ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

緊迫半島情勢で大拍手の日米共同訓練・仏大統領選・陛下ご譲位問題で日本解体の動き…青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■4/24放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

170424-01title.jpg

 今日も生放送。
 まずはフランス大統領選や陛下ご譲位問題などのニュースを解説、その後は緊迫する朝鮮半島情勢をたっぷりと。
 青山繁晴さんの主な発言(要旨)をご紹介。
 
※元動画はこちら(4月24日午後6時現在)。URLが変更される(修正版がUPされる)こともあります。変更後は、日が浅い時期であればDHCシアターの再生リストから、日が経っている場合はYouTubeの検索窓に「4/24 虎ノ門 青山繁晴」などキーワードを入力して探してみて下さい。但し、アーカイブは2週間の公開です。
※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。



 内容紹介ここから____________________________
 
(★)オープニング

(居島一平:緊迫する北朝鮮情勢、駆け引きがすごい。空母カール・ビンソンが近づいてるのかなと思ったらそうでなかったり…)

 いや、あれは報道がぐちゃぐちゃなだけで、全く合理的な行動しているだけ。

 関係者は僕ごときも含めて、全く休んでない、寝てないと思う。
 物理的に寝る時間がない。
 朝鮮半島危機と言ってるけど、本当の当事者はワシントン。
 北朝鮮はわーわー言ってるけど、決定権ないので。
 最後はトランプさんがどう決めるかだから。
 単なる時差の問題なんだけど、日米関係を象徴してるような。
 向こうは夜は寝てるが、日本側は、向こうと連絡取ってる人は寝るの無理。

(居島一平:ましてやXデーなんて言い方は軽々に使うべきではないかもしれませんが、今日、明日、明後日なんていうのは…)

 そればっかりにまた…、こないだは15日ばかり言ってて、今度は25日って。
 正確に過去のことをトレースすれば、記念日当日にやってることはそう多くない。
 頭を使ってないんじゃないか、学者、評論家、テレビコメンテーター、一部政府関係者、一部国会議員も。
 記念日ということは金正恩委員長が地下から出てこないといけないので、その日に攻撃受けるかもしれないことを簡単にはしません。
 Xデーと言うのは危機管理のうえからも好ましくない。
 その日を過ぎたらいいのかとみんな誤解するから。

 コメンテーターだけじゃなくて国民から税金いただいて仕事してる学者、国会議員の一部、はっきり言って野党が多いが、自分の社会的責任を考えてほしい。
 危機管理とはどういうことなのか、記念日に備えることなのかと。

 それが全然できてないから、政府も、不肖僕ごときの主張を一部入れてくれて、地下街に避難するってことを準備始めたが、いきなり地方自治体の危機管理担当者に、とりあえず地下とかに入って下さい、窓から離れて下さいと。
 これ日本国民が賢いからパニックにならないで済んでるが、そんな半端なことを言うだけで危機管理ですか?
 もう世の中の多くがグルになって危機を管理できないようにしてるように見える。


(1)マクロン氏とルペン氏決戦へ 仏大統領選 開票予測

 外れたらごめんなさいね。
 決戦でルペンさん、負けです。
 よっぽどのことがこの2週間で起きれば、トランプさんのように…(勝つかもしれないが)。

 あえてお父さんを踏み台にしてまで、お父さんを叩くことでレッテルをはがそうと努めてきたが、簡単に振り切れるもんじゃない。
 奇跡が起きるんじゃないかと思っている人がフランスにもいるが、結局、中道のマクロンさん。
 オランド政権で大臣やってた人だから、あまり変わらない。

 日本は何が変わるか。
 どっと円安になっているが…。
 右、中道、中道右派、極左の4人の候補者が戦って、極右と極左がEU離脱派。
 競り合ってたから、ひょっとしたらEU離脱派2人の決選投票になるんじゃないかと、マーケットが真っ先に心配して、むちゃくちゃ円を買った。

 敗れた中道右派と極左は、中道のマクロンさんに入れる。
 世論調査ではまだ6対4だが、4のルペンさんは結局大統領になれない。
 みんな胸をなで下ろして、買ってた円を怒濤の如く、今、売っているという状況。

 僕は常に、世界は壊れつつある、あるいは壊れていると(言ってきた)。
 それがアメリカ大統領選にも出た。
 で、EU解体に向かってるということを申してますが、この結果はその流れが止まることでは全くありません。

