ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

天皇陛下が退院後初公務で消防殉職者等慰霊祭に&女性宮家創設問題

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

111129heika.jpg

【画像は時事通信社より、29日午前、東京都港区の日本消防会館で開催された「東日本大震災消防殉職者等全国慰霊祭」に出席された天皇、皇后両陛下。天皇陛下は東大病院を退院後初のご公務で、行事へのご出席は3日の文化勲章親授式以来】
スポンサーサイト

W選は大阪維新が完全勝利!なぜ大阪市民は橋下徹氏を選んだか

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 今回のタイトルは、2008年の大阪府知事選挙の時の拙エントリー「なぜ大阪府民は橋下徹氏を選んだか」をパクってみました(^_^;

111127-hasimatu.jpg

 皆さんすでにご存知でしょうが、大阪W選挙の結果が出ました。

 大阪市長選挙は橋下徹さん、大阪府知事選挙は松井一郎さん(写真右)が当選しました。

平松さん生特番ドタキャン理由は「選挙戦術見直し」と「田原総一朗」

【追記あり11/25 13:45】

 大阪W選挙に興味のある方はもうご存知でしょうが、11月24日夜のゴールデンタイムに関西ローカル枠で放送予定だった平松さんと橋下さんの生討論番組が中止になりました。

 これは、24日午後7時からMBS(毎日放送)で2時間放送される予定だった生特番「激突!選挙直前スペシャル『どうなる大阪の運命』」という番組で、田原総一朗氏が司会を務め、市民約50人も招かれることになっていました(zakzak11/22付)。
 ちなみに平松さんは市長になる前、そのMBSの局アナを務めていました。

 私の知る限り、少なくとも23日午前の時点で番組中止は決まっていたようです。
 画像はYAHOO!JAPANテレビより。赤で囲った箇所にご注目。
 【画像をクリックすると新規画面で拡大されます】

111124-01bangumi.jpg

 実はこの番組表はすぐに更新されてしまって、魚拓が取れませんでした。
 キャッシュはこちら。現時点でまだ有効。

【※放送予定していた『激突!選挙直前スペシャル「どうなる大阪の運命」』は、放送中止となりました。この時間は、スパモク!!『今!この芸人が面白い 爆問パワフルフェイス 見逃し厳禁ネタ30連発』を放送します。】

 出演者の誰かが亡くなったとか不祥事があったとかいうわけでもないのに、この種の番組が放送前日になって急きょ中止になるなんて、あまり聞いたことがありません。

 一体何があったのでしょうか?

 ネットの情報と報道から、時系列にまとめてみました。
 

「アンカー」米中対立激化は日本のチャンス!日本主導で自由貿易協定を

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

【一覧】「アンカー」青山さんコーナーテキスト起こし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■11/23放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

世界から注目される東アジア~激化する米中の主導権争い…アメリカの追従の野田政権を青山ズバリ

111123-12table.jpg

 アメリカが中国を封じるためにアジアに本気で出てきている今こそ、日本にとってはチャンス。
 日本が主導して、東アジアサミットを土台にした『自由貿易協定』を創設すべしという青山さんの提案です。
 TPPについても少し触れられました。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。
※右クリックで大きな画像を見ることができます(ブラウザによります。またMacの場合は画像にカーソルを合わせ押し続けるとメニューが出ます)。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※また画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。



 内容紹介ここから____________________________
 
山本浩之
「さ、このあとは、青山さんの“ニュースDEズバリ”のコーナーに移りますけれども、今日はどんなお話でしょうか」

青山繁晴
「はい。今日、実はまず、今日で3日目、ベッドに入ってないんです(笑)」

山本浩之
「どういうことですか」

青山繁晴
「つまりあの、12月下旬に新刊が出るんですが」

山本浩之
「はい、新刊、本ですね」

青山繁晴
「本が出るんですが、また『アンカー』でも紹介したいとは思いますけれども、あの、もう1カ月切っててまだ原稿上がってないんで」

山本浩之
「あ、つまり、全く寝てないわけですね」

青山繁晴
「ええ、全くってこうウトウトすることあるんですが、あの…」

山本浩之
「お布団の中では寝てない(笑)」

青山繁晴
「お布団、ベッドには3日入ってないんですけど、その僕も今日は目が覚めるような、その、発想の逆転というのをやってみたいと思うんですね。で、但し、もちろん報道番組ですから、その、根拠のない発想の逆転じゃなくて、本物の根拠をお示ししますが、まずは、キーワードはこれです(フリップ出す)」

