ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

閉会中審査 約7時間前の青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■7/10放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

170714-02siryou.jpg

 皆様ご承知の通り、7月10日、「加計学園問題」をめぐる閉会中審査が衆参で行われ、午後には青山繁晴さんが質問に立たれました。
 今回の「虎ノ門ニュース」はその日の朝に放送されたものです。
 数時間後に審議を控えた青山さんからさまざまな話が聞けて、大変興味深い内容となっています。

 拙ブログでは当日は閉会中審査の書き起こしを優先しました。
 この「虎ノ門ニュース」は翌日にでも書き起こしをと当初は思っていたのですが、閉会中審査の方の校正や確認作業に予想以上に時間がかかり、大変遅れてしまいました。
 ごめんなさい<(_ _)>
 
※元動画はこちら(7月14日午前0時現在)。URLが変更される(修正版がUPされる)こともあります。その場合は、DHCシアターの再生リストから、たどって下さい。但し、アーカイブは2週間の公開です。
※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。



 内容紹介ここから____________________________

(1)きょう前川氏を参考人招致 閉会中審査

 きょう僕が質問に立ちます。

 まず、閉会中審査やるんだったら、北朝鮮のミサイル問題の方が優先じゃないのかっていう社説が今朝の産経新聞に載ってましたが、それ正しい。正論だと思います。
 通常国会でほとんど北朝鮮のミサイル問題、審議することなく、森友と加計で、国民の税金を多額に使ってしまったと。
 で、閉会中審査でまた加計かと、一平ちゃんもさっきいつまでやるのかという趣旨をおっしゃったけど、僕も安全保障の専門家のはしくれですが、その方が正しいと思います。

 東京都議選で自民党が敗北したのは事実ですが、自治体の議会選挙で敗北したら、なぜ国会で加計の閉会中審査やるのかというのは、分かるようで分からない話。
 野党側に屈服しすぎだと、個人的には思います。
 でも自民党の国会対策委員会が苦しんだ挙げ句に、結果として、努力のひとつとして…。
 ひとつ分かるのは、都議選の敗北も要は、特に加計について、ろくな説明を政府がしていなかったと、いうのは本当だと思いますね。
 要は、総理もヤジに反応したり、ということも含めて。
 僕がずっと申してきた通り、加計学園のことについては、全く問題ありませんから。
 「よるバズ」でも申した通りですね。
 したがって、むしろ野党側の攻勢というよりは、それにきちんと対応できなかった政府側の責任、あるいは政府与党の責任なので、閉会中審査をやりたいと。
 そこは一理ありますよね。

 それで、ブログに少し書きましたが、この閉会中審査というのは本当は僕の所属する委員会とは関係がない。
 文教科学委員会と内閣委員会という2つの委員会の連合審査。
 が、突如、内閣委員会の委員をできれば交代して、臨時だが、正式な手続きをちゃんと踏んで、内閣委員会の委員になって、この質疑やってくれませんかと、打診があって、即受けました。
 僕は基本的に「虎ノ門ニュース」などの番組も講演も国会審議も分け隔てなく考えて、全部責任があるから、「虎ノ門ニュース」などでの主張を国会でもすべきだと言われたら、当然受けて立つべきであって。
 ブログにはやさしく書いたが、本当は与党の中で、回避される議員が多いと。こんなのやりたくないと。

(居島一平:損な役回りだと?)

 そうでしょうね。

 だって、この(共同通信の)記事に、「関与を否定する政府側に対し、野党は前川前次官の発言をもとに追及する構えです」。
 で、そのあとは今までの経緯が書いてあるだけで、じゃあ与党側の主張はどうなるんだってことは一切、例によって無視されてるんで。
 で、前川さんにさらに言いたい放題、言わせるために、野党が閉会中審査を要求して、与党がそれに屈服して、普通の言葉で言えば妥協して、あるいは国対は実際に苦労してるから、その結果こうなったので。
 当然例によって、「アベ政治けしからん」とか。
 これは今日の国会できちんと言うが、加計学園が今治市に獣医学部を作ることと、「総理のご意向」とは、全然関係ない。
 国会で言うことを今、事前に言うことはしませんが。

 マスメディアにいたからよく分かるんですが、マスメディアは文書の解析が不得意。
 記者会見とかそういうものに依存してるんで、聞きゃいいんだと。
 僕もそうでした。今は違います。実務の専門家のはしくれなので。
 実務やってると官僚以上に複雑な文章を、しかも僕の場合、英文で読み解かなきゃいけないので。
 記者から実務家になって当初の数年間はものすごく苦労した。
 特に日本の役所の文書、法律も、何が何やら分からないように書いてある。

