ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

安倍総理は偽少女像が撤去されると思ったことはない!? 青山繁晴「虎ノ門ニュース」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■7/28放送 DHCシアター「真相深入り!虎ノ門ニュース」

160728-01stu.jpg

 取り上げられたニュースは以下の通り。

(1)政府 少女像撤去前に10億円拠出検討
(2)小池氏優勢 増田氏・鳥越氏追う 終盤情勢分析
(3)クリントン氏 女性初の米大統領へ決意
(4)尖閣周辺に中国船3隻 12日連続
(5)フランス・教会襲撃 容疑者は監視対象
(6)マレーシア機長に自殺説 墜落場所へ模擬飛行
(7)大飯原発の地震動見直し不要 規制委
(8)植松容疑者の自宅を捜索 相模原殺傷事件
(9)京都御所を通年一般公開 土日祝日も
(10)桜島が爆発的噴火 3年ぶり噴煙5千メートル

 このうち(1)についての青山さんの解説を書き起こしました。

※元動画はこちら。2週間ぐらいで削除されるようです。
※今回は間投詞(「あの」「その」)とかはカットしています。
※居島一平さんの『合いの手』もカットしています。
※『脱線』もカットしています。
※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※画像はイメージとしてこちらで付けさせていただいたものです。
※ニュースリンクもこちらで参考までに貼らせていただいたものです。



 内容紹介ここから____________________________
160728-03news.jpg

政府 少女像撤去前に10億円拠出検討

【共同通信によると、従軍慰安婦問題の日韓合意に基づく韓国財団への10億円拠出に関し、安倍政権が、ソウルの日本大使館前に設置された少女像が移設される前に実施する方向で検討に入ったことが分かりました。複数の関係者が明らかにしたものです。像の撤去を拠出の条件とせず、韓国の取り組みを静観することで日韓関係のさらなる改善を目指すのが望ましいと判断したとみられています。
 支出先となる韓国の財団が今週中にも発足した後、日韓双方の世論を見極め、実施する考えで、8月中の拠出が有力とみられています。今後は韓国との信頼関係を強化し、北朝鮮の核・ミサイル開発をにらんだ安全保障面での協力を前進させられるかが課題になります】


 このニュースが流れてから、僕にメール・書き込み、選挙後でいうと、最高ぐらいにいただいたんですが、仮に100通とすると、そのうちの90通ぐらいが、もう怒り狂ったメールや書き込みであって、安倍政権けしからんという、信じられないっていうことも含めて、ま、9割ですね。
 で、残りの1割のうち、ま、いま仮に100としてるんですけどもっと多いですよ、本当は。で、90がそれでしょ。
 残り10のうち、9通ぐらいは、狂ったような怒りではないけれども、反対ですと。
 で、100通のうち1通だけが、いや、現実的にはむしろこの方がいいんじゃないかと。

 たとえば前の韓国大使もおっしゃってますけどね、インタビューに答えて。
 これ少女像っていうか偽(にせ)の少女像です。
 (一平ちゃんの前に置かれてるニュース見出しを示して)ここに『偽』って入れるべきだけど。少女、実在しないんで。
 実在してるかのように偽ってる韓国の姿勢に大きな問題があるんですけども。
 その偽の少女像に日本があんまりこだわりすぎると、かえって価値を高めてしまって、挺対協(韓国挺身隊問題対策協議会)って言うんですけれども、挺対協の名前自体が実は全く事実無根に基づくんだけど、北朝鮮の影響を受けた韓国の民間団体ですね。
 これが朴槿恵大統領を含めて韓国政府に大きな影響力を持ってて。
 ということは、韓国は北朝鮮の内部浸透を許してるってことなんですよね。
 で、その挺対協が世界中に偽の少女像を増やそうとしてて、日本側が価値を高めてしまうと、よけい作りやすくなると。
 作る動機がよけい膨らむということを、前の韓国大使がおっしゃってて。

 で、それも踏まえて、もう一回言います、僕に来た、100通とすると、そのうちの1通だけが、それを考えるとむしろ10億円渡しちゃって、韓国に預けた方がいいんじゃないかと。
 預けるっていうのは、問題の解決を韓国政府にやらした方がいいんじゃないかと、いうご意見が100分の1でしたね。

 それで産経新聞の論調も実はその100分の1の方ですよね。
 僕の信頼する記者の方がそういうご意見を、今朝の朝刊にじっくり書いておられますけれども。

※この記事のことと思われ。
【阿比留瑠比の極言御免】韓国を冷静に突き放す10億円 後はどうなろうと「全て韓国側の問題」だ


 それでですね、僕自身の考えは、日韓合意そのものに全く反対で、自民党の参議院議員になろうがそんなことは全く関係…、関係ないんじゃなくて、変わりなく、反対ですから、50万票近い票をいただいた責任として、今まで以上に行動しなきゃいけないんで、昨日(7月27日)、政府側に会ってきました。

 それで、ただ一点申しておきますと、これ韓国との交渉事です。これからも。
 それも1年2年じゃない。本当は10年、基本的には100年続くと思った方がいいぐらいの、交渉なんですよね。
 で、僕はいち参議院議員であって、これ理解してほしいんですが、政府じゃないです。
 これを混同する人が意外に多いんで。ちょっと意外なんですけど。
 議院内閣制の根幹からして、僕はあくまで立法府に属してて、政府側に入ってませんから。政府とは違います。
 だからこそ申し入れもするんですけど。

