FC2ブログ

ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

取材しない朝日に激怒!…青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■4/9放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

180409-01tiwan.jpg

 昨日4月8日(日)早朝、青山さんのブログに「急告」が!

 明日4月9日の「虎ノ門ニュース月曜版」は、ぼくは午前8時からの前半には、国会日程のために参加できません。
 しかし後半、午前9時からは参加します。そしてエンディングまで参加を続けて、国会に戻ります。

 最近、国会荒れてますからね~(T_T)

 というわけで、本日4月9日(月)は、前半が上念司さん、後半が青山繁晴さんという豪華リレーでした。
 後半の青山さんの部分だけ、発言を紹介いたします。
 上念さん、ごめんなさい。

 拙ブログの読者様は、虎8の他の曜日もご覧なのでしょうか。
 私は上念さんご出演の日もけっこう見てます(^_^;
 上念さんがよく繰り出すアニメのマニアックな話も大半は分かってしまうという…ほぼ同世代(^^ゞ
 
※元動画はこちら(4月9日午後7時現在)。URLが変更される(修正版がUPされる)こともあります。その場合は、DHCシアターの再生リストから、たどって下さい。但し、アーカイブは2週間の公開です。
※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※書き起こしはあくまで要旨です。完全起こしではありません。



 内容紹介ここから____________________________

(1)アメリカ 台湾潜水艦を支援 商談許可

180409-01tiwan.jpg

(上念司:とりあえず青山さんに絶対解説してほしかった、この潜水艦ネタを)

【台湾政府が進める潜水艦の建造計画について、アメリカ政府がアメリカの企業の参画を許可しました。これは台湾の国防部が7日に発表したものです。台湾側は、アメリカの決定は防衛能力の向上、そして地域の安全と安定にも助けとなるとし、アメリカ政府に謝意を表明しています。トランプ政権のもとで進むアメリカと台湾の関係の強化が、安全保障の分野でも示された形ですが、これに対して中国が反発する可能性が極めて高いと見られております】

 上念さんがいらっしゃるんだから、上念さんからどうぞ。

(上念:私はこれは、トランプ政権の、2年目に入ってね、そのピーター・ナヴァロとかもガーッと出てきて、今その貿易戦争ってことでチャイナね、封じ込めみたいなことやってますけど、そういう大きな流れの一環で見ないとこれは見誤るなと。
 台湾が好きでっていうよりは、アメリカのその大きな戦略の中でやっぱり台湾の位置すごい重要ですから。
 ま、こういう形で支援を強化していくことで、まあアメリカの安全保障、アーキテクチャですね、対中防衛ラインみたいなものを強化していくっていうところではすごい重要で、かつ、もう1個ちょっと気になるのが、日本がなんでこれできなかったのかと。
 日本は潜水艦のいい技術持ってるのにできなくて、で、ま、色々、技術の問題とかあるんでしょうけど、本当は台湾を一番支援しなきゃいけないの日本ですよね。
 日本の国益に一番関係してるのは台湾ですから。
 それをちょっと私は青山さんに聞きたかったですよね)

 日本ができなかったっていうのは、支援がっていう意味ですか?

(上念:支援が。はい。
 そうりゅう型をあげちゃうぐらいの勢いではできないんですか?
 あげるのは無理か(笑))

 無理です(笑)。

(上念:無理なんですけど、何かそれに近いような型落ちのやつでも、何かできないかなと思ったんですよ)

 まあ、上念さんが一番大事なところはおっしゃったんで、次に行きますか(スタジオ笑)。
 ではなくて(笑)、でも本当に大事なところはコンパクトにおっしゃったんで、ま、僕は補足するだけですけど。

 まず上念さんの問いかけに関連して言うと、上念さんには本当は釈迦に説法なんですけど、ミサイルが飛んでたりね、それから戦闘機はもちろん前から飛んでたり、空飛んでたり戦車が走ってたりするんだけど、現代の有事っていうのはもうほとんど潜水艦が左右するんですよね。
 で、しかも潜水艦は連絡しないので。

