ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

「とくダネ!」尖閣購入は筋違い?ポピュリズム?共同開発せよ?

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


★国民大集会にご参加を!こちらでバナー配布中★
1204kokuminshukai-ao0428.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■4月20日放送 フジテレビ「とくダネ!」

尖閣は来年4月に…石原知事“渦中の帰国”で胸中

120420-14shon.jpg

 石原都知事の「尖閣購入」発言に関して、「とくダネ!」は当初からおかしなスタンスでしたが、この日もまた……(T^T)
 特にコメンテーターのショーン・マクアードル川上という人が、中共の代弁者そのものでした。

 他に都議会議員のアンケートなども紹介されていましたので、スタジオのやりとりを丸々起こしました。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※粗い画像ですが、画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。



 内容紹介ここから____________________________
 まずは最新ニュースを中心としたVTR。
 このまとめ画像は左から右にご覧下さい。クリックすると新規画面で拡大します。
 
120420-01vtr.jpg

 (以下、スタジオトーク)

120420-02ogura.jpg

小倉智昭
「あー、その、大がかりな、購入の場合は議会に諮(はか)らなければいけないっていうのは、都知事はあんまりその、ご存知じゃなかったのかしらね」

笠井信輔
「いや、ただ、アメリカでの会見では、これから議会へも諮りたいと言っていましたんで、まあ、その、レベルの段階が、あのー、自分の中で認識が、はっきりしてなかったのかもしれませんけれども。実際にはどういう形で、えー、都が、尖閣諸島を買っていくのかという、その段取りなんですけれども」

120420-03yotei.jpg

笠井信輔
「まずは、現地調査をして、だいたいこれいくらぐらいなのかっていうことを評価しなければいけません。面積もはっきりしなければ、売買契約もできないと。ただ、ここで問題なのは、尖閣諸島は、国が、今、土地を借りていて、国が上陸を許可してません。さあ、この、都の現地調査に国が許可をするかどうか。邪魔が入らないかどうか。まずひとつポイントです。そのあと、ま、評価額が出た場合に、売買の契約もなされます。その売買の金額が、適正かどうかを審議会にかけます。ここには有識者の方々が参加して、それは高すぎるとか、いや、それならいいだろうという話になってくる。それを通ると、2億円以上、2万平米以上のこの買い物であるならば、土地であるならば、都議会の可決が必要である。ということで、最終的には、日本国と今の地主さんとの、土地を借りる契約が終わった4月頃に、契約になるんではないかと。ま、上手く行くとこうなるわけですね」

小倉智昭
「まああの、石垣の不動産業者などは、農地として考えるんならば、1億6000万円ぐらいだろうとかって言ってますが、でも、所有者の方は、かつて300億で売ってくれって話もありましたよ*1、っていうようなことをおっしゃってるぐらいで。不動産鑑定士が出ていったところで、深澤さん、これ、簡単に値段、評価できないですよね」
 *1 くっくり注:地権者の実弟の栗原弘行氏は、ジャーナリストの山本皓一氏のインタビューに対し、中国関係者から最大で350億円の提示があったと明かしています。こちら参照。

120420-04fuka.jpg

深澤真紀
「どういう価値があるものかということが、そもそももう…」

小倉智昭
「もう、ね」

深澤真紀
「考えられないですよね。ただ…」

小倉智昭
「国際的な価値になってくるわけですからね」

深澤真紀
「ただやっぱり石垣市や、民間の地主の方にお任せしていく問題でないことはもう、間違いないですよね」

小倉智昭
「そうですよね」

笠井信輔
「ですから基本的にはこの、識者が集まってきた、財産価格審議会で、その値段で適正なのかどうか、というところが、やっぱり大きな注目点になるかもしれません。そして、基本的には可決するということは、都議会の、議員の皆さんの気持ちが大事です。私たちは昨日、アンケートをとりました」

120420-05graf.jpg

笠井信輔
「都が尖閣諸島を購入することについてどう思うかと。で、実際アンケートをとったところ、都議会議員124人の方がいらっしゃるんですが、90人の方から、回答がいただけませんでした」

小倉智昭
「迷ってるんだ」

笠井信輔
「迷ってる。そして8人の方は連絡がつかなかった。ファックスの回答をいただいた24人の方のうち、賛成7人、反対は15人、どちらとも言えない4人と、いう形になっておりまして、代表的な意見を紹介しますと。賛成意見、自民党の野田さん。無責任な政治がこの度の石原都知事の決断により、転換するきっかけとなるかもしれないと、いうことで賛成」

120420-0607jimin.jpg

[賛成]野田数(かずさ)議員(自民党)
 理由=(1)国が何もしてこなかった為、首都東京が尖閣を守るのは自然である。(2)中国の覇権主義に対抗し、日本の主権を守り、アジアの平和に寄与する為。(3)日本の政治のあり方が変わるから。事なかれ主義の無責任な政治が、この度の石原都知事の決断によって、転換するきっかけになるから。

