ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

「アンカー」アルジェリア事件の報道されない真相&やっぱり追い詰められてる中国

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

NY州上院の慰安婦決議採択の件、こちらに追記しています。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1323.html
https://twitter.com/boyakuri/status/296514419620470784
https://twitter.com/boyakuri/status/296515454799843328
上院での決議採択を受け、腰抜け外務省様の英文サンプルCを差し替えました。下院を中心に引き続き抗議のメッセージ御協力お願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」青山さんコーナーテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■1/30放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

北朝鮮は3度目の核実験に踏み切るのか…日本に迫る危機の真相を青山解説

130130-11douitu.jpg

 テレビ欄は上記のようになってましたが、北朝鮮の核実験関連はストレートニュース部分の解説で触れられただけで、コーナー本編は内容が違ってました。

 前半はアルジェリア人質事件の真相。日本人を悪者にするような報道に待った!
 後半は公明党・山口代表の訪中から読み解く習近平体制の苦しい現状。

 山本浩之キャスターはインフルエンザ療養のため月曜からお休み。ピンチヒッターは岡安譲キャスターです。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________
 
130130-00stu.jpg

岡安譲
「さ、このあとは、青山さんの“ニュースDEズバリ”のコーナーですが、青山さん、今日はどんなお話をして下さるんでしょうか」

青山繁晴
「はい。あの、ま、外交というかですね、その、アルジェリア事件を契機にして、あの、日本からは非常にこう、遠い感じのアフリカも、私たちの関心事になったわけですけれども、その、アルジェリア事件で、何と、信じがたいことに10人もの日本の方が、命を落とされて、で、洪水のような報道が相次いでるわけですけれども、不幸にも、その報道は、真実を伝えてない。そしてその報道自身が、日本は情報をつかんでないって言ってますが、実は本当は逆で、日本政府は本当は、アメリカ・イギリス・フランスと緊密に連携を取って、かなり事件の真相を把握してて、そしてその手の内を、テロリストの側に、悟られないために、ま、発表に、制限をかけてて。で、報道っていうのは本来そこに取材していってぎりぎりのところで、その国益と日本国民の利益を侵さない範囲で、ぎりぎりの真実を出すってのが本来の姿なんですが、そうじゃなくて、日本政府はどうせ情報なんてつかんでないっていう感じで、そして危機管理もどうせできてないと、ね、そうやって間違った報道を繰り返してるので、今日はそれを、視聴者の方と一緒に正したいと思うんですね。で、そのキーワードは、これです(フリップ出す)」
スポンサーサイト

安倍総理の所信表明演説に日本再生の希望を感じた

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

130128-01abe.jpg

 今日、第183回通常国会が召集され、安倍総理が所信表明演説を行いました。

 安倍さんが総理大臣として所信表明演説をしている姿を見ることができ、感激しました。

 そして、政権が本当に民主党から自民党に戻ってきたのだと、心から実感することができました。

 演説の内容も良かったです!!(^▽^)

 6年前の挫折、あの時の反省を今こそ活かし、国民とともに日本を再生していくんだという安倍さんの強い気概・覚悟が、よく伝わってきました。

 何より、聴いているこっちが元気になれました。希望を感じました。


 以下、今日の私のツイートから(手抜きじゃないのよ(^_^;)。

島根県主催「竹島の日」式典への参加を安倍総理はじめ閣僚に求めます

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

130125-24.2.22takeshima.jpg

【画像は島根県>Web竹島問題研究所より、2012年2月22日の島根県主催「竹島の日」記念式典の様子】

 島根県は1月24日、県主催で2月22日に開く「竹島の日」記念式典の招待状を、安倍晋三首相ら6閣僚宛てに届けました。
 式典を始めた2006年以降、首相の招待は初めてです。
 出席の是非について、島根県側は2月8日までの回答を求めています。

