてみたんです。
 全く別の団体名がたくさん出てきました。複数の団体が一つの連絡先を共有しているようです。ま、特段珍しいことでもないんですけどね。

 ちなみに出てきた団体名は、

・小泉首相靖国参拝違憲訴訟アジア訴訟団
・キップンチャユ日本事務所
・「日の丸・君が代」に反対する関西ネットワーク
・都裕史さんに旅券発給を!! 韓国・沖縄・日本合同支援会
・「靖国合祀イヤです訴訟」と共に闘う会
・沖縄とともに基地撤去をめざす関西連絡会

 ここまで調べてもう嫌になったんでやめたけど、まだまだありそう。


■いま真剣に議論しないでいつするの?

 先週、日テレ『太田光の私が総理大臣になったら』を見ていたところ……
 海老名香葉子さん(故・林家三平の奥さん)が、この人は東京大空襲で家族全員を失った人なので無理もないんだろうけど、もろ空想平和主義者で、「憲法9条があったから戦後の日本の平和は守られてきた」と真顔で主張したんです。

 それを受けて、台湾人の金美齢さんが発言。
 ご自分の空襲体験を述べた後……
 「1996年に台湾で初めて公民投票による総統選挙が行われた。中国は選挙そのものの実現と李登輝氏の当選を牽制するため、台湾の対岸でミサイル演習を実施した。結局中国は引っ込んだけど、それは米軍が台湾方面に空母を派遣したから。軍事力に対抗できるのは軍事力。憲法9条があれば平和が保てるというのは幻想」

 細かい箇所は全然違うでしょうが、だいたいこんな話を金さんは海老名さんにしたわけです。
 海老名さんは茫然とし、「憲法9条があるから日本は平和なんじゃないの?」「9条があるから日本は……」と何度も聞き返してました。

 戦争体験者もいろいろですね。
 私の父は昭和10年生まれ。若い頃からずっと朝日新聞読者。支持政党はずっと社会党(今は民主党)。いわゆるサヨクな人だったんですが、それでも1年ぐらい前から「憲法9条は改正すべき」と言うようになりました。
 これを最初に聞いた時、私はほんとびっくりしました。父のそれまでのキャラと全然違うんですもん(^_^;
 父もようやく空想平和主義の空しさに気づいて、現実平和主義者になったんだな〜と。

 空想平和主義者の皆さんは未だ頑固に9条改正反対を主張してますが、9条に書かれてあることと現実とを見比べてみたら、全然合ってないことが多いでしょ。
 一番わかりやすいのは「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」ってやつ。
 んなアホな。自衛隊はどう見ても軍隊でしょ。外国人目線だけでなく日本人目線で見ても、どう見ても軍隊です。

 殺したくない、殺されたくないなら、なおさら9条は改正しておくべきでは?
 今のままだと、拡大解釈されてどんどん自衛隊を海外に出す事態になる恐れがあります。そっちの方が怖くないですか?

 あと、これも前から言ってることなんですが、「9条改正反対&米軍は日本から出て行け」って人は、米軍を追い出した後どうする気なんでしょう?日本が自主防衛しないといけなくなりますが、先のことまで考えて言ってるんですかね?

 今回の北の核実験は悪い面ばかりではなく、日本の安全保障を真剣に考えるための大きなきっかけを私たちに与えてくれた、という面もあります。
 だから考えましょう。議論しましょう。こういう時に真剣に考えないで、一体いつ考えるんですか?実際に撃ち込まれてからでは遅いんですから。


・・・・・・・・・・・細切れぼやき・・・・・・・・・・・


■衆議院予算委員会集中審議(麻生さん編)

杉浦正健(自民)
「えー、世間では、麻生さんが、総理が会談の前提として、靖国参拝しないんだということを前提として、この会談をセットに向けて、麻生さんたち外務省が動いたと言う人がいるんですけど、そういうことはあったんですか」

麻生太郎外相
他の外務大臣だったらありえたかと思いますが、私の場合は(場内笑い)あの、その種の心配の全くないということで、たぶん外務大臣にご指名をいただいたんだと思っておりまして、そのようなことで、向こうと妥協を図ったというようなことは全くありません」

杉浦正健
「大変失礼な質問をいたしました(場内笑い)」

 麻生さん、それって眞紀子のことですか?(^_^;
 動画はここです。すぐ消えるかも。急いで見てね。DLKeyは「sage」。


■衆議院予算委員会集中審議(前原さん編)

 民主党・前原誠司前代表が質問に立ちました。喋ってるの久しぶりに見たような気がする(^_^;
 でも、まだ村山談話だの靖国参拝だの言ってた。

 そんなん聞く暇あったらもっと聞くことあるやろ!という私の声が届いたのかどうかは知らないけど、急に中国を批判する内容の質問(中国の軍備膨張や東シナ海ガス田問題)に。落差に驚くわ。つーか、最初からその方面を攻めてよ。