笠井信輔
「民主党の関口議員。国が動かない場合、都が代わりに購入することはやむをえないと、いう形での賛成」

120420-0809minsu.jpg

[賛成]関口太一議員(民主党)
 理由=国が購入すべきと考えます。国が動かない場合、都が代わりに購入することはやむなし。

笠井信輔
「反対。共産党の吉田議員。皆さん都議会議員です。えー、歴史的に、そもそも歴史的に日本の領土であると。地方自治体が、購入に…、購入し紛争に介入するようなことは、やるべきではないと、いうご意見」

120420-1011kyousan.jpg

[反対]吉田信夫議員(共産党)
 理由=そもそも歴史的に日本の領土である。しかし中国との間で紛争となっているもとで、地方自治体が購入し紛争に介入するようなことはやるべきことではない。国家間で平和的に解決すべき。

笠井信輔
「都議会生活者ネットワーク・みらいの、星議員は、直下型地震対策や放射能汚染、孤独死問題など、都政が取り組むべき課題にこそ税金を使うべきと。ま、議員の皆さん、さまざまな気持ちをお持ちです」

120420-1213mirai.jpg

[反対]星ひろ子議員(都議会生活者ネットワーク・みらい)
 理由=知事のトップダウンで購入を決めるべきではない。直下型地震対策や放射能汚染、孤独死問題など、都政が取り組むべき課題にこそ税金を使うべき。知事のポケットマネーで買ったら良い。

小倉智昭
「まあ、都民の税金を、国の尻拭いのために、使えるかどうかっていうことを考えて、ショーンさん、当然反対する人もいますよね」

120420-14shon.jpg

ショーン・マクアードル川上
「そうですね。これはもう大方の皆さんおっしゃってる通り、やっぱり筋違いっていうこととか、あるいはそのポピュリズムだとかっていう話があると思うんですけど。あの、うちの会社でたまたま中華系の会社といろいろ仕事をしてまして、この話をたまたましてたんですが、やっぱり、今、中国としてはこういう問題起こされると非常に困る状況には、あると。やっぱり、あの、軍事的な外交と通商外交と内政のバランスがとれてない状況で、今、中国は最大の問題として持ってるのは、要は軍事費よりも、実は国内の公安費の方が、多くなってるらしいんですよね」

小倉智昭
「ああー」

ショーン・マクアードル川上
「で、やっぱりこれでまた反日デモだとか起こるっていうようなことは、胡錦濤さんとか温家宝さんの花道を作るにあたって非常に問題なので、あの、日本はベトナムを見習って、他の国と一緒に、ベトナムはあの、インドと一緒に、共同資源開発みたいなことやってますから、そういうことを一緒に先にやった上でこういうことをやった方が、中国っていうのは、あの、たぶん交渉に乗っていきやすいんじゃないかってお話をしてましたね

小倉智昭
「ああ、なるほどね。共同開発をした上で」

ショーン・マクアードル川上
「ええ」

小倉智昭
「最後に領土問題きちっとやろうと」

ショーン・マクアードル川上
「そうですね」

小倉智昭
「話し合いましょうと…。日本としてみりゃ、話し合う必要はないっていう、ことが筋なんでしょうけどね。ただ、相手との外交を考えると、ってことなんでしょう」

 ____________________________内容紹介ここまで


 大変失礼ですが、このショーンって人は真性のアホですか?
 支那と共同開発なんて上手く行くはずがないじゃないですか。
 ガス田問題を知らないんでしょうか。

 いや、実は確信犯で、本人言うところの「中華系の会社」(=得意先)に頼まれて代弁してるのか。
 あるいは、もともとそういう思想の人なのか。

 小倉も小倉です。
 何が「なるほどね」やねん!(-.-#)


 今回起こしは割愛しましたが、VTR部分もひどかったです。

 特に、「これまで過激な発言が相次いだ」としてVTRで紹介された石原都知事の過去の発言(上のVTRまとめ画像、下から2段目あたりを参照)の扱い方。

 まず、「日中間で尖閣諸島の帰属をこれから協議する、そんなバカなこと言う総理大臣いますか?」という発言。
 これは、鳩山由紀夫首相(当時)が「尖閣諸島の帰属問題は日中当事者同士で議論して結論を出す、と私は理解している」と述べたことに対する、2010年5月27日のコメントです(こちら参照)。

 もうひとつ、「あんな理不尽なこと、やくざがやってるのと同じ、中国は」という発言。
 これは、尖閣沖中国船衝突事件の中国側の強硬姿勢を受けて、2010年9月21日、訪中をとりやめる意向を示した時のものです(こちら参照)。