「竹島の日」式典に安倍首相ら出席要請…島根県(2013年1月24日18時44分  読売新聞)
竹島式典に安倍首相招待=島根県(時事通信1月24日(木)18時39分配信)
島根県、竹島の日に首相を初招待 2月22日開催(山陰中央新報(共同)13/01/24)

「アンカー」アルジェリア人質事件から見えた日本の課題&報道されない安倍総理の安全保障ダイヤモンド

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

130118-NYianfu-hionomaruS.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」青山さんコーナーテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■1/23放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

邦人犠牲アルジェリア人質事件、背景にある真実とは…青山繁晴がズバリ解説

130123-15frip.jpg

 前半は、アルジェリア人質事件から見えた日本の課題。海外の日本人は国内とは同等には保護されない。政府専用機がこれまで邦人救出に使えなかった理由とは。自衛隊法の問題とは。日本版NSCが実務組織でなければいけない理由は。などなど。
 後半は、安倍さんが総理になる直前に海外で発表した英語の論文「Asia’s Democratic Security Diamond」について。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________
 
※アルジェリア人質事件のストレートニュースを伝えた後

山本浩之
「ま、いろいろな情報が入るにつれ、犯行グループは、ただ、その人質にとっただけではなくて、もう最初から、外国人を中心に殺害しようとしていたフシもありますが」

青山繁晴
「いや、テロ対策は実は僕の本職のひとつなんですけど、あの、正直このスタジオに入って初めて見た映像もあってですね、映像の中には。あの、ちょっとこう、イラク戦争とかペルー事件とかも比較しても、ほんとに恐ろしい事件ですね、これ」

山本浩之
「はい」

青山繁晴
「で、あの、本当は、その、テロ事件で、一番日本人の方が亡くなったのは、9・11同時多発テロで、日本人も24人殺害されてるんで、あの、過去、人数が一番多いってわけじゃないんですけども、その、人質の方が受けた恐怖感、長時間に渡る恐怖感も含めて、あるいはその、同僚から電話かかったりする、あの、かける、電話をかける同僚の、日本人の側も含めてですね、その恐怖感はどんなものであったかっていうのが、まざまざと、分かりますね。で、その上でですね、あの、こういうあの、日揮の元副社長も含めて、各社の、各国の幹部が集まった時に狙ったんじゃないかっていうのは、あの、もちろん内通者がいたんじゃないかっていうことにつながってるわけですけど、この、実はガスプラントや、あるいは石油コンビナート、あるいは原子力発電所、そういう巨大施設に対するテロ計画っていうのは、必ず内通者、インサイダーって言いますけど、インサイダーを作るっていうのはもう、常識で、常套手段なんです

山本浩之
「はあー」

青山繁晴
「で、しかもそのイスラム原理主義っていうのは、日本ではイスラム過激派って言われるから、こう浮いた存在に見えますけど、実際イスラム社会に根付いた存在ですから、その、新たに、たとえばカネを払って雇うんじゃなくて、もともと、イスラム原理主義に共鳴してる人が、ほとんどの場合、そういう巨大施設があれば、いるんですよね。で、従って、同様の事件は、これからも繰り返される恐れは極めて強いのと、それから北アフリカっていうと遠そうに見えますけど、狭い地中海を挟んだ向こう岸は、たとえば、フランスの保養地、コートダジュールだったりしますからね。パリまでは距離ありますけれど、いずれにしろフランスを中心に、あるいはこの、テロがあったからこそ、フランスをもっと支援すると言明したキャメロン首相、これすごいですけど、たとえばそのイギリスに対しても、テロ計画は、計画としてはすでに立てられてると、考えるべきです。従って、日本の旅行者、あるいは仕事なさる方はですね、あの、個人としても警戒して下さい。その警戒の中には、たとえば外務省のホームページを、時間はなくともご覧いただくっていうことと、それから、外務省に電話して、まず、代表にかけて、広報につないでもらって、私は、仕事・旅行で、こうやって、この国に行くんですが、その国の情報を教えて下さいって言ったら、外務省の責務として、これ実際に丁寧に教えてくれます