111123-01frip.jpg

山本浩之
「はい、『百年に一度の大希望』」

青山繁晴
「はい。というのはですね、あの、最近のニュースで、えー、例えば東アジアサミットってインドネシアで行われて、そこにアメリカが乗り込んできて、中国と、まあ、ものすごいにらみ合いをやってですね、さあ困った困ったって報道が、ついこないだ溢れてましたね。日本は挟み撃ちだと。で、野田さんの困った顔もいっぱい映ってですね。そういうニュースになってたの、それ逆です。その、アジアの場で、そのアメリカと中国が争い始めた、そこだから日本の本当の役割が出る。さっきの有人宇宙飛行も実はそうなんですけれども。そのお話を、今日は、具体的な証拠とともにいたしたい、あるいは提案とともにいたしたいと思ってます」

山本浩之
「分かりました。えー、ではコマーシャルをはさんで青山さんの解説です」

(いったんCM)

大阪W選挙目前!選挙公報とチラシと雑感

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

111121-00mac0.jpg

 ↑この御仁については後ほど紹介します。いや~ウケるわ~(^◇^;)

 大阪W選挙の投開票日まで1週間を切りました。
 先日、選挙公報が折込チラシの中に入ってましたので、まずそれをご紹介。

 ちなみに私は選挙公報はわりとじっくり読むタイプです。
 特に、主な候補ではない方々(失礼ながらはっきり申せば泡沫候補の方々)のアピールが個性的で面白いんですよね(^_^;

ブータン国王ご夫妻来日&中共に領土を奪われたブータン

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

111118-01eiyorei.jpg

【歓迎行事で儀仗隊の栄誉礼を受けるブータンのワンチュク国王=16日、宮殿・東庭(ロイター)】

 ブータンのジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王が、先月結婚されたばかりのジェツン・ペマ王妃を伴って来日中です。
 日本には20日まで滞在されるそうです。

「アンカー」青山取材から7カ月後の福島第一原発の現状と課題

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

【一覧】「アンカー」青山さんコーナーテキスト起こし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■11/16放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

福島第一原発事故から8カ月…原子炉の状態は?過酷な環境で働く作業員の現状を青山がズバリ!

111116-22map.jpg

 11月12日、福島第一原発構内にマスメディア(記者クラブ)が入り、撮影を行いました。
 それより約7カ月前の4月22日、青山さんも単独で取材及び撮影を行っていますが、その時と何が変わったのか?そして今とるべき対策とは何か?
 最後に、別件で山岡大臣マルチ問題についての青山さんの発言要旨も。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。
※右クリックで大きな画像を見ることができます(ブラウザによります。またMacの場合は画像にカーソルを合わせ押し続けるとメニューが出ます)。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※また画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。



