ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

青山さんがいよいよ国政へ!★追記あり★

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【追記 7/11 0:30】関テレ選挙特番に生出演の書き起こしなど
160710-06ao.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 青山繁晴さん、早々に当確キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

 ちなみに大阪選挙区は、こんな感じ。

 私は国政は自民党支持ですが、今回はおおさか維新の会の浅田均さんに入れました。
 夫は同じく、お維の高木さんに。
 なぜなら…。

 自民党の松川さんは放っておいても当選するだろうし、民進党の尾立氏や共産党の渡部氏を当選させたくなかったので。
 私共夫婦の思惑どおりになりました(^^ゞ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【追記 7/11 0:30】
 
 関西テレビの選挙特番より、青山繁晴さんの出演部分を書き起こしました。

 元動画はこちら
 ※短期間で削除される可能性があるのでご覧になる方はお早めに。

 書き起こしここから____________________________
 
岡安譲
「さあ、そして、これもうお待たせしましたと言っていいと思います」

藤本景子
「はい。…嬉しい(笑)」

160710-01stuAo.jpg

岡安譲
「自民党の比例区から立候補した青山さん!青山繁晴さんの事務所と中継が繋がっています。青山さん、おめでとうございます」

青山繁晴
「はい、こんばんは。ありがとうございます」

160710-2aoUP.jpg

藤本景子
「ああ、声が…(かすれている)」

青山繁晴
「但し、あの、万歳三唱もしないし、あの、後ろ見て、いただくと分かるように、必勝とかも、もともと掲げてませんので、あの、ほんとに、いま、重い、ものをいただいたな、責任を背負ったなと、責任いただいたなと思ってます」

岡安譲
「青山さん、万歳をしないのは何か理由があるんですか?」

青山繁晴
「ええ。当選がゴールっておかしいと思うんですよね。むしろ、こう重大な責任を感じて、みんな怖い顔になるぐらいが本当じゃないかと思うんで。万歳なさる方はもちろん、盛り上がってそれでいいんですけど、僕の出馬自体がひとつの問題提起じゃないかと思ってますから。お祝いではなくて、ここから苦しい坂を上がっていくことですから、あえて万歳三唱その他は、しないようにしてます」

岡安譲
「ダルマにも目を入れないわけですね」

宮崎哲弥
「青山さん」

青山繁晴
「はい」

宮崎哲弥
「宮崎でございます」

青山繁晴
「ああ、こんばんは。はい」

160710-03miya.jpg

宮崎哲弥
「あの、国会議員になってね、いろいろおやりにならなければならないこと、やりたいことというのは、取り組みたいことというのはおありになると思いますが、いま第一にお考えになってることは何ですか」

青山繁晴
「拉致被害者の救出ですね。今回、選挙、当事者になってみて、あの、僕たちは2~3人で回ってただ、候補者の僕入れて2~3人で回って遊説しただけなんですけれども、そこに自然発生で集まった有権者の方々の願いが、願いと祈りがものすごく胸に来たんですよね。だからご自分の生活、仕事とは別に、会ったこともない有本恵子ちゃんの救出をほんとに願ってる人が多い」

宮崎哲弥
「そうですね」

青山繁晴
「それが日本人の生き様、誇りでもあると、いうことも感じましたから」

宮崎哲弥
「ぜひ頑張って下さい」

青山繁晴
「はい」

岡安譲
「で、あの、もっといろいろ伺っていくんですが、政治家にならないというふうにおっしゃっていた青山さんがなぜ、出馬されることになったのかも含めて、いったんお知らせをはさんでその後じっくり伺います」

160710-04aoZenkei.jpg

(いったんCM)

160710-05stu.jpg

岡安譲
「まあ青山さんとは私たちもずっと一緒に番組やってきてね、で、あの、政治家にはならないというようなことも、まあ、まあ」

宮崎哲弥
「そうですね」

岡安譲
「おっしゃっていた。で、それがなぜ急転直下、政治家になるご決断をなさったのか、青山さんに伺いたいんですが、青山さん、そのあたりのいきさつを教えていただいていいですか」

青山繁晴
「まあ直接には、6月6日月曜日の午後に、安倍総理から、突然電話がありまして」

岡安譲
「はい」

160710-06ao.jpg

青山繁晴
「で、『アンカー』でも安倍さんとやりとりを紹介したことあったと思うんですけれども、僕から安倍さんに電話をすることは時々あって、たとえば日韓合意反対とか、消費増税は延期じゃなくて最低限凍結して下さいとか意見を申し上げることはあっても、安倍さんから電話かかることはないんですよね。それがかかってきて、そして、いきなり参議院選挙に出て下さいとおっしゃって、僕は嫌ですと言ったら、青山さんが国会で質問したら、外務省が変わる、経済産業省が変わる、自民党議員も変わると言われたんで、現職の総理の自己批判に近いですから」

岡安譲
「ええ」

青山繁晴
「そこで初めて、正直、いままで、あの、選挙出なかったのこれで8回目だったんですけれども、記者時代から。初めて真剣に考えて、もうほんとに、悩んで苦しみました。選挙に出たくなかったから。あの、岡安さんが言って下さったように、政治家にならないっていうのは僕の原則みたいだったんですけど、その理由のひとつがこの選挙なんですよね」

