FC2ブログ

ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

Entries

森友黒塗り趣意書開示・相次ぐ北の漂着船・慰安婦像サ市との姉妹都市解消…青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■11/27放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

171127-01title.jpg

 籠池前理事長に釣られて「安倍晋三記念小学校」をまるで事実のように報じた朝日新聞。
 報道に釣られて国会で延々無駄な質疑を繰り広げた野党。
 「安倍辞めろ」と息巻いていた左派の皆さん。

 ようやく開示された黒塗りの設立趣意書。
 普通だったら大騒ぎになるはずが彼らはダンマリ。
 自分たちの期待とは違う結果だったから。

 それでも今週の特別国会で野党はやっぱり「森友ガー」。
 (会計検査院の報告が出るのが分かってたので予定通りなんでしょうけど)
 が、いま一番国民が関心があるのはそこじゃなくて、相次ぐ北朝鮮の漂着船事件ではないでしょうか。
 日本海側にお住まいの方々は、特にそうですよね。

 というわけで、今日も青山さんの発言要旨をご紹介。 
 

※元動画はこちら(11月28日午前0時現在)。URLが変更される(修正版がUPされる)こともあります。その場合は、DHCシアターの再生リストから、たどって下さい。但し、アーカイブは2週間の公開です。
※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。



 内容紹介ここから____________________________


(1)黒塗りから一転 全文開示 森友の設置趣意書

【共同通信によりますと、大阪市の学校法人森友学園への国有地売却問題で、財務省近畿財務局は、ほぼ黒塗りで開示していた学園の小学校設置趣意書について、24日、一転して全文を開示しました。財務局は、法人の経営ノウハウを含むという理由で黒塗りにしていましたが、趣意書には、詐欺などの罪で起訴された前理事長の籠池泰典被告の開校の理念が主に記されていました。開示を請求した上脇博之教授と、代理人の阪口徳雄弁護士らが、きのう財務局でコピーを受け取りました。前の開示では小学校の名前も黒塗りで、阪口弁護士は、安倍晋三記念小学校の名で、総理大臣からの支援内容が書かれている可能性があると指摘していましたが、実際には別の学校名でした。ただ設置趣意書は他にも複数あるとみられ、弁護団は24日付で情報公開を請求しました。弁護団は、経営ノウハウは含まれず、不開示の理由は全く存在しないと批判し、黒塗りは違法な処分だったとして、国家賠償を求める裁判を起こす方針を示しました】

 こういうふうに(左に身体を傾ける)傾いてる記事なんですよ。左巻きに。

 まず財務省の問題から指摘しておくと…。
 この小学校の設置趣意書の実物を、手に入れたというと大袈裟ですが、開示されたんで私も現物を手にして、見ましたけれども。
 設立趣意書って別に大したもんじゃなくて、A4サイズで、何とか小学校も黒くなって、下も全部真っ黒なんです。

 それで、はっきり言うとダラダラ書いてあるんです。
 籠池理事長ご本人が書いたかどうかは分からないけど、何となく雰囲気的にはご本人が書いたんじゃないか。
 何か、こう、日本の成り立ちとかですね、本人が思ってらっしゃることを延々書いてあるだけで、別に財務省が言うような法人経営ノウハウなんていうのは、ここだけはこの弁護士さんたちと僕は意見同じで、どこにも感じられないんですよ。
 これをわざわざ黒くするから憶測も生むのであって、そこは財務省、この件も含めて、改めるべきは多々あると思います。

 その上で、しかし、もともとこの設立趣意書と、ごめんなさい、設置趣意書ですね、正しく言うと。
 設置趣意書と、今回の情報開示云々の経緯はどうかというとですね、この設置趣意書の冒頭の小学校の名前のところに、「安倍晋三記念小学校」って書いてあるから財務省は隠したと、この弁護士さんたちより前に、朝日新聞を中心に、まあそういうことで報道は沸き立ったわけですよね。
 それで僕は予算委員ですから、通常国会の間、延々と同じ話を何度も何度も聞かされたわけですよね。

 だから開示請求が出たっていうのも、「安倍晋三記念小学校」となってるから財務省や国交省がびびって、多額の不当なオマケをしたから、それを証明したいから開示を求めたわけですよね。
 で、その経緯が全然ここ(共同通信の記事)に書かれてなくて、で、開示されたら、何で「実際には別の学校名でした」とぼかしてあるのか。
 要するに、名前が違ってたという印象を薄めようとしてるとしか僕は思えないんですけど。
 こう書いてありました。「開成小学校」。

(居島一平:えっ。あの有名な。同じ文字の…。全く同じ文字の、名門のね)

171127-02shuisho.jpg
[開示された「開成小学校設置趣意書」。画像は和田政宗議員のオフィシャルブログ11月22日より]

 だから共同通信が伏せた、いや、そんなことは理由にならないでしょ。
 いずれにしても「安倍晋三」も「記念小学校」も何もなくて。
 でももうひとつ、「瑞穂の国記念小学校」って名前で、何か校舎にマーク、そんなもん書いてあったじゃないですか。
 もうはっきり言って目茶苦茶ですよね。

 でもいずれにしろ「安倍晋三記念小学校」とは何も書いてないわけですよ。
 だから財務省や国交省が安倍晋三の名前に怯えて負けたんだっていうのは、違うっていうことがはっきりしたのに、それが全く書いてないわけですよ。
 これは意図的に書いてないとしか言いようがなくて。

