ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

中国人が李登輝さんを襲撃

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制)。本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/


 李登輝さんが成田空港で中国人に襲撃されたとな?!

 今夜は更新は休もうと思ってたんですが、いても立ってもいられず……、簡単にまとめておきます。

 私は今日(6/9)、夕方から出かけてまして、帰宅したのは夜11時頃。
 そこからお風呂に入ったり何やかんやしてまして、日付が変わった直後のテレビニュースで初めて事件を知りました。

 その前にまず、これは今日の午前中に行われた日本外国特派員協会での記者会見のニュース。
李登輝氏「最高の来日だった」 訪日実現に深く感謝(産経6/9)
 先月30日から来日している台湾の李登輝前総統(84)は9日午前、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見し、「これまでの(来日で)最高でした。日本の皆様の支持のたまものです」と訪日実現に深く感謝した。

 一方、李氏の実兄が祀られる東京・九段の靖国神社への参拝が実現したことについて、「家族とともに兄の遺霊に冥福を祈ることができた。一生忘れられない」と満足そうに語った。

 中国外務省が不満を表明していることに関しては、「中国やコリア(韓国、北朝鮮)が(靖国問題を)歴史、政治問題として取り上げるのは、(国内問題を)自国内処理できないためだ」と指摘。その上で「批判される理由はなく、(戦争で)亡くなった若い人を祀ることは、当たり前のことだ」と激しい口調で訴えた。

 また中国の反発が外務省の報道官レベルにとどまったことに絡み、李氏は「(中国の)指導者は何も言っていない。(報道官が)騒いでいることを(メディアが)大きく取り上げるのは間違いだと思う」とも述べた。

 退任後の李氏の来日は、2001年、04年に続く3回目で、目的は学術・文化交流と念願だった松尾芭蕉の「奥の細道」をたどる私的な家族旅行。「政治活動はしない」という従来の枠組みは残ったが、22年ぶりに東京への立ち寄りを果たし、7日は靖国神社を個人として参拝した。講演や記者会見も初めて実現した。李氏は同日夕、中華航空機で帰台の途につく。

(2007/06/09 13:53)

 太字箇所、その通りです。よくぞ言ってくれました!

 さらに、「これまでの(来日で)最高でした。日本の皆様の支持のたまものです」……嬉しいお言葉!ありがとうございます。


 ……なのに、まさか最後の最後にこのような事件が起きるとは。
 申し訳ない気持ちでいっぱいです。


李登輝氏にペットボトル投げつける 男逮捕(NNN6/9・動画付き)
 台湾・李登輝前総統が9日午後、成田空港で、男にペットボトルを投げつけられた。李前総統にケガはなく、男はその場で取り押さえられ、現行犯逮捕された。

 9日午後3時半ごろ、台湾に戻るため成田空港の出国審査場に向かっていた李前総統に、突然、男がペットボトル2本を投げつけた。男はその場で取り押さえられ、暴行の現行犯で逮捕された。

 逮捕されたのは、中国籍のエンジニア・セツ義容疑者(34)で、警察の調べに対し、「台湾を独立させようとする李登輝が嫌いだから抗議に来た」と話しているという。李前総統にケガはなく、予定通り台湾に帰った。

 ★「セツ義容疑者」の「セツ」は、草冠に「師」の左側、右に「辛」
[9日19時16分更新]

李前総統にペットボトル投げる、男逮捕(JNN6/9・動画付き)
 9日午後、成田空港で、帰国直前の台湾の李登輝前総統にペットボトルを投げつけたとして、34歳の自称・中国人の男が逮捕されました。

 午後3時30分ごろ、成田空港第二ターミナルの3階出発ロビーで、李前総統が日本でのスケジュールを終えて、支援者らに帰国のあいさつをしていたところ、人込みの後ろから突然、男が液体の入ったペットボトル2本を投げつけました。

 男はその場で取り押さえられ、暴行の現行犯で逮捕されました。

 逮捕されたのは、千葉市美浜区に住む自称・中国人エンジニア、セツ・ギ容疑者(34)で、ペットボトルは李前総統にはあたらず、けがはありませんでした。

 「(李前総統は)それまでは笑顔で、見送りする日本人一人一人と握手をしたりしていたが、突然、表情が硬くなった感じだった。(逮捕された男は)非常に憎しみに満ちた顔をして、警察官につばを吐きつけていた」(目撃した人)

 李前総統は、そのまま台湾行きの便に予定通り搭乗したということです。

 調べに対し、セツ容疑者は、「台湾を独立させようとする李前総統が嫌いだからやった」と供述しているということです。(09日18:07)
[9日23時35分更新]


