ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

82%の視聴者が北への米国の軍事行動に『賛成』! 稲田防衛相『支持』は58%!「胸いっぱいサミット」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■10/15(土)12:00~13:00
 関西テレビ「胸いっぱいサミット」(生放送)

161015-26ochanoma.jpg

 参議院議員になってからメディアの出演が減った青山繁晴さん。
 「虎ノ門ニュース」のレギュラーは続いていますが、地上波ではないことと、あと、収録放送が多くて最新ニュースの解説を聞けないのがちょっと残念。

 そんな中、関西テレビ「胸いっぱいサミット」には月1回のペースで出演されています。
 地上波で青山さんを見られる貴重な機会です。

 また、普段はこの番組は収録ですが、青山さんが出られる時は生放送が多いです。
 最新ニュースの解説が聞けるのでありがたいですね。
(収録の場合もあるけどオンエアまでの期間は短めです)

 本来なら完全起こしをしたいところですが、当分まとまった時間が取れそうにないので、今回は主な発言だけ起こしました。

 お時間のある方は、ぜひ動画で全編ご覧下さい!

 元動画:https://www.youtube.com/watch?v=qFinwcioymI

[進行]
 増田英彦(ますだおかだ)、八木早希
[パネラー]
 青山繁晴、大平サブロー、中田宏(元横浜市長)、麻木久仁子、
 柴田英嗣(アンタッチャブル)、熊切あさ美


 大ざっぱな内容紹介ここから________________________
 まず、稲田防衛相が野党の激しい追及を受けている件。
 VTRはこんな感じ。

161015-01yatou.jpg

161015-02renhou1.jpg

161015-03renhou2.jpg

161015-04tujimoto.jpg

161015-05koike.jpg

161015-06Osaka1.jpg

161015-07Osaka2.jpg

 以下、スタジオでの議論。


(1)白紙領収書問題

 まずは進行役の増田さんがパネル読み上げ。

161015-08koike.jpg

161015-09party.jpg

161015-10nikai.jpg

青山繁晴
「絶対ダメですよ、こんなの。これ審議してる時、僕いましたが(参院予算委)呆れましたよね。原則不可っていうのもおかしい。じゃあ例外あるのかと。白紙の領収書もらって、そこに好きな金額書き込むって、犯罪行為じゃないですか」

161015-12nakataAsagi.jpg

中田宏
「僕も何度も政治家のパーティ行ってるが、普通は領収書は用意されてる。だいたい2万円と決まってるから。2万円と印刷された、それぞれの事務所が自分とこで印刷してる可能性が高いけど、別にそれでいいわけですよ。2万円とちゃんと書いたのを用意して、4万円包んだ人には2枚渡す。だから白紙で渡すのがこんなに横行してるとは知らなかったけど、ただ、520万円分で260枚ってことは、1枚2万円。だからけっこう正直に書いてるのかな」

161015-11aoKumakiri.jpg

青山繁晴
「稲田さんの分は全部2万円と書いてあって、実際、予算委員会で稲田さん本人が、秘書と言ったかどうか忘れたけど、後で書きましたということを認めた。僕は政治家のパーティ行かないから払ったことないけど、あれ普通2万円なんですよね。予算委では菅官房長官も問題になって、10万円とかなんですよ。ご祝儀じゃないけど官房長官だからそれぐらい出してるんですよ。白紙の領収書もらって、たとえば5000円しか飲食してないのに1万5000円って書いて会社からもらうっていうようなことは多分やってないと思うけど、しかし政治家だったら白紙領収書でいいなんてのは、とんでもない。でもね、審議見てると、けっこう野党がシーンとしてるんです。追及してるのは共産党だけで。だから共産党はおそらくやってないんだろうけど、(それ以外の)野党にも(白紙領収書もらってる人が)いるなっていうのがバレバレの感じなんですよ。普通だったら、これ予算委の審議止まるでしょう?

八木早希
「白紙の領収書に実際に払った金額を書くと、法律的には問題なさそうですが、金額が違うと、有印私文書偽造という犯罪になるということですね」

青山繁晴
「ほんとふざけるな、ですよ。但し、稲田さんもひどいけど、稲田さんだけじゃなくて、他の人もいるわけですよ。官房長官もそうだし」

※その後、共産党も白紙領収書問題が浮上。
 共産党府議も白紙領収書 23枚121万円分 「自分で書いた」(2016.10.16 01:30)


(2)過去の「核保有検討論」と矛盾した発言
(3)全国戦没者追悼式欠席(ジブチに行っていた)


161015-13renhou.jpg

161015-14tujimoto.jpg

青山繁晴
「蓮舫さん、全然おかしい。内閣に入ったら内閣の方針に合わせるのは当たり前。仮に蓮舫さんが将来総理大臣になって、蓮舫内閣ができたら、その時に誰が入っても内閣の方針に合わせるのは当たり前。その時に、前の発言、前の考え方を全部撤回しろって言うんだったら、それ独裁国家ですよ。全然民主主義が分かってないですよね