 たとえば、空母が上を進んでると、海面上を進んでると、下に必ず潜水艦がアメリカの場合はいるんですけどね。
 イギリスとかインドはそうではないけど、必ずしもそうじゃない場合もありますけれど。
 アメリカは空母戦闘群ですから必ず下に潜水艦いるんですけど、基本的にそういう場合でも連絡取り合ってるように思われるでしょうが、連絡は取りません。
 潜水艦、居場所が分かったら棺桶なんで。

 で、それ逆に言うと、現代の兵器で隠れて動けるのは、生物兵器を別にすると潜水艦だけなんですよ。
 ミサイルももう撃つ前から大量の熱出ますから、撃ったらもちろん、予測もされてしまうんで。
 実はこういうのインビジブルって言うんですけど、インビジブルって、見えない。
 このインビジブルって言えるのが、その全てのカギを握るけど、基本的には潜水艦だけなんですよね。

 したがって今、上念さんが「そうりゅう」っておっしゃったんですけど、そうりゅう型っていうのはまあ、蒼い龍ですね、ひらがなで書くんですけど、で、後ろがですね、これX型になってるんですよ。
 これ上念さんはご存知だと思うんですけど。
 で、潜水艦は普通こういう形でしょ。
 で、こうなってて(X型)、こうなってると水の抵抗を受けて音が聞こえると思うじゃないですか。
 ところが全く聞こえないんですね。

180409-02X.jpg

 で、上念さんがちらっとおっしゃった通り、日本の潜水艦技術は、もうダントツで世界一で、今言いました通り、見つかったら、どんなすごい原子力潜水艦でも、棺桶です。
 海の中で潰されて殺されるっていうね、ま、一番怖い話ですけど、兵士、士官にとってはね。
 どうやって見つかるかというと、当然水の中ですから、基本的には音なんですよ。
 で、これも逆に言うと、音が聞こえないと誰も見つけようがない、基本的にはね。

 で、音って、これ前も番組で言ったことあるような気がするんですけど、ま、たとえばこれ(ペン)が、これちょっと似てますけど潜水艦だとするじゃないですか。

180409-03pen.jpg

 で、こうやって動いていくと、まずこうやって水を切りますよね。
 で、動いても水を切りますよね。
 だからこの水切り音。
 それから次にここ(後ろ)でスクリューが回りますから、スクリュー音ってね。
 だから今、僕、手で動かしてるけど、実際はこの中にエンジンがあるはずですよね。
 動力音って言うんです。
 その3つだけなんですよ、音は。
 で、原子力潜水艦ってもともと、すごくでかくて、でかい上に、原子炉って必ず冷やさないといけないでしょ。
 だから原子力潜水艦って動くと水切り音がすごく大きいんですよ。

 で、実際僕は、実は駆逐艦から何度か聞いたことあるんですけど、するとね、ザーッていう、滝の音、あれによく似てるんですよ。
 海の中の音ってすごく賑やかで、けっこうイルカの鳴き声までほんとに聞こえるんですよね。
 それから魚の大群も泳ぐし、もちろんクジラも泳ぐし、非常に音が激しい世界なんですけど、意外にね。
 ところがその中でも原子力潜水艦がこう、特に曲がっていく時の音っていうのは、もうバレバレで、自分で棺桶になってるんです。
 だから原子炉って必ず冷やさなきゃいけないんで、水を回してですね、その音も大きい。
 それから図体大きいってことはこのスクリューも当然大きくなるから、その音も大きくて。

 実は日本の海上自衛隊から見たら、アメリカ海軍も含めてね、中国海軍はもちろんのこと、ほとんど全部の潜水艦、ほとんどじゃなくて全部の潜水艦を日本側はキャッチしてるのに、日本の潜水艦の動きは、中国海軍はもちろんのこと、アメリカ海軍もキャッチできないんですよ。
 で、その最新式は、上念さんは実はこういうことも詳しいからおっしゃった「そうりゅう」であって、台湾どころかアメリカにも…。

(上念:売れない(笑))

