ぼやきくっくりFC2版

主婦の時事ネタぼやきFC2版。本館はhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/

「アンカー」学園祭で若者の疑問にズバリ(付:国会論戦スタート)

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


■10/28放送「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

青山繁晴が学園祭で若者の疑問にズバリ!

091028-03title.jpg

 青山さんは海外出張のためお休みで、“ニュースDEズバリ”コーナーのVTR出演のみでした。スタジオには和田秀樹さんが来られてました。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 青字はナレーションです。
 画像はYouTubeで拾ったビデオからキャプチャさせていただきました。

 ところで、今日(10/28)は国会で所信表明演説に対する代表質問が始まりましたね。青山さんの見解をぜひ聞きたかったのに残念です(T^T)
 代わりにと言っては何ですが、この代表質問については最後に私の雑感をつけました。


 内容紹介ここから____________________________
スポンサーサイト

岡田外相が天皇陛下のお言葉について意見

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 出遅れてしまいましたが、岡田克也外相が天皇陛下のお言葉について意見した問題について。

 これは10月23日午前の閣議後の閣僚懇談会で、岡田外相が国会開会式での天皇陛下のお言葉について「陛下の思いが少しは入った言葉がいただけるような工夫を考えてほしい」と述べ、宮内庁にお言葉の見直しの検討を求めたというものです。
 天皇陛下のお言葉をめぐり閣僚が意見をするのは異例とのことです(産経10/23 12:38)。

「アンカー」前原国交大臣インタビュー

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


■10/21放送「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

独占直撃前原大臣に青山が聞く・波紋呼ぶ発言は作戦?JAL問題の本音は?

091021-04mae.jpg

 青山さんが前原誠司国交大臣に単独インタビュー。
 北方領土、外国人地方参政権についても質問してくれました。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeで拾ったビデオからキャプチャさせていただきました。

 コーナーの前に、日本郵政社長人事、ゲーツ国防長官来日(普天間移設など在日米軍再編問題)について青山さんの解説がありました。この部分は要旨のみ記載、続いてコーナー本編は完全起こしでお送りいたします。


 内容紹介ここから____________________________

亀井金融・郵政改革担当相、日本郵政新社長に元大蔵事務次官・斎藤次郎氏の起用を発表(FNN10/21)
日本郵政・西川社長辞意 鳩山首相「必然じゃないでしょうか」(FNN10/21)
来日中の米・ゲーツ国防長官、鳩山首相らと会談 米軍基地再編の合意通りの実施求める(FNN10/21)

 …………上記ニュース報道のあと青山さんの解説(あくまで要旨)…………

●日本郵政社長人事について
 驚いたと同時にここまで露骨なことやるかなと。亀井さんは自分だけで決めたと明言してるがズバリ小沢人事。細川総理が夜中に国民福祉税やると記者会見したが(青山さんも記者としてそこにいた)、記者団に問いつめられて税率7%の根拠を言えなくなった時に横に無言で座っていたのが小沢さんと斎藤さん。この時の経緯で斎藤さんは自民党にいじめられて天下りで良い所に行けなかった。小沢さんにとったら西川さんを事実上切って斎藤さんを据えるというのは、10数年続いてきた怨念の歴史を清算する人事。
 一番心配なのは、民主党政権の脱官僚依存という志がある。特に天下り追放。これには2つやり方ある。まず天下りを全面的にやめてそれを突破口にしてだんだん適材適所というところに戻していくやり方。もう1つは、天下りは良くないが適材適所も必要だから良い人は上げましょうというやり方。国民が民主党に期待しているのは前者(天下りを全面的にやめること)なのに(日銀総裁人事の時に民主党が同意しなかったのもまさにそこだとヤマヒロさん突っ込み)、亀井さんは後者のやり方。それから亀井さんは根回しなしで鳩山さんにだけは最終段階で報告したと言ってるが、その時鳩山さんはどういう判断で受け入れたのか?国民に説明が必要。