 マクロンさんの支持者は早く家路についた。
 要するに既得権益を守りたい人たちが、利害で乗っかっているのが大きい。少なくとも熱狂ではない。
 ルペンさんの方の支持者は熱狂してる。
 アメリカ人の怒りでトランプさんは大統領になったが、勝てそうにないのにルペンさんの支持者が夜中まで盛り上がってるのを見ると、やっぱりフランス人の怒りをすごく感じる。

 どこまで僅差になるか。逆転は難しいと僕は思うけど。
 予想間違ってたら、ほんとにごめんなさい、ですけれども。
 (ルペンさんがマクロンさんに)どこまで迫るか。
 迫っただけでも、大きな流れは、実はEUはもたない方向に行きます。

 5月7日の決選投票について、僕の知り合いのインテリジェンス、各国首脳も「ルペンだめだ」と思った。
 一番喜んでるのは、メルケルさん。EUは今、ドイツの物ですから。
 EUの最大の問題、ひとつは移民の問題。
 もうひとつが、ドイツが好きに使っていること。


(2)陛下ご譲位 「上皇」提言 有識者会議最終報告

 今上陛下を「上皇」、皇后陛下を「上皇后」、秋篠宮殿下を「皇嗣殿下」とお呼びする、最終報告と言ってるが、事実上決められつつあること。

 このニュースで広く注意喚起をあえてしておきたいのは、女性宮家を作れとか、母系天皇も認めろとかいう動きが、このご譲位問題をきっかけにして、ずーっと続いてること。
 最大原因、根幹のひとつは、国会で議論を避けて、全部決めようと。

 日本は法治国家だから最終的に法案が出てくるが、ぶつかるような議論はせずに、すぐ通るようにしようと。
 陛下に関わることを国会で論戦したくないという趣旨はもちろん分かるが、僕ははっきり反対。
 党内や、自分なりのルートで政府の中枢にも申してるが。

 こういうふうにしてると…、
 たとえば憲法改正で、第8章までは全て天皇陛下に関わること。
 憲法改正する時に、天皇陛下のご身分に関わることは論議しないというなら、要するに第1章はそのままにして、いきなり憲法9条、そこからだけにするんですか?
 それはちょっとおかしいと思う。

 国会で論議しないことにしたために何が起きたかというと、民進党の、特に野田佳彦前総理が、執拗に、本人は宮中の一部からも支持があると明らかに思い込んで、女性宮家の創設、そして旧宮家の復活はなし、つまり限りなく母系天皇を認める…。
 母系天皇が即位された瞬間に、日本の天皇陛下の伝統は終わり、新しい王朝ができることに直接的につながっていきますから、そっちに動くという、日本国を解体する動きが、ぶら下がってるままなんです。

 自民党の意見だけじゃなくて、論議しないんだから全部、それこそ天皇陛下のご存在をあれほど否定してる共産党が、この国会で論戦しない、いわば、内々とは言い切れない、ある程度見えてるけども、そこに加わってるんですよ?
 意見を言ってるわけです。
 で、国会の開会式に出るようにしましたと言ってるけど、幹部だけ。
 こういう人たちも、論戦しないんだから全部ぶら下がったまま。

 よく菅総理と鳩山総理の話題は出るけど、野田前総理は、深刻という意味では最も深刻。
 それだけじゃなくて、天皇陛下のご存在を廃止しようという本来の主張を持った人たちまで、ぶら下がってる。
 論戦しないんだから。決着付けないんだから。

 でも法案がそのまま通るんだからいいじゃないかと、自民党の中心は考えておられるが、憲法改正、やがては自主憲法制定という自由民主党の本来の使命があるのに、タブーを作ることになった。

 今上陛下ご一代限りとすることや、皇室典範の附則にぶら下げる形でやるというのは、最初に陛下のお気持ちがNHKへの意図的なリークで明らかになった時から、安倍総理はじめ政府中枢はそれでばちっと決めて、僕もその時、まだ民間人だったが意見申し上げて、それ以来全く微動だにせずにやってる。
 そこは評価しますが、それでもやっぱり国会論戦を経るべきだったと思う。


(3)安倍首相が靖国神社に供物 参拝は見送り

 こないだ、超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」で、僕もメンバーに入ってるので、春の例大祭に参拝してきた。
 意外でしょうが、国会議員は礼儀正しい人が多い。
 自民党の中は体育会そっくり。礼儀の厳しさや、1秒2秒の遅刻も絶対ダメ。