 そもそも教えてないです。

(上念:いや、オーストラリアに売ろうかなって一瞬なったじゃないですか)

 「そうりゅう」は売りません、ほんとの事実はですね。
 で、実は、もう一回言いますが、台湾どころかアメリカ国防総省が、ホワイトハウスごと圧力をかけてきて、日本の潜水艦の技術をよこせと言ってきたことは何回かあるんですけど、少なくとも安倍政権は全部お断りしたんですよ。

(一同:はあ~)

 で、アメリカはどうしたかというと、この原潜じゃない潜水艦を作ってる国、他で考えると例えばスウェーデンがあるんで、スウェーデンの通常型を買って、バラバラにして研究したんですが、結局日本のような性能はないんですよ。
 で、したがって、日本が北京に遠慮をして台湾にちゃんと協力しないっていう意味も、安倍政権であっても幾分かあると思いますけど、アメリカにすら渡せないものを台湾に渡すことは…。

(上念:ないですね)

 できないんですね。
 それで、ただ、台湾が今考えているのは、蔡英文さんがリーダーシップを持って考えてるのは、自主建造ですね。
 どっかから買うんじゃないんですよね。
 だから日本のお古っていうか、お古じゃないか、日本にも旧式になったタイプの潜水艦ありますよね。

(上念:ありますよね。なだしお的なやつですよね。あれぐらいの頃のやつですね)

 で、それをそのまま買うんじゃなくて、その場合もバラバラにして、技術をお教えすることになるから、それが基本的にやっぱりできないんですよね。
 で、アメリカが言ってるその支援っていうのは、結局何のことはない、本当はさっきニュースでちらっと読んだと思うけど、アメリカの企業に、かっこよく言えば参入させる、実際は作らせるってことだから…。

(上念:注文してもいいよって…)

 うん、だから本当の自主建造じゃないんですよ。
 かつて日本が戦闘機のF2作る時にやられた、日本は全く自前で戦闘機を作ることができたんだけど、アメリカが無理くりF16と合体しろと、僕はみにくいアヒルの子って今でも呼んでるんですけど。
 ま、それよりもさらに実際アメリカの企業はほとんど作ってしまって、ま、色は台湾が塗りましょうとか…。

(上念:ああ、そんな程度なんですか)

 かもしれない。
 まだ全然具体的じゃないんで。
 だから蔡英文政権がどこまでアメリカに対してきちんと要求するかってこともあって、そこはまだ分からないんですけど。

 でも大きな枠組みで言うと、上念さんがおっしゃった通り、トランプ政権は本気で、中間選挙対策だけではなくて、再選も含め、それから合衆国の今後の経済を考えてあえて、これも無理くり貿易戦争も始めましたから。
 それで日本だと貿易戦争っていうと、だいたいニュースが新聞でも経済面に載って、安全保障とは関係ないってことになるんだけど、実際は日本以外のすべての国は、貿易戦争ってのは裏に軍事がくっついてるということなので、やっぱり中国が一番嫌がることを先にやりましょうと。
 で、しかも戦闘機でもなく爆撃機でもなく、何でもなく、潜水艦が一番嫌なので、さっき冒頭申し上げた通り。
 だから潜水艦っていう話なんですよ。

(上念:なるほどね~)

 ただ、もう一度僕のさっきの話を、くり返すわけじゃなくて、もう一度指摘しておくと、だからといってアメリカが最新式の潜水艦技術を台湾に渡すことは絶対ないですよ。
 それなぜかというと、台湾は想像以上にもう北京、中国に食い込まれているから、その技術を渡すとですね、そのままチャイナに行ってしまうので。
 まあ非常にしかし広がりのあるニュースでね、トランプ政権の本気度が試されてるニュースでもありますよね。

180409-04jounenbye.jpg

※上念さんはここで退場。
 退場前にちょこっと告知。
 ニュース女子 YouTube・ニコニコ・FRESH!にて本日22:00~配信!