YouTube>李(前)総統にペットボトル投げつけ(ANNのニュース動画)
  襲撃の瞬間〜犯人確保までの映像があります。

日本人台湾独立促進会のHP>李登輝氏を成田空港で送迎
  襲撃事件のレポ及び写真があります。


 これ、ペットボトルだったからまだよかったものの、もし拳銃とかだったらどうなってたか……想像するだに恐ろしい(T^T)

070610-1.jpg

 犯人は(やっぱり)中国人。

 まさか中共が裏で操ってたりしてませんよね?
 そんなわかりやすいやり方を狡猾な中共がやるわけないだろうけど、いちおう疑ってみる……( -_-)


■以下は全て、メルマガ「台湾の声」よりコピペ

【速報】暴漢が李登輝さんを襲撃!1
本日午後三時三十分、成田空港出国ロビーで中国人と見られる男性が物を投げ李登輝さんを襲撃した。男性はその場で警官たちに取り押さえられた。

李登輝さん一行は無事だった。

【成田暴漢事件】追記
台湾の声御中

本件について、追記があります。
暴漢に対し、中国語で抗議をした日本人男性が暴漢に蹴られ、怪我をされました。

 佐藤雅彦

【成田暴漢事件】現地レポート
「台湾の声」編集部

 喜びの見送りが一転した。出国手続きの入口へ向かう李登輝先生ご夫妻に、中身の入ったペットボトルが投げつけられ、至近距離に当たり、警護にかばわれた夫人は頭をぶつけた。

 サンダル履きの犯人は取り押さえられても抵抗し、李登輝先生の支持者が中国語で抗議したところ、逆上して跳び蹴りをした。このことから、中国人による嫌がらせと見られる。34歳の中国人であることが判明した。

 日本訪問の思い出が傷つけられたのが残念で、見送りに来た人たちも申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

 見送りには、150人が集まった。空港に来ていたアメリカ人教授も緑の旗を手にとって見送っていた。

【レポート】成田暴漢事件
台湾研究フォーラム事務局長 古市利雄


私の斜め後ろの方に犯人はいました。

台湾の方とお話している最中に、李登輝さんがいらして、あわてて緑の台湾旗を振りました。李登輝さんが私の前を過ぎたところ、突然「ポンッ!」と、何かが破裂したような音がしました。

ご夫人の曾文恵さんがひざをついていたので、てっきり近くの手荷物を置く机にでもぶつかり、何か物が倒れた音だと思っていました。

ふと後ろにめをやると、キツイ目つきをしたがたいのいい男が、警察官によってまさに取り押さえられようとしていました。

何が起ったのかわかりませんでした。2,3秒して、「発砲!?」と。

つぎつぎと、警察官が増えとりおさにかかり、チェックインをするカウンターの方へ、その「群れ」が動いていきました。

「何やってんだー!!」と怒号がとび、見送りに集まった人の中からは、興奮と怒りのあまり警察官と一緒に犯人を取り押さえようとする人もいました。

辺りは騒然。警察官が「現場、確保!!」と叫び、映画でも見ているかのようでした。

倒れたように見えたのは、SPが身を盾にするように、李登輝さんと曾文恵夫人を守り、その勢いで倒れてしまったのだと、ようやくわかりました。

李登輝さん一行は守られながら、手荷物検査を受けるカウンターの方へ無事歩いていかれたので、私たちはとりあえず安心しましたが、なかには「すみませんでした」と、李登輝さんに聞こえるよう、声をあげる人もいました。

発砲ではなく、ペットボトルを投げつけたのでした。

犯人を「中国人だ!」という人もいましたが、私はそうした決めつけはしなかったのですが、結局、中国人の犯行でした。

どうしてそんな卑劣なことをするのでしょうか。中国人はそんな人たちなのでしょうか。

最後の最後で、こうした出来事が起ってしまい非常に残念で、申し訳ない気持ちになりました。

こうした事件が二度と起らないことを願います。

成田空港の暴漢こそ「中国」だ
台湾研究フォーラム会長 永山英樹


本六月九日、李登輝氏が十一日間にわたる日本訪問を終えた。その間、岩手県平泉の中尊寺なる寺院が、脅迫を加える中国に阿り、李登輝氏への特別待遇の取り止めを受けると言う一幕はあったものの、それ以外においてはすべて順調に日程をこなすことができ、何よりであった。

その間、李登輝氏は絶えず日本国民を激励した。奥の細道を散策しては、日本の伝統文化の美を国民に伝えた。靖国神社の参拝を通じては靖国神社とは何であるかを国民に教えようとした。これらが事実であることは、李登輝氏の来日前、来日後の諸発言をつぶさに見ればわかることである。そして記者会見や講演では、絶えず日本の覚醒を訴えた。「日本は再びアジアのリーダーになれ」と。

