FC2ブログ

ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

Entries

日韓防衛相レーダー照射で平行線 岩屋大臣の対応に問題あり(項目のみ)…青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
ランキングは「ぼやきくっくり(本館)」と「ぼやきくっくりFC版(ミラー)」で一本化されています。どちらのバナーをクリックしていただいても、「ぼやきくっくり(本館)」に1票入ります。

【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■6/3放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

190603-01title.jpg

 現在ブログは基本的にお休みさせていただいてますが、月曜『虎ノ門ニュース』の項目紹介だけは、今後もできる限り続けていきたいと考えています(余裕があれば要旨や雑感もつけます)。
 

  
<今週のニュース項目>

(★)オープニング

(1)レーダー照射で平行線 日韓防衛相が非公式会談

 ☆客観的に言って岩屋大臣の対応に問題あり。
 ☆今週に国防部会あるのでそこで解明されていく。今のところ非公式会談でどういうやり取りがあったか確認できてないが、その上で言えば、発表に基づいて記事が書かれているので、事実と全く違っているということは珍しいから、再発防止が会談の中心になったと今のところは考えざるを得ない。
 ☆再発防止というのは今までやったことは不問に付すと思われても仕方ない。
 ☆再発防止だけを強調したのであれば、不問に付したんじゃないかというように伝わって、それが国民の怒りを呼ぶのは自然な話で、岩屋大臣の対応には問題がある。
 ☆韓国の意図がこれでちょっと見えた。非公式会談の非公式な情報で言えば、韓国側はもともとレーダー照射はしてないと。笑ってしまうが、どうしてそういう無理な主張をずっと言うのかが多少謎でもあったが、分かったことがある。つまりレーダー照射してないんだと。再発防止以前に、あったかなかったかのところで確認しないといけないが、韓国側は認めない、そんなことは知らないと。全然らちがあかない状況に持っていくのが韓国の狙いだったというのがよく分かる。
 ☆ならばよけいに再発防止という韓国に対する接し方ではどうにもならない。
 ☆平和の範囲内で韓国にこういう制裁を出しますと言えば、韓国がいくらレーダー照射してないと言っても意味がない。実際にその制裁にどう対応するかになるから。
 ☆あくまで防衛協力の範囲内で、蓋然性がある、国際社会から見てやむを得ない制裁に留める必要あるが、それをしないから、韓国にこういうことを言わせてしまう。
 ☆岩屋大臣だけでなく政府全体、与党全体の責任でこういう状況を作ってしまっている。
 ☆国防部会で我々ずっと事実上の制裁をやって下さいと言っているが、言いっぱなしで終わっている。
 ☆韓国の底意は見えた。この底意はけしからん。それで日韓防衛協力をと言われても無理。
 ☆が、それと同時に根本的に、なぜ日本外交は正当なことが言えないのかと。
 ☆非公式会談とわざわざ謳ってるように、韓国側が開きたくないのを何とか開くために非公式会談に持っていったと思われる。すると出だしから日本が立場がへこんでて、その上で事実無根だと言われて、岩屋大臣は再発防止と。前のことは不問だと誤解されても仕方ないような言い方で、この先やっても展望開けないから、これで終わりだとなりかねない。
 ☆「改善に努力する必要性で一致した」となっているが、これではむしろ日本国民は怒りが溜まるだけで、韓国国民も本当のことが分からない。
 ☆韓国は軍艦も出ていてレーダー照射になった。軍艦が何をやっていたのか日本側に見られたくなかった。北朝鮮も絡んでいるから。韓国国民が知らない間に文在寅政権や軍の一部が北朝鮮と連携と受け取られても仕方がないことをしてて、例えば脱北しようとした人を韓国が身柄確保して北朝鮮に送り返した、これは間違いないから、韓国国民はまるで北朝鮮の独裁の片棒を担ぐようなことを許せるのか。
 ☆それ考えるとこの会談で終わりとなったら、日韓の深刻な火種がずっと残る。
 ☆3年間議員をやって思うのは、防衛省のようにいつも同じ方針でいなければならない所であっても、大臣によって役所の性格まで本当に変わる。
 ☆新聞は省庁が官邸に全部向いてて、省庁の自主性なんかなくなったように、朝日なども書いているが、そんなことはない。大臣の個性によって、たとえば法務省も山下法務大臣の人柄、考えによってずいぶん変わるなあと。
 ☆岩屋大臣はもともとリベラルなお考えだが、旭日旗を大臣室に初めて置いた人。バランス取る努力はされているが、韓国に対してご自分の個人的な考えをあまりこういうふうに出されると、むしろ日韓防衛協力関係がおかしくなる。
 ☆もともとある方針に従ってやるべき部分と、閣僚の個性や政治的考えでやる部分と、仕分けるべきで、この場合は文在寅政権の姿勢があまりにも異様なので、岩屋大臣は韓国の様子を見て、ご自分の主義主張と違っていても強い姿勢で臨むべき。その方が日韓双方のためになる。