 ただ、公の仕事になりましたから、今までこの番組で申したのと違って、外国から見たら、交渉相手の1人に見えますから、交渉事について全部を言うことはできません。
 っていうかね、これもほんとは僕は全然変わってなくて、いち民間人の時から、僕の主張として民間も安全保障、危機管理に関わるべきだってずっと申してきて、だから僕は辞めたからといって独立総合研究所をなくしてしまうんじゃなくて、新社長が生まれて、仕事していくわけですから。
 だから民間人の時から、言われなくても自分で守秘義務を設定して、この番組でも実は、軽率なことは一度も言ったことはないんです。
 だから何も変わらないですけど、ただ交渉側の、日本側の一員として、さらに徹底させるということは、前提として申しておきます。

 で、昨日、どこに行って、政府の誰と会ったかは、爪はがされても言わないです、それは。
 それももう一回言いますが参議院議員になったからじゃなくて、モラルとして当然なんで。
 で、会員制レポート出してて、会員制レポートではもう昨日、行ったその日に、昨日のだから夕方になっちゃいましたけど、会員に全部配信して、その中では申し訳ない、もっと詳しく書いてますけど、その中でも誰っていうことは書いてない。
 あえて言うと、そのレポートの中では場所は書きました。
 ここでは場所も申しません。
 但し、もちろん中枢の人物です。
 政府と言っても大変広いですけど、関係ない端っこの人と会っていっても、それやってるふりですから。
 向こうも構えて、この野郎また文句言いにきたのかこの野郎っていう姿勢でいる人のところに行って、お話ししてきました。

 で、その時に、僕は改めて日韓合意そのものは、僕は去年の12月26日に、つまり日韓合意がなされる2日前に、出張先のアメリカから、当時はいち民間人でしたけれども安倍総理にお電話をして、こうなってしまいますよと、合意したらと申し上げたことが、全部現実になってるじゃないですかと。
 偽少女像の撤去どころか、増えてますよ、むしろ、と。ね。
 で、そのうえで国民の怒りが、あの、いわば嘘の象徴になってる少女像ですら撤去できないのに、国民の税金を使うとは何事だと、怒るのは当たり前じゃないですか!と、いうことを言ったら、政府側は、しかし財団を作るんだったら、拠出するのは当たり前じゃないかと、向こうも言ってですね。
 たぶん部屋の外に聞こえてしまったんじゃないかと(笑)、いうぐらいの言い合いにはなったんですけれど。

 そのうえでですね、現実に起きてることを、新聞が書いてないこと、テレビが言ってない、じゃなくて知らないことを、虎ノ門ニュースにサービスするんじゃなくて、この番組、大切な、真実を掴む機会だと思ってる人、今日の方(ギャラリー)もそうですよね、その方のためにね、僕の責任で言います。
 表に出てない経緯を。

 日韓合意が現実のものになっていったのは、去年の12月半ば過ぎぐらいから急激に現実になっていったんですが、オバマ大統領の意思が非常に強くて。
 それでオバマさんは、オバマ大統領から、これも僕の責任で言いますけど、安倍総理も含めた日本側の中枢部分に、直に伝わってきたのは、年が明けると朝鮮半島は何が起きるか分からないと。
 まあ年が明けてほんとは7月になっちゃってますけどね。っていうか間もなく8月ですけど。

 アメリカの当時の分析では、金正恩、今は委員長になりましたけど、当時第1書記の、動きがあまりに過激なんで、まあ非常に不穏な情勢だと。
 で、朝鮮半島有事になった時に、ここまではオバマさんも伝えてませんよ?それは分かりきってるから。
 でも、前提になってるのは、米軍は、いわば股裂きになってるんですよね。言い方変ですけどあえて言うと。何でかというと韓国、信用できないから。
 米軍の中枢の人で、韓国が信用できるって言った人は、僕が会った限りですけど、1人もいないですよ。それは朝鮮戦争の苦い経験に基づいてて。

 これ僕の言ってることの根拠を探す方はですね、普通に八重洲ブックセンターのような大きな書店へ行くと、今でも売ってます。
 『The Korean War』っていうね、朝鮮戦争の時のアメリカの将軍が記録した、感情的なものに見えるんだけど実際は事実に基づいた分厚い本があってですね。
 すみません、僕は英文で読んでるけど、たぶん和訳出てると思うんですよね。
 出てないかもしれない。ま、難しい英語じゃないです。

※おそらくこれです。


 そこに韓国軍の実態が赤裸々に書かれていて。(居島一平:当時の?)ええ。当時のだけど、要するに当時の方がマシだったって認識ですから、アメリカ軍は。
 そりゃそうですよ、韓国も1953年に朝鮮戦争が休戦になって、そのあと一部がベトナム戦争へ行って、はっきり言うと蛮行を働いたりしたけど、他の人は、もう戦争から縁遠くなってるから、今の韓国社会考えて、それこそ韓流ドラマの雰囲気からしても、強くなってると思います?韓国軍は(ギャラリーに尋ねる)。
 逆でしょう?

 だから一番ピークだった朝鮮戦争の時ですら、米軍は裏切られたって認識なんですよ。
 で、たくさんのアメリカの若者が、いわば、死ななくてもいいのに死んだというのが、アメリカ軍の本音なんですよね。
 で、したがって、整備力が極めて求められる、技術力も求められる空海軍っていうのは、韓国に置いとけないんですよ。だからほとんど日本にいるわけですよね。

 逆に日本のことはものすごく信頼してて、日本人のイメージと違って、それは第二次世界大戦の結果なんですよ。
 真珠湾攻撃から始まり、沖縄戦に至るまでの、実は日本軍のモラルの高さ、あるいは普通のサラリーマンが、にわか仕立ての兵士になってるのに、その志の強さ、そういうことに、実は世界で一番アメリカが信頼置いてるから、だから主たる部分は、日本にいるわけですよ。ね。