(★)青山さんから告知

180409-05kokuchi1.jpg

180409-06kokuchi2.jpg

※アカデミックシアターは近畿大学内にあります。


(★)トラ撮り! コーナー

★大手町サンケイプラザ 自由民主党 比例区大阪第15支部総会
(ざっくりまとめ)

180409-11soukai1.jpg

 昨日(4月8日)行われた。
 自由民主党の党員になられた方ばかり。
 日本共産党の党員はいろいろ義務があるらしいが、自由民主党はそういうのがない。
 18歳から党員になれるが、昨日来られた方の最年少は19歳、最年長は93歳。

180409-12soukai2.jpg

 独立講演会では最後に「拉致被害者を救出するぞー!」とやってますが、今回は憲法改正に絞って話をしたので、「私たちの憲法をつくるぞー!」。
 

★日本会議が国会内で開いた会議
(ざっくりまとめ)

180409-13nihonkaigi.jpg

 自衛隊の元将軍が話をされた。
 僕は日本会議のメンバーにはなってません。
 いかなる団体にも属さないので、お話があった時にお断りした。
 でっちあげと言っちゃ申し訳ないが、かなり誇張のある内容の日本会議の本が出てベストセラーになったが、日本会議は本当は緩い組織に過ぎず、僕はお断りしたのに、会議に出てもいい、意見を言ってもいいと。

 僕が話したのは、あえて元将軍に反論した。
 元将軍が安倍案でいいと、自衛権の明記は要らないと。
 今の自衛官を回っていったら、みんなそうだと言うので、反論した。
 僕は僕で自衛官を回って意見を集めてるわけです。
 ちょっと厳しいこと申し上げたのは、退役将軍が来て、安倍案でいいと言われて、違うんだと言えるか?
 そこはもう少し広く余裕を持って見るべきではないかと言った。
 さっき日本会議の本に誇張があると言ったのは、これが厳しい組織ならそういう意見が言えるわけがない。


★自由民主党 憲法改正推進本部 その1
(ざっくりまとめ)

180409-14kenpou1.jpg

 自衛権明記案が実質入った。
 自衛の措置を妨げないという言い方になったが。
 註釈で「自衛の措置=自衛権」と。
 支部総会でどれぐらい多数派工作をやったかという質問が出たから、一切してませんと。
 勉強会はやったけど、来てくれという勧誘もしてないし。
 党内のオープンな会議で発言するだけ。
 

★自由民主党 憲法改正推進本部 その2

180409-15kenpou2.jpg

 さっきと場所が違う。
 これは緊急事態条項をどうするか。
 僕が申し上げたのは、自衛隊は今のままでは困る。
 たとえば公明党から今の憲法で困ってないという話が出るが、人が死んでるという話をした。

 阪神淡路大震災で、当時防衛庁担当記者だから裏の裏まで知ってる。
 例えば女子高生がガレキに腰を挟まれたが、両親と普通に話をしてて、警察官、消防官も来てくれたが、だんだん火が迫って来て、ガレキを剥がせないまま、親の見てる前で焼き殺された。
 統計とってないから何人か分からないが、6000数百人の亡くなった方の中で決して少なくないケース。
 じゃあ自衛隊はどうしてたか。
 出動自体が遅れたのもあるが、それは自衛隊の責任じゃないが、せっかく出動しても大渋滞で進めなかった。
 どれだけ異常な話か分かるでしょ。
 自衛隊が車を除けるのは簡単。
 どんな高級車が仮にいたとしても、人命に勝る車なんかない。
 除けられないなら上を越えていくこともできる、自衛隊の車両は。
 ところが自衛隊は憲法でおかしな制約がかかって、これだけはしてもいいよと法律に書いてあることしかできないから。
 それだけじゃなく、なんと赤信号で止まってたんですよ。
 パトカーは赤信号でも緊急で行けるけど、自衛隊は赤信号で止まってた。
 その間に焼き殺された人もいるってことを、お話しした。

 有村治子さんが会合の後、私も知らなかった、もっと詳しく聞きたいとおっしゃったので、じゃあ僕、月刊Hanadaという論壇誌に書きますと。
 書く前に、もう一度関係者に当たって確認をしました。
 確認できたことだけ書いたので、見てみて下さい。


