ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

北の無線機を掘り起こした警察官が上層部に埋め戻せと言われて… 青山繁晴「虎ノ門ニュース 8時入り!」

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■7/16放送 DHCシアター「虎ノ門ニュース 8時入り!」

150717-93musenki.jpg
[画像はイメージです]

 放送当日にツイッターで短く紹介しましたが、やはり気になるので、正確な発言を前後の部分とともに文字に起こしておきます。

 松本京子さんが拉致された鳥取の海岸の砂浜に、北朝鮮の無線機が埋まっていることに警察官が気づいて掘り起こしたが、上層部に「埋め戻せ」と言われたという件です。

 ちなみに青山さんはメディアで初めてこの話をされたそうです。

 ソースの動画はこちら(放送から2週間で消えます)。
7/16(木)~青山繁晴・居島一平~【虎ノ門ニュース 8時入り!】
 38:00頃からです。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※画像の一部はイメージとしてこちらで付けさせていただいたものです。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________
 
青山繁晴
「……で、(憲法前文の)諸国民の中には当然、北朝鮮も入るわけだから」

居島一平
「そうですよね」

150717-01ao.jpg

青山繁晴
「もう、わけ分かんないわけでしょ。で、そういう憲法があって、日本人は真面目に、誠実に、憲法を守っているから、天皇皇后両陛下もこの憲法が変わらない間は今の憲法をお守りになるわけだし、総理大臣もちろんそうだし、一国民の僕らもそうだから、北朝鮮はそれを知り尽くしていて、だから、日本国内に堂々と、ボートだろうが工作船だろうが出してきて、そして、横田めぐみちゃんならめぐみちゃんを、蹴ってぶん殴って、公然とボートに引きずり込んで、そのあと普通に沖合に止めてた、海上保安庁とか海上自衛隊とか、警察がうようよいる、そこで、公然とやって、半ばじゃなくて、僕は誘拐現場、拉致現場たくさん歩きましたけど、ほとんどの場合が、地元の警察とか海上保安官は、海上保安部の人たちは、いや、船が来てるのは知ってましたと。青山さんに聞かれるまで、自分の胸の中にあって、もう、夜、ビール飲んでくつろいでる時に、よけいウーッと、こう吐きそうになるんですよと。俺は知ってたからと

居島一平
「うーん」

140416-13kyouko.jpg
2014年4月16日放送「アンカー」

青山繁晴
「たとえばね、松本京子さんが誘拐された、鳥取の砂浜に、無線機が埋まってることまで、これ言うの初めてですけど、無線機が埋まってることまで知ってた、警察官がいるんですよ

居島一平
「砂浜にですか…」

青山繁晴
砂浜に埋めてあったと。で、その警察官ちゃんと掘り起こしたの。ね」

居島一平
「はぁ~、そんな…」

青山繁晴
「そして上層部に、これは大事件だと

居島一平
「はぁ~…」

150717-93musenki.jpg
[この無線機は、2001年12月22日に発生した九州南西海域工作船事件で自沈した北朝鮮の工作船の遺留品。船体や他の遺留品とともに海上保安資­料館横浜館に展示されている。鳥取の砂浜で警察官が見つけた無線機もこうしたタイプだろうか? 画像はこちら"平家支援小隊本部"【HSPH】様より

青山繁晴
つまり、この砂浜が拠点になって、この、近在の人が誘拐されてて、松本京子さんもその中の一人だと言った時に、これは明らかに北朝鮮の物だから、外国の物だからこれやっちゃいけないんだと。埋め戻せって言われて、砂浜に埋め戻したんですよ。これはね、あの、皆さん意外かもしれないけど、僕は何でもくっちゃべってると思ってる人が多いでしょうが、いや、ほとんど喋ってないんですよ」

居島一平
「いや~…」

青山繁晴
「ほとんど喋ってない。僕の情報はインテリジェンスが多いけど、インテリジェンスに聞いたことでも必ず現地に行って当事者に確認して、ね、話してるんですが、話してないこと多いんですよ。これ言ったらですよ、あの当時の、たとえば、警察の誰それっていうようになったら、ね、で、この警察官なんかは、もちろん警察庁採用じゃなくて地元ですから、今も地元にいらっしゃるわけですよ。埋め戻しましたと。それはどうしてか。憲法の9条の最後に、国の交戦権はこれを認めないって書いてあって、ね、これも、要するに、愚かな憲法学者がいろんな解釈するって言ったけど、この部分を解釈してくれた学者ってほとんどお目にかかったことがないけど、で、僕がこれワーワー言うとですね、憲法学者からメール、何度も来て、これは、その、自衛権のためには、いちおういいと書いてあるんだって言うんですよ。は?」

