ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

2島先行返還?・陛下ご譲位で有識者会議・自民党部会(JOGMEC・捕鯨) 青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■10/6放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

161006-04jishuku.jpg

 本日は青山繁晴さんが国会期間中につき、収録放送です。
 収録日は9月30日(金)。

 今日番組で取り上げられたニュースは以下の通り。

(1)2島先行返還で打開を 鈴木宗男氏
(2)陛下のご譲位 有識者会議設置 菅氏発表

(3)6割がクリントン氏に軍配 米大統領選討論会
(4)大阪万博構想案を了承 25年開催
   大相撲秋場所 豪栄道が初Vに花添える全勝
   テニス 大坂なおみ選手 ツアー初優勝逃す
(★)トラ撮り!コーナー
   自民党部会・議員運営委員会


 この中から、(1)(2)とトラ撮りコーナーにおける発言要旨をご紹介。

※元動画はこちら(10月6日現在)。翌日ぐらいにURLが変更されるようです。変更後は、日が浅い時期であればDHCシアターの再生リストから、日が経っている場合はYouTubeの検索窓に「10/6 虎ノ門 青山繁晴」などキーワードを入力して探してみて下さい。
※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。



 内容紹介ここから____________________________
 
(1)2島先行返還で打開を 鈴木宗男氏

161006-01title.jpg

 共同通信も他紙もおかしいのは、歯舞群島・色丹は返還協議、択捉・国後は帰属に関する交渉を行うと。

 何を言ってるかというと、返すのは小さな歯舞・色丹だけだと。
 帰属に関する交渉とは、「返らないけれども、もともと日本領だということを確認してくれませんか」と。

 北方領土は戦争で奪われたのではなく、戦争が終わった後、強盗で奪われた。
 島民の日本国民は無理やり追い出されて、生活も仕事も奪われた。

 鈴木宗男さんの考え方には、僕は絶対反対。
 鈴木さんが悪いという話ではなく、安倍総理に課題がある。

 ロシア側から僕への反応は、
 「安倍さんは、いま鈴木宗男さんをすごく大切にしてるよね」
 「わざわざメディアに出るようにやってるよね」。

 新官邸になってから、気づかれないように出入りできるルートができた。
 そのことはロシアも承知している。

 が、安倍さんはそのルートを使わず、首相動静に載るように鈴木さんに会っている。
 だから、ロシア側は「鈴木宗男と会っていることを見せたいんだ」と。
 「え?じゃあ2島でいいの?」と。

 安倍さんとプーチンさんはマジで仲がいい。
 ロシアの外相も、実際の交渉をやる役人も、2人の会談の中身は分からない。
 日本側もロシア側もその中身を必死に探っている。

 こういう報道の仕方は、間違ったメッセージになりかねない。
 「返還協議を行い…」という役人言葉をそのまま書くのは記者失格。

 でも報道の問題はそこまでで、本当の問題は、安倍総理が鈴木宗男さんを優遇して会うこと。
 それには他の意味もある。

 鈴木宗男さんは選挙出られないから(公民権停止)、お嬢さん(貴子氏)がいま国会議員やってるので取り込んで、あるいは民主党政権で外務大臣やった別の人(松本剛明氏)まで取り込んで、いま国会内の会派が「自由民主党」じゃなくて、「自由民主党・無所属」となった。

 自民党は1議席でもほしい。
 だから鈴木宗男さんを持ち上げてる面があるが、それがロシア側に伝わって、「歯舞・色丹だけでいいんだ」と。

 それで僕の懸念のひとつは、日本国民を馬鹿にするなと。
 学校で教わってなくて、ふだん北方領土に関心がなくても、歯舞・色丹しか帰ってこないとニュースになったら、やっぱり国民は怒りますよ。

 きょう僕は複数の方々に1対1で会ったが、安倍さんの対露外交の基本は、中国がいわば道を踏み外さないようにと。
 地政学で、日本はロシアと仲良くして、中国を挟み打ちにする。
 が、ロシア側は、結局、「歯舞・色丹だけでいいんだ」と。

 狡猾なプーチンさんは、安倍さんに対して、これは僕の推測を入れて言うが、「歯舞・色丹だけでいいんだ」から上げて、「国後・択捉も領土返還の対象だよね」なんてことは言ってない。

 プーチンさんが表で言ってるのは、「歯舞・色丹だけでいいよね」よりハードルを下げている。
 「歯舞・色丹は、1956年の日ソ共同宣言もあるから、領土をどうするという話の対象にはなるよね。しかし返すとは言ってないよ」と。