 で、陸軍は、歩兵も今でも大事な陸軍の中心だから。歩く人ですから。
 もちろん機甲化されてて戦車に乗ったり装甲車に乗ったりするんだけど、基本って歩く人だから、日本に置いといて海を渡って、朝鮮半島に行くわけに、行くわけに、行くわけにいかないっていうか行くんですけど、時間かかっちゃうから、それは前線に置いてあるわけですよ。
 だから陸軍は韓国、空海軍は日本っていうね。

 それで韓国は慰安婦、慰安婦、慰安婦って言って、それでこう日韓の離反をずっと起こしてる状況で、年が明けて、つまり今年になって、朝鮮半島有事になった時に、米軍は困ってしまうから、もう年内に必ずカタつけろと、いうことを、日本じゃなくて韓国の朴槿恵大統領に、オバマさん、温厚な人っていうのは、オバマさん実際温厚な人ですよ。これたぶん一平ちゃんも、これすごい温厚なんですけど、キレると絶対僕より怖いと思う。

(脱線につき中略)

 で、したがってオバマさんは、珍しく怒って、朴槿恵さんに合意を迫ったと。
 それで安倍さんはその時に、いわば、冷徹に、かなりしたたかに、それに乗っかった。
 ところがその乗っかる時に、軍の関与の下って言葉を、口頭だけれども、文書に残さないけれども、岸田外務大臣が言うことになってて、何でいち民間人だった僕が、いや、参院議員になったって変わらないと思いますけど、何でそんなことを2日前に知ってたかというと、それは政府内に反対派がいたからです。

 (外を指さして)この坂を上がった総理官邸の中にも、むしろ反対派の方が多かった。
 で、坂を上がらないでここを真っ直ぐ行ったら外務省ですけど、外務省は、さすがにって言うべきなのか、ほとんど賛成だったけど、でも反対の人がいましたよ。

 で、そういう人から電話が僕の携帯にかかってきて、いま皆さんの携帯もそうだと思うけど、世界のどこにいてもかかってきますから、どこにいてもって大げさだけど、アメリカだと間違いなくかかってくるから、それで僕は事実を知って、安倍さん、安倍総理に直接、ふだん実は僕はすごく遠慮してて、総理大臣に電話なんて軽々にかけるもんじゃないって実は思ってますから、滅多にかけないんですよ。
 その時はもう安倍さん、総理のご都合かまわずに、僭越ながらお電話して、申し上げたんですが、反対を申し上げたんですが、これたぶん初めて言うと思うんですが、安倍総理はね、本当は、少女像を撤去されると思ったことないんですよ。安倍総理の現実認識は、朴槿恵大統領には無理だと。合意の前から。

 で、これは僕の話はいつも通り全部つながっててですね。
 挺対協、ね、で、これ挺身隊っていうね、ものが、中に入ってるから略して挺対協って、フルネーム言いたくない、馬鹿げてるから。
 でも挺身隊っていうのは、工場労働に動員されたことを言うんであって、慰安婦と何の関係もないんです。
 それ名前からして実は間違ってるから、フルネーム言いたくないんですけど、その挺対協ごとき民間団体で、しかも、これ北朝鮮の影響力が浸透してるっていうのは韓国社会で知らない人いないですよ。

 で、それ(挺対協)に左右されてる政権が、この偽少女像を撤去できるわけがないっていうのが安倍さんの現実認識で、そして、しかも、何がこの偽少女像の問題かというと、もちろん日本にとったら、こういう実在しなかった少女を日本軍がいたぶったと。
 直接戦ったアメリカが、韓国とは、日本軍は、戦争はしてませんから、ね。
 日韓併合の時代に統治には関わった、それも軍じゃなくて、主としては、もちろん、たとえば治安維持だったら警察ですけれども。

 話を元に戻すと、日本軍が無理に連れて行って、しかも性の奴隷にしたと言ってる、少女は実在しないのにそこに置かれてるってことは、人は名誉のために生きますから、ね、そういう面もあるんで、どなたでも。
 (ギャラリーに)やってもいない犯罪を押し付けられたら嫌でしょう?ね。
 皆さんに言うまでもないけど。ここに来られてる方、意識高いから。

 で、日本にとってはそういう問題だけど、実は韓国にとっても大問題なのは、国際法に明らかに違反してるわけですよ。
 国際法ってのはいろんな条約や慣習の集まりを国際法って言ってるわけですけど、その中にウィーン条約があって、ウィーン条約というのは、その国の主権下にある所に、他の主権国家の大使館や領事館、ね、在外公館ってものを置く場合は、その尊厳を傷つけてはならないっていうのが、ウィーン条約に明記されてて、これ明らかに尊厳傷つけてるわけですから。
 だから韓国は、ウィーン条約に違反したままなのかと。

 それから、道路に勝手にこういうもの置いていいのかっていう、韓国の国内法にも実は問題があって、それは韓国が国内で考えることだけど、ウィーン条約守れないんだったら、じゃあ韓国の在外公館は世界中で、貶められても、ね、糞尿かけられても構わないのかと。ね。
 糞尿っていうのは言いすぎなんで、いま撤回します。
 しかし要は、尊厳を傷つけられてもいいのかって話になってしまってて、これが現実にですね、世界の、世界のっていうのは言いすぎ、僕が、いち民間人として付き合ってきた範囲に過ぎませんけど、いろんな国の外交官が、これを、いわば冷笑を浴びせてるわけですよ。
 で、韓国の国益に反するんですよ。
 ですからこれはほんとよく聞いてほしいんですけど。

 で、それが、分かっていながらですね、韓国にも外交官がたくさんいて、外務大臣もいらっしゃって、その上に立ってる朴槿恵大統領が今まで一切手出しできないってことは、日韓合意をしようが何しようが、努力目標に過ぎなくて、その通り、合意の中では撤去に努力するとなってるだけですから。