 

★石垣市 中山義隆市長 選挙応援

180409-16ishigaki.jpg

 尖閣諸島に中国の武装船が侵入してるが、その尖閣は石垣市だが、市長が行けない、自分の市の島に。
 安倍政権でも、中国との絡みで、事実上行けない。
 中山市長は自衛隊の部隊を置くかどうか市民と相談したいってことおっしゃってて、僕は長い盟友ということもあって、応援に行きました。
 そして圧勝された。


★石垣市 ヒデ整形クリニック
(ざっくりまとめ)

180409-17clinic.jpg

 石垣市のヒデ整形クリニックの院長さんが、この虎ノ門ニュースを熱心に見て下さっているというのが、街ですごく噂。
 全然関係ない人から何人もそのことを言われたので、突然行った。


★予算委員会公聴会

180409-18kouchoukai.jpg

 前に話しましたよね。
 ※3月26日放送分の書き起こし【(1)いま国会はどうなっているのか(前半)】を参照。

 公聴人2人のうち1人は自由民主党が呼んだ人(小此木氏)。
 もう1人は日本共産党推薦の沖縄の人(前泊氏)。
 委員会室の席、手前の方はガラガラ。
 野党が審議拒否なさったから。
 日本共産党が推薦した人が沖縄からお出でになってるのに、共産党がいない。
 日本共産党は、審議拒否は愚かなことだからしない、ちゃんと審議を通じて自由民主党を追及するって政党だったのに、今回に限っては出てこないだけじゃなく、公聴人ほったらかし。

 事前に自由民主党の国会対策委員会、僕は今日その国対から来て、だから番組に遅れたんですが、国会対策委員会と幹事長室に非公式に聞いてみた。
 共産党が来てないから、ほっといたらこの公聴人は何も聞かれないままになってしまう。
 僕はどうするか自分で決めますが、意見を聞かせて下さいと言ったら、質問される必要はないと思いますと。
 共産党が審議拒否してるってことをはっきりさせるためにも、と。
 公聴人の方は僕と考えが全く違ってて、簡単に言うと極めて左の方。
 それでも共産党の議員であっても国会議員だから、呼んだ人をほったらかしにしてはいけないと思ったので、僕は質問を振りました。

※公聴会の書き起こしは3月13日分を参照。

 これ共産党から苦情出るかもしれないけど、後で共産党議員の方から非公式に、若手、ベテランの方も、きちんとお礼をおっしゃいましたよ。
 それはいいことだと思うんですけど、なぜ共産党が方針転換したか分かります?
 これは共産党に聞いてないですよ、聞いてもおっしゃらないから。
 これは来年夏の参議院選挙のため。
 1人しか選べない所がたくさんあって、そこで野党共闘したら自由民主党は大敗する可能性が十分ある。
 安倍さんがついに国政選挙で大負けする可能性があって、それをにらんで、野党がひとつになることを優先させてる。

 僕はこれ反対。
 選挙優先、政局優先はやめて下さい。
 公聴人に対しても失礼でしょ。
 でもそのあと、共産党議員の方が僕に礼儀を尽くされたのは評価します、僭越な言い方だけど。


★予算委 公文書偽造 集中審議について朝日新聞が…

180409-19yosanii.jpg

※3月19日の参議院予算委員会集中審議、青山さんの質疑書き起こし。

180409-20asahi.jpg

<朝日新聞>首相が疎む財務省、皮肉な集中砲火 「悪玉論」の行方は(編集委員・原真人 2018年4月2日15時49分)

 実はこれ朝日新聞なんですけど、これ編集委員の方がお書きになってて、だから朝日を代表する記者ですよね。

 ここで書かれてるのは、「過日、参議院予算委員会で、首相の気持ちを忖度したような自民党議員の質問がいくつかあった」と。
 誰が忖度したんですか。

 まずですね、和田政宗参議院議員の質問、これ太田理財局長にお聞きになった、問題になった質問ですよね。
 和田さん自身が問題点も認められて議事録から削除されました。
 和田さんは、でもメディアが寄ってたかって中傷誹謗までやるのに対しては、ご自分で産経新聞の紙面で反論されてます(4月8日付、iRONNA発)。
 和田さん自身が語るべきことなので、僕はこれ以上言いませんが、但し僕は和田さんのような質問はいたしません。

