ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

欧米で理解されない慰安婦強制連行の虚構…JAPAN EXPOに今年も韓国ブース…民間有志が国連へ!

グレンデールの慰安婦像撤去求める訴訟に対し、ご寄付や情報拡散など引き続き皆様のご支援を宜しくお願いします。

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 7月7日付:慰安婦強制連行の虚構と元朝日記者の耳を疑う弁解「間違いに気づいていたが…」の続きです。

140706-09baishun.jpg

 これは歴史の真実ですが、このようなストレートな反論は危険です。
 日本では通用しても欧米には通用しません。

 欧米では、慰安婦問題に関してはすでに韓国側の主張がスタンダード(事実認定されたもの)になってしまっています。

 欧米の誤解を解くため、日本は何をしていけばよいのか?

 ……というところで、前回は終わりました。

 海外事情に明るくない私がえらそうに言える立場ではありませんが、今日はちょっとそれを考えてみます。


 ひとつヒントになりそうな話があります。
 
140711-01seiron.JPG

 少し前の記事ですが、正論2014年1月号、渡辺惣樹さんの【アメリカの「慰安婦」騒動を解決する決定的ロジック】という論説です。

 渡辺さんはカナダのバンクーバー在住で、貿易会社を経営しています。
 渡辺さんの主張はこうです(抜き出し要約)。

元慰安婦らに対して「クロス cross examination(反対尋問)」がなされたか否か。
彼女たちの主張は、かつての日本が罪を犯したと訴えるもので、その主張は極めてシリアスである。
したがって、日本に対する糾弾は方のルール(ロジック)に則るものでなくてはならない。
そのルールは法廷の場だけでなく、法廷外の論争にも適用される。
韓国は、日本に対して謝罪と金銭を要求している。
法の精神に則った適正な議論(due process)があって当然だ。

証言が証拠として価値を持ちうるには「反対尋問」に晒されなければならない。
彼女たちの人格を否定する作業ではない。
証言に矛盾はないか、嘘がないか、伝聞証言ではないか。
そうしたことを厳格にチェックするプロセスである。

この問題に挙証責任(burden of proof)があるのは韓国側で、日本にはない。
したがって、韓国側が提出する証拠を吟味し、証言に対してはその証言者に「反対尋問」するだけでよい。
こちらから「なかった証明」などしなくてよい。

日本は、あの時代に売春ビジネスがあったことは否定していない。
ただ、あの詐話師吉田清治のファンタジーのような事件などありはしなかった。
もちろん性奴隷など存在しない。
「それを示す証拠も、信ずるに足る証言もない」。
そう反論し、どっしり構えていればよい。
アメリカでさえネバダ州の一部の地域では売春は依然合法である。
当時、売春が合法であったということを理解することはそれほど難しいことではない。

自称「慰安婦」の聞き取り調査は「杜撰」であった。
しかし北米社会では「杜撰」という言葉は意味をなさない。
「杜撰」の本質を示す必要がある。
その本質は、前述のように「慰安婦証言はクロスがなされていない。したがって無価値である」ということなのである。

北米はアメリカでもカナダでも陪審制度が根付いている。
テレビでは裁判のドキュメント物が人気である。
一般人でさえ、証言が「証拠価値のある証言」足りうるには「クロス(反対尋問)」のプロセスが必須であることを理解している。
この権利が侵害されたら、いつ何時、罪を着せられてしまうか分かりはしないからである。

万一カナダで「慰安婦像」設置の動きがあれば、「『クロスのなされていない証言』を証拠として採用しろというのか」と反論すればよい。
仮に韓国の主張にシンパシーを感ずるカナダ人がいたとしても、その反論には怯むのである。


