FC2ブログ

ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

Entries

森裕子懲罰・会期末与野党攻防・習近平国賓問題・対韓輸出管理・軍関与補強報道の嘘…青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
ランキングは「ぼやきくっくり(本館)」と「ぼやきくっくりFC版(ミラー)」で一本化されています。どちらのバナーをクリックしていただいても、「ぼやきくっくり(本館)」に1票入ります。

【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■12/9放送 DHCテレビ「真相深入り!虎ノ門ニュース」

191209-01tktle.jpg

 現在ブログは基本的にお休みさせていただいてますが、青山繁晴さんの月曜『虎ノ門ニュース』の項目紹介だけは、今後もできる限り続けていきます(余裕があれば要旨や雑感もつけます)。

 ※拙ツイッターの新アカウント(2019/8/6~)はこちらです。
 https://twitter.com/boyakuri2


 前回、前々回に続き、今回も青山さん、番組側が用意したニュース項目を全部やると宣言されてスタート。
 ひょえ~またまたですか~(゜ロ゜屮)屮
 今回も全部起こす体力はないのでσ(^_^;あしからず…。
 起こした内容もあくまで要旨なので、扱いにはご注意下さい。
 (万一、趣旨と違う文章があった場合はご一報下さい)
 

 
<今週のニュース項目>


(1)臨時国会きょう会期末 野党が延長要求

 現在の国会の運営はおかしい。
 野党が会期延長を申し入れるのは当然の権利ですが、政府・与党の言い分は、政府が提出した法案ほとんど通ったから延長しないと。
 これ変ですよね、本当は。
 野党からもいろいろ法案とか出てて、あるいは政府提出の法案でも与野党が歩み寄って修正するとか、あくまで立法府なので、法案の審議で時間が足りないので会期延長っていう話し合いを今日最後にやるなら分かるっていうか、当たり前のことですよね。
 でもそうじゃなくて、野党は桜を見る会の追及なんですよね。
 桜を見る会の追及っていうのは法案じゃないし。

 追及すると言うのであれば、例えば、総理が関わってこういう催しをやる時にはこういう取り決めが必要だということで新たな法案を出したり、あるいは週刊誌レベルで公選法違反の疑いあるって言うだけじゃなくて、野党が実際に調べて、民主党内閣の時のも調べて、あくまで法案として出すなら全く分からないわけじゃないんですけれども、これあくまでスキャンダル追及ですよね。

 それ自体が1日3億円かかるんですよね。
 何度、事務当局に確認しても公式な答えは出ませんが、非公式には概ね3億円。
 普通の人の生涯賃金がうまく行って1億円、その3人分を1日で使う。
 それが桜を見る会の追及で、法案にも事実上直結しない。
 やる場所が違うんじゃないか。

 予算委員会で共産党の田村さんが質問したのが皮切りだったが、その質問も含めてずっと質疑を聴いてる。
 すると、どの野党議員の質問も、簡単に言うと迫力に欠けるっていうか、一番最初の田村さんの質問が一番質が良くて、だんだん落ちているんですよね。
 例えば、少なくとも結果的に選挙運動になってたんじゃないかということを、最近特にそれが聞かれてるし、それから反社会的勢力、僕は普通に暴力団と呼ぶが、招かれていたことをテーマにしたり。
 次々テーマが変わるのは、テーマが定まってないということ。

 例えば勲章ってあるでしょ。
 次元が違うけど、桜を見る会と同じ構造で、地元から推薦があった人が中心で、最終的には内閣府の担当部局が決めるわけですよね。
 桜を見る会もいろんな推薦があって、最終的には内閣府が決めるってシステムですよね。
 たくさんの地域のために一生懸命働いてきた方々を、いわば報われざる人々にきちんと報われるようにしましょうってことで、やっぱり地域の推薦で上がってくる。
 与野党問わない、基本的に。
 それはじゃあ推薦してくれた人の選挙の役に立たないかって言うと、結果的に役に立つ場合もありますよね。
 桜を見る会と実は構造が良く似てる。

 それから例えば勲章をとったけれども、その後に問題が発覚したりスキャンダルがあったりする例も、ほとんど報道されないけど実際に記者時代に取材して、たくさん聞いてる。
 そういうこと全部しらみつぶしに調べていくんですかと。
 もうはっきり言うと、息もできないような社会の立法体制にするんですかと。
 そう言わざるを得ないような質疑になってる。
 それを延長してやるんですか、1日3億円かけて。

