ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

植村隆元朝日記者が文春と西岡力氏を提訴!茶番の外国特派員協会記者会見と提訴報告集会

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

150109-91sihoukisha.jpg

 昨日(1月9日)はとにかく不快な1日でした。

 植村隆元朝日新聞記者の提訴、一連の会見、支援者らも交えた集会がその原因です。

 植村氏は被害者面するばかりで、肝心なこと(最後に述べます)は何も話していない。

 パソコンの前で口癖の「腹立つわ~!」が30回は出たと思います(-.-#)


150109-01camera.jpg

 まず、植村隆氏の日本外国特派員協会での記者会見について。

 午後3時からニコニコ生放送の中継があるというので、出来レースだと分かってはいたけれども、いちおう見てみました。
 植村氏らが会場に入ってきた時から、記者らが大量に寄ってきてパシャパシャ撮影。
 何これ?芸能人のおめでた会見?Σ(゚Д゚;

 生で見ながらツイッターで実況したので、それを貼り付けます。
 注釈も付けながら。

 但し、生で見ながらその場でメモしたものなので、細かな言い回しはこの通りではありません。
 主旨は間違いないと思いますが。
 (「誤報」を避けるため、あやふやな箇所はツイートしていません)

 よって、以下のツイートはあくまで要旨としてご覧下さい。
 正確な発言を知りたい方は、こちらの書き起こしを。


150109-02copy.jpg


元朝日記者が文春など提訴=「慰安婦捏造」は名誉毀損-東京地裁(時事2015/01/09-16:14)


※後で知りましたが、提訴を受け、西岡力さんは産経にこのようにコメントしています。「言論人が言論で批判されたのであれば言論で返すべきではないか。なぜ訴訟に出たのか理解できない。私の指摘は言論の自由の範囲内と考えている」。

150109-06zenkei.jpg



150109-03hanitora.jpg



※「吉田政治」→「吉田清治」の誤りです<(_ _)>


※正確な発言:「"捏造記者"というレッテルはもう貼られたままです。そのレッテルを剥がすため、レッテルを貼った者と闘うためには朝日に戻らず、一人のジャーナリストとして闘おうと思いました。何故なら、闘うためにはたくさんの時間が要るんです。"捏造記者"という風に記事を書かれてから、私は捏造記者ではないという証拠を探すために、毎日とてもたくさんの時間を使ってきました」

150109-04hate.jpg




150109-08hagaki.jpg

※画像はNスタより司法記者クラブ会見。この画像のみクリック→拡大表示。植村氏はこれと同じハガキを日本外国特派員協会の会見でも見せました。こんなハガキを出す方も出す方だと思いますが、会見でいちいち見せる方も見せる方です。自分は「被害者」だとアピールしたいのでしょうが、言論人(ジャーナリスト)を自認する人がその程度の覚悟もないのでしょうか。私のような一般人でも「死ね」「殺す」というメールや書き込みはしょっちゅう来ています。



150109-07situmon.jpg





150109-05tajima.jpg


 ……こんな感じで、最初から最後まで私は呆れっぱなしでした。

 日本人らしく、冒頭に「お騒がせしてすみません」ぐらい言うかと思ったけど、それもなく。
 謙虚さが全く見られない。

 ま、でも初めに書いたように、会場に入ってきた時から大量のカメラにパシャパシャ撮影されて、まるで芸能人のような扱いでしたからね。
 悲劇のヒーロー気分になっても仕方ないのかもしれません。

 支援者も大勢いますしね。
 弁護士も現在170人もついてるらしいし。
 これだけ甘やかされれば、誰だって勘違いしますよ。

 一番腹が立ったのはこの発言です。

「慰安婦問題は解決していない。朝日は今後も取り組んでいただきたい」
※正確な発言:「もう謝罪して取り消したわけですし、改めて朝日新聞には元気を出して、慰安婦問題に取り組んでいただきたいと思います。慰安婦問題は解決したわけではないので」

 まさに中韓の代弁者です。


 しかもこの日(9日)、植村氏は、日本外国特派員協会の会見が行われる前に司法記者クラブでも会見し、夕方からは参院議員会館での名誉毀損訴訟提起報告集会でも会見。

 集会の生中継を途中から見ましたが、植村氏は在日の人権問題も絡めて話していました。

 有田芳生氏もかけつけ、ヘイトスピーチ問題と絡めて発言しました。

 ほかに福島瑞穂氏、北海道新聞の長谷川綾氏、新聞労連、小森陽一氏、出版労連、山口二郎氏、池田恵理子氏、週刊金曜日、青木理氏なども登場し、植村氏を激励するスピーチを展開しました。

 これはサヨクの新年会ですか?

