ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

安倍改造内閣 町村外相再任GJ!

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制)。本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


 安倍内閣改造で特に気になってたのが、外務大臣、防衛大臣に誰が就任するのかということ。

 いきなり話はやや脱線しますが、この日曜に放送された「報道2001」で、改造内閣の顔ぶれを予想をしてたんです。
 といっても時間が20〜30分と大変短く、実際は経済閣僚(財務大臣、経済担当大臣、金融担当大臣)と外務大臣の予想だけで終わりましたが。

 で、外務大臣の話の時に、浜矩子さん(同志社大教授)がこんなことを言ったんです。

 「安倍カラーに国民の批判があるので、安倍カラーの出ない外交をすべき。グローバル時代の外交。各国が一蓮托生である。主張する外交や一国主義的外交はそぐわない。『一人は皆のため、皆は一人のため』という発想が展開される人事がいいが、安倍カラーで選ぶようなので無理だろう」

 ( ゚Д゚) ハァ?と思ってたら、櫻井よしこさんの反論、来ました。
 「グローバル化は、環境分野ではまさにそうだと思う。中国の環境汚染など放ってはおけないので、有償・無償で協力していかないといけない。その意味では浜さんのおっしゃることは正しいが、他の分野ではどうか。たとえばユーラシア大陸で何が起きているか。ロシアは民主主義とは逆方向に行っていて、プーチン政権下で奇妙な死に方をしている人が少なくとも14人いる。言論の自由がない。企業はまた国有化されつつある。そして中国はご存知のように、20年間ものすごく軍事力が上がっている。空母も建造しようかと。台湾を武力でとりますよと公言している国。こういう国々がユーラシア大陸に2つある。この異形の国々と良い関係を作っていかなければならない。そのためにはただの友好親善ではだめで、友好親善を可能とする政治力、その政治力をサポートする軍事力が必要。それが日本の戦後にはなかった。みんなアメリカに頼っていたから。その意味で安倍カラーというのは、日本のサバイバルのためには必要。それを体現する外務大臣は、麻生さんでも良かったが、たとえば中山成彬さん。日本国の立場をきっちりわきまえている、ある程度経験を積んだ人が良いと思う」

 櫻井さんGJ!(≧∇≦)


 で、外務大臣には誰が就任したかというと、皆さんすでにご存知でしょうが、麻生さんの前の外務大臣だった「まっちー」こと町村信孝さんが再任。
 よろしいんじゃないでしょうか(^o^)
 櫻井さんの言われる、「ただの友好親善ではなく、友好親善を可能とする政治力」を持った人だと思います。

 町村さんはもともと「日中友好議員連盟」のメンバーで、2004年2月からは副会長を務めているため、それをもって親中派と見る向きもあるようですが、中国に対しては言うべきことはバシッと言ってきた人です。そのため、中国からも国内の媚中派からもたびたび批判されてきました(ちなみに前回町村さんが外務大臣だった期間は、2004年9月27日〜2005年10月31日)。

 夕方行われた新閣僚会見で、町村さんは「『主張する外交』が安倍外交の基本」と述べ、従来の外交方針を継続して取り組む考えを表明しました。GJ!(≧∇≦)
 テロ特措法延長についても、民主党の小沢代表について、「小沢氏は(91年の)湾岸戦争で(日本は)1兆円を出したが、国際的に評価されないと、国連平和維持活動(PKO)を積極的にやろうと主張した人だ。今回との整合性を、にわかに疑問に思っている」とさっそくジャブ入れてます(^_^;(毎日新聞8/27)。

 きっと中国も国内の媚中派も「えー、また町村かよ〜!」ってがっかりしてるでしょう。良かった良かった(^_^;
 (後半、まっちーの過去のGJ記事を再掲します。お楽しみに(^o^))