 自由民主党が桜を見る会で追及されたくないからだと、オールドメディアは当然のごとく語るが、1月からまた国会やるんですよ。
 法律で決まってて、1月から半年間やらないといけない。
 1月の半ば過ぎには通常国会が始まるので、桜を見る会が重大問題と野党が考えるのであれば、年末年始に、週刊誌情報じゃなくて、自分たちの足で、あえて言えば民主党政権の時のことも調べて、鳩山由紀夫元総理などにも取材をして、その上で予算委員会で、僕は慣習として疑問だが何でも聞いていいことになってるから、そこで野党は行き詰まった質問を立て直して…。

 新しいことが出ないだけじゃなくて、ポイントがいつもずれてくる。
 この国会ずっとそうで、最初は3本柱とか言ってて、例えば関電の疑惑(金品受領問題)…、そういうのがどっか飛んで、どんどんテーマが変わってる。
 野党にも問題はあるのに、それは見て見ぬ振りをするという、むしろ野党にとって不利になるような話がいっぱいあるから、むしろ年末年始に体勢を立て直して、自由民主党、安倍総理も堂々と受けて立って、通常国会からやるんだったらしっかりやるべきで。
 今国会の会期末を延長する理由っていうのは、ほとんど見当たらない。

 1日に3億円、仮に10日間延長したら30億円…。
 今日、議員スタグラムでやるが、硫黄島の遺骨収集に厚生労働省がいま要求してる予算の倍ぐらいになる。
 それで桜を見る会をやるんですか?

(岡本ディレクター:桜を見る会の予算が5000万ぐらいでしょ。それを3億かけて…)
 
 国会がおかしくなってて、耳にタコでしょうけど、「異業種の人よ出でよ」。

 ※以下略


(2)安倍首相が習氏と会談へ 中国訪問で

 「安倍首相が習氏と会談へ 中国訪問で」は当たり前。
 記事では、一番大事なことが一番最後に書かれてある。

 記事の中盤、王岐山副主席が北村国家安全保障局長と会談したと。
 中国では王岐山さんは影響力が大きい人。
 北村さんは一官僚。国家安全保障会議があって、その下のあくまで事務局のお役人。
 それが王岐山さんのような重要人物が出てきたり、ここには書いてないが、外交の事実上トップの楊潔チさんも北村さんに会ってる。
 なぜこうなのか?

 その答えが、肝心なところが、なんと記事の一番後ろに。
 「北村局長は今後の首脳往来に向け、『両国間で課題について十分に話をしたい』と述べました」。
 北村さんは単に露払いで行ったんじゃなくて、このままでは国賓として迎えられなくなってしまいますよと。
 尖閣諸島に不法に侵入してる事実は何とかしないといけないし、香港、ウイグル、チベット、モンゴルの南の方々の人権、そういうことをもっと大事にしてくれないと国賓では迎えられませんと、この言葉通りではないがそのような趣旨を、中国側にあらかじめ伝えると言って訪中した。

 中国側も気にしてる。
 アメリカと喧嘩の最中で、香港でもボロカス、中国共産党の正当性が問われてる中で、日本との関係が悪くなったら中国はもうやっていけなくなるから、国賓で無事に迎えてもらうためにはどうしたらいいんだってことを聞かなきゃいけない。
 しかも北村さんは安倍総理と非常に近い。
 だからこのことが大ニュース。


(3)安倍首相が来月中東へ 自衛隊派遣を説明


(4)日韓が16日に局長級会合 東京で開催


 この件については僕のブログでかなり詳しく解説した。
 http://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=1419
 http://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=1420

 11月25日に部会の合同会議があり、経産省から、対韓国輸出管理でホワイト国からの除外(グループAに戻さない)について、理由の説明が改めてあった。

(1) 日韓の政策対話に韓国が3年以上も応じていないので、信頼関係がない。
(2) 韓国に法制度の不備があり、大量破壊兵器に転用される怖れのある物品が北朝鮮などに流れないようにしている「キャッチオール規制」が充分に機能しない。
(3) 韓国の審査体制は人数が少なく不充分だ。