山本浩之
「はぁ、はぁ…」

青山繁晴
「あの、官僚であっても。それからもう一点はですね、ぜひお勧めしたいのは、自分の行かれる、旅行でも仕事でも同じです、グループ旅行でも同じ、ツアーでも同じ、旅行社をあてにするんじゃなくて、自ら、その、日本にあるその国の大使館・領事館、多くの場合ありますから、そこに訪ねて行かれると、懇切丁寧に、情報をくれますから、あの、これからの、特に欧州、それからもちろん中東世界はそうですが、旅行・仕事で行かれる方は、そういう個人の努力も、あの、どうぞなさって下さるように、お願いします」

山本浩之
「それだけリスクを伴うことだっていうことですね」

青山繁晴
「そうです。これはもう、長い長い、あの、テロとの戦いがまた、今度アメリカが主人公じゃなくて、えー、ヨーロッパが中心になって、始まったということです」

山本浩之
「さ、このあとの“ニュースDEズバリ”のコーナーでも、今回の事件に関連したお話だというふうに伺っております」

非嫡出子に対する(非嫡出子未記載の)住民票交付問題について

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

130118-NYianfu-pinkS.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【追記あり1/24 0:35】

 皆様、このニュースをご存知ですか?
 さほど大きくは報道されていないようですが…。

130123-01suga.jpg

130123-02suga.jpg

130123-03hosaka.jpg

 

竹島プロジェクト2013

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 今年も2月22日の「竹島の日」が近づいてまいりました。

 有志ブロガーにより毎年行われている「竹島プロジェクト」のお知らせです。

222takesima-8Lsnow.jpg

222takesima-7Lgirl.jpg

222takesima-9Lsea.jpg

222takesima-10sea.jpg

 ↑今年の新作バナーです。
 女の子のイラストは無料素材配布サイトからいただいてきました。宜しければご利用下さい。
 大きさの違うバナーや過去に制作したバナーが下の方にあります。設置方法も下に。

 

【拡散】NY州上下両院 慰安婦決議反対!議会と議員にメッセージを送ろう!

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


追記1/31 0:50 上院での決議採択を受け、腰抜け外務省様の英文サンプルCを差し替えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記1/30 15:30 なでしこアクション様より転載(状況が変化しやすいので、最新情報を常にチェックして下さい)。

【米国NY州議会 上下両院に 慰安婦決議提が提出されました。

NY州議会の公式サイトによると、上院では 1月29日に 決議がADOPTED (採択)されました。voice vote (発声表決)で決まりました。議会には在米韓国団体の人物たちが、ずらりと並び紹介されています。

19分27秒 ~ が慰安婦決議に関する審議です



決議文に当初書いてあった、”2007年米国下院慰安婦決議に基づき日本政府は責任を受け入れこの犯罪について教育すべき” については、現在の決議文には書かれていません。前決議文にはJapanの文字が7文字入っていましたが現決議文は1文字だけで、日本とは関連が薄いような内容に変更されています。日本からの抗議の影響かも知れません。”20万人の若い女性が強制的に日本軍慰安婦になった”旨はまだ書かれています。

決議文の最後には、この決議文の送り先としてthe Korean American Public Affairs Committee, the Kupferberg Holocaust Resource Center, Korean American Civic Empowermentと書いてあります。韓国系団体に媚びた決議であることが明らかです。前の決議文にはNY日本領事館もあったのですが、今回のには書かれていません。
前の決議文との比較はこちらです。

引き続き抗議のメッセージ御協力お願いします。】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 1月9日付の拙エントリーにてお知らせした、慰安婦問題で日本政府に謝罪を求めるアメリカ・ニューヨーク州の決議案について。

