ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

【拡散】4・28国民大集会にご参加を!(バナー配布中)

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 4月28日に日比谷公会堂で行われる国民大集会のお知らせです。

1204kokumindaishuukai0428.gif

1204kokuminshukai-bear0428.jpg

1204kokuminshukai-yoko0428.jpg

1204kokuminshukai-s0428.jpg

1204kokuminshukai-enb0428.jpg

1204kokuminshukai-hana0428.jpg

1204kokuminshukai-ao0428.jpg

1204kokuminshukai-mura0428.jpg

 自作バナーです。荒削りですが、各サイト主様・ブログ主様、宜しかったらご利用下さい。一番上はGIFアニメになっています。
 リンクは「http://www.sukuukai.jp/syuukai/item_2949.html」に貼っていただくのが宜しいかと存じます。
 (バナーは、直リンクではなく必ずお持ち帰り下さい。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい
 
★国民大集会にご参加を★

日 時
平成24年4月28日(土)
午後2時~5時 開場 午後1時


場 所
日比谷公会堂
(100-0012千代田区日比谷公園1-3 03-3591-6388)
地下鉄霞が関駅B2・C4口、内幸町駅A7口、日比谷駅徒歩5分

参加費
無料(会場カンパ歓迎)

主 催
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(代表 飯塚繁雄)
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(会長 西岡 力)
北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟(会長 平沼赳夫)

後 援(予定)
北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会(会長 石原慎太郎)
拉致問題地方議会全国協議会(会長 松田良昭)

連絡先
救う会事務局
03-3946-5780 FAX03-3946-5784
〒112-0013 東京都文京区音羽1-17-11-905
info@sukuukai.jp http://www.sukuukai.jp

◇ 地図など詳細はこちらのページをご覧下さい
http://www.sukuukai.jp/syuukai/item_2949.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 国民大集会のチラシはこちらから(pdfファイル)
http://www.sukuukai.jp/img2/20120428.pdf

● 新しい8ページパンフはこちらから(pdfファイル)
http://www.sukuukai.jp/img2/20120401.pdf

●1000万署名をめざす新しい署名用紙はこちらから(pdfファイル)
http://www.sukuukai.jp/img/shomei2012.pdf

120416-2002.jpg

 2002年9月の日朝首脳会談で北朝鮮が日本人拉致を認め謝罪してから、今年で丸10年になります。
 昨年末には金正日が死亡し、金正恩新体制となりました。

 2012年は、拉致問題解決に向け、まさに機運が盛り上がる年です。

 地方の取り組みも盛んになっています。

 全国30都道府県議会が2月定例会で、拉致問題の解決に向けて全力で取り組むよう国に要望する意見書を採択しました。

 支援団体や救う会などの働きかけもあったそうですが、それ以上に、やはり今年は拉致問題にとって節目の年かつチャンスの年であると、各議会が捉えたということでしょう。

 意見書を採択したのは、北海道、青森、宮城、山形、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、山梨、新潟、福井、岐阜、滋賀、京都、大阪、兵庫、鳥取、島根、山口、香川、徳島、高知、愛媛、福岡、佐賀、熊本、大分、宮崎、鹿児島の30道府県議会(地図画像は産経WEBより)。

120416-01saitakumap.jpg

 採択のなかった県議会関係者からは、今回は日程的に間に合わなかったので次期定例会での採択を目指すという声も寄せられているとのことです。

 救う会全国協議会ニュース4月4日付によれば、平成9年に家族会が結成され救出運動が始まって以来、これだけ多くの都道府県議会が一斉に意見書採択を行ったのは初めてだそうです。

 さらに市区町村議会でも同様に、愛媛県の松山、今治、伊予の3市と山口県岩国市、高知県高知市、佐賀県鹿島市の計6市議会で意見書が採択されたそうです。

 それら意見書の中身ですが、産経新聞4月4日付によれば、「進展のない、この状態のまま10年となる9月を迎えることは許されない」(大阪府議会)と厳しい文言で行動を促す自治体もあったそうです。

 大阪は私の地元なのでσ(^^)、いちおう大阪府議会のHPを調べてみました。
 3月23日に提出された「北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を求める意見書」の中に、確かにその文言がありました。

 (大阪府以外で意見書が採択された自治体にお住まいの皆様、ぜひ地元の議会のHPから意見書の内容を調べてみて下さいね)

 また、意見書の大半は、北朝鮮が拉致を認めてから10年が経過することに言及。
 昨年12月に金正日が死去したことを「絶好のチャンス」としながら、「特別な進展もなく、膠着状態に陥っている」などと指摘しているとのことです。

 その上で、「拉致被害者は帰国がかなわないまま年齢を重ね、家族らの高齢化も進んでおり、拉致問題は時間との戦いである」(徳島県議会)、「追加制裁の発動も含めた毅然とした態度で全力で取り組むよう」(福井県議会)などと訴えているそうです。