 この3つがクリアされない限り、グループAからの除外はやめないということかと僕が訊いたら、「その通りです」と経産省の局長は言った。
 部会の内容は即日、親韓派を通じて韓国に漏れて、韓国が折れて「対話しましょう」と言ってきた。
 審査の人数も少しだが増やすと言ってきた。
 残りは(2)の法改正だが、文在寅政権にとってはハードルが高い。

 でも3つのうち2つまで満たし、12月4日にウィーンで日韓の課長らが準備会合をやった。
 16日には韓国が経産省に来て対話する。
 12月24日には日韓首脳会談をやるが、韓国の狙いは、年内に「日本は韓国を評価してグループA(ホワイト国)に戻しました。応募工、慰安婦の問題はこのままです」とアピールしたい。

 3つのうち2つまで韓国が埋めてくると、日本は反論しづらいと言う人もいないわけではないが、これ改善と言えるのか。
 あくまで輸出管理の問題なので、実際に韓国経由で日本の製品が北朝鮮の大量破壊兵器の製造などに使われてきた疑いが濃厚で、それを止めなきゃいけない。
 僕は自由民主党の国会議員として、韓国の復帰には反対。
 もともとホワイト国にずっと指定していたのがおかしかった。


(5)外務省文書 軍関与を補強 慰安婦

【共同通信によりますと、旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐり、関連する公文書の収集を続ける内閣官房が、2017年度と昨年度、中国の日本領事館と外務省本省の連絡内容を含む、新たな公文書23件を集めたことが分かりました。このうちの一部の文書について、専門家は「軍と外務省が国家ぐるみで慰安婦を送り込んでいたことがはっきり分かる」と指摘しています。23件のうち、中国にある日本領事館の報告書には、「陸軍側は兵員70名に対し1名位の酌婦を要する意向」とか「軍用車に便乗南下したる特殊婦女」などの記述がありました。「酌婦・特殊婦女」は別の報告書内で「娼妓と同様」とか、卑しい職業を意味する「醜業を強いられ」などと説明されていて、慰安婦のことを指しています。これらの文書は、1993年の河野洋平官房長官談話が認定した「軍の関与」を補強する資料と位置付けられそうです】

 久しぶりにキンコンカンコン~♪本日の嘘ニュース。
 滅茶苦茶な記事。
 記者の書いた通りなのか、デスクが改竄したのか。
 僕は非公式に確認してるが、「新たな公文書23件を集めたことが分かりました」までは事実。
 問題はその下の位置付け。

 これは独自ダネ、内閣は発表してないから、ここまでは記者の努力だが、それを貶めてるのが後ろの箇所。
 のっけから、専門家は中韓が言ってる通り「軍と外務省が国家ぐるみで慰安婦を送り込んでいた」と。
 この専門家って誰ですか?何の専門?
 中立公正な専門家という担保が全くない。

 読者、国民をバカにしてる。

 その後に、「陸軍側は兵員70名に対し1名位の酌婦を要する意向」などの文章があるが、僕が調べた限りではほぼ事実。
 でも「陸軍側は兵員70名に対し1名位の酌婦を要する意向」、これが軍と外務省が国家ぐるみで慰安婦を送り込んでいた証拠になるんですか?

 民間業者がずっとやってたと裏付ける証拠は、民間業者の新聞広告まで含めて、いっぱいある。
 年収が相当高かったってことも、証拠に近い物がある、暮らしぶりなどから。
 多くは日本人女性で、当時貧しかったから農家を中心に売っていた事実があって、民間業者が商売にしていた。

 軍の関与というのは、たとえば衛生管理をちゃんとして下さいと。
 女性のことを思う気持ちも全くなかったわけではないが、主として兵士の間に性病が蔓延しないように、そういうことに関与してたことは今までも事実上分かっている。
 だから「陸軍側は兵員70名に対し1名位の酌婦を要する意向」って、軍が直接送り込んでた証拠じゃなくて、民間業者がプランを持ってるが、軍はこういう範囲内にしましょうということのむしろ文書。

 「軍用車に便乗南下したる特殊婦女」は、まさしく「便乗」と書いてあるんだから。
 軍が監禁して連れて行ったと書いてないでしょ。
 軍用車に乗っちゃったってことを書いてあるんであって。
 どうしてこれが軍が連れて行ったってことになるんですか?