 内容紹介ここから____________________________
 
山本浩之
「このあとは、“ニュースDEズバリ”のコーナーにまいります。今日はどんなお話をいただけますか」

青山繁晴
「ええ。あの、ま、最近心冷える話が多すぎるから、このコーナーでも、できたらなるべく、その、前を向く話をしたいんですけれどね、あの、しかしやっぱり現実を見なきゃいけないですね。その、福島原子力災害、今なお続いていて、そして皆さんご覧になったと思うんですが、先週の土曜日、11月の12日に、福島第一原発の構内に、初めて、マスメディアが、記者クラブという仕組みの中で、入りましたね。撮影がされました。で、これも、このコーナーご覧の方ならご存知だと思いますけれども、その7カ月前に、4月の22日の段階、だから災害始まってまだ、えー、40日ぐらいの時に、私が福島第一原発に入りまして、その時は、こんなあの、家庭用のホームビデオで撮った映像ですけども、撮りまして、この『アンカー』でやりました。で、実はですね、この11月12日に入ったメディアのカメラってのはもう、福島第一原発のごく一部しか、本当は、捉えることができていません。それなのに、ほとんど全てのメディアが、もう大仰に興奮して、こんなに見たんだ、写したんだっていう放送やったのは、それも僕はやや心が冷える、気分もあったんですけれども、但し、私が入ってから7カ月の間に、やっぱり変わったところもあって、前進したところもあってですね、そういうところはきちんと注目したいと思うんです。で、今日はそれを、具体的にこのあと見ていくんですが、キーワードはこれです(フリップ出す)」

111116-01frip.jpg

山本浩之
「『日本の生きざま』」

青山繁晴
「はい。えー、今回マスメディアのカメラが捉えた、福島第一原発の現在の様子から、日本人の、志ある生きざまっていうものも、しっかり伝わってきました。えー、それが具体的にはどういう希望なのかということを、このあと映像を見ながら、皆さんと一緒に今日も考えていきたいと思います」

山本浩之
「はい。ではコマーシャルをはさんで、青山さんの解説です」

(いったんCM)

山本浩之
「では今日は福島第一原発について考えます。先に公開された報道陣のこのビデオ、そして、えー、4月に青山さんが入って、撮影されたその映像を比べながらですね、一番の、今の問題点を考えていただきたいと、いうふうに思います」

111116-02title.jpg

青山繁晴
「はい。これまず、あの、これ(画像左下)は私なんですけれども、だから、この、このあたりは4月22日金曜日の時の状況なんですが、この上(画像左上)にあるのが、今回マスメディアが撮った、映像の一部なんですけど。僕が入った時にはこういうのはまだないんですよね。で、これが一体何なのかってことも含めて、このあと、お話ししていきますが、まずは、映像そのものを見ていただきたいと思います」

村西利恵
「はい。青山さんが4月22日に撮影した映像と、今回報道陣が撮影した映像を、続けてご覧いただきます」

野田&山岡撃沈!西田さんと森さんがまたやってくれました

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

111115-01nisida.jpg

 11月15日の参議院予算委員会。

 いやー、今回もやってくれました、西田昌司さん。

 蓮舫議員の黒い交際から始まって、野田首相の民団とのつながりまで、追及の嵐。西田砲炸裂。

 しかも自分が質問に立ってるのに自らヤジも飛ばす、いわゆる「西田with西田」も健在(^_^;

 ※上記画像はクリックで新規画面で拡大されます。
  フリップに写ってるのは、民団で挨拶した野田首相の動画のヒトコマですね。

 

全国ネットで報道されない大阪W選挙の裏側

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 さて、大阪W選挙です。
 10/24付:大阪W選挙へ!何がどうしてこうなった?に続き、大阪府民かつ大阪市民の私が今回も書かせていただきます<(_ _)>

 府知事選、市長選ともに公示されましたので、あまりあれこれ書いちゃいけないのかもしれませんが、ま、個人ブログだからちょっとぐらいいいですよね(^^ゞ

111114-01chirasi.jpg

 上の画像は、公示日までにわが家に投入されていたチラシの一部です。
 (画像クリックすることで新規画面で拡大されます)

 組織力の差を反映してか、大阪維新の会のチラシは1枚のみ。残りは全て、平松さんの支援団体・反橋下の市民団体・共産党のチラシでした。
 (後述しますが、左下の共産党のわたし(渡司)考一さんは市長選出馬を取りやめました)

 うちにはまだ投入されなくてテレビで見ただけなんですが、公示後の平松さんのチラシは裏が全面、橋下さん批判でした。もちろん「橋下」の名は出してませんが。
 4年前の府知事選の時に民主党などの推薦で立候補したクマさん(熊谷貞俊さん)のチラシと同じ感じの作りですね(^_^;

茶番のTPP交渉参加表明会見!ISD条項すら知らなかった野田首相!