●ゲーツ国防長官来日
 (普天間移設問題、北澤防相は「あまり時間をかけるのは建設的でない」、鳩山首相は「時間をかけて最終的な方針を決める」。矛盾しているが?とヤマヒロさん)ゲーツ国防長官の来日ではっきりしたのは、昨日(10/20)会った岡田外相、今日(10/21)会った北澤防相はもう先延ばしにできない現実が分かったこと。ところが鳩山さん一人がまだまだ時間はあると言ってる。
 鳩山さんの言う「時間」とは来年1月の名護市長選、11月の沖縄県知事選。今の名護市長も沖縄県知事も移転賛成派だが、来年のどちらかの選挙で反対派が当選したらアメリカをぐっとまた押し戻せるんじゃないか、だから時間あるし時間ほしいというのが鳩山さんの主張で、少なくともゲーツさんに名護市長選のことは言った。
 が、僕がアメリカ側に取材すると、日本とか鳩山政権全体に怒ってるのでなく鳩山さんに怒ってる。アンフェアでずるいんじゃないかという言い方をされた。国際社会の常識から見たら、民意で選ばれた市長、県知事、当時の民意で作られた日本政府で案を作って、そこに米政府が合意して今の移転案ができたのに、あとの選挙で変わるかもしれないからこの約束は実行しないで待ってくれと言う鳩山さんはおかしいんじゃないかと。ゲーツさんは11月のオバマ大統領来日までに決めてくれということだけを言いに来た。郵政の人事も基地も、鳩山さんの判断力や決断力が深刻な意味で問われている。

 …………以下、“ニュースDEズバリ”全文起こし…………

鳩山政権発足から1カ月

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


 鳩山政権発足から1カ月が過ぎましたが、発足当初から連日ツッコミどころ満載ですね(^_^;
 もっともメディアは多くが民主党寄りなので、普通の国民(テレビや新聞だけで情報仕入れてる人)から見たら、そうでもなかったんでしょうけど。

 ただ、この件に関しては普通の国民も(゚Д゚)ハァ?となったに違いありません。

10年度予算:過去最高95兆380億円 概算要求(毎日10/16)
公約優先、増額相次ぐ 概算要求(読売10/16)

 概算要求が95兆円超って何それ?!(麻生政権予算は88.5兆円)

 しかも概算要求の中には、要求額とは別枠で金額を明示していない「事項要求」が数多く盛り込まれていることから、予算額がさらに膨らむ懸念も出ています。
 16日のNHKの報道によれば、厚生労働省、総務省、環境省、文部科学省が「事項要求」を出しているとのこと。

 この「事項要求」が上乗せされることで、95兆380億円からさらに2兆円以上増える可能性もあるそうで、元経産官僚で現慶應義塾大学教授の岸博幸氏によれば、このような「事項要求」の乱発は過去に例がないとのことでした(「報ステ」10/16)。

 もはや議論は「財源どう確保するの?」ってレベルを超えて、「国の借金増やしてでもマニフェストを実行するのか、それとも借金を抑えるためにマニフェストは一部反故にするのか」ってレベルに入ってますよね。

 まだ国会も開かれてないのに、何かもうグダグダっていうか……。
 しかも肝心のハッティ(鳩山由紀夫首相)の態度が煮え切らないこともあって、これまで鳩山政権を持ち上げてきたメディアも、さすがに「大丈夫?」って感じの報道を少しずつではあるものの始めているようです。

 総選挙期間中に自民党がくり広げた民主党批判を「ネガキャンだ」とこき下ろしていた人たちも、事ここに至れば、それなりにまっとうな批判だったと認めざるをえなくなりつつあるのでは?

 たとえば話題になった【自民党ネットCM】プロポーズ篇、これなんか当時は必ずしも評判が芳しくはなかったけども、現在まさにこの通りになってませんか。

091018hat.jpg

ハッティ似の男性「ボクの方がキミを幸せにできる。ボクに交代してみないか?バラ色の人生が待っているよ。出産や子育ての費用も教育費も、老後の生活費も介護の費用も、ボクに任せれば全部OKさ!高速道路も乗り放題だよ!」

女性「お金は大丈夫?」

ハッティ似の男性「細かいことは結婚してから考えるよ!」

女性「えぇぇぇ???」

ナレーション「根拠のない自信に人生を預けられますか?」

 仮にマニフェストを実行するために赤字国債を増発するとなれば、もう本末転倒ですよね。ハッティ自身が赤字国債増発なんてとんでもないと言って選挙戦を戦ったんですから。
 (ちなみにマニフェストでは赤字国債発行に関しては触れていないようです。いちおう言質取られないようにはしてあった?)


