ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

女性の人権ガー軍団が鳥越氏の女性問題はなぜかスルー! 「虎ノ門ニュース」より有本香さんの発言

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 民進、社民、共産など野党の女性議員+左派女性論客軍団が、鳥越俊太郎氏を応援!!

 ※画像は鳥越俊太郎氏の公式ツイッターより。

160730-01josei1.jpg

 自分の都合のいい時だけ「女性の人権ガー」。
 それが彼女たちの本性です。

 このリストは永久保存ですね。
 ↓画像をクリックすると新規画面で拡大表示されます。
160730-02josei2kakudai.jpg

 この女性軍団について、7月29日(金)朝に生放送された「虎ノ門ニュース」で、有本香さんが言及していたと聞き及んだので、番組を視聴してみました。

※番組が放送されたのは街頭演説会が行われる前でしたが、もちろんそれまでに告知は大々的にされていました。


7/29(金)~須田慎一郎・有本香・居島一平~【真相深入り!虎ノ門ニュース】【Toranomon NEWS】


 番組より、有本香さんの発言要旨。

「(前略)週刊文春も週刊新潮もこれに関しては、もうしっかり自信を持ってるし、それから特に、すごくかっちりした人たちがこれをやってるので、そんなにはいい加減なネタではないんですよ。
 それから先週申し上げたように、(業界では)けっこう有名な話でもある。
 それから鳥越さんに関しては、もう1つ2つ、類似する大きなネタがあって、ただ、これはちょっと詰め切れなかった、今回は、ということなんですね。
(中略)私はもうひとつ加えて思うのは、何やらこの週末、投票日までの最後のこう追い込みになるじゃないですか、それに鳥越陣営に野党の女性議員と女性の論客ですね、左派的な女性論客の人たちが大挙して、大集合すると。
 つまり鳥越さんを応援する女性軍団みたいな感じ?
(居島一平さん:毒をもって毒を制す?)毒かどうか知りませんけど、女性問題でこう鳥越さんが疑惑を突き付けられているから、まあそういうことですよね、毒というのか何というのか分からないけど。
 私、ちょっとびっくりするのはね、一方、鳥越さんが出馬することになったので出馬を取りやめられた宇都宮健児さんが、鳥越さんの応援に入るのを見合わせたんですよね。
 それはどういうことかというと、政策面ではいろんなコミュニケーションがとれたけれども、やっぱりこの問題ですね、つまり女性の人権に関する問題について、ご自身が納得するようなことが得られなかったと


「つまり鳥越さんに対して、釈明の記者会見を開いてくれというふうに言ったらしい。
 そうでなければ自分は応援には出られないよということが、宇都宮さんサイドからの注文だったようですけど、それに鳥越さんサイドが応えなかったから、応援には行かないということを決められたらしい。
 鳥越陣営プラス鳥越さんの応援者たちの中では、宇都宮さん、何で小異を捨てて大同につかないんだみたいなことを言ってる人がいる。
 でもこれは小異ではないでしょう?ということなんですね。
 たとえば有田芳生さんなんかは、米大統領選を引き合いに出して、ツイッターで書かれたりしてる」