 なんと朝日新聞の労働組合まで来ていて、こうスピーチしました。


 朝日新聞は社として植村氏を支援する気でしょうか。
 そんなことしたら、ますます信用を落とすと思いますが。

 でも、現在、植村氏の取材の窓口は朝日が担当してますし、あり得ないことではないですね。

 ほかに、集会ではこんな発言もありました。


 「権力をバックにして言うようになった」?!

 違いますよ。実情はこうです。

 ネットの普及とともに2000年前後から少しずつ、新聞やテレビなどが伝えてこなかった歴史の真実が、国民の目に触れるようになりました。

 やがて、朝日などが主張してきた「慰安婦強制連行」だの「性奴隷」だのが虚構であることに、多くの国民が気づきました。

 その過程で、1990年代初頭から「慰安婦強制連行」の虚構を粘り強く訴えてきた西岡力さんや秦郁彦さんらの主張が、広く国民に受け入れられるようになったのです。

 その背景に権力の力などありません。

 ほかにも「これは歴史修正主義との戦いである」という話をする人が、集会では何人もいました。
 安倍総理の批判をする人も複数いました。

 本音はそれなんですよね。

 「植村隆さんの人権を守ろう」云々は表向きのことで、真の目的は、反日、反安倍。

 アメリカで次々に慰安婦像を建てている韓国系団体(バックに中国系がいる)は、表向きは「女性の人権問題」と言ってるけれども、真の目的は「反日」。
 それと同じです。

 そもそも本当に人権問題を真剣に考えるんだったら、植村氏よりも先に救わねばならない人がいるでしょう?
 産経の加藤さんですよ。


 それにしても「歴史修正主義」って嫌な言い方ですよね。

 正しい歴史を子や孫の代に伝えようという当たり前のことを、なぜ「修正主義」などと言われなければならないのか。
 (間違いを正すという意味で「修正」と言うなら分かるが)

 集会でのサヨクの人々の発言を聞いていて、私は、朝日の吉田調書報道が虚報であることを早い段階で指摘した門田隆将さんが、「正論」2015年1月号に書いていた話を思い出しました。(14/12/6付拙記事で紹介済)。

【この慰安婦報道から「吉田調書」誤報事件へとつづく一連の騒動の中で、朝日の現場では、以下のような内容の話が交わされていることを私は聞いた。
 それは、朝日新聞を叩いているのは「右翼」であり、「偏狭なナショナリズム」であり、自分たちはあくまで「平和」を愛する「リベラリスト」だ。最近、“産経史観”に負けているものの、「時が経てば、また盛り返すことができる」というものだ。
 朝日社内にいる友人の一人から、私はそんな興味深い話を聞いた。
 一連の朝日批判は、社内では「産経史観」という言葉を用いて語られており、彼らによれば、「今はたまたま劣勢に陥っている」だけなのだそうだ。
 私は、自分たちの主義主張のためには事実を曲げてもいい、という“朝日的体質”は、今後もなくならないだろうと思う。】


 植村氏も、彼を支援する弁護団や言論人らも、朝日と同じく、「時が経てば、また盛り返すことができる」「今はたまたま劣勢に陥ってるだけ」という思いで動いているのは間違いありません。


150109-92netuzou.jpg

 植村氏側は、文春と西岡力さんだけでなく、自分(植村氏)が捏造したと指摘した人々を順次訴えていく予定だそうです。

 ひょっとしたら、産経の阿比留瑠比さんなども標的にされるんじゃないですか(T_T)

 その阿比留さんは、植村氏の「テープ問題」も指摘しています。

 「テープ問題」を簡単に説明すると…

 植村氏は、1991年8月11日朝日新聞朝刊の記事で、韓国の挺対協が録音した匿名の韓国人元慰安婦の証言テープをもとに、「『女子挺身隊』の名で戦場に連行され」と書きました。

 記事では匿名だった金学順氏は、3日後の8月14日に実名を公表しました。

 ポイントは、植村氏は8月11日の記事はテープを聴いて書いただけで、金氏には直接取材していないことです。

 金氏のことを「『女子挺身隊』の名で戦場に連行され」たと書いた植村氏ですが、金氏本人はこの年の12月に起こした賠償訴訟の訴状で「養父に連れられて中国へ渡った」と記載しており、別の証言集でも「女子挺身隊の名で連行された」とは語っていません(詳細は産経2014.10.28を)。

 産経の阿比留さんは、昨日(9日)午後1時から開かれた司法記者クラブの会見で、「テープで『挺身隊』と聞いたのか」と問いましたが、植村氏は「定かでない」との答えただけでした(産経2015.1.9 18:51)。