 まあこの「モリそばカケそば」問題でずっと読者や視聴者がお気づきになってるとおり、あるいは僕のブログにもたくさんの正しい書き込みいただくように、報道する自由って言ってるけど、実際は報道機関は、事実の一部だけ取り出して、自分たちの主張とか思い込みとか偏見とか、左巻きとかに、合ってることだけを取り出して、それだけを並べて見せるから事実と違って見えるということが大きな問題になってるわけですけど。
 問題になってるのに、その当事者自身は全然その意識がなくて、都合のいいことしか書いてないわけですよ。

 で、たとえばこの弁護士さんは、悔し紛れなのか真実に基づこうとしてるのか分かりませんけれども、「設置趣意書は他にも複数あるとみられ、弁護団は昨日付で情報公開を請求しました」と。
 この設置趣意書が他にも複数あって、その小学校の名前が違ってるというのは一体どういう話なのか。

 で、そもそもこの「安倍晋三記念小学校」という名前になってるんだっていうのは、籠池理事長の主張であって、籠池理事長の主張は正しくて、安倍総理やその他の政府側の言ってることは嘘だっていう主張をずっと、この弁護士さんたちだけじゃなくて、報道機関はずっとそれをやってきたんですよね。
 公共放送であるはずのNHKもそうですよね。

 それをずっとやってきたのに、この籠池理事長が作ったと思われる設置趣意書が複数あって、もう一回言いますが、名前が複数あって訳の分からない状態になってることは、一切追及しないわけですよ。
 で、こういうのをアンフェアというんです。まさしく。
 それでしかもこの情報開示請求の人たちは、この弁護士さんだけじゃなくて、自由民主党の和田政宗さんていう議員も入っているのに、それ一切無視ですよ。
 だから事実をちゃんと読者、視聴者に伝えてくれないと、国民の知る権利を違う意味で侵しているんですよね、これはね。

 もう一回言いますが、財務省がわざわざ真っ黒にするから、痛くもない腹を探られるんであって、財務省の責任、すなわち最終的には総理大臣にも責任があって、あるいは与党議員の僕にも責任があるわけです。
 そこはきちんと追及しなきゃいけないけれども、それにしてもですね、あくまでも安倍っていう名前に怯えて、おまけしたんだと。

 本当はですね、ゴミが大量に見つかってしまって、しかしそのゴミというのは、あの問題になってる土地の周りの、他の土地もですね、あとからいっぱい出てきてしまって、ゴミを撤去する費用が結局その売買価格よりも高くなってしまった実例もあるわけですよね。
 これ全然、野党も報道機関も言わないですけれども。

 そうなったら困るから国は、もう瑕疵、隠れたり隠されたりしてる傷にあたる、その見つかってなかったゴミがいっぱい見つかって、どんどん国民の税金が使われたら困るから、これもう免除するという条件を付けて、その代わり、明らかにやや上乗せをして、値引きをしてると思われますよね。
 これ国会で今週追及されるべきところですよね。

 で、そういうど真ん中の経緯を明らかにするのが大事であって、今週はまず衆議院、そして参議院でも予算委員会が行われて、この質疑が改めて、この記事にはないですが、会計検査院がオマケの額が多すぎたと言ってることを踏まえて、当然質疑が行われます。
 ちょっとその質疑、注目していただきたいと思います。
 注目していただきたい理由がひとつあるんですけど、それは今日は申せません。


(2)国有財産の売却額公表へ 森友問題受け見直し

 会計検査院の報告っていうのは、今回の森友事件関連の国有地の売却は良かったとは書いてなくて、ただ、誤解なきよう、悪かったとも書いてない。

 資料がないからはっきり言えないけれども、会計検査院が仮に計算してみたら、ちょっとこれ計算というよりは、会計検査院自身が言ってるとおり根拠が足りないんですけれども、ゴミは実は一番最悪の場合だと7割ぐらい多く見積もっちゃってると。
 少なくとも3割ぐらい多いんじゃないかと、いうのを出してますから。
 それだからこう、お金を返せとか、そういうことには踏み込んでないんですけれどもね。
 というか、会計検査院の本来の役割に基づいてやってるわけですよね。

 で、ということは、国民の税金の使い方について、政府部内からきちんと指摘されてるわけですから、当然、財務省と、財務省だけを悪者にするんじゃなくて政府の責任として、政府を支える与党の責任としても、それを国会審議で今週、明らかにしないといけないです。
 ま、今国会に、この会計検査院の報告出るっていうの分かってたので、ま、特別国会は本来は8日間で…。
 特別国会って本当は、総選挙のあとに必ずやらなきゃいけない、というのは、新たに選ばれた衆議院議員で衆議院の構成を決めて、そして首班指名選挙を改めてやるというためのものなんです。
 だから特別という名前になってるんですよね。
 それをあえて与野党の話し合いで会期を長くしたのは、実はこの会計検査院の報告が出てくるからですよ。

 で、実はこの会計検査院の報告というのは、選挙中に共同通信がスクープしたんですよ。
 中身出ちゃってるわけ。
 だから100%間違いなく、政府の中から洩らしたわけですよね。
 これ僕の記者経験から言っても、会計検査院か財務省か、あるいはその中身を知る立場にある政府の人間しかない。
 それが共同通信の特ダネだったので、朝日新聞とか、わりと無視したわけですよね。
 で、これ選挙中に実はリークされてるから、そういう意図があったと思われますね。選挙に影響与えると。
 が、朝日にしろどこにしろ、共同通信に抜かれたっていうのが嫌だから、知らん顔したんですよね。
 だから選挙にはほとんど影響しなかったですね。

