ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

前川前次官めぐるテレビのダブスタがひどすぎる

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

170525-00maekawa.jpg
[5月25日午後、会見した前文部科学事務次官の前川喜平氏。会見については後半に]

 貧乏暇なし(1つ前の記事参照)の私ですが、もうあまりに気持ち悪くて、これだけは今日書いておきたいと思ったので書きます。
 
 加計学園の獣医学部新設をめぐる記録文書について、文部科学省による天下り斡旋問題で引責辞任した前川喜平前次官が、「文書は本物」と証言した記事が、25日に発売された週刊文春に掲載されました。

 朝から夕方まで、民放各局ワイドショーはこの話題で持ちきりだったようです。

170525-01bunshun.jpg
[5月25日発売の週刊文春。DAPPIさんのツイッターより。画像クリックで拡大]


 一方、週刊新潮は「出会い系バー」の方を記事にしたようです。

170525-02shinchou.jpg
[5月25日発売の週刊新潮。DAPPIさんのツイッターより。画像クリックで拡大]


 だもんで、番組によっては「新潮vs文春」という図式で伝える場面もあったけど、やはりメインは「官邸vs前川」。
 というより、もうはっきりと「前川アゲ官邸サゲ」でした。


 これ、民間企業でもアウトのケースが多いのでは?
 たとえば夫はIT関連ですが、守秘義務が非常に厳しく、文書やメモの持ち出しはもちろん、エレベーターで会話してもダメだそうです。



 字数の関係もあってツイッターには載せなかった発言をメモしとくと…


<ちちんぷいぷい(毎日放送)>

 読売新聞の「出会いバー」の記事についてのやりとり。

石田英司
「ここ(出会い系バー)で官官接待とか、公金が動いてたら(問題になるのは)分かりますよ。ただ…」

山本浩之
違法性ゼロなんです。どこにも違法なことないんです」

堀ちえみ
行ってもいいバーなんですよね

山本浩之
いいでしょ。お金払って行ってるんですから

 読売新聞は政権寄りだと批判するやりとりがしばし続く。

山本浩之
「もうこの件に触れるのはやめますけど。馬鹿馬鹿しいので」

 その後、武田一顕氏(TBSラジオ政治記者)、この人は先週こう言っていたのですが…

 その武田一顕氏、前川氏の登場に大喜びで、こう話しました。

「これで舞台ができた。国会に招致されれば、籠池さんに続き、今度は前川爆弾が炸裂し、安倍政権のイメージダウンに必ずなる。国会に呼ぶことを与党側が拒否しても、民進党がプロジェクトチームで前川さんを呼ぼうとするから、前川さんの発言が今後どんどん出てくる」


<直撃LIVE グッディ!(フジテレビ)>

尾木ママ
「僕ら教育関係者は皆さん信頼してるし、絶大な人気者というかね、気さくで威張らないし、官僚的ではないというので、すごく何か慕ってる人も多いですね」

寺脇研
「みんな残って下さいと下の者は思っていたが、全責任は自分にあると。辞める日は涙を流した職員が相当するいたと聞いている」

 というふうに、前川氏がどんなに良い人かということを強調。
 その後、VTRで、出会い系バーとは何か?という説明とともに、通っていた人たちの証言も紹介。

 出会い系バーに通っていた女性の証言。
 「『割り切り系』の男性が多い」
 ※「割り切り」とは、男性がお金を払い、肉体関係を結ぶ行為。

 出会い系バーに通っていた男性の証言。
 「値段が折り合えば、2人で店を出るのだが、値段は1万5000円から、高いと5万円とか。実際はお互いに折り合いがつけばいいだけで、金額に決まりはない」

 VTR後のやりとりより。

安藤優子
「前川さんは朝日新聞のインタビューで、(出会い系バーに)行っていたのは事実だと。でも法に触れることは一切していないというふうに今おっしゃっている。これと文書の信憑性は別だということだと思う」

寺脇研
「(出会い系バー通いを官邸幹部から注意を受けたことについて)すごい情報収集能力ですけどね。やっぱり政府の大幹部は、外国の情報収集機関などに何か悪いことを握られないように、見てくれてるんじゃないですか。弱みを握られないようにという思いで言ったんだから、それは正しいご注意だと思いますよ。もし私が知ってたって、やめなさいお前、というふうに後輩ですから言う話ですよ。でも気持ちは、やっぱりストレスがいっぱいたまる仕事だから、それを家まで持ち込まずに何とかしようと私なんかも思いますよ。かつその時に、こういう店に何で行ったかというと、身元が全然分からないじゃないですか。そうは言ったって、もうちょっと別の、知らない居酒屋の片隅でとか…。それはちょっと、こら!って言いたくなりますよ」