 この問題については、阿比留さんだけでなく、もちろん西岡力さん、秦郁彦さんらも指摘してきました。

 秦郁彦さんは、「朝日OBのなかにはテープ録音なるものが実在したのか、疑う人もいます」とまで述べています(産経1月3日紙面掲載の西岡さんとの対談記事)。

 植村氏の記事と金学順氏の証言との矛盾は未だに解消されておらず、植村氏がテープになかった「女子挺身隊」という言葉を恣意的に付け加えた疑惑も残ったままです。

 つまり、植村氏は、あっちこっちで会見したりインタビュー受けたり手記を出したりしていながら、肝心なことは何も話していないのです。

 西岡力さんらにはお気の毒ですが、この件も含め、裁判の場で植村氏の欺瞞が白日の下に晒されることを期待します。






★おまけのツイート。
 植村氏に直接関係ないけど聞き捨てならないので。


※拙ブログはAmazonアソシエイトに参加しています。紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になります(紹介している商品にお目当ての物がなくても、どれかを適当にクリックしてAmazonの中に入っていただき、そこから目当ての商品に検索などで飛んでいただき購入されれば、当方の報酬になります)。「寄付」的にご協力いただければ幸いです。


※拙ブログ関連エントリー(慰安婦問題(厳選))
・(旧ブログ)06/3/4付:朝日はいつまで「元慰安婦」を利用するの?(李玉善氏と金君子氏の証言の変遷)
・(旧ブログ)06/3/19付:米連邦最高裁判所が「慰安婦」にNO!
07/2/22付:「報道2001」慰安婦問題ホンダ議員生出演
07/3/17付:【資料】慰安婦問題おさらい10問10答
07/3/19付:「たかじん」慰安婦問題(全文テキスト)
07/3/27付:「WiLL」慰安婦問題特集
07/4/9付:元慰安婦「李容洙」証言の矛盾
07/6/30付:慰安婦問題「寝た子を起こすな」でいいの?
11/12/12付:「従軍慰安婦」は朝日新聞の捏造です
12/6/2付:「慰安婦博物館」に寄付した日本の団体&韓国人の慰安婦への認識の変遷
12/8/27付:慰安婦問題まとめ2012
12/9/24付:「Nスペ 領土で揺れる日中・日韓」第二部韓国 櫻井よしこさん発言集
13/3/8付:中山成彬議員が衆院予算委で日本の真の朝鮮統治(インフラ整備、創氏改名、慰安婦など)を語ってくれました
13/4/10付:西川京子さんが衆院予算委で「従軍慰安婦」「南京大虐殺」の虚構と自虐史観に侵された入試問題について語ってくれました(中山成彬さん質疑まとめ付き)
13/5/25付:【文字起こし】面談ドタキャンで元慰安婦支援団体会見
13/5/27付:「たかじん委員会」慰安婦は当時必要だった?日本占領下の米軍の実態とは?韓国人教授が語った慰安婦の実態とは?
13/6/8付:韓国人が告発した韓国軍慰安婦の実態
13/6/15付:三輪宗弘先生の「大韓民国の物語」書評で改めて見えた韓国の民族主義と李栄薫教授の苦悩
13/7/27付:慰安婦強制連行があったのなら、なぜ朝鮮人男性は反乱も起こさず黙っていたのか
13/8/6付:【拡散】米ブエナパーク市の慰安婦像設置を阻止しよう!負の連鎖をここで断ち切ろう!
13/8/10付:【これはひどい】慰安所従業員日記を発見した安秉直ソウル大名誉教授の“手柄”を高麗大学韓国史研究所の朴漢竜研究教授が横取り!?
13/8/26付:慰安婦捏造漫画「恨の足跡」責められるべきは漫画家ではなく出版社
13/9/21付:慰安婦シンポで「韓国人売春婦6万人も救済を」に吉見教授「大きな問題ですので余力があれば…」
13/10/12付:韓国系・支那系による日本人いじめの実態…在米日本人主婦らの証言
13/10/16付:河野談話の根拠崩れる!元慰安婦のずさんな聞き取り調査報告書を産経が入手
13/11/9付:元慰安婦16人の証言を西岡力氏が分析!証言のいい加減さと日本政府の調査のずさんさが改めて浮き彫りに
13/11/23付:韓国の諺と小説に「慰安婦=売春婦」の重大ヒント&宮古島慰安婦碑の真相
13/12/21付:続・韓国軍によるベトナム民間人虐殺問題「SAPIO」13年1月号(ライダイハン)
14/1/28付:「アンカー」有本香さんがNHK会長を慰安婦問題で質問攻めにした朝日新聞を批判
14/2/1付:ミヤネ屋で籾井会長の慰安婦発言を批判した元NHK職員の正体…Tweetまとめ14.01.16~14.01.31
14/2/3付:韓国「慰安婦漫画」仏の国際漫画祭で日本側が冷遇された本当の理由?
14/2/14付:NHKワールドの慰安婦解説が河野談話より酷い件
14/2/18付:売春大国韓国<反日慰安婦プロパガンダ の欺瞞
14/2/21付:【署名】河野談話見直しを求める国民運動署名【拡散】
14/4/26付:NHK 時論公論「在米韓国ロビーと慰安婦問題」日系の苦悩を完全スルー!出石直氏の偏向解説アーカイブ
14/2/27付:「アンカー」なぜ中韓はいま日本叩きか&河野談話めぐる石原証言の意味と自民が河野洋平を国会に呼びたくない理由
14/3/29付:河野談話見直し署名、締切までわずか!
14/6/2付:慰安婦問題で火付け役を自負する高橋喜久江…Tweetまとめ14.05.16~14.05.31
14/6/21付:河野談話作成過程の検証結果が出た!談話の“無力化”に向け一歩前進です
14/6/26付:「アンカー」河野談話検証報告書から見える慰安婦問題の真実 『見直さない』の真意は? 抜け落ちた『慰安婦は身売り』 独立記念館は捏造だらけ
14/7/1付:米軍慰安婦訴訟は日本にとって吉か凶か…Tweetまとめ14.06.16~14.06.30
14/7/7付:慰安婦強制連行の虚構と元朝日記者の耳を疑う弁解「間違いに気づいていたが…」
14/7/12付:欧米で理解されない慰安婦強制連行の虚構…JAPAN EXPOに今年も韓国ブース…民間有志が国連へ!
14/8/2付:戸塚悦朗は「慰安婦=性奴隷」の生みの親…Tweetまとめ14.07.15~14.07.31