中田宏
「稲田さんは真面目に答えすぎで、過去はこうだったって言わなくていいんですよ。普通だったら、『今は安倍内閣の一員なので、私は安倍内閣の方針のもとでやっております。以上』って、これを繰り返せばいいんです、本当は。だからそういう意味では稲田さんは真面目すぎる、正直すぎる」

青山繁晴
「辻元さんの追及した件(全国戦没者追悼式の欠席)は、稲田さんは間違いだと思う。当然、出席しないといけない」

中田宏
「僕もそう思う。ただね、パネルに出てないけど、靖国参拝しなかったのはどうしてだっていうのも、辻元さん言ってるが、それはあなたが言うことじゃないでしょって話だよね

161015-15stu.jpg

Q:防衛大臣はこのまま稲田朋美さんで大丈夫?不安?
 (スタジオの回答)

 「大丈夫」
   青山繁晴、大平サブロー、中田宏、柴田英嗣、熊切あさ美
 「不安」
   麻木久仁子


麻木久仁子
「職場で丁々発止やってるところで泣く女性はダメ」

大平サブロー
「防衛大臣って、いろんな省庁から圧力はあるんですか?」

青山繁晴
「ないですよ。(あるのは)中国・韓国からの圧力。だから外務省が嫌な顔する。岸田外相は温厚な人だから何も言わないけど、外務官僚はいろいろ…」

大平サブロー
「間に挟まれて、ジレンマになって、くぅーっと(涙が)出たのかなと」

青山繁晴
「同じ8月15日の朝イチに普通、靖国に行く。昼に両陛下をお迎えして追悼式。だからどうしても靖国に行けないんだったら、靖国はまた違う日に行くことにして、追悼式行けばいいのに、言い訳したくないからジブチに飛んじゃったでしょ。だからそれ嘘んこの話になるから…」

増田英彦
「防衛大臣、稲田さんは適役なんですか?」
 
青山繁晴
「適役だと思う。僕は現場主義なので、自衛官とずっと話してるんですよ。稲田さんになってから、特にね。女性の防衛大臣、小池さん前にいらっしゃったけど、ま、珍しいから。自衛官は、この大臣いい悪いって絶対言わないけど、朝方まで飲んでると、やっぱりさすがに本音が出てきて、(稲田さんは)すっごい信用されてる。要するに、嘘つかないと。それから、知ったふりしないと。防衛大臣ってけっこう知ったふりする人が多いんですよ。本当は戦闘機の細かい中身とか知らないじゃないですか。それを一生懸命、知らないことは知らないこととして、食いついてくるから、現場で信用されてるから、僕は『大丈夫』だと思う。但し、二度と泣いたらダメ。それは男女、関係ないですよ」

中田宏
「これから先は答弁こうしろよって、安倍総理も含めて相当周りはアドバイスしてますよ。これまでは正直にやりすぎてるから。正直な方が人間社会ではいいが、政治っていうのは外交も含めて、ある意味では騙し合いのところもある。国内よりもむしろ外に向かっては。防衛大臣っていうのは、日本の防衛装備から作戦から何から全部正直に言えばいいかっていえば、絶対そんなことあり得ないのは、みんな分かるでしょ。いい意味でのずるさをこの件で学んでいくから、いい経験だったってことですよ」

青山繁晴
「稲田さんが答弁するたびに、安倍さんがすごく険しい目で見てる」

中田宏
「しっかりしてくれよ、その答えじゃダメなんだよと」

青山繁晴
「内閣つぶすなと…」

中田宏
「安倍さんに限らず、周りが言ってますって。そこは上手くいなさなきゃと…」

161015-16ochanoma.jpg

Q:防衛大臣はこのまま稲田朋美さんで大丈夫?不安?
 (お茶の間の回答)
 「大丈夫」 58%
 「不安」 42%


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 次に、北朝鮮が挑発を続け、米韓との緊張が高まっている件。

 VTR省略。
 以下、スタジオでの議論。

161015-17panel.jpg

161015-18kita.jpg

161015-19sakusen.jpg

 まず、「作戦計画5015」とは?