 8月15日の参拝もしたが、その時と、神社側ははっきり対応を違うようにしている。
 まず集合場所が違う。今回は、正式参拝する時に必ず行く参集殿が集合場所。
 8月15日とは違うところが何カ所かあります。
 これは大事なことで、靖国神社の中心は、春の例大祭と秋の例大祭なので。

(以下省略)


(4)為替問題 トランプ氏の介入排除 日米閣僚会談
(5)「反保護主義」盛り込まず 米反対でIMF会合声明

(丸ごと割愛)


(6)海上自衛隊と米空母の共同訓練開始

 まずは大拍手。そしてさらに本音を言うと、ちょいコケ。
 これ、むちゃくちゃ画期的。

 これ日米共同訓練は当たり前じゃん、海自は特にアメリカ第七艦隊の一部に組み入れられてる面があるので、共同訓練は当たり前だということになるんですが、これは違うんですよ。
 カール・ビンソンは今、いざとなったら戦争だという前提で行動してる。
 見せかけじゃない。

 メディアで報道されないことがいくつもあって、会員制レポートには真っ先に書いた。
 その時点で出てなかったが、アメリカのメディアに出てくるようになったので、もうある程度公になった情報なので言っていいと思うが。
 まず、カール・ビンソンがゆっくり(朝鮮半島方面に)行ってる。

 今、アメリカのメディアはものすごくバイヤスかかってて、CNNご覧の方はご存知のとおり、連日連夜、トランプはけしからん、ロシアと結託してる、トランプの言ってることはこんなにおかしいんだと、もう連日連夜、たとえば日本のテレビが安倍総理けしからんと言ってるのの1万倍ぐらい。

 カール・ビンソンがゆっくり行ってるのは、逆に戦慄すべき情報であって、4月30日、米韓合同訓練が延々とやってたのがついに終わる。
 32万人以上参加してる。それが訓練のまま実は戦争開始って選択肢があって。
 これやるって言ってませんよ?でも一番早い選択肢はそれなんです。
 そこにぴったり合うように、カール・ビンソンがゆっくり北上してくる。

 (余談。「朝鮮人民軍創建85周年」と金日成の嘘について解説)

 Xデーとどうしても言いたいなら、4月30日の米韓合同訓練が終わるタイミングが非常に大きいんですが、そこに合わせて来るっていうのは、それはちょっと、実際にそこで戦争になる可能性は僕は1割以下だと思ってますけど、でも1割あるって大変なことで、鳥肌が立つ話なんですね。

170424-02Carl.jpg

 そうやってゆっくり来る時に何をやってるかというと、ものすごく実戦的な、これ非公開で詳しい中身は申せませんが、ここに艦載機が載ってますが、これも普段の訓練よりさらに、朝鮮半島を取り囲む形に、つまり今、横須賀で修理の最終段階に入ってるロナルド・レーガンと組んでやる時にどうするか。

 さらに、我が海上自衛隊と連携した時に、海自が直接戦闘することはありませんが、一番大事なのは最前線の戦闘よりも後ろなので、後ろを世界最優秀レベルの海自が支えるっていう意味の訓練をやるためにも、時間が必要だから、それをやり、さらには目に見えないことで言うと、電子訓練をやってる。

 というのは横須賀が母港の第七艦隊は、ロナルド・レーガンが司令塔じゃなくて、ブルー・リッジという電子戦艦がいる。
 ブルー・リッジが電子戦の司令塔で、海自のイージス艦と、日本の地下に入ってる中央指揮所と、このカール・ビンソンが、電子訓練をやってる。
 これは非常に重要、重大な事態で、それが目に見える形で、我が海自の護衛艦2隻が、特に優秀な1隻も含まれてる、それが具体的に出て行って洋上で有事を想定した訓練をするというのは、これは敗戦後初めて。

 「ちょいコケ」というのは、これ同時に、ますます米海軍の一部に海自が組み込まれていくことを物語ってるので。
 但し、誤解なきよう言っときますと、僕は国軍にすべきだということを記者の時代から言ってきたが、単独で防衛しろと言ったことは一度もない。

 ちゃんと話を聞いてほしいということはよくあって…、
 憲法無効論を主張しないから青山はけしからんと言う人がいる。
 ハーグ条約に照らして今の憲法は国際法違反で無効だが、いきなり憲法は無効ですでは今の日本の世論は納得しないから、無効であることを踏まえつつ、地道な努力をして、何とか今の改正条項を使ってでも突破口を開くのが当然の努力で、そのためにはしんどい仕事が有権者にも議員にもメディアにもあるというのが本当。
 それを今すぐ無効と言わないから青山けしからん殺してやるというのは、この話と同じ。