 但し、この会計検査院の報告全文読むと、はっきりするのは、なぜオマケしたのか、動機に踏み込んでないと書いてるけれども、事実上ですね、安倍昭恵夫人とか、安倍晋三総理とは関係あったという証拠っていうか、その気配はないと。
 ないとは書いてませんが、左に傾くんじゃなくてまともに読むと…。
 まともに読むっていのは、会計検査院はこういう時にすごく頑張る、ここぞという時に存在意義を発揮するというリアルな現実もちゃんと知った上で、きちんと読む。
 責任はちゃんと会計検査院は果たしてるという意味でも、もちろん入れて、きちんと読むとですね、忖度だどうだと言われてるけども、そういう気配に関することは全く窺えないという報告書でもあるわけです。

 そうすると今週の、特に私が属する参議院で、良識の府、衆議院にできない立場からチェックすると、じゃあ動機は何だったのか。
 もしも優秀なはずの財務官僚が籠池理事長ご夫妻にまんまと騙されたんだったら、それは騙されたから籠池ご夫妻が悪いだけだって話ではすまなくて、騙されたこと自体の責任を明らかにしなきゃいけないですよね。
 焦点はむしろ、会計検査院の報告でそこに移ってる。
 で、その最中に、実は「安倍晋三記念小学校」って名前じゃなかったと。
 さっきの共同通信と弁護団は、いや、他の設立趣意書に書いてあるかもしれないと、だから今後も戦うだって趣旨をこの記事も事実上言ってるのに等しい。
 もうぴったり一体になってますよね。

 でもとりあえず会計検査院の報告で、安倍ご夫妻と関係ないというのは事実上出てることと、この小学校の名前も少なくともあの情報開示請求で出てきた小学校の設置趣意書で見ると、少なくとも、嘘の報道もなされ、嘘の報道に基づく根拠のない国会審議も延々と続いたということは、響き合ってるわけです。

 だから会計検査院の報告で、割引額が多すぎるんじゃないかって趣旨が出てること、そういう書き方はしてないんですけども、いずれにしろゴミの量が見積もりが甘いということ書いてあるから、野党とかメディアがもっとワーッと大興奮するはずが、しないでしょ。
 実はしてないんですよ。むしろシーンとしてるわけです。
 特に、NHKのファファファファーンぶり(フェードアウトぶり)は、左にこうやって傾いてるわけだけど、要するに労働組合の強い影響下にあって。

 たとえばお相撲の問題だったら、一旦やり出したらもうその話ばっかり。
 これも会計検査院っていう所が財務省を批判したんだってなったら、連日連夜もうその話ばっかりになるはずが、全然なってないでしょ。
 それは実は背景に、期待してたのと違うと。
 特に安倍昭恵さんっていう存在を窺わせるような報告になってほしい、っていうのが崩れた上に、小学校の名前が「開成小学校」って…。

(居島一平:安倍さんの「あ」の字もないですもんね)

 そうです。
 というので勢い削がれてるわけです。
 だから逆に国会質問では、ものすごい興奮した口調にたぶんなるんじゃないかなと。

(居島一平:野党は安倍昭恵夫人の参考人招致をまだ求めるんですか?

 それはそうでしょう。
 ちょっと問題発言いたしますが、それしかないんですよ、もうやることが。実は。

(中略。昨日、青山さんが新潟出張で行きの新幹線で、通路挟んだ隣の席に福島瑞穂議員が。青山さんの同行者によると、過去の国会の議事録と思われるものを読んでいたと。国会で質問に立つのかもと)

 参議院は福島さんも含めてなるべく理性的な質問ができるように。

 もっと大事なのは、質疑はちゃんと報道して下さい。
 特に公共放送のNHK。
 国民から自動的にお金を取ってるのに、あった質疑を事実上なかったことのようにして、ちょっとだけ報道してそれを言い訳にして。
 そうすると工作活動や中傷誹謗を行ってる人たちは、「NHKも報道してるのに青山は報道してないと言ってる」と。
 ちょっと言い訳みたいに出しゃ報道したってことに、ならないんですよ。

 だから今回の質疑は、どなたが質問に立っても、報道機関にとって、今まで自分たちが報道してたのと違ってても、ちゃんと、産経新聞のように、あったことはあったと出していただきたいと思ってます。

※ツイッター紹介(一平さん読み上げ)

 そのとおり。
 マスメディアっていう情報の垂れ流しに溺れないで、ちゃんと生かしましょうっていう教育は、すでに海外では近年、徹底的に行われてるんですが、日本ではほとんど行われてないわけですよね。

 教育の素材にすべきだっていうのはほんとそのとおりだと思いますし、この「安倍晋三記念小学校」という設置趣意書だから、財務省や国交省がオマケしたんだっていうのは、朝日新聞が一番熱心にやってたわけですよね。
 朝日新聞にこんなちっちゃく出まして。
 設置趣意書は「安倍晋三記念小学校」ではなかったという趣旨のことが書いてあるだけで、自分とこがそれに基づいて報道したってことは、全くパスしてある。