 「醜業」などの差別用語は当時は新聞、小説も含めて山のようにあった。
 これ全体として、国家として慰安婦強制連行したんだという話に全然つながらないのに、記事は突然最後に「1993年の河野洋平官房長官談話が認定した「軍の関与」を補強する資料と位置付けられそうです」と。

(スタジオ:(溜息))

 「…そうです」と逃げた上に、論理が全くつながってないんですよ。
 僕は客観的に「従軍慰安婦」というのは、日本人が本を売るためにでっち上げた言葉であって、あくまで民間業者が主体でビジネスとしてやってて、しかし戦争の時に売春なさる方がいるというのは、今も根本的にはなくなってません。
 イラク戦争でも目撃してる。
 その現実と戦わなければならないのであって、証拠にも何もならない物を証拠として報道するって、誰のための報道なのか。

 共同通信に19年近くいたが、その間ここまでひどい記事は見ていない。
 オールドメディアが生き残るために左に傾いてる象徴。
 左に寄せると一定の読者、視聴者がつく。
 商売になるからやってる。
 共同通信も毎日新聞という大きな新聞を加盟社にした以上は、全体を左に傾けなきゃいけないということになってる。
 そういうのは読まない、見ない、買わない、それで間違いなく消えてなくなる。


(6)日米協定承認 農業対策へ 1月発効

 そう多くはなかったが、ブログに「日米不平等条約の再現だ。なぜ反対しないのか」という書き込みが。

 11月28日に、外交防衛委員会、農水委員会、経産委員会で連合審査会があった。
 野党(徳永エリ議員)の資料だが、僕は野党の資料も見て公正中立にやってる。

191209-02nichibeikyoutei.jpg

 僕の基準は、自分がもしトランプ政権と交渉したら、この日米貿易協定より日本にとって良い物、国益に資する物、公平な物ができるかというとを考えます。
 誰にとっても良いというものではないが、申し訳ないけどこれは僕の生き方で、自分のできないことをやれやれと言うのはしない。
 トランプ政権は滅茶苦茶なこともやる。
 トランプ政権と向き合って、これ以上の結果が出せるかというと、僕は出せない。

 ウィンウィンじゃないと朝日新聞、NHKもずっと言ってて、野党も乗っかって、とにかく不平等だと言ってるが、日本が戦争に負けてから平等になったことなんて1回もない。
 その中で、今回の協定が特に悪いかというと、僕は公平に見てそう思わない。
 これ以上の物をあなただったらできるんですかと、野党にも、自由民主党の中で不満を持っている人にも言っている。

 立憲民主党が「アメリカはこれをウィンウィンと言ってない、上手くやったと言ってるぞ。ホームページなどで日本側と違うこと言ってる」と。
 「だからこれは不利な物で、やがてもっと譲歩するんだろう」と言ってるが、そうだったら逆に敗戦国根性。
 アメリカがこう言ってるんだから日本が譲歩するって、話が逆さま。
 敗戦国根性を野党もどっさり持ってる。
 アメリカと日本の言うこと違ったら、アメリカの言う通りになってしまうんだって話は全くおかしいでしょ。

 茂木外相を庇うわけじゃないが、連合審査会での答弁で、こういうの(アメリカ側が発表すること)って全部アメリカの意図、アメリカがこうしたいってことを書いてあるんであって、日本の義務は書いてないでしょうということを説明。
 野党側はヤジるけど、その通りなんです。
 野党は一部しか出してないが、僕はアメリカ側が出している文書、見られる物を全部読みました。
 非公式に国務省に電話でも聞いているが、日本側の義務が書いてないのは事実。
 ということは今後の交渉は当然グレーゾーン。
 現時点では最大限のことをやったと僕は思ってますから、疑うことなく賛成のボタンを押した。

 それから無所属の議員が、「自分は民間の営業マンをずっとやってきたが、民間より詰めが甘い」とずっとおっしゃったが、じゃあ自分がやってみろと。
 国と国は違うでしょと。
 しかも同盟国だと(以上は本人に言ったのではなく手元にメモした内容)。

(スタジオ:(失笑))