 で、最終的に安倍改造内閣は以下の顔ぶれに決定しました。

安倍改造内閣の顔ぶれ(AFP8/27)
【首相】 安倍晋三(Shinzo Abe)
【総務相】 増田寛也(Hiroya Masuda)(民間)
【法務相】 鳩山邦夫(Kunio Hatoyama)(津島派)
【外相】 町村信孝(Nobutaka Machimura)(町村派)
【財務相】 額賀福志郎(Fukushiro Nukaga)(津島派)
【文部科学相】 伊吹文明(Bunmei Ibuki)(伊吹派)留任
【厚生労働相】 舛添要一(Yoichi Masuzoe)(無派閥)
【農水相】 遠藤武彦(Takehiko Endo)(山崎派)
【経済産業相】 甘利明(Akira Amari)(山崎派)留任
【国土交通相】 冬柴鉄三(Tetsuzo Fuyushiba)(公明党)留任
【環境相】 鴨下一郎(Ichiro Kamoshita)(津島派)
【防衛相】 高村正彦(Masahiko Komura)(高村派)
【官房長官】 与謝野馨(Kaoru Yosano)(無派閥)
【国家公安委員長・防災相】 泉信也(Shinya Izumi)(二階派)
【沖縄・北方相】 岸田文雄(Fumio Kishida)(古賀派)
【金融・行革担当相】 渡辺喜美(Yoshimi Watanabe)(無派閥)留任
【経済財政担当相】 大田弘子(Hiroko Ota)(民間)留任
【少子化相】 上川陽子(Yoko Kamikawa)(古賀派)

【官房副長官(政務)】 大野松茂(Matsushige Ono)(町村派)
【官房副長官(政務)】 岩城光英(Mitsuhide Iwaki)(町村派)
【官房副長官(事務)】 的場順三(Junzo Matoba)、留任

 これに先立ち、午前に発表された自民党役員人事は以下の通り。

自民総務会長に二階氏、政調会長に石原氏・国対委員長は大島氏(日経8/27)
 安倍晋三首相は27日午前、自民党役員人事に着手し、幹事長に麻生派会長の麻生太郎外相(66)、総務会長に二階派会長の二階俊博国対委員長(68)、政調会長に無派閥の石原伸晃幹事長代理(50)を起用した。首相は午後の臨時閣議での辞表取りまとめ、公明党の太田昭宏代表との党首会談を経て、夜に改造内閣を発足させる。

 首相は午前9時に党本部入り。26日に幹事長就任で合意済みだった麻生氏らと会い、新三役を決めた。麻生、二階両氏は派閥の領袖だが、いずれもミニ派閥。町村、津島、古賀の主要3派から1人も三役に入らない異例の布陣となった。

 幹事長代理は細田博之元官房長官(町村派)、国会対策委員長は大島理森元農相(高村派)、選挙対策総局長は菅義偉総務相(古賀派)、参院国対委員長は鈴木政二官房副長官(町村派)を充てた。衆院議院運営委員長には笹川尭氏(津島派)を推す。


 どんなふうに改造してもマスコミから批判されるのはわかっているだけに、安倍さんもさぞやりにくかったろうと思います。

 考え方の近い人を登用したら「お友だち内閣」と言われ、
 若い人を登用したら「重厚さに欠ける」と言われ、
 ベテランを登用したら「新鮮味がない」と言われ、
 派閥均衡に配慮したら「昔の自民党に戻った」と言われ、
 サプライズやったら「人気取りだ」と言われ、
 サプライズなしだと「つまらん」と言われ、
 …………たまらんね(T^T)


 で、外務大臣とともに私が気になっていた防衛大臣は、高村正彦さんとな!?
 ちょっと待って下さいよ。どういう理由でこの人なんですか?
 この人も町村さん同様「日中友好議員連盟」に属していて、現在は会長。が、こちらは正真正銘の媚中派ですよ。

・【保守新時代】第四部 自民党と中国(上)(産経06/4/2)(ネットソースなし。記事コピペはこちら
 日中関係筋によると、中国の対日政策責任者が「七人のサムライ」と呼んで頼りにしている現役の自民党議員がいる。(1)河野洋平(2)福田康夫(3)野田毅(4)二階俊博(5)加藤紘一(6)山崎拓(7)高村正彦−で、順位は「親中」の度合いと期待度なのだという。

 この順位、現在はどうなってるかわかりませんけどね。当時ポスト小泉有力候補と言われていた福田康夫さんとか、現在はもっと下に下がってそう?