 その上で、和田さんの質問をこの原さんという編集委員が否定して、その後に、「青山繁晴議員は首相に同省(財務省)の解体を促した。『財務省は旧来のままというのではとても主権者から納得されない。税の部分だけ切り離し、税管理庁を作ってはどうか』」と。
 これがけしからんと言ってるわけですよ、朝日新聞は。

 まずね、安倍総理がいつ、財務省解体なんて言いましたか?
 それだったら僕は断固支持しますけど、言ったことないですよね。
 じゃあ、安倍さんが主張もしてないことを僕が忖度するって一体どういうことですか?

 そして、要するに財務省悪玉論に走っちゃいけないって、これ書く資格あるんですか?
 消費増税を推進する財務省と一緒になって、日経新聞などと同じように朝日新聞は推進してて、しかも消費増税する時に新聞だけはおまけしてくれって言ってるんですよ?
 ということは、消費増税したら物が売れなくなることわかってて、新聞だけは外してくれって言ってるんでしょ。

(居島一平:軽減税率でね)

 それが、財務省解体論を僕が言ったのは、総理に忖度して、これおかしいんだって言うのは、これまんま財務省の使いっ走りじゃないですか。
 反論あるならいつでも来て下さい。

 それでですね、朝日新聞にも良心的な記者がいらっしゃって、苦しんでる人もいて、そのうちのお一人が僕の部屋にお見えになったので、この話をして、あなた辞めなさいと。
 実力もあり取材力もあり、立派な記者だから自立してやるべきだと。
 その時に僕は一点言ったのは、この記事を書く時に朝日新聞から一度も取材を受けたことがないんですよ。
 じゃあ忖度してるって、総理に忖度してるって誰に取材したの?
 勝手に言ってるだけじゃないですか。

 ここまで堕落したのか朝日新聞。
 せめて取材をして、自分たちのイデオロギーで書くならいいけど、取材もせずに勝手に決めつけて、野党(与党?)と結託してるっていうのはですね、ま、朝日新聞の終わりも見えたと僕は思います。


★アイルランド友好議連
(ざっくりまとめ)

180409-21irland.jpg

 アイルランドの大臣が言ったのは、イギリスが脱けたのでEUで英語圏はうちだけになったと(笑)。


★国会対策委員会 名前ボード
(ざっくりまとめ)

180409-22board.jpg

 とにかく朝早く行くということを続けてる。
 もうひとつ、差し替えってある。
 僕は予算委員会に属してるが、違う委員会に属してる人が何か用事で出られない時に、差し替えを国会対策委員会がお願いしてこられるが、断る人がけっこういらっしゃるが、絶対断らない。
 どんな無理してでも差し替えに応じている。
 そしたら何が起きたか。


★関口国会対策委員長が…
(ざっくりまとめ)

180409-23sekiguchi.jpg

 一回生を中心とした国対の懇親会で、突然、表彰式が始まって、差し替えが一番多い人、1位は僕じゃない。
 1位は岡山の小野田紀美議員で10回、2位が僕で8回。
 表彰されて喜んでるんじゃなくて、ふだん国民に見えることのないことをちゃんと評価するというのは、僕は自由民主党の良き体質だと思う。
 自由民主党を中から変えるというのは…、悪い所は山のようにあって、利権と結託し、外国人労働者を安直に受け入れ、ということをやってるが、こういういいところはあると思います。