150717-02orishima.jpg

居島一平
「……(首を何度も横に)」

青山繁晴
「またそうやって都合良く言われるけど、それ、それはね、たとえば9条の第2項に、前項の目的を達するためって書いてあって、前項の目的っていうのは、自衛権だけは守ってやるって意味だと憲法学者はおっしゃるけど、前項って9条第1項に書いてあるのは、武力を使っちゃいけないと。ね。で、武力で脅すこともいけないと。そこに確かに国際紛争を、解決する手段としてはって書いてあるけど、国際紛争って言ったら拉致事件だって広い意味、広い意味、じゃなくてほんとは国際紛争になっちゃってるじゃないですか、ほんとは犯罪だけども

居島一平
「はい、はい」

青山繁晴
「自衛権認めるなんて書いてないんですよ。1項に、自衛権は認めなきゃいけないと明記されてて、で、第2項に、前項の目的を達するため、でもそれでも話はおかしくなるでしょ? 自衛権は認めてあるからその目的を達するために陸海空軍その他の戦力はこれを保持しないって」

居島一平
「いや、全然、もう、全く、もう日本語の体を、言語の体をなさないですよ」

青山繁晴
「なしてないんですよ」

居島一平
「ええ」

150717-03stu.jpg

青山繁晴
「だから、むしろ、現場にいる真面目な人ほど、国の交戦権はこれを認めないって書いてあるんだから、要するに相手は外国だったら戦っちゃいけないっていうのがもう広く浸透してるから。広く浸透してるから、この無線機見たら明らかに…」

居島一平
「いや、でも埋め戻すなんて話はもうほんと不勉強で初めて…」

青山繁晴
「だってハングルが書いてあるんだから。それ、さすがにこれ韓国じゃないって分かったから。分かるから。で、韓国のでもダメなんですよ、だから」

居島一平
「もう、声も出ない、感じですよね…」

140416-19Vani.jpg
2014年4月16日放送「アンカー」

青山繁晴
「ええ。それで、実はあの海岸からですよ、誘拐されて、殴られ蹴られ、ボートに詰め込まれたの、松本京子事件ですけど、松本京子さんですけど。29歳だった。ほんとはその松本京子さんのお兄さん、ね、一生懸命頑張ってきたお兄さんが今も健在でいらっしゃるんですが、そのお兄さんにあの海岸で、海見ながら話聞いた時にね、いや、この海岸で、たくさん子供がいなくなったんですよと。で、神隠しだと言ってきたんですが、うちの妹がこういう目に遭って、そして妹がやっと拉致事件だと政府に認定されて、やっとあれは神隠しじゃなくて、北朝鮮だったってことが地元には分かったんですよって。そしてさらにね、この、お兄さんの証言も含めて僕は地元で驚いたのはね、子供が、要するにあの、理科の実験で使うからっていうので、あの、すみません、洗面器だったかヤカンだったか、ああ、洗面器でしたね、洗面器で海の水を汲みに行ったんですよ」

居島一平
「ええ」

青山繁晴
「で、こうやって汲んでて目を上げたら、あの、黒い、ぴったりした服を着た人が、波、蹴立てて走ってきたと。で、洗面器放り出して、ぴゅーっと逃げた。たまたまその子は足速かったから助かった。黒い服に見えたのはウェットスーツなんですよ

居島一平
「はぁ~」

青山繁晴
「だから、北朝鮮の工作員が、その、おそらくは水中スクーターっていってですね、こうやってあの、こう、またがって掴まるやつがあるんですよ」

居島一平
「はい、はい…」

150717-04scooter.jpg
[画像はスパイ防止法制定促進国民会議様より]

青山繁晴
「で、これ現物は、実は捕獲されてて、福井県に展示されたりしてるんですよ、知られてないけど。誰でも見られるんですよ?」

居島一平
「そうですか…」

青山繁晴
「残念ながらほんとは捕獲したんじゃなくて、嵐で捨てられてたのを、あの、警察が見つけたんですよ。で、それ(水中スクーター)はこうやって掴まってですね、あの、ここ(後ろ)から推力でバーッと走るやつ。で、それからたぶん出てきて、その子供さらおうとしたわけですよ。その子、足速かったから逃げられただけで。ね。だからまさしくそこに年中行事みたいにやってて、無線で連絡して。これ、日本国の、鳥取県の米子のすぐ近くですよ?