 1月17日付の産経(共同)によれば、上下両院の議員が、1月16日までに、決議案を両院それぞれに提出したそうです。

 今後、両院の決議案が一本化され、投票に付される予定ですが、採決がいつになるかは現時点では分かりません。
 ちなみに1月8日のNHKニュースでは、「来月末までの採択を目指す」と報道されていました。

130118-01nhk.jpg

130118-02nhk.jpg

130118-03nhk.jpg

130118-04nhk.jpg

130118-05nhk.jpg

 この決議案の提出者は、トニー・アヴェラ上院議員とチャールズ・レヴィン下院議員ですが、彼らのバックにはもちろんコリアン・ロビーがいます(こちらの韓国メディアの報道を参照)。

 提出された決議案は、慰安婦問題を「20世紀に起きた最大規模の人身売買だ」とし、2007年に連邦下院で可決された日本政府に公式謝罪を求める決議(提出者=マイク・ホンダ)を支持し「歴史的責任を認め、未来の世代にこれらの犯罪について教育する」ことを日本政府に求めています。

 皆様、NY州上院議員・下院議員に宛てて、この誤った決議案に反対して下さるようメールで要請しませんか。

 サンプル英文および各議員のメアドを以下に掲載します。
 なでしこアクション様>NY州上下両院 慰安婦決議反対! 議会と議員にメッセージを送ろう!からの転載です(多少編集しています)。

「アンカー」中国が尖閣挑発を正当化する根拠は『敵国条項』&安倍政権にすり寄るロシアと北朝鮮

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


【一覧】「アンカー」青山さんコーナーテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■1/16放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

緊張続く尖閣…中国軍は戦争の準備か?鳩山氏が訪中、その真意を青山ズバリ

130116-09tekikoku.jpg

 中国の尖閣諸島への挑発はますますエスカレートしていますが、そこには中国なりの(身勝手な)根拠があります。それは国際連合憲章の「敵国条項」。
 後半は、そんな今の日本の状況を見てすり寄ってくる2つの国の思惑について。
 テレビ欄にあった「鳩山訪中」は触れられませんでした。ま、この人は日本国内に対してはもはや何の影響力もないし放置しても支障なしってことでしょうか?(^_^;

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________
 
※安倍首相が就任後初の外国訪問でベトナム・タイ・インドネシアへ
※安倍内閣主要閣僚もASEAN諸国訪問
※小野寺防衛相「島しょ防衛」訓練視察
以上のストレートニュースを伝えた後

130116-01map.jpg

山本浩之
「今日は、この安倍外交については青山さんのコーナーで詳しく解説していただくんですが、それにしましてもこの主要閣僚の、東南アジア歴訪、すごい数ですね」

青山繁晴
「これあの、主要閣僚とね、あの、一般的に報道されてますけど、本当は、総理大臣、副総理、外務大臣、要するに外交のトップの中のトップの3人が、もうほとんど政権発足からいわば一気に、その8カ国訪問して、しかもうち7カ国までいわば中国のこの喉輪を締め上げるような、その地政学的な位置にあって、で、中国の側は逆に、岸田外務大臣が、あの地味な岸田さんが珍しくはっきり言ってたように、こう力でこうやってこう、押さえつけようとしてると。そこをわざわざ回るんですね。あの、外交というのは、その、むにゃむにゃ、曖昧さも実は必要な場合もありますけれども、本来はこうやってはっきり分かるメッセージを出すことが、外交の根幹なんで、まぁ、敗戦後珍しい外交が、現在行われているということは言えると思いますね。おそらく自由民主党の中の親中派の議員からまた異論が、出てくると思いますよ。実はもう、僕のところに電話がかかったりしてますけれどね

山本浩之
「ああー」

青山繁晴
「しかしそれを承知で、まぁあえて、オーストラリアを含めた8カ国に、この総理、副総理、外務大臣、手分けして行くと。で、オーストラリアも本当は、アメリカの海兵隊が初めて、そこに展開している状況ですからね。まぁ中国にとっては非常に、びっくりするような展開になってるとは思いますね」

