FC2ブログ

ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

北朝鮮なんちゃって表明「核実験中止」&産経よお前もか…青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■4/23放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

180423-01title.jpg

 北朝鮮「核実験中止表明」報道、日米首脳会談報道、帰国後の安倍総理の動き報道、等々、今週もオールドメディアの劣化を見せつけられました(T_T)
 
※元動画はこちら(4月24日午前0時現在)。URLが変更される(修正版がUPされる)こともあります。その場合は、DHCシアターの再生リストから、たどって下さい。但し、アーカイブは2週間の公開です。
※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。



 内容紹介ここから____________________________

(1)与野党 警戒と評価 北朝鮮の核実験中止表明

 いつも申してる通り、朝ここに着いて、打ち合わせは無しで、このニュース一覧っていうのをね、僕に手渡していただくんですけど、そこにこの北朝鮮が、って言うか金正恩委員長が、豊渓里(プンゲリ)っていう所の核実験場はもう使わないとかね、ま、そういう一連のことやらないと言ったっていう、そのニュース、なぜか入ってないんですよ。
 その北朝鮮の発表、あるいは声明、表明自体から、当然やらなきゃいけないですけど。
 これが騒がれること自体が全く不可解、不思議。
 こういう時にはやっぱり関西言葉で言いたいんですが、「なんでやねん」「何やこれ」と。
 それをちょっと、東京風でもないけど言うと、「な~んちゃって表明」みたいな。

 一平ちゃんのさっきおっしゃったこと(註:オープニングで一平ちゃんが「産経朝刊で北朝鮮が核実験場廃棄というものすごい活字が踊ってドキッとした」と話していた)、産経新聞だけじゃなくてどこもドカンと大見出しだけど、それ北朝鮮に味方してるとしか思えないんですね、残念ながら産経新聞も含めて。
 これは、僕は参議院議員である前に、いちおう、いつも言ってますが専門家の端くれですけれど、これ専門家必要ないですよ。
 っていうか子供が普通に聞いたら、分かるんじゃないですか?

 例えば、ちょっと例が良くないけど、子供さんが危ないおもちゃをこうなぜか手作りで一生懸命作っててですね、それを近所のおじちゃんとかが危ないからやめなさいと言って、遠くの方からトランプさんって大きなおじさんもやって来そうで、それもやめなさいと言ったらですね、じゃあもう作らないよと。
 で、今まで作ってた工具箱はもう蓋しちゃうよ、って、言っただけですよ。
 危ないおもちゃはそのままじゃないですか。そうでしょう?
 こんなこと議論しなきゃいけないのかって僕は不思議なんですよ。
 金正恩委員長は一言も核兵器を捨てますとか、今、作ったものは廃棄しますとか言ってませんよ?
 それで何で大見出しなの?
 もうこんなので(小さい記事で)いいと思いますよ。

 そんなの、米朝首脳会談の前に、それぐらいのことを言うのは当たり前だし、それからいわゆる専門家、申し訳ないけど専門家とご自分でおっしゃってる方々のかなりの人が、「これやっぱり北朝鮮の公式の場で、朝鮮労働党は…」と。
 一瞬英語で申し訳ないけど、so what? で、何?
 それは独裁国家ですから、どれだけ集めてて、まあ広い会場を埋め尽くしてらっしゃったけど、ニュース映像を見るとですね。
 それ何の意味があるんですか?
 議論はゼロですよ?意見もゼロですよ?
 ただ、ただただ、はっきり言うと金正恩委員長が勝手におっしゃるだけですよ?
 いつものことじゃないですか。

 だからもともと公式な場って言ったって、公式な場以外何もないし、私生活も全く分からないし。
 そうでしょ。
 だから、なんでこういう話になるのかなっていうのがね。
 トランプさんの受け止めはまた別の話なんで。

(居島一平:Twitterのね)

 あとで申し上げますが。
 安倍総理も前向き、一種の評価をなさってるんだけど、それも実は政治的な動きなんですよね。
 トランプさんと平仄(ひょうそく)を合わせた、平仄ってつまり、読み方を合わせたね、意図的なものですけど。 
 受け止める私たちの側がやっぱり、マスメディアとかオールドメディアのね、ま、これ操作というよりは無感覚にこれやってんじゃないかというね。

 くどいですけど、もう一回普通にニュース見ると、一言も廃棄するって言ってないで、もうオンボロになった豊渓里っていう核実験場ね、これはある程度専門的な話だから後でしますけど、捨てると言ってないのに評価されたらですよ、これで北朝鮮の立場がグッと有利になったじゃないですか。
 もう日本を挙げて北朝鮮に味方してるとしか言いようがないと思いますよ、僕は。
 だからね、一平ちゃんがおっしゃったのはあくまで、これすごいですね評価しますと一平ちゃんはおっしゃったんじゃなくて、一面トップの大きな見出しを見てびっくりしましたとおっしゃったんでね。

(居島一平:ええ、ちょっとギョッとしてしまいました、はい)

 いや、それはその通りなんですよ。
 僕は逆の意味で、いつも申し上げてるように午前4時過ぎに朝日新聞と産経新聞、二紙、自宅で取ってるやつ見るんですけど、ちょっと意味合いは違うかもしれませんが、ギョッとしましたよ。
 なんでこれが騒ぎになるのかと。

 それから実は金正恩委員長がこういうふうにするだろうっていうのは、日本だけじゃなくて、僕の知る限りアメリカ・イギリス・フランス・ドイツ、ちょっと韓国は今回は知らないんだけど、そこのインテリジェンスはみんな予想してたことで。
 だから本当にベタ記事でいいんですよ、実は。

 で、その上ですね、中身もうちょっと細かく言うと、その本体のニュースが残念ながらないんですが、あの豊渓里っていうね、核実験場なんですけど。
 実は、まあ、核実験は、かつて例えば第1回目の東京オリンピックをね、1964年に行った時に、中国が選手団を送ってこなかったのはご存知ですよね?
 で、参加しない代わりにいきなり核実験やったわけですよ。
 そういう時代は大気中でやってたわけですよね。
 すると死の雨が降ってですね、日本は、中国とソ連の核実験の死の雨にさらされるんで。
 何ていうか、僕、子供の頃なんか、本当に、雨に濡れちゃいけないと言われましたよ。
 放射性物質が入ってるから。
 どこまで放射線量があったかどうかは別として、ま、死の雨って言葉は普通だったんですよ。
 あるいは死の灰って言い方もしたかな?

