FC2ブログ

ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

Entries

あいちトリエンナーレ・日韓改善促すトランプ…青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
ランキングは「ぼやきくっくり(本館)」と「ぼやきくっくりFC版(ミラー)」で一本化されています。どちらのバナーをクリックしていただいても、「ぼやきくっくり(本館)」に1票入ります。

【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■8/12放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

190812-01title.jpg

 現在ブログは基本的にお休みさせていただいてますが、青山繁晴さんの月曜『虎ノ門ニュース』の項目紹介だけは、今後もできる限り続けていきます(余裕があれば要旨や雑感もつけます)。

 ※拙ツイッターの新アカウントはこちらです。
 https://twitter.com/boyakuri2
 

 
<今週のニュース項目>

(1)韓国に請求権協定順守要求 安倍総理
(2)日韓対立で「苦境」 トランプ氏が改善促す


 トランプ大統領の発言は一見、真ん中でおっしゃってるように聞こえるはずだが、真ん中じゃない。
 日本が争ったことはない。

(居島一平:この件でね)

 この件というか、戦後、日本から韓国と争ったことが一度もない。
 日本が主権を回復する前年の1951年から韓国が竹島を勝手に日本のものにする動き。
 日本の漁民が殺害もされてる。
 その時から苦情は言うものの、竹島を取り返しに行くために韓国と争ったことはない。
 ここから始まって、今に至るまで、慰安婦、応募工、レーダー照射、日本から何か争いを仕掛けた事実は一度もない。

 トランプ大統領は細かい経緯はあまりおっしゃらない人だが、日韓はいつも争ってて喧嘩両成敗みたいな話は困る。
 但し、それだけなんですよね。
 つまりアメリカは要は何も言ってない。
 韓国側に寄り添っている事実は全くない。
 
 背景としては、水面下で韓国は例によってお金も使って、ロビイストに多額のお金を渡したうえで、例によって、アメリカ政府に対して激しい工作活動をやってる。
 アメリカはこれだと乗るだろうと計算して、案を出した。
 この仲介案をアメリカから日本に突き付けてくれと。


 それは、日本はホワイト国から韓国を除外することを中止ないしは延期する、その代わり韓国は日本企業の財産を現金化することも延期すると。
 まことに偏った話で、この仲介案はジョークの世界。
 韓国のやってること自体が不当なんですから。
 ホワイト国からの除外は不当でも何でもない。
 1月30日に提案して、2月初めにこの番組で解説した通り。

 今回も日本は争っていない。
 ところが韓国の場合は、日韓請求権協定でもう決着してる問題を、裁判所がこう言ってるからと、普段は司法の独立性が感じられない国なのに、他国の企業の財産を切り売りしようとしてる。
 それを延期するというのと、日本側の正当な行為を止めるというのとは、全然バランスが取れない。

 でもその提案をお金も使ってアメリカ側にやらせようとして、これを朝日新聞が一面トップで、今言った仲介案をアメリカが出した、日本側に突き付けた、日本側はたぶんこれを受け取らざるを得ないだろうと。
 韓国の新聞ですらそこまでバイアスかけてないのに、朝日新聞がそれをやった。


 僕はアメリカ側にすぐ電話で問い合わせした。
 僕が最初に接触したホワイトハウスの人は、「全然知らないよ」と。
 但し、いくら朝日新聞でも全く煙のない所に火を立てるようなことは、ずるいのであまりしないから、間違いなく韓国がアメリカ側にこれやってくれと言ったのは間違いないと思うから、国務省の方にいろいろ聞くと、「韓国が持って来たよ。こんなもの受け入れられるはずないじゃないか」と。

 もっと調べると、アメリカで一人だけ、国務省のいわゆる高官が、これは筋がいいねみたいなことを言ってるんですよ。
 彼は最近、講演で言っちゃいました。
 だから僕だけでなく、あの人だと分かった。
 但し一人だけ、それも高官ではあるけど決定権は持ってない。
 合衆国の政府として、あるいはトランプ大統領として、今言ったようなアンバランスな仲介案を韓国に示されて受け取った事実はない。
 全部突っ返してるわけですよね。

 それを日本の朝日新聞がそのように応じて、NHKも朝日ほど極端ではないけれどもそれを匂わすような。
 朝日の報道は、韓国抜きでアメリカが仲介案を考えて、安倍総理に突き付けて、安倍総理はこれ受け取らざるを得ないかなとなってるみたいな話に。
 はっきり言うと捏造報道、間違いなくでっち上げですよね。

