ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

さらば安倍総理、そして福田新内閣は…

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制)。本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


 昨夕(9/24)の安倍さんの会見、痛々しくて、見ているこっちまで辛くなってしまいました(T^T)

 今日、安倍さんが官邸から去り、福田さんが新たな総理大臣に就任しました。
 今朝の朝日新聞社説「安倍内閣に幕—右派政権の成果と挫折」はひどかったですね。
 「安倍を総理大臣として叩けるのもこれが最後だ。思いっきり叩いてやろう」とでも言わんばかり。しかも全編通して嫌みな口調で、ほんと感じ悪いです。
 右派政権だの、右派政治家だの、右翼論壇だの、そんなレッテル貼りはもう通用しない時代に来てると思うんですが。

 安倍さんは辞め方が辞め方だったので、左派からはもちろん、保守派からもボロカス言う人が出てきてる状況みたいですが、安倍さんが「戦後レジームからの脱却」を目指してやってきたこと、やろうとしていたことに間違いはないと思います(「河野談話」を踏襲したまま終わってしまったのはいただけませんが(T^T))。

 早く全快されますよう、お祈りしています。
 そしてまた、日本のためにしっかり働いて下さる日が来ることを信じています。


 今朝のワイドショー、たぶん「スパモニ」でちらっと見たんですが、日本音響研究所の鈴木さんが、昨夕の会見での安倍さんの声を解析したんです。

 そしたら、質疑応答のところ、「麻生クーデター説」に言及した2箇所だけ、安倍さんの声の調子が他とは違っている、動揺しているとのことでした。
 「麻生さんに申し訳ないことをした」という気持ちが大きかったようですから、そこから来た動揺だったのでしょうか。

 安倍さんの会見からプレイバック。

安倍首相の慶応大学病院での記者会見全文(阿比留瑠比さんのブログ9/24)
記者 総裁選について。麻生が辞意を知っていながら結果的に退陣に追い込んだというクーデター説が流れた。
安倍首相 麻生幹事長には総裁と幹事長という関係ですから、辞意ということでなく「最近少し体調が思わしくない」という話をしたことはございます。そして巷間言われているようなクーデター説というような、そういうことはまったく違います。そもそもそんな事実は存在しないとはっきり申し上げていいという風に思います。むしろ、幹事長としてこの困難な状況の収拾に汗を流して頂いたと感謝しております。

(中略)

記者 総理が麻生幹事長に騙されたとか、与謝野官房長官に主導権を奪われたと述べたと、一部の国会議員が総裁選の最中に流布したようだが、本当に話したのか。

安倍首相 そういう事実はまったくございません。特に今回突然の辞意表明になったわけでありますが、その後の事態の収拾に対し大変麻生幹事長も与謝野官房長官も本当によくやっていただいたと感謝しております。そういう事実はまったくございません。

 「麻生クーデター説」について、産経は今朝こういう記事を書いてます。

【首相交代】(中)謀略否定した首相の「真意」(産経9/24(9/25朝刊掲載))
 東京・信濃町の慶応病院総合科学研究棟1階の会議室。12日ぶりに公の場に姿を現した首相、安倍晋三に保守派論客として鳴らした絶頂期の面影は消えていた。

 「所信表明直後という最悪のタイミングに辞意表明したことを深くおわび申し上げます。辞任を決意した最大の要因である体調の変化を触れず非常に申し訳なかった…」

 髪を整え、濃紺のスーツに身を包んでいたが、やせたためにワイシャツの首元は緩み、言葉は途切れがちだった。

 安倍がこれほどやつれた姿をカメラにさらしたのは、25日の国会の首相指名を前に国民に「おわび」したかったことが最大の理由だが、実はもう1つあった。

 総裁選中に流された前幹事長の麻生太郎、官房長官の与謝野馨に向けられた「謀略情報」を否定するためだった。元首相の森喜朗の制止を振り切っての決断だった。

 「麻生は安倍を続投させ、次期総裁への足場を築こうとした」「安倍は辞任直前に『麻生にだまされた』と漏らした」−。

 このような情報は新総裁の福田康夫が出馬を決めた13日夜に突然流れ始めた。これを知った麻生は当初、「誰がそんなくだらないウソを…」と取り合わなかったが、情報の出所を知り、耳を疑った。安倍と親しい町村派幹部だったからだ。