 北朝鮮がミサイル発射を予告している(していた)ことも踏まえ、「拉致・核・ミサイルの包括的な解決を訴えてきたが、拉致問題が置き去りにされるようなことは決してあってはならない」(埼玉県議会)と強調する意見書もあったそうです。


 拉致問題に関しては、ここ何年間も進展が全くみられない状態ですが、水面下ではそれなりに動きがあるようです。

 ただ、残念ながらそれらの動きは北朝鮮に利するようなものが多く、特に昨年来の中井洽元拉致担当大臣による北朝鮮との裏交渉は、はっきり言って拉致問題の致命傷になりかねない危険性を孕んでいます。

 4月11日放送「アンカー」、青山繁晴さんの解説によれば……。

120411-16ikotu.jpg

◆ミサイルよりも重大な問題は、日本と北朝鮮の両政府が、終戦直後に旧ソ連に抑留され北朝鮮に移送後死亡した旧日本兵らの遺骨返還について、去年の11月頃から協議をしていること(実際に報道もされました)。

120411-18onaji.jpg

◆北朝鮮は、拉致問題を旧日本兵らの遺骨返還にすり替えて、米朝間の遺骨返還(朝鮮戦争で死亡した米兵の遺骨返還)と同じにしたいと考えている。北朝鮮がこの狙いを貫いていけば、生きている拉致被害者まで殺害する可能性も否定できない。

120411-19minshu.jpg

◆中井洽元拉致担当大臣の昨年からの北朝鮮側に対する動きはこれに乗っかった裏交渉であり、野田首相もこれを容認していると北朝鮮は受け取っているとみられる。


 もちろんこれは青山さんの見方であり、別の見方をしている専門家もいるでしょう。
 ただ拉致問題の見通しについては、多くの専門家が現状ではかなり厳しいという認識で一致しているようです。

 現状がどうあろうと、本来なら日本政府が率先して、「全ての拉致被害者を取り返す!」と北朝鮮や国際社会に向かってはっきりと意志を示さねばなりません。

 ところが、今の与党の民主党は拉致問題への関心がとても薄い。
 薄いだけならまだしも北朝鮮寄りの議員がたくさんおり、中には拉致事件加害者サイドの団体に献金していたことが判明している議員も何人もいます。

110731taka-4.jpg

 ↑2011年7月31日放送「たかじんのそこまで言って委員会」より。

110713-02anchor.jpg

 ↑2011年7月13日放送「アンカー」より。

 こともあろうに、鳩山由紀夫氏、菅直人氏と歴代首相が二代続けて、拉致事件の加害者側に多額の献金をしていたのです。
 昨年このことが発覚した時は、多くの国民が驚愕したものでした。

 が、ある意味もっと恐ろしいのは、鷲尾英一郎氏や、上の画像にはありませんが小宮山泰子氏など、民主党内の保守派の中にも、拉致事件の加害者側とお金や人の面でつながりがあった議員がいたという事実です。

 親北勢力がこんなにも日本の中枢を侵食していたという恐ろしい現実を、私たちは今一度思い起こし、肝に銘じるべきでしょう。


 さて、三代目の野田首相はと言えば、北朝鮮とのつながりは前の二人の首相よりは薄いようですが、やはり拉致問題にはほとんど関心を示していません。
 というか、内政、それも消費税増税にほとんど全ての力を注いでいるような状態ですよね。

 はっきり言って前途は多難です。
 だからこそ、なおさら私たち国民が声を挙げていかねばなりません。

 4月11日放送の「アンカー」で青山繁晴さんは、こんなことも言われていました。

 「政治家も官僚も国民の声を気にしてますから。これは当事者から僕、聞いてますから。本当に気にしてるんで、どんどん声を挙げて下さい」

 皆様、声を挙げましょう!
 総選挙もそう遠くはないと言われていますし、特に衆議院議員、それから民主党はじめ各党執行部は世論の動向を非常に気にかけている時期です。

 彼らにプレッシャーをかけていくためにも、皆様、ぜひ国民大集会に参加なさって下さい。

 私たち国民が拉致問題を決して忘れていないこと、一刻も早い同胞の帰国を望み続けていることを、政府・与党、そして金正恩新体制に強くアピールする絶好の機会です。

 なお、1000万人を目指す署名活動も展開中です(4月15日までに850万人余り集まっているそうです)。こちらもどうぞご協力下さい。

●1000万署名をめざす新しい署名用紙はこちらから(pdfファイル)
http://www.sukuukai.jp/img/shomei2012.pdf

111014-06tokutei.jpg


※拙ブログ関連エントリー
11/12/28付:しつこいようですが皆さん拉致問題を忘れないで下さいね
11/10/15付:総連本部差し押さえ阻止を狙う北朝鮮?原点に戻り拉致問題に注目を
 以下、拉致問題カテゴリからどうぞ。

☆米ホワイトハウス「日本海」維持嘆願署名☆
 こちらもご協力のほど宜しくお願い申し上げます<(_ _)>


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328-1.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/1028-a465ae1a

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索