ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

安倍総理の秋季例大祭の靖國参拝見送りについて

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

131018masakaki.jpg

 17日に始まった靖國神社の秋季例大祭。

 安倍総理が供え物の「真榊(まさかき)」を「内閣総理大臣」名で奉納したことを、靖國神社側が明らかにしました(産経2013.10.17 11:52。画像は共同通信より)。

 例大祭は20日まで続くため、期間中の参拝の可能性もまだゼロではないと示唆する記者さんもおられますが(産経2013.10.18 08:05)、おそらく今回は見送るでしょう。

 このことで保守派からまたぞろ失望の声が出ているようです。
 お気持ちは十分理解できます。

 が……。
 正直に言っていいですか?(^_^;
 子供じゃないんだし、もういちいち一喜一憂するの、やめませんか?
 と同時に、もっと自分の頭で考えてみませんか?

 私ももちろん安倍総理の参拝を願ってますよ。
 今この時も、例大祭最終日とかに電撃的に行ってくれへんかなぁ…とか夢想してます。

 が、現実はそんなに単純ではありません。


 本来これは日本の国内問題(政教分離)だったのを、朝日新聞が放火して支那との外交問題(歴史認識)にしてしまったのは、皆様ご承知のとおりです(ちなみに韓国は宗主国の支那に乗っかってるだけ)。

 それでも支那がさほど力のない時代であればまだ良かったんですが、今やアジア全体の安全保障を脅かすまでに力をつけてしまった。

 そこで期待されるのがアメリカの「介入」ですが、オバマ政権は内政ゴタゴタでそれどころではない状態。

 「あのな~、こっちは国内の問題でいっぱいいっぱいやねん。外のことやる余裕ないねん。北朝鮮の核・ミサイルとか、南シナ海の領有権問題とか、それでなくてもアジアは大変なことになってんのに、日本さん、中韓とあんまし揉めんといてや~」てなもんですわ。

 もちろんアメリカは韓国にも「日本と揉めんといてや~」と言っているようですが……。

 よって、10月3日にケリー国務長官とヘーゲル国防長官が千鳥ヶ淵に行って献花した時から、こうなるだろうなというのは何となく想定していました。

 日本側から頼まれもしないのにわざわざ千鳥ヶ淵に行ったということは、秋季例大祭を前に、安倍総理に「靖國には参拝するな」と暗にプレッシャーかけたんだろうなと。

131004-01chidori.jpg

 ダメ押しは、青山繁晴さんがハワイの米軍司令部に千鳥ヶ淵献花の意図を聞いたところ、はっきりと「靖国に行くなという意味」だと言われたという話(10月9日放送「アンカー」参照)。

 「戦後レジーム」から脱却するための最大の弊害は、支那でもなければもちろん韓国でもなく、アメリカだということが再確認できました。


 同時に、もちろん日本国内にも問題大ありです。

 日本国民が支那や韓国に長年抱いてきた「幻想」はだいぶ薄れてきたものの、政治中枢では未だに親中派・親韓派がのさばっています。

 中韓に配慮などしても何の意味もないことは、他でもない安倍総理自身が一番よく分かっているでしょう。

 今回の参拝見送りについても、何と韓国政府自身が「わが国に配慮したとは思ってない」って言っちゃってますから(時事通信2013/10/17-17:35)。

 おそらく安倍総理は中韓に配慮しているのではなく、党内の親中派・親韓派に配慮しているのでしょう。

 いや、配慮せざるをえない、そういう政治状況。
 「与党安定多数」という見かけ上のことに惑わされてはいけないと思います。

 けれど、一番の問題はやはりメディアかもしれません。

 例大祭や終戦記念日が近づくたび騒ぎ立て、総理が参拝しようがしまいが関係なく日本政府を追及し、「国立追悼施設」まで蒸し返すこの人たちは、一体どこの国の記者なのでしょうか(10月18日の菅官房長官の記者会見参照)。

 有本香さんがズバッと言ってくださっています。




 それと、青山繁晴さんをまた引き合いに出してしまいますが、10月17日放送「ザ・ボイス」では消費増税に関してこんなことを言われてました。


 これをヒントにするならば、安倍総理は、今は何よりも日本版NSCをはじめとする日本の安全保障に関わる法案の成立を優先させており、それに集中したいと考えているのでしょう。

 政治でも一般の仕事でも何でもそうですが、複数の案件を抱えている場合、優先順位を付けていかざるを得ません。

 尖閣諸島の奪取を狙う支那の最近の動きを見れば、一刻の猶予も許されない状況にあるのは間違いありません。

 英霊は待ってくださるでしょうが、支那は待ってくれません。

 安倍政権はもともと日本版NSCの発足を来年4月に予定していましたが、年内に前倒しすることに方針を変更したのも、こうした現状をリアルに捉えたからこそでしょう。

 永田町の事情や駆け引きなど細かなことは私にはよく分かりませんが、いずれにしても、一度失敗を経験した安倍総理だからこその深謀遠慮があるのだろうと思います。

121214-01sengo.png


 私は今日のエントリーの最初に、

 「子供じゃないんだし、もういちいち一喜一憂するの、やめませんか?
  と同時に、もっと自分の頭で考えてみませんか?」

 などと偉そうなことを言いました。

 私は少なくとも自分の頭で考えて今日の文章を書きましたが、もちろんこれは私個人の考えに過ぎませんし、事実とは異なっている点も多いかもしれません。

 でも、大事なのは、報道や周囲のムードに流されるのではなく、自分の頭で考えてみることだと思うのです。
 幸い、考えるための参考資料はたくさんあるのですから。

 そして、これは以前から何度も言ってきたことですが、もしも私たちが安倍さんに強さを求めるのであれば、私たち自身も強くならなければいけません。

 第1次安倍政権の時のようにいちいち一喜一憂する私たちのままでいたら、またしてもマスコミはじめ反日勢力の思惑通りのところに誘導されてしまうのがオチです。

 もちろん私も批判すべき点は批判はしますが、基本的にこれからも安倍政権を応援していこうと考えています。

 ちなみに、「日にちにこだわらず、たとえば日本版NSC発足の目途が付いたあたりで靖國参拝されるのはいかがでしょう?」旨、官邸あてに先ほどメールを出しておきました。


このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

okirakubanner.jpg
「お気楽くっくり」更新済
 あぐらダコ?!続報。

※拉致被害者奪還 日本列島縦断デモ行進はじめ、各種デモ・集会のまとめ
 http://ameblo.jp/hosyuyamato/

megumi080328-2.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1311-89196b89

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索