ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定

人気ブログランキング人気blogランキングへFC2ブログランキングFC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

130908tokyo.jpg

 現在9月8日(日)午前5時20分過ぎです。

 先ほど2020年東京オリンピック・パラリンピック開催が決定しました。

 招致に尽力された皆様、お疲れ様でした<(_ _)>

 マドリード、イスタンブールの皆様もお疲れ様でした。次回の健闘をお祈りいたします。
 私の夫は「どちらかと言えば東京五輪賛成」ですが、さすがにここ数日の日本のマスコミの異常とも言える騒ぎっぷりを見て、嫌気が差していた様子でした。
 (なので、午前2時までには寝てしまいました)

 私もやはり「どちらかと言えば東京五輪賛成」という考えでした。

 実は私は東京五輪の年、1964年に、この世に生を受けた人間です。
 夏生まれなので五輪開催時にはすでに生まれていましたが、もちろん記憶はゼロです。
 「まぁ私が生きているうちに日本でもう一度五輪やってくれたら嬉しいかもね~」程度の感覚でした。

 だもんで2008年大阪五輪招致にもさほど関心がなく(というか、あのとき大阪市民のほとんどが関心がなく「来るわけない」と思ってた)、2016年東京五輪招致にもやはりあまり関心がなく…。

 が、今回は開催国決定の日が近づくにつれ、強い関心を持たざるを得ない状況になりました。
 理由は2点あります。

 まず、高円宮妃殿下がIOC総会に出席され、プレゼンで御言葉を述べられる運びとなったこと。
 つまり、これは何としても東京に決めてもらわないと、皇室全体の権威に関わってしまうのでは…と心配になったこと。

 もう1点は、開催国決定の直前になって福島第1原発事故の汚染水問題で海外メディアの風当たりが急激に強まったことで、安倍総理の立場が微妙になってきたこと。
 つまり、安倍総理は当然スピーチでこの問題に触れざるを得なくなるだろうから、スピーチの内容がどうであれ、もし東京が落選した場合、反安倍勢力(メディアや野党)が、安倍総理に招致失敗の全ての責任を被せてくるのではないか…と心配になったこと。

 そういうわけでなかなか寝付けず、結局、発表の時刻まで起きてることに…。

 発表の瞬間、
 東京キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
 という喜びはもちろんありましたが、その次の瞬間にはホッとしたというか、あ~、落選しなくて良かった…と。

 それと、これで海外からさらに原発事故に対して厳しい目が注がれることになるから、安倍政権もより真摯に取り組まなければならなくなるな、と。
 (あの青山繁晴さんですら「安倍政権は対応が遅い!」と怒ってますから)
 逆に言えば、「外圧」により原発事故への対応も進むのではないか、と。
 (「外圧」に頼るってのも情けない話ですが…(T_T))

 あと、率直に、中韓の反応も気になりますね。
 特に、官民あげてさんざんネガティブキャンペーンやってくれた韓国(-.-#)

 ちなみに第1回投票で意外にもマドリードが除外された時、実は私は、ああ、相手がイスタンブールだったら東京負けてもいいか…と、思ったのです。
 だってトルコは世界有数の親日国ですから。
 仮にトルコが選ばれていたとしても、きっと祝福できたと思います。

 しかし日本のメディアというのは勝手ですね。
 特にテレビ。

 「復興も進まない、原発事故も収束がままならない状況で、東京五輪なんて言って騒いでる場合?」的な煽り方をする一方で、「東京五輪招致、みんなで応援しましょう~!」と、朝までNHK・民放横並びで特番組んで大騒ぎですから……。

 眠たい中、急きょブログUPしたので今日は駄文(今日に限らない?)。
 お付き合いいただき、ありがとうございました。


 以下、関連ツイートを貼り付けておきます。
















このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

※拉致被害者奪還 日本列島縦断デモ行進はじめ、各種デモ・集会のまとめ
 http://ameblo.jp/hosyuyamato/

megumi080328-1.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1291-29436873

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索