つくづく「私」のない人だと思う。「私的旅行」だとは言っていたが、この人の念頭には「台湾」しかない。さらに言えば、かつて「残された時間で台湾のために働くとともに、日本を励ましたい」と述べたように、「台湾」以外にはその運命共同体である「日本」があるのだろう。そのことは、李登輝氏の今回の滞在中における以上の事どもを見るだけで明らかである。

このように言えば、「個人崇拝」だの、「神格化」だのと即断する者もいるかもしれないが、「私」を捨て「公」についた観点からこれを見れば、日本国民は李登輝氏と言う日本のかけがいなき友、恩人に感謝するとともに、その覚醒の訴えに呼応しなければならないと言うことに気付くはずだ。

そうでなくてはならないのである。そこで本日我々は、成田空港において帰国する李登輝氏を見送った。李登輝氏は「台湾万歳」を叫ぶ日本人に満面の笑顔で応え、一人ひとりに握手をして歩いた。だがそのときだ。一人の中国人の男が李登輝氏との至近距離まで走り、ペットボトルを二つ投げつけたのだ。それに対して李登輝氏は怒りの表情で睨みつけた。幸い男は警官に取り押さえられ、投擲物も李登輝氏に当たることはなかったが、夫人はSPに覆いかぶされた際、転倒して足を床に打った。

男は取り押さえる警官隊に唾を吐きかけ、抗議する日本人に暴行を加えるなど、不敵の表情を見せた。それはそうだろう、これによって彼が本国で与えられるのは「民族英雄」の称号である。なぜなら日本に媚びて靖国神社を参拝した分裂(台独)主義の民族裏切り者に制裁を加えたのだから、中国の政府、国民がこれを称賛しないわけがない。

つまり、この卑劣な男こそが「中国」なのだ。今回の事件を通じ、「中国」が日本人の前に顔を現したのだ。

中国とはここまで薄汚い国である。日本人はなお、日中友好を求めるか。台湾統一の動きを黙認するか。

「李登輝」と比較して「中国」を見れば、自ずと日本の敵がどこであるかがわかるはずだ。上述の中尊寺などは、明らかに敵国に従う売国寺だ。何としてでも李登輝氏の講演を妨害しようとした外務省などは売国省だ。彼らは道義のドの字も知らない国賊である。こう言った連中の存在を、これからもなお許容するか。

※「台湾の声」最新号はこちらから読むことができます。


070610-2.jpg

 犯人に対して怒りの表情で睨みつけた李登輝氏……って、これかな?(^_^;


 犯人の背後関係など、細かな事はまだわかっていないようです。
 つーか、この先、果たして詳細が伝えられるかどうか。
 日本政府はあまり中国側を刺激したくないでしょうし(抗議のひとつもしてやれ!と思うけど、するわけないですね)、日本のマスコミも大半が中国寄りだし……。
 続報が伝えられることはないような気がする……(T^T)


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→
FC2 blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日本より正しい情報を発信する会」メンバー募集!
ブログや掲示板等から、中韓をはじめとする反日勢力に対抗する優れた主張を、フラッシュ動画などに加工し、英文解説をつけて、YouTubeなど動画サイトにアップさせて行きます。英訳、動画作成のできる方、「このブログを英文にしたらどう?」など提案をして下さる方、大歓迎!まずは自己PRとあなたの思いを書いて、主催者のhinomaruさんにメールを!hinomaru2007@hotmail.co.jp hinomaruさんのブログはこちら。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
kousitudentou.jpg
●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら(zipファイル)。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。


「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/170-6860ed8d
久々の来日を果たされ、念願であった靖国神社への参拝も実現して亡き兄との対面を果たされた李登輝閣下、そのまま気持ちよくお帰りいただければと思ったのですが、よりにもよって支那の土人がぶち壊しにしてくれました。 李登輝氏にペットボトル投げる、 成田空港で中国人の
2007/06/10(日) 10:42:35 | 閣下の憂鬱
5月30日から6月9日まで、台湾の李登輝前総統(84)が日本に滞在されていました。報道等で伝えられているご発言等をきくと、日本での時間をゆっくりと、有意義に過ごしていただいたことが窺え、ほっとしました(最後の最後で、中国籍の男が帰国の途につく李登輝前総統に対し
2007/06/10(日) 20:37:00 | 桜Right -サクライト-
ランキング(政治)に参加中国民総テロリストの「中国」! 中国人エンジニアのテロ事件を考える 「台湾独立に抗議」 李氏にボトルの自称中国人  9日午後3時半ごろ、成田空港第2ターミナルビルの出発ロビーで、出国直前だった台湾
2007/06/10(日) 23:29:49 | 博士の独り言

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索