 それで、あえて言うと日本政府の中では、安倍総理が一番そこを、知りながら、あえて合意したんですよ。
 で、僕はそこを、申し訳ないけど総理とは生き方が違うってことを、民間人の時代に申してて、今もその考え変わりません。はい。生き方が違うんですよ。
 なぜかというとですね、これ政治的に成功してるんですよ。ね。

 僕は反対しますけど、政治的に成功してるっていうのは、朴槿恵さん、そのあと反日何かできましたか?
 もうピタッとですね、7カ月間、もう身動きできなくなってるわけですよ。
 で、だから朴槿恵政権の支持率は、もう地に堕ちてるわけです。
 なぜかというと、セウォル号事件の処理もろくにできず、そして経済は最悪の状態。
 ウォンは世界の信任ほとんど失ってしまってる。

 で、中国にくっついてくっついて、韓国経済盛り上げようとしたら、なんと中国は、アメリカがTHAADっていうですね、要するに弾道ミサイルの撃墜システム、ね、THAADってもう何となく分かりますよね?
 もう今日それ詳しく言う時間ないですけど、そのTHAADっていうのは、あくまで北朝鮮のミサイルから韓国を守るために、アメリカが配備を決定した、韓国と合意をして。
 中国のミサイル関係ないはずが、中国はそれで怒ってしまって、なんと今度、ASEANの会議に合わせて、北朝鮮の外務大臣を、実態としてはわざわざ中国が呼んで、そこで中国の王毅外務大臣と、北朝鮮のただの役人あがりの外務大臣と、何か日本の番組では褒め称えてるけど、何の実権もない役人あがりの、ただのイエスマンの外務大臣をわざわざ呼んで、そこでもう仲良くやって、いやもう北朝鮮と中国は関係修復だみたいなこと言って、韓国をコケにしてるわけですよ。

 だから韓国国民からしたら、あれだけ、朝鮮戦争で中国の軍隊に殺されてて、韓国の若者が。
 それをそのままにしといて中国と手を結んだはずが、ミサイルをちょっと配備するっていうだけで中国はああやって北朝鮮と、仲直りしちゃうじゃないかと。
 いったいこの政権どうなってんだと。ね。
 こういう時、普通は朴槿恵政権は、じゃあこのカードって言って反日、反日、反日やるはずが、それ全然できないんですよ。

 だから日韓合意で、いわば、それを封じ込まれた形になってて、安倍さんが狙った、安倍総理が冷徹に狙った、その政治的な効果っていうのは、もうこれははっきり言って100点満点ぐらいな、政治的には100点満点ぐらいな。
 しかし僕が言ってるのは、政治的に100点満点であっても、だからと言って70年前の、わずか70年前の英霊の方々の名誉を傷つけて、それで日本国と言えるのかと。ね。
 そこは全く意見合わない。今後も合わないです、そこは。

 しかし、現実には、もう一回リアルな現実を言うと、日本の指導者は、少女像が撤去されると思って合意してないんですよ。どうせできないと。ね。
 で、したがって、むしろ韓国側が手間取って、実際そうです、なかなか予定の財団が作れなくて、ぐずぐずしてたのが、それとあと日本はこれやっぱり僕ずるいと思うけど、参議院選挙が終わったら、動き出した。
 こういうことやめましょうね、本当に。いや、一平ちゃんに言うことじゃなくて、昨日、政府側にも言いましたけど。
 参議院選挙の前はこういう動きせずに、参議院選挙終わったら急に動き出して。

 それで僕は昨日、その政府の中枢に申し上げたのは、次、総選挙もやるんでしょうと。ね。有権者をなめちゃダメですよって。
 いま都知事選もやってて、そのあと総選挙でしょう?って。
 じゃあまた、選挙の前になったらこうほっといて、選挙のあとになってやるのかって。
 それが日本の民主主義になったら、おしまいですよと、もうほとんどなってるじゃないですかと、いうことをですね、まあ、もう、議員になって何か良くなるんじゃなくて、よけい喧嘩が激しくなるだけで(笑)。

 しかし、何て言うかな、ま、ちょっとこれ一言言っときますけど、民間人の時より言うこと聞いてくれるか?いや違いますね。
 これも予期してた通りです。ね。
 あなたは自由民主党の議員になったんだから、みたいな雰囲気が、もうもちろん漂ってて。
 いや、だからこそやんなきゃいけないですよ。
 何言ってんですかって。政党政治の根幹分かってないでしょ、それだと逆に。

 もう今日は怒ってばっかりなんで、もう早くやわらかい話題に変わりたいですけど、でもこの話をちゃんと最後まで言うとですね。
 それで、但し、いち民間人とはやっぱり僕は立場の違いを自覚しないといけないのは、とにかく、現実に動かしてないといけないんですよ。

 もう一回言いますよ?本当は僕の本音は、民間人だからって言いっぱなしだと、鳥越さんみたいになるんですよ。
 ジャーナリストって言ってる人の正体見たでしょう?
 あとでもう一度言わなきゃいけないけど、自分が週刊文春に書かれたら、いや、弁護士に全部お任せしてますから私には何も聞かないで下さいって。

 これね、これ自分のこと言わなきゃいけない、あえて言いますけど、僕は選挙演説でも、文春に、なぜ刑事告発したかと、もう全部説明して、嫌がられましたよ、けっこう。
 清水秘書もね、社長、選挙演説なんだから、もうそんな話はいい加減やめましょうって言ったけど、いや、僕はそれ、説明責任あるからって言って、やったんですけど、鳥越さん、人が言われた時には…。

 で、鳥越さん、前に、これ都知事選だろうが何だろうが関係なく言わなきゃいけないですけど、私にもし不祥事出たら全部さらけ出して説明しますって言ってた記録が残ってるじゃないですか。
 いま全部、弁護士、にやってるから、週刊新潮にまた書かれたことも、私に聞かないで下さいって昨日言ってますよ。