「やっぱりここでひとつ言いたいのはね、もう残念すぎますよ、日本のリベラルを標榜している人たちは。
 鳥越さんの問題は今のところはいちおう疑惑ということにしておくけれども、あれだけはっきりとした証言が出てるわけですね。
 確かに昔昔、かつての宇野総理を女性問題で追い込む前は、そういう男女の問題っていうのはやっぱり、特に女性側が言ったもん勝ちになってしまう、あるいは政治家を失脚させんがために何だか分からないスキャンダルを仕掛けられる可能性があるから、そういうものはあまり取り扱わないようにしようという不文律があった。
 それを破った鳥越さんだったわけですよね(この話は先週も指摘)。
 いま鳥越さんが少しだけ、テレビか何かで言ったのは、『いや、悪魔の証明になりますから』と。
 つまり、なかったことの証明はできないんだということを言ってるわけですよね(7月28日フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」)。
 あんな中途半端な言葉では誰も納得しないわけですから、やっぱりきちんともうちょっと言葉を発するべきだろうと。
 で、その言葉の納得感というのか、そういうものを見た上で、やっぱり鳥越さんを応援すべきだということを、そういう女性陣なり何なりが決めるならいいですよ?
 だけど、今まで女性の人権ということをあらゆる場面で振りかざしてきた人たちでしょ、言ってみれば。
 あれは何だったんですかというふうに聞きたいわけですよ。
(居島一平:都合がよすぎますよね)そう、だからやっぱりね、もうちょっとちゃんとしたね、それこそリベラルの旗を立てられるような人たちというのが、日本では政界においても言論界においても必要なんだなっていうことが改めて分かりましたね。
(居島一平:背骨がぐずぐずなんだってことが露呈されましたね)だからたとえばね、政治的ないろんな問題で言うと、慰安婦の問題だってそうですよ。
 70年以上前のことに対して、今の人権感覚を持ち込んでとやかく評価するのは、本来私はちょっと違和感があることだと思うんだけれども、でもそれを言ってきたのが、この鳥越陣営にいる人たちなんですよ。
 女性の人権はどうなるんだってことをずっと言ってきたわけですね。
 それほどまでに女性の人権を大事にしてる人たちなのに、何でこの鳥越さんの問題については、確たる説明も聞かないまま、大応援団として行けるわけ?っていうことを聞きたい。
 要するに、だからね、こういうふうなリベラルっていうことを称してる人たちが、こんな体たらくだからこそ、安倍政権は安定的に続くんですよ(以下略)」


 有本香さん、私の言いたいことを全部言ってくれました!(T_T)


 鳥越氏は、都知事選に出馬したことで、いわゆる公人として扱われるようになっています。
 参院選に出馬した青山繁晴さんがそうであったように、メディアに“攻撃”されるのは、ある意味仕方のないことでしょう。

 ところが、青山さんと違って、鳥越氏は有権者に何の説明もせず、弁護士に丸投げしてしまってる。
 これから都知事になろうとする人なんだから(なれるかどうかは別として)、きちんと説明すべきだと思いますけどね。


 鳥越氏に関しては、女性問題だけでなく、ジャーナリストとしての資質を問われるような話もたくさん出てきてますよね。

 この日の「虎ノ門ニュース」では、須田慎一郎さんもこんな証言をしていました。

「昔、テレビ朝日系の番組で一緒になったことがある。
 鳥越さんが一番上にいて、僕は下っ端で、取材スタッフとして働いていた。
 僕がずーっと2日ぐらい取材してるところに、ぽっと来て、『いま被災地では…』とマイク持って格好つけて、それで1時間ぐらいで帰っちゃう。
 それで番組終わって反省会で、『お前なんでテレビ(VTR)に映ってるんだ』と僕が怒られる



 都知事選の終盤情勢を見ると、小池百合子氏が優勢、増田寛也氏が追い上げ、鳥越俊太郎氏は苦戦という感じらしいですね。

 ま、女性問題の報道がなくても、政策は空っぽ、出馬動機(改憲勢力が3分の2をとった参院選に危機感を覚えた*1)も不純ですから、いくら有名人といっても、有権者の支持は集まりにくいでしょう。

*1 但し、須田慎一郎氏によれば、参院選の1週間前にあたる7月3日の都知事選選管の説明会に鳥越陣営が行っていたと。つまり出馬はすでに決まっていて、鳥越陣営は「後出しじゃんけんの候補者が勝つ」というジンクスを信じ、12日になって出馬表明したとのこと。まさに「策士策におぼれる」。


 東京都知事選は、大阪府民の私には関係ないっちゅや関係ない話です。

 でも、東京といえばやはり日本の首都ですから、全く関係ないですよってわけにもいきません。

 現に、舛添前都知事の問題も、世界に大きく報道され、いわば日本国全体の恥になってしまいましたよね。
 「sekoi(せこい)」という日本語まで発信されてしまったし。

 明日はいよいよ投票日です。
 東京都民の皆様はきっと賢明な選択をして下さるだろうと、私は信じています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※拙ブログ関連エントリー
16/7/12:都民をバカにしてるとしか思えない“野党統一候補”鳥越俊太郎の出馬

※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-2.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1772-34c8ff1f

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索