 防衛省の中国への情報漏洩が問題になっていますが、高村さんが防衛大臣になったことで、漏洩が止むどころかますます加速しませんかね?
 当然アメリカもますます警戒しますし、日本はF22ラプターの導入がさらに困難になったりして……(こちら及びこちら参照)。


 でも、昨日の「報道2001」、実は青山繁晴さんは高村さんを外務大臣にどうかと言われてたんですよ(以下要旨)。

 「ほんとは麻生さん留任で良かった。次の人は再任がいい。安定感のある人がいい。あえて名前を言えば高村正彦さん。日中議連の会長で中国とパイプがある。また意外に中東特使として行ってて中東に人脈がある。また案外、南米にも人脈があり、カストロ氏とも会ってる。今、防衛大臣に目が行ってるだけに、外務大臣は十分経験があり、人脈もバランスがとれてる人がいい」

 これにはちょっと賛同できないんですけど(T^T)。中国といくらパイプがあると言っても、中国側に評価されちゃってる人ですからね。
 たぶん青山さん的には「中東や南米にも人脈がある人」ということで、推したんだろうとは思いますが。
 で、その高村さんは結局防衛大臣になったわけですが、青山さんの評価はいかに?次回の「アンカー」で聞けるかな?

 余談ですが、今日の「TVタックル」、私は見逃してしまったんですが、青山さんが出てたらしいですね。拉致問題で熱くなってたとか。
 2ちゃんねるの実況板見に行ったら、批判の声が多かったのでびっくりしました(もちろん青山さん擁護の声もそれなりにありましたが)。


 経済産業大臣は甘利明さんが留任ですか。……がっかり。
 この人は、前の経済産業大臣で媚中派・二階俊博の路線を引き継いでいる人なんですが。安倍さん、東シナ海のガス田問題はやる気ないのかな。
 (ちなみに前の前の経済産業大臣は中川昭一さん。帝国石油に初めて試掘権を与えるなど、ガス田問題には意欲的に取り組んでました)

 あと、参院選大敗後、つーか参院選前からテレビに出まくって、安倍内閣の批判やりたい放題だった舛添さんが厚生労働大臣。
 事前にわりと名前出てたみたいだけど、本当に入閣ですか。よく引き受けたなぁ。ちょっと驚きました。

 安倍さん側としても、「お友だち内閣」のイメージ払拭のために、あえて舛添さんを入れたというのもあるのでしょうね。
 舛添さんは年金記録洩れ問題では、「今、何をこうやってるから、何カ月ぐらいで終わる」とけっこう具体的な発言を自信ありげにしていた記憶があります。
 まあとにかく、口だけの人ではないのを証明する良い機会だと思いますので、頑張っていただきたいです。

 官房長官は与謝野さん。健康不安とか官僚寄りじゃないかとか色々言われてるみたいですが、塩崎さんが留任するよりはいいのでは?

 他の閣僚、党人事についてもツッコミどころがけっこうありそうですが、疲れてきたのでこのあたりでご勘弁。
 あとは皆様で自由にツッコミ入れて下さい<(_ _)>


 最後に——。
 今日はNHK及び民放各局(世界陸上のTBSは除く)、特番を組んで内閣改造のニュースを伝えてましたが、テレ朝でまたぞろ印象操作があったみたいです(-.-#)

ナルトさん@東洋の魔笛 8/27付:テレ朝、激烈!安倍新内閣批判より一部引用
一番気になったのは、田原総一朗のコメントでもなく、そのとなりの黒いスーツの人物のコメントでもなく、出演させた理由も分からないほどつまらないコメントしかできなかった早稲田大学の教授のそれでもない。

画像をとり損ねてしまって痛恨の極みであるが、同番組の放映中にたびたび背景に登場する安倍総理の映像だ。

安倍総理の顔のアップの背景が真っ赤なところからスタートし、徐々にそれが日の丸になっていくというもので、最初の真っ赤な背景がかなり目を引く。

どういう意図で作成したのか、なんとかく想像できるが、とても印象の良い映像ではない。「日の丸の赤は血の色」という反日売国奴の主張を映像にするとあのようになるのではないかと思われるようなものであった。

どなたか画像をお持ちであったらご紹介いただきたい。(くっくり氏はフォローされているかもしれない

 すみません〜、私、今日は終日NHKを見てました(T^T)
 見てたというか、仕事しながらなので、「聞きながら」が正しいですが。
 テレ朝の特番ご覧になってた方、おられます?どうでしたか?