山本浩之
「なるほど。さ、この歴訪を踏まえた上でですね、それでは、この対中関係も含めた外交、これについて今日はコーナーをお願いしたいと思います」

青山繁晴
「はい。あの、今のニュースの後半のほうにもありましたけれども、日本の、我が国の沖縄県・尖閣諸島に対しての、中国の挑発ぶりが、もう、こう挑発と言わざるを得ないんですけれども、恐ろしくエスカレートしてるっていうのは、たぶんこの『アンカー』見て下さる方はたくさんご存知だと思うんですね。あの映像にあった、その、戦闘機が近づいてくる、前は国家海洋局っていうね、ところの、少なくとも直接的な軍じゃないところのプロペラ機が出ていたのが、ジェット戦闘機が、尖閣諸島ににじり寄って来ると。あるいは、人民解放軍全軍に対して、今年は戦争を準備しろと、いう、まぁ、すみません僕思わず笑っちゃうんですけれども(笑)、戦争準備、全軍に指示なんて、これ何か、時代錯誤も甚だしい話ですが」

山本浩之
「そうですね、ええ」

青山繁晴
「ところが、それに被せて中国国内で、その日本と戦争をやるってことを前提にした、シンポジウムの様子とかが、延々、その、中国国内メディアで流されてるわけですね。で、これを心配なさっている、視聴者、国民の方は実はとても多いと思います。その、本当に戦争になっちゃうんだろうかってことも含めてですね。で、今日はそのことを、まっすぐ真ん中から、客観的に眺めたいんですけれども、あるいは調べたいんですけれども、キーワードはこれです(フリップ出す)」

130116-02frip.jpg

山本浩之
『中国は追い詰められている』

青山繁晴
「はい。えー、ま、これ安倍外交の成果ってわけじゃありません。そうじゃなくて、その、経済も軍事も、あるいは内政も、中国は非常に今、追い詰められた状態にあって、それに基づく挑発なので、日本はそこに冷静に対応しなきゃいけないんですけれども、しかし国際政治ですから、中国がこういう状況になったら、日本だけじゃなくて、周辺の、東南アジアじゃない国々も含めてですね、あるいは意外な国からの意外な日本への、働きかけも起きてるので、そのへんをしっかり今日は皆さんと確認したいと、思います」

山本浩之
「分かりました。それではコマーシャルを挟んで、青山さんの解説です」

(いったんCM)

Tweetまとめ13.01.01~13.01.15

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

130116tweet.jpg

 【1月1日~1月15日】の私のつぶやきを、私信やブログ更新通知などをカットした(一部例外あり)「よりぬき」形式でまとめてみました。

 今回も、ブログで触れられなかったニュース、テレビ番組における発言、ちょっといい話などなど、広範囲につぶやかせてもらいました。
 ツイッターをチェックされてない皆様、宜しかったら見ていって下さい(^^ゞ


※「posted at」の時刻リンクをクリックするとツイート本体に飛びます。
※反響が大きかったものや、特に皆さんに知って頂きたいものは太字にしています。
※私信や更新通知も含めた全ツイートをご覧になりたい方は、こちらのツイートまとめブログからどうぞ。

「たかじんのそこまで言って委員会」安倍総理出演&飯島勲参与が民主左翼政権に目茶苦茶にされた官邸建て直し

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


■1/13放送 読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」

130113-15heika.jpg

 安倍晋三さんがこの番組に出られるのは8回目。しかし総理大臣としては初。
 てか、現職の総理がバラエティ番組に出演すること自体、極めて異例。

 何と言っても現職総理なので、政策上あまり突っ込んだ発言とかはなかったのですが、報道番組では絶対聞くことのできないような貴重な話をいくつも聞くことができました。

 なお、安倍さんの退場後、入れ替わりに出演された飯島勲内閣官房参与の発言も、最後に添えました。
 安倍さんがあまり突っ込んだ発言ができなかった分、飯島さんは凄いことになってました(^_^;
 民主党政権の残した負の遺産は本当に大きい、それがよく分かる話です。

