ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

五輪憲章違反の「独島は我が領土」アピールにIOC動く&韓国大統領不法上陸で日本が国際司法裁判所に提訴検討

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

東京都に続き、石垣市も尖閣寄附金受付中!
★自作バナーはこちら→東京都用石垣市用
09IshiigakiGirlNormal.jpg

☆ブータン「ワンデュ・ポダン・ゾン」火災への寄附(お見舞金)もよろしくお願いします。詳細はこちらを。動画もあります→YouTubeニコニコ動画
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 五輪サッカー男子、日本との3位決定戦に勝利後「独島は我が領土」と書かれた紙を掲げる韓国の朴鍾佑選手。
 
120811-01paku.jpg

120811-02paku2.jpg

 観客席に「独島」のプラカード等が掲げられるのは予想していたんですが(実際にありましたが)、正直言って、選手自らがそれをやるとは想定していませんでした。
 そして、これも想定外と言ってよいのかどうか、国際オリンピック委員会(IOC)が素早い対応を見せました。

「独島はわれわれの領土」サッカー日韓戦後、選手が政治的メッセージボード IOC調査開始(産経新聞2012.8.12 00:01)
 ロンドン五輪で10日に行われたサッカー男子3位決定戦、日本−韓国の試合終了後、韓国の朴(パク)鍾(チョン)佑(ウ)選手が、竹島(韓国名・独島)に関し、ハングルで「独島はわれわれの領土」と書かれたメッセージボードを掲げた。国際オリンピック委員会(IOC)は11日、声明を発表し、この事態について調査を開始したことを明らかにした。

 声明によると、IOCは韓国オリンピック委員会に対し明確な説明を求めた。また、11日午後の表彰式に該当選手(朴選手)が参加しないよう要請し、速やかに行動をとるよう求めた。
 
 朴選手は試合終了後、韓国選手全員が巨大な韓国国旗をフィールドに広げる中、上半身裸で観客席の方に走り「独島はわれわれの領土」と書かれたメッセージボードを掲げた。さらに、フィールドを駆け回り、波打つ巨大国旗に問題のボードを投げた。
 五輪憲章は競技会場などでの政治的な宣伝活動を禁じ、違反があった場合、選手の失格や資格認定取り消しの処分を定めている。
 
 1968年のメキシコ五輪では、男子200メートルで金、銅メダルをそれぞれ獲得した米国の黒人選手が人種差別に抗議し、黒手袋をはめた手を空に突き上げた。IOCと国際陸上競技連盟は2人の選手資格を停止、選手村から追放した。
 
 韓国は過去にも国際スポーツの場で、物議を醸す行為をしている。昨年1月のサッカー・アジア杯準決勝の日韓戦では、PKを決めた韓国の奇(キ)誠(ソン)庸(ヨン)選手がサルのまねをした。韓国でサルは日本人に対する蔑称でもあり、国際世論から「日本を侮辱した」と批判を受けた。(ロンドン 内藤泰朗)

 競技会場などでの政治的な宣伝活動について、実際に五輪憲章ではどう規定されているのでしょうか。
 
 日本オリンピック委員会(JOC)のサイトには、こうあります。
 
【オリンピック憲章 Olympic Charter 1996年版 (財)日本オリンピック委員会

◆61.宣伝と広告*

* 1- オリンピック・エリアにおいては、いかなる種類のデモンストレーションも、いかなる種類の政治的、宗教的もしくは人種的な宣伝活動は認められない。オリンピック施設の1部であると考えられるスタジアム、およびその他の競技エリア内、およびその上空ではいかなるかたちの広告も許可されない。
 スタジアム内あるいはその他の競技グラウンド内では、商業目的の装置や広告用の看板などの設置は許可されない。
 
* 2- なんらかのかたちでの宣伝や広告を許可するための原則および条件を決定する権限は、IOC理事会だけが持つものとする。】


120811-03paku3.jpg

 今回の「事件」について、韓国側はこう説明しているようです。
 
日本戦後に「独島はわれわれの領土」 IOCが調査へ(中央日報2012年08月12日00時31分)
【ロンドン聯合ニュース】10日に開かれた五輪サッカー男子の韓国対日本戦後、韓国の朴鍾佑(パク・ジョンウ)選手が「独島はわれわれの領土」と書かれた紙を掲げたことについて、国際オリンピック委員会(IOC)が同選手の表彰式への出席禁止と調査を行う方針を明らかにした。大韓体育会に通告したという。