 ハードル下げられると、歯舞・色丹だけでも帰ってきて素晴らしいと、交渉の現場だとなりかねない。
 が、国民は結果が出てきた時に、何だこれは、となる。

 安倍さん、やがて総選挙やらないといけないが、いままで積み上げてきたものがパアになりかねない。


(2)陛下のご譲位 有識者会議設置 菅氏発表

161006-02yuusikisha.jpg

 唖然とした人、多いんじゃないですか。
 専門家ゼロ。

 僕は有識者会議の設置に反対だった。こうなることは目に見えてるから。
 なぜ専門家を入れないか。
 一人でも専門家がいると、政府の方針と絶対違うことになる。

 僕は皇室の専門家ではないが、小説「平成」(現在発売中の新書版は「平成紀」)を書く時に勉強し、専門家に取材もした。
 僕程度であっても、安倍政権の方針に全部は納得してない。

 専門家を入れると、専門家ごとに案が出て、収拾が付かない。
 逆に言うと、もう安倍政権の方針が決まっている。

 ついでに言うと、NHKのリーク(最初のスクープ報道)は、官邸は全く知らなかった。
 宮中からの意図的なリーク。
 どなたがリークしたかも僕は把握しました。

 陛下のお気持ち自体は前から示されていて、それは官邸は知っていたが、NHKでいきなり出されるのは知らなかった。
 口の悪い偉い人(安倍さんではない)に言わせると、あれはクーデターだと。

 かつて「宮中某重大事件」があったが、中身は全く違うが、その再来だと。

 でもこれは政治的に決着させなきゃいけない。
 推測ですが、安倍総理はすでに決意していて、ご譲位は一代限りにするつもり。

 明治以降の皇室典範では、崩御されないと新たな天皇は即位されないが、それは変えず、今上陛下に限り、特例でご譲位を認める。
 認めるという言い方は不遜だが、法として、これをやりますということ。

 この2つが決まれば、あとは細かい話になる。
 たとえば憲法で、皇位の継承は皇室典範で決められると書いてあるから、一部学者やコメンテーターが言ってた特別措置法では話にならない。

 どうするかというと、皇室典範に附則があるから、そこに法律をぶら下げる。
 附則に、これこれは特別措置法で決めると。
 技術的な話だが、そこまで全部決めている。
 決めてるんだったら、ありのままにそれをやればいいんで。

 有識者会議をつくると、専門家を入れられない。
 で、国民は賢いんで、これ一体何だと逆に不信感を持つので、つくらない方がいいと言ったが、そういうわけにはいかないんだという話になって、会議つくったら案の定…。

 一代限りにするのは僕は賛成です。
 ご譲位をいつでもできる制度にしてしまうと、たとえば50年100年先を見ている中国共産党は間違いなく、「あ、これで天皇の存在をいつか崩せる」と思う。
 だって、天皇陛下のご意思を政治で作ってしまう。

 日本の政治には間違いなくチャイナの手が入っている。
 何とか父系天皇を続けて、万世一系を続けることができたとしても、中身が全然違う(チャイナの意思が入ってるなど)こともありえる。
 さすがに安倍さんはちゃんとそこの意識を持ってるから、一代限りにする。

 安倍さんは、こうしたことを、ちゃんと正直に説明すればいい。
 幸い、譲位を制度化してはいけないという危機意識は今の総理は持っている。
 安倍さんが総理のうちに解決した方がいい。

 違う総理、国の意識が低い人が総理になったら…。
 恒久的制度にしてしまったらお終い。元に戻せない。


(★)トラ撮り!コーナー
  自民党部会・議院運営委員会


■自民党部会

161006-03bukai.jpg

161006-04jishuku.jpg

ナレーション
「番組の途中ですが、お知らせです。貴重な青山さんの、党の部会のお写真ですが、『ご勘弁を』のお声があったため、青山さんの許可を得て、プライバシーを保護することにいたしました。ご了承ください」

字幕
「※画像はOAを控えていますが、話はノーカットでお送りします」


(…というわけで写真は公開されませんでした(T_T))

 これが噂の部会の現場。
 すごい古い建物で、部会の会議室は702、7階の部屋で、朝8時から。
 資料は持ち出してはダメと言われてないから…。

161006-05sigen.jpg

(青山さんの話によれば、写真には官僚や政治家が大勢写っている)

161006-06houan.jpg

 法案そのものが、資料として出てくる。

161006-07point.jpg

 これは法案のポイントを書いているもの。手書きは僕のメモ。

 質問のための質問、目立つための質問はダメ。
 官僚に偉そうにするために質問してるんじゃないかって人もいるが、それもダメ。

161006-08memo.jpg

 どうしても聞かなきゃいけないのが、(1)カネ(2)体質。

 石油公団ってかつてあった。
 これが腐敗をして、いまはJOGMECになった。
 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構。
 権限が小さくなった。
 権限を増やそうという法律改正案。何のために?