 8月2日にホワイト国から外すことが閣議決定。
 もう1つ大事なことがあって、閣議決定の後に、日米韓の外相会談をやることに。
 先を考えると油断は全くしてませんが、これでちょっと安心し、その後、閣議決定されてちょっと安心し、日米韓の外相会談で何が話されたというと、トランプさんと基本的に同じで、仲良くしてくれないと困るじゃないかと。
 トランプさんが適当に言ってるんじゃなくて、アメリカ政府内でこういう意思統一がなされてることがこれで分かる。
 アメリカの国務長官はそれしか言わなかった。

 朝日新聞これ一体どうするつもりかなと思ってたら、日米韓外相会談と書いた後に、長い記事の一番最後の残り2行に、「ポンペイオ国務長官は具体的な提案はしなかったという」(笑)。
 「しなかったという」じゃなくて、「しなかった」でしょ。
 いつも通り、中国や韓国の立場に立つオールドメディアの激しい、報道を通じた一種の工作活動があったわけですけど、今のところ安倍政権はそれに負けることはなかった。

 ただ今後のことを考えると、トランプ大統領の本当の真意、これから起きることは、僕の見方では、大統領は本気で在韓米軍の撤退を望んでますよね。
 トランプさんは合理的に判断なさろうとするところがあって、大づかみに見ると朝鮮半島は中国に戻って行くであろうと。

(中略。朝鮮戦争の話など)

 韓国にすごく肩入れしても、文在寅大統領一人がおかしいんじゃなくて、そもそも韓国が北朝鮮ごと中国に呑み込まれるという大きな動きがあるから、文在寅大統領のような政権が存在してるんだというのがアメリカ、ないしはトランプ大統領の根本的な見方。

 韓国から撤退して、でも在日米軍は、日本のことはアメリカ人はほんとに信頼してるので、在日米軍でいい、同時に朝鮮半島の問題は日本に肩代わりさせようと。
 もともとそうじゃないかと。
 日韓併合もそうだし、日清戦争、日露戦争も全部そうですよね。

 アメリカはこういうことを大づかみで理解するのが得意。

(中略。戦後、皇室を弱める目的で11宮家をなくした話など)

 日本に任せるのが一番合理的なんだというのがトランプさんの考えです。
 だから韓国に冷たいというよりはもともとそういう考えでいて、それをしっかり見抜いているのが北朝鮮の金正恩委員長だと考えないといけない。

(以下略。文在寅大統領の「北朝鮮と経済協力して日本に追いつく」発言に韓国人も皆びっくり…など)


(3)韓国の重要度「格下げ」 防衛白書原案

(4)靖国参拝「安倍総理が判断」 菅氏

(5)米有志連合 関係踏まえ総合判断 首相会見

(6)ペルシャ湾外へ自衛隊派遣検討 政府で浮上




(★)議員stagram

☆日本の尊厳と国益を護る会 総会(8月2日)

190812-02mamorukai.jpg

 皇位継承の在り方についての自由討議。
 山田宏さんが「今起きたばかりの問題にも意見表明すべきだ」と提案。
 皆に諮った上で意見表明を出した。
 (参考:産経の報道

190812-03ikenhyoumei.jpg

(1)本日閣議決定された輸出管理に係る「ホワイト国」から韓国を除外する措置を支持する。
  
 「支持する」というのは、今後が大事ですよ、これで終わりじゃない、始まりですよという意味。

(2)「あいちトリエンナーレ」の一部の展示は、「芸術」や「表現の自由」を掲げた事実上の政治プロパガンダであり、公金を投じて行われるべきものではなく、国や関係自治体に速やかに適切な対応を求める。
  
 (ここからほぼ完全起こし)

 原案は「事実上の反日プロパガンダ」と表現していたが、「反日」という言葉がひとり歩きして、護る会を潰そうという動きにきっかけを与えてしまう恐れがあると。
 僕は代表として、そうかなと思いましたけれども、みんなの総意として、「政治プロパガンダ」という言葉に変わったわけですけれども。

 今日このニュース項目にないので、この場で一言だけ申しておくと…

 トリエンナーレの問題を指摘するっていうのは「表現の自由」と全然矛盾しないんじゃなくて、矛盾しないどころかですね、「表現の自由」だったら何でもできるんだったら、例えば、僕でもいいし一平ちゃんでもいいですけど、僕の場合は特にもう普段から根拠のない誹謗中傷、山のようですけどね、でも僕は公人でもあるから、それから僕の性格もあってですね、はっきり言うとそんなの屁とも思ってないです。
 でもすごく傷つく人もいますよね。