 メディアは、記者会見で前川さんが言えば、そのまま、特に最近その傾向が強いが、事務次官までやった人がこう言ってるんだから、そうじゃないかって思って、聞くとしても、それをたとえば人に聞くわけですよ。
 でも人にはそれぞれ立場があるから、どれぐらい聞いても、結局、でもやっぱり前川さんは次官だから、みたいになる、マスメディアは。

 本当はそうじゃなくて、この獣医学部どうするかっていうのは、まず文部省、文科省の告示っていうのから始まってる。
 憲法があって法律があって、その下に政令とか省令とか来る。
 その下にまだ告示ってある。いわば省庁が勝手に出してる。
 マスメディアの目も全然行き届かないし、国民も見てない、見てるのは関連の業者だけ。
 この告示で、いきなり、獣医学部の新設はまかりならんって文科省が言ってるわけですね。
 これは本当は法律に違反する疑いがあって。

 今日国会では事実上40分しかないから、ここまで言いませんから、今、言っておきますと、本来は大学の設置というのは、基準を持って決めなさいと、いう法律があります。
 文科省はその法律に基づいて、許認可権を持ってるわけです。ものすごい権限ですね。
 まともに学校になろうと思ったら全部文科省の言うことを聞かなきゃいけないが、そうなっちゃいけないから、法律で、基準を決めなさいとなってるわけです。
 この告示は基準が書いてないんですよ。
 基準を書かずに、とにかく文科省は、お医者さん、歯医者さん、獣医師、それから船乗りはね、これはとにかく学校を作ってはならんと書いてある。
 それぞれ事情は違うのに。
 たとえばお医者さんが余ってると言うけど、独立講演会にお医者さんがよくお見えになって、最近、わりと若い女医さんが、医者は本当は不足してて私は苦しみ抜いてるんですと。
 医者はたとえば東京なら東京に偏っているとか…、地方には産婦人科医がいないとか…。
 医師会が医者は余ってる余ってると言うから、基準も示さずに文科省は、もう医学部つくるなと言ってるわけですよ。

 獣医師会とか医師会とか歯科医師会とか、船員はちょっと事情違うにしても、とにかくお医者さんは儲かるところの過当競争だから、とにかく新しい医者や歯医者さんや獣医師つくるなと言ってるのを、文科省が基準なく聞いてるって、そういう告示が出てるわけですよ、これ。
 これ実は、2003年に出てるわけですよ。
 で、その前からずーっとやって来たのを、おかしいじゃないか、認めてくれって声が出るから、告示って出したわけです。
 だからその前から含めると、半世紀間、獣医学部は新たにつくってないわけですよ。

 で、それをやっと安倍内閣の規制緩和で、これを実現しようとする時に、総理のご意向とかね、妙な話になってるわけ。
 それで総理のご意向って文書が、あるのは事実で、あるのに探したのになかったって言った政府の責任は重大です。
 それが国民の不信を招いたのは間違いない。
 国民は健全な感覚を持ってるので、あるやつを探さずにないと言ったのはおかしいんじゃないかと。
 あるいは官房長官が怪文書と言ったのはおかしいんじゃないかと。
 そういう感覚は正しいです。

 で、そのうえで、しかし、今日国会で、手の内を晒さないためにも全部は言いませんが、これ文書を読み解いていくと、文書というのは、加計学園が認められるまで閣議決定が繰り返され、それからたとえば国家戦略特区をやるのにあたって、ワーキンググループっていうのがヒアリングとかやってるわけです。
 これ全部、公開されてるんです。
 それがほとんどの場合は長大で、しかもヒアリングも専門用語で話してる、閣議決定の文書も決して分かりやすいとは言えない。
 だから、メディアはそれを読み込むことをしてません。
 読み込めてないんじゃなくて、元官僚の高橋洋一さん、ジャーナリストの長谷川幸洋さん、文書をちゃんと読める人々は、読み込めてないとおっしゃってるんですけど、いや、違います、読んでないんです、もともと。
 せめて概略版があれば読むけど、こんなの基本的に読まないんですよ。

 それで改めて今回の国会質問ではなくてですね、本当は、「よるバズ」のためにそもそも調べたのが、これだけあるんですよ。

170714-02siryou.jpg

 たとえばこの文書、いま申した、加計学園に決着するまでの、政府の出した公文書も含まれているし、同時に、僕は鳥インフルエンザとか、BSE、狂牛病とか口蹄疫、そのために獣医師が必要なのに、足りなくて、僕も困ったわけですよ。
 危機管理の分野で、特に鳥インフルずっとやってきて、困っちゃったんですよ、獣医師の方が少ないので。
 その証拠もたとえばちょっとだけ出すと、鳥インフルなら鳥インフルの改めて発生状況を、調べあげて、文書にして、専門的なところに文書にしてもらって。
 それも全部、地域に確認してという手間をこれだけやって、「よるバズ」にも出てるわけです。
 「虎ノ門ニュース」も基本的に同じです。