青山繁晴
「米韓で北朝鮮を取り囲むように毎年演習をやる。但し、今までは、もし北朝鮮が戦争を起こしたら、それ以上広がらないように、あるいは日本が被害に遭ったりしないように、抑えるという計画だったのが、今回の演習は、北朝鮮がまだ何もやってなくても、やりそうに見えただけで、北朝鮮のミサイル基地とか金正恩さんの住まいなどをボコボコに、場合によっては核兵器を使ってでもやりますよという計画に変わった。やられるより先にやっちゃうと。これは恐ろしい話」

161015-21map.jpg

青山繁晴
「日本には横須賀、三沢、岩国、佐世保など米軍がいる。たくさん人口もある。そこに北朝鮮が核ミサイル撃ち込む恐れがあるから、北朝鮮で動きがあったら、先にやってしまおうという。でも北朝鮮はよけい興奮してる」

161015-20ibasho.jpg

<青山繁晴の懸念その1>
 米軍でも金正恩の居場所は掴めていない!?

青山繁晴
「米軍でも居場所が掴めないのは、地下に隠れるから。世界で一番、地下の隠れ家が充実してる。イラク戦争の時に、この金正恩委員長のお父さん、金正日総書記が、40日ぐらいいなくなった。ずっとアメリカに攻撃されるのを警戒して地下に入ってて、結局その時、米軍は金正日総書記がどこにいるか分からなかった。ということは、実際戦争が始まってしまったら、金正恩委員長を殺害するまでやるじゃないですか。見つからない間に、どんどん北朝鮮の普通の人に間違いなく被害が出るから、本当は居場所をもっと掴めるようになってからでないといけないが、北朝鮮の核兵器の進歩が早くて、間に合わない。だからアメリカも韓国も日本も待てなくなってきてる」

大平サブロー
「この計画は北朝鮮側は知ってるんですか」

青山繁晴
「調印したというのは発表するので、具体的な中身は発表しないけど、でも演習の動きを見たらかなり分かりますよね」

増田英彦
「でも演習の動きを見て北朝鮮はびびってない?」

青山繁晴
「いや、すごくびびってます。やられるなら先にやろうとする。逆ギレよりもっと怖いですよ。ある意味、もっと冷静。生き残るためには。必ず自分を殺しに来るんだから。民主的な話じゃないから。だからお互い、先に、先になるってことは、たったいま起きてもおかしくない状況になってる」

161015-22tel1.jpg

161015-23tel2.jpg

<青山繁晴の懸念その2>
 北朝鮮から報復の可能性も!?
 「アメリカでも全てのTELを監視できない!」

青山繁晴
「TEL(輸送起立発射機)は、どこでも運んで行って、どこでもミサイルを立てて、そこから発射できる。北朝鮮も森や建物があるから、米軍が監視衛星で見てても、全部は監視できない。弾道ミサイルは宇宙まで上がって行って、落ちてくるから、音速の20倍ぐらいの速さで落ちてくる。全部撃ち落とすことはできない。1発でも核弾頭が乗っかってれば、大阪に落ちたら、亡くなる人は100万人どころじゃない」

中田宏
「潜水艦の場合が一番分からないですよね」

青山繁晴
より悪いのは、潜水艦の中から撃てるようになった。こないだ番組でも話しましたよね」

※9月24日「胸いっぱいサミット」を参照。
 https://www.youtube.com/watch?v=dMXusD_dssI(後半)
 https://www.youtube.com/watch?v=yRbuas5idu8(前半)

青山繁晴
「精度はまだ全然ダメだけど、とりあえず、でも、潜水艦は水の中にいて、撃とうとすると水が入ってくるから、普通は簡単にできないが、膜を張って、しかもいきなり火は吹けないから、ガスで、水の中をミサイルを押し上げて、水面に出たら火を噴いて飛んで行くっていう技術を、北朝鮮がまさか持つようになるとは、僕も含めてほとんどの専門家は思ってなかった」

Q:威嚇行為を続ける北朝鮮に対して…
  もしもアメリカが軍事行動を起こすとしたら…賛成?反対?
 (スタジオの回答)

 「賛成」
  青山繁晴、中田宏
 「反対」
  大平サブロー、麻木久仁子、柴田英嗣、熊切あさ美
  (サブローは迷った末に「反対」)


161015-24setumon.jpg

柴田英嗣
「(突然振られて)俺ですか?重たいテーマで来ましたね…。威嚇行動の時にもう攻撃するというのはどうか。理想論でしかないけど、何とか話し合いで…」

増田英彦
「青山さん、アメリカが仕掛ける前に北朝鮮の側から軍事行動に出てくることはあり得る?」

青山繁晴
「可能性としてはもちろんあり得るんだけど、もっとずる賢い。本当に戦争になった時に、米軍には全く勝てないから、簡単に手を出したりしないけど、特にアメリカがもう動き見せただけでやろうかってなってるから」