161006-09abura.jpg

 油価がすごく安くなってる。
 いままでできなかったことができるんじゃないか。
 サウジアラビアもどこも経営が苦しくなって、株式の一部を外国に売りに出してる。

 いまのJOGMECは権限がないから、民間がやってるが、赤字。

161006-10akaji.jpg

 そこにJOGMECがお金を足して、半分ずつ出して、サウジアラビアの巨大な石油会社の株式を買って、日本の権益を強くしようと。

 ということは、三井物産、三菱商事、INPEX(帝国石油などが一緒になった会社)の3社を中心に、国民から集めたお金を乗っけて、買いに行こうと。
 そのためには法改正が必要で、まず自民党の部会にこれを諮っている。

 部会でこういうの(厳しい質問)をやってると、政務官や閣僚などにはなれない。
 みんななりたいから、その範囲内の話をしてる。
 役人は困らせてもいいけど、与党内の上の人を困らせてはいけないと。

 また、国会の委員会、予算委員会や外交委員会などいろいろある。
 自民党の派閥は弱くなったと言われているが、自分が議員になって初めて分かったが、一年生議員がどこの委員会に行くかまで、全部、派閥から名簿が出る。

 要するに、派閥に入らなかった僕だけが出ない。
 派閥に属してないと、そもそも名簿に名前がない。
 僕が、どこの委員会に属したいと言っても、考慮されてない。

 だから皆さん先を争って派閥に入る。
 僕にも3つの派閥が言ってこられたがお断りしたので、委員会に行けない。
 委員会に行けないと、何のために国会議員になったか分からない。

 だからと言って派閥に入るのではなく、これはけしからんと、自民党の中枢、全然面識ない人のところに行って、話をした。

 常務委員会に属してると、役所の「あたり」が全然違う。
 向こうから勝手に来る感じ。
 たくさん情報をギブアンドテイクできる。

 それをいま一生懸命やってるが…、派閥に属さないとこんなに大変なんだと…。

 話を戻して、

(1)カネ

 日本の投資額は、現在、欧米より1ケタ少ないのに、これに対抗するという話。

 日本が自前資源を開発するのも大事だが、戦勝国でつくってきたこの支配構造に風穴を開けて日本がつくるのならすごいが、中国がすでに欧米に肩を並べている。

 どれだけカネが必要か。
 税金のどこから持ってくるのか。

 腰が入ってるのか。油の値段が上がると大損する。
 基本的には僕は賛成だが、腰を入れて、命懸けでやる覚悟が、政治家、役人にあるのか。

(2)体質

 石油公団が腐敗をして、JOGMECになったが、活動内容とか国民に伝えてるんですか?
 いま油の値段が安くて、外国の株が買いやすいのを口実にして、また太るつもりか?と。

 少なくとも国会で野党はここを突いてくる。
 JOGMECが体質改善こうやってできてるっていう証拠がなきゃいけないが、どこにあるんですか?ということを質問した。

 部会では、ちゃんとお金の手当はしますが、とりあえずは日本もこういうチャンスやらないといけないから言ってるだけですみたいな話とか、石油公団が批判されたから、ちゃんと体質改善やってきましたと言うしかない。

 それが部会終わると、向こうから、志ある人が、実態はこうですと話に来る人が、中にはいる。
 青山さんが部会でガンガン発言してるのは、霞ヶ関でもかなり話題になってますと。
 もちろん嫌がってるんですがと言いつつ、しかし専門性の裏打ちがある、それから偉そうに怒鳴ったりしない、やっぱり国益を考えてるっていうのが分かりますと。

 僕はちょっとホロッと来た。この番組を見てる人もいっぱいいる。


■議院運営委員会

161006-11giinunnei.jpg

(青山さんと一平ちゃんの会話によれば、えらくかっこいい、重厚なつくりの部屋。額の絵もすごい)

(議院運営委員会の部屋の画像はネットにあるので興味ある方はどうぞ)