 今回、その国会質問をやるにあたって新たに読んだのは、最近の国会質疑の議事録だけであって。
 他人の議事録を読む国会議員も残念ながらあまりいないです。
 文書を読み込んでいくと、実ははっきりするのが、総理のご意向っていう、その省内のメモを、ある女性の課長補佐がお書きになったのは、全部決着しちゃった、この国家戦略特区のワーキンググループで全部決着しちゃって、前川次官もその課長補佐も、もう反論一切せずに、なって、つまり規制緩和する、獣医学部をつくるとなってから、10日後につくられてるんですよ。

 課長級交渉でもう決着してから10日後に、総理のご意向ってメモを課長補佐がつくってる。
 分かります?これ。
 それで省内の共有フォルダに入れた。
 分かるでしょ。
 省内の共有フォルダに入れると誰でも読めますよね。
 当然、半世紀間も既得権益守ってきたのに、お前ら何やってんだと、負けやがってとなるから、当然その共有フォルダに行ったら、あ、総理のご意向かと。
 ああ、しょうがないやと。
 もうはっきりそういうわけで、全部読み込めば。
 もちろん何十時間かかりますよ。
 憚りながら僕はいちおう読解能力あると思いますけど、でも数十時間かかりました。
 5~60時間は絶対かかってます、全部読み込むのは。
 でもそれを真面目にやれば、実は決着した10日後に総理のご意向っていう文書が、課長補佐によってつくられてるんです。
 課長補佐と総理がだいたい会えるんですか?

 だからメディアの報道がどれほど滅茶苦茶か。
 野党の主張も実はどれほど甘いものか。
 それがこの今日の参考人招致でどっと出てくるわけで、その中で浮かび上がる孤島みたいにですね、自公だけが真ん中に浮いてるわけです。
 午後、民進党の蓮舫さんからなさるが、これは企みではない。
 菅官房長官が、官房長官会見で途中お抜けになるから。
 僕だったら菅さんには答弁要求してない。官房長官に答えていただく必要がないから。
 さっきの、怪文書とおっしゃったのはいけませんと、いうことだけですから。
 与党だからじゃないですよ。
 そんなに怒った顔することはありませんけど(笑)。
 もう、すぐね、こういのをやるとネット上で、青山も自由民主党に行ったからというふうに、すぐね…、もう人間を低きに置かないでほしい、僕だけでなくみんなのことを。
 野党の方は官房長官を追及したいこともありえますから、だから定例記者会見始まらない時間帯までは野党がやって、真ん中の3時台になってから僕がやるわけです。

 今、事前に質問はお話ししないと言ったわりにけっこう言いましたから、文科省の方はあいつの言ったのはどの文書だ?と、もう始まってますよ。
 本来は、質問を通告するものですが、簡単にしかしてないから、フェアネスのために今、僕は、口が滑ったんではなくて十分考えて、今、ある程度お話ししました。

 そのうえで、この番組の熱心なウォッチャーにこそ分かっていただきたいことがあって。
 この番組で、暴力団が関与してる出会い系バーのことを指摘して、それも含めて敗戦後の闇がこういう塊になってるんだってことをお話ししました。
 今日の国会質問では出会い系バーのことは申しません。
 それはブログで予め申しました。
 この番組を見て下さってる方ほど、何で国会でやらないんだというふうに、非難囂々になるだろうと覚悟のうえで出したんですけど、出会い系バーをやれと言ってきたのは、意外にも1人だけでした。
 あとは全員、それは正しい判断ですとお書きになってて。
 僭越ですが、視聴者のレベルの高さに改めて感心しました。
 けしからんと言われた1人の方は、裏切りだと書いてらしたんですが、こういうの必ず文章の途中に出て来るんですよ。
 つまり書いてて興奮なさるんですね。
 誰が裏切ってるんですか?
 裏切ってるんだったら、だいたい僕、この質問、受ける必要ありませんから、全然。
 (内閣委員会の)委員じゃないので。