大平サブロー
「これを逆に抑えるような話し合いはアメリカが、じゃあしようかと…?」

青山繁晴
「してます。特に中国に頼んで」

161015-25saburo.jpg

サブロー
「北朝鮮に、それなら全部やめるって言わせるには、かなりの条件が北朝鮮にはある?」

青山繁晴
北朝鮮の絶対条件は、核保有国であることを永遠に認めろと。そしたら日本人だけじゃなく人類はずっと恐怖と付き合わなきゃいけなくなっちゃうから。その入り口からダメなんですよ。僕も『反対』の方々の気持ちはよく分かる。僕は実際イラク戦争や旧ユーゴ戦争とかの戦地を歩いてますから。人間が戦争で死ぬ時というのはどんなに酷いかを見てるから、もちろん反対したいんだけど、しかしこの金正恩の年齢の若さを考えても、この恐怖の状態を何十年も続けるわけにいかないのと、拉致被害者を取り返すには、この体制を倒す以外にないので、それでもうやむを得ず『賛成』ってことにしているわけです

中田宏
「僕は青山さんみたいな軍事専門家ではないが、『賛成』。もちろん戦争なんかしたくないが、ただ、何らかのアクションを起こさないともう止まらない状態になってきている。たとえば2010年の延坪島事件。北朝鮮の攻撃によって韓国兵2人と、民間人も2人死んでる。死者が出ても結局、俺たちには手が出せないんだっていうのを北朝鮮が覚えちゃった。アメリカも韓国も日本も言うことは言ってるが、結局何もできないよねって、味を占めちゃった。これが一番危険なとこで、そうなるとこれからエスカレートしてくる可能性がある。だから、僕は戦争したいわけじゃないが、何らかのアクションを起こさない限りは、もう彼らは勘違いしっぱなしの国家」

青山繁晴
「それは正しい指摘で、新たな拉致事件だってやりかねない」

161015-26ochanoma.jpg

Q:威嚇行為を続ける北朝鮮に対して…
  もしもアメリカが軍事行動を起こすとしたら…賛成?反対?
 (お茶の間の回答)
 「賛成」82%
 「反対」18%


 青山さんも含め、スタジオ全員驚き。

青山繁晴
北朝鮮は(この番組を)100%見てるんで…、だからこれは抑止力になる。日本国民にこういう覚悟があるのかと

増田英彦
「いち番組のこういうアンケートが役に立つんですか」

青山繁晴
「いや、いち番組どころか、これすごく大事にしてるんですよ、北朝鮮は、情報を取るために、テレビ番組というのは

増田英彦
「ニュース番組だけじゃなくてこういうバラエティも…?」

青山繁晴
「ニュース番組よりもバラエティの方が重視かも。ニュース番組は表のことしか言わないから。(これは)自由な投票だから」




 ________________________大ざっぱな内容紹介ここまで



 他に、以下のテーマが取り上げられましたが割愛<(_ _)>

★自ら身を切る小池都知事が暴く!東京五輪開催費用の闇
★片岡愛之助 披露宴に元愛人を招待!?


 「北朝鮮にアメリカが軍事行動を起こすとしたら賛成?」というアンケートに、「賛成」と答えた視聴者が82%もいたことには、正直驚きました。
 良くても半々ぐらいかな?と思ってたので。

 この結果については、番組終了直後にもツイッターでお伝えしましたが、多数反響が寄せられました。
こちらもご参照。

 番組は10/15(土)12:00~13:00に、生放送されました。

 その時間帯に家にいて、生でテレビを見ている人たちが、リモコンのボタンを押して投票しています。

 固定電話による新聞・テレビの世論調査に比べれば、若い層も多く含まれていると思います。

 青山さんや中田さんの話に影響されて賛成に回った人も当然いたと思いますが、それを差し引いても、82%というのはかなりの数ではないでしょうか。

 日本人もまだまだ捨てたものではない、平和ボケから脱しつつあるのかもしれない、と思いました。

 ついでに言えば、「防衛大臣は稲田さんで大丈夫?」というアンケートで、「大丈夫」と答えた視聴者が58%いたことも少し意外でした。

 だって、稲田さん、ここのところ野党&マスコミにずっと叩かれてたから、「不安」と答える人の方が絶対多いだろうなと思ったので。


 ちなみに、稲田さんに対する辻元清美のしょーもない質問については、この日の午前に放送されたABC朝日放送「正義のミカタ」で、小原凡司さん(元中国防衛駐在官)がこんな話をしてました。

 小原凡司さんは軍事の専門家として、報道番組などでよくコメントされてますよね。

 そういう時はクールな印象ですが、「正義のミカタ」では笑顔もよく見せて(東野幸治さんとか他の出演者が笑わせるから)、物の言い方も普段よりかなりはっきりしてる感じです(^_^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★青山繁晴さんの著書
 購入すると少しでも今後の活動費の助けになるかも?
(青山さんは個人の寄付も一切受け取らないそうです)

★2013年に発売された「希望の現場メタンハイドレート」に青山千春さん&青山繁晴さんが加筆修正して新書化。10月25日発行!
※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1807-01079593

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索