 国会対策委員会、これは非公式。
 国会対策委員会が終わった後、その上に、法に基づいた議院運営委員会があり、一部の人がここで決めていく。
 病気の方がいらして、僕は代理で議院運営委員会に行った。
 朝日健太郎さんもいた。

(日本の国会議事堂は開けてない、見学では決められた所しか行けないが、もっと国民見ていただくようにすべきという話)

(共同通信時代、みんなで共有しようと思って僕が政治部の情報共有箱に置いてあった山岸章氏のメモを、そのまま週刊新潮に50万円で売った人がいた。当時の部長が調べたら、誰が出したか分かった。その人はメディアに出てる。ネットに名前出されてる人とは違う人

161006-12hogei.jpg

(自民党の部会に話は戻り)

「自由民主党 捕鯨対策特別委員会・捕鯨議員連盟合同会議」があった。
 議員会館の僕の部屋に連絡が来て、こんなのあるのかと。
 ファックスも来て、「議連に入りますか」と。
 即、入った。

161006-13cove.jpg

 会議では、たとえば、映画「ビハインド・ザ・コーブ」(正しくは「コーヴ」。拙ブログでも紹介したことあります)を支援してくれと。

161006-14seaShepard.jpg

 そしてたとえば、シー・シェパードが今度、こんな新しい船を造ったとか。
 こういうのをけしからんというのをちゃんとやってる。

161006-15jichitai.jpg

 自治体の、捕鯨を守る和歌山の太地町の町長さんもお見えだし、日本捕鯨協会とか、船会社などもお見えになって、次々発言なさった。

 鈴木俊一さんがこの会議のトップだが、商業捕鯨を復活させますとはっきりおっしゃった。
 何度も何度も、商業捕鯨を再開する、そのために全部やるんですということをはっきり言う。
 調査捕鯨の継続じゃなくて。

 なぜかというと、鯨の生態系がおかしくなってるから。
 増えすぎて困ってる鯨もあって、そういうことを科学的に分析したうえで、ちゃんと商業捕鯨をやると宣言してる。

 さっきの民間の名簿、ここには名前入ってないが、僕と連携してきた白石さんという女性もいて、喜ばれていた。

 だから、中に入ると手がかりがある。少なくとも。

 捕鯨をやっても票にならない人の方が多いと思う。
 いわゆる水産関連の議員もいるが、先ほどの鈴木さんもそうだが、1票にもならないのに朝8時半から一生懸命来てる人もいる。
 他の政党で見かけたことはない。

 こないだ民進党の人にも言ったが、3年半も政権やってて、あの時に自民党がやってるようなシステムつくればよかったのにと。
 「いまになればそう思うが、あの頃は権力に夢中でさ…」と。
 これは官邸にいた人。

 2カ月議員をやってみたが、車で言うと4輪ともパンクしてます。
 まず、メールを読む時間がない。
 国会からのメール、公式メールが来る。海外からも来る。
 ベッドで寝たのは1回だけ。自宅のベッドで40分ぐらい。

 制約多くて大変でしょと言われるが、制約ない。
 僕のスタンス(出世欲がない)がばれていくと、役所が「あいつは大丈夫。あいつは行かなくてもいい」っていうふうになるから、そこは大きな問題として出てくる。

 無派閥のうえに虎ノ門ニュースで喋ることで、党の決定機関からは遠ざかる。
 政治のやり方としては間違い。
 制約があって大変ですねと言われるが(そう言われる政治家は?)、自分で制約つくってるのではないか。




 ____________________________内容紹介ここまで


 来週は、生放送に戻るのかな?
 特に告知とかなかったようですが…。

 気になったので、YouTubeで来週10/13の分を探してみたら、すでに用意されてます。
 https://www.youtube.com/watch?v=iRlXQqgS5Ws
 「本日は収録放送となっております」とあります。

 国会期間中(11月30日まで)は、おそらく収録放送が続くと思われます。


★先日ツイッターで紹介しましたが、青山繁晴さんのFMの番組。

 上は音楽ナシ版。
 音楽アリ版(下のツイート)がおすすめです。
 音楽ナシ版だと、せっかく青山さんが曲の解説とかしてくれてるのに、その意味が半減しちゃうので。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★青山繁晴さんの著書
 購入すると少しでも今後の活動費の助けになるかも?
(青山さんは個人の寄付も一切受け取らないそうです)

★2013年に発売された「希望の現場メタンハイドレート」に青山千春さん&青山繁晴さんが加筆修正して新書化。10月25日発行!
※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1803-cbd6bd98

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索