では、日本政府が河野談話を発表しているではないかという反論にはどう答えればよいだろうか。
私は当時の政権が「親韓政権」であったからと答えるだけでよいと考えている。
国家間外交では法の精神を踏みにじったり、脱法的な行動を政府が取ったりすることはよくあることだ。
「将来において、日本政府が親韓政策を変更するときには、河野談話は破棄されるでしょう」と答えておけばよいのだ。
英米法の世界において、河野談話が存在するからといって、「クロスのない慰安婦証言」が証拠価値を持つことなどあり得ない。

報道によると、アメリカ政府は、河野談話見直しに難色を示しているそうだ。
そんなことをアメリカから言われたとしても、私たちは「アメリカはクロスのなされていない証言に証拠価値を認めろというのですか」と反論すればよいだけである】


 基本的に、欧米人は論理的な物の考え方ができる人々です。
 だからこれで納得してくれる人もいるでしょう。

 が、残念ながら、最初に書いたように、慰安婦強制連行(性奴隷説)を歴史的事実だと頭から信じ込んでいる人も大変多く、その場合はおそらく聞く耳すら持ってくれないでしょう。


140203-13tekkyo2.jpg

 たとえば、今年1月末から2月初めにかけてフランスで開催されたアングレーム国際漫画祭で、韓国の「慰安婦漫画」に対抗しようとした日本人たちは、大変理不尽な目に遭いました(拙エントリー2月3日付を参照)。

 フランスでは、慰安婦強制連行は虚構だという主張は、ホロコーストやガス室の存在を否定する主張と同レベルに見られるそうです。

 アングレーム国際漫画祭で展示された「慰安婦漫画」は、韓国系団体により米カリフォルニア州グレンデール市でも展示される予定です(産経2014.7.6 07:00)。

 そのアメリカも、韓国側にすっかりやられてしまっているのは皆様ご存知のとおり。

140224-05NHKmera.jpg

 在米日本人らの団体「歴史の真実を求める世界連合会(GAHT)」(目良浩一氏と藤岡信勝氏が共同代表)が、今年2月、グレンデール市の慰安婦像撤去を求め、市を提訴しました(拙エントリー2月24日付を参照)。

 その後、雑誌『Forbes(フォーブス)』が4月13日号魚拓)で、弁護を引き受けたメイヤー・ブラウン社について記事にしたのですが……

140711-02Forbes.jpg

 内容はこうでした。
 ※「なでしこアクション」代表・山本優美子さんの日本語要約(pdf)より

【<タイトル>
気分が悪くなる!法律の専門家は嘆く。米国一流の法律事務所がここまで成り下がったか?

<本文>
ユダヤ人はホロコーストされて当たり前であるというようなことを言う顧客の代理人を、自尊心のある弁護士事務所が引き受ける、ということがあるだろうか。おそらくあり得ない。そんな訴訟に法律事務所は逃げ出すだろうし、事務所の評判が悪くなるので引き受けないであろう。

しかし、帝国日本軍の残虐行為に関して、少なくともある法律事務所は選り好みしなかった。米国で最も議論を呼ぶ民事訴訟において、シカゴ本社のメイヤー・ブラウン社ロスアンゼルス事務所は、第二次世界大戦で帝国日本軍に性奴隷として使われた慰安婦をただの売春婦であったと証明しようとしているのである。

訴訟の原告は日系米国人であるミチコ・ジンジャリー、目良浩一、GAHT-US(この奇妙な会にメイヤー・ブラウン社の真面な社員は困惑しているに違いない)である。議論の中心となっているのはカルフォルニア州のグレンデールの公園に韓国人基金によって建てられた慰安婦記念碑である。訴訟は、原告の日系人が記念碑を撤去しないと「排斥、不安、怒り」から「回復不能の侵害」に苦しむというものである。

これは、ドイツ系米国人がユダヤ人ホロコースト記念碑を「回復不可能の侵害」だと言うのと同じようなものである。この訴訟は米国メディアでは注目を集めていなかったが、英国のコメンテイターのロバート・フリスクが訴訟について辛辣な記事を発表したのをきっかけに、法関係ブロガーが訴訟に対し猛烈な批判を始めた。ロスアンゼルスの有名な犯罪弁護士ケン・ホワイトは「こんなに拒絶され、激怒するような訴訟は覚えがない。全く卑劣だ。この訴訟は失敗すべきで、関係者は厳しい社会的結果と向き合わなくてはならないだろう」とする。

