FC2ブログ

ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

Entries

参院選で改憲勢力に4足りないが安倍総理は歓迎!?…青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
ランキングは「ぼやきくっくり(本館)」と「ぼやきくっくりFC版(ミラー)」で一本化されています。どちらのバナーをクリックしていただいても、「ぼやきくっくり(本館)」に1票入ります。

【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■7/29放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

190729-01title.jpg

 現在ブログは基本的にお休みさせていただいてますが、青山繁晴さんの月曜『虎ノ門ニュース』の項目紹介だけは、今後もできる限り続けていきます(余裕があれば要旨や雑感もつけます)。

※拙ツイッターは現在凍結されています。
 この件については1つ前の記事をご覧下さい。

 

 
<今週のニュース項目>

(1)改憲勢力は3分の2割れ 参院選

 (前略)

 勝手に安倍総理の内心に踏み込んで言うと、今までの3分の2では発議できないってことなんです。
 今回の参院選の一つの特徴は、公明党がはっきり、自衛隊合憲という9条改憲は嫌ですという意思表示をされましたね?
 これ僕、逆に評価してるんですよ。
 今までは水面下だったわけですが、今回はっきり言われた。主としてトップが。

 つまり今までの3分の2というのは自公プラス維新ですが、基本的に自公ですから、できるわけないじゃないですか。
 自衛隊は憲法に合致してますというような9条改正はできませんと仰ってる所と、3分の2を取ってもできるはずがないんですよ。
 だから実はこの参院選の3分の2割れというのは、すごく意味があるんです。
 前向きか後ろ向きかというと、どちらかというと前向きに意味があると思います、僕は。

(居島一平:くっきりむしろ浮かび上がった方がね)

 …実は安倍総理は今回の3分の2割れは歓迎だと思う。
 表では絶対言えないけど。

 それで国政選挙の結果って終わった瞬間から動くでしょ、けっこう。
 かつて加藤紘一さんが幹事長の時に、じりじり増やしていって自由民主党が大勢力になったこともあったようにね。
 参議院でも起きるから。

 投票日翌日は7足りない、だったが、今、4足りない、なんですよ。
 この4もいつ、どのように動くか分からないけど、4足りないっていうのはこれ絶妙なんですよ。
 これはですね、さらに踏み込んで言うと、国民民主党の中で、これ4はもう足りてます。
 名前はさすがに…、本人たちがここに来ないと言わないですけれど、もう足りてるんですよ。
 だから玉木代表の言動がぶれるのも…。

(居島:また突き上げられちゃってますね)

 僕はここは同情的なのは、足元見たら、4名プラスアルファが改憲の方に行くって分かってるわけですよ。
 でも例えば、分裂したとはいっても連合が後ろにいて、連合は9条改憲賛成と言ってるわけじゃないから。
 支持母体がそうで、すると玉木代表としては、両方に引っ張られて、ふらふらなりますよ。
 したがって、さっき岡本ディレクターが「動きやすくなる」と仰ったけど、それもう具体的に言うと国民民主党のことなんですよね。

 だからこの記事にも、国民民主党など野党に接近を図る考えですという記事がありますが、これはなぜか柔らかすぎて。
 つまり安倍総理が、ずっと国民民主党ってもろに言ってるじゃないですか。
 あれは間違いなく戦術で、要するに水面下だけでやるんじゃなくて、もろに、国民民主党はかなりの部分が改憲勢力で、しかも公明党よりも…、1人だけじゃなくて強固な改正派ですよ。
 だから安倍総理はおそらく参院選の前から決断されてるのはね、はっきり国民民主党をつかみに行くと。

 だから選択肢はいろいろあるわけですよ。
 国民民主党、下手すると、大連立ありますよ。
 だから自公国。
 すると維新も今までとスタンス変わらざるを得ないですよね。
 したがって大連立、自公国の枠組み作ると、ひょっとしたら自公国維、そうすると自公時代の3分の2よりも、はるかに憲法改正に近づくじゃないですか。
 これ安倍総理の考えですよ。
 はっきり言っちゃったけど。