 それでそれを国際社会が努力をして、ま、半端な努力だけど、核実験は地下でしましょうになったわけですよ。
 それどなたでも、これも別に専門家いらないと思うけど、空中でバーンと核爆発させると、核実験の結果いろんなもの降ってきますよね。
 じゃあ地下に入れたらいいのかというと、山が崩れ、川が汚染され、地下水が汚染されって誰でも思うじゃないですか。
 だから普通は、核実験自体が、今、核を持って良しとされてるアメリカとかイギリスとかフランスでも同じだと僕は思いますが、地下でやればいいんじゃなくて対策をすると。
 例えば自然をなるべく破壊しないように、だから同じとこを繰り返し使わない、これもまたよけい拡散するっていう反面もあるんだけど、いずれにしても、自然破壊なるべく抑えましょうと。
 それから地下水の汚染も本当は起きてると思われるけども、少なくとなるべく努力しましょうってことあるんですけど、今まで確認された範囲の情報で言うと、北朝鮮はそういうこと一切気を使ってないわけですよ。
 好きなようにやってるわけですよ。

 したがって豊渓里っていう核実験場は、もう使えないんです。
 使えません。
 使うのやめたんじゃなくて、もう使えないんです。
 もう走らなくなった車にもう乗らないというのと同じで(笑)。

(居島:もう期限切れなわけですね)

180423-02map.jpg

 笑っちゃうんですが、これ一目瞭然ね、豊渓里が平壌の横にあればいいんだけど、これチャイナの横にあるわけですよ。
 チャイナとしてはたまんないわけですよ、これ。
 それ偏西風なんで、本当は日本に来るんですけど、汚染物質は。
 でも風って巻いたりしますから、当然このあたりのチャイナの領土に影響が出ると思われるから、チャイナは水面下ではですね、これも実はインテリジェンスで完全に確認されてるんですが、これふざけるなと。
 ミサイルを撃った時には言ったり言わなかったりするチャイナは、少なくとも毎回けしからんと日本みたいな反応をしたわけじゃない、でも豊渓里で核実験やるたびにめちゃくちゃ怒って、チャイナは、この野郎という風にやってきたわけですよ。

 で、もう崩れかけてるから、地元では、この北朝鮮の領内では、たくさん被害者が出てるっていうのは、これも、実態はもうほとんどつかめないんですけれども、間違いないと。
 たとえばウイーンに本部がある IAEA、国際原子力機関などはそう見てるわけですよね。
 ま、非常に深刻な、実は日本海にとっても深刻な事態なわけですけど、あるいは日本列島にとっても。

 だからそこで無茶をして,山が大崩れを起こして、放射性物質をはじめ汚染物質が中国領内に入ると、今、せっかく習近平さんの御機嫌をとってですね、アメリカ軍がもし攻撃してきたら中国軍を上から入れるということでアメリカを防ごうとしてるのに。
 だから色んな意味で使えるわけがないんですよ。
 それをわざわざ、「豊渓里を閉鎖するんだって!核実験場閉鎖!」。
 何の仕事してんのかなと思うんですよ、オールドメディアって。

 それで、じゃあ問題はね、それは要するに金正恩委員長の一流のね、見せかけにすぎないって事はもうこれ以上言う必要ないと思うんですが。
 じゃあそれを実際どう扱って、上手くいけばの話ですけど6月にやるかもしれない米朝首脳会談にどう影響あるか。


(2)大きな進展とトランプ大統領 圧力は緩めず

 今まで申し上げた北朝鮮特有のね、いつもの通りの見かけの動きに、なぜこう日本のオールドメディアと、それから政治家が動かされるのかって話をしたんですけど、一つにはトランプさんがこうめちゃくちゃ、もう手放しで評価してんじゃないかっていうのがですね、バックグランドにあるんですよ。

 しかし、これも普通に考えれば分かると思うんですけど、トランプさんがそう考えなくても分かるじゃないかと思うんですけど、トランプさんは今何をやろうとしてるかと言うと、北朝鮮専従じゃないんですよねもちろん、そうですよね。
 で、残念ながら民主主義のコストというもので、選挙で勝てないと話になんないわけですよね。
 そうするともう中間選挙が迫ってくるんですよね。
 中間選挙が迫ってくるのに合わせて、トランプさんはオバマさんともブッシュさんとも違うことをやると言ってるわけですよね。
 したがって北朝鮮がアメリカの圧力に屈して、だんだん弱くなってきてんだと、妥協してるんだっていうことを、それ宣伝するに決まってるじゃないですか。
 そうでしょ。

 で、これ、この(番組が用意した)ニュース一覧には間に合わなかったと思うんですけれども、つまり日本とアメリカと時差があって、昼夜逆転で物事が進んでいくんでね。
 今アメリカで一番、最新で起きた事っていうのは、例によってトランプさんのツイッターでね、アメリカは一切譲歩してないって言ってるわけですよ。
 それはアメリカのメディアがね、日本のオールドメディアとまた幾分体質は違うけれども、でもCNNはじめトランプつぶしに躍起になってるのは事実ですよね。
 トランプさんは要するに、安倍総理もメディアと本当は対決する方なんだけども、トランプさんはもっと対決型だから。
 やっぱりアメリカにもオールドメディアがあって、自分たちの既得権益を守りたいってこともあって、トランプさんを引きずり下ろしたいっていうのはもう露骨なわけですけれども。

 そういう報道の中ですね、アメリカばっかり譲歩してるとか、それから北朝鮮が何もほんとに約束してない、但しそこはアメリカのメディア、だから日本と違うわけですよね。
 北朝鮮は核を捨てるとも言ってないじゃないかと。
 もう使えない実験場を閉鎖するとか、そんなこと言ってるだけだと、それなのにアメリカ譲歩したと言ってて。
 トランプさんは最新のツイッターで、一切何も譲歩してないと、譲歩してるのは北朝鮮だと。
 フェイクニュースを言うんじゃないと、眠たい目をしてキャスターが言うんじゃないみたいなことも書いてるんですよ(笑)。