 麻生は14日午後、総裁選の報告をかねて、安倍の見舞いに病院を訪れた。自らの窮状を訴えたい思いもあったが、やつれ果てた安倍の姿を見て言葉を飲み込んだ。

「おれは首相がこれほどの病を我慢して頑張ってきたことに気づかなかったのか。本当に申し訳ないことをした」。謀略情報で麻生が反撃すれば、安倍を傷付けることにもなりかねない。こう考えた麻生は一切のデマに口をつぐむようになった。

 謀略情報は与謝野にも及んだ。「麻生と与謝野は安倍をカヤの外に置き、勝手な人事を推し進めた」。温厚な与謝野もこれには激高した。

 18日午前、首相不在で開かれた閣僚懇談会後、与謝野は外相の町村信孝を呼び止めた。

 与謝野「町村派がとんでもないウソを流している。知ってて止めないならばあなたも同罪だ!
 町村「誰のことを言っているんだ」
 与謝野「言われなくても分かるだろう」

 入院後、1週間は点滴だけで栄養をとっていた安倍だが、次第に容体は安定し、総裁選の情報もジワジワと耳に入るようになってきた。「麻生さんに申し訳ないことをした」。安倍は周囲にこう漏らしたという。

 記者会見の最後に、「麻生・与謝野謀略説」を問われた安倍はきっぱりとこう言った。

 「そういう事実はまったくありません。麻生氏も与謝野氏も本当によくやっていただいた。感謝しています」

 その厳しい目つきには、病に倒れたがゆえに自らの政治路線を自民党に否定された無念さがにじみ出ていた。
(以下略)

 この記事では、「麻生・与謝野謀略説」(≒「麻生クーデター説」)を流布したのは安倍さんと親しい町村派幹部となってますね。

 青山繁晴さんによれば、「流布したのは自民党議員で、しかも複数いる」という話でした。青山さんはそのうちの一人を突き止め、激しく抗議しています(9/19放送「アンカー」)。

 三宅久之さんも、麻生クーデター説を「本当らしい」と話してましたが(9/15放送(収録は9/13)「たかじんのそこまで言って委員会」)、こちらの情報源は「安倍さんの親しい人」というだけで、詳細は不明です。

 以上のことから総合判断しますと、「安倍さんと親しい町村派幹部が、配下の複数の議員を使って流布した」ってことになるんでしょうか。

 ただ、須田慎一郎さんも側近から聞いた話として、麻生クーデター説を言ってたんですが(9/13放送「ムーブ!」。どこかに動画が残ってるかもしれません)、須田さんは後日、この側近は井上義行秘書官であると明かしてたように私は記憶してるんです。つまり永田町ではなくて官邸であると。

 麻生クーデター説については、上の方々よりももっと有名なのが上杉隆さんらしいんですが、私は直接見聞きしてないのでよくわかりません。この人の情報源は誰だったんでしょうか。

 何だかもうわけがわかりませんね(T^T)
 麻生さんに打撃を与えたこの謀略の全貌が明かされる日は来るのでしょうか。

 いずれにしても、ジャーナリストやコメンテーターの方々が結果的に反麻生派に利用されてしまったのは明らかで、政治の世界の恐ろしさ、マスメディアの恐ろしさ、そういったものを改めて感じました。

 ちなみに、青山繁晴さん、右足の甲を骨折されてしまわれたそうです(青山さんのブログ9/25付を参照)。
 でも明日の「アンカー」は出演される予定のようです。
 青山さんの見解には「?」と思うことも時々あるんですが、青山さんの性格というか、こういう情熱的なところは私、好きなんですよね(^_^;