 僕はそれは賛成できないですよ。
 なぜか。
 そうなると自由民主党が案作りますっていうのはどっか行っちゃいますよね。
 それは必ず、国民民主党、場合によってはプラス維新の方に、いわば改憲案の作成権みたいなものが、そんなものはないが、移らざるを得ない。
 すでにその水面下の動きがありますから。

 自由民主党だけでも、憲法改正推進本部の会合で、ほぼ現職の閣僚が、9条のおかげで平和でいられたんだということを挙手して発言されてるわけですから。
 それだから総理も自衛隊合憲しか仰らなくて、不肖僕らの努力で「自衛の措置を妨げない」とセットになったわけだけれども。
 国民民主党は連合や何やが支援してて、じゃあ大連立になった時にその支援は外れるか?
 外れるわけないじゃないですか。
 くっついたままですから、憲法改正とは言いながら、中身はこれが本当に憲法改正なのかということに…。

(居島:骨抜きになっちゃう…)

 はい。
 その懸念がむしろ強まるので、「護る会」は、憲法改正、拉致被害者の救出という内閣がそれなりに取り組んでることは、それを支援していくんであって、自由民主党も内閣もほったらかしにしてることや、非常に方向に危惧があることに主として力を注ぐことになってるんですけど、こういうふうになってくると、また複雑に色々考えなきゃいけないなってことはあるんですよ。

 但し、総理は、言い方があまりにもひどいけど、これ大喜びだと思うな。
 4足りないというのは、もう天の配剤として…、天の配剤じゃなくてほんとは有権者の意思ですよね。
 有権者の意思としてベストだと。
 ベスト・オブ・ベストだと総理は考えてらっしゃると、勝手に今、人の頭の中に踏み込んで申し上げただけで、全責任は私にあります。
 但し、今言ったことは全部リアルな話です。

 したがって、普段の参院選挙の動きの後と全然違う、今回は。
 それから総選挙、つまり解散する権限を総理はあえて温存しましたよね。
 文句あるんですか?あるなら解散です!というのを残したでしょ。

 これ今回使ってたら、何もないわけですよね。
 参院選は3年後、衆院選も今回やってれば、またすぐやりますというわけにいかない。
 そうすると、僕は衆参W選挙を消費増税凍結を掲げてやるべきだったという意見は今も変わりませんが、したたかな総理だなというのはね、痛感するんですよ。

 あともう1個ね、オールドメディアに出てないことで言うとですね、これもしW選挙やってたら、野党協力が全然変わってたと思われるんですよ。
 これオールドメディアの世論調査では全然そういうの出てこないんですよ。

 安倍政権の特徴は、今、全世界の民主主義国家、中国やロシアなどは置いといて、いわゆる民主主義を曲がりなりにもやってる国で言うと、これほどインテリジェンス、情報機関を活用してる政権は安倍政権以外にないんですよ。
 したがって、前は日本の情報機関ってオールドメディアのやる世論調査に味付けするぐらいだった、解釈するぐらいだったが、今、主体的に色んな調査をやってるんですよ。

 その調査によると、衆参W選挙になると、野党共闘がもっと本物になったんですよ。
 普通だったら、参議院だけでやると、32ある1人区ね、野党統一候補を作りやすくなるけど、衆議院選挙だったら県の中でも細かく小選挙区に分かれるじゃないですか。
 そうすると当然、参議院の中の野党共闘がやりにくくなると思うじゃないですか。
 それがこのインテリジェンスの調査では、衆議院を咬ました方が、野党共闘がやりやすくなるっていう結果が出たんです。
 これ初めてです。

 僕は最初、そんなことはあるはずがないと言った。
 すると、「いや、青山さん、こうですよ」と具体的な選挙区を、北海道から沖縄までね、ずっと見ていくとですね、特に1人区の所で、確かにW選の方が野党はもっと実質的な選挙協力になったんですよ。
 もっと言うと、民進党が希望の党問題で分裂して今になってるわけでしょ?
 それが克服していけるんです、かなり。