安藤優子
「場所によっては違法性が発生しうる場所」

上西?(女性)
「つけ込まれることになるので脇が甘いと言われても仕方ないけど、今回のこと(文書の問題)と一緒にするのだけはやめてほしい。攪乱されてるように思うので、分けて話をしたい」

尾木ママ
「このことは、文科省は子供を守る立場、若者を守る立場なので、トップがこれはやっぱりまずかったと思いますよね。でも今、上西さんがおっしゃったように、このことでチャラにしないでほしい。文書の問題と分けて考えないといけない」

170525-03asahi.jpg
[5月25日の朝日新聞。DAPPIさんのツイッターより。画像クリックで拡大]]

 もうみんな言うことおかしくなっちゃってますよ。
 普段からよくワイドショーをチェックしてる私のような人間からすると、とても奇妙な光景です。

 普段は、天下り批判はもちろん官僚全体を目の敵にしてるような人たちが、あるいは援助交際とか買春とかのワードに敏感に反応し「女性を食い物にするのは許せない」とか言ってる人たちが、あるいは「法に触れなければ何をやってもいいのか」と道義的責任を追及する人たちが、前川氏の出会い系バー通いは「特例」扱いで、擁護するわけですから。


 この日(25日)の午後、民放各局のワイドショーが終わった後の時間帯、前川氏が記者会見しました。



 「出会い系バー」についての前川氏の発言部分(47分46秒あたりから)を書き起こして下さった方がいます。

 こんな理由、誰が信じるんやろか?(^_^;

 百歩譲って、本当に女性の貧困の実態調査が目的ならば、トップがわざわざ行かなくても、部下に調べさせたら済む話では?

 あと、男性の貧困も大きな社会問題になってますが、そっちは興味なかったのかな。


 ……ですよね。
 会見では隣に弁護士さんがいたようですが、この件であらかじめ打ち合わせはしなかったんでしょうか?

 こんな報道もあります。
 中身見られなくて詳細は分かりませんが。


 それはさておき、
 「文科省トップがこれはやっぱりまずかった」と言ってた尾木ママ。
 「ストレスたまるから仕方ない」と言ってた寺脇研氏。

 いや、前川氏はその後の会見で、趣味とかストレス発散とかで通ってたんじゃなく、文科省の役人として仕事の一環で通ってたという趣旨の説明をしましたよ?

 その他、テレビで変な庇い方をしてた皆さん、前川氏の会見を見て、今、どう思ってるんでしょうか?
 「トップ自ら実態調査のため現場に向かうとは素晴らしい!役人の鑑だ!」とか?

 明日以降のワイドショーが見ものです。
 いや、都合悪いからスルーしちゃうのかな。←*追記2を参照

 とにかく彼らに共通しているのは、森友学園の時と同じで、「安倍政権を叩けるなら何でも利用する」という姿勢です。

 加計学園がどうとか、文科省がどうとか、獣医学部新設の手続きがどうとか、本音ではそんなのは二の次で、安倍叩きの「材料」でしかない。

 政治を混乱させ、国会を停滞させ、「テロ等準備罪」の成立を阻止したいという思惑も見え隠れします。

 私は、もう、ただただ、胸が悪くなりました。
 普段テレビを見ていて、腹が立つことはたくさんあるんですが、もうそういう次元を超えてます。
 大げさではなく、本当に吐きそうになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<追記1>
 25日深夜の「ユアタイム」に寺脇研氏が出演してたけど、前川氏の「出会い系バーの言い訳」についての話はなし。
 司会者、突っ込んでよ…。
 でも、寺脇氏はこんな話をしてました。

 民進党の玉木雄一郎議員も「違法性はない」ってこないだ生放送で言っちゃってたし、結局何が問題なのかと。
 初めから倒閣に結びつくような話ではないし、野党もメディアもやはり「テロ等準備罪」阻止が目的なんですかね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<追記2 5/26午後>
 前川氏が会見で「出会い系バーに行ったのは女性の貧困の実態調査のため」と釈明した後の各人のコメント。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-4.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1910-8c992d0d

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索