岡安譲
「はい」

青山繁晴
「もうとにかく自分を売り込む、そして名前を刷り込む、そして選挙の時はいい顔してるっていうのが、根本的な人間不信、政治不信につながってるから、選挙はこうであれば僕は出るべきじゃないと思ってたんですけど、まあ正直、あの、決心、覚悟して、いったん自分の人生を壊してしまいましたけど、人間が壊れたわけじゃないんで選挙をありのままの、自分でやってみたら、有権者の方々の受け止めが、こんなに真っ直ぐで、ほんとにいろんな人が、僕のところに押し寄せて下さって、遊説の先々でですね」

岡安譲
「ええ」

青山繁晴
「そしてその、目の中の願いとか、祈りっていうものが、あの関テレのスタジオから、の時も、みんなに話しかけてるつもりだったですけど、本当に、僕の胸の中に魂の中に、入ってきてくれて、日本人すごいなと、ほんとに、国や人のことを考えてるくれてるなっていうこと一番感じて、もうやってみて、選挙やってみて、良かったとほんとにいま思ってます」

藤井聡
「青山さん、御無沙汰です。京都大学の藤井でございます」

青山繁晴
「ああ、御無沙汰です。こんにちは」

藤井聡
「こんにちは。あの、まあ、宮崎さんからもお話ありましたけど、まず拉致、これに対して本当に強い期待がかかってると思います。で、さらに、これから国政の、国会議員になりますと、経済再生、それから地方創生、あるいは国土強靱化、こういったものに関しても国民の願いが、さまざまに詰まってると思いますけれども、そういったあたり、青山さんどういうふうにお考えか、ひとことお願いできますか」

160710-07fujii.jpg

青山繁晴
「ええ。藤井先生が取り組んでこられたこととも僕は連携できると思ってるんですけれども、僕はまず、自前資源を活用して、日本にはできないはずの資源産業を日本海側に興すと」

藤井聡
「ああ~、そうですね」

青山繁晴
「で、日本経済は本当は、ダメな経済じゃなくて、成長しきってるから苦しんでいるんで、日本海側の、過疎に苦しんでることってのはほんとは伸びしろですから」

藤井聡
「そうですね」

青山繁晴
「ここに資源産業が勃興すれば、日本経済全体が必ず、新たな成長を興す」

藤井聡
「日本海側のメタンハイドレート、これはぜひ、強靱化、エネルギー、地方創生の重要なタマだと思います」

青山繁晴
「そうですね。たとえば、京都の舞鶴から、兵庫県の三田までパイプラインを引っ張って」

藤井聡
「うん」

青山繁晴
「そこまでメタンハイドレートから作った天然ガス持ってくれば、あとは、世界最優秀のガスの導管も、走ってますから、どんどん実は前に進んでいけるんですよね。いままでの経済は実は利権経済だったと思ってますから」

岡安譲
「うんうんうん」

青山繁晴
「戦争に負けて、資源がないことをむしろ、利権にしてきた、自由民主党の政策も含めて、そういうことを覆すっていうのが、あるいは覆す、最初のページを開くっていうのが僕の役割かなと思っています」

藤井聡
「はい、ぜひ頑張ってもらいたいと思います」

青山繁晴
「それと、すみません、時間ないと思いますけれども、農業を輸出産業に大転換して、世界が食糧で争って戦争になることを防ぐ、資源で争って戦争になることも防ぐ、そういう本当の平和国家の役割っていうのも、できれば、きっかけを作りたいと考えてます」

160710-08stu.jpg

宮崎哲弥
「青山さん、あの、お疲れでしょうから、もう、あの、私から、少しだけ、抽象的な質問になるけれども、一般的な質問というか、したいんだけど、私は青山さんがこれほどの支持を受けて、当選したというのは、あの、特に国際政治上、日本は危機に、瀕してるからだと思います。非常に国際政治の状況というのは、流動化し、あの、流動化して危機が高まっている」

青山繁晴
「はい」

宮崎哲弥
「すごい…変化しようとしている。そういう中で、やっぱり青山さんが期待されている、役割を期待されて、しかるべき役割を期待されてると思うんです。そこについていかがですか」

青山繁晴
「あの、参院選中にイギリスの悲劇が起きましたし、アメリカの、いわば無残な大統領選挙も進行してて、戦争に勝った側の米英中心の、世界秩序が目の前で壊れていて」

宮崎哲弥
「そうですね」

160710-09ao.jpg

青山繁晴
「それをね、宮崎さんおっしゃったとおり、有権者がほんとにリアルに、感じてらっしゃるんですよね。で、僕はこれを日本のチャンスと考えるんじゃなくて、そういう、いわば、下品な考え方をするんじゃなくて、日本の責任、日本の出番が来たと思ってますから、たとえば、アメリカが、資源を通じて世界をコントロールしてきた、そのやり方を、日本の自前資源で、世界の困ったところに、日本らしく、フェアに貢献していくと、いうことをやるべきだと思いますし、それから、中国空軍による危機も起きましたよね。で、そういうことを考えたら本当は、領土や海を守れる、空も守れる、ほんとは包括的な基本法を、議員立法で考えるべきだと思ってます」