※鳥越氏曰く、「僕自身も、もしもまた不祥事の当事者になったら、洗いざらい公表して責任を取りますよ」。
 『日本の人事部』掲載のインタビュー記事(2005年4月)より。


 だから、民間人だから議員だからっていうんで分けるんじゃなくて、民間人の時に僕は申し上げたのも、私はもうジャーナリストじゃない、共同通信の記者の時はあくまで記事書くのに徹してました。
 しかしそれ辞めて、独立総合研究所、その前に三菱総研入った時点から、実務者になった時は、なってから以降は、民間人といえども、成果を出すために発言してたんですよ。この虎ノ門ニュースでも。

 だから参議院議員になったら、同じだけれども、しかし、しかし、その票をいただき、歳費をいただくってことは、実現可能性をもっと追求しないといけないんで、これ(慰安婦の)財団を作る動きってのは、もう止めようがないですよ、これ。現実には。
 ここで日本が財団作りませんって言ったら、国際社会は、今はもう韓国に対する不信の念いっぱいだけど、日本も同じ穴のムジナになるから、財団作る。
 財団作るのに日本側が10億円、約束のカネ出さないってことはあり得ないから、10億円の拠出は必ずなるんですよ。

 但しこれはね、今日、産経の記事には、産経だけ…、例によってね、きちんと書かれていたけど、財団の意味が違うと。
 つまり村山政権の時の財団というのは、あくまで日本がずっと財団運営して、慰安婦っていう方、はっきり言うと年齢が合わない人にも、日本から、これはいちおう言い逃れがあって、寄付のお金なんですよね(居島一平:アジア女性基金…)、基本的には。
 税金いちおう入ってんだけど、税金もほんとは入ってたんですよ。
 入ってるけど主たるものは寄付だって言い訳にして、村山政権以来、このお金をばらまいてきたわけですよ。怪しいなって人に対しても。

 ところが今回の財団は、これ全く違ってて、それは産経はきちんと書いてるのはさすがでね。これは韓国に作る。
 それ、ご存知ですよね?(ギャラリーに)
 これは日韓合意の実は、僕は反対だけど、僕はキモであって、安倍さんなりの工夫であって、これは韓国が自分で国内で挺対協含め、おかしなことを言ってるのをちゃんと抑えますっていう財団でもあるわけです。
 だから挺対協は絶対認めないって言ってるんですよ。ね。

 で、そこに日本側は、いわば、いや、これははっきりしてないけど、資金の一部として10億円出すつもりで。
 で、韓国はいくら出すかは、韓国のお決めになること、なんですよね。
 だから、最初に10億円出したら、これで、これは絶対守らなきゃいけないけども、守ってもらわなきゃいけないけど、これで、出しっきり。
 あとは韓国でやりなさいと。

 そうすると今、朴槿恵さんは身動きとれなくなってる、だけじゃなくて、日本側が望んでるのは次の政権、もう間もなく朴槿恵さんも終わりますから、ね、オバマさんの次に終わっていくのは朴槿恵政権なんで、1期5年しかできないから、韓国は。
 そのあとの政権も、良い意味で、ちゃんと、何て言いますかね、縛りって言い方は韓国にとって良くないけど、きちんとした行動基準が定まるようにと、いう趣旨が込められてるわけですよ。

 それで、僕は昨日その政府側に申し入れたのは、出すのやめろ、財団作るなっていうね、ことじゃなくて、もう避けがたいのは分かってますと。
 しかし条件がありますよねと。

 今、政府中枢がおっしゃった通り、合意の中に、偽とは残念ながら書いてないけど、少女像を事実上指して、撤去に努力するって書いてあるんだから、ここに、ここをもう一度確認すると同時に、プラスワンが必要で、そのプラスワンは、日韓合意がなされたあと、ね、これはですね、その前に言っておくと、日韓合意を、もう一度点検、って言ってもこれは、口頭の合意って奇妙奇天烈なもんだけど、でも、ね、日韓両政府の発表をもとにもう一回点検するとですね。
 要するに国際社会で、前の朴槿恵大統領がやってたような告げ口外交も含めて、いわゆる告げ口外交、全然関係ないヨーロッパ行って、日本はこんな悪いことをしたんですよって言ってるのを含め、こういうのをやらないと。
 偽の少女像だけじゃなくて、そういうことをやりませんっていうのが入っています、日韓合意に。
 もう一回言いますが、いい加減な口頭の合意だけど。ね。
 これもひとつのキモなわけです。

 ところがですね、ところが、去年の12月28日の合意のあと、実際は挺対協は、ますます、アメリカ、ね、これはもう西海岸だけじゃなくて東海岸も含め、カナダ、そしてオーストラリア、さらには遠いヨーロッパまで、こういう偽の像を、建てようって動きを広めていて、そしてチャイナマネーも含めた賄賂を使って、使ったと思われると言わざるを得ません。
 確たる証拠はないのは、ここで明言しておきます。ね。
 そんな生やさしい相手じゃないです。
 でも、そういうことを含めてですね、世界でそういう動きあるのに、韓国政府にこれを、正常な、こう、範囲内にとどめようという、努力の跡が見られますかと。
 見られませんね。

 じゃあ、当然、このプラスワンというのは、このソウルの日本大使館の前に、ウィーン条約に違反した状態で設置されてるところの偽少女像の撤去に努力するだけじゃなくて、こういう世界に蔓延させようとする、ね、世界の子供たちに影響を与えるだけではなくて、在外邦人の、日本の子供たちに、いじめを含めた、大きなリスクがさらに膨らむようなことは、なくすことを韓国政府が、日本政府がいくら韓国の民間団体に言っても意味はないわけですから、意味はないんじゃなくて、意味はあるけれども、意味は小さいから。