(2)北朝鮮非核化へ連携 日米韓防衛相

(3)安倍総理 衆院解散風に言及

(4)不信任案提出を本格検討 立憲民主党

(5)東証続落 4カ月ぶり安値


(★)議員stagram(新コーナー)

190603-02instabae.jpg

☆自由民主党サイバーセキュリティ対策本部で提言
 ・右端が青山繁晴さん
190603-03syber.jpg

☆外交部会・外交調査会・外交戦略小委員会合同会議(5月23日)
 ・新時代における外交力の重点的強化を求める決議(案)
190603-04gaikou.jpg

☆参院拉致問題等に関する特別委員会(5月29日)
 ・質疑の動画はこちら。
  https://www.youtube.com/watch?v=6uOcDboG1mM
 (北村経夫さん(元産経新聞)、青山繁晴さん、有田芳生さん、3人分)
 ・「拉致問題等」←「等」が入っていることを利用し、拉致と無関係に米軍批判をする議員がいた。
190603-05rachiiinkai.jpg


(6)北朝鮮の米特別代表処刑か 妹も謹慎

(7)尖閣周辺に中国船 52日連続

(8)日ロ 6月29日に首脳会談

(9)国境画定は平和条約後に ロシア外相

(10)原油制裁停止なら対話 イランが米に伝言

(11)中国「支配」容認せず 米国防長官代行がけん制

(12)米対応に「断固反対」中国 台湾や南シナ海で

(13)ロシアが低出力核実験か 停止違反も

(14)錦織 5年連続16強入り 全仏テニス



(★)お知らせ

☆第91回 独立講演会 7月15日(月祝)
 よみうりホール 受付13:30~ 開演15:00~19:30(予定)
 募集期間 6月7日(金)~21日(金)正午まで
 詳細は独立総合研究所HP・青山繁晴ブログを

☆新著「不安ノ解体」


※元動画はこちら(6月4日午前0時現在)。URLが変更される(修正版がUPされる)こともあります。その場合は、DHCシアターの再生リストから、たどって下さい。但し、アーカイブは2週間の公開です。
「虎ノ門ニュース」公式サイトもどうぞご活用を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 青山さんも番組開始直前に知ったという新コーナー「議員stgram(スタグラム)」。
 国政現場で何が起きているのかを写真を交えながら紹介。
 「トラ撮り!」の国会部門の写真を独立させたという感じ。
 「トラ撮り!」は今日はなかったのですが、コーナー消滅ではなくて、時間足りなくなっただけっぽい。

 あと、いくら「インスタ映え」とかけてるからって、ハエのイラストはどうなんですかね。
 ハエって一般的にあまり良いイメージはないと思うんですが…(^_^;
 
190603-06hae.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-4.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

*Trackback

トラックバックURL
http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/2142-9fb57263

Menu

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索