 すごいですよね。
 さっき2丁目交差点で交通事故がありましたと言って、自分がぶつかったことは言わないみたいなね。
 報道機関というんですか?これ。


(3)艦載機30機 米軍厚木基地から岩国へ

 記事の最後に、「これによって、岩国基地の所属機はおよそ120機に倍増し、沖縄県の嘉手納基地と並ぶ、極東で最大級の航空基地となります」。
 ここをちょっとお話ししたいので、このニュースを取り上げた。

 艦載機の移転自体は定まっていたことを実行しただけで、半島危機だからこうなったわけではありません。
 お話ししたいのは、米軍基地が沖縄に集中しているといわれるが、それは米軍単独の基地。
 本来、日米安保条約に基づいて米軍は日本にいるので、自衛隊と米軍が一緒にいるケースが多い。
 その数字をきちんと入れると、沖縄県の負担割合は2割台に落ちる。
 そのことが全然言われない。

 これも岩国がいま初めて嘉手納と同じになったという意味よりも、青森県の三沢、横須賀も米軍と一緒にいる。
 青森から沖縄まで日本国民が負担しているということであって。
 沖縄の負担は軽減を図らなければいけないが、そこだけをことさら取り上げて、左に傾いた論説をなしてると、三沢、横須賀、座間、岩国、佐世保、そういう所の国民の負担を軽視してることになってしまう。

 これは本当は何をもたらすかというと、沖縄県と他府県との分断を巧妙に作ってきてる。
 沖縄は虐げられているという、事実に反することをメディアがずっと強調し続けるのは、まずメディアがその下地を作っている、自分たちの報道の傾きに合わせてるように。

 実は米軍はそもそも基地周辺の住民としっかり連帯することをすごく重視してる。
 人民解放軍とかロシア軍とかと全然違う。
 でも戦勝国としての振る舞いがどうしても出る上に、嘉手納は空軍で紳士的だが、荒っぽい海兵隊が前に出てくるために、そういう所が目立つ。

 つまり自衛隊ほど配慮が行き届かないので、その重い負担を、実際にはほぼ全国民でこれを担ってるということを公平に考えた上で、沖縄も残りの都道府県も一体のわが祖国なので、祖国の沖縄だということを考えるきっかけにしていただきたい。
 そういうのがかけらもない、こういう報道ぶりには。


(4)国境離島の私有地対策検討 政府

(省略。ざっくり言うと、むちゃくちゃ深刻な事態なのに、政府の対応が遅い!という話)


(5)北朝鮮出航は1カ月前か 秋田漂着の男性8人

※一平さんが読み上げたのは、秋田県由利本荘市のニュース。
 秋田県男鹿市に漂着していた木造船とは別で、こちらは27日(放送日)の午後、秋田海上保安本部が、船内から見つかったのは8遺体と発表。
 人数が同じなのでややこしいですね。
 参考:http://www.sankei.com/affairs/news/171127/afr1711270024-n1.html


 僕のブログなどに寄せられる国民の関心事、今、これなんですよね。

 拉致被害者が新潟でたくさん出てますが、難民が来るとすると、秋田に大変来るんじゃないかという心配があってですね。
 これは政府部内にも僕の知ってる限り、武装難民とか、難民が来る一種の前触れ。
 あるいは最悪の場合は、北朝鮮が難民に紛れて武装難民を送るための準備をしてるんじゃないかという可能性は、もちろん調べてるわけです。

 まずこの船が消えたっていう、いなくなっちゃってる、それが問題になってるんですが、それはまあ少なくとも、警察の側と僕が非公式に話してる限りでは、もう船尾から壊れかかってる船なので、海の藻屑になってるんじゃないかと。
 ちょっと天候が悪かったせいもあって、○○○きれてないんですけど、8人を降ろしてそのまま北朝鮮に帰りましたっていう可能性はほぼないと思います。

 但し、すごくはっきり言えるのは、家でご飯を食べてて、ふと見たら、ここに知らない人が立ってて。
 事件記者の時に経験したのは、穏やかな田園地帯ほど凶悪な事件が起きる。家に鍵を掛けてないから。
 新婚の奥さんが外で洗濯機を回してて、無防備なところに、男が近づいてきて、いきなりフォークで掌を突き通して、身動きできないようにして強姦した事件が。

 穏やかな田園地帯の日本海側に、武装難民であれ工作員であれ、今後、気がついたら横に立ってて、今回も8人、日本語喋れなかったんですけど、それで外国人と分かって大騒ぎになるみたいなことが、実は起きつつあるわけですよ。
 実は新潟県の胎内市で武装難民が来た時の訓練とか、やってるんですよ。

171127-03map.jpg

 これは実はわが国政府の中に、どうも今回の漂着事件も含めて、北朝鮮の、少なくとも今現在の、つまりもし有事になるとしても1年後かもしれないけど、でも今かもしれないから、少なくとも今の潮流の様子とか、あるいは大和堆、そこで夜中にイカ漁をやるわけですが、そこに北朝鮮の船がたくさん来てしまって大問題になってる。
 でもそういうことを契機に少し足を伸ばせば、秋田県の海岸で、しかも日本は国境線がガードされてない。

 このあたり(東日本の日本海側)はもう地元の警察しかいらっしゃらなくて、もちろん意識はあるけど国境警備隊とは全く違う。
 国境警備隊は基本的に不法入国があると射殺もするが、日本でそんなことやったことないんですよ、敗戦後。
 じゃあどうやって守るか。
 何にもないまま、この半島危機を迎えようとしてるわけですよ。