 韓国はいつも、これ民間がやってることだから政府は言えないってことを、逃げ口上にしてらっしゃるけれども、しかし、韓国政府は、国内の平和を保ち、韓国の大韓民国っていう国の国際社会での尊厳を守る、韓国の人々の尊厳を守る義務があるんだから。
 これから日本が、日本がの前に日韓が財団を実際に作り、日本が約束通り10億円拠出するんであれば、韓国政府は、この世界に蔓延することを、抑止すると。
 ソウルの、偽少女像の撤去だけじゃなくて、世界の動きもちゃんと、なくすよう努力すると。ね。

 日本が韓国に命令はできないから、あくまで努力にならざるを得ないけれども、そのことを、朴槿恵大統領か、韓国の大統領に言わせるのが条件ですと言ったら、昨日、政府の、ある、さる中枢の方は、大変苦悶の表情になって、青山さん、ね、それをやる韓国じゃないでしょうって。
 だいたい、民間団体、民間団体ってずっと言ってて、だいたい政治力がほとんど失われている政権に、そんなことできるわけないじゃないですかと、言われたんで、僕はそんなの当然予期してるから、そうですよね、しかしあくまでそれはほんとは韓国政府が言わないといけないっていうことを前提にして、最低限、日本の安倍総理か岸田外務大臣が言うべきですと。
 そうじゃないと日本国民に説明ができないじゃないですかと。
 これは日本の問題なんだと。条件出すっていうのは。

 いわば、日本国に対する責任だから、これは韓国が、民間団体のやることにいちいち介入できないと言ってることと、別問題として、日本側がやらなきゃいけない。
 それは、有権者の票をいただいて国会に、間もなく初登院する僕の責任としても、これは必ず言わなきゃいけないと。

 それでですね、その時にまあ、険悪な雰囲気の中で僕が改めて申したのは、参議院議員になったらよけいに、政府中枢にものを言えない、雰囲気があるけど、改めて、8月1日が初登院なんで、初めて国会行くんで、その前だからこそよけい申し上げておきますが、僕は、命も要らない、名誉も要らない。
 たとえば週刊文春に汚されたような名誉とは別問題です。これは、名も要らないと言うべきですよね。つまり、ええかっこしたくないという意味です。
 そして、もちろんカネ要らない。そして、カネってのは汚いカネ要らないって意味です。
 汚いってだけじゃなくて、これもう一度言っときますが、選挙中に言ってたこともう一度申し上げると、どんなきれいな心からの方であっても、政治献金は1円も受け取りません。

(中略。当選祝いを全部断ったという話。お寺から「御布施」が届いたがもちろんそれもお返ししたそう)

 そして位も要りませんと。
 それでやるんだから、今後もどうぞ、覚悟なさって下さいと、いうことを申し上げたら、よけいにお怒りになると思ったら、いや、そうではなくて、それは分かってますと、いうことでした。

 で、政治的には安倍さんは、だからずいぶんしたたかにやっておられて、日韓をアメリカがどう見てるかというと、日本の方がすごく優位に立ってると。

 但し、もう一回言いますと、名誉が汚されてる点は、これ必ず回復しなきゃいけないんで、日韓合意が今後どうなろうとも、偽の少女像や、あるいは世界にばらまかれる嘘の像を、黙視しちゃ、黙って見ちゃいけないっていうのは、安倍総理自身が英霊の名誉を汚した事実は、間違いないので、安倍総理以下、私たちもこれは、連携をして、この名誉回復に、これからずっと努力しなきゃいけない。

 だから僕には課題が多すぎて、拉致被害者の救出から始まって、それからメタンハイドレートを活用した資源産業の勃興、それも当選の翌日からやってるんですけど、もうすごいですよ。壁がね。
 民間人の時の方がずっとマシだったですよ。

 それはそうですよ。
 いち民間人が相手だと思ってたら、青山がこう言ってるのもしゃくに障るけど、ま、言わしとけみたいなとこもあった。
 ところが議員になっちゃうと、現実に役人の生活にも関わるから、それは凄まじいものがあって、周りにもいっぱい及んでるわけですよ。ね。

 でも、そういう、農業輸出型にすることも含め、憲法改正も含め、やらなきゃいけないこと山のようにあっても、あっても、たとえばここはメリットがあるのは、民間人としてアメリカに行って、アメリカの地方議会に行って、一生懸命このチャイナマネーで動くのは間違いですって言っても、アメリカほど民間を大事にしてくれるお国柄でも、でも、聞きっぱなしだった。
 でも、これが、member of Councillors、要するに参議院として行くと、多少は変わるんで。
 だから、自腹を切ってでも、そういう所に行く活動を、僕は今後強化しますんで。
 実は選挙中からその話ももう、少し、実務的に、アメリカの側と話したりしてましたんで。

 そうやってみんながそれぞれの持ち場で、私たちの英霊の名誉を守り、同時に、韓国が、韓国の人々が知らない間に、ウィーン条約も守れない、そして北朝鮮の影響下にある民間団体がどんどん力を発揮する、韓国に対しての不信感とか、そういうのが強まってるっていう現実を、どうぞ、韓国の政府の方も、軍人も、国民の方々も、冷静に気がついてほしいんですよ。
 韓国の人は今、一生懸命世界に出ておられるから、ご自分でも確認して、たとえば、僕の近畿大学の授業、東京大学の授業に、在日の青年たちがよく授業に来てくれてるんですよ。(居島一平:こないだ写真でも…。←先週の『トラ撮り』コーナーで学生らが紹介された)

 ユン君ね。
 ま、ユン君によればですけど、外務大臣(尹炳世=ユン・ビョンセ)の親戚だそうですよ。

(省略。民間の取り組みが大切という趣旨の話)