 アメリカは戦勝国で、軍事力を自由自在に使える。
 日本は憲法9条でがんじがらめで軍事力を使えない。
 日米関係の真実を見ないで、詰めが甘いなんてことよく言うなと。
 憲法改正して日本の立場を強めて貿易交渉もやるんだったらまだ分かるが、憲法は絶対改正するな、日本の立場強めるのは絶対ダメだと、日本は慰安婦でも何でも悪い国なんだと、野党も自由民主党の一部も乗っかって、日本を下げておきながら、交渉だけ詰めが甘いってどういうことですか。


(7)森裕子議員を懲罰せよ 塩崎議員が訴え

【概要を説明いたしますと、自民党の塩崎行政改革推進本部長が、国民民主党の森裕子参議院議員について、「自民党として、国会での懲罰を求める請願の採択と懲罰実現に向けて、最大限取り組むべきだ」と訴えました。森氏については、政府の国家戦略特区ワーキンググループ座長代理の原英史氏らが2日、森氏の国会質問で不当な人権侵害を受けたとして、山東参院議長に対し、森氏を懲罰に処すともに再発防止策の検討を求める請願を提出しています。塩崎氏は4日、自身のブログで、「免責特権を乱用し、民間人を誹謗中傷するようなことは許されてはならない」と指摘しています】

 ブログにいくつか書き込みいただいてて、なぜ自由民主党は懲罰に動かないんだという問いかけ。
 良く分かります。
 但し、基本的にこういうのって、あくまで慣例ですよ、慣例としては全会派一致なんですね。
 そうすると、自由民主党が突出してやったりして、それがいい結果になるかというと、ならないです。


 僕にも護る会にも、こういう慣習を早く変えろと。
 国会運営の仕方全体について変えるべきは変えていかないといけないと思うが、護る会ができて半年、その間に変えられますか。
 もちろん時間をかけてやらなきゃいけない。

 原さんの人権が侵害されてる事実はある。
 今回、原さんや高橋洋一さんがおっしゃってることは正当だと僕も思ってます。
 したがって、慣習を覆すことはしないけど、水面下では協力してます。
 協力不十分と言われたら、もちろん甘んじて受けますけど。
 但し、僕や、護る会の山田宏幹事長も、僕と同期で国士の小野田紀美議員などもそれなりに一生懸命動いてるのは事実。

 ただ、こういう時に、全会一致という慣行を仮に変えると、これお互いに懲罰合戦になります。
 これ、できれば静かに聞いてほしいんですが、慣行が何でもダメだという人だったら、僕を信用しちゃダメです。
 慣行にはお互いの傷をなめ合うようにしてできた慣行もあるし、それから物事が比較的マシに成就できるように作られた慣行もあって、この懲罰云々については僕はどっちかというと、物事がフェアに行くようにという範囲内のことだと思ってます。
 そうでなかったら、桜を見る会でも安倍総理も議員だから、何でも懲罰、懲罰、成立、成立になったら、国会が意味を成さない。

 有権者からあくまで選ばれた議員を懲罰に付すのであれば、全会派が納得できるぐらいのことがないと、やらない方がいいですねというのが僕は正しいと思います。
 当然、原さんや高橋さんのおっしゃってることに非はないので、静かに動くということになる。



(★)お知らせ

☆北朝鮮人権侵害問題啓発週間(12月10日~16日)

 政府主催国際シンポジウム
 グローバルな課題としての拉致問題の解決に向けた国際連携
 12月14日(土)開演14:00(開場13:00)
 イイノホール(東京都千代田区)
 詳細は、政府 拉致問題対策本部ホームページ



(★)議員stagram

☆財務省に要請(参議院自由民主党 令和元年度経済対策に関する考え方)

 政府予算案を作っている最中だが、参議院自由民主党の審議会として、僕は副会長だが、支持団体に関係なく公平に要請をしていく。
 その中に、「特定有人国境離島地域への来訪需要の喚起」。
 例えば対馬が韓国に事実上乗っ取られるような状況になってるから、こういう政策をやりましょうと。
 紙を渡した後に、岸田政調会長らと議論。

191209-11tsushima.jpg


☆硫黄島問題懇話会(11月27日)