 この日の出演者は以下の方々。
  金美齢、津川雅彦、桂ざこば、加藤清隆、勝谷誠彦、
  宮崎哲弥、竹田恒泰、山口もえ、辛坊治郎(敬称略)

 普段の起こしと違って、間投詞(「あの」「その」など)や言い直し、相づちなどは今回は省かせていただいています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。



 内容紹介ここから____________________________

「ぷいぷい」なぜ韓国は放火犯を引き渡さなかったのか

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


■1/9放送 MBS(毎日放送)「ちちんぷいぷい」
 [石田ニュース] なぜ韓国は放火犯を引き渡さなかったのか

130109p-15jouyaku.jpg

 私は「ぷいぷい」は普段あまり見ていません。

 関西テレビ「アンカー」と時間帯がかぶっていることもありますが、それよりも、左寄りな出演者が多い、あるいは事なかれ、さらには吉本芸人らの無責任な発言等々に、不快にさせられることが多いからです。

 この日はたまたまチャンネルを合わせていたのですが、靖国放火犯引き渡し拒否問題で珍しく韓国批判を展開していました。

 いや、いくら韓国を批判してもそれは最初だけで、最後はたぶん日本批判で落とすんやろなーと思って期待せずに見てたら、何と最後までそれで通しました。

 珍しいもん見せてもうたわ~ってことで、ちょっと起こしてみることにしました(^^ゞ

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________

「アンカー」安倍外交スタートから課題山積…特使への非礼、慰安婦問題、北方領土

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


※こちらは今夜2本目の記事です。
 1本目→米NY州議会に提出予定の「慰安婦決議案」についてお願い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」青山さんコーナーテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■1/9放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

いよいよ安倍新政権が本格始動、外交・経済…課題山積打開の鍵を青山ズバリ

130109-10robi.jpg

 今年最初の青山さんコーナー。
 いやー、すごかったです。いつもすごいけど今週は特に。
 特に慰安婦問題。ニューヨークタイムズ紙の社説を取り上げ、思い切り正論言ってくれました(朝日新聞にも言及してくれればパーフェクトでしたが)。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________
 
山本浩之
「さ、それではこのあとは、“ニュースDEズバリ”のコーナー、今年1回目ですけれども、今日はどのようなお話でしょうか」

青山繁晴
「はい。あの、1回目は何やるんですかってメールもすでにいただいて(笑)、あの、えー、光栄に思ってるんですけれども。あの、実はブログに書きましたから知ってる人もいると思いますけど、大晦日に日本を出て、で、元旦にスイスのジュネーブに着く日程で、えー、欧州を回ってきました。で、ジュネーブっていうのは、国際機関がたくさん集まってる場所ですけれども、そのジュネーブだけじゃなくてヨーロッパ、ご存知の方多いと思いますけど、12月はすごくたっぷり休む、クリスマスを挟んでですね。でも年明けると、元旦は確かに動かないけど、2日からもう、どんどん動き出していく。従って、この時期でないと会えない、えー、特に外交関係者の方いらっしゃって、そういう方と会ってきたんです。ちょっとついでに言うと、その合間に、あの、レンタカー飛ばしてですね、シャマニーとか、ジュネーブから、あの、実はレンタカーで1時間ぐらいで行けちゃうんですよね。えー、そこへ行って、無理無理、スキーをしたりしましたが」