 それで、これは僕とトランプさんに対しても安倍さんに対しても当然是々非々ですけど、それ当たり前なんですが、議員になっても変わりませんけれども、これはトランプさんは誇張じゃないんですよ。
 アメリカ譲歩してないです。
 それをこのニュースにもあるようにね、国務省、これ日本の外務省ばっかりいつもぼろくそに言われるけど、アメリカの国務省も北朝鮮に対しては譲りすぎだっていうことは確かにあって。

 例えば僕たちが一番よく覚えているはずの記憶で言うと、ブッシュ大統領の終わり頃に、金融制裁が効果を出して、北朝鮮が音を上げてですね、拉致事件の解決にも影響あると思われるような北朝鮮のへたり方があったんですよ。
 その時にクリストファー・ヒルさんっていうアメリカの国務省のプロの外交官が、最近出てこないけど北朝鮮側の外交官と飯食ったりね、お酒飲んだりして、いい奴だと言ったりしてですね、事実上。
 それで金融制裁やめちゃったわけですよ。
 それで北朝鮮は息を吹き返して、これはお父さんの金正日総書記の時代ですけども、息を吹き返しただけでなくて、東南アジアのマレーシアとシンガポール中心にそういうとこの金融機関に裏口座を置いてたのを、多く中国国内に移したんですよ。
 で、アメリカがかなり手を出しにくくなったわけですよね。

 こういう歴史があって、アメリカも外交官に任せると、譲歩しがちになるんですよ。
 どうしてかというと、アメリカ外交、裏に軍事力あるんだけど、北朝鮮と戦争すると犠牲者がいっぱい出るというのは、クリントン政権の時代から言われてるわけですからね。
 そうすると軍事力を使えないとなると、どうしても譲歩しがちになるわけですよ。
 で、トランプさんは事実上それを全部切ったわけですよ。

 例えばその典型が、今朝の朝日新聞にインタビュー記事が出てますが、ビクター・チャさんっていうね、ジョージタウンっていう外交安全保障に強い大学の先生でもあるんだけど、この人は大学の先生であっても、まあアメリカそういう官民の区別があまりないんで、入ったり出たりしますから。
 要するに韓国系アメリカ人を中心にしたグループね。
 同じ朝鮮語で話せると。
 それから民族統一の悲願も共有してると、北朝鮮と。
 そういう人たちがアメリカ外交では対北朝鮮交渉の中心だったんですけど、これを全部ほとんど切ってしまって、全員ではないけど主たる人は大半切ってしまって、残ってんのはちゃんとアドバイスをする人であって、最前線で交渉する相手って人は全部切っちゃったんですよ。
 ちなみにこのビクターは韓国大使になるはずが、それも中止に、キャンセルしちゃったわけですよね。

 で、代わりに出してきたのが、CIAなわけですよ。
 CIAってもともと譲歩って習慣はゼロです(笑)。
 それで、日本にも情報機関は実はたくさんあってですね、敗戦国であっても、内閣情報調査室とか警察庁外事情報部とか公安調査庁とかもあるわけですけども、対外的には警察庁外事情報部って特に内調、内閣情報調査室、大きな存在感、今はかなりあるわけですよ。

 ちなみにテレビに出てくるのはデタラメですよ。
 内調の人が拳銃撃ちまくったりしますけど。
 赤塚不二夫先生じゃないんだから。
 まず銃持ってませんし、で、警察官じゃありませんし。
 警察出身の人が上の方に行ったりはするけども、警察官じゃないので。

 話を元に戻すと、内調とCIAの一番の違いっていうのは、CIAは暗殺もするし、偽装工作もするし、すいません、雰囲気掴んでもらうために英語で言うと、conspiracyって言うんですけど、陰謀、陰謀っていう感じでしょ、conspiracyって。
 僕はこういう陰謀論は普段はほとんど採用しないんで、それで言うと全部陰謀になっちゃうから、全部ユダヤの陰謀になっちゃう、しかも。
 しかし陰謀は現実に存在するんですよ。
 イスラエルやユダヤ人によって行われてる陰謀もあります、何もかもそのせいにするのは全く間違いだけれども。

 それから9.11同時多発テロをブッシュ大統領の陰謀だと言えと、未だに来ますよ。
 一番ねちっこいっていうかね。

(居島一平:あれが自作自演だという)

 チャイナがお金出して工作させてる最近の僕への中傷誹謗とは違って、なんていうかその方々の信念でね、あれは絶対ブッシュ大統領が自国民を殺したんだってことになってて。
 でも僕はそれ違いますと、現場も歩いた上で申し上げたんですが。

 話がそれないように元に戻すと、陰謀、世の中にあって一番ひどかった例で言うと、ベトナム戦争の始まり、トンキン湾事件ってあるんですけど、ベトナム軍が勝手にアメリカに攻撃しかけてきたと言ってるけど、あれはCIAの工作です。

(CIAに絡めて、ベトナム戦争の話とイランのアメリカ大使館人質事件の話。省略)

 だから交渉しないCIAを送り込んだわけですよ、北朝鮮に。
 それで北朝鮮もそれに対して、もともと北朝鮮の外交部ってどこにいるのか分からない。
 北朝鮮の外務省ってあるのかないのか、ま、あることになってるんだけど、ほとんど姿見えないんですが、偵察総局っていうね、これははっきり言うと、もうむちゃらくちゃらの違法集団で拉致事件はやるわ、それから覚醒剤、麻薬、偽ドルにも関与するわ、で、今で言うとハッキングの限りを尽くしていると。
 世界の悪を全部集めた、これ問題発言じゃないんですよ。
 それはもう誰しもを認めるところであって、本人たちもそれ前面に押し出してんだから実は。
 だからなんと、今、米朝の首脳会談に向けた交渉は、外交交渉じゃなくてCIAと偵察総局がやってるわけですよ。
 だからトランプさんが言う通り、アメリカが譲歩したなんて事実はないわけですよ。

 で、まだ表に一切出てないけど実際は、そのCIAは何を言ってるかと言うと、北朝鮮の持ってる例えば核爆弾ね、これいろんな説あるけど、ま、だいたい十数個プラスアルファと思えばいいですけども、それをみんな米軍が取って、国際原子力機関、IAEAの査察じゃなくて、それは好きにやればいいと、でもそれとは関係なく米軍がこれを取って海軍の船に乗せて、太平洋を越えて持って帰って、前にも言いましたかね、ロスアラモスっていう恐るべき核兵器の研究所でバラバラにするんだと、言ってるわけですよ。
 これどこが譲歩してるんだという話なわけですよ。