140711-03ForbesIanfu.jpg
[写真の説明文---- 慰安婦問題の記事:オランダ法廷で真実が確定してから65年後、米国一流法律事務所が、第二次世界大戦の残虐行為の犠牲者を嘘つきであると言う]

(省略)
私は27年間東京にいたので、日本側弁護を請け負ったメイヤー・ブラウン社が「日本ではこの慰安婦問題は依然アクティブな時事問題となっている」と言っているのが全くの詭弁であると分かる。この問題について日本の世論は分かれていないし、私が知っている穏健で良識的な人は皆、慰安婦証言の有効性を否定していない。

日本の政府でさえ認めているのだ。1993年河野洋平官房長官が談話では、軍の要請を受けた業者が「女性を脅して本人たちの意思に反して集められた多くの例がある」と発表した。
この談話は「戦争地域では慰安婦は軍の統制下で軍と共に移動を強要され、自由を奪われ、惨めさに耐えなくてはならなかった」として慰安婦が奴隷であったことを暗に認めている。

(省略)
GAHT-USの正式名称は、the Global Alliance for Historical Truth-USである。2月6日に設立され、USPを公式住所として使っている。議論になっているのは、この会の名称が明らかに世界抗日連合(the Global Alliance for Preserving the History of WWII in Asia)と混同されるように付けられたと思われる点である。世界抗日連合は権威ある中華系学者らの歴史ある会で、慰安婦論争については全く逆の立場である。

(省略)
米国トップ20にランクされるメイヤー・ブラウン社がなぜこの訴訟をするのか。先のケン・ホワイトの言葉を紹介しよう。「メイヤー・ブラウン社はアジアで営業が難しいので、この訴訟は大きなクライアントの為か、アジアでの舞台を日本に拡大しようとしているのだろう。」】


140711-04EamonnFingleton.jpeg

 Eamonn Fingleton氏が書いたこの記事には、明らかな間違いが多数あるのですが、今回注目してほしいのはそこではありません。

 『Forbes』に記事が出て以降、メイヤー・ブラウン法律事務所に、慰安婦像撤去訴訟の代理人を引き受けたことを理由に契約解除を迫る企業が続出したことです(「WiLL」2014年8月号、「歴史の真実を求める世界連合会」の藤岡信勝共同代表の報告による)。
 
 圧力に屈したメイヤー・ブラウン社は4月末、訴訟の代理人から降りることを原告側に通告してきました。

 その後、新しい弁護団が組まれましたが、アメリカで「慰安婦強制連行は虚構」「性奴隷なんて嘘」といった主張をすると、どんな反応が起きるか?という、シビアな現状がよく表れた事例だと思います。

<お知らせ>フォーブス記事訂正と謝罪を求める署名を行っています。


140606-95hi.jpg

 他にこんな事例もあります。

 今年5月、米バージニア州フェアファックス郡に慰安婦記念碑が建立されました(産経2014.5.31 11:18)。

 そのフェアファックス郡で、先日、日本人女性3人が郡議長のアシスタントと面会したそうです(なでしこアクション様>6/28:慰安婦記念碑フェアファックス郡議長アシスタントとの面会報告)。

 そこで3人は様々な質問をしましたが、返ってきた答えはこうだったそうです。

「日本軍が悪い事をしたのは事実であり、(慰安婦碑の建立は)問題ない。違う側面から考える必要もない。(日本人子弟への)イジメが起きているのは各学校の問題」

「軍部による強制性云々ではなく、としはもいかない少女が、金銭の授与があったかなかったか関係なく、売春をさせられていたという事実に注目している」


 けんもほろろです。
 もう本当に悲しい!辛い!(T_T)