 ただ、マスコミも全般的にまだまだ鳩山政権には優しくて、「頑張って下さい」って声の方が大きいのが現実。 

 10月14日のテレ朝「報道ステーション」では、古舘伊知郎キャスターが「(民主党政権は)透明性があって予算作成の経過がよく分かっていいですね!」と本筋から視聴者の目をそらすような発言。

 10月15日の毎日放送「ちちんぷいぷい」では、寺脇研氏(元文部官僚でゆとり教育推進者)が「民主党は『コンクリートから人へ』という方針だから、ダムを中止して子ども手当出すのなら赤字になってもOK」という趣旨のことを言い、びっくりしてしまいました。

 他によく聞く声は「初めてのことだから」とか(お前は村山富市か!)、「スタートしてまだ1カ月だから」とか。甘いなぁ。

 しつこいようですが、そもそもハッティ本人が「赤字国債増発したら日本はもたない」「ムダ削減と予算の組み替えで財源は確保できる」と断言してたんですよ。
 こういう発言も全部なかったことにしちゃうんでしょうか、民主党支持の人は。応援するにしても、せめて「たった1カ月で簡単にあきらめるなよ」とか言えんか?

 これがもし自公政権だったらどうなってたか?簡単に想像できますね。
 マスコミは即座に「ブレた!ブレた!」の大合唱でぼろくそ叩いたでしょうし、「責任取って内閣総辞職しろ」とか「解散しろ」とかの声が出ても不思議ではありません。
 でも、全然そんなふうにはなってない。
 やはり報道というのは、意図的な誘導によって世論をいかようにも操作できるんだなぁと改めて思う。


 私の知る限り、「赤字国債発行」という話が最初に表に出たのは10月5日。
 時事通信の赤字国債発行へ=税収減不可避、10年度予算編成-政府方針という記事でした。

「アンカー」小沢メール事件 小沢権力集中で日本は独裁国家に

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


■10/14放送「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

小沢氏と衆院議長が“対立”?党内に生じる不協和音とは…青山氏がズバリ

091007-01frip.jpg

 民主党政権になったら日本は小沢一郎の独裁体制になる。ずっと前から半ば分かっていたことですが、まさかハッティがここまで「お飾り総理」だったとは。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeで拾ったビデオからキャプチャさせていただきました。

 コーナーの前に、普天間基地移転問題と鳩山総理の対応について青山さんの解説がありました。この部分は要旨のみ記載、続いてコーナー本編は完全起こしでお送りいたします。


 内容紹介ここから____________________________

普天間飛行場:仲井真知事、早期の国方針要求 普天間移設(毎日新聞10/14)

 …………上記ニュース報道のあと青山さんの解説(あくまで要旨)…………

091007-00nakaima.jpg

 山本浩之「仲井真知事としては苛立ちが隠せないようですね」

 青山繁晴「仲井真知事の発言の真意は、もう期限が切られている、それに政府は気がつかないのかという意味だと思う。期限が切られてるというのは2つ重なっていて、普天間基地の移設先予定になっている名護で、市長選挙が来年行われる。今の市長は移転受け入れに賛成だが、来年1月の選挙では反対の市長が誕生するかもしれない。だからそれまでに必ず決着してもらわないと、よけいまた揉めますよということが1点。それから11月にオバマ大統領が初来日する。普通で考えたら、その前に決めなきゃならない。それなのにどっちに行くのかわからない。鳩山さんの発言も、いったん県内移転やむなしみたいな発言したかと思うと、すぐ覆す。どうなのか。責任もって早く決めてくれという怒りの表明だと思う」

 山本浩之「鳩山さんの過去の発言、それから民主党が掲げたマニフェスト、ひょっとしてこの問題に関しては修正されるのかなと思われることも発言したり、すぐに翌日にそれもまた否定するような発言をしたり、いったい総理大臣、どこに腰が定まっているのかと、みんな思っていると思う」

秋の万葉集と兵隊さんたちの想い

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

00titleyuugure.jpg

 すっかり秋らしくなってきましたね~。
 大阪は台風が通りすぎたあと一気に秋になったという感じで、金木犀の良い香りがご近所さんから漂ってきます(^o^)

 今日は万葉集から秋の歌を集めてみました。
 歌と写真のイメージがいまいち一致しないものもありますが、あまり気なさらないで下さいね(^^ゞ

※画像はSo-net Photoからダウンロードさせていただきました。
※よみ・意味その他、「たのしい万葉集」さんから引用させていただきました。

「アンカー」米中の日本はずし?&インド洋給油&故人献金

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


■10/7放送「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

膨張する隣人、中国“米中関係”が世界の基軸に?青山がズバリ

091007-18hato.jpg

 コーナーの冒頭で、先日急逝された中川昭一さんへの思いを青山さんが話されました。
 コーナー本編は、中朝首脳会談の背後に米中の「日本はずし」?、インド洋給油問題で閣内大もめ、鳩山総理の故人献金問題など盛り沢山です。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeで拾ったビデオからキャプチャさせていただきました。