 どっちかというと秋田の方が多いんじゃないかと。
 だから新潟で訓練する時も、新潟の北部の方でなるべくやることにしてるという現実があるわけです。
 実際まだ秋田県に警察官増員したりしてないんですけど、警察官24万人しかいないので、ずらすとそこが手薄になるから。
 まずこれ、警察や海上保安官、自衛官も含めてその備えが大事なんですけど、まず地元の方々に意識を高めていただくってことがとても大事。
 北朝鮮にはいろいろおかしな動きが出てきてて、それが次のニュース。


(6)北朝鮮軍人亡命で問責か 警備兵交代

 この記事は一番最後に一番重大な問題が出ている。
 一番大事なのは、逃げた軍人の所属が、板門店の38度線で警備してる部隊を支える兵士だったと。
 車を奪って逃げて、撃たれても強い意思で韓国側に逃げ込んだというのは、朝鮮人民軍の総崩れの気配を感じますよね。

 というのは、選りすぐりの、北朝鮮を裏切ったりしない人を選んで、事実上家族を人質にとって、兵士が妙な動きがあったら一族みんな殺されるというシステムになってるのが、ここの38度線。
 その一番最先端の場所が板門店。
 そこで後方を担当してる兵士というのは、物資に関係するからよけい重要だったりするんですが、それが逃げ出して、しかもそれを個人の問題とできないわけです、今の北朝鮮は。
 だからこの全部を交代させたり、ひょっとしたら銃殺とかあるかもしれないぐらいの厳しい措置を見せると。
 そのあと橋を閉鎖したり、溝を掘ったりしてる。(次のニュースへ)


(7)国境線近くに溝掘る 北朝鮮 亡命防止目的か

 事実上、共同管理をしてる場所で、北朝鮮の兵士と、韓国・アメリカ側の兵士がにらみ合ってる状態なんですが、そこにいきなり木を植えて、溝を掘る。
 それで防げるのかという話に見えるでしょうが、もうそういうことすらせざるを得ないぐらい、朝鮮人民軍の中の規律を保つのが難しくなってる気配は明らかに感じられる。

 おそらくはさっきの秋田の8人は、全員がそうだとは言い切れませんが、イカ釣り漁船の漁船員が中心だろうと思われます。
 警察の受け取る印象からしても。
 船は明らかにイカ釣り漁船。
 ま、それを偽装したと言う人もいるかもしれないけど、実際見た関係者の情報だと使い込んであって、とても偽装には見えなかったと。
 ちゃんと調べる間に姿を消してるから、確たることは言えませんけれども。

 でも軍人から漁民まで、やっぱり話はつながってると見た上で、北朝鮮の中で新たな粛清が行われたりしてます。
 金正恩が側近を、少なくとも処罰したっていう話が出てて。
 経済制裁で金一族は、依然として贅沢が仮にできていても、しわ寄せは、それこそ軍人ですら物が食えないとなったり。
 あるいは日本の大和堆にせり出してくるのは、日本が舐められてるからっていうのもあるが、拿捕しないから。
 でももう食う物がないので、とりあえず出てきてるということがあって。

 これは拉致被害者の救出の機会が目前に出てきてるということ。
 これじっと見てるだけではもちろん駄目です。 
 アメリカ軍のプレッシャーも含めて、おそらく最初で最後の機会が来てる。


(8)日本の北朝鮮対応「懸念」露外相 河野氏反論

 中国が油をかなり絞ってるのは事実だが、ロシアが代わりを務めてる。
 但し、日本のインテリジェンスが確認したのは、ロシアは全部有償。
 中国はただで送って、支配することをやってきたが、ロシアはちゃっかりお金をとってる。
 北朝鮮は核・ミサイルビジネスや、覚醒剤や麻薬とか偽札などの闇ビジネスで作ったお金が残ってるから、今のところ払ってる。

 ラブロフ外相は呆れるほど自分に都合の良い話をされる。
 この話も、よくそんないい加減なこと言えるなと。
 まず、アメリカが選択肢が全部あると言って、軍事的なプレッシャーもかけてることを日本が基本的に支持してることを、懸念材料だと言ってるが、一番の懸念材料はロシアでしょ。
 北朝鮮の危機に付け込んで、儲けも得ながら、北朝鮮に核・ミサイル開発を続けられる下地を作っている。

 これは実はロシアがけっこう追い込まれてるってこともよく分かる。
 やろうとしてることが上手くいかない。
 ウクライナも実際に攻め込んでみたが、ウクライナ軍にすら圧迫を受けてる状況。
 ロシア軍が弱体化してる。
 世界経済の現状見ると、エネルギー価格安いから、ロシアは売る物がほとんどなくて、お金が入らないから、北朝鮮からむしり取ろうとなってる。

 イージス・アショアが懸念と言ってるが、自分が攻撃型の核兵器を日本の周りにもいっぱい配置しておいて、何が深い懸念ですか。
 それから日本がイージス・アショア持って、ロシアにミサイル撃ち込むんですか?
 そんなわけないだろって。

 ロシアの動きというのは日米、それから中国にとっても懸念事項。
 北朝鮮とロシアが一体になって、中国みたいにただで油をあげたりしないのは、ロシアはおそらくやっぱり北朝鮮は崩壊すると読んでるんじゃないかという見方もできる。
 取れるうちに取っとくというふうにも見える。


(★)トラ撮り! コーナー

★東シナ海(青山千春博士撮影)

171127-04bird.jpg

 平成紀 (幻冬舎文庫)の表紙に、このカツオドリを描いている。


★白峰(はくれい。海洋資源調査船)