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

111111-01noda.jpg

 11月11日午後8時。
 1日遅れの野田首相のTPP交渉参加表明会見。

 地上波は生中継はなかったですね。NHKはその時間、フィギュアスケートをやってました。
 その後の「ニュースウォッチ9」で会見の録画を放送してたので、一通り見ました。

 「私としては、明日から参加するホノルルAPEC首脳会合において、TPP交渉参加に向けて、関係国との協議に入ることといたしました」産経2011.11.11 20:38

 この野田さんの「TPP交渉参加に向けて、関係国との協議に入る」という曖昧な言い回しが、このあと物議を醸すことになろうとは、私はその時全く気づかずにいました。
 
 むしろその直後のこの発言を聞いて、

 「私は日本という国を心から愛しています。母の実家は農家で、母の背中の籠に入れられながら、のどかな農村で幼い日々を過ごした光景と、土のにおいが、物心がつくか、つかないかというころの、私の記憶の原点にあります。……」

 まーた昔話なんか挟んで!そんなんどーでもええねん!(-.-#)
 などと、ぼやいておりました。
 
 そしたら、あーた。
 野田さんの会見を受けて、民主党のTPP反対派が次々と詭弁めいた発言を。

「アンカー」野田増税解散総選挙シナリオ&首脳陣「野田は理念なし」

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】
11/9 16:30更新【重要なお知らせ】チベット署名はすでに達成されたとのことです
 拙ブログがきっかけで米ホワイトハウス宛て署名にご協力いただいた方、申し訳ありません。そしてありがとうございました。

※チベット関連署名、次のステップとして、現在は12月10日の世界人権デーまでに累計50,000人の署名を集めているそうです。こちらから署名できます。やり方が分からない方、テキサス親父事務局さんに分かりやすい手順の画像があります。
別件でこちらでも署名の受付があります。署名提出先は世界の大統領や政治家 米仏英豪印そしてEU外相宛てだそうで、目標は50万だそうです。11/10午前0時過ぎの時点で、世界中から30万7000票集まっているようです。

【一覧】「アンカー」青山さんコーナーテキスト起こし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■11/9放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

苦境に立つ野田政権、消費増税と解散…その深層を青山がズバリ!

111109-16nodame.jpg

 消費税増税は10%どころじゃない、20%、いや、それ以上!?
 野田さんと財務省が考える消費税増税と解散総選挙のシナリオとは。
 そんな野田さんに、野田政権を支えているはずの首脳陣の1人から厳しい批判が。その中身とは。
 最後は政界再編について。この手のお話は過去に何度もあったものの実現してきませんでした。でも青山さんによれば、今度こそ“彼ら”の本気度は高いそうです。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。
※右クリックで大きな画像を見ることができます(Macの場合は画像にカーソルを合わせ押し続けるとメニューが出ます)。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※また画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらご覧下さい。



 内容紹介ここから____________________________

【重要なお知らせ】チベット署名はすでに達成されたとのことです

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 11/7付:全く足りていません。チベットを救うための署名にご協力下さい。
 11/9付:英語で拡散中です。宜しければご協力下さい(チベット署名の件)
 の続きです。

 皆様、申し訳ありません!!<(_ _)>
 状況が大きく変わりました。
 というより、変わっていたことに私が全く気づいていませんでした。


 この度のホワイトハウスへの署名ですが、
 もうすでに規定数(25,000)は達成されているとのことです。


 今回の署名拡散にご尽力下さった読者様のうちのお一人、桃香さんからのご報告です。
 (11/7付:全く足りていません。チベットを救うための署名にご協力下さい。に頂いたメッセージです)

