ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

リベラル野党『教育勅語』批判のおかしさ&安倍政権の4年を総括(経済)…青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■3/13放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

170313-01zakkuri.jpg

 今週も国会日程(参院予算委員会)と重なったため、収録放送でした。
 収録日は3月9日(木)午後8時半~です。

 テーマは先週に引き続き、「安倍政権の4年」。
 今週もざっくりした番組進行表(上記画像参照)のもとで進みました(^_^;
 青山繁晴さんの主な発言(要旨)をご紹介。
 
※元動画はこちら(3月14日午前1時現在)。URLが変更される(修正版がUPされる)こともあります。変更後は、日が浅い時期であればDHCシアターの再生リストから、日が経っている場合はYouTubeの検索窓に「3/13 虎ノ門 青山繁晴」などキーワードを入力して探してみて下さい。但し、アーカイブは2週間の公開です。
※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。



 内容紹介ここから____________________________
 
(プロローグ)

★リベラル野党『教育勅語』批判のおかしさ

 森友学園問題も大事だし、僕は事件だと表現したように、補助金をめぐってやっぱりすごくきな臭いし、単に政治家の口利きだけじゃなくて、もっと深刻な問題まで抱えてる可能性ある。
 でも、それ国会マターじゃないですよ、すでに。
 司法が考えるべきこと。

 僕は今、自由民主党の所属議員だから、野党のことを言うのは偏った立場になる心配があるので、軽々に言っちゃいけないが、あまりにもおかしいと思ったのは、稲田防衛大臣に教育勅語のことを訊くわけですよ。
 教育勅語を正しいと思っちゃいけないみたいな質問をするが、これは実は質問してる野党のリベラル議員にとって、一番深刻な問題。
 思想・信条の自由を侵して訊いてるわけ。

 これがまた全く分かってないのは、内閣不一致しちゃいけないと。
 内閣一致しなきゃいけないのは、政策の中身。
 思想・信条まで一致すると、これは独裁国家なんですよ。日本じゃないんですよ。
 自分で分かってないのか、明らかに票も減るだろうし、日本国民を馬鹿にするなってことですよね。

 政府も与党もじっと耐えるだけです、国会審議で。
 稲田さんはそれでも頑張って多少反論したけど、基本的には耐えるだけでしょう?
 これ予算委員会終わって、審議終わったら、政府・与党は、いわば傲慢になって、何をするか分からない恐れまでありますよ?
 中でずっと見てると。

 この国会審議、1日1秒、全部、国税なんです。
 これで税金払う気します?

 教育勅語と言ったら右翼というイメージがどれだけ刷り込まれているか。
 勅語っていうのは天皇陛下のお言葉ってことです。
 天皇陛下のお言葉が右翼なんですか?じゃあ日本っていったい何なの?

 しかも勅語っていうのは、単に天皇陛下のお言葉という意味の、いわば尊敬を込めた言葉だけど、それをGHQ、占領軍が禁止して、そこから以降は右翼みたいな、あるいは怖い言葉になってしまってるっていうのは、もう今やネットのおかげもあってみんな知ってる。
 でも、それを訊いてるリベラルを名乗る野党の人は、その間違った思い込みに乗っかって、それを悪用してるわけでしょ。

 天皇陛下のお言葉って意味ですよ?それが右翼なの?
 戦争に負けたら天皇陛下のお言葉は右翼になるんだったら、今のご存在は一体何なんですか?
 こんなの与党も野党も関係ないでしょう?

 これがたとえばアメリカとかイギリスとかフランスとか、同じ敗戦国のドイツの議会で、こんなことが起きますか?

 野党支持者の人も含めて、本当に国民を馬鹿にしてる。
 ああやって言ったら支持が増えると思ってるわけでしょう?
 日本国民ってそういう人ですか?


