ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

韓国の“資料改竄テロ”(「東海」書き換え)に要注意&支那が慰安婦問題でも韓国と共闘?

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

慰安婦像撤去を求めNPO法人がグレンデール市を提訴しました。原告団に参加希望される方を募集しています。金銭的負担や出廷義務はありません。4月10日までにフォームから申し込んで下さい。詳細こちら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

140411-01sankei.jpg

 2014年3月8日(土)の産経新聞朝刊・国際面に、韓国人の「東海」への“執念”がよく分かる論説が掲載されていました。

 これ、当初はWEB版には掲載されていなかったのですが、その後掲載されているのを発見。

 ところが、なぜか日付は紙面に合わせて3月8日付のままになっていたため、速報一覧には表示されませんでした。

 従ってこの記事の存在に気づかなかった方も多いようなので、この際、紹介しておきます。

※画像はこちらで付け加えたものです。


  記事転載ここから______________________________
【緯度経度】“資料改竄テロ”に要注意 ソウル・黒田勝弘(産経新聞2014.3.8 09:39)

140411-02googlemap.jpg
[画像出典:Googleマップ]

 中朝国境地帯で東側の豆満江沿いの中国領に「防川」というところがある。
 ロシア領との国境になっていて、豆満山をはさんで対岸は北朝鮮領である。
 中国・ロシア・北朝鮮の3国が国境を接している珍しい場所なため観光スポットになっている。

140411-03-1kokkyouMap.jpg
[画像出典:フォートラベル]

 国境警備の中国軍の監視所があり入場料を出すと展望台に上らせてくれる。
 展望台には望遠鏡が備えてあり簡単な土産物も売っている。
 はるか東の方に豆満江の河口が望め、その先は日本海になっている。

140411-03-2nihonkai.jpg
[防川景区の展望台と思われる場所。この時点で書き換えはなく「日本海」表示が維持されているようです。/画像出典:中国の動画サイト]

 展望台には「20キロ先は日本海」という表示が出ているのだが、誰かが「日本海」を消して「東海」と書き直している。
 何回か書き直した跡がある。
 この現場には過去、2回行ったがいつもそうだ。
 中国軍の展望台が「日本海」と書いているのを、韓国人の観光客が勝手に「東海」と書き直してしまうのだ。

140411-04sirousituMap.jpg
[防川景区の資料室にある地図。ここも「日本海」が何とか維持されているようです。/画像出典:フォートラベル]

 中朝国境地帯を含め旧満州の中国・東北の各地で何枚か地図を買ったが、すべて「日本海」と表記されていた。
 日本海は国際名称だから当然だが、中国は別に気にしていない。
 沿岸国であるロシアだって「日本海」に文句は言わない。
 韓国だけが文句を言って騒いでいるのだ。

140411-05chinamap.jpg
[中華人民共和国政府HP掲載の地図。政府として公式に、日本海は「日本海」呼称を、東シナ海は「東海」呼称を使用していることが分かります(「東海」の「東」は従来の漢字を簡略化した簡体字「东」が用いられています)。/画像出典:中華人民共和国中央人民政府>中国地理概況]

 日本海の名称は国際社会がそう命名したのであって日本の韓国支配の歴史とは関係ない。
 韓国が主張する「東海」などというのは沿岸名称にすぎず国際的にはまったくの少数派だが、思い込んだらもう後に引かない。

 「日本に奪われた名称・東海を取り戻そう!」と、今や得意げに国際的キャンペーンを展開している。

140207-14kim.jpg
[2月4日、バージニア州の下院委員会で意見を述べるピーター・キム氏]

 となると何が何でも「日本海は許せない!」と、中朝国境のよその国まで出かけては「日本海」を平気で消しにかかる。
 こんなこともあった。

 数年前、ソウルの博物館で朴槿恵(パク・クネ)大統領の父・朴正煕(チョンヒ)の業績をたたえる展示会があり、生前の執務室の様子を再現したコーナーがあった。
 そこには朴正煕が愛用したという世界地図と地球儀が展示されていたのだが、何と、その地図と地球儀に記された「日本海」という英語の表記には「東海」と書き換えたシールが貼ってあった。

140411-06paku.jpg
[朴正煕元大統領。娘の反日のおかげで最近日本の若い層にも有名に?]

 こんな書き換えなどまだかわいい?