 しかも、この悲しみ、辛さは私たちの世代で終わりではありません。
 私たちの世代で解決をみなければ、子の世代、孫の世代、その先の世代と、延々と続いていくのです。

 たとえこちらの話をある程度は聞いてもらえたとしても、最後には必ずこう言われます。

 「だって、日本政府も認めてるじゃないか」

 したがって、河野談話を破棄する、あるいは新談話で裏書きすることは絶対に必要ですが、そこに至るまでの道のりは簡単ではありません。

 焦って、やり方を間違うと、「ホロコーストを否定するのと同レベルのことを日本政府がやった」と決めつけられてしまう恐れが非常に高い。

 先ほど紹介したように、自由な国のはずのアメリカで“民間人”が慰安婦像撤去を求めて訴訟を起こしただけでも、あの圧力です。


140706-03enzaiTaka.jpg

 法治国家であれば共通認識のはずの「証言だけで有罪認定したら、世の中冤罪にだらけになりますよ?」が通用しないんだとしたら、私たちは一体どうすればよいのでしょう?

 しかも、アメリカの場合、他のヨーロッパ諸国と決定的に違っているのは、日本を永遠に「戦犯国家」にして封じ込めておきたいという政治的な思惑があることです。

 もっと言うと、彼らは、中韓の主張の中身を「怪しい」とうすうす感じたとしても、あえてそれに乗ってしまう、真実にフタをしてしまう、そういう土壌があるのです。

140711-05obama.jpg

 4月25日の米韓首脳会談後の共同記者会見で、オバマ大統領は慰安婦問題についてこう発言しました。

・甚だしい人権侵害だ。戦争中の出来事とはいえ、衝撃を受けた。
・(元慰安婦とされる女性らの)主張は聞くに値し、尊重されるべきだ。
・起こったことの正確で明瞭な説明があるべきだ。
・過去を正直かつ公正に認識しなければならない。
・安倍首相や日本国民もそのことは分かっているはずだ。


 これを踏まえ、「歴史の真実を求める世界連合会」の藤岡信勝共同代表は「WiLL」2014年8月号でこう述べています。
 (オバマは日本を責めてはいない的な解釈がネットを中心になされましたが、藤岡氏はその説はとらない)

【河野談話を撤回すれば、それは東京裁判史観=日本悪玉史観を日本が脱却することと同義と見なされることにまでなってしまった。
 オバマの発言は、そうした歴史問題での日本の「自立」を絶対に許さないというメッセージにもなっている。

 河野談話の見直しは、日韓の間の単なる歴史問題の一つに留まらず、日米関係を揺るがす決定的な大問題、日本封じ込めの「ビンの蓋」と言ってよいほどのテーマに格上げされてしまったのである。
 アメリカ政府は、安倍首相が河野談話の「見直し」や「撤回」を表明すれば、彼に「危険なナショナリスト」というレッテルを貼り、安倍政権を即座に潰しにかかることはほとんど確実である。

 そうしたなかで、安倍政権は「見直す考えはない」と言わざるを得ない立場に追い込まれている。
 安倍政権を守りつつ、圧倒的世論で河野談話を無効化し、最後には撤廃させるという複雑困難な課題に我々は直面している


 実は藤岡氏は、政府に河野談話撤回を申し入れたり、河野洋平氏への民事訴訟を起こす考えを示すなど(J-CASTニュース 2013/9/17 13:27)、少し前まで強硬な「撤回派」だった印象が私にはあります。

 その藤岡氏も、オバマ発言やグレンデールの慰安婦像撤去訴訟をめぐる状況などから、戦略を練り直さざるを得なくなっているということだと思います。


140709-11kousaku2.jpg

 そんな中、ブーメラン効果が期待されている韓国の米軍慰安婦訴訟ですが、欧米で報道が皆無だったのが、11日になってようやくロイターが報道しました魚拓)。

 しかし、7月1日付記事でもお伝えしたように、また7月9日放送『アンカー』で青山繁晴さんも話していたように、原告側の狙いの第一は、朴槿恵政権にダメージを与えることです。