くっくりさん、皆さん、朗報です!!^^

昼頃からいろんなチベットに関するサイトに署名についてのメールを出しまくっていたんですが、Tibet Support Network Japanさんから以下のような返信を頂きました!!^^


呼びかけのメールをありがとうございました。

チベットの現状を国際的に広く取り上げてもらいたいという署名活動は、複数の国際支援組織がそれぞれに進めており、かつ、最終的にはITN(internationalTibet Network)を通じて一つに集約されるものです。

ご紹介いただいたホワイトハウス公式ウェブサイトを通じての署名は、ICTInternationalCampaign foribet)が開設したものだと思われます。

(ICTの公式サイトからの署名呼びかけリンク先となっております)

ICT単独での呼びかけによる署名の成果のみをみると、まだまだ足りないように思えますが、実際には、他の組織や他のサイト経由の署名と合わせて25000人を超える署名が集まり、米国政府と議会に対しては既にTYC(Tibet Youth Congress)の在米代表が署名を提出し、米国議会での議論は始められたと伝えられています。

また、ITNは11月2日をグローバル・アクション・デイと定め、世界100カ所以上で抗議イベントを開催するとともに、米政府に提出したものと同じ署名簿をG20カンヌ・サミットの首脳陣に対しても直接手渡すことを試みましたが、フランス警察によって、あと一歩のところで阻まれたということです。

こちらもご覧下さい
https://secure.avaaz.org/en/save_tibetan_lives/
http://standupfortibet.org/enough/dk-speakup-petition-1/

TSNJ加盟団体のなかにも、ITNに加わっているものもあり、個別に署名活動を行っております。

ITNでは、G20カンヌ・サミットが終了したことを受け、次のステップとして、12月10日の世界人権デーまでに累計50000人の署名を集めて世界に訴えることを次の目標に掲げました。

桃香様にリンクと署名方法をご紹介いただいた、ホワイトハウスのウェブサイトのみをみると、圧倒的に数が不足していて、絶望的に思われるかもしれませんが、このミッションは既に果たされたということですのでどうぞ安心してください。

そして、決してあきらめず、次のステップである12月10日に向けて、これからもお力添えをいただければ幸いです。

このメールは、日本国内で活動するチベット支援団体の情報交換ネットワークであるTSNJが把握できた範囲で返答させていただきました。

桃香様のほうで、さらに詳しく新しい情報をお持ちでしたら、どうぞ、ご連絡・ご提供いただければ
幸いです。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。



↑ここまでです↑

もう達成されてたみたいです^^

次は12月10日までの署名を頑張っていきましょう(^∀^)

達成していた事について&次のステップへの署名について拡散を、皆様もお願いします^^

桃香 | 2011/11/09 02:49 PM


 というわけで、今回の署名に関してはとりあえずもう達成されていたということで……。

 ※私の方からも念のためTibet Support Network Japanさん(http://www.geocities.jp/t_s_n_j/)にメールで問い合わせました。桃香さんにいただいたのと同趣旨のお返事をいただきました。

 朗報は朗報なんですが、皆様には何と申し上げたらよいのやら。
 署名して下さった方、他所へ拡散して下さった方、本当に申し訳ありません!<(_ _)>

 最初からチベット支援団体など、関連のところに問い合わせてみればよかったんですね。
 日数がない、署名を早く集めないと!と、そればかりに気持ちが行ってしまって、そこまで思いが及びませんでした。

 特に、ご友人やお知り合いの方や、団体その他、広く署名を促す活動をして下さった皆様には、お詫びのしようもありません。本当に、本当に申し訳ありません!・゚・(ノД`)・゚・。

 もし可能であれば、署名はすでに達成されていることをお伝え下さい。


 私なんか英語苦手なのに、意気込んで英文でYouTubeに拡散してしまって、もうお恥ずかしい限りです。
 前スレの私の呼び掛けに応じて、英文拡散して下さった方にも、本当に申し訳なく思っています。

 「ow. ly/74dQeについて、お詫び申し上げます。実際には、他の組織や他のサイト経由の署名と合わせて25000人を超える署名が集まり、米国政府と議会に対しては既にTYC(Tibet Youth Congress)の在米代表が署名を提出し、米国議会での議論は始められました」

 ↓機械翻訳

 I apologize about ow. ly/74dQe.
 The signature of other organizations or other site course and the signatures exceeding 25000 persons in all gathered in fact, the representation of TYC (Tibet Youth Congress) in the U.S. already submitted the signature to the U.S. Government and the Congress, and it was able to begin the argument in the U.S. Congress.