171127-05hakurei.jpg


★拉致問題対策本部・外交部会合同会議

171127-06rachi.jpg

171127-07rachi2.jpg

 冒頭はメディアに公開されるが、質疑は外に出される。
 アメリカが北朝鮮をテロ支援国家に再指定したことを受けて、開かれた会議。

 僕が聞いたのは、再指定の理由に拉致事件が入ってないと。
 デービッド・スネドンさんというアメリカ人が拉致されてるらしいと、僕が議員になる前に古屋さんらが中心になってアメリカ議会に働きかけた。
 上院ではスネドンさんが拉致被害者だと認めて、下院でも審議が大詰めになってるのに、なぜ拉致事件が入ってこないのかと。
 それからアメリカのテロ支援国家再指定があっても、日本の拉致被害者は自分たちで救い出す。
 自衛官と警官と医師と看護師、保健師、通訳で、包括的な救出チームを作ってくれと前から言ってるが、どうなってるのかと怒りを込めて聞いた。

 それから大和堆の北朝鮮の漁船の侵入。
 一旦退去してたが、また来てる。
 日本が舐められて、拉致事件と同じ構造でまた来てるんじゃないか、それに対してどうするかをやるべきかと申し上げたら、水産庁の答に愕然とした。
 まず日本漁船の安全操業の確保に全力を挙げていると。
 それは当たり前のことで、安全に操業できるだけじゃなくて、ちゃんと正当にイカをはじめとして、漁獲がないと暮らしていけないから。
 それを北朝鮮も含めて外国の船が勝手に取っていくこと自体が、日本の漁民の生活を奪ってるんで、当然、国際法に基づいて日本も拿捕をやるべきじゃないですかと。
 ところが水産庁は、冬場になっていくので、もともと漁場としてもそう活発でなくなっていきますと。
 これ、あんまりですよね。

 水産庁もメタンハイドレートをしっかりやりたいと言って、東シナ海で公募をかけたら、応募したのは青山千春博士だけ。
 水産庁と契約して青山千春博士が、徹夜しながら小さい船で吐きながらやったのに、中傷誹謗の人たちは、水産庁と、それからなぜか自民党と青山が結託して、お金をむしり取ったんだということを未だに流してる。
 その時の水産庁の前向きな姿勢に感銘を受けたが、やっぱり法制度の問題が一番大きい、だから国会議員の責任が一番大きいと思う。

 他の議員の質問で、こないだの総選挙で新たに当選した代議士、僕が応援に行った人の質問。
「自分は自治体にいた時に国内協力者の問題にぶち当たった。拉致事件にしろ何にしろ、北朝鮮に対する国内協力者がいて、これがお金を運んだりしてる。それは一体どうなってるんでしょうか」

 それに対して警察庁が、「証拠は積み上がってないから、逮捕状執行できない」って。
 嘘つけって。証拠はありますよ。
 僕は不規則発言した。
 「これじゃ部会をやってる意味がない。政府が木で鼻を括る答弁をしてるのは一体どういうことなんだ」と。

 質問の中にはたとえば北朝鮮の労働者云々は、モンゴルがいっぱいやってるけど、日本はモンゴルと関係いいのにほとんど何もやってないじゃないかと。
 外務省から、「そうです、その問題はほとんど手が付いてないんです」。
 そんな答でいいのかと。

 それから他の議員が、たとえば朝鮮総連が不正なお金を動かしてる疑惑があって、これを外為法でやってるからできない、国内法でと言ったら、政府側の答弁は、「先生のおっしゃるとおりでございます。外為法では国内資産の凍結なんかできませんから、そのとおりでございます」。
 はあ?
 自由民主党が舐められてますよと、僕が言って、また嫌われたと思います。


★外交再生戦略会議

171127-08gaikousenryaku.jpg

 前は高村さんが議長だったが引退したので石原伸晃さんが。
 初めての挨拶で、「サンフランシスコに慰安婦の像ができたりして危機的状況にある。史実を歪曲することがまかり通っているので、それに対抗できる外交をちゃんと作らなければいけない」という話をされた。
 大事な発言だが、全然メディアは無視。

 重大な問題は、慰安婦といえば韓国と思いがちだが、実際サンフランシスコ市長は中国系で、それも中国はやがて合衆国大統領を中国系にするための足がかりとして、サンフランシスコの市長を中国系にする算段をやって、今その通りになってて、この市長が中心になってやってて、韓国はもちろんそれに連関してるが、もともとお金はチャニーズマネーが中心。
 韓国だけ見てちゃ駄目で、対中外交の再生をやらなきゃいけないんですと。

 そのうえで、大阪市の、これは自由民主党じゃなく維新の吉村さんという市長が、サンフランシスコとの姉妹都市を解消するというね、いろいろご意見あるでしょうが、僕はこれは当然の措置だと思います。
 国際社会では、気を使って、配慮したら上手く行くってことは、絶対って言っていいほどありませんから。
 強い態度を示さないと舐められるばっかりですから。
 だから当然の動きをされてるのに、自由民主党を含めて、国政の与党の側がそれと違う態度を取ってると。