※視聴者メール紹介と青山さんのコメントが続きますが、省略。
 続きは動画を。52:40頃~です。





 ____________________________内容紹介ここまで


 そんなこんなで今日、財団が韓国で発足したわけですが…。
 予想通りの展開に…(^_^;

 疲れてきたので起こしを略しちゃいましたが、視聴者のメール紹介のところで、こんなコメントが紹介されました。

「慰安婦問題の諸悪の根源は朝日新聞。
 それを放置して解決など無理」


 実は、挺対協や海外の韓国系・中国系が堂々とプロパガンダを続けていられる隠れた要因として、2年前に“誤報”を認めたはずの朝日新聞が、未だに海外に向けて、「慰安婦は強制連行された性奴隷」という印象操作を英語で行っていることも挙げられると思います。

 このことは、Australia-Japan Community Network (AJCN=代表・山岡鉄秀さん)のサイトを読めば分かります。

驚愕!今も続く朝日新聞慰安婦強制プロパガンダの姑息(2016年5月1日)

 山岡さんが記した論点については、このたび、朝日新聞訴訟の原告弁護団(カリフォルニア州在住の日系住民による)に対して、朝日弁護団から裁判所を通して正式な反論があったそうです。

 それも含め、7月26日に発行された「月刊Hanada」9月号にて、山岡さんが詳しく解説されています。


 最後に、話は全然違いますが…

 番組冒頭で出てきたバースデーケーキ…
 すごく美味しそうだった~!(≧▽≦)

※3日前、7月25日が青山さんの御誕生日でした。

160728-02cake.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★青山繁晴さんの著書
 購入すると少しでも今後の活動費の助けになるかも?
(青山さんは個人の寄付も一切受け取らないそうです)

★絶版になった「平成」を改題、改稿した「平成紀」がいよいよ8月5日発行!
※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし


※拙ブログ関連エントリー(慰安婦問題(厳選))
・(旧ブログ)06/3/19付:米連邦最高裁判所が「慰安婦」にNO!
07/2/22付:「報道2001」慰安婦問題ホンダ議員生出演
07/4/9付:元慰安婦「李容洙」証言の矛盾
12/6/2付:「慰安婦博物館」に寄付した日本の団体&韓国人の慰安婦への認識の変遷
12/8/27付:慰安婦問題まとめ2012
13/3/8付:中山成彬議員が衆院予算委で日本の真の朝鮮統治(インフラ整備、創氏改名、慰安婦など)を語ってくれました
13/5/25付:【文字起こし】面談ドタキャンで元慰安婦支援団体会見
13/5/27付:「たかじん委員会」慰安婦は当時必要だった?日本占領下の米軍の実態とは?韓国人教授が語った慰安婦の実態とは?
13/6/8付:韓国人が告発した韓国軍慰安婦の実態
13/6/15付:三輪宗弘先生の「大韓民国の物語」書評で改めて見えた韓国の民族主義と李栄薫教授の苦悩
13/7/27付:慰安婦強制連行があったのなら、なぜ朝鮮人男性は反乱も起こさず黙っていたのか
13/8/10付:【これはひどい】慰安所従業員日記を発見した安秉直ソウル大名誉教授の“手柄”を高麗大学韓国史研究所の朴漢竜研究教授が横取り!?
13/9/21付:慰安婦シンポで「韓国人売春婦6万人も救済を」に吉見教授「大きな問題ですので余力があれば…」
13/10/12付:韓国系・支那系による日本人いじめの実態…在米日本人主婦らの証言
13/10/16付:河野談話の根拠崩れる!元慰安婦のずさんな聞き取り調査報告書を産経が入手
13/11/9付:元慰安婦16人の証言を西岡力氏が分析!証言のいい加減さと日本政府の調査のずさんさが改めて浮き彫りに
13/11/23付:韓国の諺と小説に「慰安婦=売春婦」の重大ヒント&宮古島慰安婦碑の真相
13/12/21付:続・韓国軍によるベトナム民間人虐殺問題「SAPIO」13年1月号(ライダイハン)
14/2/3付:韓国「慰安婦漫画」仏の国際漫画祭で日本側が冷遇された本当の理由?
14/2/14付:NHKワールドの慰安婦解説が河野談話より酷い件
14/2/18付:売春大国韓国<反日慰安婦プロパガンダ の欺瞞
14/4/26付:NHK 時論公論「在米韓国ロビーと慰安婦問題」日系の苦悩を完全スルー!出石直氏の偏向解説アーカイブ
14/2/27付:「アンカー」なぜ中韓はいま日本叩きか&河野談話めぐる石原証言の意味と自民が河野洋平を国会に呼びたくない理由
14/6/2付:慰安婦問題で火付け役を自負する高橋喜久江…Tweetまとめ14.05.16~14.05.31
14/6/21付:河野談話作成過程の検証結果が出た!談話の“無力化”に向け一歩前進です
14/6/26付:「アンカー」河野談話検証報告書から見える慰安婦問題の真実 『見直さない』の真意は? 抜け落ちた『慰安婦は身売り』 独立記念館は捏造だらけ
14/7/1付:米軍慰安婦訴訟は日本にとって吉か凶か…Tweetまとめ14.06.16~14.06.30
14/7/12付:欧米で理解されない慰安婦強制連行の虚構…JAPAN EXPOに今年も韓国ブース…民間有志が国連へ!
14/8/2付:戸塚悦朗は「慰安婦=性奴隷」の生みの親…Tweetまとめ14.07.15~14.07.31