 そうではなくて、出会い系バーって言った瞬間に、ヤジはどうせいっぱい野党から届くと思いますが、質問が聞こえないようにするためにも。
 それは本当にやるんですよ?
 今日、予定を覆してNHKの中継が入ることになりましたが、これ皆さんのおかげだと思います、メールとかで声が入ったからだと思いますけど、僕の質問とか聞こえないようにするために、ワーッとやったりするんですけど、今日どこまでやるかどうか知りませんけどね。
 その出会い系バーと言った瞬間に、前川さんって個人を貶めるものだという話に必ずすり替わり、そしてこの41分間っていう時間は、これ往復って言いまして、ブログに書きましたが、たとえば片道だと答弁者が延々と喋ってもそれカウントされない。
 片道は非常にやりやすいが、今回は往復であって、答弁者が延々と喋ると、たとえば38分喋ると…。
 前川さん、それから加戸前愛媛県知事、参考人は国会に来ていただいてる立場なので、途中でなかなか打ち切れない。
 延々と喋られると、それで終わっちゃう。
 その時に出会い系バーって話をしてると、当然前川さんも、私個人への誹謗ですかみたいなことも含めて、ワーッと言われると、それできれいに40分間、ほんとに現実になくなります。
 こういう相手を利する、敵味方って言っちゃいけないかもしれないけど、今回ははっきり言って対決ですから。
 対決の時にわざわざそうするっていうのは、もし僕がそれをやるとすれば、それこそ裏切りになるんですよ、実は。

 あくまで、さっき言ったように、文章読み込んで、申し訳ないけど、たぶん前川さんも読んでないような文章も読んで。
 これは僕、文科省の中を歩き回って、証言を得ました。
 つまりそういう苦しい努力をしないタイプですね、秀才ですけどね。
 そういうところをきちんと国民の前で、公平に質疑するのが国会質疑なので、わざわざ相手が待ちに待ってる出会い系バーの話をしてほしいというのをやって、質疑をごまかしちゃだめなんです。
 出会い系バーの件は、ひょっとして向こうが、青山さん私を誹謗してますねとか言ってきても、応じません。
 行政論でやらなきゃだめです。本筋論で。
 
【視聴者メール:閉会中審査について、野党が、首相隠しと反発していますが、外国訪問予定が先に決まっているのは当たり前で、また国民を騙すネガティブインフォメーションの垂れ流しかと、辟易しています。こんな報道のどこに国益があるのでしょうか。メディアはまるでハーメルンの笛吹き男みたいに、国民を破滅へと誘うかのようです】

 極めて正しい認識。
 メディアより国民の方が、何もかもよく分かっておられる。

 一点だけ付け加えておくと、僕は一年生議員で、しかもその委員会の委員でないのに話が来た時に、条件ってわけじゃないけど、これは総理がお戻りになってから改めて予算委員会でもやるべきじゃないですかって言ったら、それは考えると。
 野党側の要求におもねるんじゃなくて、やっぱり筋論として、今、おっしゃった通り、この総理の海外出張の日程というのは、そもそも、G20が動かせないのは当たり前ですけど、G20に日本の総理が行かないというのは国益損ねますから絶対ありえない、あっちゃいけない。
 プラス、あとの北欧諸国を回るのも、これも前に行くはずだったのが、北朝鮮情勢の緊迫化でドタキャンしたやつなので、またドタキャンってわけには絶対いきませんから。
 だからこれはやむをえないので、今回は。

 しかしお戻りになったあとに、当然、予算委員会かどうかは別にして、改めて、この加計のことについてご自分からちゃんと、行政の正当な手続きってことをお話になるべきです。
 それは僕の方から、自由民主党にむしろ、えらそうですけど、一種の申し入れをいたしました。
 それについて考えるというお返事、これは、やる気はないけど検討するというニュアンスの言葉じゃないです。
 もちろん最終的には安倍総理がお決めになることですけど、僕はやるべきだと思います。
 
【視聴者メール:丁寧に説明と言うなら、与党にもっと質疑の時間があってもよいのではないでしょうか】

 これもよく分かりますが、今日、参議院全体で3時間だけ、しかも往復って決めちゃいましたよね。
 そうすると、僕は41分で、1分というのは、(質問を)終わりますと言って立って、他の人が座る時間、他のところは入れてないのに僕だけ入れた、これは与党のうるわしき慣習だそうです。
 だから実質40分になったらやめないといけない、でも野党の方もそう長いわけではありませんよ。
 蓮舫さんと櫻井充さん、分けてらっしゃるが、蓮舫さん、往復で25分だけ。

170714-03jikanwari.jpg

 自民党はこれだけ勢力大きいのに実質40分しかない。
 でも蓮舫さん25分、櫻井さん35分。
 他の野党の方々は、15分、15分、10分。
 だから今日、質疑全体がこう短いんですよね。
 僕個人の意見は、やるんだったら、苦しくても何でも、徹底的にやった方がいいと、思いますよ。
 しかしそれがそうなってないから、だからこれ、半分こで20分ずつというのでもないんですよね。
 相手の方がどうお喋りになるのか、これふだん参考人じゃなくて、僕もかれこれ9回ぐらい質問に立ってるが、参考人は特にどういう喋り方をされるか分からりません。
 で、前川さん、決して話が短くないから。
 加戸さんも、僕、会ったことないですけど、話し好きみたいですから。
 そうすると注意しないと、もうほとんど何も聞けなくなる。