 米軍の一部になることに甘んじてはいけないというのは、じゃあもう日本は全部自力でやるんだと、だからもうすぐに核を持つんだと。
 そういう国は実は世界にないんですよ。
 単独で防衛できる主要国家はないんです、すでに。

 僕は前から言ってるが、民主主義以前の根本的な価値観で、申し訳ないが、フランス、ドイツも嘘を言って勝てるなら、嘘を言っていいという文化。
 僕は実務で嫌というほど経験してる。
 アメリカがすごいのは、嘘を言わないように努力してる。
 結果、嘘をつかれることもあるが、努力はしてる。それは日本の価値観とそっくり。
 民主主義の上の一番大事なのは人の生き方で、アメリカと日本は似てる。
 アメリカは公に尽くすという意味が分かってる。
 そういう意味で、この日米合同訓練というのは、アジアの安定要因になってる。

 仮に、もしもトランプ大統領が決断をして、最終的に半島で戦争がある時に、第二次朝鮮戦争にはなりませんからね。
 朝鮮戦争の再来はない。
 トランプ大統領が決断するのは一瞬で終われるということをシミュレーションで確認できた時だけです。

 もしそれがあったとしても、問題は、そのあとの長い時代。
 北朝鮮の政権が倒れたりしたら、国際管理の中に、中国をどうやって入れるのかとか、日本の役割は例によってお金だけにするのかなど、あとのことが大事。

 したがってその前に、日本のプレゼンス、海上自衛隊と言ってるけど国際社会では明らかに優秀な海軍のプレゼンスを示して、アメリカといえども日本の海軍力の支援がなければ北東アジアで行動を起こせないんだと、いうことですから。

 不思議なことに、こういう時に野党とかメディアとか…(腰が引けている)。
 こういう時こそワーッと…。なんちゃって安保法制では大騒ぎしたが、一番騒がなきゃいけないのはこれなんですよ。
 でも、これシーンとしてる。


(★)トラ撮り! コーナー

★自民党の京都府連(青年局)での講演会 4/22

(割愛)

★自民党部会(領土に関する特命委員会)4/19

・韓国による竹島周辺の我が国の排他的経済水域における我が国の同意のない海洋の科学的調査
170424-03takeshima.jpg

・台湾による尖閣諸島の我が国の排他的経済水域における我が国の同意のない海洋の科学的調査
170424-04senkaku.jpg

 韓国だけでなく台湾も同じような海洋資源の調査をしてしまっている。

(詳細割愛)

★自民党部会(国防部会)

 今津寛さん(安保調査会長で元国防部会長)が、朝鮮半島危機に際して、拉致被害者や韓国にいる国民を救出するための手当がされてない、ほっといていいのかと発言。

 勇気づけられた僕が言ったのは…
 安保法制で自衛隊が邦人救出ができるようになったが、3つ条件が付いている。

 ・当事国の了解があること。
 ・当事国がちゃんと治安を守っていて、戦闘行為が起きないこと。
 ・当事国と自衛隊が連携できること。

 つまり、戦闘が起きずに、朝鮮人民軍と自衛隊が連携して、拉致被害者を救出するという話になっている。
 法改正は反対派がうるさいから時間がかかるから、今回は特措法を作って当事国の同意や連携がなくても、助けに行けるようにするべきだと。

 と言ったら、いや、これは実は野党時代にそういう法律を作ろうとして議員立法でやったが、廃案になったと。
 下地もあるし、頑張りますという、この場の結論になった。

 早くやらないと間に合わないが。


(7)拉致問題 安倍首相が米へ救出協力を要請

 安倍総理は、拉致問題は日本が主体的に解決していくと。
 自衛隊、警察、医師などを包括した救出部隊を送るべきと僕は言ってきたが、間に合わずに自衛隊だけとしても、それも送らずに、ただ米軍にお願いするのであれば、主体的な解決にならない。

 そうでないと信じつつ、僕はこれからも嫌われながら官邸にいろいろ言っていくが、ここは大事な、国民の、もっと言うと、民族の分かれ道ですよ。
 最後の最後にアメリカにお願いするんですか?
 連携をお願いする、であるべき。