(1)安倍政権の4年「経済」 

先週の最後に少しだけやりましたが、今日は本格的に)

 まず最初はこれからどうなるかの話を。経済は生き物だから。

 2018年4月に大事な分岐点。
 日銀総裁、黒田さんの任期切れ。
 黒田さんは再任されるのか、交替するとしたら誰なのか。
 もっと言うと、黒田さんは任期いっぱいまでやるのか。

 後任になる人にお会いした。
 ネットにも情報出てるから名前言ってもいいかもしれないが、まあ置いときましょう。
 大使をなさってる。

 地域の大使がごっそり日本に戻る時期がある。
 大使会議をやる。
 黒田さんの後任になる可能性が極めて高い人は、大使会議のために帰ってきたのに、その会議の場にいらっしゃらない。
 総理とお会いになって、菅官房長官ともお会いになってた。
 他の大使はそういう機会は、よほどの事情がないと、基本的にあり得ない。
 小さな国の大使なのに、それをなさった。

 前から僕と経済について非常に考え方が似てる、世界観も志も似てる。
 海外が長く、元々はお役人。
 内緒で帰ってきて総理と内緒で会ったら、どこで漏れるか分からないから、大集団で帰ってきて、大集団と本来の場にはいなくて、総理と1対1でお会いになった。

 僕はその人と会って、2018年4月にあなたは日銀総裁になるべきです、場合によってはその前もあり得ますと言った。

 黒田さんは本当に踏ん張ってくれた。
 黒田さんは自分の保身とか権力とか、安倍総理に媚びてやったとか、全くない。

 異次元の金融緩和で、日銀が決心して、円を増やして、不当な円高が終わった。
 アベノミクスのいろんな努力はあるが、基本的にはその域を出ない。
 そこからの効果で景気もやや持ち直し、デフレ脱却までは行ってないが一番ひどかった時代からは少し良くなり、だから雇用も増えて、少しずつだけどパートタイマーだけじゃなくて正規雇用も増えてきたり、経済の成長率もある程度数字が出てきたりした。
 でも本当は黒田さんが、日銀が円を増やしてくれた。
 ほとんどこれだけでこの4年の話は実は終わってしまう。

 ところが円を増やしただけでは、本当の成長に至らない。
 成長しないといけない、自由な資本主義経済は。
 既得権益を叩きのめす資源産業であったり、それから自動車完全自動化が必ず進むから、AIも含めた、今までと違う自動車も含めた産業の勃興、それから付加価値の高い輸出型農業。

 特定の分野を指定すると利益を図ってると批判されるから、まんべんなくやって選挙でいつも勝とうとするから、結局何もできない状態。
 だから具体的な成長は本当は起きてない。
 あくまで為替がまともになった効果が主たるものだから、僕はクロダノミクスと言っている。

 新聞がいつも書いてるのは、2%の物価高になると言ったのに、ならないじゃないかと。
 そんなことは本質論じゃない。
 でも黒田さんは責任を感じて、やったのがマイナス金利。
 異論反論が山のように来るのを期待して申しますが、マイナス金利は失敗でした。

 ひとつは、日本人は賢いからこそマイナス金利を誤解した。
 日銀と金融機関の間の話なのに、一般の人が銀行に預けたら手数料取られるかのようなイメージが広がり、たとえば住宅ローンなどもこれだけ金利が安くなっても効果上げてない。
 銀行の経営を直撃してる。

 これはやめなきゃいけない。
 ところが、黒田さんがやめるわけにはいかない。
 やめると、今の森友学園問題と同じで、違う話と意図的にぐちゃぐちゃにして、報道も書くし、野党も質問する。
 さあ、アベノミクスの破綻だ、黒田日銀の破綻だ、日本はおしまいだみたいなことを言うわけですよ。
 1100兆円の借金があって首が回らないんだ、年金も不安だ、健康保健も不安だ、それで個人消費が伸びないって、当たり前。
 誰が物を買うんですか、この賢い日本国民が。
 日本のメディアも、決して少なくない政治家も、わざわざ日本国民の足を引っ張っている。

 ということは2018年4月に交替する人が、マイナス金利を自然にそこでやめる。
 あえて言うと、たとえば、金融政策で経済を良くするのは限界をとっくに超えてるので、政府が財政出動をする。
 1100兆円の借金って言ってたら、財政出動がどうしてもできないが、いや、本当は違いますと。
 国内の銀行が持ってるとはいえ、こんなほとんど金利が乗ってない国債が売れるわけはない。
 日本の信用不安は起きてません。
 それは1100兆円の正体を知ってるからであって。

