ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

大阪府知事選に橋下徹氏が出馬

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


 大阪府知事選についてちょこっと。
 ローカルな話題ですが、全国的にもそれなりに注目を集めているようなので、1本立ててみました。
「子どもが笑う大阪に」…橋下氏が出馬会見(読売12/12)
 橋下氏は、府庁内で記者会見。「子どもが笑う街」をキャッチフレーズに掲げ、出産や育児の分野に予算を重点配分する姿勢を示し「大阪を明るく元気にしたい」と抱負を語った。

 橋下氏は、大阪市長選(11月)で政党から出馬を打診されたことを機に「自分の考えを実現できるチャンスがあるならやってみたいと考えるようになった」と立候補の動機を説明。

 同市長選では出演するテレビ番組や弁護士の仕事の調整が付かず出馬を断念。知事選では「意向が報道されれば出馬しない」という条件付きで話を進めていたといい、「報道され、話は解除された」と、これまで不出馬としていた理由を語り、最後はテレビの共演者から勧められ、決断したことを明らかにした。

 大阪について、「今は東京以外の都道府県のひとつになってしまった。ひとつのテーマに重点的に予算配分し、ひとつのメルクマール(目印)を作って、人や企業を大阪に呼び込みたい」と述べた。

 すでに府の予算書などにも目を通したといい、今の府政について「まんべんなく予算を配分している。特徴ある街づくりには差別化が必要」と、不妊治療や子どもの医療費への補助、小学校校庭の芝生化など子育てを中心に自らが考える具体的な政策をあげた。

 そうかー、橋下くん、やっぱり出るのか〜(--)(__)
 (わが家では「橋下くん」と呼んでるので、今日はこれで通させてもらいます<(_ _)>)
 紆余曲折ありましたが、私はいちおう支持します。この先、彼より思想も良くて頼りがいのありそうな人が出馬すれば別ですが、そうでなければ。

 「たかじんのそこまで言って委員会」の前回の放送(12月9日(日)放送、収録は7日(金))では、本人は出馬について否定はしてました。
 否定はしてましたが、大阪府政についてかなり熱っぽく語ってて、隣の宮崎哲弥さんに「やっぱり出るつもりやろ」と突っ込まれたり、あと、「子供が笑って、職員が汗をかく大阪府」と出馬会見でも言ったキャッチフレーズめいた言葉も、すでに口にしてたんですよ。
 だから「ほんとは出る気あるのでは?」と思った視聴者も多かったんじゃないでしょうか。

 ただ私は、彼が府知事になった場合、収入は激減するし(各局情報番組によれば現在の10分の1ぐらいになるらしい)、子供が7人もいてこれから何かと物いりだろうし、出馬はよほど環境が整わない限り、また周りが背中を押さない限りないだろうなと思ってました。

 そしたらあーた、やっぱり出馬するってことで、びっくりしたというのが正直な感想です。すでに社会的地位のある人が生活ランクが下がるのを承知で、誰が見ても大変な仕事にあえてチャレンジしようというんですから、これはかなりの覚悟なんじゃないかと。

 最後に背中を押したのは、やしきたかじん氏みたいですね(産経12/12会見詳報(4))。
 「たかじんの——」の出演者面々も、出馬の可能性をある程度予見していたようです。

 これは出馬会見前日(11日)のコメントですが、勝谷誠彦さんは「出る、出ないの渦中、テレビで何回か共演したが、僕は半々だと思ってた」、三宅久之さんは「先日の番組でも100パーセントないと否定していたが、大阪の問題点について熱っぽく語る場面も見られた」(産経新聞大阪版12月12日朝刊紙面)。

 「たかじんの——」の司会の辛坊治郎さんは、今朝(12日)の「ズームインSUPER」で、「やっぱり!!!」と。金曜日の番組収録の前か後かに、辛坊さんが橋下くんに「CMは莫大な契約料で違約金も大きな額だが、テレビ番組の場合はさほどの額ではない。訴えられることはまずない」旨アドバイスをしたところ、彼は「え、そうなんですか!」と驚いていたとのこと。

 橋下くんはタレントの顔も持っているもののいちおう法律家であって、こないだ大阪市長に当選した元MBSアナウンサーの平松邦夫氏みたいな完全な素人ではないから、ブレーンがしっかりしてれば(とりあえずマニフェストの作成は堺屋太一氏に協力してもらってるそうですが)、また府民の応援があれば、そこそこやるんじゃないかという気もするんですけどね。

 (そういや民主党の鳩山幹事長は11日、橋下くんの出馬に関して、「タレントがうけるのではないかという発想は民主党はしない」「学識経験者を候補者にする」旨、記者団に対してコメントしてましたが、大阪市長選の時は、元人気アナウンサーで学識経験者でもない平松さんを、民主党は推薦してませんでしたっけ?