 次は北朝鮮問題。
 前原さん、この前の「安倍VS眞紀子」のやりとりを出してきましてね(拙エントリー10/7付参照)。

 要約すると……
 「金正男を帰したのは眞紀子」と安倍さんは言った。眞紀子は「帰したのは私じゃなく小泉」と言った。でもこれまでずっと政府は国会答弁では、「金正男と確認できない」としていたじゃないか。政府は国民を欺いてきたのか?
 ……というふうなことを前原さんは質問したのね。

 安倍さんの返答は、「当時の政府はそういう認識だったが、その後さまざまなことがわかった」「私の内閣では金正男だったという認識を持っている」といったものでした。

 あのさぁ、今さらこんな質問して何の意味があるの?
 それでも前原さんはしつこく、「専門家もあれは金正男だと言ってた」「何であの時帰したのか」「国民に謝るべきだ」と。
 ……はっ!?前原さん、実は遠回しに眞紀子批判!?(^_^

 前原さんも他の野党議員に比べればわりとGJだとは思うんですが、時々おかしなこと言いますからね。
 北朝鮮問題で、「とっかかりとして米朝2国で直接協議すべきなのに、アメリカが逃げている」と言った時は、わたしゃコケました(T^T)


■読者様のメール紹介

 拙エントリー10/8付:【アンケート】「生まれ変わっても日本人になりたい?」結果と全コメント
 たぶん↑このエントリーをご覧になってメールを下さったんだと思います。
 全文引用させていただきます<(_ _)>

いつもぼやきっくっくりブログを読ませていただいていますKと申します。
今日はお礼を言いたくメールを出しました。
現在ドイツ在住で、日本のニュースはインターネットで見れますが、テレビ番組は見られません。
でもくっくりさんが文字に起こしてくださっているので様子がわかります。
仕事や家のことに加えての文字起こしはとても大変な作業だと頭が下がる思いです。
本当にありがとうございます。

私は外国で生活するのってどんなだろう?と思ってドイツに来ました。
恥ずかしながら外に出るまでは、たまたま日本に生まれたぐらいにしか思っていませんでしたが、今では日本に生まれてよかったと思っています。

こんな外国人を受け入れて働かせてくれるドイツにも本当に感謝しています。
でもそれは私が日本人だからということもあるのです。
私の日本人以外の友人は滞在許可、労働許可がなかなか下りなかったり、ちょっと別の国に観光に行くのにもビザが必要だったりします。
日本人はたいていの国に旅行に行くのにビザなんかいりません。

そんなの普通だと思ってたけど、その友人達が「日本人はいいな」とか「日本人とは違うから…。許可が下りるのは難しい」などと言うのを聞いて、こればっかりは手伝えない、誰にもどうしようもできないので悲しくなりました。

でも同時に、私は日本人だから信用されてビザなしで旅行できる、また滞在許可もすぐ下りるのだとわかりました。
それは私が努力したわけではなく、私たちの両親や祖父母の世代の人たちが必死で働いて信用されるようにしてくれたからです。
それに感謝しないといけないし、また当たり前と思わず、信用をなくさないようにしないといけないと思います。
恵まれているということを忘れないのも大事ですね。


日本に生まれてよかったと思うのはべつにこの件だけではなく、歴史など知るとかなり面白いし、ご飯がおいしいところです!
納豆を食べる時も思います。

お忙しいところ長くなってしまいすみませんでした。
お体に気をつけてください。更新を楽しみにしています。

 日本人は国際社会で信用されてるという話はいろんな形で聞きますが、やはり具体的に体験された方のお話は説得力がありますね。
 大変参考になりましたし、また嬉しくもなりました。
 仰る通り、先人たちの努力があったからこそ今の日本がある。日本人が恵まれた環境にいられる。ほんと、感謝しないといけませんよね。
 Kさん、メールをいただき本当にありがとうございました。


!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
kousitudentou.jpg
●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら(zipファイル)。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。


★★★毒吐き@てっくさんが旧宮家復籍キャンペーンフラッシュ作成にあたり、カンパを募集されています★★★
かなり大規模な計画になりそうです。いろんな著名人が噛んでます。これ以上は企業秘密。まだまだカンパ募集中です!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/28-5748b3f6
http://kukkuri.blog58.fc2.com/blog-entry-28.html元を辿れば同じ民族なのに、仲が悪いというのは、ままあること。日本でも大阪と東京は文化、言葉、習慣が違うだけでなく、われこそが日本の主導とばかりに関東人と関西人の仲は決してよくなかった。朝鮮半島も日本が統治し
2006/10/10(火) 23:13:19 | かきなぐりプレス

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索