 で、それは大阪市議会ですから、地方議会に国会議員が介入しちゃいけないから、それはいたしませんが、しかし、何でそれをわざわざ言ったかというと、これはただの会議じゃなくて、「国難を突破する外交実施体制の拡充・強化を求める決議」っていうのを自由民主党の会議として、政府に与党として、しかも補正予算、具体的な予算にも関連して、突き付けるということになってる。
 その中に、各自治体と連携して、わが国の正しい姿の発信を強化するということを、ここに盛り込んでいただきたいということをお話ししました。
 最終的にこの決議がどうなるか、執行部で預かるってことになったんですけど。


★新潟出張(細田けんいち代議士の報告会)

171127-09hosoda.jpg

 
★青山繁子ちゃん

171127-10shigeko.jpg

 船内の青山千春博士に送った写真。
 千春博士がいなくて寂しそう。


(9)北朝鮮が国連と対話要求 トランプ政権反対で頓挫

 北朝鮮は何と国連に頼るしかなくなってる。
 が、国連というものは存在しない。連合国です。
 したがって今もアメリカが支配してて、アメリカがうんと言わないと動けるはずもない。
 したがって北朝鮮はちょっと打つ手がなくなってきてる。


(10)半島有事で邦人退避計画 政府が初策定へ

 とにかくやることが本当に遅い。
 自衛隊の内部、警察、もちろん海上保安庁も含めて、邦人をどのように、反日文在寅政権のもとで特に自衛隊の活動どうするかってことはずっとシミュレーションしてる。
 それに行政府があとから付いてくるような状況。
 現場の部隊の備えが先行して、監督する行政府があとから付いてくる自体がよくないと思う。

 敗戦後、安全保障、危機管理をアメリカにお任せしてきた側面が強いから、どうしてもこういうことについて動きが鈍い。
 国会も本当はこういう話で埋めつくされるべき。
 逆にこの特別国会で、ちゃんと森友の議論は終えて、この国会閉めなきゃいけない。


(11)上海に東京裁判記念館建設 中国

 中国で一番反日的な記念館は南京大虐殺記念館だが、日本が事実上ほとんど反撃してこないことをいいことに、さっきのサンフランシスコの慰安婦像云々の前から、南京虐殺云々のやつをサンフランシスコ市内にオープンしてる。
 そこもひどいですよ。
 そういうのをほとんど黙って見てるから、今回の実質、中韓が連携してる慰安婦像になる。


(12)慰安婦問題で姉妹都市解消へ 大阪市長

【共同通信によりますと、アメリカ・サンフランシスコ市の市長が慰安婦問題を象徴する少女像の設置を受け入れる文書に署名したことを受け、大阪市の吉村市長は、姉妹都市関係の解消に向けた手続きを行う意向を表明し、関係解消は決定的になりました。吉村市長は23日、「姉妹都市の信頼関係は消滅した。解消に向けた手続きを行う」とするコメントを発表しました。一方、大阪市の関係者や市民には、「拙速だ」とか「市民の声を聞くべきだ」などと波紋が広がる一方、市長の姿勢を支持する声も出ています。市議会の自民党と公明党は22日、サンフランシスコとの交流を続けるよう、吉村市長に申し入れていました。公明党の議員の一人は、「市民の声も聞かずに判断するのは拙速だ。60年続く姉妹都市がこのまま解消されるのはあまりに残念」と述べました。また市内の70歳の男性は、「長く結んだ姉妹都市の関係を少女像の問題だけで解消するのには、違和感がある」と話しました。一方、70歳の女性は、「慰安婦問題は国どうしで話が付いたはずなのに、像を国外に建てるなんて信じられない。姉妹都市のメリットも分からず、きちんと主張する吉村市長の姿勢に賛成する」と語りました】

 この記事、最後に姉妹都市解消賛成の意見も書かれてるから、ちゃんとフェアに書かれてるように見えるかもしれませんが、違いますよ。

 まず、何でサンフランシスコ市長の名前が書いてないのか。
 こんな片手落ちの記事をなぜデスクが通すのか。
 これ、リー市長と書いたら一発で、中国系かな、韓国系も含めて、誰でもちょっと検索してみたりして、何だやっぱり中国の人じゃないかと分かるのに、それわざわざ伏せてあるわけですよね。

 それから常にこの姉妹都市解消に反対を先に出すわけです。
 そうすると、解消するのは違和感があるというのが先に出てて、賛成があとにあって、しかも、あとにある賛成論の方が長いと、地方紙はそこを切っていく。
 それを分かった上でやってるわけです。
 だから非常に巧妙に…。

(居島一平:記事の配置がね…)

 だからこういう手の内は、正直僕は19年(記者を)やってたから分かるけど、読者には分からないこういう手口が、むしろ一番問題なんですよ。

(居島一平:絶対それ一般の読者の方は分からないですよ)

 それからこの「少女像の問題だけで解消するのには、違和感がある」と70歳の男性が話したと書いてあるけど、これ、像自体が例によって、実在しない人間がまるでいたかのように…。
 こんないたいけな少女が、日本軍に性奴隷にされたんですというイメージを、「モリそばカケそば」にそっくりだけど、ありもしないことをイメージで作ってるってことに大問題があり、同時に、その下に文章が書いてあって、そこに性奴隷っていう事実に反することが出てくる上に、これがみんな殺されたという趣旨のことがね、要するに戦争中に命を落としたって書いてあるんだけど、日本軍が殺したってことを、強く匂わせる文章になってるんですよ。
 したがって少女像だけで姉妹都市なんか解消しなくてもいいじゃないかっていうのは、実は全く現実と違う話であって。

171115ianfuHibun.jpg
[画像:11月14日産経新聞朝刊大阪版]