居島一平
「はぁ~…」

青山繁晴
「それは、憲法9条の、あの、ただ1行で、国の交戦権はこれを認めない、で起きてるわけですよ。で、これを、1947年に施行されてから、いったい何年経ったんですか。67年経って、一言も変えてないんですよ? で、そのためにこの安保法制の騒ぎになってるんですよね? じゃあ何で、もう一回言いますが、たとえば、その、総理大臣の答弁だけじゃなくて、僕に話してくれた警官も、ひょっとしたらですよ、諄々(じゅんじゅん)とお願いすれば、国会に来て証言して下さるかもしれませんよね。良心的な方が多いから」

150715tujimoto.jpg

青山繁晴
「で、そうやって、国会の中でまともな審議をしたら、国会議員がワーワー、もう、こう言っちゃあれだけど偉そうに、ね、もう、あの、言葉尻だけ捉えるようなことを延々とものすごい高い費用をかけて、あの重厚な建物の中で、たっかい給料もらって、飛行機も新幹線もほとんどタダで利用して、そんなことやってる暇があったら、たとえばそういう警察官、僕ごときが見つけられるんだから、権力に見つけられないわけがないでしょう? 真面目にやれば。そうしたら安保法制もみんなで考えようってことになるじゃないですか。プロの活動家が出る暇なんか、出る幕なんかなくなりますよ




 ____________________________内容紹介ここまで


 拉致事件を他人事のように思っている人も多いようですが、実は、誰が被害に遭ってもおかしくなかったケースもたくさんあります。

150717-91niigata.jpg
[横田めぐみさんが拉致されたとされる現場。当時捜索に当たった新潟県警の警察犬が、寄居中校門から進み、この場所で動きを止めた。車に無理やり押し込まれたものと考えられる(推定午後6時35頃)。画像は前港区議会議員・山本へるみ氏のサイトより]

 たとえば、横田めぐみさんの事件。

 めぐみさんが拉致された1977年11月15日のお昼過ぎ、めぐみさんの同級生のお母さんが不気味な体験をしています。
 めぐみさん拉致現場のすぐ近くの細い路地で、中が見えないように施された車から突然腕が出てきて、「おいでおいで」と手招きされたというのです。

 また、めぐみさんがいなくなる30分ほど前には、近所の女子高生が、海岸の方からやって来た二人の屈強な男につきまとわれました。
 彼女は一目散に家まで走って帰り、難を逃れています。
 彼女はこの時、不審な車が一台停まっていたのも目撃していて、その後めぐみの事件を聞いて、「絶対に(犯人は)あれだ」と語ったそうです。

 当時、近隣に住んでいた人たちは、多かれ少なかれ、「拉致されたのは自分だったかもしれない」という思いを抱いて生きてきたといいます。

150717-92kanban.jpg
[めぐみさん拉致現場の周辺では、今もこうした看板で情報提供が呼びかけられている。画像は蕨市会議員・保谷武氏のブログより]

 7月16日、安全保障関連法案が衆議院を通過しましたが、110時間を超える審議(1960年以降では6番目の長さ)の中で拉致事件についての議論があったという話を、私は聞いたことがありません。

 この後、審議は参議院に移りますが、ぜひ拉致事件も俎上に載せてほしい。

 私自身も、拉致事件を改めて我が事として捉え、進展・解決のために国民の一人として何ができるかを考えていきたいです。


※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※参考リンク
ON THE ROAD 青山繁晴の道すがらエッセイ
 青山さんに直接コメントを送れます。
こころが風邪をひいたら
 拙ブログで紹介しきれなかった『アンカー』青山さんの発言を起こして下さっています。
青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
 動画の紹介など情報が大変充実しています。

※拙ブログ関連エントリー
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし


okirakubanner.jpg
「お気楽くっくり」更新済
 手抜き?ミス?

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1602-37cd8e4e

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索