 同選手は試合終了後、サポーターから紙を渡され、ピッチを走り回った。

 IOCは五輪施設や会場などで政治的な行為を禁じている。

 韓国サッカー協会関係者は、「会場に『独島はわれわれの領土』と書かれた紙がよく見られた。朴鍾佑がサポーターから紙を受け取り、ピッチを走り回ることを見て止めたが、その過程で写真が撮られたようだ」と説明した。その上で、「銅メダルを取り、興奮したようだ。事前に準備したものでは決してない」と釈明した。

 これは産経WEBにあった画像ですが、これを見る限りにおいては、「サポーターから渡された」というのは事実のようです。
 
120811-04paku4.jpg

 「憎き日本」に勝った、メダル獲得で兵役は免除、高額の奨励金も出るってことで、興奮してしまうのも分からないではないですが、規則は規則です。
 
 てか、こういうことって、予めロンドン入りする前に、韓国のオリンピック委員会なり監督やコーチなりが指導しておくべきなんじゃないんですか?
 「競技場ではこれをやっちゃいけません、あれをやっちゃいけません」みたいに(^_^;
 
 でも、たぶん指導とかはされてないんでしょうね。
 例えば、柔道66kg級銅メダリストのチョ・ジュンホ選手は「独島は韓国の土地と思うし、全世界にそれを知らしめるのは当然。誇りに思います。選手たちを」とコメントしてるそうで(FNN08/12 01:13←リンク切れ)、そういったあたりから判断する限りは……。
 
 で、問題のサッカーの朴鍾佑選手ですが、IOCの要請どおり表彰式への出席は見送ったとのことです(ゲキサカ 8月12日(日)1時34分配信)。

 表彰式の画像を見ると、確かに表彰台には17人しかいません。
 (↓この画像のみクリックにより新規画面で拡大されます)
 
120811-08hyoushou.jpg

 でもこれで終わりなんでしょうか?(・_。)?(。_・)?
 これ以上の処分は科されないの?
 
 憲章に違反しても表彰式欠席だけで済むのなら、今後の五輪で、韓国や他の国がこの種の政治的パフォーマンスに走る恐れも十分考えられると思うんですが……。

120811-05money.jpg

 実は、8月11日(土)午後1時から生放送されたテレビ大阪「たかじんNOマネー」でも、朴鍾佑選手の独島パフォーマンスの話題が出ました。
 
 スポーツジャーナリストの玉木正之さんは、放送時点で実際にその場面はまだ見ていないことを明かした上で、こう指摘していました。
 
 「それ(政治的宣伝)は絶対にできない。それやるとIOCが大問題にする。制裁もある
 「問題にすべき。JOCが言うべきではないのかもしれないけどね。日本の政府がIOCに言うべきかもしれない」
 「(シドニー五輪の)表彰式で(柔道の)井上康生選手が(亡くなった)お母さんの写真を持っていくのに大問題になったぐらい。要するに個人のアピールをしちゃいけない」
 「絶対ダメ!だから僕、ものすごくびっくりしてる


 ちなみにこの日の「たかじんNOマネー」では、この有名な動画も紹介されました。
 
★韓国人にとって特別な二つの場所
 http://www.youtube.com/watch?v=N2DmfBcIyao
 
【だがしかし、この地球上でたったひとつだけ、彼らが絶対に何もアピールしようとしない場所がある。
 オランダ、ハーグにある国際司法裁判所。
 韓国による不法占拠以来、日本政府は国際司法裁判所に行きこの領土問題を平和的に解決するよう、韓国政府に促してきた。
 しかし、韓国人たちは、無関係な場所でアピールを行う代わりに、領土に関する主張を行うのに世界で最もふさわしい場所でアピールすることを頑に拒絶している。
 一体なぜだろう?
 答えは簡単だ。
 彼らの主張には国際法に基づく根拠が何もないからである

 
120811-06youtu.jpg

 さて、もうひとつのロンドン五輪3位決定戦の日本vs韓国……、そう、女子バレー3位決定戦は、日本が韓国をストレートで下し、銅メダルに輝きました。
 
 この競技の日本勢のメダルは、1984年のロサンゼルス大会で女子が銅メダルを獲得して以来、28年ぶりだそうです。
 
 韓国側のミスに助けられた部分もあったようですが、いやー、日本選手の皆さんよく頑張られましたよね。おめでとうございます(≧∇≦)!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

120811-07ri.jpg

 8月10日に強行された李明博大統領の竹島への不法上陸。
 その続報。
 
 日本政府が対抗措置として、領有権問題を巡って国際司法裁判所に提訴する検討を始めたそうです(毎日新聞2012年08月11日11時34分)。

 実は私は1コ前のエントリーで、「前原政調会長は『国際司法裁判所に提訴すべき』と言ってるようですが、そんなもん韓国側が拒否して終わりでしょう」とシニカルに書いたのですが、前言撤回します<(_ _)>