 何を言ってるかというと、今回、野党統一候補といっても多くは無所属候補でしょ?
 これほんとはひどい話ですよね。
 選挙の時だけ無所属で、選挙終わったら有権者の意思と関係なく、自分の本来いた党を中心に戻っていくわけですよね。
 これは相当姑息な話であって、日本は民度が高いので、オールドメディアはあまり言わなかったけど、有権者はちゃんと気が付いて、それで野党は嫌だっていうのも、本当はすごくあったんですよ。

 これがですね、W選挙になったら、ひょっとしたら日本統一党とかね、野党がもう一度民進党みたいに、民進党よりもっと一つの党になってた可能性があるんですよ。
 そうすると、自由民主党はえらいことでしょ?これ。
 それでインテリジェンスの分析を信じて、安倍総理はW選挙を避けた。

 消費増税の部分は間違ってるけれども、参院選単独でやったために、3分の2マイナス4っていうね、絶妙な結果を得たという。
 だから安倍総理の御機嫌は、政治家になってから一番いいんじゃないですか?
 だから見かけと全然違うんですよ、今回は。


(2)自衛隊明記案の賛否拮抗 参議院

 常にこういうアンケートや世論調査は、「自衛隊を明記する」しか書かないんですよね。
 自由民主党の憲法改正推進本部の正式な決定としては、単に自衛隊の明記だけじゃなくて、「自衛の措置を妨げない」というのがセットになってるわけですから。
 だから本当は、自衛隊と自衛権を明記ですよね、すごく簡略化するならば。

 自衛権があるないというのは、憲法9条には書いてないわけですよね。
 でもそれを、「前項の目的を達するため」というよく分からないところを取って、自衛権は認められてるんだという解釈で自衛隊は今存在してるわけですよね。
 でも明記はされてないわけですよね。
 だから明記と言うならば、一番短く書いたら「自衛隊と自衛権を明記する」と書かなきゃいけないのに、絶対書かないわけですよね。
 つまり自由民主党の決定を無き物にしてるわけですよ。

 事実を報道するんじゃなくて、印象づけたいことだけ報道するんですよね。
 これソ連共産党の機関紙や、中国の人民日報とどこが違うんですか。
 これ僕、本当に許されざることだと思いますよ。
 どんなにお嫌でも、決まったことは決まったと報道してくれないと、ね(苦笑)。


(3)安倍政権下の改憲反対56% 世論調査

190729-02genkou.jpg

 ここ見て下さい(「安倍総理大臣の下での憲法改正」という箇所を示す)。

(居島:これも常套句というか決まり文句というか)

 決まり文句なんですけど、僕これ許されないと思いますけどね。
 これ憲法改正に賛成反対を聞くんじゃなくて、安倍総理にはやらせないという野党の主張と全く同じじゃないですか。
 だから「共同通信社が実施した」じゃなくて、「共同通信社が野党と実質野合した上で実施した」と言うなら分かる
(スタジオ爆笑)。
 ひどすぎますよね、これ。

 どうしてもこうやりたいって言うなら、まず憲法改正に賛成か反対か純粋に聞いた上で、それを安倍総理が行うことに賛成ですか反対ですか、と言うなら分かるんですよ。
 それならいわば許容範囲ですよ。
 でも安倍政権の下での改憲という言い方は全く政治的であって、バイヤスがかかってるって段階じゃなくて、「日本共産党が実施した調査によると」みたいなもんですよ。

 日本共産党がそれやるのは全然問題ないんですよ、政党だから。
 共同通信って政党なんですか?
 でも朝日新聞も共同通信も、もうオールドメディアは大半が、政党みたいなこと言うわけですよね、憲法改正について。

(岡本ディレクター:そうですね)

 ということは逆に言うと、敗戦後のこの日本の74年間の、拉致被害者を生み、救出できないでいることを筆頭として、おかしな点はやっぱり基本的には憲法にあるんだなってことが、逆に僕らによく分かるということでもあると思うんですよね。