 テレ朝と言えば、ついさっき「報道ステーション」をこれまたながら見してたら、麻生さんが中継で出てました。
 で、古舘がまたおバカな質問でもしたんでしょう、麻生さん、「それはテレ朝の情報量の不足、もしくはテレ朝の情報量の偏向……」と、GJツッコミ入れてました(≧∇≦)

 あと麻生さん、幹事長就任会見の席では朝日新聞にもツッコミ入れてたらしいですが、見逃してしまいました。何を言ったんでしょう?


 
・・・・・・・以下「まっちー」プレイバック・・・・・・・



「ぼやきくっくり」HTML版05/6/12付より一部抜粋引用

 まっちーが前に外務大臣だった頃、媚中派の加藤紘一、野田毅による批判。

対中外交批判された町村外相が逆に親中派議員を批判(ANN05/6/12)(すでにリンク切れ)

>自民党の加藤元幹事長と野田元自治大臣は、小泉総理大臣の靖国参拝で関係が悪化している中国との外交方針を厳しく批判しました。

>加藤元幹事長:
>「(日中が)こんな裸の言葉をやりあっているのは初めてだ。とても見ていられない。(町村)外務大臣も、今、外務大臣であることを忘れないで対応してほしい」
>野田元自治大臣:
>「(町村外務大臣が)相手を挑発して逆なでしていることが多分にある。外務大臣が率先して切りかかっていって、いったい日中関係をどう持っていこうとするのか」

>また、加藤氏は、小泉総理の靖国参拝について、「日本遺族会の要請に始まって参拝したのに、その遺族会が『これだけもめると、英霊が心静かにならない』と言っている」と述べ、参拝を控えるよう求めました。

>一方、町村外務大臣は講演で、「率直な意見交換こそ意味がある」と強調し、親中派の議員を批判しました。

>町村外務大臣:「『友好、友好』と言って握手することも大切だが、意見の違いがある時は違いがあるなりに議論する。意見が一致したら一致したで、それはそれでいいという率直な話し合いが、日中でも日韓でも、そのほかの国々でも同様です」。


 加藤と野田のこの発言はテレ朝「サンデープロジェクト」で出たものです。
 私は最近あまり見てないんですが、今日はたまたま見ました。
 題して<靖国問題で国内世論も二分/どうする!対中外交」>
 岡崎久彦さん(元タイ大使)VS 野田・加藤という図式でした。

  内容を少し紹介しておきます。(例によってメモ取れた分だけ)

 「こんな裸の言葉をやり合ってるのは初めてだ。とても見ていられない」とか「相手を挑発して逆なでしていることが多分にある。外務大臣が率先して切りかかっていってる」とか、よう言うわ。

 あんたら親中派が中国との「率直な言葉のやりとり」を避け、長年ヘタレ外交を続けてきたおかげで、日本がどれだけ国益を損なってきたか。

 町村さんは今それを必死に取り返そうとしてる。そんな彼に対してようそんなこと言えるな。「お疲れ様です」の一言ぐらい言うべきでしょ、むしろ。

 ちなみに、加藤が「(町村)外務大臣も、今、外務大臣であることを忘れないで対応してほしい」と言った時、田原総一朗がぼそっとツッコミ入れてました。「外務大臣だから言うんだよ」
 田原、ここだけGJ!でした。一評論家の発言ですし、ニュースには載りませんけどね。

 <<後略……続きは元リンク参照>>


「ぼやきくっくり」旧ブログ05/11/21付より一部抜粋引用

 まっちーが加藤紘一と直に対決しました(外務大臣を退任した後ですが)。

■「報道2001」加藤紘一が中共代弁

 加藤紘一VS町村信孝(前外相)、そこに三宅久之さんと竹村健一さんも加わって、日中問題、日韓問題についての議論。

 まず日韓首脳会談について、加藤紘一が「日米首脳会談に比べて時間も短かったし、まずかった」てなことを。
 町村さんは「韓国は竹島、教科書、靖国を問題にしているが、竹島は長年やってる問題だが、教科書は事実上解決していると思う。また靖国は、小泉さんが韓国や中国に言われて止めるのはよくない。日韓は政治ではいろいろあるが、経済、民間は交流がよく行われている」と、小泉首相のフォロー的な意見。