7月10日の閉会中審査 青山さんの質疑書き起こし


(2)内閣改造 8月第1週にも実施へ

 内閣改造やるのは当然。

 会員制レポートを出してるが、17年数カ月続いているが、そこでわりと最新の号に書いたんですが、都議選の予測議席を出したんです。
 毎回出すんですよ、僕は。
 記者時代は、信じられないでしょうが、衆議院選挙で、ある町村で、1票まで、全候補、当てたことがある。
 たまたまと言っていいけど、でも取材に基づいて当てた。
 人口の少ない町村だと聞き込みをするので、きっちり分かってくる。

 選挙予測には絶対の自信を持ってきたけど、37年間持ってきたけど、それが今回の都議選は大ハズレ。
 自民党は一番悪くて39議席だという予測だったが、それが23。
 こんな外れたことはない。
 原因は、僕の盟友の一人ですけど、稲田さん。
 レポートにもちゃんと書いてあるが、この分析は稲田失言の前までですと。
 稲田失言の前の、全部で17~8種類の非公式調査を加味して、僕なりに当りのつくとこは聞き込みをしていった。
 個人的確信を持って言うけど、稲田失言がなかったら40は超えてた。
 公明党の支持がなくても。

 稲田失言の打撃は非常に大きかった。
 だから実は改造があって当然です。
 金田さんもお人柄は尊敬してますが、答弁は苦労されていた、ご病気と闘いながらだったり…。
 それやこれや考えると、都議選の大きな敗因を内閣が生んでしまったことに以上は、地方選挙であっても改造やらなきゃいけない。
 だから稲田さんはもちろん交代、金田さんもおそらく交代。
 文科大臣の松野さんをどうするかなどは、総理が今、悩んでお考えの途中じゃないですか。

170714-01naikaku.jpg

 もう新聞に、たとえば麻生さんとか菅さんは替えないって出てて、それはその通りだと思います。
 岸田さんは、要するに派閥の意向があるんですよね。
 もうそろそろ閣僚外れないと、総裁選挙に間に合わないんじゃないかと。
 僕はそういう考えは間違いだと思いますよね。
 やっぱり国益第一で、外交の継続を考えた方がいいと思います。
 僕は岸田さんとは外交の考え方、違いますけどね。

 あと、タバコで(受動喫煙対策について)自民党と大喧嘩した塩崎厚労大臣をどうするか。
 それから前に失言あった山本有二さんとか、いろいろある。
 話題になってないけど、世耕経産大臣は替わらないと思う。
 それから災害の最中ですから、松本国家公安委員長の交替もあってはいけないと思う。
 どうなさるか知りませんが。

 僕は人事に介入しませんから。
 民間人の時は、これおかしいと思ったら、勝手に総理に電話をして、いや、総理が言うこと聞いてくれるわけじゃないですけど、今は議員になってますから。
 僕は全く当事者じゃないです。
 僕の人事に期待して、いろんな人から(笑)…、感謝はしますけど、地位はいらないので。
 そもそも1年生の参議院議員で、関係あるはずがありませんから。
 だから当事者じゃないけど議員ですから、人事について一切何も申しませんが、今回の内閣改造は必要なことであって。

 但し、普通、内閣改造やるたびに、内閣の力は落ちていく。
 その時に、外交で得点を回復しようと考えないこと。
 それはこのあとのニュースに出てきます。


(3)改正組織犯罪処罰法 あす施行

 これは、また嫌われること、誹謗中傷が相次ぐことを申しますと、これやっぱり、このあと責任を取ってほしい方々がいらっしゃるんですよ。
 笑いながら言う話じゃないけど、笑っちゃうんだよね。
 つまり、この番組で何度も申しましたけど、特定秘密保護法の時に、映画つくれない、小説書けない、もの言えないと、言った人、今、どうしてます?
 映画つくって、小説書いて、もの言ってますよね?

 っていうか、あの時、絶対そうなると言った人が、勢揃いで、むしろ。
 さっき言った長谷川幸洋さんとか高橋洋一さんとかは、むしろテレビに出る機会あんまりなくて。
 僕は議員になったからしょうがないとしても。

 そういう人たちは、つまりみんな特定秘密保護法は大事だと言ってた人たちは、テレビに出られなくなって、特定秘密保護法ができたらテレビでもの言えないと言った人たちが、もう延々出てて、安倍一強政治はけしからんと言ってるじゃないですか。
 それ、どうしたんですか。
 100年経たなきゃ分からないって言うつもりなのか。