 その上で、そういう交渉と言っていいのかどうか分かんないけど、そういう米朝の、これ普通、事務レベル折衝ってやつですよね。
 首脳会談っていうのは、国民広く実態知った方がいいと思うんですが、まず時間・場所を決めるでしょ。
 時間・場所決めるだけじゃなくて事務方でテーマ決めるわけですよ。
 テーマを、どれを取り上げるかをまず合意、首脳が会う前にして、例えば今回で言うと非核化とか、非核化って言葉あんまり好きじゃないけど、北朝鮮が核兵器をあきらめるかどうかってテーマ選ぶと、首脳会談の前にある程度の合意を作ってしまうんですよ。
 そうでないと首脳会談って通訳も入って実質、下手すると30分だったり、どんなに長くても3時間行く例はあんまりないですよね。
 通訳部分除くと実際に目と目を見て首脳同士が話し合うっていうのは、30分からどんなに長くても2時間弱だから、そこで全部決められないんで、もうほとんど詰めておくわけですよ。

 これ事務折衝っていうわけですよね。
 これをもう一回言いますが、CIAと偵察総局、世界の二大怖い所がやってるっていうね(笑)。
 こんなの小説に書いたら、おまえはアホたれだと絶対言われるっていう。
 ほんとに事実は小説より奇なりなんだけども。

 で、そこで言ってるのは、だから全部核兵器を渡してしまえと。
 豊渓里の閉鎖とか、それからミサイルもう撃ちませんとかじゃなくて。
 で、技術者も連れて帰るつもりですよ、基本的には。

(居島:はあ~、そこまで根こそぎに)

 これは最近ますますはっきりしてきたのは、なんとね、風が吹けば桶屋が儲かるじゃないけど、北朝鮮がこの金正恩委員長の時代になってから、急に核兵器がんがん作れるようになったっていうのは、これねちょっとありのままに言いますけど夕べNHKでやってて、僕、へえーと思って見たんですけど、あれ今、世界の常識になってるんですよ。
 この2~3カ月の間だと思いますけど。

 なんとね、プーチンさんがクリミア半島を取っちゃったでしょ、ウクライナから。
 覚えてますよね、今も取っちゃったままですね。
 これプーチンさんにとっても何もいいことないんだけど、何もって言いすぎかな、そもそも電気ガス水道を提供しなきゃいけないから、ロシアのなけなしのお金をまたつぎ込んでるんですけど。
 まあでも黒海から地中海に抜けていくっていうメリットがあって、クリミアを取っちゃったでしょ。

(ロシアとウクライナの話。省略)

 ロシアは経済制裁受けて、もうウクライナとは絶対許し合えない仲になったから、ウクライナの東に、否定してるけどロシア軍が実質攻め込んで、民間機を撃ち落としたりしたんですね、間違って。
 今、続いてる悲劇ですが。
 それでロシアから注文が途絶えた国営企業が、どんどん解雇しちゃったんですよ、技術者を。
 それをごっそり北朝鮮がいただいた。

 それまでの蓄積もちろんあったんだけども、それで急激に実は進歩して、で、これもですね、今、2~3ヶ月の間に全貌がはっきりしてきて、きのうNHKでもやってたということ言いましたけど、もっと前はですね、ウクライナが、その工場が作ってたエンジンとそっくりだって話になったんですよ、北朝鮮の大きいミサイルのエンジンが。
 これは本当に生き写しなの。
 生き写しっていうか、これじゃん!っていう。
 明らかにウクライナの技術者が持ち出した設計図で作ったと。
 そのものを運んだんじゃなくて、設計図でそういう人たちが作ったなってバレバレだったんですけど、もっともっと深刻な技術の漏えいがあったっていうことが、この2~3ヶ月っていうよりは、この2カ月弱の間にものすごくはっきりしてきたんですよ。
 それはIAEAなんかももう掴める状態になってる、国連全体で共有してるような話なんですよ。

 何を言ってるかと言うと、CIAはそういうことも全部一番詳しく掴んでて、だから名指しして、これウクライナ人だろうと。
 これ、これ、これと。
 全部連れて帰るというようなことを言ってるわけですよ。
 北朝鮮は全然呑めないじゃないですか。
 そうすると、話がここにつながってくるのは、このまま行くと首脳会談できないわけですよ。
 こんな状態でトランプさんと金正恩委員長が会って、一体どんな合意があるのかと。
 やるだけやって、全然成果ないじゃないかって、それで中間選挙ってわけにいかないから。
 トランプさんとしては北朝鮮が見かけだけでもとにかく、アメリカのこわい要求そのまま呑めなくてもすり寄る姿勢を見せてくれないと、くれたらじゃなくてくれないと、首脳会談自身ができなくなっちゃうんで、それを心配してるっていうのはひとつあるんですよ。
 だからこういう発言になるんですよね。

 で、安倍総理はトランプさんとゴルフ会談も含めて、それたくさんしっかり聞いてるっていうか、世界で唯一、これはインテリジェンスを含めても世界で唯一全貌を知ってる人になっちゃった、安倍晋三内閣総理大臣は。
 直接聞いてるから。
 だから安倍総理が、ゴルフは今回日本でたくさんスキャンダルやトラブルが相次ぐんで、ちょっと遠慮したいってことも申し入れたけども、トランプさんはどうしてもやりたいと。
 それは仲がいいこともありますけれども、つまり余人のいない所で、それから盗聴も不可能な所で、集音マイクとかいろいろあるけども、アメリカのゴルフ場はそういうの排除できるから、それで全部話したかったってのがあって、それで安倍さんも表情は渋面作ってらしたでしょ。
 こんな(渋い)顔しながら、いちおう評価しますと言ってたのは、要はそういうことなんですよ。

 で、別途トランプさんが、(米朝首脳)会談の途中気に入らなかったらもう帰ると言ったり、それから、そもそも行かないかもしれないと、どこに行くかもまだ決まってないですけど言ったのは、何を言ってるかと言うと、お前ら、譲らなかったら戦争だと言ってるんで、これははっきり言うとまた違う話なんですよ。