 かなり変な英語になってそうですが、とにかく状況を伝えることが先決ですよね。
 当然ながら私の方からも、今から可能な限りお詫びと訂正に回ります。



このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
ご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ

megumi080328.jpeg

 アニメ「めぐみ」配信中。
 英語・中国語・韓国語版もあります。ダウンロードはこちらから。コピーフリーです。世界に広めましょう!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。

英語で拡散中です。宜しければご協力下さい(チベット署名の件)

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

11/9 16:30更新【重要なお知らせ】チベット署名はすでに達成されたとのことです
 署名、拡散にご協力いただいた方、申し訳ありません。そしてありがとうございました。




 11/7付:全く足りていません。チベットを救うための署名にご協力下さい。の続きです。

 米ホワイトハウスあてへの署名にご協力下さった皆様、また、ブログや掲示板等に拡散して下さった皆様、ありがとうございます<(_ _)>

 まだご署名いただいてない方は、もし宜しければお願いいたします。
 HNでも可です。5分ほどで完了します。
 英語の苦手な方は、手順を11/7付:全く足りていません。チベットを救うための署名にご協力下さい。に書いてありますので、参考になさって下さい。

※ワシントンD.C.現地時間11月12日(土)午前0時(日本時間11月12日(土)午後2時)までに25,000署名が必要です。

 以下は11月9日(水)午前3時半の時点でのキャプチャ画像です。
 集まった署名数は5,785で、必要な署名数はあと19,215です。
 締め切りが迫っているのですが、まだまだ数が足りません。

111109tibetshomei.jpg

 ところで、読者の桃香さんから前記事のコメント欄にてご指摘いただき、私も少し心配していたことがあります。
 上記ホワイトハウスのサイトの署名者リスト(画面下の方に出ています)を見ればお分かりのように、日本人による署名が大半である、ということです。

 なぜか地元アメリカではこの署名のことが周知されていないようです。
 署名数が伸び悩んでいるのも、そこに大きな原因があるのではないでしょうか。

 そこで、アメリカ・英語圏の皆様にも、署名をお願いしたいと思います。
 具体的には、YouTubeのチベット関連の動画に、署名をお願いするコメントを書き込む、という形です。


 テンプレとして、とりあえず上記ホワイトハウスのサイトから、署名の主旨メッセージの英文を引っ張ってきました。

 YouTubeのアカウントをお持ちの方、お手すきでしたら、以下の文面で拡散よろしくお願いいたします。文字数はこれで制限ギリギリです。

全く足りていません。チベットを救うための署名にご協力下さい。

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

11/9 16:30更新【重要なお知らせ】チベット署名はすでに達成されたとのことです
 署名、拡散にご協力いただいた方、申し訳ありません。そしてありがとうございました。




111107-01freetibet.jpg

 11月2日放送「アンカー」の青山繁晴さんの解説にもあったように、現在チベットでは、僧侶や尼僧による、中国共産党の弾圧に対する抗議の焼身自殺が相次いでいます。

 自殺者のほとんどが、10代、20代の若い人たちです。

 日本ではほとんど報道されていませんが、現在のチベットは、2008年の蜂起から北京五輪に至ったあの頃よりも、ずっと陰惨で過酷な状況に陥っています。


 これを受けて、チベット在米亡命政府から米ホワイトハウスあて緊急署名が立ち上がりました。

 11月11日(金)までに25,000署名集まれば、米議会を動かす事が出来るそうです。
 ※ワシントンD.C.現地時間11月12日(土)午前0時(日本時間11月12日(土)午後2時)までに25,000署名が必要です。