 玄葉外務大臣は提訴の時期について「そんなに遠くない時期」と曖昧な言い方をしていますし(いま永田町を騒がせている「近いうちに解散」って言い方と似てる!?)、どこまで本気で取り組む気なのかどうかは疑問ですが、仮に具体的に提訴に向けて動き出した場合、たとえ韓国が乗ってこなくても、日本にとってメリットは大きいと思うようになったからです。
 
 実際に提訴の手続きに入ったとしましょう。
 
 その時には、「日本が国際司法裁判所に提訴の手続きに入った。しかし韓国は拒否している」というニュースが世界に配信されることになりますよね。
 
 すると、まず、日本と韓国との間に領土紛争があることが国際社会に認知されますよね。
 
 ひいては、「実効支配してる側の韓国がなぜ裁判を拒否するの?自国の領土だという自信がないってこと?」といった疑念を、多くの国の政府や国民が抱くことになるでしょう。
 日本の主張に耳を傾けてくれる人たちも確実に増えるでしょう。
 
(アジアから遠く離れた、例えばヨーロッパなどがどこまで日韓の問題に興味を持つだろうか?という素朴な疑問はさておき)

 であれば、たとえ裁判にまでは至らなくとも、竹島問題の進展につながる可能性は十分考えられるのではないでしょうか。
 
 災い転じて福となす。
 青山繁晴さん風に言えば「ピンチはチャンス」。

 李大統領の暴挙をむしろチャンスと捉え、野田政権はもちろん、与野党を超えて全ての国会議員の方々に、日本の国益を守るための行動を起こしていただきましょう。

 そのためには、もちろん私たち国民の後押しが必要です。
 
 そういや、「通貨スワップ止めれば韓国経済は終わり」という趣旨のことを、「たかじんNOマネー」で三橋貴明さんも言ってましたっけ……。
 
 ……というわけで、今日もリンクを貼っておきますね(^o^)
 
※意見送付先(2ちゃんねるよりコピペさせて頂きました)
◆twitter 議員まとめサイト
 http://politter.com/chiefs/
◆首相官邸
 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
◆官公庁へのメッセージ送付
 http://www.e-gov.go.jp/(右下のe-Govご意見箱)
◆民主党
 http://www.dpj.or.jp/contact/contact
◆自民党
 https://ssl.jimin.jp/m/contact
◆公明党
 http://www.komei.or.jp/more/twitter/
◆みんなの党
 https://www.your-party.jp/contact/mail.cgi
◆たちあがれ日本
 https://www.tachiagare.jp/contact.php
◆国民新党
 http://kokumin.or.jp/index.php/pages/contact_us
◆共産党
 http://www.jcp.or.jp/web_info/mail.html
◆社民党
 http://www5.sdp.or.jp/central/inq/inq.htm
◆大阪維新の会
 https://www.oneosaka.jp/contact/
◆日本創新党
 https://secure01.red.shared-server.net/www.nippon-soushin.jp/information/contact.php

  解散総選挙も近いですから、各党への意見送付だけでなく、あなたの地元選挙区の現職代議士あるいは立候補が予定される人に直接意見するのも効果的です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※拙ブログ関連エントリー(竹島関連)
07/1/7付:【過去】竹島問題TV起こし
 下記起こしを一挙掲載。
  05/4/26放送「ムーブ!」勝谷誠彦さんの鳥取県レポート
  05/5/30放送「ムーブ!」勝谷誠彦さんの竹島観光ツアーレポート
  06/4/21放送「ワイスク」勝谷誠彦さんがスタジオでGJ
  06/5/8放送「TVタックル」福岡政行以外GJ
  06/5/15放送「TVタックル」青山繁晴さんが朴一を撃破
07/3/13付:産経/竹島特集「波頭を越えて」
07/5/19付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第2部(1)〜(3)
07/5/21付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第2部(4)〜グラフ
07/10/6付:産経/竹島特集「波頭を越えて」第3部
11/7/30付:自民議員の鬱陵島視察を韓国が阻止の構え(付:フジの韓流がひどい件)
11/8/2付:韓国入国拒否で佐藤正久議員が実況ツイート(付:人権法案緊急告知)
12/8/10付:韓国大統領が竹島「上陸」(不法入国)

※関連サイト
島根県:Web竹島問題研究所
外務省>竹島問題

竹島プロジェクト style=

04isigakiPhotoBig.jpg

このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328-1.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1089-47c797d5

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索