(8)国民保護サイトの閲覧急増 北朝鮮情勢の緊迫で

 国民保護法が施行されて13年経っている。
 当時、独立総合研究所も国民保護法の施行に協力した。
(経緯説明。割愛)

 マニュアル通りの訓練は、これ動かしたらこうなる、決められた通りにやる、かえって有害。
 いったんマニュアル作って、いったん訓練したら、もうそのあとずっと忘れたようになってるのが、国民保護法。
 その時から弾道ミサイル発射したらわずか5分や7分で到達するから、地下街に行かそうというのを、ずっと言ってきた。

 部会とかも含めて、ようやく聞いてくれるようになったのはいいが、地下街のどこにも空気取り入れ口があるから、フィルター取り付けて下さいと。たいしてお金かからない。
 地下街に医療品と水と食糧を置いて下さいと。

 それをしないまま、とりあえず地下街に行ってくれと言われても、普通ならパニックになる。
 パニックにならない賢い国民に、愚かな政府がのってるみたいなもの。
 政府の緊急の取り組みは、必ず与党と一体になって必要。


(9)北朝鮮が米国人拘束か 50代韓国系と報道

 単なる学者で、CIAのスパイではないということを、僕なりに聞いている。
 したがってこれは、むしろ北朝鮮の味方になって、北朝鮮を救おうと思った学者でも、とにかく米国籍を持ってたらもう捕まえちゃったというのが本当のところ。

 僕らが考えなきゃいけないのは、北朝鮮に自ら入っている日本の人もいます。日本人妻じゃなくても。
 それから酷い場合には、拉致被害者を逆に利用しようとするということも、あり得るということを、事前に考えなきゃいけない。


(10)北朝鮮が核実験場の活動再開か 米大学

 バレーボールは実際にやってる。
 但し、今回の核実験場だけじゃなく、前からけっこうやってる。
 推測だが、軍人は常に体を作らないといけないから、やってるんだなと。

 実験をやると見せたり、やらないと見せたり、これは北朝鮮が様子を窺ってる。
 6回目の核実験をやったら、アメリカは本当に戦争をするのか、しないのか。
 
 6回目の核実験をやる可能性はあります。
 当初は大規模でやろうとしてたが、もしその大規模でやるんだったら、ICBMと結びつくから、アメリカがそこで決断する可能性はあります。

 でも全体合わせて僕はまだ、可能性が6割になったとかそういうことは申しません。
 あくまでも日本と韓国に対する被害が大きすぎるのを止められる、さっき言ったとおり瞬間的に終われる戦争ができるという保証がないと、アメリカはやらない。
 まだそのシミュレートはできてませんが、繰り返しやっている。どのように戦力を展開したらできるかというのを。


(11)日米韓が月末に外相会談へ 対北朝鮮で

 もう戦争あるかもしれない時(今月28日)に外相会談ってどうなのかなと、思った人もいるでしょう。
 が、これはむしろ話は逆で、韓国と日本も含めた外相会談やってる時に、まさか戦争始めないでしょうねという、踏みとどまってくれという外相会談。

 でもこの設定が、国連の安保理事会の日程とかみ合わせて、28日になったと説明してるけど、アメリカ側がぎりぎりの月末はできないという意味で、本当にやるかもしれないから。
 それぐらい緊迫している。


(12)米空母は月内に日本海 ペンス氏・豪首相会談

 カール・ビンソンがシンガポールからなぜまっすぐ朝鮮半島近海に北上せずに、いったんいわば西側に出てオーストラリア海軍と共同演習をやったか。
 実はオーストラリアからアメリカ側に改めて問い合わせが水面下であって、半島有事になった時に、北朝鮮のミサイルがオーストラリアの域内に撃ち込まれる可能性があるのかと。
 僕の知る限り、本気で聞いたのは初めて。
 アメリカは「あり得る」と返事をした。

 それでオーストラリアはどうしてもカール・ビンソンと共同訓練もやって、北朝鮮に、もし何かやったらオーストラリアも黙ってないぞと意思表示もしなきゃいけないと。
 カール・ビンソンは月末に合わせて上がる予定だったから、ちょうど良かったわけです。
 これを何か発表が混乱したとか適当なことを報道してるが、本当に世の中を誤らせますよね。


(13)中国が韓国にサイバー攻撃 THAAD配備で

 ちなみにウォールストリートジャーナルは経済紙ですが、安保情勢に強い。
 なぜだか分かりますか。

(居島:いわゆる軍産複合体との関係が…)