 1コまた余計なこと言うとですね、そのゴルフしてる時にね、安倍総理がバンカーで転んだ、転んだのか足滑らしたのが僕も詳しく聞いてないんだけど、関心ないから。
 トランプさんは助けに行かなかったって、日本のオールドメディアの一部がおっしゃってるんですが(笑)、これ僕はもうあの呆れてものも言えないってこのことで、僕もゴルフ超下手くそだし、あまり好きじゃないんだけど、バンカーの中をぐちゃぐちゃにしてはいけないぐらい知ってますよね。
 それゴルフやらない人も知ってますよね。
 安倍さんという大の大人が滑ったか転んだかしてて、あのでかいトランプさんが入っていって助けたら、バンカーぐちゃぐちゃじゃないですか。
 それからトランプさん先に打って行ってるんだから。
 お子さんとか女性がならまだ話は別だけども。

 報道ぶりではですね、トランプさんと安倍さんはだから本当に仲良くないんだみたいなね(一同苦笑)。
 貿易摩擦で深い溝ができて、とか言ってるんですけど、まあ無茶苦茶な話で。
 日米首脳会談で本当は何が話し合われたのか、まさかゴルフをしたいだけではない。

 トランプさん実際に安倍さんと話したいってのは、その仲良くしたいっていうのもどうもあるらしいですけれども、しかしこの場面ですから。
 今回、日米首脳会談今までと全く違ってテーマ決まってるわけですから。
 ま、貿易摩擦とかもあるけど一番は5月末から6月初めにやりたいと言ってる米朝首脳会談の前に、安倍総理のアドバイスを聞きたいということ。
 これも史上初めてです。
 合衆国大統領が敗戦国日本のトップの意見を聞きたいと言ったことないんですから、一度も。

 だからそれだけはっきりしてるんだから、ゴルフ場でも何も話してたのかと、その片鱗でも掴もうとするのが本来のメディアの仕事なのに、滑って転んで助けに行かないっていうね。
 しかもゴルフのルールとかも全部無視。
 こんなものに金払っちゃいけないですよ(一同笑)、スポンサーの方々もですね。

※安倍さんがゴルフで転んだのは、昨年11月にトランプさんが来日した時の日米首脳会談の時ですが、ひょっとしたら青山さん、今回だと勘違いしてはる?
 だとしたら、4月21日(土)の「よるバズ」でのみのもんた氏の発言が念頭にあったのかも?



(3)北朝鮮「核保有国」維持か トランプ政権内に疑念

【共同通信によりますと、北朝鮮が核実験を中止や核実験場の廃棄などの決定を表明したことを巡り、アメリカのトランプ政権内部では、北朝鮮が核保有国の地位を維持するつもりではないかという見方が強まっています。これはアメリカの主要メディアが21日、複数の政府当局者の話として伝えたものです。このうちニューヨークタイムズは北朝鮮が核実験の中止を表明したことについて、トランプ政権内では、北朝鮮は核保有国の立場を固め、制裁緩和を引き出すのが狙いという見方が強まっていると伝えました。さらに今回の金正恩朝鮮労働党委員長の決定について、「わな」と指摘したアメリカ政府高官もいたということで、金委員長の真意を疑う見方が強まっています。6月上旬までに見込まれる米朝首脳会談が実現するかどうかや、会談の成果にも影響を与える可能性がありそうです】

(ざっくりまとめ)

 今、あえて全文読んでいただいたんですけど、今日の僕の話とつながってるというか共通してるじゃないかと思われた方いらっしゃると思うんですが、実は言ってること全然違うんですよね。
 これ主語がない記事ですよね。
 ニューヨークタイムズが言ってるだけ。
 ニューヨークタイムズの意図は、トランプさんが米朝首脳会談をやると踏み込んだのは誤りだ、トランプけしからん、北朝鮮に騙されるだけだと。
 CNNやニューヨークタイムズがやってるトランプつぶしの一環なので、僕の言ってることと違う。

 でも北朝鮮の「わな」を警戒しようというのは、トランプさんを支える人も支えたくない人もみんな言ってる事実。
 こんなの世界の常識。
 皆さんの常識でもあるでしょ。
 なのに、北朝鮮がもう使えない核実験場を使いませんって言っただけで、わあ素晴らしいっていうふうになる。


(4)首脳会談に合わせ拘束米国人の解放保証 北朝鮮

 拉致事件とは違います。
 拉致事件は日本の領土内に北朝鮮の工作員が勝手に侵入してきて、殴ったり蹴ったりも含めて、船に詰め込んで奪い去った。
 あるいは留学してた有本恵子ちゃんをだまくらかして北朝鮮に連れ込んだ。
 というような事件ではなくて、ちゃんと正式に北朝鮮の大学に通ってた、たとえば韓国系アメリカ人を、こいつはスパイだとか言って勝手に拘束してしまったというケースを含め、3人いらっしゃる。
 これ何でCIA長官に、これは金正恩に直接言ったんですが、それは平壌でやってくれって事なんですよ、首脳会談を。

 北朝鮮は相当こだわってて、チャイナでもロシアでもない所に行くと、その間に下手するとクーデターやられるんじゃないかというのが一点。
 それから金正恩委員長の使える飛行機がおんぼろで、ジュネーブとかストックホルムとかはとても行けないと。
 するとまぁ実際絞られてくるのはモンゴルのウランバートルか、僕は東京でとも言ってたんですけどね、言ってたって今も言ってますが。
 僕と全然話してないけど河野太郎外務大臣も少なくとも一時期おっしゃってましたが。

 平壌にこだわるのは格好がつくってこともありますよね。
 それと北朝鮮の軍に若干不満があるらしい、と伝わってきてる。
 これまで核兵器でいけいけどんどんで、これまで全部犠牲にして、兵士への給料未払いも含めて、飢えてる兵士が出ても核兵器と言ってたのが、急に核兵器はもう中止だってなって、おかしいじゃないかと。
 これはあくまで、あるらしいで、誰も確認できないけども、国内にどうやって説明するかっていうのが独裁体制だからあるわけです。
 政権に正当性がないから。
 合衆国大統領が頭を下げながら来たっていうポーズを作りたいから平壌に来いと。