 トランプさんも今、財政出動って言ってるに等しいが、それとは違う日本なりのやり方で財政出動が望ましいという考え方の人が、中央銀行総裁になるのが一番良くて、僕が今お話しした総理の信任が厚い人は、それをずっと長年主張してこられた。

 逆に言うと、任期の交替でそれをやるのなら、あと1年1カ月マイナス金利が続くのかってことになる。
 それはちょっと長すぎると思う。
 中央銀行は独立してるから、黒田総裁のお考え次第。
 後任のトップランナーの人と、このことを踏み込んで話した時、意見が全て一致しました。

 消費増税を最低限「凍結」というのも一致してた。当時から。
 財務省がどれだけ言っても、「延期」じゃなくて「凍結」にすべきだと。
 僕より過激で、消費税率をどんと下げろと。
 僕もそっちの方が正解だと思うが、政治の現実では、財務省との力関係から言っても、とてもそれは無理だと。
 財務省は、基本的にまだ税金の入も出も全部握ってるので、この力と完璧に喧嘩したまま政権運営はできないから。
 「凍結」までが限度で、実際そうだったと思う。
 それやったら逆に、暗殺も含めて、財務省が暗殺するという意味ではないが、命を本当に失うぐらいのことだった。

 安倍さんは「凍結」でなく「延期」を選んだが、このまま行くと、間違いなく安倍政権のアキレス腱になる。
 メディアと財務省と自民党の主流派、野党の多くが大合唱で、先行き不安だと、借金で倒れると、個人消費をわざわざ減らすようなことを言ってる。
 当然、個人消費は伸びなくて、物価は上がっても賃金がそれに見合うほど上がってない、上がった感じがしない。
 それを考えると、「延期」と言われると、日本国民は賢いので、延期されてる間にお金を使って物を買おうという人はいない。
 それも10年延期とかじゃなく、すぐ来ちゃう。
 だからよけいに物を買わずに貯金をする。

 どうするのかという決断の時期は、意外に早い。
 本当はもう決断しないといけない。
 僕は減税の出番だと思ってる。消費税率を下げる。
 もちろんものすごく大変だが。
 昨年の参院選で、自民党が単独過半数を20数年ぶりに回復した。
 安倍総理の財務省に対する発言権は強まったから、今なら行ける。

 不安を感じつつ目の前のお金を使おうってことは、そのお金を使える人の負担を増やす。
 平均的サラリーマンより所得が高い人は当然年齢が高い。年齢が高い人は選挙に行く。そうすると選挙に負けるためにやるようなもの。
 内閣を潰すつもりでやれと言うのは簡単だが、今、安倍さんが退いて、それで政治が良くなるとはとても思えない。
 選挙に勝ちつつ、これをやるのは…。
 でも税金を払っても生活に困らないところから取るしかない。富裕税しかない。

 伸びしろがなくなってるのが、今の日本経済の実情。
 日本海側にメタンハイドレートが出るから、そこを国がテコ入れして産業化していけば、伸びしろが出る。

 しかしそれは時間がかかるから、時間を耐える間を富裕税にすると、たとえば年金の問題も、実は社会保障の財源になるような税収があれば、かなり不安が静まる上に、場合によっては消費税を1%(下げる)、それの財源ぐらいなら…。
 つまり未来永劫、頑張った人が税金がっぽり取られるというなら別だが、日本経済がもう一度、身長180cmから190cm、2mまで行けるとなるまでの間っていうことだったら、僕はできると思ってるんです。


(★)トラ撮り!

★3月2日の参院予算委員会で質問!

170313-02kokkai.jpg

 予算委員会でこんなに早く質問の順番が来るとは思ってなかった。
 理由がひとつあって、これはテレビ中継がない一般質疑。
 総理もいらっしゃらない。質問者が指定する大臣だけ来る。
 ベテランは希望されないので、こういう時に1年生議員に質問してもらおうということ。
 総理の代わりというわけじゃないが、財務大臣は必ずいなきゃいけないという慣習になっている。

170313-03tokei.jpg

 持ち時間20分。
 往復と片道とあって、20分の中で答弁側の時間も入るのが往復。片道は答弁する時間はカウントしない。
 今回は片道だが、全体では1時間以内に収めて下さいと。