 あとコーナーの前に、補正予算見直しの問題と前原国交大臣の発言について青山さんの解説がありました。この部分は要旨のみ記載、続いてコーナー本編は完全起こしでお送りいたします。


 内容紹介ここから____________________________

補正予算見直し 政府、目標の3兆円へさらなる上積み目指し各省庁に再検討を要請(FNN10/7)
阪和道:和歌山県知事が4車線化を陳情 前原国交相に(毎日新聞10/7)

 …………以上ニュース報道のあと青山さんの解説(あくまで要旨)…………

 山本浩之「公共工事がなくなると地方の雇用・経済にマイナスの影響も出る。こうした不安や不満を政府はどう解消するのか?注目の前原国土交通大臣は…」

091007-00mae.jpg

 「今のマクロ経済を大変心配しており(中略)いかに日本の経済を伸ばすか、潜在力を高めていくかという取り組みは不可欠だろう」

 村西利恵「また『成長戦略会議』立ち上げの準備を明らかにしました。これは観光客の誘致や、航空の規制をなくして自由競争を促したり、港の整備などについて話し合い、方向性を打ち出すもの。国交省によると現在、有識者の人選を始めているが、まだ立ち上げ時期は決まっていません」

 山本浩之「言っていることは間違ってないが、これをなぜ先にやらなかったのか?逆じゃないかと」

 青山繁晴「この水曜『アンカー』でも前に指摘した通り、やっぱり順番が間違ったまま来てて、この前原さんの発言をあえてポジティブに考えたら、前原さんがもう我慢しきれなくなって、そもそも成長戦略を立てていかないと、削るだけでは日本経済は逆に駄目になるんじゃないかという懸念があるから、遅いけれどもとにかく今からやりましょうという解釈はできる。但し、不可思議な点がいくつもあって、成長戦略会議って、今までの自民党政権だったら当然、経済産業大臣を中心にしてやることだが、民主党政権では当然、国家戦略室の菅さんが中心になってやること。観光とかが入っていて、それは国交大臣の所管だが、全体の日本のマクロ経済、特に新しい成長をどうやって作るかというのは、国交大臣がリーダーシップとってやることではない。本当は内閣全体でその取り組みができてない現実があるから、前原さんがいわば仕掛けたと思う

 山本浩之「削減が3兆円に届かない。マニフェストの財源はどうするのかって話は選挙前からさんざんあって、それにはきちんと答えてこなかった。いざスタートして、2兆円削った、2兆5000億、もう一声ってやってる。有権者に対してそういう説明で果たして良いのか?」

 青山繁晴「鳩山さんはのんきな総理で、今8合目、あと一息と言ってたが、政権が作った目標に一息という意味。なぜ3兆円なのかというと、マニフェストで約束した子ども手当などでまずは3兆円いるからひねり出したいと。しかし、仮にひねり出して、さあ子ども手当を出しましたとなっても、じゃあそれが今まで鳩山さんが言っていた内需拡大にすぐにつながって、日本の成長を促すかというと、誰も確信持てない。だからさっきの前原さんの言葉も、子ども手当出すだけで成長するとは言えないから、全体の計画をもう一回立てなきゃいけないと言ってるわけです。これも本当は総理自身が危機意識を持たないといけない。総理個人だけじゃなくて、政権全体としてそういう問題意識がない。先ほど(のストレートニュースの中で)和歌山の人の反応にあった通り、道路は混んでいたり空いていたりするが、知事としては和歌山の高速道路は全国レベルで見たら遅れてる。他の所はもうできてるからいいかもしれないが、残った和歌山が犠牲になって、その結果出てくるのが子ども手当では、話がつながらないんじゃないかというのがある