 僕の知り合いのアメリカの政府関係者の中には、行こうじゃないかっていう人もいるんですよ。
 その代わり、米軍と一緒に行くと。
 そしたら北朝鮮もけっこう言うこと聞くんじゃないかと。
 その人はそれ以上言わないけど、CIA長官だけじゃなく情報取る専門家とか、いろんな仕掛け、埋め込みもしたんじゃないですか(笑)。
 だから行けばいいじゃないかと。
 これジョークじゃなくて、ゼロとは言えないと思う。
 下手すると人間も埋め込んだりしてますからね。
 映画の世界より上あるいは先ですから。
 北朝鮮の偵察総局も特にハッキング能力は大したもんだけど、CIAの能力に比べると予算規模も違うし、人員も違う。

 だからアメリカが呑まないとも言い切れないけども、とにかく平壌に来てほしいっていうのは金正恩委員長本人が言ってるから、来たらトランプさんが帰る時にこのアメリカに3人を付けて返しますという。
 これは実はその北朝鮮自身が、米朝首脳会談無事にあってうまくいったら、その後日朝首脳会談をやろうとしてるんですよ。

 安倍総理にも平壌に来いって話になりつつあるんですけど、その時に拉致被害者全員ってことは残念ながらほとんど今のところ考えにくいけれども、何人かを一緒に返すと。
 ただしその時に北朝鮮側、これは日本の政府当局やインテリジェンスが推測してるのは、いろいろ条件を付けてくると。
 その時に小泉訪朝の時の二の舞をやらないと。
 これは僕ずっと党内でも申し上げてるんですが、自由民主党は謙虚に小泉訪朝の裏を、特に小泉さんが総理をお辞めになって、議員もお辞めになってらっしゃるけども、謙虚にはっきりとおっしゃるべきだと。
 あの時、5人を日本に返すんじゃなくて、しばらく故郷にいて良しと。
 犯罪者の所に連れ戻すと。
 それだけで拉致事件は解決にしてしまい、日朝国交正常化をしてしまい、みんなのお金から少なくとも1兆円の支援をするという密約をしてた疑いがある。

 北朝鮮の立場から見たら、これは日本が裏切ったことになると。
 5人はそのまま故郷に残ってしまい、そして何よりも来るはずだった1兆円規模の話が、それどころか経済制裁に至って、1円も来なくなったと。
 日本、はっきり言うと小泉さんが裏切ったじゃないかと。
 日本の世論は、北朝鮮が約束破って核実験やったりミサイル撃ったから言ってるけど、その前に日本が約束破ったじゃないかと、この二の舞はダメだぞと。
 だから安倍総理がお見えになったら、そこに拉致被害者を一部帯同させる場合、これで終わりだと、その後一切なしと、それで日本国民をなだめろというのを条件にするだろうと。
 それやったらお終いですよね。


【視聴者の質問メール:日米首脳会談を受けた後の米朝・南北首脳会談がどうなるか気になりますが、決裂する可能性はどれぐらいあるんでしょうか】

 日米首脳会談終わりましたね。
 で、これは実はすごい成果です。
 その後のまず南北が間もなく、来週に迫ってます。

 この南北首脳会談、つまり文在寅韓国大統領と金正恩朝鮮労働党委員長の会談が決裂することはないです。
 もしあるとしたら、アメリカが事前にやめとけって圧力かける可能性ですが、それは非常に小さいので南北首脳会談は決裂しません。

 それどころか、今、一生懸命やってるのが、特に韓国は北朝鮮に気に入ってもらおうとやってんのがホットラインであって。
 アメリカが米朝首脳会談できなかったり決裂した時に、戦争がありえるけど、その時に韓国に黙ってるわけにいかない、いちおう在韓米軍だけじゃなくて韓国軍と一緒にやるはずですよね。
 ところが一緒にやるはずの文在寅大統領がホットライン持ってる。
 「今からそちらの家にお伺いしますから(笑)」。

(居島:筒抜け…)

 「兵隊の規模はこれぐらいで…(一同笑)。アメリカ軍はどこにいて…」。
 だから南北首脳会談は決裂どころか、今、特に日本の外務省が僕の知友も含めて心配してるのは、非核化を話題にしないんじゃないかと。
 韓国に皆呆れてるからまあいいやって話になるかというとそうでもない。
 北朝鮮を実質核保有国と認めることにつながる。
 目の前の韓国はそうなんだからという話になりかねないところがあると。
 僕は自分のルートでの接触してる限りで言うとテーマにしないっていう極端なことはできないんじゃないかなと、さすがに親北朝鮮の文在寅さんでも。
 テーマにしても中身はほぼゼロですね。

 次に米朝決裂の可能性ですが、今お話しした通り、場所も日時も決まってません。
 それから、事前にテーマを決めると言ったが、このテーマもCIA長官が行っても決められてません。
 事務レベルで合意に持っていくというのも今のところCIAは交渉しないから言いっぱなしで終わってて。
 したがってトランプさんは行かないかもしれないって言ってるのは、だからトランプ発言とはいつも思いつきだとか、いい加減なこと勝手に言ってるとか、嘘だとかいう話ばっかりだけど、特に最近、中身をグリップした上で言ってるんですよ。

 ひとつは、トランプさんのもとにいた人がどんどん辞めたじゃないですか。
 トランプさんはどうも失敗と思ってなくてですね、今まではこう話が上がってくる時に必ず途中に壁があってね、話が変わっちゃう上に、自分が下ろす時も話が変わって伝わると。
 そういう人を全部、だからマクマスターさんって大事な人をクビにしたのもそうで。
 だから全部ダイレクトになってるわけですよ。
 で、妙に正直なところもあるじゃないですか。
 企むところもあるけど、行かないかもって言ってんのはそれは反映して言ってるんですよ。
 同時に、行かない場合は戦争だぞということも言ってる。

 だから本当に米朝首脳会談が実現するしないで言うと、こういう時ずるい人は五分五分って言うんでしょうが、本当に五分五分っていう気もしないでもないけど、まああえて言えば、できるが5.5、できないが4.5ぐらいです。
 大差ない。
 その代わり、米朝首脳会談できた場合は、決裂で終わることはほぼないです。