 議事
 (1) 令和2年度硫黄島関連予算概算要求について
 (2) 硫黄島戦没者遺骨の身元特定のためのDNA鑑定の実施について
 (3) 令和元年度硫黄島戦没者慰霊追悼式の開催について

(滑走路の下のご遺骨収集、仮設滑走路の建設については予算も少なく難しい状況。硫黄島協会の方々も参加してるのに、議員は、首脳陣以外はほとんど来ない)


☆外交部会・国防部会・外交調査会・安全保障調査会 合同会議(11月25日)

 日韓GSOMIAの状況について。
 画像は番組前半の【(4)日韓が16日に局長級会合 東京で開催】で話した、経産省が出してきた輸出管理の資料。

191209-12yushutukanri.jpg


☆保育推進連盟の研修会

 講師に指定されてて、なぜかと思ったら、配偶者(青山千春博士)が遠洋航海に行ってる時に、男の子2人を育てて、保育園のお世話になったので。


☆参議院日仏友好議員連盟総会(12月4日)

 フランスの少子化対策が上手く行ってるので、制度の中身をフランス大使に聞いた。
 ・大きな保育所など大掛かりなインフラ整備
 ・家族手当
 ・子供を産めば産むほど税金有利に

 これら全て僕も言ってきたことだが、なぜ日本ではこれができないのか。
 「あの人、子供3人いるから税金がタダ? けしからん」という社会の雰囲気があるから。

 他に、
 ・女性自身の自立の意識を政府が責任持って支援
 ・離婚しても子供育てられる支援
 ・子育て終えた女性が社会復帰できるよう手厚い補助


☆女性局の東北・札幌ブロックの会合


☆文科部会(入学試験制度)



(8)皇位継承検討 来春以降 政府

 ほとんどのメディアが「先送り」と書いているが、違う。
 4月の「立皇嗣の礼」の後に正式な検討をするが、できるだけ速やかに方向性を出さなきゃいけないから、当然、水面下の検討はもう始まっている。
 護る会が「即位礼正殿の儀」翌日の10月23日に提言を出したのは、政府の検討が本格化するから。
 来年4月まで半年もないし、むしろスピーディーな方。
 先送りでも何でもない。


(9)中村さんと遺族が帰国 アフガン銃撃

(10)アメリカ 世銀の対中融資を批判

(11)アメリカ イラン大統領 訪日了承

(12)北朝鮮との対話維持で一致 米韓首脳

(13)北朝鮮「重大実験」実施 ICBM エンジン燃焼か

(14)中国を初協議 NATO 70年記念首脳会議

(15)欧州6カ国が北朝鮮非難 安保理会合後

(16)アウシュビッツで過去謝罪 メルケル独首相

(17)「指導者は未来守る責任」 グレタさん訴え

(18)原油減産拡大で合意 OPECプラス

(19)出生数90万人割れ確実 少子化加速

(20)中曽根元首相に最後の別れ 都内で告別式



(★)お知らせ

☆第97回独立講演会
 1月25日(土)受付13:00~ 開演14:30~19:00(予定)
 東京ビッグサイト(国際展示場)会議棟7階
 募集期間 12月18日(水)正午~1月7日(火)正午
 詳細は独立総合研究所HP・青山繁晴ブログを


※元動画はこちら(12月9日午後7時現在)。URLが変更される(修正版がUPされる)こともあります。その場合は、DHCシアターの再生リストから、たどって下さい。但し、アーカイブは2週間の公開です。
「虎ノ門ニュース」公式サイトもどうぞご活用を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 来週12月16日(月)のコメンテーターは、石平さんと高橋洋一さんです。


 さて、番組の最後にちらっとだけ告知がありましたが…

 青山繁晴さんの新刊【日中の興亡2025】の予約の受付が始まっています。
 12/26発売。価格は1,100円。

 ※12/11追記
 もう1冊の新刊【その通りになる王道日本、覇道中国、火道米国】も予約受付開始。
 12/26発売。価格は1,210円。


 私は今回は電子版が出るのを待ちます。
 老眼に優しいし、持ち運びやすいし、価格も紙より安いだろうし。


※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品がお目当ての物でなくても、ひとまずクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから検索でお目当ての商品ページに飛んでいただき購入されれば当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし






このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-4.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト



*Trackback

トラックバックURL
http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/2161-b2cc583f

Menu

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索