 問題は、石原都知事のこれらの発言に至る経緯について、一切説明がなかったことです。

 経緯を知ってみれば、都知事の発言は過激どころか全くの正論であることが分かります。
 (てか、ルーピー鳩山の「尖閣の帰属を日中で議論して結論を出す」発言の方がよっぽど過激です!)
 しかし発言の経緯を知らない(知らされない)視聴者は、これでは何のこっちゃ分かりません。

 「石原さんってやっぱり過激な人なんだな。怖いな」と視聴者に思わせるための印象操作ではないか?という疑いすら湧いてきます。


 そもそも「とくダネ!」は、石原都知事が購入を初めて明言した4月17日当日の放送もおかしかったんですよね。
 拙エントリー4/17付:東京都が尖閣諸島購入へ!石原都知事の大英断でもちらっと書きましたが。

 笠井アナの「尖閣諸島が沖縄本島よりも中国に近い」という、意味をなさない説明とか(coffeeさんのブログ参照)。
 VTRで紹介された街(新橋)の声も、賛同意見をひとつも流しませんでした(J-CASTテレビウォッチ参照)。


 もちろん、こういう痛い報道はフジテレビだけではないし、痛い発言をしてるのもフジに出てるコメンテーターだけではありません。

 例えば、4月18日放送のテレ朝「モーニングバード」では、東ちづる氏が、「政府が注目したことは大きな意義があったと思う。ただ、石原さんは個人資産のような言い方をする。私たちの税金を使うならもっと説明してほしい。ああいう投げやりな言い方には違和感がありますよね」と言ってました(J-CASTテレビウォッチ参照)。

 まぁ、この女優さんはずっと前から痛い人ではあるけど……(T^T)
 2008年、田母神さんが論文問題で自衛隊を辞職に追い込まれた時もこんな感じでした→08年12月26日放送「太田総理SP」

 新聞の社説もほとんどが石原バッシングですよね。
 明確に支持したのは産経ぐらいじゃないですか?

 とにかく新聞もテレビも、世論とは大きくずれているような気がします。


 但し、同じフジテレビ系列でも、大阪の関西テレビ「アンカー」は概ね石原都知事に好意的です。

 私の観た限り、メインキャスターの山本浩之さんはじめ、火曜の伊藤洋一さんと国定浩一さん、水曜の青山繁晴さん、木曜の宮崎哲弥さんらが石原都知事を支持していました。

 金曜はニュースでの取り上げはなかったのですが、1週間のニュースを大阪の街の声で振り返る「あんたがアンカー」というコーナーがありまして、そこで「石原都知事尖閣“購入”発言」について紹介された意見は、以下の通りでした(各人の年代は私が見た目で判断)。

 50代男性「ストレートに言うし、見てて気持ちがいい」
 60代男性「応援したいなっていう気はある。中国の言いなりになっているような気がいつもしてしまうので」

 60代女性2人「私らは反対。だって税金使ったり、もっとしなきゃならないことがあると思いますけど」(なぜか1人は関東弁)
 20代男性「(資金が)東京都に住んでる人の税金とかなので、大阪とかでも協力できることがあるんやったら…」
 30代女性「やっぱり国が動かないから石原さんが動いた。国に問題があると思います」

 
 というわけで、紹介された6人中、好意的な声は4人で否定的な声は2人でした。

 少なくともフジテレビよりは関西テレビの方が、世論に近い報道をしていると私は思います(この問題に限ったことではありませんが)。


※拙ブログ関連エントリー(厳選)
2010/9/27付:9月24日は国恥記念日 船長釈放でますます嵩にかかる中国
10/2付:尖閣事件で改めて露呈した民主党政権の統治能力の無さ
10/4付:中国が尖閣諸島を日本の領土だと認識していたことを裏付ける史料
10/19付:尖閣問題で仙谷批判の小藪座長GJ!
10/26付:石原知事も中国漁船の悪質行為に言及 ビデオを早急に公開せよ!
11/5付:尖閣ビデオ流出キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
11/6付:尖閣ビデオ流出の波紋
11/8付:【拡散】英語字幕付き尖閣衝突ビデオ(付:タウンゼントの中国評)
11/11付:「アンカー」尖閣ビデオ神戸海保職員流出告白 裁かれるべきは誰?
11/13付:海上保安官メモ全文起こし
11/16付:尖閣問題を考える上での具体例を77年前の本に学ぶ
2012/2/23付:青山繁晴「ニュースの見方」尖閣諸島に中国軍の影
4/17付:東京都が尖閣諸島購入へ!石原都知事の大英断


☆米ホワイトハウス「日本海」維持嘆願署名☆
 こちらもご協力のほど宜しくお願い申し上げます<(_ _)>

okirakubanner.jpg
「お気楽くっくり」更新済
 岩田鉄五郎さんですか?

このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328-2.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1031-5eba325c

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索