 したがってはっきり言うと、オールドメディアの世論調査は信用しない、左右されない。
 そして今のメディアが変わるにはどうしたらいいかっていう質問も、ものすごくよくいただいてきましたが、要は商売ですから、買う人がいなかったら必ず変わります。

(以下略)


(4)拉致解決へ「正念場続く」 菅氏

(5)皇位継承検討へ有識者会議 年内設置
 

(★)議員stagram

☆アメリカ・テキサス州フレデリックスバーグの大学生が議員会館に

☆参院選公示前、小田急百貨店前での街頭演説(選挙カーの上から撮影)

☆公示後、太田房江候補の応援演説の後(たぶん筆者(くっくり)が見に行った駒川中野駅前=動画
190729-03Osaka.jpg


☆西田昌司候補の応援(京都)

☆塚田一郎候補の応援(新潟)

☆らくさぶろう候補の応援(愛媛)

☆礒崎陽輔候補の応援(大分)

☆国連総会の次期次長に選ばれたナイジェリアの外交官(参院選の翌日)


(6)トランプ氏「米国への警告ではない」 北朝鮮ミサイル

(7)正恩氏がミサイル発射視察

(8)韓国 対話拒否と日本非難 WTO会合


(9)有志連合 日本も参加を 米長官


 これに参加するしないが今、日本で議論になってて。
 岩屋さんに直接確認してないからあくまでオールドメディアの報道によればですが、岩屋防衛大臣は現地に自衛隊を派遣することに否定的だと。
 僕は自由民主党の議員として申し上げますが、これ自衛官が行って当然じゃないですか。

 まず有志連合って、イランと戦争しましょうっていう、アメリカのかつての戦争のような話をしてるんじゃなくて、現実にホルムズ海峡近くで日本のタンカーが攻撃されてて、そしてイランは全否定なさってるんですから。
 自国のタンカーの運航を日本が守るのは当たり前じゃないですか。
 自国が守らないんだったら、信じがたいことに他国にお願いする?リスクを被ってくれと言う?あるいは守らない?
 両方ともあり得ない話じゃないですか。

 法改正が必要と言う評論家もいたりするんですが、そうですか?
 これ海上警備行動で普通にできるじゃないですか。
 海上警備行動の本来の趣旨じゃないですか。

 問題ないんですよ。
 海賊対処ですぐ近くに船は出てるわけだし、その船の援用もあり得るから。
 アメリカの言う戦争準備に参加するのか!って言うけど、そんな話じゃないでしょ。

 筋を間違えるなってことですよ。
 自衛官が行って当然だと思います。


(10)国防費での壁建設認める 米最高裁

(11)中国船が一時領海侵入 尖閣周辺

(12)中国公船が青森沖領海侵入

(13)ロシア軍機が2度領空侵犯

(14)富岡町 漁船8年ぶり港に

(15)東京五輪開幕まで1年


(★)トラ撮り!

☆新潟大学で青山千春博士がメタンハイドレートの特別講義

☆東京大学のゼミの学生たち

☆サイン会

☆独立講演会


(★)お知らせ

☆第92回 独立講演会 8月24日(土)
 名古屋市公会堂 大ホール 受付13:00~ 開演14:30~19:00(予定)
 募集期間 7月12日(金)正午~31日(金)正午まで
 詳細は独立総合研究所HP・青山繁晴ブログを

☆東京海洋大学 海洋資源環境学部オープンキャンパス
 体験学習「燃える氷 メタンハイドレートを燃やしてみよう!」
 11:00、13:00、14:00
 (先着20名は常に満席、立ち見可能、直接お越し下さい)
 東京海洋大学 品川キャンパス
 詳細は東京海洋大学HPを

☆新著「不安ノ解体」


※元動画はこちら(7月30日午前0時現在)。URLが変更される(修正版がUPされる)こともあります。その場合は、DHCシアターの再生リストから、たどって下さい。但し、アーカイブは2週間の公開です。
「虎ノ門ニュース」公式サイトもどうぞご活用を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-4.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト



*Trackback

トラックバックURL
http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/2151-e6012891

Menu

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索