※拙ブログ関連エントリー(朝日慰安婦検証報道以降)
14/8/5付:朝日新聞が慰安婦報道で長~い言い訳。国際問題化させてしまった責任をまるで感じていない。
14/8/7付:「アンカー」朝日慰安婦報道を徹底批判&安倍政権8つの課題&舛添知事の狙いは五輪の日中韓共催?&韓国の恥ずかしい像
14/8/9付:「ミヤネ屋」朝日慰安婦検証報道 西岡力さん徹底解説!朝日は記事を英文サイトに載せろ!&植村報道の2カ月後に“挺身隊”と“慰安婦”の混同を把握
14/8/16付:朝日新聞の逃亡を許すな!慰安婦検証報道その後…Tweetまとめ14.08.01~14.08.15
14/8/18付:朝日の「吉田調書」虚報を産経が指摘!門田隆将氏「慰安婦報道と全く同じ図式」
14/8/23付:朝日の英語版慰安婦検証記事は人目につかない場所に埋めてある
14/9/11付:朝日が会見で吉田調書と慰安婦の虚報を謝罪(但し国民には謝ってない)&「報ステ」朝日慰安婦検証特集
14/9/13付:「ミヤネ屋」門田隆将さん西岡力さんが出演!朝日の吉田調書&慰安婦虚報を批判
14/9/16付:朝日は在米日本人の人権はどうでもいいらしい…Tweetまとめ14.09.01~14.09.15
14/9/18付:「アンカー」朝日新聞“誤報”と“謝罪”の真相&スコットランド独立なら世界が変わる国連も変わる!?
14/9/26付:「朝生」朝日と慰安婦問題…青木理がズレまくり
14/10/4付:植村よ義母の“復帰”に何思う?Tweetまとめ14.09.15~14.09.30
14/10/6付:西野瑠美子「慰安婦の強制連行があったことは否定できない」
14/10/17付:クマラスワミ報告撤回要請は大事な戦いの始まり!「ザ・ボイス」より
14/10/27付:慰安婦問題年表(追記あり)
14/11/3付:『性奴隷』論を完全論破!今後の日本の戦い方は? 「ひと目でわかる『慰安婦問題』の真実」より
14/11/8付:日本側当事者の証言から見る慰安婦問題 「正論」12月号より
14/11/24付:下村満子さん、慰安婦問題を複雑にしている挺対協の暴露会見をお願いします。
14/12/6付:新社長になっても「反日ありき」が続く限り朝日は変わらない!
15/1/5付:「逃げたとは書いていない」「強制連行とは書いていない」朝日知識人の騙しの論理!「WiLL」2月号より
15/1/10付:植村隆元朝日記者が文春と西岡力氏を提訴!茶番の外国特派員協会記者会見と提訴報告集会
15/1/13付:日豪分断が目的の慰安婦像建立を「地域融和」を訴えて阻止
15/1/31付:朝日慰安婦訂正「先送り」を金融機関の失敗と同列に扱う池上彰氏
15/2/7付:朝日OB若宮啓文vs櫻井よしこ 朝日慰安婦誤報問題「プライムニュース」より
15/2/17付:ドイツの何を見習えというのか? ナチス治下の慰安婦の実態とワイツゼッカーの本音
15/2/21付:“売春婦”を削除せよ!朴裕河教授の慰安婦本が韓国で事実上の出版禁止に…日本のサヨクは彼女を救わないのか?
15/2/28付:韓国がパラオに建てた反日記念碑と日本パラオ友好橋
15/3/21付:奇跡のツーショット?! 慰安婦問題(米教科書事実誤認問題)で秦郁彦氏と元アジア女性基金理事が会見
15/4/24付:「慰安婦の補償を日本に求めない。自分で解決する」と言った韓国のプライドはどこへ?
15/5/4付:ハーバード大のチェ君とチェさん…Tweetまとめ15.04.16~15.04.30
15/5/8付:韓国メディアの歪曲に日米歴史家が困惑
15/5/11付:植村隆LA講演テキスト…在米日本人「朝日慰安婦記事取り消しも日本の保守の声も米国では全く知られていない」
15/6/15付:アメリカ人はなぜ捏造史を信じるのか?ヨン氏の慰安婦問題分析 (付:谷山雄二朗さんのこと)
15/6/22付:唐突に慰安婦を登場させるヒストリーチャンネル
15/12/25付:慰安婦問題で日韓外相会談へ…挺対協を封じられるのか?
15/12/27付:なぜ朝日は慰安婦虚報を続けたのか?「崩壊-朝日新聞」より

※拙ブログ関連エントリー(日韓合意以降)
15/12/28付:【速報】慰安婦問題妥結、日韓外相共同記者会見
15/12/30付:日韓合意は間違い!青山繁晴氏の見解&94歳韓国人女性の言葉 「インサイト・コラム」
16/1/4付:日韓合意で韓国以外の国はどう動く?…Tweetまとめ15.12.16~15.12.31
16/1/6付:現実優先の政治決断をした安倍総理!“性奴隷”の虚構を自ら発信せよ! 青山繁晴「インサイト・コラム」
16/1/20付:慰安婦像そのままで10億円支払って合意実行されたことにするカラクリを模索中の日韓! 青山繁晴「インサイト・コラム」
16/2/13付:秦氏×阿比留氏 日韓合意対談&国連で日本政府がようやく“強制連行”反論へ!
16/2/17付:政府が国連委で慰安婦“強制連行”初反論「朝日新聞が“捏造”を報道」
16/2/19付:稲田朋美×青山繁晴 慰安婦問題めぐる討論 「ザ・ボイス」より
16/2/24付:青山繁晴「国連での慰安婦反論は記録に残らない!背景に中韓側との談合!?」 “インサイト・コラム”より
16/3/7付:「日の丸を見たら胸が悪くなる」国連に“性奴隷”を持ち込んだ戸塚悦朗とは? 本岡昭次インタビュー
16/3/14付:なぜ元慰安婦は核心部分で“間違う”のか?

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1771-f61682a8

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索