 じゃあこれと同じようにですね、この改正組織犯罪処罰法、「共謀罪」と言ってたのにやっと共同通信も、少しはやめかけてるみたいな話ですけど、これが施行されて、罪もないのに冤罪に問われる人が出ると言ってるじゃないですか、今も。
 朝日新聞は昨日か一昨日の紙面で、大学の先生も出してきて、若手の、これ、変えていかないと世の中真っ暗だと、また書いてあったけど、これ世の中全然真っ暗にならないです。
 逆に、犯罪の抑止には必ず役に立ちます。
 じゃあ世の中真っ暗にならなかった時に、真っ暗になると言った人は、責任取らなくていいんですか?
 あんまりにもあんまりだと思うんですよね。

 で、その代わり、これで世の中、闇にならなくても、なりそうだったら、僕は責任取って戦いますよ、もちろん。
 当然のことじゃないですか、それ。
 その代わり、ならない時には、なると言った人は責任取るべきです。
 責任取るのが嫌だったら、テレビとかラジオとか出ちゃだめだし、講演会もやっちゃだめ、国会議員にもなっちゃだめ、当たり前のことですよ。
 そうでないと子供にものを教えられませんよ。


(4)全ての国で北朝鮮包囲網 日米首脳会談で一致

(割愛)


(5)米戦略爆撃機が韓国で訓練 日本でも訓練

 ニュースの途中に、「アメリカ軍の戦略爆撃機による、朝鮮半島上空での爆撃訓練が、公表されるのは初めてです」と。
 これは共同通信、正確に書いてある。
 本当は北朝鮮上空も含めて、米軍は前から、威圧も含めてやってます。
 公表したこと、一切ないですが。
 それを前にこの番組だったか、発言したら、そんなことはないと軍事評論家も言ってると、またネットでこう盛り上がるんですけど、私は当事者に確認して言ってるわけですから。
 内部文書ってあって、なかなか見ることできないけど、見られる時もあります。
 そのうえで申してるんであって。
 ま、それでようやく、朝鮮半島のかりそめの安定が保たれてきた面もあるわけですね。

 今回は公表するのが前提だから、38度線以北には入ってない。
 あくまでも韓国の領内に建てた、ミサイル発射台に見立てた模型を爆撃すると。
 それは公表するから。
 北朝鮮はもちろん賢く、いろんなものをしたたかに見てますから、今回が今までより急に戦争準備が進んだわけじゃなくて、脅しだってことはよく理解してます。

 但し、国会議員なんで慎重に話さないといけないんですが、アメリカのルート、どこの誰というのは拷問されても言えませんけど、やっぱり今回は北朝鮮を威圧するってメディアでは報じられる、その受け止めもいいけど、むしろ、韓国に対してなんだよねと。
 それは僕も、よく分かるよねと。
 つまり文在寅政権になって、要するに、軍のトップである大統領が、北朝鮮に対して融和融和で、軍の士気は大丈夫かということと、トップのもともとの考えがどうであれ、韓国民のために戦うのが軍でしょということを、韓国の軍部に、一兵卒から将軍に至るまで目に見える形で確認したかった。

 そこに日本が加わるっていうのも、これまた独特な意味があって、僕は諸手を挙げて賛成ですけど、でも今まで国会で説明してきた専守防衛の枠なのかってことは野党が聞いて何もおかしくなくて、これ閉会中審査に値しますよね、もうこれだけで。
 だって戦略爆撃機が朝鮮半島で実弾使って、北朝鮮にそっくりなやつを爆撃してるんですよ?
 そこに我が航空自衛隊の戦闘機、戦闘機ですよ?輸送機じゃなくて戦闘機が2機加わったことについて、閉会中審査を要求しないっていうのは、野党は一体何が仕事だと思ってるんでしょうかね。
 いちゃもん付けるのが国会じゃないんですよ。

 僕は大賛成ですけど、これは敗戦後の日本の防衛力のあり方の大転換が今、起きてます。間違いなく。
 つまり自衛官の、一番こう、強く訓練された部分にとっては、新しい知見が今、もう滝のように入ってくる。
 つまり攻撃とはこういうものだと。
 これはアジアにとっては超大ニュースです。
 いわば眠れる虎ですから、日本は。

 はっきり言ってアジアでこれに対抗できる国はありません。
 中国も含めて。核戦力を別にすると。
 でも核は実際に使えないから。
 現状ではですよ、将来は分かりません。
 将来は日本も必ず選択肢に置いておかなきゃいけない、核武装の件は。
 僕は、今、反対ですけど、選択肢は絶対残さないといけません。

 で、そういう部分も含めてものすごく大きな地殻変動が起きてる、実は大ニュースですが、これで北朝鮮との戦争が始まるわけじゃないっていうのが、まさしく次のニュース。


(6)米朝戦争「近づいてない」マティス国防長官

 米軍の前線トップのマティスさんが、別に北朝鮮がICBM発射実験をやったからと言って、北朝鮮とは戦わないよと言ったように見えますが、これ2つの意味で、そうではない。

