ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

祝・自民党大勝!しかしこれは新たなる闘いの始まりにすぎない

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

121216-01abe.jpg

 祝・自民大勝!!
 自公で圧倒的多数(3分の2にあたる320議席)を確保!
 ばんざーい! ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

 今回、投票率がかなり低かったと聞き、不思議に思いました。
 というのも、私が投票所に行った時、すごい人だったんですよ。
 午後4時頃に行ったんですが(だいたいいつもこの時間帯に行きます)、記入する場所が人で埋まってて、順番待ちしました。こんなことは私の投票生活で初めてのことです。

 それはさておき…。
 では、開票直後からの私のツイートを…(手抜きじゃないのよ(^_^;)。
 


 ↓この後、自民の左藤さんが小選挙区で当選を果たしました。




























 ↓【追記12.17PM1:30】動画見つけました。2012年12月16日 アンカー 森田VS前原 すぐ消されるので急いでご覧下さい。











 勝利の美酒とは、かように美味いものであったのか……(T_T)

 でも、手放しで喜んでもいられません。
 自民が大勝したというよりは、むしろ民主がコケたという側面が大きいわけですから。

 安倍さん自身も「結果は、民主党の3年間の混乱に対するNOであり、自民党を信任したということではない」と、厳しい表情で述べていました(テレ朝12/16 22:56)。

 安倍さんは25日か26日あたりに首班指名を受けて総理大臣に就任することになりますが、二度目ということもあり、国民の目も最初から厳しくなると思います。ハネムーン期間は期待できません。

 そして、前政権時代と同様、「戦後レジーム」を維持したい勢力の猛攻が始まるのは必至です。

 安倍叩きを「社是」とのたまった朝日新聞をはじめとした反日メディア。
 天下りなどの「旨み」を守りたい官僚。
 自虐史観教育を押し進めたい日教組。
 などなど。

 来年7月には参議院選挙があります。
 ここで安倍自民党を勝たせて長期安定政権を作らせてなるものかと、もうなりふり構わない攻撃をしてくるでしょう。

 安倍さんとその周辺の方々だけではなく、自民党全体が党を挙げて、今度こそ敵対勢力から安倍さんを守っていただかなければなりません。

 そのために、私たち国民ができることは何でしょうか?

 【12/10/1付:安倍さん支援の具体的方法まとめ&中川昭一さんの“言葉”再び】にて、私たちが安倍さんと共に闘える方法や支える方法をまとめてあります。
 読者様と協力してつくりあげたページです。
 気軽にできるものから長期戦のものまで、色々あります。
 未読の方はもちろん、既読の方もできればもう一度目を通してみて下さい。

 あと、青山繁晴さんらも指摘しているように(上のツイート参照)、今回当選された中には新人の方も大変多くおられます。
 新人の方を立派な政治家になるよう育てていくことも、私たち有権者の努めです。

 そして、最も大事なことは、保守層の分裂を避けることです。

 上記の安倍さん支援方法まとめから引用しますと……

★保守層の分裂を避ける

 安倍氏が退陣に追い込まれたのは、御自身の体調もありますが、保守層が足を引っ張ったコトを忘れてはいけません。中国に配慮して靖国参拝を行わなかったのを受け、安倍氏を支えるべき保守層が、やれ「信念を曲げた」とか「裏切られた」とか。一国の宰相ともなれば、外交面で駆け引きなどがあり、庶民の知りえないコトもあるはずです。マスコミのバッシングも問題ですが、彼らは元々アンチ安倍なのですから、安倍氏も織り込み済みのコトです。むしろ、支えるべき保守層が安倍氏の深謀遠慮を理解しようともせずに、安易にバッシングした前回の轍を踏まないことが大切です。安倍氏が首相になって、仮に靖国に行けなくとも、仮に河野談話を即否定できなくとも、安倍氏を信頼して見守り続けるコトが肝要です。「マスコミのカス!」と安倍氏を熱狂的に擁護している人、良くも悪くも安倍氏に過大な期待をしている人が、先々ちょっとしたコトで「信念を曲げた」とか「裏切られた」とか言い出さないコトを祈るばかりです。(ムムム様)

 同感です。前回、安倍さんにとってはマスコミのバッシングもさることながら、支持者(だった人)のバッシングも相当ショックだったのではないかと推察します。安倍さんが首相在任中に靖国神社に参拝しなかった(できなかった)理由や、ブッシュ大統領への「慰安婦謝罪発言」は本当はなかったことなど、後に真相が分かったことがたくさんありました。もちろん保守層も一度学んだので、安倍さんの今後の行動に疑問符が付くものが出てきたとしても、即「安倍ダメじゃん」とはならないと期待したいのですが…。(くっくり)

 先ほど書いたように、マスコミはこれからありとあらゆる攻撃をしてくるでしょう。
 私たちはいちいちそれに踊らされることなく、安倍さんを信じ、陰から日向から支えていくことです。

 もしも私たちが安倍さんに強さを求めるのであれば、私たち自身も強くならなければいけません。
 前回の私たちと同じままでいたら、またしてもマスコミの思惑通りのところに誘導されてしまうでしょう。

 パワーアップした安倍さんと、パワーアップした自民党と、パワーアップした保守層。
 これらの共闘があって初めて、「戦後レジーム」からの脱却を成し遂げることができるのです。

 これからが本当の闘いです。
 皆さん、気を引き締めて頑張りましょう!(^▽^)


このブログが面白かったらクリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

1211rachidemo.jpg

※拉致被害者奪還 日本列島縦断デモ行進はじめ、各種デモ・集会のまとめ
 http://ameblo.jp/hosyuyamato/

竹島プロジェクト style=

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto

megumi080328.jpeg

アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1155-2cacfdca

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索