 この春の新学期から使われる高校の歴史教科書では、資料として掲載されている終戦直後のGHQ(連合国軍総司令部)作成の地図から英語の「日本海」という表記が消されている。
 これは教育省の「削除要求」にしたがったものだが、韓国では政府が先頭に立って歴史的資料の書き換え、改竄(かいざん)を平気でやっているのだ。

140411-07mateomap.jpg
[マテオ・リッチの坤與万国全図。/画像出典:Wikipedia>マテオ・リッチ]

 「日本海」の名称は1602年、イタリアの宣教師マテオ・リッチが中国で作成した「坤輿(こんよ)万国全図」が最初で、この地域で日本の存在感が大きくなった18世紀以降、急増する。
 韓国が主張する「東海」はほとんどなく、むしろ「コリアの海」や「朝鮮海」が存在したため北朝鮮は一時「朝鮮海」を主張し、今でも「朝鮮東海」と言ったりする。

 韓国は「朝鮮」の名称がイヤで「東海」を言い出したのだが、「日本憎し」となると何をしでかすかわからない。
 世界各地の図書館や研究所などは今後、韓国人による“資料改竄テロ”に要注意だ。

140411-08seel.jpg

 ______________________________記事転載ここまで
 

 最後の画像は、下の動画のキャプチャーです。
 韓国内の図書館における“資料改竄”の決定的瞬間。



 このように自国内だけでやっているならまだしも(ほんとはダメですが)、世界中でやられたらたまったもんではありません(T_T)

 ちなみに“資料改竄”は中共もやっていますが、韓国に比べるとさほど大っぴらではありません。
 巨額な費用をかけながらも、密かに工作しているという感じです(それはそれで怖いですが)。

12/6/11付:旧日本軍軍装品から尖閣地図まで!歴史改竄のため史料を買い漁る支那人

 韓国も支那も、「日本は歴史修正主義だ!」などと批判を繰り返していますが、歴史を「修正」しているのはどっちですか?と言いたいですね(-.-#)


140411-09chiji.png

 ところで、アメリカのバージニア州の「東海併記」法案はどうなったのでしょうか。
 この法案は3月5日に可決し、あとは知事の署名待ちという状態でした。

 3月6日、ANN(テレ朝系)の取材に応じたマコーリフ知事は、「法案は、まだ私のテーブルに届いていない」と述べ、署名の時期などについては明言しませんでした。
 「法案に反対している日本との経済的な結びつきなどから配慮したものとみられる」と、ANNはこの時伝えていました(ANN 3月7日19時30分(魚拓))。

 とはいえ、知事としては議会で成立したものをいつまでも放置するわけにもいかないだろう、と思っていたら、3月31日付で署名したそうです(時事2014/04/03-07:31)。
 まるで日本の反発が沈静化するのを待っていたかのように……。

 これにより、7月1日以降に州の教育委員会が承認する教科書には、「日本海」と「東海」が併記されることになってしまいました。


 日本政府には早急に組織的・抜本的な対策を取っていただきたい!
 WiLL 2014年4月号(先月号)の下條正男・拓殖大学教授の論説を読み、改めてそう感じました。

 下條教授の主張のポイントを紹介しておきます。

140411-10WiLLsimojou.JPG

・韓国が「東海」呼称を拡散させたい一番の理由は、「独島(竹島)が日本海のなかにあると、日本の領海内にあるようで不適切だ」といった感情的な反発、竹島問題の封印が目的。

・韓国の動きに同調しているのが、国連の事務総長。国連の地名標準化会議の専門部会のトップには、二代続いて韓国人が就任している。現段階では、国連でも国際水路機関でも「東海」は認められていないが、米国での広がりと連動すれば、いつ「併記」になびくか分からない。

・実際、「日本海・東海」が併記された地図は、2000年には世界に2.8%しかなかったにもかかわらず、09年には28%にまで増大している。

・韓国の「東海」には歴史的根拠はない。韓国側の言い分はすべて論破できる。なのに、日本政府はこの歴史的根拠を使っての反論はせず、「国際的には日本海の呼称が使われている」といった主張を繰り返してきただけ。

・そのため、バージニア州の議員たちは「日本海の名称は、日本の拡張主義や植民地支配の結果、広められてきた」とする韓国政府の主張を鵜呑みにしている。

・「戦後体制」のうえに君臨しているアメリカにとっては、その言い分は説得力があるだろう。個々の議員にしても、「当時の帝国主義・日本の圧力で言えなかったなら気の毒だ」という気持ちにもなりやすい。いまのように国際法や国際通例だけで押し切ろうとしても、限界が見える。

・法案に反対した議員も「州議会が、争いのある呼称を扱うのは場違いだ」と言っている程度で、「東海という呼称には根拠がない」というところまで理解して反対したわけではない。日本の言い分は全く浸透していない。

・バージニア州の採択について、1月22日に佐々江駐米大使がマコーリフ州知事を訪れ、協力を要請したが、結果的にはこの行動が議会の心証を損ねたようだ。日本政府は米国のロビイストを雇い、議会工作をした。日本政府としてはこれを“高度な政治判断”とでも言いたいのだろうが、実際には安物のスパイ映画に登場する間抜けな日本人そのもの。

・韓国側はあくまで「法」ではなく「民族」の次元に留まっている。だから国家を飛び越え、アメリカまで行って「民族の誇り」を主張する。このような彼らの思考回路は、もはや“宗教”に近い。いうなれば、新興宗教が世界に自説を広めて歩いているようなもの。反論されれば頑なになり、否定されるとより攻撃性を増す。事態がそこまで来てしまっているのに、日本には危機感がない。