 日本の慰安婦問題のトップランナーである「挺対協」(反米反日反韓で親北)の名前は、この訴訟で表には出ていません。
 ただ、原告の女性たちを支援している「基地村女性人権連帯」などの団体は、実はこの「挺対協」の傘下にあるという話もあります。

140701-04beigun2.jpg

 いずれにしても、原告側は声明で「国家が旧日本軍の慰安婦制度をまねて『米軍慰安婦制度』を作り、徹底的に管理してきた」と述べており(TBS 6月25日19:45)、つまりこれは「国家による管理売春」を糾弾する動きであり、「元はと言えば日本が悪い」という主張です。

 そのため、米軍慰安婦訴訟はブーメランどころか、日本に対する批判がむしろ強くなると見ている専門家もいるぐらいです。

140711-91dotacan1.jpg

140711-92dotacan2.jpg

 もともと韓国は、大使館の自衛隊記念行事や漫画「ワンピース」展示会のドタキャン問題(産経2014.7.10 23:46)にも象徴されるように、日本が絡むと一切冷静な判断ができなくなる「反日教」の国です。

 少なくとも韓国内で米軍慰安婦問題が、冷静な形でクローズアップされることはないと思います。
 「元はと言えば日本が悪い」という形で取り上げられることはあっても。

 韓国以外の、特にアメリカに対して何らかの影響を与えるかについてですが、これもあまり期待はできないだろうと現時点で私は思っています。


 何だか後ろ向きな話ばかりしてきましたが、フランスに関しては、少し明るい兆しもあります。

 7月2~6日にフランスのパリで開催された「JAPAN EXPO 2014」の記者発表会が5月20日に行われたのですが、その際、創立者・­副代表のトマ・シルデ氏が挨拶の中でこう述べています(7:00頃~)。



【(通訳の発言・文字起こし)

 ここで今年、フランスのアングレーム国際漫画祭で起きたことについて少しお話ししたいと思います。
 このような騒動はめったにないことなのですが、残念ながら日本では大きな論争となりました。

 フランス側としては、これほどまでに物議を醸すとは想像していなかったのですが、アジアの外交情勢の配慮に欠けていたと言わざるを得ません。

 いずれにしましても、フランス人の日本文化に対する尊敬の念は今まで通り変わりありません。JAPAN EXPOでは日本のコンテンツのみを扱い、同じような事件が起こらないように配慮をするつもりです


 このように、少なくともフランスにおいては、歴史をめぐり日韓で大きな見解の相違があることと、どちらか一方の国に加担することで発生する「リスク」について、理解が進んでいくのではないかと、私は希望を持っています。

 先ほども言いましたが、国際漫画祭で日本人たちは理不尽な目に遭わされました。
 それを知った私たちも非常に歯がゆい思いをしたものです。
 しかし、彼らの行動は決して無駄ではなかった。
 それどころかとても良い仕事をしてくれたのです。

 やはり黙っていてはいけません。
 声を挙げることがまず第一です。

 あと、上のJAPAN EXPOの動画をよく見ていただくと、来賓として、最初に日本の経済産業省の人が挨拶をしています。
 トマ・シルデ氏の「アングレーム国際漫画祭と同じような事件が起こらないように配慮する」発言が出た背景として、当然ながら日本政府の働きかけもあったということです。

140711-06ExpoSiru.jpg

 日本の主張を国際社会に通していく上で、やはり政府のバックアップは不可欠なのです。
 っていうか、本来なら政府が主導し、民間がバックアップという形になるのが筋ですよね。

 ただ、あまり政府が前面に出すぎると、さっき書いたように「ホロコーストを否定するのと同レベルのことを日本は政府が率先してやるのか」と過剰に反応されてしまう可能性もある…。
 このへん本当にジレンマなのですが…。