中川昭一さん突然の訃報

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】

Shoichi_Nakagawa.jpg

 私は日曜は午後1時頃まで寝てることが多いんです。今日もそうでした。だからニュースは見てませんでした。

 このブログ、お気楽くっくり読者様用掲示板の3カ所に同時多発的に書き込みをいただきまして(掲示板の方は現在削除されているようです)、それで初めて知ったのです。

 驚きました。絶句しました。

国旗に秘められた物語第2弾「ビーバップ!ハイヒール」より

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


■10/1放送 ABC(朝日放送)「ビーバップ!ハイヒール」国旗に秘められたミステリー2

00Japan.svg.png

 毎週木曜深夜に関西で放送している“知的好奇心バラエティ”です。

 今回は国旗にまつわるいろんなお話、第2弾。
 第1弾は今年3月に放送されましたが、私は見逃しました(T^T)

 今日はこの番組の中身をざっくりとですが、まとめてみます。
 他国と違って日本では国旗(君が代)に愛着のない人も少なくないようですが、これを読めばひょっとして考えも変わるかも?(^_^;

 なお、ゲスト解説の吹浦忠正さんは1999年の国旗国歌法成立の際に関わった一人で(国会に参考人として招致され意見を述べた)、ついでに言えば「南京の真実」製作委員会の賛同者でもあります。

「アンカー」鳩山政権の経済対策は四方八方美人で国債大増発?

クリックお願いします人気blogランキングへご面倒でなければこちらも→FC2 blogランキングへ
【こちらはミラーです。コメントは本館へお願いします。TBは受け付けています(承認制。本記事と無関係な物は削除します)。
本館はこちら→http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
読者様向け掲示板もどうぞご活用下さい(^o^)】


■9/30放送「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”

鳩山政権直撃する“経済危機”対応策は?青山ズバリ

090930-12honsin.jpg

 気になる鳩山政権の経済政策について。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。
 画像はYouTubeで拾ったビデオからキャプチャさせていただきました。


 内容紹介ここから____________________________

 (亀井金融担当相が主張している中小企業のモラトリアム法案に関して閣内がゴタゴタしている問題について取り上げたあと)

山本浩之
「このあとの“ニュースDEズバリ”のコーナーでも、今日は引き続き経済問題について、えー、お話をいただけると」

青山繁晴
「はい。あの、まさしく今のお話ともつながってる話なんですけれども、ま、鳩山政権、最初、国連総会での派手な演説、25%削減て派手な演説から始まってですよ、で、ま、総理はご機嫌で日本に帰ってこられて、で、今、予算の組み替えっていう、いわば一番苦しい作業がこれで始まったわけですよね。で、従ってその、国民の関心も、それでまあ外交でいろいろ華があったりしてけっこうかもしれないけれども、経済はどうなるんだと」

山本浩之
「そうですね」

青山繁晴
「景気どうなるんだと。特に年末に向けてどうなるかというのがご心配だと思うんですよ。で、そこに亀井発言とか、あるいは藤井財務大臣まで円高についてちょっと不思議な発言したり、一体どうなってんだと。で、それを今日、最初のキーワード、もうあえてこう言わざるをえないなと思うんです(フリップ出す)」

090930-01frip.jpg

山本浩之
「『四方八方美人』(笑)」

青山繁晴
「はい。これ、だから普通はあの…」

山本浩之
「八方美人っていうのはよく聞きますけど」

青山繁晴
「八方美人って日本語あるんですけど、それどころじゃない、四方八方に対して、いや、もう究極のばらまきみたいなことが今起きつつあって、しかしそれにいわば閣内でね、抵抗してる人もいるんです」

山本浩之
「ああー、そうですか」

青山繁晴
「激しく抵抗してる人もいて、それが今の何かぐちゃぐちゃになってるような状況の本当の姿なんで、本当は閣内で何が起きてるのか、だから経済はどっちに行くのか、そのことを今日はご一緒に考えたいと思います」

山本浩之
「はい。えー、ではコマーシャルをはさんで青山さんの解説です」

(いったんCM)

 …………………………VTR開始…………………………

 ようやく本格的に動き始めた民主党政権。
 しかし今週早々、国内の金融市場は大荒れとなった。

090930-02en.jpg

 おととい円相場は一時1ドル88円台前半まで急騰。

090930-03kabu.jpg

 その余波で株価が急落し、日経平均株価は一時1万円を割り込んだ。

 その原因のひとつとも言えるのは、財務大臣の発言だった。

プロフィール

Author:くっくり
大阪在住の主婦です。
詳しいプロフィールは本館にて。

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

竹島プロジェクト
↑バナーお持ち帰り歓迎(直リンク禁止)
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ
FC2 blogランキングへFC2 blogランキングへ

■Amazonアソシエイトについて
「ぼやきくっくり」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ブログ内検索