 加藤曰く「小泉さんの方から靖国参拝について相談された」。これは今年の話?
 で、「私は参拝は止めた方がいいと言ったが、小泉さんは『特攻隊に頭を垂れるのがなぜ悪いのか?』と。知覧に行くのは中韓も文句は言わないと思う。A級戦犯合祀以前は中韓も文句言わなかった。が、今は与える影響を考えるべき」と。

 加藤はA級戦犯を合祀したから中韓が文句を言い始めたようなこと言ってますが、もちろんこれは間違いです。
 合祀されたのは昭和53年、それが明らかになったのは昭和54年ですが、中国が初めて抗議をしたのは昭和60年の中曽根首相による参拝の時です。

 ここでフリップで中国の李肇星外相の15日の発言が紹介されました。
 「ドイツの指導者がヒトラーやナチス(の追悼施設)を参拝したら欧州の人々はどう思うだろうか」という発言。

 これを町村さんは「意味のない比較」とバッサリ。
 「戦争を始めた責任や敗戦責任はあるが、日本人が総括せずに東京裁判で終わらせてしまったのはだめだが、だからと言って全てを靖国に結びつけるのはどうか」と。

 <<中略……三宅さんと加藤の激しいやりとり。元リンク参照>>

 その後、追悼施設建設の話を振られた町村さん、「追悼施設は半分は、対外関係はよくなるかもしれないが、日本国民の心の答えになるのか?となると、ならない。世論の動向をよく見ていくというのが小泉さんの考えだと思う」。

 ここで竹村さんが、先週あたりもやってたと思いますが、「Criminal」と「Convict」の差について説明。
 「日本語では犯罪者は犯罪者だが、英語では種類がある。Criminalは単なる犯罪者だが、Convictは政治犯。A級戦犯もConvictであると。当時の日本は占領軍の言うことをきかざるをえなかった。A級戦犯は犯罪者ではないと外国に分からせる努力をしなければ」てなことを。

 その後、16日の日米首脳会談における小泉首相の発言をフリップで紹介。
・日米関係より国際協調に比重を置くべきだとの議論があるが、私はその考えをとらない
・日米関係が良いからこそ、中国、韓国、ASEAN諸国、全ての国との良い関係が維持されている

 これについて加藤、「小泉さんの言う通りにはなってない。日米関係はいいが、中韓とはこの4〜50年の中で一番悪くなっている。靖国問題を丁寧にやれば、日中関係は回復する。靖国問題が出る前は上手く行ってたんだから。日中は昔は往来が少なかったが、今は1日1万人もの往来がある。40年間積み上げてきた友好が靖国問題でつぶれてしまう」と、またまた中共の立場で物を言う。

 が、町村さんは「乱暴な総括だと思う」とまたバッサリ。GJ!
 「経済、交流が発展してるのは事実だが、彼らもこの数十年間に経済発展して自信がついてくる。ナショナリズムも高まる。かつて日米も貿易摩擦、貿易戦争とまで言われた。日本が経済的に伸びてきてアメリカとぶつかり合った。が、今は成熟した関係になっている。長い歴史のスパンの中で国と国との関係を見ていかないといけない。過去と比べて今が最悪だ、靖国問題があるから、というのはどうかと思う

 さらに町村さんの発言。
 「加藤さんは日本・中国・アメリカの関係は正三角形でという考え方だが、私は日米が二等辺三角形の一番近い関係だと思う。これがしっかりしてるから他国とも上手く行く。日米が二本柱という考え方。ASEANのある外相が私にこう言った。『より良い日米関係があった上に、ASEANの繁栄につながる。日米関係が悪くなると中国の影響が強くなり、ASEANは困る』と