 それは米中首脳会談できなかったという打撃よりも、トランプさんにとっての。
 トランプさんにとっての選挙に対する影響で言うと、わざわざ首脳会談やって結果出なかったっていうダメージの方が大きい。
 だからやるとなったら、決裂はしないんですが、さあそれが一番心配で。
 拉致事件について言うと、拉致被害者の帰国が年内に実現する可能性は過去一番高いです、今。
 が、同時に、それで打ち切りにされて、つまり日本は、世界中実はそうなんだけど、本当に何人拉致されてるのかがつかみきれないんですよ。
 例えば自分で進んで行ったと言ってる人も中には実はいるらしいんですが、これも実は暴力あるいは騙されて連れて行かれて、その後家族はできたりいろんなご事情で言えなくなってるってケースもあって、どこまでそうなのかっていうことはつかみきれないでしょ。

 米朝首脳会談がもしやることになったら決裂しないので、拉致被害者の一部の帰国は年内に実現する可能性はものすごく高まるんですが、逆に一部の同胞を見捨てることにつながる懸念も、ドーンと(高まる)。
 今も帰せていないから酷い状況は変わりないけど、見捨てているって事実は全くないわけですよ。
 うまくいってないのは本当だけれども。
 しかし打ち切りっていうのは、例えば海の事故で、もう海底に沈んだからと見送らざるを得ないっていうのと話が全然違うわけですよね。

 だからその米朝首脳会談の時間と場所が決まってさあやることになりました、拉致被害者帰国の期待も高まりますと、オールドメディアはその場合、報道するけど、その闇の部分に私たちちゃんと目を向けておかないと、日本国の将来を誤る。
 子供に話できなくなっちゃいますよ。


(5)安倍首相が米国から帰国 拉致解決へ協力確認

【共同通信によりますと、安倍総理大臣は20日午後、アメリカのトランプ大統領との首脳会談など一連の日程を終えて、政府専用機で羽田空港に帰国しました。首脳会談では北朝鮮問題をめぐり、トランプ大統領と拉致問題の早期解決へ努力することを確認したほか、核ミサイル放棄へ向けて緊密な連携をしていくことでも一致しました。一方、貿易分野では、新たな日米協議の創設で合意しました。会談後の共同記者会見で安倍総理は、アメリカがTPP、環太平洋連携協定へ復帰することが最善だと訴えましたが、トランプ大統領は一対一の交渉を望むと表明し、双方の溝が鮮明となりました】

 これもあえて最後の一行まで読んでもらったのは、最後、「双方の溝が鮮明」、こればっかりやってるわけですよ。
 これは僕は全く違ってると思ってんのは、まず拉致事件は今までずいぶんお話ししたから、貿易のお話しとくとですね、かつて日米構造協議ってあった、海部政権の時に。
 今の大島理森衆議院議長閣下が、官房副長官の時に担当されてて。

(余談。記者時代に大島氏の議員宿舎の部屋を朝早く訪ねたら、氏はトイレで、他に誰もおらず、日米構造協議の書類が丸ごと机の上にあったが、青山さんは何もせず、トイレから出てきた大島氏も何も言わず)

 日米構造協議の時に僕が痛感したのは、日本は何も交渉材料がない。
 アメリカにやられるのを防ぐだけ。
 今まで日本の敗戦後の貿易交渉は全部そうだった。
 今回だけ、TPPがもうアメリカ抜きできちゃいましたよと。
 アメリカの意向を受けて嫌だ嫌だ言ってたカナダも、茂木さんが、じゃあお前なんかいらねぇって言ったから、びっくりしてカナダは留まって、TPP11、内容にはいろんなご意見あると思う、僕もありますが、でも日本が主導して作って。
 これがこのまま動くと、例えばオーストラリアの牛肉、日本に入ってくる牛肉が、農家にとっては大変な問題だが関税が9%になっちゃう。
 今、日本人が食べてる輸入牛肉のうち、だいたい半分強がオーストラリアで、4割はアメリカ、オーストラリアの方がすでに多い。
 現状でもオーストラリアの関税は20%台でアメリカは38%強で40%近い。
 オーストラリアが9%になっちゃうと、よけいに差が広まって、だからトランプさんは牛と自動車と言ってる。

 TPP11はアメリカが戻る戻らないに関係なく発効するので、オーストラリアは9%になりますよと。
 別に茂木さんのようなタフネゴシエーターでなくてもこれ言えるから、材料を持って交渉したのは全く初めてなんですよ。
 全く報じないの、それを。
 ただトランプさんとは溝があるんだー!バンカーで転んでも助けに行かないんだと。

 これね、日本のオールドメディアの害毒って、また問題発言しますが、ひょっとしたら独裁国家のね、例えば朝鮮中央通信とか、中国の人民日報の方がまだマシじゃないかと思うのは、みんな割り引くじゃないですか、これは。
 中国も朝鮮半島の人もみんな一生懸命生きてるから、割り引いて受け取りますよ。
 でも日本のオールドメディアは、特に50代以上の方にとっては、もう金科玉条に近いじゃないですか。
 そうか、溝ができたんだ!と。

 双方の溝なんて最初からあるわ、そんなもん。
 アメリカにとってはトランプさんがTPP出てしまって、まさか日本が主導してまとまるわけがないと思ったら、まとまりそうだから、慌ててカナダに、お前頑張ってこいと言ったらバーンとはね返されて。

(居島:ちょっと高をくくってたのかなと)

 大変、高をくくってたんです。
 したがって今回、安倍さんが例えばトランプさんに言われて、TPPはもう一回再交渉してもいいですよって言ったらえらいことだけど、絶対言ってないわけだから。

(貿易の話続くが、省略)

180423-03abeTrump.jpg

 拉致事件について、これは僕も改めて、たとえば大学で、外交交渉っていうのは君らの学生生活と変わらないよ、人間のやることは変わりませんよと言ってるのを、地で行ってくれたなと。
 トランプさんはとにかく、シンゾーアベがこんなに本気で望んでることだったら、俺もやってやると。
 これはでかくて、実は北朝鮮もカードは乏しいでしょ、核あきらめませんから。
 隠すことはあっても絶対あきらめない。
 この独裁体制が続く限り、そこは変わらない。
 ということは、北朝鮮はいろいろカードあるようで少ない。
 拉致事件、金正恩委員長は若すぎてほとんど関わってないから、曽我ひとみさんみたいに北朝鮮の裏側をよく知らない人だけを選択するという困った問題あるけど、拉致事件についてトランプさんが、これを解決させないと、米朝首脳会談もうまくいかないと言ってて、北朝鮮にもろ伝わってるから、これは大きいんですよ。