 それからこの記事の最後で言うと、姉妹都市解消に賛成の人も、「姉妹都市のメリットも分からず」ってことをわざわざ入れてるでしょ。
 だからそれはこうやって、よく知らない人が言ってるんだみたいなね、印象もちゃんとこう作られるわけですよ。
 姉妹都市のメリットなんて普通の市民にすぐ分かるわけがないじゃないですか。
 むしろすぐ、たとえば100円、1000円、1万円の利益につながらないけれども、姉妹都市を通じて、世界と交流していくのは大事だって話ですから、メリットは分からないって、こういうだから短絡的な人がむしろ解消に賛成なんだと。

 何かテレビのコメンテーターが、「吉村市長、大人になれ」とか言ってる人がいるっていうのは、僕はそれは直接見てないから、書き込みで見るだけなので、名前とか一切申し上げませんけど、そんな聞いたふうな話はほんとにやめた方がいい。
 大阪市議会のことだから、同じ自由民主党でも僕は介入しませんけども、僕は国会議員としての意見は、これは吉村さんときちんと、ちゃんと、中国や韓国に舐められないためにも、ちゃんと連携をして、強い姿勢で一致なさる方がいいのではないかと思います。


(13)中国とジブチが関係強化へ 戦略要衝で影響拡大

 チャイナがアフリカをわが物にしようとする姿勢は本当に強くて、アフリカは専門家のはしくれとしての僕にとっては弱い部分。
 というのはアフリカはまだまだ安全保障まで行ってないので。
 しかし国際会議とかでアフリカの人がいれば、必ず近寄って話すようにしてる。
 すると、もう10人いたら、9人じゃなくて9.9人ぐらい、「チャイナをどうにかしてくれ」と。
 政府代表で来たりしてるんですよ?

 要は中国はアフリカの資源をはじめ、持っていってしまうだけだと。
 現地で合弁事業やってるように見えて、本当は全て中国が支配して、利益はチャイナが持っていってしまうと。
 アフリカはもうそのあとカスカスになってしまって、何より中国の人々、日本人を含めたアジア人に対して、もう大嫌いだというアフリカ人がどんどん増えてるのが心配だと言われるわけですよね。
 だからこれは日本はアフリカのことを知らなくていいと言ってないで、関係を強めないといけないから、僕は議員になってからひとつはこのアフリカの問題を自分の活動の中で強化してる。

 安倍外交、いろいろな意見あるでしょうが、アフリカもちゃんと視野に入れてるという意味では、それまでも、僕は森喜朗さんの政策に反対のこと多かったけれども、森喜朗さんのアフリカに対する関心とかは正しいですよね。
 安倍外交はそれを発展させてる面があるから、こういう中国の動きっていうのはよく見なきゃいけない。
 その象徴がこれですよね。(次のニュースへ)


(14)ジンバブエ大統領が就任 強権批判も

 ここにも徹底的に中国が手を入れて、ムガベ大統領が奥さんとも組んでずっと支配してきたのも、チャイナの後ろ盾。
 ムガベさんがなかなか辞任に至らないのも、チャイナの差配があるからだと。
 実は中国はとうとう見放したから辞任に至った。
 ジンバブエの人々は軍が頑張ったと言ってるけれども、本当はチャイナの意向が強い。

 新しく大統領になられたムナンガグワ、元の第1副大統領が、実は全く中国の意向そのもの。
 だから中国が事実上、新しい独裁者を指定したのと同じであって、そして中国はジンバブエに民主主義を望むはずがないんですよ。
 だいたいムナンガグワ第1副大統領は、アメリカのCNNが激しく言ってますが、ムガベさんのいわば手先として動いてたわけですから。
 たくさんの弾圧、いっぱい起きたわけですよね。
 その人を就けるってことは、もっともっと中国寄りに、もっともっとジンバブエの資源その他も中国が奪っていくってことにつながるので、日本が呑気に構えていていい話じゃないんですよ。

 で、アメリカの力は全体に後ろに引いていくので、日本は当然、新しい責任として、この遠いアフリカ、僕も議員になった今はもっと関与していかなければいけない。


(15)イスラム教徒に標的拡大か エジプトのモスク襲撃
(16)不服の態度 横綱白鵬を厳重注意 協会審判部
(17)40度目V白鵬 56勝は最少の年間最多勝

(以上省略)




 ____________________________内容紹介ここまで


 大阪市の吉村市長が、サンフランシスコとの姉妹都市解消の手続きを行う意向を表明した件。
 私が見聞きしただけでも、かなりの数の識者やテレビのコメンテーターが「市民に意見を聞くべき」と言ってるんですが、実際のところ、大阪市民の意見は概ね、解消に賛成だと思われます。

 但し、大阪市(役所)に寄せられた意見というのは、電話やメールなどで他府県からも送れる仕組みですから、他府県の方の意見も数の中に入っている可能性があります。
 毎日放送に関しては、近畿ローカル局が番組中に実施した生アンケートなので、地元の意見がより反映されているでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【拡散】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)J-ALERTの音源【生き残るためにシェア】
https://samurai20.jp/2017/04/j-alert/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★青山繁晴さんの著書
 購入すると少しでも今後の活動費の助けになるかも?
(青山さんは個人の寄付も一切受け取らないそうです)

★新刊情報★2014年12月発行「ぼくらの真実」が大量加筆で新書に!発売中!


※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

*Trackback

トラックバックURL
http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1975-9e31053c

Menu

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索