山本浩之
「そうですか(笑)」

青山繁晴
「実はスキーそのものは全然うまく行かなくて」

山本浩之
「いや、スキーはだって大学、スキー部で…」

青山繁晴
「いやいや、もうそんなことじゃなくて、あのアルプスの、荘厳な佇まいに、圧倒されちゃうんですよ」

山本浩之
「はぁー、そうですか」

青山繁晴
「ええ。これ、実はあの、日本の有名な選手でも、あの、こう細かく回る回転競技だといいけど、こう、どーんと長くすべる滑降競技だと、アルプスに気圧(けお)されて、身動きできなくなるって話を前から、選手から聞いたことがあって」

山本浩之
「あれはアルプスに気圧されてるわけですか」

青山繁晴
「ええ。実は聞いた時は情けないと思ったんですが、えー、現実に僕はもっと情けなくて(笑)、とにかく怖くて身体動かないんですよ」

村西利恵
「それぐらいすごい景色なわけですね」

青山繁晴
「そうです。日本の山も素晴らしいですけど、ま、桁外れなんですね」

山本浩之
「すみません、興味深いんですけど、本題に…(笑&一同ざわ)」

青山繁晴
「…いつまでも続けるわけにいかないので(笑)、話を元に戻すとですね、えー、スキーの合間じゃなくて、仕事の合間にスキー行ってますが、その仕事で会った人たち、から、非常に印象深いことがありまして、そのキーワードはこれです(フリップ出す)」

130109-01frip.jpg

山本浩之
「『Abe(エービーイー)』…(笑)じゃなくて、アベ」

青山繁晴
「はい。これそのとおりで(笑)、これあの、安倍さんのお名前ですよね。で、これ、あの、ふつうに、たとえばあの、欧米の人がこれパッと見ると、これ名前だと分かるっていうんですね。ふつう名前でしょうけど名前だと分かると。『エイブ』って読むんですよ」

一同
「ああー」

青山繁晴
「それを、ちゃんと、もう一人残らず、正しく、『アベ』。Prime Minister Abeとか、Mr.Abeってちゃんと言ってくれたんですよ。これ画期的でね。あの、この『アンカー』でお話ししたことありますけど、あの実力派総理だった竹下登総理が、えー、日米首脳会談なさった時に、一緒に記者会見してたのに、アメリカの大統領から、『テイクシータ』と」

一同
「ああー」

青山繁晴
「『タケシタ』と読めなかったというね。それぐらい知られてないんですよ、日本のリーダーは。天皇陛下を別にすると。で、従ってこれが『エイブ』じゃなくて『アベ』と、その、言いにくそうに『アビィ』と言った人もいますけど、『アビィ』でもいいんですよ、とにかく『エイブ』じゃなくて、安倍総理っていうことを知ってて、言ってくれるっていうのは、これは本当に僕は、長年海外と関わってきて今回初めてなんですよね。だから再登板ってこともあると思いますけれども、これだけ世界が関心を持ってくれてる新政権っていうのは、やっぱりその、立場の違いを超えて、えー、総選挙で誰に入れたかは別にしてですね、日本国民として共有できる、いい話だと思うんですよ。しかしその、安倍さんの船出、特に外交においては実は非常な困難がすでに始まっているっていう話を、しますし、それをどうやって私たち、選んだ側の、民意を表した側の国民が打ち破っていくのかっていうことを、今日は皆さんと一緒に考えたいと思います」

山本浩之
「分かりました。それではコマーシャルを挟んで、青山さんの解説です」

(いったんCM)

米NY州議会に提出予定の「慰安婦決議案」についてお願い

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 拙ブログでも何度も取り上げてきた慰安婦問題(例:慰安婦問題まとめ2012)。