 さて、ここからは福田新内閣について。
 国会開会中ということもあり、ほとんどが再任でしたね。

福田新内閣の顔ぶれ(ロイター9/25)
 [東京 25日 ロイター] 福田康夫新内閣で官房長官に就任する町村信孝氏は25日夜、閣僚名簿を正式に発表した。新内閣の閣僚の顔ぶれは、以下の通り。

 総理大臣 福田 康夫  
 財務大臣 額賀 福志郎(再任) 
 国土交通大臣 冬柴 鉄三(再任)
 総務大臣・郵政民営化担当 増田 寛也(再任)
 法務大臣 鳩山 邦夫(再任)
 官房長官・拉致問題担当 町村 信孝
 外務大臣 高村 正彦       
 経済産業大臣 甘利 明(再任)
 厚生労働大臣 舛添 要一(再任)   
 文部科学大臣 渡海 紀三朗
 農林水産大臣 若林 正俊(再任) 
 環境大臣・地球環境 問題担当 鴨下 一郎(再任)
 経済財政担当大臣 大田 弘子(再任)
 沖縄北方・科学技術・国民生活・規制改革 岸田 文雄(再任)
 防衛大臣 石破 茂
 金融・行政改革・公務員制度改革担当 渡辺 喜美(再任)
 少子化・男女共同参画担当 上川 陽子(再任) 
 国家公安委員長 泉 信也(再任)
 官房副長官(政務) 大野 松茂(再任)
 官房副長官(政務) 岩城 光英(再任)
 官房副長官(事務) 二橋 正弘
 内閣総理大臣補佐官
 拉致問題担当 中山 恭子(再任)
 教育問題担当 山谷 えり子(再任)

最終更新:9月25日21時3分

 おっと、新閣僚について書く前に、まずは昨日(9/24)に決まった党四役(三役のはずが古賀誠のゴネ得で四役になった?)について少し。

 識者も驚いてたのが伊吹文明幹事長ですね。予想できた人は一人もいなかったみたい。伊吹派は造反者(総裁選で麻生さんに投票した人)がだいぶ出たのに、何で?って感じで。

 私も驚きました。だって伊吹さん、福田さんとは違ってけっこう保守派だから。
 女系天皇に反対されてることを知った時は、頼もしく感じたものです(公式ウェブサイト参照)。
 この人事には森元総理の影も指摘されてますね。党内のバランスを取るため、あえて伊吹さんを持ってきたとか何とか。


 で、新内閣の話。
 どのポストが一番気になったかというと、やっぱり外務大臣です。

 ワイドショーとか見てますと、外務大臣は山崎拓が来るんじゃないかという予想をしてるところが多かったんですよね。

 冗談は顔だけにしてくれと思いながらも、「拉致問題を私の手で解決したい」(もちろんこの場合の「解決」とは福田さんなりの解釈であり、被害者全員奪還とはほど遠いと思われる)と述べた福田さんのことですから、もしかしたら北朝鮮とのつながりが深いヤマタクをほんとに持ってくるかも、と気が気ではありませんでした。

 ヤマタクなんかがなったらマジで拉致問題幕引き、日朝国交正常化へダッシュですよ(T^T)

 そういや昨日の「TVタックル」でハマコーさんも、「山崎拓が外務大臣になったら、明日、内閣は倒れます」みたいなこと言ってましたっけ(^_^;

 結局、外務大臣は、高村正彦さんが防衛大臣から横滑り。
 ヤマタクに比べたら百万倍マシですが、どうなんでしょう。

 この人は親中派というイメージが強いですよね。
 が、確かに親中派ではあるかもしれないけれど、決して「媚中派」ではないという意見もあるようです。

 青山繁晴さんは、高村さんご本人と話した時の印象から、「河野洋平とか加藤紘一のような、自分でもちゃんと親中派だと言ってる人とは違う」という評価をしてます。
 詳細は8/30付拙エントリー参照。