 きっと経産省の人も、「韓国側が言ってる慰安婦強制連行は虚構です」じゃなくて、「日韓で外交問題になっているので扱いには注意して下さい」的な説明しかしてないんだろうと思います。

 ちなみに、近年、JAPAN EXPOでは韓国の出展をめぐり問題が起きています。
 昨年、一昨年あたりは特にK-POP関連のブースについて特に問題になったようです。

 今年はしかし、主催者側の配慮もあり、そういうことにはならなかったはず……。
 何より、今年のJAPAN EXPOの公式ロゴは、これだったそうですから(公式サイト参照)。

140711-07ExpoRogo1.jpg

140711-08ExpoRogo2.jpg

 旭日旗嫌いの韓国人は撤退するだろうと思った私が甘かった!
 実際に会場に行かれた方の話によれば、平然と商売していたようです。
 
 「愛国心<商魂」ってことなんでしょうかね?




62. 名無しのコピペ 2014年07月08日 05:11

俺、実際に行ってきたんだよ。土曜日に。
アニメマンガゲームだけじゃなくて、J-Popとかの売り場もちょこっとある訳。
堂々と日の丸掲げて、K-Popしか売ってない結構な敷地面積の店があったわ。
友達(南米人)に、「あれ何てグループ?」ってPVの画面を指さされて、あれコリアンだよ、だから知らんわ、って言ったら、日の丸掲げてるのに何で?って聞かれた。普通そうなるわな。
ああやって日本の物だと思わせて買わせるんだよ、ったら、ドン引きしてた。

その他の出展も、中韓からの出展めちゃくちゃ多かったよ。違法コピーグッズもめちゃ多かったしな。
中国はまだマシだった。国旗出してないから。
けど、日の丸掲げてたあの店は絶対許せんと思った。

http://2chcopipe.com/archives/51945674.htmlのコメント欄より)

218. 名無しさん@ほしゅそく   2014年07月09日 06:58  ID:jx1f9Da50

今年のJAPAN EXPO参加してたけど、韓国のブースあったよーwww
韓流スターの映像流して芸能人の写真が入ってるグッズ売ってた。
あと、音ゲーの交流スペースでは「江南スタイル」が流れて
踊ってる仏人結構いたなぁ。

しれーーーと混在してる厚かましさに苦笑いだけど
慰安婦関連の本はなかったと思う。

イベントは最高に楽しかったです!

http://hosyusokuhou.jp/archives/39003852.htmlのコメント欄より)


 もう1つ、明るいニュース。

140711-09TexYama.jpg

 7月14日に、「なでしこアクション」代表の山本優美子さん、「テキサス親父」ことトニー・マラーノさん、「歴史の真実を求める世界連合会(GAHT)」の目良浩一代表らが、国連欧州本部があるスイス・ジュネーブに乗り込むそうです(zakzak7/9)。

 国連で慰安婦が性奴隷ではなく「戦時高給売春婦」だった決定的証拠を配布し、記者会見で、慰安婦の真実について説明するそうです。

 証拠として、米軍が1944年にビルマ(現ミャンマー)で朝鮮人慰安婦20人に尋問した公式調書や、元慰安婦の文玉珠氏の著書『ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私』(梨の木舎)を英訳して配布するのだそう。

 これに先立ち、7月9日に山本優美子さんが日本外国特派員協会(FCCJ)で会見しました。
 質疑応答では、欧米の記者が慰安婦問題をどう認識しているのかがよく分かります。
 反日で知られるAP通信の山口真理記者も質問しています(リンク先動画の53:00頃~)。

 これも本来なら民間じゃなく日本政府がやるべきことなんでしょうが、さっき書いたようにジレンマがある…。

140711-10Bianfu.jpg
[ビルマのミッチーナー付近で米軍の捕虜になった朝鮮人慰安婦。通訳である日系兵士の質問に答えている]

<お知らせ>対国連調査団への寄付について


 欧米の誤解を解くため、日本は何をしていけばよいのか?