 だからこの訪米は過去にないものであって。
 但し、だからといって拉致事件の解決をアメリカに委ねたら、日本はお終いですから。
 じゃあ実際はどうすんのかというと、これは安倍総理と金正恩委員長との直接交渉で実現されるものだし、それから日本が、北朝鮮の国内に少なくとも警察官を入れて、拉致被害者が本当に残ってないかっていうのを調べられなきゃいけないです。
 北朝鮮がこの方々ですと勝手に選んで出してくるものだけ受けると、小泉さんの二の舞になる。
 小泉さんの犯した間違いは絶対やっちゃいけない。
 それはもうアメリカ関係ないですから。


(★)トラ撮り! コーナー

★新宿御苑 安倍総理主催の桜を見る会

180423-04sakura.jpg

 桜が全部散っちゃってて、この桜だけを見つけることができた。
 今日このコーナーでは、安倍総理の動きがいかにおかしな報道されてるかを一緒に考えたい。

180423-05sankei.jpg

 産経新聞。
 写真のキャプション。
 「参加者との記念撮影を終え、駆け足で会場を後にする安倍晋三首相」。
 これ嘘です。
 会場を後にしてない。
 この後、徒歩で会場の中を駆け巡っていた。
 メディアが知らないだけ。
 努力が足りないと思う。
 例年はこういうのが終わったら、総理車に乗って、総理と夫人が手を振る。
 今年もそうだと思ってたら、総理車に乗らずに、総理が歩いて参加者とハイタッチをしたり。
 握手は非常にリスクあるので。
 右手で握手、反対側の手で刺されたりすることもあるので。
 参加者疑うわけじゃないが、SPの要請もあったと思う。
 ハイタッチだけじゃなく、モリカケも含めて質問あったらすごく丁寧に答えていかれた。
 いつも斜めに見る立場だと、嫌らしい動きだと、秋の総裁選を睨んでサービスしてると。
 でもそれだけですか?
 やっぱり直に目を見て説明したいという人の心を感じちゃいけないんですか?
 何でいつもこういう受け止めになるのか。
 産経新聞は、たとえば北海道を中心にした中国の土地買い占め報道、ほんとによく頑張ってるし、実は少子高齢化も占領軍が産児制限を推奨したからというのも、事実上初めて指摘。
 素晴らしい仕事なさってるのに、こういう思い込みのキャプション。
 走って帰っちゃったとか歪めて書いてはないが、これ見た人の中で、モリカケとかで雰囲気悪いから走って逃げたと思う人も絶対いるでしょ。

180423-06asahii.jpg

 朝日新聞。
 土曜日の朝の紙面。
 桜を見る会が開かれる日。
 前日の金曜日の午後にアメリカから帰ってきた総理が、これはもともと決まってた会合で、自由民主党の地方議員が集まった研修会に参加して50分間演説したと。
 メディアリテラシーでよく見てほしいが、こう書いてある。

180423-07asahii2.jpg

 「政府専用機で羽田空港に到着した安倍首相は、慌ただしく都内のホテルに向かった」
 この「慌ただしく」というたった一言が、仕掛け。
 普通に考えると、あの国会でギリギリやって、一日中国会審議に応じて、アメリカに飛んで、トランプさんと非常に困難な首脳会談もやり、羽田に戻ってきて、どこにも休みに行かずそのまま自由民主党の地方議員の前に行き、50分ぐらい演説なさるって、むちゃくちゃタフなんですよ。
 世界の指導者の中でも、こんなタフな話はあまり聞かないわけですよ。
 そういうポジティブな面は一切無視して、慌ただしく行ったんだと。
 中立に見せかけた言葉で、要は総理のイメージとして、とにかく焦ってるんだと。
 だから見出しにあるように、
 「失態連発 政権苦境」
 「帰国の首相、党集会へ直行したが 強まる風当たり」
 「『外交成果で浮揚』ならず」
 もう全部ネガティブな見出し。
 それを「慌ただしく」の一言で巧妙に表現してる。
 もう9月の総裁選で精一杯で国益もどっか行っちゃってて、(中略)桜を見る会から逃げるように去っていったというのを、新聞全体で作ってる。
 巧妙に仕掛けてくる。
 オールドメディアだけでなくて、「虎ノ門ニュース」みたいな、オールドメディアがやってることを打ち砕くようなメディアも見て、そしてこういう新聞を取らなければ、僕は産経新聞は断固頑張ってほしいけども、例えば朝日新聞読む人いなくなったら、作るわけにいかないんですから。
 何か政府が規制しろというのはもう山のようにいただくんだけど、善意でいただいてるんだけど、それをやったらお終いで、そうじゃなくて、やっぱり本来は読者や視聴者の側が選ぶのが第一。
 これ全部、資本主義でやってるんですから、売れる物しか作れないので。
 こういうのを見て、どこに仕掛けがあるかということを、公平に見て下さい。

(力尽きたので以下略。お時間に余裕のある方は動画で続きを)


(6)安倍首相が参拝見送り 春季例大祭
(7)中国空母から艦載機飛行 沖縄・与那国島近海
(8)尖閣周辺に中国船 7日連続
(9)化学兵器禁止機関の調査団 現地シリア入り
(10)サッカー なでしこジャパン アジア杯2連覇
(11)大谷 メジャー初の4番
(12)テニス 錦織選手 マスターズ初優勝ならず

(以上省略)




 ____________________________内容紹介ここまで


 来週4月30日(月)、青山さんは海外出張につき、番組不参加です。
 残念ですが、ピンチヒッターが有本香さんと上念司さんって、これはこれで楽しみです(≧▽≦)

180423-91kokuchi.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【拡散】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)J-ALERTの音源【生き残るためにシェア】
https://samurai20.jp/2017/04/j-alert/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★青山繁晴さんの著書
 購入すると少しでも今後の活動費の助けになるかも?
(青山さんは個人の寄付も一切受け取らないそうです)


※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-4.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/2023-60b52939

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索