(2)北朝鮮「拉致解決済み」と伝達 日本揺さぶりか

 これ何も絶望することありません。
 逆です。
 これ北朝鮮がいかに拉致事件を意識しているかっていうことでもあるんです。

 4月17日から2日間ほどかけて、安倍総理はトランプ大統領とトランプさんの別荘で会談されますけれども、その時に100パーセント間違いなく拉致事件のことは出します。
 その事前に、日本揺さぶりかって書いてありますけども、揺さぶりというよりはプレッシャーをかけておくというだけであって。
 実は北朝鮮が切れるカードっていうのは核の廃棄は、本当のところでは切れないんですよ。
 アメリカが求めてるのは北朝鮮が望まないやり方なんで。

 北朝鮮は最初に、経済制裁緩めてくれ、最初に国交正常化してくれ、その後だって言ってるけど、アメリカそれ絶対認めないから、実は切れるカードは拉致事件ぐらいしかないので。
 アメリカの本当の関心はそこじゃないから、あくまでサブの話だけども、でもそこをちゃんと蓋しとかないと交渉で不利になると思ってやってるんであって。
 だから絶望のニュースはなくてむしろ、もうはっきり言うと良い兆候だと思います、僕は。


(3)中国首相 北海道訪問調整 5月訪日

 これ皆さん驚くでしょ、虎ノ門ニュースを見てる方だったら。
 中国が日本の法制度の不備を突いて、北海道はじめとして日本の土地を買い漁ってることが大問題になってるんですよね。

 しかも今朝たまたまトラ撮り(の写真)を用意してる時に、NHKのニュースで繰り返しやってた話があってね。
 要するに民泊に使うために中国の業者が北海道の民家、中古住宅を買い漁ってて、それが日本人にはもう全然売れないと、築年数が結構経ってるから、それを4~500万で買うと。
 同じような物件がチャイナですと、不動産バブルで億単位すると。
 それをNHKは危機を持って報道するんじゃなくてこうやって、いい商売になってますってニュースでやってるわけですよ(笑)。

 その最中に安倍政権ともあろうものが、中国の首相にどういう名目あろうとも、北海道にわざわざ招いてですねというのは、おかしな話だと思います。
 これから党内で議論していくことになりますけれども。


(4)米朝会談 平壌開催提案か 準備交渉で北朝鮮

 CNNが最初に報道したのはその通りなんですけども、実際に僕も違うルートで確認はしました。
 平壌じゃなきゃ絶対嫌だっていう要求じゃないようですけども、開催場所は決まってない、日時も決まってない、会談のテーマも実は詰め切れてない。

 普通の外交ルートでは今、全然ほとんど交渉してなくて、特に韓国系アメリカ人の人たちをトランプさんが外してしまったんで、情報機関同士がやってるんですよ。
 アメリカはCIAの副長官の水攻め女王と呼ばれてる人が、平壌五輪の最中にこっそり行って、北朝鮮側の情報機関の人間と会ったりしてやってんですが、その時にできれば平壌でやりたいと言ったと。

 ただしアメリカが平壌乗り込むとなると、ガチガチに固めていくことになるし、それから中立国、スイスとかスウェーデンが手を挙げてるんですが、遠すぎるので、近いモンゴルとか、あるいはロシア、中国、そういうところが手を挙げてるんで、まだ分かりませんが。
 これも逆に言うと、ようやく具体的に会談をいつどこでやるのかが動き出したことは出した。

 でも肝心の核兵器の廃棄の仕方の考え方の違いが全然埋まってないので、これまだ分かりませんね。
 逆に日米首脳会談がとても大きな意味を持つと思います。


(5)首脳間電話設置で南北協議 板門店

 北朝鮮がこうやって次々繰り出す手っていうのは全部、戦争回避なんですよ。
 もうひたすらアメリカ軍の攻撃が怖いと。

 これ南北のホットライン、つまり文在寅大統領と金正恩委員長がホットラインをこうやって開設していくと何が起きるかというと、もしアメリカ攻撃したら、金正恩委員長は電話を取って、文在寅大統領に、俺は殺される、これでいいのかと言うわけですよね。
 すると米韓連合の、アメリカは韓国をかなり無視してるけども、実質的に、しかし全くほったらかしで、というわけにいかないじゃないですか。