 ……と、最初に威勢の良いことを書きましたが、結局、具体的な方法を私から提示することはできませんでした。
 ごめんなさい<(_ _)>

 でもその方法はこれからもずっと(皆様と一緒に)考えていこうと思っています。

 それに今日紹介してきたように、すでに動いてくださっている有志が内外にたくさんおられますので、そういった方々へのサポートも続けていきます。


 最後に、7月7日付:慰安婦強制連行の虚構と元朝日記者の耳を疑う弁解「間違いに気づいていたが…」宛てにいただいたご意見(コメント)を紹介しておきます。

>欧米の誤解を解くため、日本は何をしていけばよいのか?

CNNなどの海外メディアで慰安婦問題が採り上げられた時に、そのコメント欄に自らの主張の根拠を示しながら書き込みを行うのが効果的でしょうね。

ニュース記事のコメント欄まで読むのは記事の内容に一定以上の関心を持つ人に限られますし、実際にニュース記事に書き込みを行っている人も多いと思われます。
ニュース記事内で欧米人の意見を割る事ができれば、根拠の薄弱なブラック・プロパガンダは崩壊するでしょうね。

ブラック・プロパガンダへの対処法はサイエントロジー様の『いかにして噂とデマによるキャンペーンを処理するか』が参考になると思います。

ねむねむ | 2014/07/07 09:12 AM

欧米の誤解には、アメリカの原爆投下などの戦争犯罪を正当化するために作ったといわれる「日本人が残忍だった」というイメージが下地にあるような気がします。

海外の反応ブログでは、南京虐殺や慰安婦のことを考えれば原爆投下は当然だという意見をよく見ます。

残忍だったというイメージをなんとか払拭できないものかと思います。

| 2014/07/08 10:22 PM


 尊敬する「テキサス親父」ことトニー・マラーノさんの言葉で、今日の記事を締めたいと思います。

 「真実を世界に伝えていく決意を持ち、その努力を怠ってはならない」

 私たちは日本人の誇りと名誉にかけて、この問題を絶対に諦めてはいけません。


※「ぼやきくっくり」「お気楽くっくり」はAmazonアソシエイト(アフィリエイト)に参加しています。拙ブログで実際に紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になる仕組みだそうです。「寄付」的にご協力いただければ幸いです<(_ _)>


