ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

90日以内に同様の異常が発生した場合は無償修理になることをMacユーザーは覚えておこう

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

 タイトルは、
 保証期間外でも90日以内に同じ箇所が2度続けて故障したら、2度目の修理は無償という意味です。

160723-04file.JPG
[この画像については最後に]

 7/17:iMacがまた故障?助けて~ の続きです。

 いわゆる備忘録のようなものですが、他のMacユーザー様の参考になるかもしれませんので書いておきます。

 憂国ネタじゃないのでポチッとして下さいとは言えませんが、
 ↓もし宜しかったらお願いします<(_ _)>

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ



 7/17に症状を書いたところ、ツイッターも含めて、大勢のMacユーザー様からアドバイスをいただきました。

 それらアドバイスは7/17のコメント欄及び、
 7/17のツイッターまとめから辿ることができます。
 http://twilog.org/boyakuri/date-160717/asc

 今回はAppleサポートの対応(担当したのは計お三方)にイライラさせられることがたくさんありましたが、いま思えば全ての原因は、「修理が勝手にいったんキャンセルされてしまった」ことにありました。

 そのあたりは、7月18日~19日のツイートを。
 http://twilog.org/boyakuri/date-160718/asc
 http://twilog.org/boyakuri/date-160719/asc
 
 我がiMacは、21.5-inch, Mid 2011です。
 OSは10.7.5(仕事の関係でバージョンアップできません)。
 購入は2012年8月半ば。
 新製品が出る直前の時期でした。

 今回どこが故障したかというと、
 結局、前回(5月)壊れた時と同じく、ビデオカードだったそうです。

★5月の症状
 電源を入れると林檎マークの画面までは行くが、その先に行けない。
★今回の症状
 電源を入れても画面が真っ暗なまま。音はかすかに聞こえる。


 やや誤算だったのは、今回も前回と同じく、データはそのまま無事に帰ってくるのかなと思っていたのに、初期化されて帰ってきたことです(T_T)

160723-01houkokusho.JPG

 本体とともに送られてきた修理報告書にはこうあります。

【ビデオカードの故障により、ご申告頂いた症状が発生していることを確認しましたので、ビデオカードを交換致しました。
 この度は、製品の故障によりお客様にご不便をおかけした事をお詫び申し上げます。
 その他、Disk First Aidで修復できないエラーを確認しましたので、MacOS 10.7.5の初期化インストールを実施させていただきました。
 総合診断テストを実施し、全て正常に機能することを確認しました。
 他社製パーツが搭載されている場合、それらの動作を保証するものではございません。】


 「Disk First Aidで修復できないエラー」って何だろう?
 よく分かりません。
 壊れる直前まで普通に作業できていて、何もおかしな点はなかったのですが。

 が、とにかくもう初期化されちゃってるので諦めるしかない。
 
 修理報告書の他に、前回はなかった『OS 再インストールのお知らせ』と『Time Machine バックアップデータの復元手順について』というピンクの紙が添付されていました(両面印刷なので計1枚)。

 今回、iMacが壊れた時に、外付けハードディスクも嫌な音がしていたけど、はたして外付けは無事なのだろうか?

 壊れていたらバックアップデータがないという最悪の事態…!
(もちろん個々のファイルはUSBメモリにもバックアップとってますが)

 冷や汗ガンガンに出ましたが、幸い、外付けは無事でした(^^ゞ

160723-02fukugen.JPG

 Time Machineによる復元には3時間強かかりました。
(内蔵HDの使用容量は260GBほどです)

 待っている間、本当に復元されるんだろうか?と気が気でなかったんですが(上記画像参照)、故障前の環境がほぼ回復できたので、ホッとしました(^▽^)

 復元後は、各アプリの設定とかはもちろん、デスクトップのアイコンの位置まで再現されていたので驚きました。

 但し、デスクトップピクチャが初期設定に戻っていたり、一部アプリやツールは登録番号を入力し直す必要がありました。

 ひとつ気がかりなのは…
【その他、Disk First Aidで修復できないエラーを確認しましたので、MacOS 10.7.5の初期化インストールを実施させていただきました】
 …と修理報告書にあったこと。

 故障前のデータをTime Machineから復元させて、本当に良かったのだろうか?

 この先、何か問題が起きるかも?という危惧はあります。

 『Time Machine バックアップデータの復元手順について』の手順通りに実行したので、大丈夫なんだろうとは思いますが…。
 

 今回、修理に出したのは7月18日の晩で、戻ってきたのが22日の晩。
 中3日ですね。
 前回出した時も、同じような日数で戻ってきました。

 近くにAppleの店舗があれば、そちらに直接持ち込んだ方が早いのかもしれません。混み具合にもよるのでしょうが。

 それと、今回の修理費は無料でした。

【AppleCare Protection Plan の規定に基づき無償修理サービスが完了致しました。
 修理後、90日以内に同様の異常が発生した場合は無償にて修理致します。


※保証期間外でも90日以内に同じ箇所が故障したら無償という意味。
※Mac以外のたとえばiPhoneとかにも適用されるのかは分かりません。

 だから今回の故障は不幸中の幸いというか、もし、あと3週間壊れるのが遅かったら、その時は多額の修理費(5万円以上)が請求されていたことになります。

(ちなみにAppleサポート担当者(1人目)がこの規定を最初忘れていて通常の処理をしようとしたため、冒頭書いた「修理が勝手にいったんキャンセルされてしまった」につながってしまったようです)


 このiMacも4年使ってるわけで、ハードディスクがそろそろぶっ壊れそうな気もします。

 そしたらまた莫大な修理費が見込まれるわけで、その時はもう買い替えた方が賢いですよね。

 次のMacの情報を、今から集めておいた方がいいのかもしれません。

 7/17記事に対しては、複数の方から mac miniの情報をいただきました。

 これはiMacと違って一体型ではない、セパレート型。
 やはりその方が何かと対応しやすいですよね。

 私も昔はセパレート型でした。
 今のiMac、ひとつ前のeMac、いずれも一体型ですが、両方とも、「買い替えるならこれにして下さい」という取引先の印刷会社さんのお勧め(半ば強制?)がありました。

 お勧めのを使った方がアドバイスを請いやすいし、他の外注さんも多くの方がそれを使用していたので、私もそれに合わせた形です。


 あと、修理期間中、今後を考えて、新しい外付けハードディスクを購入しておきました。

 それを2つのパーティションに分けて、1つは「念のためのもう1つのTime Machine(バックアップ)」、もう1つは「外付けMacintosh HD(内蔵HDが異常を起こした時の立ち上げ用)」にしました。

 「外付けMacintosh HD」には、やはりTime Machine(旧)から復元、というかデータを移植させたのですが、これがさらに時間がかかって…。

 ま、寝てる間に終わりましたが。

160723-03fukugen2.JPG

 ちなみに、新たな外付けハードディスクはこれです。
 3TBで1万円を切るって、本当に安くなりましたよね…。




 …まとまりなく書いてきましたが、大体こんな具合でしょうか。

 改めまして、今回アドバイスを下さったMacユーザーの皆様には、心より御礼申し上げます<(_ _)>

 と同時に、この記事が、似たようなトラブルに見舞われている方の参考になれば幸いです。


160723-04file.JPG

<おまけの情報>

 修理報告書を入れてあるAppleのクリアファイル、ちょっといい!
 でもこれは非売品で、修理に出した時以外は入手できないらしいです。
 もしこれをたくさん持ってる人がいたら、「あんた、どれだけMac壊れてんねん!」って話ですね。

 参考:
 http://rinare.com/how_to_get_apple_original_clear_file/


このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-2.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1769-49893523

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索