 宮崎県の東国原知事じゃないですが、経済はじめいろんな面で最近ぱっとしない大阪をまずはイメージから浮上させる必要があると思うので、そういう意味では橋下くんは最適な人だと思います。当選すれば全国最年少ということも注目されるでしょうし。

 まあとにかく、官僚あがりで土俵入り問題以外にほとんど何の印象もない太田房江・現府知事よりはマシだろうというのが、今のところ大方の府民の感想じゃないでしょうか。
 (はっきり言って土俵入り問題は、私の周りの女性の間でも評判が悪いです。男女同権の問題と伝統をごっちゃにするな!ってことで)

 一番心配なのは、やはり失言ですかね。
 2003年、「サンジャポ」の出演中、問題発言をしてしまったとして、スタッフらに何の相談もなく、次の週の生放送中に突然「やめます」と言い出して、自ら番組を降板したことがありました。

 それだけ自分に厳しい人、正義感が強い人とも言えるのでしょうが、府知事になってからまた何かしら失言をした時、それがさほど大したことない失言でも、「サンジャポ」の時のように「自分を許せず」にあっさり辞めたりせんかなぁと……(「サンジャポ」は後に復帰を果たしましたが、府知事ではそうも行かない)。

 で、大阪のメディアの反応ですが、そうそう橋下くん寄りでもないんですよね。軽そうなキャラだというのと、あと、あれほど「出馬しない」と言ってたのを撤回したわけで、それもやはりネックになってる感じです。

 別の意味でアンチ橋下の人もいます。「ちちんぷいぷい」見てたら、桂南光が開口一番、「右寄りなので心配」だと。「竹島を韓国にあげたら?」などと公言するあなたより、100万倍マシだと思いますけど(-.-#)

 まあサヨクにとっては憎々しい人ですわな。「石原都知事の政策に感動した」ってだけでも、サヨクには受け入れられないのではないかと(産経12/12【動画】橋下氏の出馬会見は独演会 会見時間は約2時間)。
 でも実際に府知事になったら、右寄り発言はうんと減ると思いますよ。今日もさっそく「公の立場としては、現実的に核武装はありえない」とコメントしてます(産経12/12会見詳報(6))。

 (ちなみに共産党推薦ですでに出馬を表明している梅田章二弁護士は、「日本反核法律家協会」理事、「非核の政府を求める大阪の会」常任世話人などを務めています。本人は庶民派を自認してますが、サヨク運動家と言った方がいいのでは?

 こんなふうに考えてみますと、今後もう橋下くんの口から思い切った発言を聞けなくなるのは、寂しいと言えば寂しいですね。でももう賽は投げられたのですからね。頑張って下さいとしか言えません。

 民主党は小沢代表の命により、自公との相乗りは避ける方針で、まだこれは決定ではないですが、大阪大工学部の熊谷貞俊教授を擁立する方向で進んでるようです。
 ……って、誰?この人?(^_^;。私も大阪、長いけど、初めて名前聞きました。
 計測の制御や生体工学に関する研究を行っている人だそうですが、政治経験はないそうです。橋下くんよりさらに畑違いな感じがするんですが……。

 まあとにかく来年1月10日の公示、27日の投開票に向けて、大阪府知事選も少しは面白くなってきました。大阪以外の皆さんもぜひ今後の行方にご注目下さい。


※関連ニュース
大阪府知事選へ出馬会見する橋下徹氏大阪府知事選へ出馬会見する橋下徹氏(産経12/12)
橋下氏と激突? 熊谷氏はこんな人 大阪府知事選(産経12/12)
鳩山由紀夫氏「橋下氏は核保有論者」(日刊スポーツ12/12)


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→
FC2 blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「河野談話」の白紙撤回を求める署名
「河野談話」の白紙撤回を求める署名にご協力を!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/269-0c884a2d
こんばんは、マツケンです。今日は選挙!大阪知事に橋下氏当選・・・弁護士、タレント、の橋下氏 若干38歳で大阪知事になってしまった。前知事の太田氏、「政治とカネ」で批判を浴び出馬を断念してしまった、橋下氏も出馬の時にはいろいろと言われましたが結果、182?...
2008/01/29(火) 08:45:18 | 続・・・マツケンの世界!!

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索