 これ逆の話もありますよね。
 つまり、いざ攻撃となった時に韓国に一言も言わずに突然攻撃することはできないから、文在寅大統領に連絡しますよね、やりますよと。
 するとホットラインがあるとどうなるか(笑)。
 直ちに(北朝鮮に連絡して)、北朝鮮はミサイルを撃ちますよね。

 だからもう戦争できないようにするっていう目的で、もう全部、中国行ったのも、それからさっきの拉致の話で日本に場合によっては拉致被害者帰すぞと言ってるのも、全部戦争回避のためなんですよ。


(6)塩素ガス攻撃か 21人死亡 シリア首都近郊

 記事では当然、疑いになってるんですけど、これも僕なりのルートで確認するともう間違いないと、死亡者もっと多いかもしれないと。
 それで毒ガス兵器を自国民にアサド大統領が使ってることに対して、アメリカは軍事行動も取ったわけですけど、トランプさん今、非常に怒ってて、高い代償を払うことになるという意味のことを公式に言ってるんですが。

 米軍は米朝首脳会談を踏まえて、やっぱり半島に絞りたいところで、ここでシリアに対してまたこういう動きしなきゃいけないっていうのは、米軍つらいところもあるんですよね。
 そういうところを見透かして、北朝鮮と仲のいいアサド大統領が踏み切った可能性もあります。
 
 しかし今行われてることは世界史上でももう本当に最悪の、自国民に対して次々毒ガスで、赤ちゃんも殺していくっていうのはね、小説の世界でも普通そんなこと書けないですよ、起こりそうにないから、それが起きてるわけですよね。


(★)エンディング

 あと3分あって、残った時間、さっきの中国の土地漁りね、北海道を中心にした、これの内容を少し言っときますとね。

 例えば偉そうなこと言うようですけど、僕も一人しかいないんで、憲法9条なら9条、それから外交青書の書き換えとか、学習指導要領とかやってると、なかなか中国の土地漁りまで、手が十分渡ってないのは事実なんですよ。

 それでもやっぱり有志と語らっているんですが、そこで分かってきたのは、さっき自由民主党が目に見えないところをちゃんと重視するっていうのを褒めましたけど、最悪の面のひとつを言っとくと、これやるなって言う人がいるんですよ。
 中国の神経逆なでるようなことはやるなと。
 つまり合法でやってるんだし、中国だから土地買っちゃいけないってのはおかしいじゃないかっていうふうにですね。
 これもやっぱり上の方なんですよ。

 これを憲法改正と同じように、僕らは腰を据えて、腰をちゃんとを構えて、議員立法を基本にして、ちゃんと立ち向かうべきは立ち向かっていき、守るべきはちゃんと守る。
 そのためにも、さっきの支部総会見ていただいたように、自由民主党の党員になってくださってるんですから。

 ついでに言うと「アンカー」って番組(関西テレビ)がかつてあって、その後「ザ・ボイス」という番組もあって、みんな潰されたというか無くなったというかなんですが、「ニュース女子」は頑張ってほしいですけど、僕は出ませんが。
 「アンカー」の時に話してた僕と国会議員になった僕と、寸分変わらずやってますから。
 但し、「アンカー」の時は言いっぱなしでもよかったけど、今は結果を出さなきゃいけないので、中国の土地漁りに対してもそういう風に対峙していきますので、みんな一緒に考えながら、一緒に考えながらやりましょう、はい。




 ____________________________内容紹介ここまで


 朝日は相変わらず取材もろくにせず、「角度を付ける」記事を書き続けてるんですなぁ。
 この体質はもう変わりようがないですね(T_T)

 ちなみに私にとって原真人って、宮崎哲弥さんにいつもケチョンケチョンにされてる人というイメージしかありません(^_^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【拡散】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)J-ALERTの音源【生き残るためにシェア】
https://samurai20.jp/2017/04/j-alert/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★青山繁晴さんの著書
 購入すると少しでも今後の活動費の助けになるかも?
(青山さんは個人の寄付も一切受け取らないそうです)


※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-4.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/2017-7052fbf8

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索