 そういう傷つくことも「表現の自由」のもとにですね、つまり人格を貶めたりね、嘘で攻撃したりすることも全部「表現の自由」でOKだと、なるわけないでしょと。
 当たり前じゃないですか。

 憲法にも、公序良俗に反しないって趣旨の定めも、他にありますからね。
 そんなことは国際法でも全く常識で、これ「表現の自由」が守られないんじゃないかっていう、朝日新聞はじめ、これ幸いとやってるように見えますけど、もう話にならないですよ。
 じゃあ自分もそうされていいのかと、いうことですよね。

 これもう一度申しますが、憲法が絶対的な価値で人間の幸せがその下にあるんじゃなくて、幸せのために憲法があるんですよね。
 「表現の自由」も、「表現の自由」だけが絶対的な価値であって、その下に人間の尊厳が冒されてはいけないってことが下にあるか、そんなことはないので。
 人間の尊厳があるから「表現の自由」もあるのであって。


(居島一平:逆さまですよね)

 はい。
 別に難しい問題はないと思いますよ。

 ただ、こういう動きが簡単にできる社会であるってことはみんなも改めてお分かりになったと思うので、みんなで一緒に勉強すべきだと思いますよね。

 (ほぼ完全起こし、ここまで)

(3)ホルムズ海峡をめぐる緊迫した情勢に鑑み、わが国タンカーの安全確保のため、護衛艦を派遣すべきである。アメリカの提唱している有志連合への参加は、別途検討すべきである。


☆自由民主党の幹事長室の一部

190812-04kanjichousitu.jpg

 幹事長と総理に、行動する会(護る会)として申し入れをするんですが、「意見表明」の紙を持って、林副幹事長に説明を申し上げた。


☆西村官房副長官への申し入れ

190812-05nishimura.jpg

 西村さんは「意見表明」の紙も、護る会の名簿も、もう総理に渡しましたとのこと。早い。


☆総理官邸

190812-06kantei.jpg

 ぶら下がり。
 西村官房副長官が何を言ったかは僕のその場の判断で一部だけお話ししました。
 トリエンナーレの問題も西村さんは踏み込んで具体的なことをおっしゃったが、ああいう申し入れに行った時の受け答えというのは、やっぱりお互いの信頼関係でやってるところがあるので、全部をこの場で明らかにするのは逆におかしいと思う。

 情報公開ってさっきの「表現の自由」と同じで、情報公開自体が目的じゃなくて、本当のことを主権者が知るようにするというのが目的ですから、ここで不用意に言ってしまうと、それが実行できなくなることもありますからね。
 国のために正しいことをする、それを国民に知っていただくのが目的だから。


 ただ、あいちトリエンナーレの問題にしても、僕の正直な印象を言うと、官邸はやっぱりしっかりはしてるなということを思いました。
 と同時に、これからの課題が山のようにあるということでもありますよね。
 トリエンナーレの問題でも、私たちはさっき言った経緯で「反日」という言葉を使いませんでしたが、日本を貶めようとする動きが、日本にこそ一番強いということは考えないといけないですよね。

(護る会に関しては以上)


☆国防部会・安全保障調査会合同会議(8月1日)

 議事は「北朝鮮による短距離弾道ミサイルの発射について」だったが、竹島の防空識別圏(ADIZ)についても意見を言った。
 こないだ中露の飛行機が共同でやって来て、一部が竹島の上空を侵犯したので、韓国空軍が警告射撃するという大事件があった。

 どなたでも不思議に思ったろうが、日本の領空で航空自衛隊が守ってるはずなのに、韓国がやるのはどういうことかと。
 ブログにも問い合わせがたくさん来たので、自由民主党議員の務めとして、そういうことを部会で改めて聞いた。
 聞く前から中身は知っているが。

 これ知られてるようで案外知られてないのは、日本の防空識別圏は日本ではなく占領下で米軍が決めた。
 その時点で竹島も入ってないし、北方領土も小笠原諸島も入ってない。
 当時、日本が実効支配できてないから。
 それを1969年にそのまま自衛隊に移管した。
 今年でちょうど50年になるが、何も触ってない。


 だから実際、今回の竹島で起きたことは、韓国空軍が警告射撃してる南側で、空自は守ってた。
 それ以上南に下りてこないように。
 ということは韓国にしたら、実質的に韓国の領土と日本も認めてるじゃないかという話になる。