 国内的にはすでに「軍の強制連行はなかった」でほぼ決着していますが、国際社会ではそうはなっていません。

 逆に、青山繁晴さんの指摘(1月9日放送「アンカー」)にもあったとおり、中韓のロビー活動はますます活発化しています。

 国内的にはすでに「軍の強制連行はなかった」でほぼ決着していますが、国際社会ではそうはなっていません。

 逆に、青山繁晴さんの指摘(1月9日放送「アンカー」。文字起こしは10日未明UP予定)にもあったとおり、中韓のロビー活動はますます活発化しています。

130109ianfuketugi.jpg

【拡散】竹島問題- 国際司法裁判所で法廷を開く請願書(署名)にご協力を

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

130107taniyama.jpg

 谷山雄二朗さんという方がおられます。
 映画監督、映像ディレクター、俳優、作家など様々な肩書きを持たれ、多岐に渡る活動をされています。
 2011年の東京都知事選挙に出馬されたそうなので、東京近郊の方はよくご存知かもしれません。

 谷山雄二朗さんは、これまで、慰安婦問題、尖閣問題、竹島問題などの真実を、国際社会に向けて、英語で具体的な発信をされてきています。

 2012年8月には、YouTubeに【S.Korea scared of Japan? 竹島-国際司法で勝利へ[Takeshima/Dokdo dispute]】を公開。

 ほぼ同時に、2013年2月22日の「竹島の日」までに10,000人の署名を集める【竹島問題ー国際司法裁判所で法廷を開く請願書】チャレンジも開始されました。

 ところが、この署名がいまひとつ集まりが悪いようなのです。
 開始したのは昨年8月ですが、1月7日午後5時現在、必要数10,000件のうちまだ1,200件強しか集まっていません。

 以下、【竹島問題ー国際司法裁判所で法廷を開く請願書】から転載させていただきます。
 (一部太字強調は引用者(くっくり)による)

 趣旨にご賛同いただける方はご署名を宜しくお願い申し上げます。
 

靖国神社放火容疑の支那人引き渡し拒否!韓国は法治主義より事大主義

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 韓国が“恨(ハン)”を克服できない限り、まともな日韓関係など築けるわけがないのです。
 ていうか、彼らは克服しようという気がそもそもない。
 それやっちゃうと、朝鮮民族としてのアイデンティティが維持できなくなるからです。

 というわけで、今日取り上げるのはこの問題。

元日からご多忙の天皇陛下(付:陛下より金正恩を重視するNHK)

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 皆様、お正月いかがお過ごしですか?

 年が明け、私たちが眠りについていた頃、あるいは初詣に行っていた頃、あるいはお酒を飲んで騒いでいた頃、天皇陛下が何をなさっていたかご存知ですか?

 そう、四方拝です!

130103-01heika.jpg

 2009年1月6日放送 日テレ「たけしの“教科書に載らない”日本人の謎」より再掲します。

 ※動画を見つけたので、画像追加・本文修正しました。
  YouTubeニコニコ動画
 

迎春!Tweetまとめ12.12.16~12.12.31

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。2012/10/16本館にツイートボタン設置済み。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

 皆様、明けましておめでとうございます。
 本年も何卒宜しくお願い申し上げます<(_ _)>

 本年も「ぼやきくっくり」は週3ペース、「お気楽くっくり」は週1ペース程度の更新になるかと思いますが、引き続きお付き合いいただければ幸いです。
 (ツイッターは毎日必ず1度はつぶやいています(^_^;)

130101tweet.jpg

 【12月16日~12月31日】の私のつぶやきを、私信や更新通知などをカットした(一部例外あり)「よりぬき」形式でまとめてみました。

 12月16日の総選挙のつぶやきとかはすでにブログで紹介済みだし、そもそもが全て去年の話題なので何だかなぁ~という感はありますが、時事ネタ以外の「ちょっといい話」的なものも多いので、良かったら見てって下さい(^_^;


※「posted at」の時刻リンクをクリックするとツイート本体に飛びます。
※反響が大きかったものや、特に皆さんに知って頂きたいものは太字にしています。
※私信や更新通知も含めた全ツイートをご覧になりたい方は、こちらのツイートまとめブログからどうぞ。

プロフィール

くっくり

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索