 マティスさんは何言ってるかというと、警告してる。
 本当にやる時にはやらざるを得ないけど、その時には犠牲が出ますと。
 米国民も、日本国民も、韓国民もそれを踏まえて下さい、こんなはずじゃなかったって話をしないで下さい、民間人すら犠牲が出かねないってことをちゃんと踏まえたうえで、軍の活用を考えて下さいってことをずっとおっしゃってる。
 それがひとつ。

 もうひとつは、アメリカがかつて北朝鮮にやった制裁の中で唯一効いたものがあって、それをまだ完全にやりきれてないから、それをやりましょうって意味もある。
 それは何かというと、金融制裁。
 北朝鮮がマネーロンダリングする時に、バンコ・デルタ・アジアが協力してきたから、そういう銀行にもうドルは扱えないというのをかけたら、北朝鮮は本当に根を上げた。
 ブッシュ政権の末期だったが、あの時続けてたら、拉致被害者が帰ってくることも含めて、今の北朝鮮はなかった。
 アメリカの一官僚が、北朝鮮は話が分かったと言って、一緒にワイン飲んだり中華料理食ったりして、当時、関西テレビ「アンカー」水曜日で徹底的に批判したが、批判したのは少数派で、日本の評論家やコメンテーターはやっと米朝雪解けだと、素晴らしいと言ってたわけですよ。

 このために実は北朝鮮は今の事態に至った。
 それをアメリカはさすがに記憶してて、金融制裁を改めてやろうとしたんですが、その前に、北朝鮮が手を打ってて、1カ所に、資金を集めていった。
 チャイナです。
 だからトランプさんが最近チャイナに、思ったほどやってくれないじゃないかとずっと言ってるのは、石油のパイプラインを止めないことと、ちゃんと中国の銀行、共産党政権なんだから全部コントロールできるだろうと。
 なのにやってないのはどういうわけかと。

 これを中国の銀行といえどもドルを扱えなくなったら、人民元は本当は通貨と言えないシロモノだから、もう行き詰まっちゃうわけですよ。
 これをやったら下手すると世界経済は凍り付いて、大不況。
 世界恐慌になると言ってるマーケットの関係者もいます。
 それをマティスさんは言ってる。
 膨大な犠牲が出る米朝戦争の前に、この金融制裁の完成は必ずやるべきだと。
 それでも北朝鮮がなぜか倒れないとなったら、分かりました、犠牲は払うけれどもやりますと。
 だから米軍は今までになかった訓練(前項参照)をやってる。


(7)対北朝鮮で日米韓共同声明 トランプ氏が防衛確約

 「核戦力も含むアメリカ軍の全能力を使って、日韓を防衛すると確約した」と。
 前にMOAB(モアブ)っていう最強の爆弾実験したというのがあった。
 あれだけじゃなくて、北朝鮮はその後の気配見てると、MOABでは金正恩が住んでる蟻塚みたいな地下施設は全部はやられないと。

 じゃあ核を使いますよと。地中貫通型の戦術核爆弾。
 戦闘機から撃ち込むこともできる。もうアラスカで実験してる。
 これはそれを意味してる。
 北朝鮮は鋭敏に反応する。
 人類に二度目の核兵器を使っても北朝鮮を終わらせてやるぞと。


(★)トラ撮り! コーナー

★チェコ大使館 海上自衛隊 海将補 高嶋辰彦 統幕総務部長

170714-04takashima.jpg

 淳心学院(姫路)の僕の後輩。
 ここで会うまで全然知らなかった。
 京都大学出身というユニークな将軍。


★富山自由民主党青年局 街頭演説

170714-05gaisen.jpg


★富山自由民主党青年局 北朝鮮拉致問題講演会

170714-06kouen.jpg

 50年前に富山県で拉致された可能性が高い水島さん(当時高校3年)の弟さんも来ていた。
 拉致の疑いが極めて濃厚。
 ※失踪状況はこちらを参照。


★講演会後の記念写真

170714-07kinen.jpg

 僕と握手している女の子は高校生。
 拉致被害者の奪還運動に関わってくれている人たち。


★青山繁子ちゃん

170714-08shigeko.jpg


★東京大学 自主ゼミ記念写真

170714-09toudai.jpg


★帝国陸軍最初の特攻隊 伊舎堂用久

170714-10tokkou.jpg

 伊舎堂大尉が率いた。
 石垣島から慶良間に出撃して、全員散華。
 石垣島に慰霊碑を中山市長が、猛反対の中、建てた。
 「危機にこそぼくらは甦る(新書版 ぼくらの真実)」に書いた。
 本の最後にこの写真が登場します。