 米国人でなくても簡単に署名ができます。
 英語が苦手な私でも5分程度で署名完了しました。

 ところが、私が署名を完了した11月5日午前2時台の時点で、署名はまだ4,507しか集まっていませんでした。これはあと20,493の署名が不足しているということです。
 この記事UP直前の11月7日午前0時15分時点でも署名数はまだ4,721、不足分は20,279です。

 下記画像は私が最初にアクセスした時点での署名数です。

111107-02shomeisuu.jpg


 締め切りまであまり日数がありません。
 皆様のご署名、及び、情報拡散を宜しくお願い申し上げます。


 英語が分からなくてもストレスなく署名できるよう、以下に手順を紹介します。
 画像については全て、右クリックすることで大きな画像を見ることができます(Macの場合は画像にカーソルを合わせ押し続けるとメニューが出ます)。

「アンカー」ISD条項は“インチキな訴訟で大打撃”条項by宮崎哲弥氏

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


■11/3放送 関西テレビ「アンカー」ISD条項について宮崎哲弥さんの解説

111103-09teiso.jpg

 ISD条項、またの名を投資家保護条項。
 毒素条項(のひとつ)とも呼ばれているようです。
 
 ※毒素条項の詳細は、拙エントリー10/21付:「アンカー」東谷暁氏解説第2弾 TPP参加で日本に迫る知られざるリスク(2)終を参照

 「アンカー」では連日TPP参加問題を取り上げているのですが、この日は特にISD条項がクローズアップされました。

 TPP自体はテレビでもよく報道されるようになったものの、ISD条項についてはまだまだ説明が不十分ではないでしょうか。
 TPP参加の是非を議論する上で、絶対に外せないことだと思うのですが。

 そこで今日は11月3日(木)放送「アンカー」から、その箇所を文字に起こしました。
 分かりやすいVTR&分かりやすい宮崎哲弥さんの解説をご覧下さい。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※また画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。



 内容紹介ここから____________________________

「アンカー」外圧利用とアンフェアの野田外交&チベット無視のメディア

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


【一覧】「アンカー」青山さんコーナーテキスト起こし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■11/2放送 関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

消費税の引き上げをサミットで国際公約へ…野田外交の真相を青山ズバリ!

111102-10frip.jpg

 前半は野田外交批判。TPPだけでなく消費税増税も外圧利用で強行突破!?
 野田外交は国際社会を“フェア”にすることにも無関心。例えば一方的に韓国に利した日韓首脳会談。復興予算にも苦しんでるのに通貨スワップ拡大、「対馬宗家文書」返還は要求せず朝鮮王朝儀軌引き渡し。
 その流れで後半はチベット問題。2008年以上に悲惨な状況にあるチベットを、完全無視の野田外交と日本のメディア。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeからキャプチャさせていただきました。
※右クリックで大きな画像を見ることができます(Macの場合は画像にカーソルを合わせ押し続けるとメニューが出ます)。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※また画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。



 内容紹介ここから____________________________

もし野田さんが機長だったら?を考えてみました

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


※トルコ地震義援金受付中です。東日本大震災や台風12号による水害の際に支援して下さったトルコに恩返しを!受付口座は拙エントリー10/25付及びコメント欄を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

111101-09yamenai.jpg

 今日はやや息抜き的なエントリーを。

 「もし○○が機長だったら」シリーズを皆さんご存知でしょうか。
 以前、拙ブログでもちょこっと紹介した記憶があります。

 菅さんバージョンまで(6月まで)はネットにあるのですが、私が探した範囲内では、野田さんバージョンはまだ存在していないようです。

 そこで、菅さん末期~野田さんバージョンを夫と共作で作ってみました(^^ゞ
 既存バージョンと合わせてお楽しみ下さいませ。
 画像はこちらで適当に入れさせていただきました。

プロフィール

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索