※拙ブログ関連エントリー(慰安婦問題(厳選))
・(旧ブログ)06/3/4付:朝日はいつまで「元慰安婦」を利用するの?(李玉善氏と金君子氏の証言の変遷)
・(旧ブログ)06/3/19付:米連邦最高裁判所が「慰安婦」にNO!
07/2/22付:「報道2001」慰安婦問題ホンダ議員生出演
07/3/17付:【資料】慰安婦問題おさらい10問10答
07/3/19付:「たかじん」慰安婦問題(全文テキスト)
07/3/27付:「WiLL」慰安婦問題特集
07/4/9付:元慰安婦「李容洙」証言の矛盾
07/6/30付:慰安婦問題「寝た子を起こすな」でいいの?
11/12/12付:「従軍慰安婦」は朝日新聞の捏造です
12/6/2付:「慰安婦博物館」に寄付した日本の団体&韓国人の慰安婦への認識の変遷
12/8/27付:慰安婦問題まとめ2012
12/9/24付:「Nスペ 領土で揺れる日中・日韓」第二部韓国 櫻井よしこさん発言集(慰安婦問題で韓国論客を論破)
13/3/8付:中山成彬議員が衆院予算委で日本の真の朝鮮統治(インフラ整備、創氏改名、慰安婦など)を語ってくれました
13/4/10付:西川京子さんが衆院予算委で「従軍慰安婦」「南京大虐殺」の虚構と自虐史観に侵された入試問題について語ってくれました(中山成彬さん質疑まとめ付き)
13/5/25付:【文字起こし】面談ドタキャンで元慰安婦支援団体会見
13/5/27付:「たかじん委員会」慰安婦は当時必要だった?日本占領下の米軍の実態とは?韓国人教授が語った慰安婦の実態とは?
13/6/8付:韓国人が告発した韓国軍慰安婦の実態
13/6/15付:三輪宗弘先生の「大韓民国の物語」書評で改めて見えた韓国の民族主義と李栄薫教授の苦悩
13/7/27付:慰安婦強制連行があったのなら、なぜ朝鮮人男性は反乱も起こさず黙っていたのか
13/8/6付:【拡散】米ブエナパーク市の慰安婦像設置を阻止しよう!負の連鎖をここで断ち切ろう!
13/8/10付:【これはひどい】慰安所従業員日記を発見した安秉直ソウル大名誉教授の“手柄”を高麗大学韓国史研究所の朴漢竜研究教授が横取り!?
13/9/21付:慰安婦シンポで「韓国人売春婦6万人も救済を」に吉見教授「大きな問題ですので余力があれば…」
13/10/12付:韓国系・支那系による日本人いじめの実態…在米日本人主婦らの証言
13/10/16付:河野談話の根拠崩れる!元慰安婦のずさんな聞き取り調査報告書を産経が入手
13/11/9付:元慰安婦16人の証言を西岡力氏が分析!証言のいい加減さと日本政府の調査のずさんさが改めて浮き彫りに
13/11/23付:韓国の諺と小説に「慰安婦=売春婦」の重大ヒント&宮古島慰安婦碑の真相
13/12/21付:続・韓国軍によるベトナム民間人虐殺問題「SAPIO」13年1月号(ライダイハン)
14/1/28付:「アンカー」有本香さんがNHK会長を慰安婦問題で質問攻めにした朝日新聞を批判
14/2/1付:ミヤネ屋で籾井会長の慰安婦発言を批判した元NHK職員の正体…Tweetまとめ14.01.16~14.01.31
14/2/3付:韓国「慰安婦漫画」仏の国際漫画祭で日本側が冷遇された本当の理由?
14/2/14付:NHKワールドの慰安婦解説が河野談話より酷い件
14/2/18付:売春大国韓国<反日慰安婦プロパガンダ の欺瞞
14/2/21付:【署名】河野談話見直しを求める国民運動署名【拡散】
14/4/26付:NHK 時論公論「在米韓国ロビーと慰安婦問題」日系の苦悩を完全スルー!出石直氏の偏向解説アーカイブ
14/2/27付:「アンカー」なぜ中韓はいま日本叩きか&河野談話めぐる石原証言の意味と自民が河野洋平を国会に呼びたくない理由
14/3/29付:河野談話見直し署名、締切までわずか!
14/6/2付:慰安婦問題で火付け役を自負する高橋喜久江…Tweetまとめ14.05.16~14.05.31
14/6/21付:河野談話作成過程の検証結果が出た!談話の“無力化”に向け一歩前進です
14/6/26付:「アンカー」河野談話検証報告書から見える慰安婦問題の真実 『見直さない』の真意は? 抜け落ちた『慰安婦は身売り』 独立記念館は捏造だらけ
14/7/1付:米軍慰安婦訴訟は日本にとって吉か凶か…Tweetまとめ14.06.16~14.06.30
14/7/7付:慰安婦強制連行の虚構と元朝日記者の耳を疑う弁解「間違いに気づいていたが…」

このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

※拉致被害者奪還 日本列島縦断デモ行進はじめ、各種デモ・集会のまとめ
 http://ameblo.jp/hosyuyamato/
竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-4.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
________________________________________________
★コメント・トラックバックを下さる方へ
お手数ですが規約(13.5.9改訂)に一度目を通された上でお願いいたします。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1438-42597c74

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索