 そのとおり。さすが一平ちゃんですね。
 アメリカ経済は要するに戦争経済なので、時々戦争やらないともたない。

 残念ながらこのニュースが真逆なのは、中国人民解放軍のハッカー部隊が、今まで韓国のTHAAD関係者にハッカー攻撃してなかったみたいじゃないですか。
 ずっとやってますよ。

 前から言ってますが、第三次世界大戦は始まってもうずいぶん月日が経ってる。
 それがまるで本当にゲーム空間のような話なんですけど、基本的にはサイバーアタックのかけあい。
 お互いに攻撃ばっかり。ディフェンスできないので、ほとんど。

 ちなみに太平洋軍司令部に僕は民間人の頃、行ってた頃に、突然向こうから、今回からサイバーの連中ともっと話し合って下さいと言われて、そこで話をした。
 細かい中身は一切申せませんが、簡単に言うと、サイバーの戦争の世界ではディフェンスは無理だと。
 国家が全精力をかけて、特に中国人民解放軍の一部のハッカー部隊、アメリカ人の少年も含めて外国人がたくさんいる、が出てくると、米軍といえどもディフェンスできないから、攻撃してる。
 攻撃は最大の防御なりという一番古い諺が、現実になってるのがサイバー空間。

 たとえば北朝鮮のムスダンというグアムに届くミサイル、88%以上が失敗してる。
 全部がそうかは分かりませんが、こないだの失敗したミサイルは、アメリカのサイバーアタック。

 日本のサイバー能力がまだ低いのは非常に大きな問題。


(14)自民党「共謀罪」成立訴え 野党は阻止に全力

 メディアと野党は「共謀罪」と言ってて、自民党は「テロ等準備罪法案」と言ってる。
 要はこれも安保法制と同じで、対象を絞りすぎて、なんちゃって法案になる恐れの方がむしろ僕はあると思ってます。

 これが仮に成立できないとなると、スパイ防止法がないうえに、犯罪をいくら準備しても全然罪に問われない、スパイも自由に活動できる。
 スパイがどんな恐ろしいテロを準備してもそれは罪に問われない。
 実際に皆さんが殺されてから初めて罪に問えるんだって国になったら、これはもちろん半島危機に大きな関係があって、北朝鮮の事前攻撃を誘発しますよ、こんなことやってると。

 北朝鮮は本当に追い込まれた時に待ってると思いますか?
 いざとなったらミサイルをいきなり撃つんじゃないんですよ。
 ミサイルをいきなり撃ったら、アメリカは文句なしに、場合によっては核兵器も使って北朝鮮を全部消滅させてしまうから、やるとしたら例えばテロであったり、北朝鮮とにわかに断定できないから、北朝鮮を攻撃する理由にはならないのに、誰が見ても本当は北朝鮮だから。

 こんなテロやられるんだったら、もう戦争やめてくれって世論を喚起したい。と、当然考えますよね。
 それ誘発しますよ、本当にこの程度の法律を成立させないんだったら。

 これあんまり言いたくないけど、野党って何か共謀したいのかと思っちゃいませんか?
 これずっと国会内で、実はこないだ僕はお蕎麦食ってて、国会の職員の人が、「これって、野党って本当に共謀して何かやりたいんだろうか」って真面目に、お蕎麦食べながらね。
 やっぱりみんなそういうまともな疑問を持つんだなと。
 野党は自分でよく考えた方がいいと思いますね。


(15)安倍首相が北欧訪問見送り 北朝鮮情勢受け

 こんな分かりやすいニュースないでしょう?
 いつもニュースには尻尾があると申してますが、これメディアも野党もポカーンとしてるっていうのは、与党は責任上むしろ静かにしてる面があるんですけど、これ、大ショックのニュースでしょう?

 これ外務大臣がっていうなら分かるんです、情勢緊迫してるから短くしましたと。
 これそうじゃなくて、ロシアとイギリスを除くと、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランドの4カ国に行くって言ってたのに行かないわけですよね。
 行くのは安倍総理ですよ?
 ということはこの北欧4カ国は必ず、トップが、大統領や首相が、場合によっては国王陛下も含めて、対応しなきゃいけないから、向こうはすごく前から予定を組んで、ものすごく警備も含めて、日本側も警備送り込んで準備してたやつを、やめたって言うんですよ?