(8)日韓首脳が初会談 両首脳の相互往来再開へ
(9)「一帯一路 協力」 日中首脳が対話強化で一致
(10)北方領土の共同活動へ検討加速 日ロ首脳会談
(11)EPAの早期終結へ協力 日英首脳会談で確認
(12)小池知事が農相に豊洲認可を要請
(13)米ロがシリア部分停戦合意 関係修復へ一歩

(以上割愛)


(14)天下り問題「省挙げ猛省」文科白書

 なんちゃってニュース。
 何が「省挙げ猛省」ですか。
 天下りを最も推進した、前川前次官が、天下りの反省などどこへやら、ヒーロー。

 天下り問題やってる時には、前川さんけしからんってやってたメディアも野党も、もう手のひらを返して安倍政権に文句言うんだったらヒーローだと、今、褒めそやしてるじゃないですか。
 だからこれは文科省がなんちゃってニュースの対象というよりは、もう国を挙げてなんちゃってニュースというかね。
 

(15)北朝鮮資金差し押さえへ 米検察当局
(16)19年に日本でG20首脳会合 初めて開催
(17)モスル解放とイラク首相 自称「イスラム国」大打撃
(17)福岡「沖ノ島」 世界遺産登録が決定

(以上、割愛)
 




 ____________________________内容紹介ここまで


 メディアの節操のなさには、本当に呆れます。
 「立っている者は親でも使え」じゃないけど、「反安倍に利用できる者は怪しげな者でも使え」みたいな…。
 加計問題の前川前次官にしても、森友問題の籠池前理事長にしても。

 籠池氏の場合は、わりと初期の段階で胡散臭さが明らかになりましたが、それでもメディアや野党が持ち上げ続けたのは、「反安倍に利用できる人」だったからこそですよね。

 前川前次官に対するメディアの扱いはもっと不可解で、加計問題というものが言われ始める前にすでに天下り問題があったわけですから、信頼性や公平性に欠ける人であることは最初から周知の事実のはずでした。
 なのに、「反安倍に利用できる人」となった途端、過去のことはすっかり忘れたかのように、持ち上げ始めました。
 出会い系バー通いとその奇妙な動機(女性の貧困調査)も大目に見て、逆に「正義の告発者を個人攻撃する安倍政権は酷い!」と。

(思えば「女性の貧困調査」が語られた当初は、女性コメンテーターの多くが「それはないやろ」「出会い系バーに通ってただけでアウト」と嫌悪感を示したものですが、今やそうした声もかき消された感があります)

 そのメディアは前川氏を持ち上げる一方で、「安倍総理や政府側の人たちは怪しい!」って証拠もなしに印象操作だけを日々繰り返したもんだから、いまやかなりの数の国民が「前川さんの方が信用できる」と思い込んでしまってますよね。
 ネットを見てると、「前川新党を希望します」なんて声まである。
 どこをどう見たらそんな頓珍漢な希望が湧いてくるのか、私にはさっぱり理解できません。

 7月10日の閉会中審査だって、ちゃんと見れば、怪しいのは前川氏の方だって分かりそうなものなのに。
 前川氏はそもそも抽象的な話が多いうえに、「私は関与していないので分かりませんが」と前置きしたうえで「ただ私が思うに…」と主観でものを言うことも多かった。
 で、肝心なことは「回答を控えます」と言ったり、都合の悪い質問をされると話をすり替えたり。

 ところが、メディアは、切り貼り編集や「報道しない自由」を行使して、前川さんを「とても良い人」「正しいことを言ってる人」「信頼できる人」に仕立て上げました。
 国家戦略特区ワーキンググループ委員の原英史さんや、前愛媛県知事の加戸守行さんのような、自分たちに都合の悪い発言をする人はスルー。
 視聴者・読者に考える材料すら与えないというのは、もはやメディアでも何でもない、はっきり言ってプロパガンダ機関ですよね。

 国民もそろそろ本気でメディアに対して怒らないと駄目だと思います。
 日本がとんでもない所に連れていかれてしまいそうで、私はとても心配です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 備えあれば憂いなしということで、何度でも紹介!

【拡散】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)J-ALERTの音源【生き残るためにシェア】
https://samurai20.jp/2017/04/j-alert/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★青山繁晴さんの著書
 購入すると少しでも今後の活動費の助けになるかも?
(青山さんは個人の寄付も一切受け取らないそうです)

★新刊情報★2014年12月発行「ぼくらの真実」お手頃価格の新書版が8月2日発売!


※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし



okirakubanner.jpg
「お気楽くっくり」更新済
 カールおじさんの看板が。

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1930-5af957da

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索