 その後、米軍再編問題に絡んで加藤の発言。
 「アメリカにとって北朝鮮は大した国じゃない。対象は中国。外交全体で考えると、ブッシュは『日韓・日中もうまくやってほしい』と言ってる。なのに日本の総理としてはやり方が荒っぽい。日米さえ上手く行けばいいというのは、岡崎久彦さんが言ってきてることだが、ミサイルが飛ばないような100年前の理論。ブッシュは米中首脳会談で仲の良さを演出する。日本はハシゴ外されると思う」……何か言い切っちゃってましたが(^_^;

 中国寄り発言を繰り返す加藤に町村さんも呆れちゃったのか、こんなことを。
 「国民に理解してもらいたいのは、日米は同じ主義主張、体制で、安保条約を持ってる。だからこそ米軍再編議論をしてる。中国と安保条約を結べますか?それなりに仲良くはできるだろうが、より深いつながり、結びつきが日米も米中も同じでしょという見方は、歴史的経緯、各国が立ってる所以の異なり方を無視した議論です

 それに対して加藤、「確かに安全保障で考えたら、日米があるから日中なんか結べない。が、貿易量は日米より日中の方が大きくなった。また漢字、同じ言葉を使っている。私はアメリカ、中国にも行ったことがあるが、やはり日本人は文化、伝統的にアジアなんですよ。アメリカ人と会う時は、やはり英語が通じるかなと気になるが、中国人とは下手な中国語も最初から通じるはず、と喋っちゃう(笑)」。

 あんた何言うてんねん!?レベル低すぎてこっちが(笑)やわ。
 全くこんな人が国会議員やってるやなんて(笑)やわ。
 ……いや、(泣)か。あるいは(怒)か。

 三宅さんがGJなツッコミをしてくれました。
 「加藤さんは本質的に中国善意論なんですよ。が、中国は有史以来、一回も普通選挙をしていない。一党独裁。こういう国と政治的にアメリカと等距離であるなんて、できるわけない

 竹村さんも「経済的には日中は、逆に言えば、靖国や尖閣問題があっても経済発展してる。なぜか?中国は日本を必要としてるし、日本も中国を必要としてる。加藤さんの言うのを裏返しにすると、小泉さんのやり方でも、日米はより緊密になりながら、日中はこれ以上悪くはならない」と。

 加藤は「竹村さんの言う通り」と言いつつも、「反日デモの時、3週目に共産党が人民大会堂に6,000人の学生を集めて、日中が上手く行ったら就職できるんだよと説得をした」と、最後まで中共の代弁をしてました。

 ここで時間切れ。
 こんな感じで、とにかく加藤の媚中ぶりが目立った討論でした。

 今日は米中首脳会談があったんですが(番組が終わった後の時間帯)、「ブッシュは米中首脳会談で仲の良さを演出、日本はハシゴ外される」という加藤の予測は外れたようです( ´,_ゝ`)プッ

<米中首脳会談>民主化問題で対立鮮明に(すでにリンク切れ)


05/8/15放送:NHK「日本の、これから」第二部
 05/8/15放送:NHK「日本の、これから」第三部

 町村さんは2年前のNHK「日本の、これから〜じっくり話そうアジアの中の日本」に生出演、なかなか良い発言をされてました(こちらはまだ外相の時)。櫻井よしこさんも出演されてました。
 番組全体が大きく左に偏っている中、お二方の頑張りを嬉しく感じたものでした。


 今日もスクロール、お疲れ様でした<(_ _)>


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→
FC2 blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日本より正しい情報を発信する会」メンバー募集!
ブログや掲示板等から、中韓をはじめとする反日勢力に対抗する優れた主張を、フラッシュ動画などに加工し、英文解説をつけて、YouTubeなど動画サイトにアップさせて行きます。英訳、動画作成のできる方、「このブログを英文にしたらどう?」など提案をして下さる方、大歓迎!まずは自己PRとあなたの思いを書いて、主催者のhinomaruさんにメールを!hinomaru2007@hotmail.co.jp hinomaruさんのブログはこちら。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
kousitudentou.jpg
●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら(zipファイル)。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。


「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto

「河野談話」の白紙撤回を求める署名
「河野談話」の白紙撤回を求める署名にご協力を!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/218-189af51d

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索