 ロシアには行くっていうのは、それは半島危機に際してはロシアとむしろ話し合っとかなきゃいけないし、イギリス軍はアメリカ軍と連動するからこれは話し合わなきゃいけないんで、米軍と連携しない北欧は今回行かないってことは、半島で戦争があるかもしれないからやめたっていうことだから、これ今までの日本外交で聞いたことがないわけですよ。

 で、こういうことにシーンと鈍感でいるっていうのはね、さっきの海自とカール・ビンソンの共同訓練も含めて、いざとなったら全然反応しないんだよね。

 そういう意味でも日本のメディアや、ふだん戦争法だって言ってる人々にこれ騙されちゃいけない、リアルな現実見なきゃいけないっていうのは、安倍総理はトランプさんと、僕なんかはもちろん知らないところで、頻繁に電話し合っている例外的な日本の総理だから。

 これは確認してるのは、もちろん外務省の進言じゃないですよ。
 外務省が、「そんな、とんでもございません、北欧4国がどれだけ苦労したと思ってるんですか」と、ワーッと言ってるのを、安倍さんが、いや、行かないんだと。
 するとみんな気がつくでしょ。え、そういう意味ですか、となるから。だから言わないけど。
 だからこんな緊迫したニュースはないですよ。

 同じように緊迫してるのが、次のニュース。


(16)日中首脳と電話会談へ トランプ氏 北朝鮮警戒

 今日午前だから、たった今、進行中の話。
 これもすごいニュースであって、相手が安倍総理と習近平国家主席。
 だからさっきの北欧には行かないって話と全くかみ合ってて、当事者だけと話しますと。

 韓国は当事者いません、今。
 大統領が不在なんだから、大統領選挙の最中で。
 北朝鮮は今回、話せる相手じゃありません。

 だから一番直接当事者のトランプさんからしたら、安倍総理と習近平さんと、間もなく決断するかもしれないから、最終的に意見を聞き、中国には北朝鮮に圧力かけろと頼み、安倍さんにはいざとなった時の支援を頼むってことをやってるんで。

 最後のこの2つのニュースというのは、戦慄のニュースなんですよ。
 現職の議員としても有権者、国民としても。
 だからいざという時の備えも含めて、自分のご家族とも、職場でも学校でも話し合っていただいて…。

 拉致被害者を全員救出する、最初で最後の契機ですから、逃さないようにしたいです。




 ____________________________内容紹介ここまで


 来週月曜日、5月1日は、青山さんは海外出張につき、お休みです。
 収録放送や、ワシントンからの中継も提案されたそうですが、残念ながら来週の出演はなしということで(T_T)
 ケント・ギルバートさんと有本香さんが出演されるそうです。


 5月1日…、半島情勢はどうなってるでしょうね。
 今朝もテレビの情報番組は、「日本列島沈没」という北朝鮮の脅しも含めて、ガンガンやってましたね。
 テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」は懲りずに、森友学園をガンガンやってたようですが。

 月曜は毎週この書き起こしをしてるもんで、ほとんどテレビは見てません。
 ただ、合間に休憩がてら、テレビをちょいちょい付けては、「各局ワイドショーは今日は何やってるんかな?」とのぞき見するんですが、テレ朝がいつまでも森友学園やってるので、驚きました。

 ツイッターのタグ(#モーニングショーとか#テレ朝とか)から少し調べてみたんですが、反安倍の方々も盛り上がってて、皆さん、隣国で戦争が始まるかもしれない、日本も巻き込まれるかもしれないって危機感ないんかしら?と。

 憲法9条バリアーがあるから安心だと本気で思い込んでるんかな?
 いや、ひょっとしたら日本にいなくて(少し早めのG.W.休暇?)、遠い南の島とかからネットに上げられた動画でも見てるのかな?

 とはいえ、私も、メディアの「4月15日のXデー」報道にはすっかり乗せられてしまったので、「4月25日のXデー」はもうあまり考えないようにしてます。
 素人が今さら何を考えても、どうしようもないし(T_T)


 但し、備えあれば憂いなしということで、何度でも紹介!

【拡散】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)J-ALERTの音源【生き残るためにシェア】
https://samurai20.jp/2017/04/j-alert/



★お知らせ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★青山繁晴さんの著書
 購入すると少しでも今後の活動費の助けになるかも?
(青山さんは個人の寄付も一切受け取らないそうです)

※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリ
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1895-414eafef

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索