・今回の件では、「領土・主権対策企画調整室」も機能しなかったようだし、総合海洋政府本部も国家安全保障会議も動かなかった。私(下條教授)も「調査室」の有識者懇談会のメンバーになっているが、今回の件について動きが一切なかった。日本海呼称問題が竹島問題と密接に関係し、国家主権に関わる問題であるという認識がなかったのかもしれない。

・慰安婦・竹島・日本海呼称を韓国は「歴史問題」と考えている。2012年8月の李明博大統領の竹島上陸と時を同じくして慰安婦問題が再び頭をもたげてきたのも、同じ脈略で捉える必要がある。このことが日本ではほとんど理解されていないため、竹島は領土担当、慰安婦は官邸、などとバラバラに対応してしまっている。これでは韓国にいいようにやられる。

・今後、韓国はさらに運動を拡大してくるだろう。すでに韓国系住民の多い七州を足がかりに、米国全土で「併記」を求める運動を始めている。その後は、「日本海、という文字を見ると植民地時代を思い出して不愉快だ」という理由で、「日本海呼称の消失」を求めてくるに違いない。

・日本は政府・政権とは関係なく、「国家」として継続的に問題に取り組んで行く第三者機関を作り、歴史的史料の収集や海外宣伝の専門組織を作るべき。



 日本海呼称問題で救い(?)があるとしたら、中韓共闘が難しいことです。
 上掲の地図の注釈で述べたように、支那では「東海(东海)」=「東シナ海」ですから。

 いや、しかし油断はできませんよね。
 今の支那の様子を見る限り、何を仕掛けてくるか分かりません。

 たとえば今年初めには、朝鮮の“独立運動家”(日本にとってはテロリスト)である安重根の銅像を伊藤博文暗殺現場のハルビン駅に建立したいという、韓国側のある種無茶ぶりとも言える要請に応えました。

 それも銅像から記念館に格上げした形で。
 習近平政権にとって“独立運動家”の顕彰は、国内の少数民族問題にマイナスの影響を与えかねないにもかかわらず。
 
 さらに言えば、支那はこれまで表立った形ではあまり取り組んでこなかった慰安婦問題にも、本格的に着手しようとしているようです。

140411-11nanking.jpg
[中国江蘇省南京市に残る旧日本軍の「慰安所」の建物=3月(新華社=共同)]

南京市が旧日本軍の「慰安所」保存 記念館計画で中国、韓国と共闘(産経2014.4.4 07:14)

 建物の保存を求めてきた南京師範大元教授の経盛鴻氏は、南京市がこのタイミングで決定した理由について「韓国の朴槿恵大統領が昨年6月に訪中した際、習近平国家主席との首脳会談で、歴史問題を重視することで合意したからだ」と説明しているそうです。

 ただ、産経の見出しには「共闘」とありますが、どうでしょうか。
 朴槿恵大統領は昨年6月の時点では確かにやる気満々だったでしょうが、今はそこまでのモチベーションはないと思います。

 北朝鮮有事を見据えたアメリカからの圧力もあり、嫌々ながらも日本との関係改善を図らざるを得ない状況なのに、支那に「もっと反日をやろう!我々も協力するよ!」と背中を押されたら、朴大統領もかえって困りませんかね。

 ていうか、支那もそれを狙ってやっている面もあるのでしょうね。



※「ぼやきくっくり」「お気楽くっくり」はAmazonアソシエイト(アフィリエイト)に参加しています。拙ブログで実際に紹介している商品をクリックしてAmazonを訪問された皆様がすぐに購入されなくても、24時間以内にその商品や他の商品を購入されれば当方の報酬になる仕組みだそうです。「寄付」的にご協力いただければ幸いです<(_ _)>
※1月分の報酬(ギフト券)が支払われました。今月もお米など食材の購入に充てさせていただきました。とても助かっています。皆様のお志に心より感謝申し上げます。

※拙ブログ関連エントリー(日本海呼称問題)
07/1/9付:【過去】日本海呼称問題~なぜ「東海」が「韓国海」に?
11/7/28付:「アンカー」日本の資源を狙う韓国にアメリカも連携!資源エネルギー学会では『東海』が主流!
11/8/10付:米国は以前から「日本海」支持です
12/1/30付:「東海」米州法案1票差で否決…米政府は「日本海」支持でもこの先危うい
14/2/8付:米バージニア州で「東海」併記法が成立へ…韓国系ロビー活動の実態


このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

※拉致被害者奪還 日本列島縦断デモ行進はじめ、各種デモ・集会のまとめ
 http://ameblo.jp/hosyuyamato/
竹島に関する動画:英語版(Takeshima - Seeking a Solution based on Law and Dialogue

尖閣諸島に関する動画もあります。いずれも12カ国語公開されています。世界に広めましょう!
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

megumi080328-2.jpeg
アニメ「めぐみ」配信中。
日本語版のほか外国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1395-22479762

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索