※拙ブログ関連エントリー(朝日慰安婦検証報道以降)
14/8/5付:朝日新聞が慰安婦報道で長~い言い訳。国際問題化させてしまった責任をまるで感じていない。
14/8/7付:「アンカー」朝日慰安婦報道を徹底批判&安倍政権8つの課題&舛添知事の狙いは五輪の日中韓共催?&韓国の恥ずかしい像
14/8/9付:「ミヤネ屋」朝日慰安婦検証報道 西岡力さん徹底解説!朝日は記事を英文サイトに載せろ!&植村報道の2カ月後に“挺身隊”と“慰安婦”の混同を把握
14/8/16付:朝日新聞の逃亡を許すな!慰安婦検証報道その後…Tweetまとめ14.08.01~14.08.15
14/8/18付:朝日の「吉田調書」虚報を産経が指摘!門田隆将氏「慰安婦報道と全く同じ図式」
14/8/23付:朝日の英語版慰安婦検証記事は人目につかない場所に埋めてある
14/9/11付:朝日が会見で吉田調書と慰安婦の虚報を謝罪(但し国民には謝ってない)&「報ステ」朝日慰安婦検証特集
14/9/13付:「ミヤネ屋」門田隆将さん西岡力さんが出演!朝日の吉田調書&慰安婦虚報を批判
14/9/16付:朝日は在米日本人の人権はどうでもいいらしい…Tweetまとめ14.09.01~14.09.15
14/9/18付:「アンカー」朝日新聞“誤報”と“謝罪”の真相&スコットランド独立なら世界が変わる国連も変わる!?
14/9/26付:「朝生」朝日と慰安婦問題…青木理がズレまくり
14/10/4付:植村よ義母の“復帰”に何思う?Tweetまとめ14.09.15~14.09.30
14/10/6付:西野瑠美子「慰安婦の強制連行があったことは否定できない」
14/10/17付:クマラスワミ報告撤回要請は大事な戦いの始まり!「ザ・ボイス」より
14/11/3付:『性奴隷』論を完全論破!今後の日本の戦い方は? 「ひと目でわかる『慰安婦問題』の真実」より
14/11/8付:日本側当事者の証言から見る慰安婦問題 「正論」12月号より
14/11/24付:下村満子さん、慰安婦問題を複雑にしている挺対協の暴露会見をお願いします。
14/12/6付:新社長になっても「反日ありき」が続く限り朝日は変わらない!
15/1/5付:「逃げたとは書いていない」「強制連行とは書いていない」朝日知識人の騙しの論理!「WiLL」2月号より






okirakubanner.jpg
「お気楽くっくり」更新済
 たむけんが大阪都構想の…。

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-4.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1518-b0907155

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索