 5種類の質問を用意したが、3種類しかできなかった。
 もっと上手に時間を配分すべきだった。
 でも正直言うと、むしろこの3つをしっかりやりたかった。
 拉致事件、資源エネルギー(メタンハイドレート)、福島原子力災害。

 最初に取り上げたのは拉致事件。
 拉致事件なのに、防衛や公安委員長だけでなく、なぜ厚労大臣まで来ていただいたか。

 拉致事件で何を言ったか。
 まず、はっきり言ったのは、北朝鮮で、軍事作戦があり得る状況になってますと。
 米軍を中心にした金正恩を直接倒そうとする作戦。準備はされてる。
 その時に、当然、拉致被害者を救出するかつてない機会が訪れます。
 まさかその時に、私たちの同胞を救い出すことを、アメリカ軍や韓国軍にお願いするつもりじゃないでしょうねと言った。

 あの飢えた国でずっと不本意な生活を強いられてきたので、当然、救出部隊は、自衛隊はもちろん、警察官、消防官、さらに厚生労働省からお医者、看護師、保健師、外務省から朝鮮語の専門家、それを全部合わせた統合の包括的な部隊の編成がすぐ必要ですと。
 その部隊を編成したら、必ずすぐ訓練をしてみせる。

 僕は奪還部隊が必要だと思ってるが、超党派でみんなが理解することが必要だから(救出部隊と言った)。
 北朝鮮は賢いから、それを見たら、奪還作戦じゃなくても日本がついに自衛隊の活用を…となって、交渉に臨む姿勢を変えてくるので、必ず訓練をやりましょうと。
 それからBBCやCNNは拉致事件に冷たかったが、それだけ絵になるものがあって、しかも北朝鮮がこんな情勢で、日本が包括的な部隊を出すとなると、必ず放送して、それが北朝鮮にとっても大きな圧力になると。

 日本は包括的な予算を出すのが苦手だが、省庁横断の予算を出していただけますかと言ったら、麻生さんは救出のための必要な予算は出すと言った。
 これをネットで見てた人が、麻生さんは何か含むところがあると。
 そうじゃないです。決心しておっしゃった。

170313-04yatou.jpg

 野党議員が1人だけ逃げ出した。拉致事件の時だけいなかった。深刻な話。
※少し分かりにくいですが、最後列、手前から2番目の席が空いています。
 与野党関係ないのに、その議論を嫌って(外に)出る人がいる。
 でも全体には野党も聴いてくれた。やじられることも全くなかった。

170313-05wakamiya.jpg

 若宮防衛副大臣が超弩級の重大な答弁を。
 「自衛隊はすでに(拉致被害者救出を想定した)訓練を開始している」ということを言った。
 大ニュースだがメディアはほとんど無視。
 産経だけが「部隊を編成することを検討すると言った」と小さく伝えただけ。

 特定失踪者問題調査会の荒木代表が、公開のメールの中で、この政府答弁は非常に重要だと言った。
 政府側はこれまで出さない理屈ばかりを並べていたのに、防衛副大臣が「訓練している」と言ったのは大事な答弁だと。
 若宮さん、本当によく決意されたと思う。

※拉致事件の質問の箇所、全文書き起こしてあります。
 【動画付き】青山繁晴さん国会質問~予算委員会(拉致被害者救出部隊など)~

(以下、メタンハイドレートおよび福島原子力災害の質問。割愛<(_ _)>)


★「ぼくらの国会」

(割愛<(_ _)>)

(★)青スポ コーナー

★アルペンスキー

(割愛<(_ _)>)





 ____________________________内容紹介ここまで


 【安倍政権の4年「安全保障」】は時間切れにつき、次回に回されました。

 ところで…
 若宮防衛副大臣の答弁は私も大きなことだと思いましたが、本当に報道がなかったんですね。
 「えっ、自衛隊が訓練してるのか!?」ってなって、北朝鮮もびびると思うのに、もったいない…。
 あ、でも、日本には工作員もたくさんいるし、もうすでに本国に情報伝わってるかな?(^_^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★青山繁晴さんの著書
 購入すると少しでも今後の活動費の助けになるかも?
(青山さんは個人の寄付も一切受け取らないそうです)

※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1877-e6450dd9

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索