 もう50年経ってるから、僕はいくら何でも見直すべきでしょうと。
 ということを防衛省に確認したら、要は、「その通りであるが、防空識別圏は国際法上、確立されてるものでもなく、領空とは違いますから」云々と。
 僕は反論したのは、「不用意な戦争を起こさせないためにあるのだから、よけいに防空識別圏の見直しは安倍政権で、この政権しかできないだろうからやるべきです」ということを問題提起した。
 首脳陣からは賛成意見も出ました。

(以下略)


☆外交部会・国防部会・外交調査会・安全保障調査会合同会議(8月5日)

 議事は「ホルムズ海峡における有志連合構想について」と「北朝鮮によるミサイル発射(8月2日)」。
 僕が申し上げたのは、「北朝鮮のミサイルは短距離だから構わないというトランプ発言をこのままにしておいていいんですか」と。
 異例なことだと思うが、二階幹事長が「国家安全保障会議を開いてないのはどういうことだ」と言われた。
 その通りで、安保会議開いてないんですよ。

 トランプ大統領が問題ないと言ったら、日本の安保会議は開かないんですか。
 何のために日本版NSC作ったんですかと。
 政府としてやれないなら党として発言すべきだと申したら、検討しましょうということになった。


☆広島平和ミーティング(8月6日)

 ここでお話ししたのは、辛い話ですがトランプ・金正恩会談のために、世界は小型戦術核、北朝鮮みたいな小さなボロ核でも、持てばトランプ大統領が友だちだと言ってくれる。
 このことは必ず、中長期的に核兵器の拡散を招きます。

 日本はアメリカの「核の傘」でもう話を終えていいのかということを、被爆地だからこそ一緒に考えなきゃいけないということを話しました。


(7)防衛費 過去最大額要求へ

(8)安倍首相 米国防長官と会談

(9)飛翔体「深刻な問題」 原田防衛副大臣

(10)金正恩氏が新兵器試射視察 トランプ氏容認

(11)中国と当面合意なし トランプ氏が揺さぶり

(12)香港デモ 中国が介入示唆

(13)ロシアで爆発事故 原子力ミサイル実験中との見方も

(14)ゴルフ渋野選手 メジャー制覇し帰国



(★)トラ撮り!

 (今回はなし)


(★)お知らせ

☆第93回独立講演会
 9月14日(土)受付13:00~ 開演14:30~19:00(予定)
 電力ホール(宮城県仙台市)
 募集期間は8月23日(金)正午まで
 詳細は独立総合研究所HP・青山繁晴ブログを


☆新著「不安ノ解体」


※元動画はこちら(8月13日午前0時現在)。URLが変更される(修正版がUPされる)こともあります。その場合は、DHCシアターの再生リストから、たどって下さい。但し、アーカイブは2週間の公開です。
「虎ノ門ニュース」公式サイトもどうぞご活用を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 12日(この日の番組終了後)、韓国政府は、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取る対象国から日本を除外する制度改正案を発表しました。
 日本政府がホワイト国からの韓国除外を決めたことへの事実上の対抗措置です。

 産経新聞によると、当初よりも緩い内容になっているようです。

【韓国は、輸出管理に関する4つの国際的な枠組みに加わる29カ国を優遇措置の対象である「カ」地域に、中国などそれ以外を「ナ」地域に振り分けてきた。今回の改正案では、新たに「カの1」と「カの2」に分けて日本だけを中間の「カの2」に分類する】

【韓国政府では当初、「カ」と「ナ」に、新たに「タ」分類を加え、日本だけをそこに振り分ける案も検討された。その場合、日本によるホワイト国からの韓国除外よりも強い排除措置と受け止められかねない。今後の世界貿易機関(WTO)への提訴も見据え、措置のレベルを調整した形だ】

 こんな場当たり的なことばっかりやってて大丈夫?と思いつつ、記事の続きを読むと、

【韓国紙、中央日報(電子版)は「鉄鋼・金属など一部の品目を除いて先端素材など戦略物資の対日輸出比率は非常に低く、実効性があるかどうかは未知数」という分析を紹介。逆に、日本への輸出を行う韓国企業の損失を増やすとの指摘も出ている】

 あらら、案の定…(^_^;
 しかも聯合ニュースによれば、文在寅大統領は同日の会議で、「日本の経済報復へのわれわれの対応は感情的になってはいけない」と発言したのだとか。

 日本を「盗っ人猛々しい」と罵るなど反日感情を煽ったり、青山さんも指摘してたけど「北朝鮮と経済協力して日本に追いつく」って自国民ですら首を捻る言葉を発したり、これまでさんざん感情的な対応しといて、よくそんなことが言えますね(T_T)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし






このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-4.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト



*Trackback

トラックバックURL
http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/2154-24e8c7ae

Menu

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索