岡安譲
「はい。もうほんとに青山さん、今回ね、青山さん日本をお願いしますという、たぶん有権者の声だと思うんですよ。この票というのは。ですからあの、ぜひ、ほんとに1期6年しかやられないということなんですが、ぜひ、あの、お力尽くしていただきたいなと。そして、あと、喉と首、ご自愛下さい、ほんとに、ね」

青山繁晴
「えっと、僕の喉と首よりも、やっぱり拉致被害者救出のためには実はやれることをやってこなかったというのが、本当だと思います。外務省にしても、防衛省との連携をより深めるべきですし、えー、むしろ、北朝鮮の側にも実は、いま拉致事件を、解決してもいい動機が生まれつつあると思ってますから、決して、政治家も国民もあきらめないで、最後の1人まで取り返すということを、みんなで連帯する、いままでの違いを乗り越えて、争う政治じゃなくて一致点を見つける政治を、たとえば拉致被害者の救出を通じて、皆さんと一緒に考えたいと思ってます」

岡安譲
「はい。大いに期待しております。青山さん、本当にありがとうございました」

青山繁晴
「はい。長時間ありがとうございました」

160710-10stu.jpg

 ____________________________書き起こしここまで


 青山さんの出馬には私は当初、反対でした。

※ほんとは今でもどちらかと言えば反対。心配事がいろいろあるので。
 詳細はこちらを。
 選挙期間中、文春の妨害がありましたが、今後は各方面からさらに足引っ張られるだろうから、本当に心配(T_T)

 ……でも、立たれた以上は全力で応援すると決め、それを実行してきたつもりです。

 現場に足を運んだのはたった1度だけで(天王寺駅での演説)、あとは全てネットでの応援でしたが、少しでも青山さん当選への後押しになったのであれば幸いです。

※青山さんのブログの投票日前夜の記事
 是非ご覧下さい。
 国政で優先的に取り組みたいことなど、書かれてあります。

【追記 7/11 9:15】先ほど青山さんのブログが更新されました。選挙後初めての更新。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 『アンカー』でペルー人質事件を取り上げた時も、福島第一原発事故取材を取り上げた時も、キャスターは山本浩之さん(通称ヤマヒロさん)でした。

 その山本さんの文春批判は、重みがあると思います。

 青山さんはこの後、MBSにも中継で生出演されました。
 ちょっともう余力がないので、あとは皆様、各自で動画をご覧下さい。

【速報】160710青山繁晴インタビュー with 山本浩之(アンカー復活?) 激突!選挙スタジアム2016【ぷいぷい×VOICE】

 ※短期間で削除される可能性があるのでご覧になる方はお早めに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今夜は青山さんにかかりっきりで、他の候補者の当落とかあまり把握できてませんが、その中で…

 うーーん。
 自公で過半数は確実らしいのですが、政権にどういう影響が出るのか、ちょっと心配ですね。

 あと、これも心配の種です。

 そして…(T_T)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※青山繁晴さん公式サイト
青山繁晴の道すがらエッセイ/On the Road(ブログ)
青山繁晴選挙事務所(Facebook)


※拙ブログ関連エントリー(参院選関係)
16/6/21付:青山さんの出馬には反対ですが、出られる以上は全力で応援します。
6/22付:青山さんの街頭演説動画UPしました(大阪・JR天王寺駅前)
6/27付:【関西】青山繁晴街頭演説動画まとめ【2016.6.22~6.25】
6/29付:【東京・千葉】青山繁晴街頭演説動画まとめ【2016.6.26~6.28】
7/1付:文春の誹謗中傷でむしろ逆に「やはり日本に必要な人なのだ」と感じた人も多いでしょう
7/2付:【東京・神奈川・関西】青山繁晴街頭演説動画まとめ【2016.6.29~7.1】
7/4付:【全文テキスト】青山繁晴出馬会見【2016.6.20】
7/5付:【兵庫・福岡・埼玉】青山繁晴街頭演説動画まとめ【2016.7.2~7.4】
7/6付:文春を刑事告発したと青山繁晴さんが街頭演説で公表
7/7付:東京地検に御意見を&【東京・千葉】青山繁晴街頭演説動画まとめ【2016.7.5~7.6】
7/9付:選挙出てます【名古屋・関西】青山繁晴街頭演説動画まとめ【2016.7.7~7.8】
7/9付:【ラスト!関西】青山繁晴街頭演説動画まとめ【2016.7.9】

※拙ブログ関連エントリー(国会における青山さんの発言)
11/5/13付:青山繁晴さんが参議院予算委員会に参考人として出席
 福島第一原発の現場に入った時のことを証言されました。
13/11/19付:青山繁晴さんが衆議院国家安全特別委員会にて特定秘密保護法案めぐり参考人として発言

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★青山繁晴さんの著書
 購入すると少しでも今後の活動費の助けになるかも?
(青山さんは個人の寄付も一切受け取らないそうです)

※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-2.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1762-0c88aa51

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索