 で、この8/30付エントリーと、あと1コ前の8/28付エントリーに、たくさんの読者様から高村さんに関するコメントをいただいてます。
 「ネットで言われているような媚中派ではない」というご意見、「いや、やっぱりこの人は信用ならない」というご意見、さまざまです。よろしかったら参考になさって下さい。

 防衛大臣は石破茂さんがカムバック。
 これはOKなのかNGなのか、正直、私にはよくわかりません。
 日テレの「太田総理……」はどうなるんでしょ?もう出られなくなりますね。……なんてことを真っ先に思い浮かべた私っていったい……(^^ゞ

 官房長官は町村信孝さんが外務大臣から横滑り。拉致問題も兼任されるそうです。当初名前が出てた細田さんとかに比べたらずっと良い。ひとまずほっとしました。

 拉致問題担当の中山恭子補佐官も再任。良かった。もし官房長官にリベラル色の強い人がなってたら、固辞されてたかもしれません。
 教育再生担当の山谷えり子補佐官もおそらく。

 文部科学大臣は渡海紀三朗さん。
 ……って、この人のこと、全く知らない私(T^T)
 Wikipediaによれば、昔、安倍晋太郎さん(安倍晋三さんのお父上)の秘書だったらしいです。でも現在の所属は山崎派(-.-#)
 しかも昔「さきがけ」にいたとなると、やっぱリベラルな人ですかね。教育問題、どうなるんでしょう。心配になってきた。

 麻生さんは結局、入閣されませんでしたね。

 福田さんにしてみれば、麻生さんは総裁選で予想以上の票を獲得したし、国民の人気もすごく高いこともわかっただろうし、また、自分と思想的に違う伊吹さんを幹事長に据えた人ですから、麻生さんのことも絶対引っ張り込もうとするんだろうな〜と思ってたんです。

 が、麻生さん、最後まで「固辞」を貫きましたね。良い判断だと思います。泥舟に引きずり込まれたら今後に支障があると思いますので。


 最後に——。

 先ほど福田さんの記者会見を見たんですが、拉致問題について記者から「私の手で解決したいとおっしゃったが?」と問われた福田さん、またしても「あれは意欲を示したんです」って。
 9月21日の日本記者クラブ主催の公開討論会でも、「とりあえずは意欲表明をした」と言ってましたっけ(拙エントリー9/22付の下の方参照)。
 意欲を示すだけなら誰でもできるっちゅーねん。適当なこと言わんといてほしいわ(-.-#)


「お気楽くっくり」更新済

 ここ10年ほどの総理大臣のプロフィールを見ていて気づいたこと。
 小渕さん、森さん、福田さんの共通点は?


豪州上院、慰安婦謝罪決議を否決(産経9/25)

 本日のお題とは関係ないんですが、たぶん産経と、せいぜい読売ぐらいしか報道しないと思うので、紹介しておきます。
 ま、記事の中身見たら、手放しで喜べるような内容じゃないんですけどね。

 私信ですが、慰安婦問題について書くと必ず出てくるMさん、もうそろそろ遠慮して下さいね。こちらで付き合わされる方々の身にもなって下さい。せっかくご自分のブログがおありなのですから、そちらでどうぞ。TB送信していただく分には構いませんので。宜しくお願いします。


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→
FC2 blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「河野談話」の白紙撤回を求める署名
「河野談話」の白紙撤回を求める署名にご協力を!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/233-6a9e5fcb
[福田内閣の全容] 福田内閣の全容が明らかになった。 その特徴は、・殆どが再任だ・防衛相は石破茂・元防衛長官を起用 これで高村外相とともにテロ特措置法延長問題へはこれ以上ない布陣となった。・官邸の周囲を気心の知れた議員や官僚で周囲を固めた。 官房長官に町
2007/09/26(水) 10:29:42 | 無党派日本人の本音

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索